今度、土地を購入し新築を建てる予定なんですが、いまいち固定資産税と都市計画税の計算が分かりません。

どなたか、ざっとどのくらいかかるか教えていただけませんか。


ざっとの範囲でいいです。

土地:宅地(団地内)路線価は24700円(m2辺り)
   面積は約120坪(396m2)

建物は木造在来工法で延べ床37.8坪 価格は付帯工事入れて1600万程度?オール電化。

これだけの情報で分かる範囲でいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

固定資産税の税率は1.4%、都市計画税の税率は0.3%です。


ただし住宅用地については
固定資産税は200m2までがその1/6、超える部分が1/3
都市計画税は200m2までがその1/3、超える部分が2/3です。

また建物は新築住宅の場合3年間軽減措置があり120m2までの部分が1/2です。

課税標準額は独自に評価のうえ決定されますが、お示しの金額をそのまま当てはめると、固定資産税は約15万円、都市計画税は約6万円になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>>固定資産税は約15万円、都市計画税は約6万円になります。

とありますが、これは土地建物両方の合計でしょうか?

お礼日時:2009/05/25 21:09

>>これは土地建物両方の合計でしょうか?


はい。

確認のため試算してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費税の税率アップが語られるときに他の国と比べて税率は低いとよく言われ

消費税の税率アップが語られるときに他の国と比べて税率は低いとよく言われますが、少なくとも健保・介護、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税、など、定例的に個人が徴収されている全体で比較しないと意味がないと思います。
本来なら固定資産税や都市計画税、自動車税やガソリン税なども、あるいは物価なども考慮しないといけないのかもしれません。
そんな意味で、日本の財政事情は考えないとした場合、純粋に英・米・仏・独や北欧の諸国との対比では日本の消費税は何%くらいが妥当なのでしょうか。

Aベストアンサー

何%ではなく、自分たちの納めた税金がきちんと使われているかが最重要だと思います。
日本みたいな呆れるほど無駄な使い方ばかりして私服を肥やしているのであれば、何%であっても納得出来ないでしょうね。
まず本気で無駄な部分を削ってそれでも足りないからお願いしますって言うならしょうがないと思いますが、今行ってるのって形だけの事業仕分けですしねぇ。パフォーマンスやってるとしか見えませんね。
とりあえず今の国民の現実を知らない政治家共がやっているうちは何をやってもみんな納得しないでしょう。
選挙の投票率って何%でしたっけ?それで国民の代表だって威張り散らせるんだからいいご身分です。

Q土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

このたび、60坪の土地を購入し、建坪40坪程度の家を建てることにしました。
土地は、ほぼ長方形で2面が道路に接しています。
建物も、長方形(総2階)になる予定です。

その場合、庭はどの程度の広さになるのでしょうか?

具体的には、

車1台(ポート付)
自転車4台(ポート付)
洗濯干し
ガーデニングスペース

を設置したうえで、犬が遊ぶスペースが確保できるのかが気になっています。

実体験等、お聞かせください。

Aベストアンサー

最初に総2階で延床40坪と書いているので、建坪20坪で計算しますね。

60坪の土地に建坪20坪、この時点で残り40坪

家は、境界線にぴったりはできないので、3面は隣地から30cmほどスペースを空けるとして約3坪で残り37坪

車1台分のスペースで約7坪、あと30坪
自転車4台分で約2坪、あと28坪
洗濯干しで1坪、あと27坪
ガーデニングで駐車スペース分くらいとっても、残り20坪

元々の建坪くらいはガーデニングを除く庭として残せます。

Q消費税のアップ<8→10%>について

回避できるなら御免蒙りたいのは当たり前だが・・・
社会保障費の増大、財政再建、税収伸びの薄く広く安定確保できる等から、税率アップの実施判断と共に、軽減税率の導入も検討されているのですが・・・

