ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

中学受験を考えている子供を持つ保護者です。
子供のクラスの先生が辞めさせられた問題で、保護者が怒り「こんな独裁政権のようなことをする校長の体質のもとでの教育では、安心して子供を任せられない」と、みなさん怒っています。

もし、保護者で行動を起こした場合、心配なのは内申書です。
他の保護者の方にとりまとめの一人になって欲しいといわれ、なりたいのは山々なのですが、受験への影響がもしあるかと思うと・・・

中学へ提出する内申書というのは、誰が書くのでしょうか?
6年生の時の担任の先生ですか?
校長が書くという ウワサも耳にしました。
また、校長の意を受けて担任が書くこともありますか?

もし、詳しい方がいらっしゃいましたら よろしくお願い致します。
本当に困っています。

A 回答 (4件)

6年担任経験者です。


保護者から調査書を受け取り担任が書きます。
そして、中身が見えないように隠し、封筒に入れて封をします。
そのまま中学校に提出しないと
もし保護者が開くと無効になりますし
受験しなかった場合など、提出しなかった場合も
そのまま封をしたまま学校へ返してもらうことになっています。

学校によっては調査書がいらないところもありますよね。
もし心配であれば、調査書のない中学校を受験されてもいいかもしれませんが…。

校長先生が調査書に介入してくることはないと思います。
ただ、校長先生の職印が必要なので
書いて封をする前に目を通されるとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こちらの質問にも回答してくださり、本当に感謝いたします。大変参考になりました。
ここに書くのもなんですが、今回のことを知らなかった他の学年のお母様方もいろいろと思われていたらしく・・・
前の校長先生の時から警備などをしてくださっている、地域のボランティアの方に対する今の校長先生の態度があまりに失礼で、その方は忙しくなったのでと当たり障りのないように言って、ボランティアを辞められたり・・・、他にも色々とシルバーさんなど地域の方への失礼なことはあったようです。
そのようなことくらいでは、保護者も目をつむりますが・・・
ただ不信感だけは一杯です・・・・
過激な言い方ですが、「ウチの学校から早く出て行って!と言う感じだね。」とみんなで笑って言いあいました。(ただ、昨年いらっしゃったばかりでまだウチの学校に来て1年4ヶ月目なのですが)

お礼日時:2009/07/12 13:35

こんにちは。


うちの子供の学校では、内申書は6年生の担任の先生が
書くと伺っています。
(学校によるのでしょうか・・・)。

私の知人ですが・・・。お子さんの担任が新任の先生だった
らしく、しかも知人のお子さんが受験した学校がかなり
有名な学校だったので・・・。先生がお母様に
「初めて書いた上に、○○学校に書類を書くなんて、
とても緊張しました~~」ってお話されたそうです。

知人は・・・。「担任の先生、記入ミスしていないかしら。
中身を確認したい~~」と思ったそうですが、封筒には
封がされていて、中は確認できなかったそうです。
(あれって親が開封したら、無効になるとも聞きました)。

校長先生の意思が入るかは・・・。分かりませんね。

今回の件、大変そうですね・・・。
学校の内情をご存知の方は、「本当にひどい校長先生よね」と
思われるのでしょうが・・・。今回質問文を読んだだけだと
「もしかしたら産休代理の先生にも、公にはなっていないけど
ひどい落ち度があったのかも」と思ってしまいました。
状況をうまく説明されないと、やはり「教育委員会に直訴」と
いうと、とても怖く思います。なんでもモンスターと呼んで
片付けるのは間違いだと思いますが、それに近い目で見て
しまうかもしれません。

自分が同じ立場だったら・・・。私も同じような行動を取る
ものなのかもしれませんが・・・。
新しい先生が良い先生の可能性もあるわけですし、
「教育委員会に・・・」というのは、もう少し待った方が
良いのでは・・・。
(そんな呑気にしていると、校長先生が図に乗るだけなのかも
しれませんが・・・)。

お子さんの内申書が・・・と不安な事があるなら、
「保護者で行動を起こす」場合の先頭には立たない方が
良いと思ってしまいます。すみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。親身になってくださって本当にありがたく思います。
緊急保護者会で聞いた限りでは、(都立高校の先生をなさっているお父様が追求してくださったのですが)辞めさせなくてはならないような重大な落ち度はなかったようです。
(この緊急保護者会も当初予定がなく、校長、副校長はプリント一枚ですまそうとしていたところ、クラス代表の方がそれはあまりにも・・新しい先生の紹介だけでもお願いします。と急遽決まりました)

