『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

内申書に親の行動は影響しますか?
中学受験を考えている子供がいます。
2人の子供がおり、上は5年生、下は2年生です。
先週、下の子供の担任の先生が突然辞めると、学校からお手紙が来ました。
突然だったので、保護者はみんな驚き先生から事情を聞いたり、緊急保護者会で校長と副校長を問いつめたところ、どうも校長に嫌われて辞めさせられるようなことだったようです。
先生は産休代理の先生だったとはいえ、保護者から信頼を得、子供達も大変慕っていて、ショックを受けた子供も多くいました。
4月の段階では、1年間担任をするという話でした。

緊急保護者会に仕事を休んでまできてくださったお父様もいて、保護者にはなんの利益にもならないのに みんな校長に詰め寄りました。
子供達の事を全く考えていないやり方と、パワハラとも言えるやり方に保護者みんなが怒っています。
しかし、この独裁政権のような校長の体質は変わりそうにありません。
先生はお辞めになり新しい先生がいらっしゃいました。

もし、保護者が声を上げ教育委員会なりに進言した場合、内申書には、親の行動は影響するのでしょうか?

こんな理不尽な校長にはとても腹が立つのですが、子供の努力を考え 問題になるようなら行動を躊躇します。
人質にとられているとはこのことです。

子供は私立中学と国立中学の受験を考えています。

心配なのは、内申書の所見の様な欄に「この子の親は、学校の方針にもの申すような扱いにくい親だ。学校運営を考えた場合、問題だ」のようなことが内申書に書かれるのではないかと。
他の保護者の方々からとりまとめの一人となって欲しいと言われ、迷っています。
内申書の情報公開制度などネットで調べてみたりしたのですが、地区によって違うようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

小学校の教員です。



お子さんも、お母さんも、大変な状況を体験されましたね。
文面からだけでは、すべてをはかり知ることはできませんが
質問文が本当にあったことならば、ただごとじゃありませんね。

産休代替の先生で、まだ1学期間しか担任していないにもかかわらず
子どもたちも慕っていて、保護者からの信頼もあるとは、人間味のある、いい先生だったのでしょう。
緊急保護者会を開いてでも事情を聞こうとする保護者の皆さんの姿勢からもわかります。
学校の中で何があったかわかりませんが、いくら強い態度をとる校長でも
きちんと学級経営をこなしている教師に対して、辞職を選ぶまでの圧力をかけるなんて、ちょっと異常です。

内申書の件について先にお話しします。
他の方の回答にもあるように、いろいろな場合があると思います。
残念ながら、内申に影響してしまった方もいらっしゃるのですね。
ただ、私が担任として経験したことからいえば、中学受験の内申書は
担任が、それまでの成績や生活態度、学校行事での活躍などを
より印象よく見てもらえるよう、まとめます。
校長からは、職印をもらうだけです。
よっぽどおかしな書き方をしていなければ、校長は内容面にはノータッチです。

他の方へのお礼文を読ませていただき、tototttさんは
子どもの育ちを見て、代替の先生でも実績できちんと信頼なさる、
新しい先生のことも応援しようという、大変良識的な保護者でいらっしゃるとお見受けしました。
なので、今までと同じように
子どもたちを励まし、新しい先生とその学級作りを支える姿勢を大切になされば
上のお子さんの担任も、同僚が支えられている、大事にされているのを見て
内申書を悪く書く材料はないはずです。

もっとうがった考え方をすれば…
きちんと仕事をしている教師を辞めさせるほど力を行使する校長に対して
他の教員たちも、それで良しと考えているはずがありません。
保護者の皆さんが担任をかばい、怒ってくださったのを見て
他の職員たちもありがたいと思っていたかもしれません。
担任にとって、子どもたち全体をよくするために協力してくださる保護者は
本当にありがたいものですから。

校長の行動について教育委員会へ申し出るのは、
どうしても子どもの生活に悪影響があるなら、仕方がないと思います。
ただ、今はまだ1学期が終わるところです。
まだ半年以上ある中で、新しい担任と子どもたちが落ち着いて学校生活を作り上げていくために
声を上げるタイミングは「今」が賢明なのだろうか?と思います。
例えば、今の段階では、校長(学校)へ、文章でこう伝えておく。