貴方は、上げる時機やアップ率が已む得ないとしたら、消費税について、どのような期待や要望をされますか?    <順不同>

(1)軽減税率(食料品等)は、事務量アップと税収ダウンで非効率であり難しく、低所得者配慮も金持ちの恩恵が、より高く、税率の一層のアップに繋がるリスクを考えると賛成できない。
まるで、何時もの八方美人&エーカッコシー公明党対策の様で、目先の受け狙いに賛成はできない。

(2)軽減税率は消費税の高い欧米では導入されており、ぜひアップする時には同時に導入して欲しい。
むしろ、食料品や生活必需品は無税or3~5%に低減したら良い。

(3)税率で微調整は不公平・非効率(事務量膨大)・税金逃れや適用の為の偽装や便乗脱税の懸念が有り、むしろゼイタク税(高級品や非日用品)として、物品税の再導入(宝石貴金属や高級ブランド品や兆候かな物品)が、不安定な財源かも知れないが、不要不急の消費を控える事で受け入れ可能であり、高嶺の花や憧れの品に上乗せしても需要に影響が少ないと推測され良いと思う。

(4)その他

回避できるなら御免蒙りたいのは当たり前だが・・・
社会保障費の増大、財政再建、税収伸びの薄く広く安定確保できる等から、税率アップの実施判断と共に、軽減税率の導入も検討されているのですが・・・

貴方は、上げる時機やアップ率が已む得ないとしたら、消費税について、どのような期待や要望をされますか?    <順不同>

(1)軽減税率(食料品等)は、事務量アップと税収ダウンで非効率であり難しく、低所得者配慮も金持ちの恩恵が、より高く、税率の一層のアップに繋がるリスクを考えると賛成できな...続きを読む

Aベストアンサー

やはり、お考えを変えてはいただけないようですね。
本当は、あなたのようなまじめに日本を考えている方に、本質的な経済を知っていただきたいのですが。

ちなみに私はアメリカ在住で、アメリカが、いかに消費税のような大衆課税を避け、量的金融緩和によって、経済回復に成功したかを知っております。アメリカは2つの戦争で大変な債務をかかえており、それが、最近解消されつつあるのは、まさにその成功にあるのです。

日本はどうでしょう? 戦争で大変な債務を抱えることはなく、結局は、政治家の経済政策の大失敗で自分自身でクビを絞めているに過ぎないのです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8116825.html
---
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%B2%A1%E6%94%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C
高橋洋一は「経済成長がなければ増税しても税収は増えない」と指摘している[70]。高橋はスウェーデンについて、優れたマクロ経済運営によって高い経済成長を実現させていると評し、スウェーデンが名目経済成長率2%、インフレ率2%であることを指摘。財政再建のためには、経済がデフレーションであることを脱する必要があると論じている[70]。、、、名目成長率3%くらいだと、消費税増税なしでも、2016年度のプライマリー収支対名目GDPは1.4%程度 に下がり、遅くとも2018年度までには赤字解消する[72]」と指摘している。
岩田規久男は「増税というリスクをとるのではなく、インフレ目標を導入し、名目成長率を上げて需要を喚起すればよい。シナリオとしてはこちらのほうがずっと安全であり、確実性が高い。何も今(2012年)、増税というリスクを冒す必要はない[74]、、、「日本経済がデフレから脱却して、名目成長率が4%になれば、税収が拡大し、増税なき財政再建が可能になる[76][77]」
―――
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34188?page=5
---
安倍: 安倍政権のとき、平成19年の予算編成では54兆円くらい税収があったんです。これは成長の成果です。もしあの段階でデフレから脱却していれば、これは一気にプライマリーバランスの黒字が出るまでいったんではないかと思うわけです。
---
安倍: 世論調査で5割が増税を支持するというのはね、不思議なことですよ。これではもう、この機会は絶対に逃したくないと財務省は思ってしまう。

浜田: 財務省の人には悪いけれども、地震があったからみんな支持してくれると、天災を増税の口実にしているかたちです。

安倍: これを機に財務省は増税を進めようとする。しかも日経新聞や、かなりの経済学者もそれを支持している。われわれは相当頑張らないと飲み込まれてし まって、結局財政赤字はさらに悪化していく危険性すらある。税収はそんなに伸びないどころか、ダウンするかもしれません。