やはり子供を人質にとられていると難しいですね・・・

お礼日時:2009/07/11 17:09

先生辞職理由先の質問で理解いたしました。


とんでもない校長ですね・・・
失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさか、自分の子供のクラスでこんな、できの悪いドラマのようなことがあるとは思っても見ませんでした。
先生がお辞めになって2日後から、夏休み前の個人面談が始まったのですが、担任になって2日目の先生と何を話せと・・・

前の先生も「責任があるのでせめて個人面談までは続けさせて欲しい」と言ったたそうですが、
副校長に「あなたが心配することではない。」と言われたそうです。公教育の現場の管理職の意識がこうだとは・・・本当に胸が痛みます。

お礼日時:2009/07/11 13:38

詳しくは無いのですが、わが息子の時の話を書きます。



願書の中に同封されたいた書類を通っている小学校へ・・
通っている小学校では担任が書いていました。
新しい封筒に入れ替え、
『お忙しい所、申し訳ございませんが○月○日までにお願いいたします。』
翌日、電話でもお願いいたしました。
しかし出来たのは願書提出日前日・・・1ヶ月も前に出したのに・・・
のんびりしすぎ・・・取りに行った時に書いていました・・w
内容は出席日数とか学習態度、成績だけだったと思います。

どんな理由で先生を辞めさせられたか解りませんが
お子様が普通に学校生活を送っていれば問題ないと思いますよ。

ちょっときつい言葉で書きますが
もし、お母様方がモンスターの場合、相手も人間なので多少の
感情が入るかと思います。

でも内申書提出ってまだ先ですよね?
新しい先生の下、真面目にやってればOKだと思いますが。

それより校長って内申書書く能力ってあるんでしょうか?
生徒全員把握なんて出来ないでしょ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
担任の先生がお書きになるのですね。参考になりました。
内申書の内容は 見せて頂けるということでしょうか?

先生が辞めさせられた理由は、この少し前の質問「内申書に親の行動は影響しますか?」にも少し書きましたが、校長に嫌われたから・・・ということのようでした。保護者も今までは、学校に協力をしていましたが、今回、パワハラのような事をされ、人間としてどうなんだ?とウチのクラスの保護者はみんな校長に不信を持ったということです。
保護者の中に、都立高校の先生をなさっているお父様がいらっしゃって、「こんなことは教師を23年間やってきて初めて聞いた!不当解雇でしょ!」と怒っていらっしゃいました。
モンスターになるのでしょうか・・・
やはり世間では、そのように見るのでしょうか・・・

お礼日時:2009/07/11 13:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学受験を小学校には言うべきか?

始めての中学受験を迎えます。
周囲は受験をする子が少ないので
「かくれ受験生」です。
ですが、小学校の担任の先生には話しておいたほうがいいのでしょうか?
受験の申し込み時に
小学校から書いてもらう書類とかありますか?
あるならば、6年生でいろいろ行事もあるので
担任の先生には伝えておくべきかどうか悩んでいます。
始めてなので、よくわかりません。
よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

タイムリーな話題でしたので、書き込みます。
私は4月に家庭訪問がありましたので、その時に受験する旨は
伝えました。
そして本日、面談がありましたので詳しい日程や
通知表のコピーについて等々お話しました。
先生からは、受験に関してアドバイスもいただけましたよ。
最近は公立小学校の先生がお子様を中学受験で国立・私立に
通わせている方が多くなってきましたし、公立の中高一貫が全国に
出来た事もあり、中学受験に対しては寛容と言いますか理解して
下さる先生が多く見受けられます。
難色を示されたら、きちんと受験に関して丁寧にご家庭の教育方針を
お話になれば大抵は、納得してくださるのでは無いでしょうか。
その為にも早めに担任にお話してしたほうが印象も良くなり
その後の対応などで違う気がします。
「担任を信頼している」という気持ちを言葉や態度で示す事が
出来れば、先生も色々な面でサポートしてくれると思います。
ちなみに上の子の時は担任が中学受験経験者で、
下の子の担任は、お子様で中学受験を経験されています。
なので、国語のテストの時は、中学受験と同じように解答の仕方など
添削までして下さいました。
これからの時期、勉強はさらに大変になりますし、心身の疲労やストレスで
落ち着きが無くなったり、イライラしたり、給食が食べられなくなることも
あるかもしれませんが 先生に「~こういう事もあるかもしれませんが、なにかありましたら問題が大きくなる前にご連絡下さい。」とお願いしておけば先生も対応がしやすくお子様にとっても
残り3~4ヵ月学校で過しやすくなるかもしれません。
まずは連絡帳または電話で個人面談の依頼をされたらと思います。
先生の都合もありますので日時は余裕を持ってご依頼してください。
「かくれ受験」との事ですので、お友達やお母様方に秘密で受験されるなら連絡帳に直接内容を書かない方がよろしいかと思います。
子供たちは結構 悪気無く他人の連絡帳を読んだり、先生が読まれているところをヨコから覗いたりしますから・・・
そして先生にも「合否の結果次第で子供が傷つくこともありますので、内緒で受験しますから、誰にも言わないで下さい。」とはなされたらいいですよ
上の子は、初めての事で親が不安な事もあり合格発表まで内緒でしたから
面談でお願いしました。
親もこれからどんどん忙しくなります。
連日の説明会や見学会・写真撮影・予防接種・過去問コピー(倍率設定などこれが結構大変!)etcでくたくたになりますので、十分お体を御自愛下さい。

