竹薮は笹などと同じく、約70年毎位に開花し結実するといわれ同時に枯れてしまうと言われています。

 私の聴いた話しでは「竹の実」は飢饉食だと言う事でしたが蒸すとか炒るとか、どのような料理法があったのでしょう。

 また山全体の竹薮が枯れた後、新しい竹とどのように入れ替えるのでしょう・・・まさか実生とは思えませんが植木屋の場合は、株を持ってきますけど?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

プロ 株」に関するQ&A: 株のプロ

A 回答 (2件)

Eivisさんこんにちは。



「竹の実」について調べてみましたが、イネ科の植物ではあるものの、とてもアクが強く食べられたものではないという記述がいろいろなページで目に付きました。
飢饉の時に食べたことについても、やむを得ずといった形ではなかったのでしょうか?従って料理法というものも形としては残っていないみたいです。あまりのまずさに「食べた」という事実さえ疑わしいと述べている人もいました。

竹林が枯れたあとの復活に関しては下のページをごらん下さい。
実生もアリみたいです。ただし、これは自然にまかせた場合であって、人が入れ替えるケースはわかりません。自然の復活が待てなければ、残った地下茎もろともブルドーザーでガーっと片付けるんでしょうか?そのあと、新しい「株」を持ってくるんでしょうか???
プロの植木屋さんの回答を待ちたいですね。

参考URL:http://www.coara.or.jp/~rinsi/dayori/rd0020/rd00 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 護謨家鴨さま、早々のご回答有難うございます・・・私の三鷹の実家に小さな竹薮があったので「三鷹で竹の子掘り」をした話しには驚きました。
 そういえば深大寺、ICUキャンパスの方には竹薮があった気もしますが、最近は宅地化されあまり見かけません。
「竹の実」は70年に一度という希少価値に対する好奇心だけで思いついたのですが、不味いというのはつまらないですね・・・煎り豆のようにオツマミにでもなれば面白いと思ったのですが!
・・・もう一問の方は、聞いた事ありませんか?

お礼日時:2001/03/12 17:42

枯れた竹林がどのようにして復活するのかよくわかりませんが、一山全てが全滅するなんて事はあり得ないと思います。

(同じ地下茎で繋がっているのなら別ですが)。竹は(笹)日陰だと成長が悪く、森が伐採されたとたん出番が来たとばかりに猛烈に広がっていきます。だから、枯れれば遅れていたものが再生に一役買うのでしょう。
竹(笹)の実はイネ科の植物ですので当然食料になります。野ネズミはこの豊作年には大いに数を増やし、場合によっては農作物に影響を及ぼします。また、かつて飢饉の年にはこの実を糧物とした聞いています。しかし、この実に増殖する麦角菌は数種のアルカロイドを含んでいるので、毒性が強く、妊婦が食すると流産を招く事もあるそうです。また、極端にあくが強いと言うことは無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 #1のgomuahiruさんのURLによると開花時期は60~120年ごとだそうですが、江戸時代の話が多いのに最近の事例が少ないのは驚きです。

 以前、上越国境の「蓬峠」の笹の草原が開花した後の映像か写真を見た記憶があったのですが、本当だったのかなと自信を無くしました。

 それにしてもアルカロイドとは恐ろしい話ですが、何か毒抜きの方法があったのでしょうか、沖縄の飢饉の時ソテツの毒にあたったという話もあるし飢饉とは辛い出来事だったと思います!
 
 今回はこれ以上開けていても回答が無さそうなので終わらせて頂きますが、お二方ともご協力有難うございました。

お礼日時:2001/03/22 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風水での観葉植物の扱いについて

李家幽竹さんの本で「未婚の女性は寝室に観葉植物を置くとよい」と知りました。

ただし、花の咲く観葉植物はダメ、とのこと。

しかしながら、よく考えてみると、シダ類でない観葉植物であれば、どの種類の観葉植物も花が咲くはずです。育てる環境(日当たり、温度、水やり、土の養分、などなど)により花が咲くことが少ない、花が咲きにくいのであって、そもそもの性質としては花が咲くのが本来の姿だと思うのです。(この件については「ガーデニング」カテゴリで教えていただきました)

となると「花が咲く観葉植物はダメ」、これは矛盾しているといいますか、実行ができない、ということになってしまいます。

【質問】

李家幽竹さんによると「花が咲く観葉植物を未婚の女性の寝室に置いてはいけない」そうですが、これはどこまで厳密に考えるべきでしょうか?
シダ類の観葉植物しか置くべきではないのでしょうか?
あるいは、日本の屋内で鉢植え状態ではめったに花が咲かない観葉植物、という程度のものでよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・風水など気にする必要がない、とお考えなのでしょうか?