前の先生を子どもたちが慕い、保護者も信頼していた中、学校の事情で辞められることになり、非常に残念である。
が、こうなった今は、新しい先生と子どもたちが、前向きに新しい学級を作っていけるよう、保護者は一丸となって応援していきたい。
ついては、二度と、一生懸命な先生が不本意な思いをすることのないよう、ご配慮いただきたい。
同じようなことが今後も起こるならば、不本意ではあるが、子どもたちの学校生活を守るために、教育委員会への申し出も考えさせていただく。

というような内容で。
2年○組保護者一同、または賛同者の署名を添えて。
それで静かになるのなら、腹は立つけれども良しとしましょう。
それでも他に問題が起きるようならば、
3学期に、それまでの経緯や保護者の思いをまとめて、しかるべき手段をとる、ということで。

長くまとまりのない文章で申し訳ありませんが、
tototttさんのお子さんとその仲間たち
それを見守る保護者の皆さん、一生懸命な先生方、
それぞれの努力が報われますよう、お祈りしています。
失礼いたしました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
夏休みに入り帰省していたため お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
現場の先生からのご意見、本当に参考になりました。校長へのお手紙の件も、他の保護者の方とお話をする機会があると思うので意見として言ってみます。
夏休み直前の長男の個人面談の時に、担任の先生に率直に今回の事を聞いてみました。やはり長男の先生も遠回しでしたが、poguri1014さんと同じようなご意見でした。先生達の中にも今回のことには?と思っている方がいらっしゃるようです。(もちろん校長よりの先生もいらっしゃるようですが)
子供達全てが、良い環境で過ごすことができるように保護者みんなで考え行動していきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/07/29 16:55

調査書は、中学校の受験要項を取り寄せると


その中に入っています。
ですから、どんな内容や項目なのかは
担任の先生にお願いする前に見ることができますよ。
調査書は学校ごとに書式が違いますから
受験する学校ごとに違うものです。
それを学校へ持参し、担任の先生に書いていただくよう
お願いするものです。
今まで私が書いた調査書では
保護者について記入するような項目はありませんでした。
出席日数や、5年生の時の成績、6年生の1学期の成績…
または2学期までの成績…委員会やクラブなどです。
もう1つの質問もほうにも回答させていただきました。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、本当にありがとうございます。現場の先生からのお返事大変参考になりました。私も受験など初めてで全くわからず ウワサ程度しか情報がないもので助かりました。
今後のことは他の保護者の方とも、また集まる機会をもちましょう、となっているのでどのようになるかはわかりません。
新しい先生は保護者みんなで応援もするつもりです。新しい先生は、なんの問題もないわけですし、前向きに考えていくほうが良いと思いますし。
私も、今までは校長先生なんて接点もなく全く興味はありませんでした。学級運営でも行事に協力を求められれば時間が合えば協力をし、委員も適当に引き受けてきました。お願いされたことはやると言う感じで。担任の先生方もみなさん一生懸命子供に接してくださっていると感じていましたので、全くお任せで個人面談の時に子供の様子を聞くくらいでした。無事、問題もなく小学校生活を送れればいいと思っている、普通の保護者です。
騒ぎを起こしたいわけでもなんでもないのですが、今回のことは保護者みんなが理不尽に感じ、都立高校の先生をなさっているお父様のお話からも、普通ではあり得ない話だと知り・・・やり場のない気持ちです。

お礼日時:2009/07/12 11:51

こんにちは。


噂程度の話で申し訳ありません。
中学受験の場合、公立の中高一貫校の場合を除いて
内申書は出席日数の確認をする程度の資料だと
伺っています。

ただ・・・・。私なら、とりまとめの役には
なりません・・・・。

新しくいらっしゃった先生が、良い方だといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり子供のことを考えると、引き下がるしかないのですかね・・・
私も子供に影響があるかと思うと躊躇するところもあるので・・・

国立の中高一貫が今のところ第一希望なので・・・

新しくいらっしゃった先生は、3月に大学を卒業なされたやはり代替の先生です。私も、子供には「新しい先生は男の若い先生だから、きっと一杯遊んでくれるよ。先生のほうが緊張しているかもしれないから、みんなで先生を助けてあげて楽しいクラスを作っていこうね」と、言っています。

お礼日時:2009/07/11 16:57

学校によって違いますが、わが地方では、影響しました。


私のおばさんは、担任と校長にわが子(当時高校生)のことで詰め寄り、意見を述べたそうです。
そしたら、成績はとても悪くつけられたそうで、大学進学は無理だなと担任に断言されたそう。
大学に行くつもりでも協力はしないみたいな感じで言われたそうです。
おばさんの子は、弟の勉強を見ていて、その弟は高専に行くぐらいかしこかったので、おばさんの子が成績悪いなんてありえないのですけど、成績はすごく悪かったそうです。
みなに嫌われるか、先生達にコビを売るかどちらかは選んだ方がいいかもしれません。