タイムリーな話題でしたので、書き込みます。
私は4月に家庭訪問がありましたので、その時に受験する旨は
伝えました。
そして本日、面談がありましたので詳しい日程や
通知表のコピーについて等々お話しました。
先生からは、受験に関してアドバイスもいただけましたよ。
最近は公立小学校の先生がお子様を中学受験で国立・私立に
通わせている方が多くなってきましたし、公立の中高一貫が全国に
出来た事もあり、中学受験に対しては寛容と言いますか理解して
下さる先生が多く見受けられます。
難色...続きを読む

Q内申書に親の行動は影響しますか?

内申書に親の行動は影響しますか?
中学受験を考えている子供がいます。
2人の子供がおり、上は5年生、下は2年生です。
先週、下の子供の担任の先生が突然辞めると、学校からお手紙が来ました。
突然だったので、保護者はみんな驚き先生から事情を聞いたり、緊急保護者会で校長と副校長を問いつめたところ、どうも校長に嫌われて辞めさせられるようなことだったようです。
先生は産休代理の先生だったとはいえ、保護者から信頼を得、子供達も大変慕っていて、ショックを受けた子供も多くいました。
4月の段階では、1年間担任をするという話でした。

緊急保護者会に仕事を休んでまできてくださったお父様もいて、保護者にはなんの利益にもならないのに みんな校長に詰め寄りました。
子供達の事を全く考えていないやり方と、パワハラとも言えるやり方に保護者みんなが怒っています。
しかし、この独裁政権のような校長の体質は変わりそうにありません。
先生はお辞めになり新しい先生がいらっしゃいました。

もし、保護者が声を上げ教育委員会なりに進言した場合、内申書には、親の行動は影響するのでしょうか?

こんな理不尽な校長にはとても腹が立つのですが、子供の努力を考え 問題になるようなら行動を躊躇します。
人質にとられているとはこのことです。

子供は私立中学と国立中学の受験を考えています。

心配なのは、内申書の所見の様な欄に「この子の親は、学校の方針にもの申すような扱いにくい親だ。学校運営を考えた場合、問題だ」のようなことが内申書に書かれるのではないかと。
他の保護者の方々からとりまとめの一人となって欲しいと言われ、迷っています。
内申書の情報公開制度などネットで調べてみたりしたのですが、地区によって違うようです。

内申書に親の行動は影響しますか?
中学受験を考えている子供がいます。
2人の子供がおり、上は5年生、下は2年生です。
先週、下の子供の担任の先生が突然辞めると、学校からお手紙が来ました。
突然だったので、保護者はみんな驚き先生から事情を聞いたり、緊急保護者会で校長と副校長を問いつめたところ、どうも校長に嫌われて辞めさせられるようなことだったようです。
先生は産休代理の先生だったとはいえ、保護者から信頼を得、子供達も大変慕っていて、ショックを受けた子供も多くいました。
4月...続きを読む

Aベストアンサー

小学校の教員です。

お子さんも、お母さんも、大変な状況を体験されましたね。
文面からだけでは、すべてをはかり知ることはできませんが
質問文が本当にあったことならば、ただごとじゃありませんね。

産休代替の先生で、まだ1学期間しか担任していないにもかかわらず
子どもたちも慕っていて、保護者からの信頼もあるとは、人間味のある、いい先生だったのでしょう。
緊急保護者会を開いてでも事情を聞こうとする保護者の皆さんの姿勢からもわかります。
学校の中で何があったかわかりませんが、いくら強い態度をとる校長でも
きちんと学級経営をこなしている教師に対して、辞職を選ぶまでの圧力をかけるなんて、ちょっと異常です。

内申書の件について先にお話しします。
他の方の回答にもあるように、いろいろな場合があると思います。
残念ながら、内申に影響してしまった方もいらっしゃるのですね。
ただ、私が担任として経験したことからいえば、中学受験の内申書は
担任が、それまでの成績や生活態度、学校行事での活躍などを
より印象よく見てもらえるよう、まとめます。
校長からは、職印をもらうだけです。
よっぽどおかしな書き方をしていなければ、校長は内容面にはノータッチです。