問い掛けられた人がどう様に、お考えかは知りませんが、私の見解は気にしても仕方がないし、それでも気にするならば、風水が悪くなければ、それで良いではないかと思っています。
但し、貴方の言う処の、風水と私の考えている風水は、全く違うのでは、と思っています。
貴方の言う風水とは、方位術の造作法と言われているものでは無いかと考えています。
私の言う風水とは日本では、地相と呼ばれているものです。
方位術の開運造作法は、方位術を縦横に使えるようにならなければ全く使い物になりませんし、生半可な知識で格好だけ真似ても返って悪い事が起こる確率が殆どですし、それなら何もしなければ、良い事も起こらず、悪い事も起こりませんので『気にするな』と言うのも、ある意味大正解なのです。

・風水的に花が咲く咲かないは気にしなくてよいという説があるのでしょうか?

もし貴方の言う風水というのが、私の言う開運造作法ならば、観葉植物に、花が咲こうが、咲くまいが全く関係有りません。
観葉植物に限定するならば、関係有るのは観葉植物の体積と、その観葉植物の重量だけが関係しますし、観葉植物の代わりに他の物で有っても同様です。

・風水的に、花が咲かないほうがよいけれど、シダ類に限定するまでは厳密に考えなくても大丈夫だからでしょうか?

物を限定する必要は全くありません。

・風水など気にする必要がない、とお考えなのでしょうか?

問い掛けられた人がどう様に、お考えかは知りませんが、私の見解は気にしても仕方がないし、それでも気にするならば、風水が悪くなければ、それで良いではないかと思っています。
但し、貴方の言う処の、風水と私の考えている風水は、全く違うのでは、と思っています。
貴方の言う風水とは、方位術の造作法と言われているものでは無いかと考えています。
私の言う風水とは日本では、地相と呼ばれているものです。
方位術の開運造作法は、方位術を...続きを読む

Qやきとりは竹串に刺しますが・・何故竹串~なの?

豚・牛肉は竹串(細い)には刺しません何故ですか・・?

Aベストアンサー

竹串は熱に強いです。
木だと燃えてしまいますし、鉄は熱が伝わり易く手でもてないでしょ。

Q竹に効く除草剤について

我が家の裏は竹やぶになってまして6月頃になると根をつたって家のすぐそばに生えて来て困ってます。
人に聞くとすぐ芽をこぐよりある程度成長させてから切る方がはえ難くなると聞きました。
どうすれば生えなくなるでしょうか?
除草剤も探してみたのですが竹に効くものが見つかりません。もしあればその入手方法も教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、

竹を農薬を使ってからす時は、
まず、竹を地際でノコギリなどで切ります。
これは、竹が枯れても、木質部はなかなか腐らず残るので、
あらかじめ切り取っておきます。

竹が細い時(2~5センチ)の時は、
農薬のバックアップ粒剤を散布します。1キロで15坪ほど散布できます。
農薬販売店に売っています。

竹が太い場合は、
竹のフシを2,3段打ち抜いて、ラウンドアップハイロードの
原液を20ccほど流し込みます。このあと、原液が雨などで
うすくならないように、ビニールなどでフタをしておきます。
ラウンドアップハイロードなど農薬販売店、ホームセンターに
あります。

いずれにしても、枯れるまでに、長期間かかりますし、
枯れた竹が、やわらかくぼろぼろになるには、1年ぐらいかかります。
参考にして下さい。

Q異郷の地で食べた美味・珍味

教えて下さい。
テレビでよくある「未開の民族のところ」で食べた料理でも
国内の旅行先で食べた料理でも、日常生活圏以外で食べた物ならなんでも可能です。
国内だと行ける可能性が高いから出来れば国内がいいですが、外国でも大丈夫です。
お願いします。

Aベストアンサー

現地では普通ですが「ヤギ焼肉」です。
一時は日本料理店の料理長と通ったお店だと、
料理長は週に4回食べに行くと言っていました。
腐豆腐ベースのタレで、
お腹いっぱい食べても空腹になればまた食べたくなる程美味しいので、
通われた様です。
部位はオッパイのクリーム色の所が一番人気です。

Q熱伝導率と電気伝導率について

熱伝導率と電気伝導率について

熱伝導率の大きな物質(例えば銅、アルミニウム、鉄、・・・など)は電気伝導率も大きく、
熱伝導率の小さな物質(例えばアスベスト、ガラス、発泡スチロール・・・など)は電気伝導率も小さい。
これは常に成り立つのでしょうか。
またこの熱伝導率と電気伝導率の関係性は物理的に解明されているのでしょうか。
 