私は、高校のとき、担任から校長にお歳暮を贈れと依頼されて、親から校長にお歳暮を贈ってもらいました。進学率ゼロの高校だったので、特別に私たち進学組を指導するので贈れということだったようです。
そのせいもあるのか、高校の内申は良かったです。
私はそのとき疑問を感じ、反発しようかと思いましたが、飲み込みました。飲み込んで正解でした。
うまく立ち回ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今回は、個人での行動ではなく 保護者の意見として集まった校長への抗議の署名なりを教育委員会等へ提出・・・という時にとりまとめの一人となって欲しいと言われて・・・
でも、内申書への影響が もしあるかと思うと・・・
押すところは押し、引くところは引くと、うまくいけば良いのですが・・・
子供への影響をやはり考えてしまいます・・・・

お礼日時:2009/07/11 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立小学校から私立中学への内申書について

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので
退屈で仕方ないそうです。
昨年度の担任の先生は、チャレンジ問題などを用意して
飽きないように工夫してくれて助かっていたのですが、、、。

その先生が最近
「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うようになり、
娘が精神的にまいって学校に行きたがらなくなってきました。
娘は筋が通らないことが嫌いで、その先生の矛盾した言動に我慢ができず
「先生のこういうところはおかしい」と食いつくので嫌われているようです。

公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されることは
あるのでしょうか?進学先は遠方の中学で、県外ではないですが
住んでいる市とは違う市にあります。

お世話になります。

公立小学校に通う六年の娘がおります。
第一希望の中学に合格することができ、春からは私立中学に進学します。

現在の担任の先生についてご相談したいことがあります。
前からクラスのトラブル処理の仕方、子どもへの対応などに疑問があったのですが
最近、娘への風あたりが日に日に強くなり登校拒否寸前にまで追い込まれております。

その先生は、自分の思い通りに動く子と反抗してくる子では
あからさまに態度が違うんです。
授業も何の工夫も無く、自分のやりたいように淡々と進めるので...続きを読む

Aベストアンサー

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいますから、開示請求があった場合に問題になる可能性も考えての措置です。

よほど問題があるときには、
・地域の中学の場合ですと、中学担任との連絡引き継ぎ会がありますので、その席で口頭で状況を説明する
・遠方の学校の場合は、抄本と同時に「当該児童担任」宛に「私信」として(こちらは開示請求対象外)具体的な状況を説明する
という場合があります。

ただし、上記の事例は、「よほど問題」(例えば、育児放棄・家庭内暴力・非行の繰り返しなど)の場合で、お子さんの事例は全然その対象外です。お尋ねのような事例について引き継ぎをしたら、中学の先生から「そりゃ、あんたの指導が悪いんでしょう」と笑われてしまいます。

また、私学の場合はそうしたことは、通常しません。何故かというと、「そちらがわざわざ選んだんでしょう」という選抜責任が私立中学にはありますし、それぞれの校風がありますから、一般的な義務教育学校とは異なる対応となるからです。

ここまでは、まぁ常識的な話ですから、あまり心配する必要はありません。その上で、「反抗的な態度ばかりとると、それを進学先の中学に伝えるぞ」と言うのは、いくら何でもほめられた発言ではありませんね。

ただ、その担任が常識外とかそういう色メガネを外して一度考えてみて下さい。

普通、学校運営(経営)上6年担任にあまり変な人は配置しません。娘さんが中学に合格したということは、その先生が出した通知票(もしくは内申書)がそれほど問題は無かったということでしょう?

娘さんとその担任の先生はどこかでボタンを掛け違えたのであって、それは担任にも問題はあったでしょうが、娘さんにも考えるべき点があったのではないかと思います。きっと娘さんが100%正しくて、担任が全面的に悪いということは無いはずです。


その上で、卒業間近のこの時期になって、「登校拒否寸前」というのは悲しむべき事態です。これから卒業に向けて様々な行事もあり思い出を作る時期です。私学に進学するということは、小学校の友人とはこれでお別れで、次に会うのは同窓会ということにもなります。このままだと、娘さんは同窓会にも行かない・行けないということになりませんか?