他の方へのお礼文を読ませていただき、tototttさんは
子どもの育ちを見て、代替の先生でも実績できちんと信頼なさる、
新しい先生のことも応援しようという、大変良識的な保護者でいらっしゃるとお見受けしました。
なので、今までと同じように
子どもたちを励まし、新しい先生とその学級作りを支える姿勢を大切になされば
上のお子さんの担任も、同僚が支えられている、大事にされているのを見て
内申書を悪く書く材料はないはずです。

もっとうがった考え方をすれば…
きちんと仕事をしている教師を辞めさせるほど力を行使する校長に対して
他の教員たちも、それで良しと考えているはずがありません。
保護者の皆さんが担任をかばい、怒ってくださったのを見て
他の職員たちもありがたいと思っていたかもしれません。
担任にとって、子どもたち全体をよくするために協力してくださる保護者は
本当にありがたいものですから。

校長の行動について教育委員会へ申し出るのは、
どうしても子どもの生活に悪影響があるなら、仕方がないと思います。
ただ、今はまだ1学期が終わるところです。
まだ半年以上ある中で、新しい担任と子どもたちが落ち着いて学校生活を作り上げていくために
声を上げるタイミングは「今」が賢明なのだろうか?と思います。
例えば、今の段階では、校長(学校)へ、文章でこう伝えておく。

前の先生を子どもたちが慕い、保護者も信頼していた中、学校の事情で辞められることになり、非常に残念である。
が、こうなった今は、新しい先生と子どもたちが、前向きに新しい学級を作っていけるよう、保護者は一丸となって応援していきたい。
ついては、二度と、一生懸命な先生が不本意な思いをすることのないよう、ご配慮いただきたい。
同じようなことが今後も起こるならば、不本意ではあるが、子どもたちの学校生活を守るために、教育委員会への申し出も考えさせていただく。

というような内容で。
2年○組保護者一同、または賛同者の署名を添えて。
それで静かになるのなら、腹は立つけれども良しとしましょう。
それでも他に問題が起きるようならば、
3学期に、それまでの経緯や保護者の思いをまとめて、しかるべき手段をとる、ということで。

長くまとまりのない文章で申し訳ありませんが、
tototttさんのお子さんとその仲間たち
それを見守る保護者の皆さん、一生懸命な先生方、
それぞれの努力が報われますよう、お祈りしています。
失礼いたしました。

小学校の教員です。

お子さんも、お母さんも、大変な状況を体験されましたね。
文面からだけでは、すべてをはかり知ることはできませんが
質問文が本当にあったことならば、ただごとじゃありませんね。

産休代替の先生で、まだ1学期間しか担任していないにもかかわらず
子どもたちも慕っていて、保護者からの信頼もあるとは、人間味のある、いい先生だったのでしょう。
緊急保護者会を開いてでも事情を聞こうとする保護者の皆さんの姿勢からもわかります。
学校の中で何があったかわかりませんが、い...続きを読む

Q公立小学校から私立中学への内申書について

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので
退屈で仕方ないそうです。
昨年度の担任の先生は、チャレンジ問題などを用意して
飽きないように工夫してくれて助かっていたのですが、、、。

その先生が最近
「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うようになり、
娘が精神的にまいって学校に行きたがらなくなってきました。
娘は筋が通らないことが嫌いで、その先生の矛盾した言動に我慢ができず
「先生のこういうところはおかしい」と食いつくので嫌われているようです。

公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されることは
あるのでしょうか?進学先は遠方の中学で、県外ではないですが
住んでいる市とは違う市にあります。

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので...続きを読む

Aベストアンサー

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいますから、開示請求があった場合に問題になる可能性も考えての措置です。

よほど問題があるときには、
・地域の中学の場合ですと、中学担任との連絡引き継ぎ会がありますので、その席で口頭で状況を説明する
・遠方の学校の場合は、抄本と同時に「当該児童担任」宛に「私信」として(こちらは開示請求対象外)具体的な状況を説明する
という場合があります。

ただし、上記の事例は、「よほど問題」(例えば、育児放棄・家庭内暴力・非行の繰り返しなど)の場合で、お子さんの事例は全然その対象外です。お尋ねのような事例について引き継ぎをしたら、中学の先生から「そりゃ、あんたの指導が悪いんでしょう」と笑われてしまいます。

また、私学の場合はそうしたことは、通常しません。何故かというと、「そちらがわざわざ選んだんでしょう」という選抜責任が私立中学にはありますし、それぞれの校風がありますから、一般的な義務教育学校とは異なる対応となるからです。

ここまでは、まぁ常識的な話ですから、あまり心配する必要はありません。その上で、「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うのは、いくら何でもほめられた発言ではありませんね。

ただ、その担任が常識外とかそういう色メガネを外して一度考えてみて下さい。

普通、学校運営(経営)上6年担任にあまり変な人は配置しません。娘さんが中学に合格したということは、その先生が出した通知票(もしくは内申書)がそれほど問題は無かったということでしょう?