浜田: そうですね。橋本龍太郎先生が総理だった時もまったく同じです。

安倍: あのときも増税で、景気が底割れしました。

浜田: 結局、景気が悪くなり、税収も減収した。法人税、個人所得税まで減収していくという状態でした。

やはり、お考えを変えてはいただけないようですね。
本当は、あなたのようなまじめに日本を考えている方に、本質的な経済を知っていただきたいのですが。

ちなみに私はアメリカ在住で、アメリカが、いかに消費税のような大衆課税を避け、量的金融緩和によって、経済回復に成功したかを知っております。アメリカは2つの戦争で大変な債務をかかえており、それが、最近解消されつつあるのは、まさにその成功にあるのです。

日本はどうでしょう? 戦争で大変な債務を抱えることはなく、結局は、政治家の経済政策の...続きを読む

Q95坪のうち、住まいの残り57坪近くのカーポート・エクステリア部分の土地の重機掘削についてお聞きします。

来月、大手のハウスメーカーでの新築着工にとりかかります。見積もりの金額も高く、カーポート・エクステリア部分の契約はしていません。そのせいか土の重機での掘り上げは家の建設部分だけで、そちらはしませんと言われてしまいました。他の専門外構業者に設計図を見てもらい、そちらの方が見積もりもかなり安価だったのです。雑草取りなど毎日が大変な労力で、瓦礫や根も深く、個人では到底無理があると思い、重機の件を質問すると、1m2あたり2万になると聞き、びっくりしています。田舎なのにそんなにかかるものなのでしょうか?着工時に、作業担当者の方又は現場監督に直接交渉してみてはいけないのでしょうか?それとも高くてもハウスメーカーに頼んだ方がよいのでしょうか?金額の用意に不安があるのです。得策があれば同じ経験、もしくは専門の方にお聞きしたいのです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私はそのような仕事をしています
掘削作業は地形、場所、取付道路などにより重機やダンプの大きさなどを決めます。
私は東京ですので残土処分は高く付きますが
地方であれば無料とか考えられます。

残土の量を計算してみて下さい
57坪に深さを掛ければ発生土量が決まります。
@\6,000~\10,000ぐらい考えられます。

草取りなどはしなくていいです。

Q税率別消費税の可能性

 巷間、消費税の税率UPが問題となっています。

 しかし、消費税導入の当初の時とは、状況が異なっていて、
「消費税の税率アップか否か?」の二者択一的な議論しかなされていません。

 当時は、事務手続きの煩雑とか、品目選定の難しさなどが理由となって、
税率に差を設けることは否定されてしまいました。

 今現在、事務手続きの煩雑さはIT技術の進歩によって、軽減されたと考えますし、
品目選定は、これこそ、政治家、官僚のなすべき仕事であると思います。
(他国では現に税率の差が設けられていますし、かっては、物品税などというものが
存在しましたし。)

 どうして、今の政治家、経済評論家は「複数税率の消費税の導入」を
議論しようとしないのでしょうか?

 このまま、税率を上げたら、消費の落ち込みは確実ですし、複数税率の導入こそが
租税負担の実質的平等化につながると思うのですが。

 どなたか、回答の程お願い致します。


 

Aベストアンサー

課税売上高による免税点を下げることは、割と簡単に税収
アップにつながるんじゃないかと。

税負担の実質的平等化の意味するところは、所得税でいうと
ころの超累進課税みたいなものの事ですか?個人(もしくは
企業)が消費する物・サービスについて贅沢な物・サービス
に対しては税率を上げるという意味でしょうか。
乗用車にしても200万以下だと現行並、1000万を超えるような
車には50%とか。消費者としての立場で考えると多くの人は
同意するかもしれないですけれど、消費者の多くは同時に
生産者でもあるので、贅沢品への消費税率が高くなって、
その結果、消費が抑制されると個人所得も下がるかも知れない
ですよ。一般的に高級品・贅沢品ほど利益率が高いですから。