*それでも構わない、と娘さんがおっしゃるなら、それはやはり娘さんの学校生活には「問題」があったということです。


だとすると、あなたが考えるべきことはお尋ねのような心配ではないはずです。娘さんが最後の小学校生活を楽しく過ごせるようにするためにどうすべきか、を担任と話すことではありませんか?
その際に、今までの予見は捨てて、虚心坦懐にどうしたらよいかを担任に一緒に考えてもらう姿勢が必要でしょう。

これまでの経緯があるので、あなたもそれはやりにくいでしょう。けれども大人のメンツや行きがかりは、子供の幸せのためなら捨てても良いことなのではありませんか?

教員養成系大学の教員です。

>公立小学校の生活態度の報告書が進学先の私立中学校に提出されること

質問に正対する回答をすれば「あります」。具体的には「要録抄本」という名前の書類が全ての児童の進学先に送られます。この抄本自体は、卒業学年(6年)担任が作成をするものです。

ただし、先の元校長先生がおっしゃる通り、普通は書類に残るような形で児童の課題・弱点を記載するようなことはしません。これはもちろん当該児童に対しての先入観を与えないという意味もありますし、今は情報公開が進んでいま...続きを読む

Q公立小学校の成績のつけ方

広島市に住んでおります。中学受験を控えた小六の母です。昨日成績表をうけとりました。あまりの評価の低さに声もでませんでした。テストは全部満点で、宿題忘れもありません。積極的に授業に参加しているのに、各科目の項目の「授業に対する意欲、態度、関心」のところで主要4科目が普通がついていました。まるで授業に対してやる気がないかのようなつけ方をされ、思わず娘が「受験やめたい。そしてどの学校にも行きたくない」と泣き出しました。この調子ですと内申書もよくないのが察しがつきます。せっかく模擬試験でノートルダム清心、女学院もA判定もらえ、娘もやる気になっていたのに。面談で担任に質問しましたが、「まあ、わりといいじゃないですか。」の一言。テストができても、娘は私立中学には不適格だと言われました。本当にショックで何もする気になりません。どういう基準で成績はつけられるのでしょうか?そしてもう受験はあきらめた方がいいですか?学校に押しメンの子がいます。その子は何をやっても注意さえ受けず、先生にタメ口です。

Aベストアンサー

2010年に受験を終わらせた息子の父です。
うちの息子の成績もそうでした。小テストを含めてほぼ満点の点数を取っていましたが、学校の成績はあまり良くありませんでした。

授業でやっていることはほとんど塾でやってしまい、説明を聞かなくても回答できる状態で、息子の授業態度が教員からの評価に影響があったからだ思っています。

公立は、評価基準が色々あります。
例えば学習に取り組む姿勢であれば、授業で積極的に手を上げて発言をしているか、積極的であれば、それが誤った回答だとしても、良い評価がもらえます。理解をしていても、授業に積極的に参加をしないと評価は下がります。

ノートの取り方や予習や復習をキチンとやっているかなども評価の対象になってくると思います。

学力の有り無しだけでで成績が決まるわけではありませんので、教師の思いが反映されます。
これは良い面もあると思いますが、学力で成績を付けたほうがわかりやすいと考えていますので、私は好きではありません。

ですから、私は公立小学校教員の評価をあまり気にする必要はないと思います。

教員から娘さまが私立中学に向いていないとの発言があったとの事ですが、何か明確な根拠があっての話なのでしょうか。根拠が明確でなければ、難関私立中学校を目指している生徒に対しての皮肉とも取れます。

いずれにしてもご質問者さまお話を聞いていると、あまり対応の良くない教員のような印象を受けます。

どうしても納得がいかなければ、娘さまの評価について自治体に対して情報開示請求をすれば、情報公開をさせることができると思います。

ただ、受験に向けた仕上げの時期に、このような教員のために時間を取られること自体、不幸なことだと思います。
公立小学校のことは気にすることはやめるのが良いのではないでしょうか。

また、進路は娘さまの人生に影響が出る大切な選択です。こんなことで受験をやめてしまうなんて後で後悔します。内申の事は気にしないで、めげずに頑張ることをお勧めします。

難関私立中学を目指しているとの事、良い結果が出るといいですね。

ご参考になりますでしょうか。

2010年に受験を終わらせた息子の父です。
うちの息子の成績もそうでした。小テストを含めてほぼ満点の点数を取っていましたが、学校の成績はあまり良くありませんでした。

授業でやっていることはほとんど塾でやってしまい、説明を聞かなくても回答できる状態で、息子の授業態度が教員からの評価に影響があったからだ思っています。

公立は、評価基準が色々あります。
例えば学習に取り組む姿勢であれば、授業で積極的に手を上げて発言をしているか、積極的であれば、それが誤った回答だとしても、良い評価がも...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q中学受験を小学校には言うべきか?