Aベストアンサー

電気伝導と、熱伝導は、物性論の教科書をひもとかれれば、理論的にだいたい説明がつくことが割と簡単にご理解頂けるとおもいます。小生は電気伝導性ない(すなわち絶縁体)、熱伝導のよい材料の開発にむかし従事していました。自分の知るかぎり実用化された材料でのチャンピオンデータはBeOでまさに圧勝でした。熱膨張経緯数もアルミナとほぼ同じことから半導体の熱拡散材料として、他に累を見ない材料でしす。ただ、毒性の問題でその使用が相当規制されており、国産されていないため(製造、加工が禁止されている)、相当量米国から輸入されているはずです(米国の一企業の独占)。次にAlNとかSiCが絶縁材料で熱伝導率が高いため注目されていますが、AlNは熱膨張係数が若干小さいこと、SiCはご存じ半導体でBeOを添加して絶縁性を得ていましたが(開発当時は、日本の世界的発明ともてはやされました)、それでもAlN以上に電気特性が良くないこと、それとやはりBeOが問題となり今はあまり使用されていないはず。最初の方がお答えになったダイヤモンドは熱伝導、絶縁性ともに極めて良好ですが、熱膨張係数があまりに小さすぎ、半導体とのミスマッチがひどく、大型チップへの対応ができないため、その用途は極めて限られてているはずです。

電気伝導と、熱伝導は、物性論の教科書をひもとかれれば、理論的にだいたい説明がつくことが割と簡単にご理解頂けるとおもいます。小生は電気伝導性ない(すなわち絶縁体)、熱伝導のよい材料の開発にむかし従事していました。自分の知るかぎり実用化された材料でのチャンピオンデータはBeOでまさに圧勝でした。熱膨張経緯数もアルミナとほぼ同じことから半導体の熱拡散材料として、他に累を見ない材料でしす。ただ、毒性の問題でその使用が相当規制されており、国産されていないため(製造、加工が禁止されている...続きを読む

Q3大珍味について。

よく、○○3大珍味って言いますよね。
例えば、世界3大珍味は、キャビア・フォアグラ・トリュフ。
そこで、中国3大珍味は、フカヒレ・燕の巣ともう一つ何でしょうか?
また、日本3大珍味は、あわび・うにと後一つは?
ちょっと、度忘れしたんですが、どうしても気になっているので、
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

まず、中国というか中華三大珍味ですと残り一つは、山伏茸です。
次に、日本に関しては諸説がさまざまです。
あわび、うに、マツタケ。
このわた、からすみ、うに。
その他に地方地方で、特産品を三大珍味としてPRしているところも多いようです。
一般的には、このわた、からすみ、うにでしょうか。

Q冷凍する油揚げの油抜きは絶対に必要?

主にお味噌汁用に、油揚げを短冊に切って冷凍したものを常備しています。この油揚げって、必ず油抜きをすべきものでしょうか? ふと、油抜きをしないで冷凍してみたら、油抜きをしたときよりもパサパサせず、おいしかったのです(油抜きは、ザルに置いて熱湯を掛ける、という方法でしています。それをペーバータオルで軽く拭いたりしているので、油分が取れすぎてしまうのでしょうか?)。
しかし、油抜きをしないなんて、健康上・味覚上・保存上、とんでもないことでしょうか? ヘンな質問ですが、ご回答・ご意見よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

 油揚げの包み焼きや包み揚げは油ぬきしないので、しなくても良いと思われるのでしたら(油臭くなければ)かまわないと思います。油が酸化してニオイが悪くなるために油ぬきするわけですから、新しいものを買われてすぐ冷凍されるのでしたら良いと思います。

Q世界三大珍味って何? 

世界三大珍味の3つっていったい何でしょう? キャビアは入っているような気がするのですが、、。 

ついでですが、世界三大スープというのも聞いたことがあります。 (ファミレスの宣伝文句に使われていたような?) この3つも何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三大スープはわかりませんが・・・。

珍味の方は、フォアグラ、キャビア、トリュフですね。

Q竹の写真

竹の写真を探しています!HP上の写真を(無料で)プリントアウトしてお店のフォトフレームに入れて飾りたいのですが良い写真が載っているHPがあれば教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

 Googleでhttp://www.google.co.jp/ 「竹」という文字でイメージ検索すると沢山出てきますよ(^_^)v

参考URL:http://www.google.co.jp/

Q笹団子を作る

笹団子や大福を作るときに、家庭では手でこねるんですが
大量に作るお店などでは、こねるのに機械を使うんですか?
又、こねる機械を使うんでしたら、具体的な機械を教えてください。
飲食店を経営してるんですが、団子も作りたいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

こういった機械だそうですよ
http://www.kosendo.co.jp/makedango.html
http://moritaya.exblog.jp/9832753/

新潟ですが、体験・見学ができますよ
http://www.dangoya.com/kouza/index.html


人気Q&Aランキング