Q土地の件なんですけど、 30歳になる夫婦なんですが、 主人の実家に土地(農地300坪ぐらい)があり、

土地の件なんですけど、
30歳になる夫婦なんですが、
主人の実家に土地(農地300坪ぐらい)があり、そこで家を建てようかという話になっているのですが、先日調べたら、土地が青地でした。農地転用に時間がかかるのはわかっています。
水道は土地の前の道路に通ってるので、そこから敷地内に引き込む工事が必要だったりもします。また地盤も弱い所なので多少なり深めに杭を入れる必要がある場所です。ちゃんと地盤調査をしたわけではないので、どれくらいかかるかは、不明です。

私としてはそこに正直住みたくありません。理由としては、不便な所、回りも農地で、分家で住む人ぐらいで、若い人はほとんどいません。 今その地域には子供は一人だけ。主人の実家から歩いて3分ぐらいの土地(関係は可もなく不可もなく、普通に話してますが、私としては苦手なタイプで、両親二人とも早期退職して自宅にいます。)

土地代がかからない方が勿論いいに決まってるのもわかりますが、
あまりに実家に近い、駅から遠い、回りに何も無さすぎ、(中学は歩いて20分ぐらいの距離です。小学校はもう少し距離はあります。)
主人は私が妥協してそこでもいいよという感じは知ってます。

先日別の土地だけを不動産巡って見てきたら、とてもいい土地がありました。
主人の希望の100坪以上(その土地は200坪ありました)私の希望の駅までさほど距離はなく、お互いの職場にも近い。
水道は通ってるので工事の必要はない。
隣は2世帯の同じ年代の夫婦が二階に住む事になってて、小学校、中学ともに2キロ圏内
土地代で800万です。

皆様ならどちらを選びますか?

主人は1年以上かかってもいいんじゃ?
青地だって多分通るでしょ
妥協した土地に住みたくない(田舎に住んできた人なので、土地は広くて当たり前、窓空けたら隣の窓がすぐあるような所は無理。実家に近いんだから、子供出来たら、小さいうちは預ければ保育園代かからない等言ってます)
因みにいいなと思った土地から実家までは車で30分ぐらいです。

色々書いて読みづらくて申し訳ありません。率直に同じような立場だった方とかの意見を聞かせてもらえればと思ってます

土地の件なんですけど、
30歳になる夫婦なんですが、
主人の実家に土地(農地300坪ぐらい)があり、そこで家を建てようかという話になっているのですが、先日調べたら、土地が青地でした。農地転用に時間がかかるのはわかっています。
水道は土地の前の道路に通ってるので、そこから敷地内に引き込む工事が必要だったりもします。また地盤も弱い所なので多少なり深めに杭を入れる必要がある場所です。ちゃんと地盤調査をしたわけではないので、どれくらいかかるかは、不明です。

私としてはそこに正直住みたくあり...続きを読む

Aベストアンサー

その土地の周囲は農地なのですか?
世代交代しても農地のままかどうか・・・
私が現在住んでいる地域は、歩いて数分で畑地・農地、車で十分で山があります。
その随所でソーラーパネルがどんどん増えています。
地面に手を加えた形跡がないので、雑草が生え放題の場所が多いです。
太陽光発電の有用性は理解しているつもりですが、屋根の上なら平気でも、自分の家が将来的にあのパネルに囲まれるかもしれないと思うだけでゾッとします。

800万の負担が減るのは魅力です。
でも、その土地の地盤が、杭を深く打ち込むだけで何とかなるものなのか。

私は夫の実家の敷地内に家を建てました。
夫は長男だし、他に義父母の面倒を見られるような兄弟がいないからです。
でも、夫と前妻の子供を引き取ることになって、その子供のアレコレが原因で夫と義母が大喧嘩をして、「出て行け」と言われたので経てて3年ほどのその家を捨てました。
絶縁状態から5年経ち、今では義実家に夫も継子も私も行くようになりましたが、我が家を直視することはできません。
今の中古の家のローンを返済する条件に、「その(捨てた)家を借家にして家賃収入を得るのならローンは組めません」と言われました。
当然のことだし、夫の兄弟に貸すというのもなんとなくイヤだったので、その条件は即座に飲みましたが、気分的には落ち込みました。
やり直しの難しさを実感したわけです。