始めての中学受験を迎えます。
周囲は受験をする子が少ないので
「かくれ受験生」です。
ですが、小学校の担任の先生には話しておいたほうがいいのでしょうか?
受験の申し込み時に
小学校から書いてもらう書類とかありますか?
あるならば、6年生でいろいろ行事もあるので
担任の先生には伝えておくべきかどうか悩んでいます。
始めてなので、よくわかりません。
よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

タイムリーな話題でしたので、書き込みます。
私は4月に家庭訪問がありましたので、その時に受験する旨は
伝えました。
そして本日、面談がありましたので詳しい日程や
通知表のコピーについて等々お話しました。
先生からは、受験に関してアドバイスもいただけましたよ。
最近は公立小学校の先生がお子様を中学受験で国立・私立に
通わせている方が多くなってきましたし、公立の中高一貫が全国に
出来た事もあり、中学受験に対しては寛容と言いますか理解して
下さる先生が多く見受けられます。
難色を示されたら、きちんと受験に関して丁寧にご家庭の教育方針を
お話になれば大抵は、納得してくださるのでは無いでしょうか。
その為にも早めに担任にお話してしたほうが印象も良くなり
その後の対応などで違う気がします。
「担任を信頼している」という気持ちを言葉や態度で示す事が
出来れば、先生も色々な面でサポートしてくれると思います。
ちなみに上の子の時は担任が中学受験経験者で、
下の子の担任は、お子様で中学受験を経験されています。
なので、国語のテストの時は、中学受験と同じように解答の仕方など
添削までして下さいました。
これからの時期、勉強はさらに大変になりますし、心身の疲労やストレスで
落ち着きが無くなったり、イライラしたり、給食が食べられなくなることも
あるかもしれませんが 先生に「~こういう事もあるかもしれませんが、なにかありましたら問題が大きくなる前にご連絡下さい。」とお願いしておけば先生も対応がしやすくお子様にとっても
残り3~4ヵ月学校で過しやすくなるかもしれません。
まずは連絡帳または電話で個人面談の依頼をされたらと思います。
先生の都合もありますので日時は余裕を持ってご依頼してください。
「かくれ受験」との事ですので、お友達やお母様方に秘密で受験されるなら連絡帳に直接内容を書かない方がよろしいかと思います。
子供たちは結構 悪気無く他人の連絡帳を読んだり、先生が読まれているところをヨコから覗いたりしますから・・・
そして先生にも「合否の結果次第で子供が傷つくこともありますので、内緒で受験しますから、誰にも言わないで下さい。」とはなされたらいいですよ
上の子は、初めての事で親が不安な事もあり合格発表まで内緒でしたから
面談でお願いしました。
親もこれからどんどん忙しくなります。
連日の説明会や見学会・写真撮影・予防接種・過去問コピー(倍率設定などこれが結構大変!)etcでくたくたになりますので、十分お体を御自愛下さい。

タイムリーな話題でしたので、書き込みます。
私は4月に家庭訪問がありましたので、その時に受験する旨は
伝えました。
そして本日、面談がありましたので詳しい日程や
通知表のコピーについて等々お話しました。
先生からは、受験に関してアドバイスもいただけましたよ。
最近は公立小学校の先生がお子様を中学受験で国立・私立に
通わせている方が多くなってきましたし、公立の中高一貫が全国に
出来た事もあり、中学受験に対しては寛容と言いますか理解して
下さる先生が多く見受けられます。
難色...続きを読む

Q塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

不思議なので質問します。
おい(小3)は、塾ではトップクラスです。が、学校の通知表はクラスの下位、ひどい成績です。
おいは、1回説明するとさっと理解します。応用も利きます。
めい(小5)は、塾では下位です。が、学校の通知表はクラスの上部です。
めいは、数回説明しないと理解しません。応用は利きません。