娘さんとその担任の先生はどこかでボタンを掛け違えたのであって、それは担任にも問題はあったでしょうが、娘さんにも考えるべき点があったのではないかと思います。きっと娘さんが100%正しくて、担任が全面的に悪いということは無いはずです。


その上で、卒業間近のこの時期になって、「登校拒否寸前」というのは悲しむべき事態です。これから卒業に向けて様々な行事もあり思い出を作る時期です。私学に進学するということは、小学校の友人とはこれでお別れで、次に会うのは同窓会ということにもなります。このままだと、娘さんは同窓会にも行かない・行けないということになりませんか?

*それでも構わない、と娘さんがおっしゃるなら、それはやはり娘さんの学校生活には「問題」があったということです。


だとすると、あなたが考えるべきことはお尋ねのような心配ではないはずです。娘さんが最後の小学校生活を楽しく過ごせるようにするためにどうすべきか、を担任と話すことではありませんか?
その際に、今までの予見は捨てて、虚心坦懐にどうしたらよいかを担任に一緒に考えてもらう姿勢が必要でしょう。

これまでの経緯があるので、あなたもそれはやりにくいでしょう。けれども大人のメンツや行きがかりは、子供の幸せのためなら捨てても良いことなのではありませんか?

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいま...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q広島大学付属福山と福山市立高校、誠之館高校について

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中学は宿題量が多く、ついていくだけでも大変な生徒もいる。高校ではどうなのかはよくわかりません。

また高校を視野に入れると、誠之館高校も指導に熱心でいい評判を聞きます。

今子どもは塾に通っていますが、市立中学に進学した場合、中学の間は塾に行かなくても学校だけで実力はつけられるのか、広大付属の場合は、学校の勉強だけでは不十分なのか。また、我が家は裕福ではない家庭なので、親や子どもの付き合いを考えると、各学校、質素な家庭でもなじめるのか、などが知りたいです。

お子さんや知人が通われている方、教えてください。

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中...続きを読む

Aベストアンサー

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので、難関進学校がいくつも成立することは無いだろうと思います。
日本の人口が1億三千万人、福山近辺の人口が50万人、東大の定員が3000人、
福山市周辺から東大に進学できそうな人数=東大の定員×福山周辺の人口÷日本の人口
=11.5人
だから、広大附属福山一つでお腹いっぱいという計算になります。

公立中学のメリットは、実は、バカから賢い子まで、多種多様な生徒を見ることができることです。
中高一貫校に行ってしまうと、できの悪い連中を見る機会が無くなります。
これが将来的に、そのこの視野を狭めかねません。これがエリート一貫校のデメリットです。

大学や高校や中学の入試難易度は、人気で決まります。
進学実績がどうだろうが、何がどうだろうが、人気が無ければ人は集まらず、定員分採るなら、かなり下位の連中まで採らざるを得ません。
すると、普通は進学実績が下がってくるはずです。
ところが、反対に人気だけあるなら、上から定員分採ると、学力上位層ばかりが残ります。
結果、大体進学実績も良くなる。