ご主人の実家の敷地内でなければ、こんなことにはならないでしょうが、もしどうしてもそこに建てるのであれば、少なくとも、土地の名義はご主人に変更してもらわないと。
(生前贈与ではなく相続時精算課税制度を使った方がいいかもしれません)

私だったら、その土地の地盤調査をお金を払ってでもすると思います。
それか、3分も3秒も変わりないと思うので、白地にするか。
でも・・・
私はカエルの声を聞きながら、虫や蛇に囲まれながら育ったし、小学校の同級生が30分以上かけて通学していましたし、私自身は中学まで15分以上徒歩で、それが当たり前だったので、特段不便だとは思いませんが、高校卒業後は都会暮らしが長く、久々に故郷に帰って市街地に住むようになったら、やっぱり便利です。
自分自身が高齢になった時のことを考えても、スーパーやコンビニ、ドラッグストアに診療所が徒歩圏内にあるのは、心強いですよ。

あなたが見つけた土地なら、将来的にご主人の親御さんを引き取れる家も建てられますよね。
私たち夫婦が建てた家は、義実家の敷地内にもかかわらず、義父母が寝たきりになったことを想定して私が設計しました。
(夫の前妻が不慮の事故などで他界することも想定して子供部屋も)
私は病院でバイトをしたことがあり、介護をするなら同じ屋根の下でないと負担が大き過ぎると実感したからです。
事実、後年実母が要介護になった時も、車で15分弱でも、かなりきつかったですよ。

いくら隣でも、玄関でサンダルをはいて一日に何度も行き来するのは結構な負担です。
療養食を勝手の違う義実家で作るのも大変だし、自分のキッチンで作って運ぶのも面倒です。
そこに夜間のおむつ替えなどが加わったら、自分もダウンするのが目に見えています。
(ご主人もあなたと同等には介護する義務があると私は思います。
 いえ、ご主人が率先してやるべきです。
 あなたも稼いでいるのに「嫁がやって当たり前」は通用させてはダメだと思います)

「私があなたのご両親の介護もするから」ではなく、「介護がどうしても必要になる可能性もあるし、それなら尚更、病院が近いとか救急車がすぐに来てくれる場所の方がいいと思うんだよね。」と、ご主人に言ってみてはどうでしょうか。

それでもご主人がその土地に固執するなら、決める前に地盤調査はしておいた方がいいと思います。
その結果次第ですが、800万あれば、お子さん二人を私大に行かせられますしね・・・

その土地の周囲は農地なのですか?
世代交代しても農地のままかどうか・・・
私が現在住んでいる地域は、歩いて数分で畑地・農地、車で十分で山があります。
その随所でソーラーパネルがどんどん増えています。
地面に手を加えた形跡がないので、雑草が生え放題の場所が多いです。
太陽光発電の有用性は理解しているつもりですが、屋根の上なら平気でも、自分の家が将来的にあのパネルに囲まれるかもしれないと思うだけでゾッとします。

800万の負担が減るのは魅力です。
でも、その土地の地盤が、杭を深く打...続きを読む

Q日本の税収をを増やす論議で累進税率の見直しが出てこないのは何故でしょう

日本の税収をを増やす論議で累進税率の見直しが出てこないのは何故でしょうか?政界、マスコミ共、消費税率のアップしか取り上げていません。以前の累進税率(最高が75%でしたでしょうか?)に戻すことが本筋ではないかと思います。金持ちは充分生きて行けると思います。(高い税金から海外へ逃げてゆきたい金持ちは勝手に出てゆけばよいのです。そう腹をくくるのです。)現在の金持ち優遇の所得税制は中間層や貧乏人に厳しい。そこに更に消費税を上げるとなると消費はますます冷え込み、逆に税収は減るのではないかと思います。素人の私が考えても簡単に分かりそうなことを、何故政府やマスコミは取り上げないのでしょうか?消費税を上げるにしてもその前に累進税率を以前の状態に戻すのが先だと思います。