なぜ、塾ではトップでも学校の成績が悪く、またその逆になるのか不思議でなりません。
なぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があります。通知表の書き方は、各学校の教務主任等が評価基準等を示して、先生方に共通理解を図るようにします。ところが、先生方と言うものは、ピンからキリまであります。きちんと会議で提案された内容を吟味して
学期の初めから、毎日記録を保存してしっかり評価をしながら学期末を迎える先生。こういう
先生はまじめで、評価も信用性があります。ところが、180度反対の先生もいます。単元が終わっても、その学習した単元のテストをすることすら忘れて学期末になって、あわてて一日何枚もテストをする先生・・・。中学校や高校ではありませんから、学期末になったからといって、毎日3枚も、4枚もテスト漬けになるようなことは本来はありえません。テストの実施を忘れて、ためてしまったツケがまわっているだけで、先生の責任です。通知表をつける段階になって、何も資料が無いことに気付きあわててテストをするような先生も、たくさんいます。
普通通知表と言うのは、各教科の成績、特別活動、生活面というような3つ位の部分が記載されます。
ここで、各教科の成績は、学習に対する評価なわけで生活面とは異なります。例えば、算数であれば、知識・理解とか思考とか技能というように、項目がそれぞれありますが、その項目に対して、どれだけの到達度があるのかを評価しているわけです。例えば、とっても意欲的に手を上げる子がいたとすれば、「意欲・感心」が◎というようについてくるかもしれません。全く手を上げない子がいたとして、「算数が大嫌い!」と口で言っている子でも、日頃の学習内容の理解度がよければ「知識・理解」が◎というようについてくるはずです。テストというのは、その単元の学習内容をどの程度理解しているのか調べるものです。それは子供の理解度をはかると同時に、指導した教師の指導力も測られます。平均点数が低いということは、教師の指導力不足です。
毎日きちんと記録をとっている先生は、自信をもって通知表をつけます。ところがです。これまで、私は何度も見てきました。ひどい先生は皆さんが想像している以上に多いと言う現実。教室の棚の中には、未処理のテストがたまっている。
テストだけして、丸付けすらしていない。さらには、テストをしないでこっそりゴミに捨てる先生。通知表提出の前日まで、全くできていないのにあっという間にできあがって持ってくるいい加減な評価しかしない先生。本当に、子供がかわいそうになるくらいいい加減な先生が多いです。大抵そういう先生は職員室で仕事をしません。職員室で通知表を付けると
周りの先生方にもその様子が見えるので、まったく資料を見もせずに、作品を見もせずに自分の主観だけで通知表に◎○△等をつけているのが、丸見えになるからです。普通通知表は担任が記載して、学年主任が目を通して、その後教務主任、教頭というように目を通して
いきます。私は立場上、多くの先生方の通知表に目を通していましたので、だいぶ主観が入った評価をしている先生が多いことを知っています。
小学校の通知表の内容をあまり気にしないことです。それよりも、もっと良い方法があります。お子さんが学校から持ってくるテストを、きちんと保管してチェックしてください。
親御さんが評価してみてください。
(1)教科書の単元の学習情況とテストを実施した日にちをチェック。
(2)テストには左上に大きく番号が振っているので1教科1番~5番位まであるはず。抜けているものはないかチェック。
(3)テストは点数が割り振りされています。例えばテストの左半分は、「知識・理解」などのように・・・。教科ごとに、その知識・理解とか技能とか書いている項目ごとに集計して
最後に到達度を計算してみる。%計算でよいです。9割以上なら◎とみてよいでしょう。

若い先生は、子供とのスキンシップは良いかもしれませんが、まだまだ評価に対する
しっかりした考えを持つことができません。評価している先生自身が、自信をもって評価
していません。
あまり、小学校の通知表は気にしないほうがよいでしょう。どの程度信用してよいものか
普通の方には全く見えないことでしょう。よくありますが、学年が上がったら急に成績が
よくなったとか、逆に下がったとか・・・。何故かもうわ

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があり...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q小学校の通知表の評価って?

小学2年生の男子です。中学受験を視野に入れて通塾しています。塾では成績もよくクラスでもトップの成績です。学校のテストでも85点以下はとったことがないのですが通知表の評価が○や△で、◎が1つもありません。(昔でいう△=不可○=可◎=良でしょうか…)個人面談などで担任の先生にお話しを伺った時や通知表の所見欄ではものすごく褒めていただいているので先生に嫌われているわけでもなさそうです。生活面では忘れ物が多く、文字が汚いので(お恥ずかしい話ですが、年中の弟とおなじ程度です)一度心療内科で診ていただいたのですが、特に発達障害などではないと診断されました。文字にかんして△なのは仕方ないにしても、学校の通知表っていったい何を基準にして評価しているんでしょうか?不満とかじゃなくて本当に疑問なんです。