さて、将来どうしたいという話でしょうか?
広大岡大でいいや、という話と、旧帝大、あわよくば東大京大、という話とで、進路が変わるように思います。
ママさんの立ち話であれば、「良い高校」の基準は相当緩いと考えた方が良いです。
大門や尾道東でも、おそらく良い高校と呼ばれると思います。
ところが、広大に入るのも相当きつい。トップ20に入らないと、ということでしょう。
そもそもママさんの立ち話レベルでは、普通の良い子を良い子とするでしょう。
普通の子、ど真ん中レベルの子が行くど真ん中の高校は、底辺大学相当です。
これもママさんの基準は緩いのだと思いますが、福山周辺の、あっても無くても誰も困らないような私立大学にしか入れない、ということになります。
大学の入学難易度=学生の優秀さは、地域人口にほぼ比例しますので、福山の人口では、まともな大学すらほぼ期待できません。
また、高校が難易度の順に並んでいるとすると、人口が少ない地域ほど高校の数が少ないはずで、隣りあった二校間の学力差が大きくなりますので、逆転も難しくなります。
福山市立中高の苦戦は、その辺りに原因がありそうです。
進学実績を見ても、福山の人口規模で、2校3校が同レベルでトップ争いをすることは考えにくいです。
広大附属が噂通りなら、福山周辺で、東大京大一橋阪大国公立医学部、なんて辺りに行くのであれば、高校以降塾や予備校が必要で無いところは、無さそうです。
しかしそもそも、そのレベルの予備校が無いのでは、と思います。せいぜい衛星予備校か。
その下、早慶も、高三からは塾に行った方が良いでしょう。旧帝大下位もそうかもしれません。
その下、MARCH関関同立や広大岡大等中堅国立大学であれば、特に塾や予備校が必要だとは思えません。
市立福山だと微妙ですが、おそらくは誠之館であれば授業レベルがそのくらいになっているのでは。
進学実績を見る感じ、東大京大国立医学部、ということなら、広大附属の一択のように見えます。
広大岡大で良いなら誠之館。ただ、中学で上位に入ってないと入れませんし、高校でも上位に居ないと広大岡大は見えてこないでしょう。
福山市立中高は、余程鞭入れて進学実績を作らないと、存在意義が無いでしょう。
校風等が特に良いなら別ですが。
中学二年間で三年分の学習内容を叩き込んでいるでしょうか?
それができてない実績にしか見えませんが。
しかし、それをしようとして、宿題が多くてついて行けない、ということならありうるかと。
学校側が悪いというより、ついて行けるような生徒が福山にはもう居ないとか、そっちの意味になりそうですが。
私なら、当面、定員を1/3に絞るでしょう。
東大合格者2名でも、2/50と2/200と2/300とで意味が変わるはずです。
実績に関係ない下位の連中をまず切らないと。
実績を作った上で、附属を蹴って入学してくるようになってから、定員を増やさないと。
それ以前に、広大岡大で、誠之館に完敗しているようでは。

おそらく誠之館を目指すのであれば、中三の頭からは、塾に行った方が良いでしょう。
勿論、それまで、誠之館合格レベルの成績を維持した上で、ということになります。
理由は、誠之館の独自問題対策です。
中学生が塾に行くのは、本来、できの悪いのが混じっている公立中学の遅い授業に辟易するか、学校の授業について行けずに、と、何か理由が要るはずです。
当然後者のような子だと、広大附属だの福山市立中高だのと言えないレベルです。
ただし、附属や福山市立中高の難しいか早いかの授業について行けない、ということならありうるでしょう。
でも、附属ならともかく、福山市立なら学校の宿題が多いのであれば、更に塾に行く余裕があるのか、という話があるでしょう。(挙げ句にあの進学実績ねぇ)

まぁ、目指せ東大京大国立医学部なら、広大附属以外の手は無いでしょう。
塾だのおつきあいだの、何がどうであろうと。
それより2ランク下で良いなら誠之館。勿論受かるとは限りません。
進学実績を見る限りでは、そんな感じではないかと。

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q小学校の通知表の評価って?

小学2年生の男子です。中学受験を視野に入れて通塾しています。塾では成績もよくクラスでもトップの成績です。学校のテストでも85点以下はとったことがないのですが通知表の評価が○や△で、◎が1つもありません。(昔でいう△=不可○=可◎=良でしょうか…)個人面談などで担任の先生にお話しを伺った時や通知表の所見欄ではものすごく褒めていただいているので先生に嫌われているわけでもなさそうです。生活面では忘れ物が多く、文字が汚いので(お恥ずかしい話ですが、年中の弟とおなじ程度です)一度心療内科で診ていただいたのですが、特に発達障害などではないと診断されました。文字にかんして△なのは仕方ないにしても、学校の通知表っていったい何を基準にして評価しているんでしょうか?不満とかじゃなくて本当に疑問なんです。

Aベストアンサー

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

どれだけ達成していたらどの評価になるかも、学校ごとに違います。
一般的に大きく2つあって、
◎とか、A評価だと、特に優れている
○とか、B評価だと、できる。(ここが規準なので、これがとれればOK)
△とか、Cひょうかだと、がんばろう・努力を要する。
というパターンと、
◎とか、A評価だと、できる。(ここが規準で、これがとれればOK)
○とか、B評価だと、もう少し。
△とか、C評価だと、がんばろう・努力を要する。
というパターンがあります。
前者は、指導要録にも使われているパターンですが、
意外と後者の学校も多いようです。(特に低学年)
単純にテストの点だけで考えた場合、質問者様のお子様の学校は、
85点で○ですと、前者であると考えられます。
でも、この点数の基準だけとってみても、
通信票は学校で決めることができるので、学校ごとに微妙に違います。