Aベストアンサー

菅財務相のもと、税制調査会では専門の委員が選ばれ、所得税、消費税、各種優遇税他についても広く検討されているようです。

消費税のみでは税の逆進性が強く、弱いものいじめになってしまいます。
所得再配分機能を働かせる為にも、所得税の累進性が少なくされてきたのを元に戻す必要等が検討されているようです。

また、世界各国でも会社幹部他の超高額収入、タックスヘーブン等が問題にされていますし、累進性を強化しても問題は少ないと思われます。

以下のような資料を参照下さい。

"所得税 累進性 税制調査会" でサーチ

http://www.janjannews.jp/archives/2664819.html
菅財務相の真意は「消費税増税」より「再分配強化」

http://www.cao.go.jp/zei-cho/index.html
内閣府 税制調査会
http://www.cao.go.jp/zei-cho/senmon/pdf/sen5kaia.pdf
税制調査会 第5回専門家委員会議事録
日 時:平成22 年4月20 日(火)16 時00 分~ 他

"所得税 累進性" でサーチ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-14837320100415
国民は財政に危機感、所得税の累進性回復を優先=峰崎財務副大臣
2010年04月15日

http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/684.html
経済成長と減税を可能にする魔法の税制---累進所得税 (Wave of sound の研究日誌)

菅財務相のもと、税制調査会では専門の委員が選ばれ、所得税、消費税、各種優遇税他についても広く検討されているようです。

消費税のみでは税の逆進性が強く、弱いものいじめになってしまいます。
所得再配分機能を働かせる為にも、所得税の累進性が少なくされてきたのを元に戻す必要等が検討されているようです。

また、世界各国でも会社幹部他の超高額収入、タックスヘーブン等が問題にされていますし、累進性を強化しても問題は少ないと思われます。

以下のような資料を参照下さい。

"所得税 累進性 税制...続きを読む

Q土地価格(路線価に基づいた評価方法について)

 土地の取引価格(実勢価格)についての質問です。
 この付近の土地は、人気エリアがあり、路線価の1.5~1.6倍程度で取引(実勢価格)されています。近いうちに価格交渉に入らなければいけないのですが、価格の目安になる路線価を使おうと思っていますが、下記のような設定の場合、どのように評価したらよいのかわかりません。
 どなたか、お教えください。

 高価格な路線価の道路に回りを囲まれた、低価格な路線価道路に接する土地の価格について教えてください。

その土地は南側で道路に接しますが道路幅が1.8mしかない貧弱な道路のため路線価は安く、250千円/m2と評価されています。しかし、周りの道路は4mと広く路線価が300千円/m2です。
すなわち、その土地に接する道路は細くて路線価は安いのですが、北側の家に接する道路は4mあり、さらに南側の2軒隣の道路は4mあるという状況です。さらに、東側や西側の道路もこの土地とはそれぞれ数10mぐらい離れていますが4mから6mくらいの道路幅があります。

このような場合、路線価をこの土地の価格の評価に使う場合(上記のように実勢価格=路線価*1.6)、どちらの路線価格を参考にしたらよいのですか。あるいは、どのように計算するのでしょうか?(接する道路の路線価で評価する?周りの路線価との平均?周辺の路線価?など)

難しい質問ですがよろしくお願いします。

 土地の取引価格(実勢価格)についての質問です。
 この付近の土地は、人気エリアがあり、路線価の1.5~1.6倍程度で取引(実勢価格)されています。近いうちに価格交渉に入らなければいけないのですが、価格の目安になる路線価を使おうと思っていますが、下記のような設定の場合、どのように評価したらよいのかわかりません。
 どなたか、お教えください。