Aベストアンサー

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

どれだけ達成していたらどの評価になるかも、学校ごとに違います。
一般的に大きく2つあって、
◎とか、A評価だと、特に優れている
○とか、B評価だと、できる。(ここが規準なので、これがとれればOK)
△とか、Cひょうかだと、がんばろう・努力を要する。
というパターンと、
◎とか、A評価だと、できる。(ここが規準で、これがとれればOK)
○とか、B評価だと、もう少し。
△とか、C評価だと、がんばろう・努力を要する。
というパターンがあります。
前者は、指導要録にも使われているパターンですが、
意外と後者の学校も多いようです。(特に低学年)
単純にテストの点だけで考えた場合、質問者様のお子様の学校は、
85点で○ですと、前者であると考えられます。
でも、この点数の基準だけとってみても、
通信票は学校で決めることができるので、学校ごとに微妙に違います。


評価をする観点も色々な物が加味されます。
テストで計れる物は、主に、
どれだけ覚えているか(知識・理解)と言うことと、
紙の上でできる技能の部分です。
そのほかに、問題意識を持って取り組む(関心・意欲)、
きちんと取り組む(態度)
決められた時間内で取り組む(技能)
問題を自力で解決することができる(思考・技能)
解決した感想から新たな疑問を持ち、学習を進めようと思う(関心・意欲)
学んだことを、次の学習にも活かすことができる。(思考・技能)
などなど、
学校の年間指導計画やシラバスのような物が出ていますから、
おたずねになるといいと思います。
少なくとも、今求められている学力は、
ペーパーだけではなく、使いこなす力や、問題解決能力もあるので、
質問者様のお子様の場合、
ペーパーの成績以外のところで、基準を超えられないので、
◎がつかないものと考えられます。
具体的に文面から推測すると、
忘れ物が多いのは、態度の評価で引かれると思います。
また、文字が丁寧に書けない点は、
表現の技能として、
分かりやすく、人に伝わるようなかきかたができないという点で、
引かれると思います。
しかしこれは、一般論として導いた結論なので、
学校の担任の先生に具体的なところをおたずねになるのが
一番はっきり分かると思います。

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

ど...続きを読む

Q担任の先生の悪態の相談

私は中1の子供を持つ親です。
先日、担任の先生に屈辱的な事をされました。
収まらなかったので、学校に電話し担任の先生に直接話しました。先生は散々言い訳をし謝りません。
こちらも子供のこれからの学校生活の事を考えるとキツく言わない方がいいと思い下手で話しましたが、嘘で切り抜けようとしたり、そんなつもりは無かったと繰り返し、あまりにも酷い対応だった為、ハッキリ、キッパリ言いました。
会話から30分後に謝罪らしき言葉が出てくるのですが、ハッキリ謝りません。『こちらの配慮がたらなかったと言う事でこうして謝っている』を繰り返すだけで、絶対に『申し訳ありません』とか『すいません』と言い切らないところにぶちギレました。
『ということで…』は要らない。言い切ることはできないのか?と問うと、『だからこうして…』と続けるしまつ。謝りたくないのがバレバレです。
あまりに会話にならないので、『相手に誠意が伝わらないのは謝った事にはなりませんよ。まったくつたわりません』と言っても、言い訳をして堂々巡りでした。
先生を信頼していただけに大変ショックでした。
まさか、言い訳ばかりして逃げるような先生とは思いませんでした。

そこで、こういった担任の対応をどこに相談したらいいのでしょうか?
校長先生でしょうか?
先に、校長先生にアポを取ってから行くと、私が行くまでに、あのズルい担任なら作戦を立ててこちらの言うことを信じさせないような事を吹き込むのではないかと心配です。
学年担任も信用できません。
こういった場合、どうしたらいいのでしょうか?
学校の職員の上下関係の実態などわかりません。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