評価をする観点も色々な物が加味されます。
テストで計れる物は、主に、
どれだけ覚えているか(知識・理解)と言うことと、
紙の上でできる技能の部分です。
そのほかに、問題意識を持って取り組む(関心・意欲)、
きちんと取り組む(態度)
決められた時間内で取り組む(技能)
問題を自力で解決することができる(思考・技能)
解決した感想から新たな疑問を持ち、学習を進めようと思う(関心・意欲)
学んだことを、次の学習にも活かすことができる。(思考・技能)
などなど、
学校の年間指導計画やシラバスのような物が出ていますから、
おたずねになるといいと思います。
少なくとも、今求められている学力は、
ペーパーだけではなく、使いこなす力や、問題解決能力もあるので、
質問者様のお子様の場合、
ペーパーの成績以外のところで、基準を超えられないので、
◎がつかないものと考えられます。
具体的に文面から推測すると、
忘れ物が多いのは、態度の評価で引かれると思います。
また、文字が丁寧に書けない点は、
表現の技能として、
分かりやすく、人に伝わるようなかきかたができないという点で、
引かれると思います。
しかしこれは、一般論として導いた結論なので、
学校の担任の先生に具体的なところをおたずねになるのが
一番はっきり分かると思います。

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

ど...続きを読む

Q塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

不思議なので質問します。
おい(小3)は、塾ではトップクラスです。が、学校の通知表はクラスの下位、ひどい成績です。
おいは、1回説明するとさっと理解します。応用も利きます。
めい(小5)は、塾では下位です。が、学校の通知表はクラスの上部です。
めいは、数回説明しないと理解しません。応用は利きません。

なぜ、塾ではトップでも学校の成績が悪く、またその逆になるのか不思議でなりません。
なぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があります。通知表の書き方は、各学校の教務主任等が評価基準等を示して、先生方に共通理解を図るようにします。ところが、先生方と言うものは、ピンからキリまであります。きちんと会議で提案された内容を吟味して
学期の初めから、毎日記録を保存してしっかり評価をしながら学期末を迎える先生。こういう
先生はまじめで、評価も信用性があります。ところが、180度反対の先生もいます。単元が終わっても、その学習した単元のテストをすることすら忘れて学期末になって、あわてて一日何枚もテストをする先生・・・。中学校や高校ではありませんから、学期末になったからといって、毎日3枚も、4枚もテスト漬けになるようなことは本来はありえません。テストの実施を忘れて、ためてしまったツケがまわっているだけで、先生の責任です。通知表をつける段階になって、何も資料が無いことに気付きあわててテストをするような先生も、たくさんいます。
普通通知表と言うのは、各教科の成績、特別活動、生活面というような3つ位の部分が記載されます。
ここで、各教科の成績は、学習に対する評価なわけで生活面とは異なります。例えば、算数であれば、知識・理解とか思考とか技能というように、項目がそれぞれありますが、その項目に対して、どれだけの到達度があるのかを評価しているわけです。例えば、とっても意欲的に手を上げる子がいたとすれば、「意欲・感心」が◎というようについてくるかもしれません。全く手を上げない子がいたとして、「算数が大嫌い!」と口で言っている子でも、日頃の学習内容の理解度がよければ「知識・理解」が◎というようについてくるはずです。テストというのは、その単元の学習内容をどの程度理解しているのか調べるものです。それは子供の理解度をはかると同時に、指導した教師の指導力も測られます。平均点数が低いということは、教師の指導力不足です。
毎日きちんと記録をとっている先生は、自信をもって通知表をつけます。ところがです。これまで、私は何度も見てきました。ひどい先生は皆さんが想像している以上に多いと言う現実。教室の棚の中には、未処理のテストがたまっている。
テストだけして、丸付けすらしていない。さらには、テストをしないでこっそりゴミに捨てる先生。通知表提出の前日まで、全くできていないのにあっという間にできあがって持ってくるいい加減な評価しかしない先生。本当に、子供がかわいそうになるくらいいい加減な先生が多いです。大抵そういう先生は職員室で仕事をしません。職員室で通知表を付けると
周りの先生方にもその様子が見えるので、まったく資料を見もせずに、作品を見もせずに自分の主観だけで通知表に◎○△等をつけているのが、丸見えになるからです。普通通知表は担任が記載して、学年主任が目を通して、その後教務主任、教頭というように目を通して
いきます。私は立場上、多くの先生方の通知表に目を通していましたので、だいぶ主観が入った評価をしている先生が多いことを知っています。
小学校の通知表の内容をあまり気にしないことです。それよりも、もっと良い方法があります。お子さんが学校から持ってくるテストを、きちんと保管してチェックしてください。
親御さんが評価してみてください。
(1)教科書の単元の学習情況とテストを実施した日にちをチェック。
(2)テストには左上に大きく番号が振っているので1教科1番~5番位まであるはず。抜けているものはないかチェック。
(3)テストは点数が割り振りされています。例えばテストの左半分は、「知識・理解」などのように・・・。教科ごとに、その知識・理解とか技能とか書いている項目ごとに集計して
最後に到達度を計算してみる。%計算でよいです。9割以上なら◎とみてよいでしょう。

若い先生は、子供とのスキンシップは良いかもしれませんが、まだまだ評価に対する
しっかりした考えを持つことができません。評価している先生自身が、自信をもって評価
していません。
あまり、小学校の通知表は気にしないほうがよいでしょう。どの程度信用してよいものか
普通の方には全く見えないことでしょう。よくありますが、学年が上がったら急に成績が
よくなったとか、逆に下がったとか・・・。何故かもうわ

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があり...続きを読む

Q公立小学校の成績のつけ方

広島市に住んでおります。中学受験を控えた小六の母です。昨日成績表をうけとりました。あまりの評価の低さに声もでませんでした。テストは全部満点で、宿題忘れもありません。積極的に授業に参加しているのに、各科目の項目の「授業に対する意欲、態度、関心」のところで主要4科目が普通がついていました。まるで授業に対してやる気がないかのようなつけ方をされ、思わず娘が「受験やめたい。そしてどの学校にも行きたくない」と泣き出しました。この調子ですと内申書もよくないのが察しがつきます。せっかく模擬試験でノートルダム清心、女学院もA判定もらえ、娘もやる気になっていたのに。面談で担任に質問しましたが、「まあ、わりといいじゃないですか。」の一言。テストができても、娘は私立中学には不適格だと言われました。本当にショックで何もする気になりません。どういう基準で成績はつけられるのでしょうか?そしてもう受験はあきらめた方がいいですか?学校に押しメンの子がいます。その子は何をやっても注意さえ受けず、先生にタメ口です。

Aベストアンサー

2010年に受験を終わらせた息子の父です。
うちの息子の成績もそうでした。小テストを含めてほぼ満点の点数を取っていましたが、学校の成績はあまり良くありませんでした。

授業でやっていることはほとんど塾でやってしまい、説明を聞かなくても回答できる状態で、息子の授業態度が教員からの評価に影響があったからだ思っています。

公立は、評価基準が色々あります。
例えば学習に取り組む姿勢であれば、授業で積極的に手を上げて発言をしているか、積極的であれば、それが誤った回答だとしても、良い評価がもらえます。理解をしていても、授業に積極的に参加をしないと評価は下がります。

ノートの取り方や予習や復習をキチンとやっているかなども評価の対象になってくると思います。

学力の有り無しだけでで成績が決まるわけではありませんので、教師の思いが反映されます。
これは良い面もあると思いますが、学力で成績を付けたほうがわかりやすいと考えていますので、私は好きではありません。

ですから、私は公立小学校教員の評価をあまり気にする必要はないと思います。

教員から娘さまが私立中学に向いていないとの発言があったとの事ですが、何か明確な根拠があっての話なのでしょうか。根拠が明確でなければ、難関私立中学校を目指している生徒に対しての皮肉とも取れます。

いずれにしてもご質問者さまお話を聞いていると、あまり対応の良くない教員のような印象を受けます。

どうしても納得がいかなければ、娘さまの評価について自治体に対して情報開示請求をすれば、情報公開をさせることができると思います。

ただ、受験に向けた仕上げの時期に、このような教員のために時間を取られること自体、不幸なことだと思います。
公立小学校のことは気にすることはやめるのが良いのではないでしょうか。

また、進路は娘さまの人生に影響が出る大切な選択です。こんなことで受験をやめてしまうなんて後で後悔します。内申の事は気にしないで、めげずに頑張ることをお勧めします。

難関私立中学を目指しているとの事、良い結果が出るといいですね。

ご参考になりますでしょうか。

2010年に受験を終わらせた息子の父です。
うちの息子の成績もそうでした。小テストを含めてほぼ満点の点数を取っていましたが、学校の成績はあまり良くありませんでした。

授業でやっていることはほとんど塾でやってしまい、説明を聞かなくても回答できる状態で、息子の授業態度が教員からの評価に影響があったからだ思っています。

公立は、評価基準が色々あります。
例えば学習に取り組む姿勢であれば、授業で積極的に手を上げて発言をしているか、積極的であれば、それが誤った回答だとしても、良い評価がも...続きを読む


人気Q&Aランキング