 高価格な路線価の道路に回りを囲まれた、低価格な路線価道路に接する土地の価格について教えてください。

その土地は南側で道路に接しますが...続きを読む

Aベストアンサー

 基本的には、その土地が接している道路の路線価を使うのが普通ですが...
接道幅が1.8mと云うことはセットバックによる有効面積の減少は当然として、住宅を建築/解体する時の資材を、どのようにしてその土地まで搬入/搬出するのでしょうか? 運搬費が数百万単位でupするのは必至ですよ。 
 道幅が1.8mしかない土地の価格を、近隣相場が路線価の1.6倍だからと言って、同じように路線価の1.6倍で買うのはお勧めしません。そのような道路付の非常に悪い土地は、近隣相場がいくら高くても、路線価以下でしか評価されないのが普通です。(家を新築したと仮定して、土地・建物の総額から土地値を判断して下さい。)

Q相続税で配偶者が相続放棄した場合の税率

親戚のことで相続税の税率について質問します。

夫婦と子供2人の4人家族で、父親が亡くなった場合は相続は半分が配偶者である妻、残りの半分が子供2人になるのが法定相続で、一番相続税は安くなると思います。

このケースで、配偶者が相続を放棄し、相続人を子供2人だけにした場合は相続税はどのくらいアップするのでしょうか?

また、子供2人だけでも半々にするのと6:4や7:3くらいにバランスを変えた場合の税率はどの程度違いがありますか?

こういうった方面に疎いもので、詳しい方いましたらご教授願います。

Aベストアンサー

相続税は、遺産総額から基礎控除分を差し引いた額を法定相続割合で相続したと仮定した場合の各自の相続額に対して累進課税で課税される額を合計した額を、実際の相続額の比率で按分して負担します
相続放棄があるとその相続人は最初からいなかったものとして計算されるため、基礎控除が減る上、累進課税のため税率も上がります
さらに、相続放棄が配偶者となると、配偶者の税額控除が無いため、税額の合計はかなり割高となると思いますが、いかんせん累進税ですので、課税財産額が分からなければ計算のしようがありません
また、税率はあくまて法定相続割合で相続したとの仮定の上で適用されますので、実際の相続割合が半々でも6:4でも税率に違いはありません
ついでに言えば、相続放棄せずに、実際は一円も相続しないという選択も当然可能です

Q土地25坪。2階建にするか3階建か?3階建は価値が下がる?

25坪の土地に家を建てます。
今のままの間取りで建てると、駐車スペースが2台分。
1階に14畳のLDK、風呂、トイレ、洗面スペース。
2階に6畳が2部屋と、5.5畳が一部屋。それぞれにクローゼットと一つはウォークインクローゼットです。
それぞれの部屋を広くして部屋数を減らして、3階建にした方が良いのではと思うのですが、不動産屋さんや母などは『3階建ては止めたほうが良い』と口を揃えて言います。理由は、売るときに売りにくいと言うことと、階段がキツイ。とのことでした。
階段がキツイのは良いとして、本当に3階建にしたら次に売るときに売りにくくなるのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

本当に売りにくくなるかどうかはわからないのですが、
3階建てには結構問題があるようです。

まず、3Fには水道水があがりにくくなります。
また、階段によるデッドスペースが出るので、
広さも単純に5割増にはなりません。
階段を上がるのも大変です。

そして、一番の問題、それは耐久性でしょう。
2階建てが3階建てになるから、強度を5割増 って,考えて施工している工務店が多いようなのですが、実際は風による基部へ掛かる力は倍になります。地震も同じです。
(モーメントを計算してみるとすぐにわかります。
 屋根を無視すると3倍!)
このため、最初は良いけれど....と、なってしまうのです。

軽量鉄骨を使うと耐久性は向上しますが、軽量鉄骨はねじれを生じるので、家がフラフラとしている感じになります。この揺れも2Fに比べて3Fでは倍、もしくはそれ以上になります。
(床面の地面からの距離が倍になる為、倍になり、更に鉄骨のねじれ分が足される)
以前、軽量鉄骨のアパートの3Fに住んでいて経験しました。


人気Q&Aランキング