私は中1の子供を持つ親です。
先日、担任の先生に屈辱的な事をされました。
収まらなかったので、学校に電話し担任の先生に直接話しました。先生は散々言い訳をし謝りません。
こちらも子供のこれからの学校生活の事を考えるとキツく言わない方がいいと思い下手で話しましたが、嘘で切り抜けようとしたり、そんなつもりは無かったと繰り返し、あまりにも酷い対応だった為、ハッキリ、キッパリ言いました。
会話から30分後に謝罪らしき言葉が出てくるのですが、ハッキリ謝りません。『こちらの配慮がたらな...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問を拝見させていただきました。
双方の親の姿勢に温度差があり、向こうは親同士の決着(要するに言いたいことをぶちまけたい)を望んでおり、こちらは親は強く関与すべきできないという状況ですよね。
このような場合は、どちらの方法もあり得る話なので、どちらが正しいという問題ではないと思います。
担任は、双方の親の板挟みになってしまったわけですね。
ただ、こちらが、親の関与を望んでいないと伝えているわけですから、親同士を対面させるならば、当然了解を取ってからでなくてはおかしいですし、話し合いをするにしても静かな場所を設定するのが当然です。廊下ですべき話ではないですね。そのあたりを、担任はしっかりと謝罪すべきです。

担任としては、問題が解決しない時に、親同士を対面させる方法も間違っていない、という認識から、なかなか自分の非を全面的に認めたくはないのでしょうが、先述したように、そこに至る方法を明らかに間違えています。どの程度の経験を積んだ担任の先生かはわかりませんが、そこに気付かないとは残念なことです。

このことで、不満を訴えることは悪くはありませんが、あまり感情的になると、モンスターとはいかずとも、対応の難しい保護者、というような印象を与えてしまい、記録にも残されてしまうことがあるので、あまりいいことはありません。あくまで冷静になって話をしていくべきです。
元々は子供同士のトラブルが発端であったはずなのに、いつの間にか保護者対担任の問題になってしまっています。こういう問題の時は、筋を通して冷静に訴え、明確な謝罪が出たら(多少不満はあっても)受け入れるのがいいと思います。ネチネチとは続けないこと、謝罪を受け入れたら、その後は他の保護者や自分の子供に愚痴をこぼしたりは絶対しないことが大切です。

さて、どこに相談したらいいか、ということですが、結論を言えば、学校の教頭か校長しかないと思います。
マスコミを挙げていた方もいらっしゃいましたが、それは避けるべきです。子供同士のトラブル、親と担任のトラブルなど、失礼ながらどこにでもある事例です。あまり騒ぐと、学校側からだけではなく、世間から眉をひそめられます。貴方だけではなく、子供にも影響を与えるかも知れません。「あんな親のいる子と付き合うな」というような感じで。 もちろん、それはおかしい話ですが、実際にはあり得る話だと思いますよ。
次に、教育委員会ですが、教育委員会に電話すると、確かに学校へ指導が入るでしょうが、教育委員会もこの手の電話はよく来るようで、(電話口の対応は丁寧かも知れませんが)、実際どう思われるかはわかりません。何より、自分が学校の管理職の立場にあれば、自分を飛び越えて教育委員会に苦情を言われたら、やはり不快ですよ。
ですから、筋としては、まず管理職に事情を(冷静に)話すべきです。あくまで大事なのは子供のことであって、自分個人の感情については、あまりネチネチとしないこと。要点を整理して、何が不満なのか、簡潔に話して、きちんとした謝罪がほしい、それだけだと伝えたらいいかと思います。
担任に対しての不信感などが大きくなってしまったでしょうが、今までは信頼していた担任なわけですよね? つまりは、今回のことを除いては、大過なく担任をされてきた先生でしょうから、自分の気持ちも一度仕切り直していく方が結局は子供のためになることと思います。今後クラス替えなどがあるとすれば、恐らく違う担任になるように配慮してくれると思います。

まぁ、筋としてはこんなところだと思いますが、その学校の事情がわからないので、学年主任がどんな先生なのか、管理職がどんな人なのかわかりませんが、冷静にこちらの納得がいかない点を伝えれば、きちんと対応してくれるはずです。繰り返しますが、子供の生命に関わるような問題以外は、マスコミなどは考えるべきではありません。何が一番大事なのか、その時の感情に流されず、冷静に対処していくのが貴方のみならず、子供のためになると思います。
長文失礼しました。

前回の質問を拝見させていただきました。
双方の親の姿勢に温度差があり、向こうは親同士の決着(要するに言いたいことをぶちまけたい)を望んでおり、こちらは親は強く関与すべきできないという状況ですよね。
このような場合は、どちらの方法もあり得る話なので、どちらが正しいという問題ではないと思います。
担任は、双方の親の板挟みになってしまったわけですね。
ただ、こちらが、親の関与を望んでいないと伝えているわけですから、親同士を対面させるならば、当然了解を取ってからでなくてはおかしいですし...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング