12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

はじめまして。
私は私立大学の商学部1年生の男です。

将来の夢は最近元気のない音楽業界をビジネスの世界から、もっと元気にすることです。友人とは洋楽のバンドなどを組んでゆるやかですが活動しています。

そして、今回みなさんにお尋ねしたいのが、以下の事との資格勉強の両立についてです。

大学の授業
バンド活動(週1回の集合練習と、自宅での練習)
アルバイト(週3日/一日5時間で土日あり)

おそらく、こんな状況で公認会計士を目指すなど考えが甘い!と
怒られてしまうだろうと思うのですが、厳しいご意見もぜひ聞いてみたいです。

というのも、勉強がどれくらいのボリュームのものなのか、わからないからです。

また11月あたりから入学し、大学卒業までの合格を目指したいのですが、合格が4年生までずれ込んだとき、就職活動はみなさんどうしているのでしょうか?


気軽にでいいので、それは無謀だ、またはがんばれば出来る!などなどご意見を頂けるととても嬉しいです。

なお、進路については公認会計士に自分の中で決めているので、
それ以外の提案というのはあまり必要ないと思います。

宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大学四年で今年論文式試験を受けた者です。


率直な意見を書きますと、zepher0219さんが人並み外れて賢い方でない限り
2年での合格は不可能だと思います。
3年目から試験勉強に専念するならば3年での合格の可能性はあると思います。

◇会計士試験の易化が叫ばれていますが、まだまだ難しいことには変わりありませんし
厳しい就職状況から今年度より合格者数が絞られるという話もあります。
この試験は慶應・早稲田等の大学の生徒が一日9時間の勉強を二年間
続けてやっと受かるかどうか、という試験です。

◇旧試験の頃より2年間の学習で一発合格できれば優秀と言われてましたが
今は短答免除・科目免除ができたことによって、一発合格することが
難しくなっていると思われます。
(09年度の試験においては論文式試験受験者の内、短答免除者が短答合格者よりも多かった)

◇なお、具体的な統計はないのですがこの試験は撤退者が非常に多いです。
私の周囲では当初11人いた受験仲間のうち、最終的に論文式試験を受験した者は3人です。
他は全員途中で辞めました。
ゼミ・サークル・バイト等に所属している場合、青春を謳歌してる周囲と
そうでない自分とのギャップに苦しんだり、
飲み会や旅行等に参加できないことで疎外感を味わって結局撤退するケースが多いみたいです。

◇2年での合格を目指すならば試験に専念できる環境でないと厳しいと思います。
>>勉強だけでもいいからしてみたいと思っています。
>>ですので、頑張ってみようかと思います。
とのことですが、おすすめはできません。
十分な学習時間が確保できないと、カリキュラムを消化できず、そのままズルズルと挽回不能なところまで行き
結局撤退、というパターンが良くあり、高い受講料をどぶに捨てることになるのが目に見えてますので。

◇どうしてもバンドとバイトを諦められないのであれば、まずは片手間で簿記一級を目指し
大学の授業が少なくなり、周囲もボチボチ忙しくなってくる三年次から会計士講座を受講するのが無難かと思います。

◇合格が4年生までずれ込んだときの就職活動に関してですが
基本的には一般事業会社に対する就職活動は行いません。
「公認会計士」になるためには監査法人に入らなければいけないので(例外はありますが)。
監査法人に対する就職活動は8月の試験終了後、8月末~9月中旬頃に行われます。
ここで内定を貰えなかった場合、11月の発表後採用でリベンジするなり
一般事業会社の秋採用に賭けることになるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変お礼が遅くなって申し訳ありません。
詳しくご解説いただいて助かりました。
自分の中で多忙なこの時期に一から簿記2級の勉強をして、
辛い中結果を出せたら目指してみようと決めました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/14 00:01

 こんばんは。

08合格者です。

 そんなの、やってみなければわからないよ!というのが正直なところですが、もし、そのバンド活動とバイトを減らさずに試験に合格した人がいたら、「よく両立できたねぇ!」とか「は?ありえないんだけど」とか、そんな言葉を返すと思います。

 少なくとも、試験半年前からは、1日10時間は勉強時間がないと、大変でしょう。確保できていない人でも合格はできますが、確実に合格したいなら、そのくらいはほしいところです。

 とはいえ、大学の授業に普通に出て合格している人もいますから、そのくらいは大丈夫でしょう。大学は卒業しないといけませんしね。それと、週1で友達と飲むくらいなら、別に問題ないと思います。

 でも、週3とか、厳しいですよね。簿記と管理会計は慣れなんですよ、結局。財表、監査、企業は、どれだけ勉強を丁寧にやったかなんです。ここに書けないほど、勉強のコツはありますが、効率よく工夫して頑張ってやっても、やっとのことで3年生合格できる、という試験なのですから。

 合格体験記を各予備校で配布していたり、本も出ていますので、見てみたらいかがでしょう。みんな、けっこう勉強してるんですよ。

 音楽業界を元気にしたいとの事ですが、周りを見ていると、そういう高い志を持った人ほど短期に合格していくような気がします。ですから、そういうやる気は非常に強みです。自信を持ってください。だからこそ、勉強頑張ってほしいな、と思います。

 就職については、若ければ若いほど、やはり有利ではあると思います。あまり詳しくは言えませんが…。

 4年生だから就職できないということはないです。学生の合格者が増えていることは事実ですが、卒業してから合格している人もまだ多くいらっしゃいます。私の周りを見ても、学生で合格した人のほうが少ないです。ですから、大丈夫です。


 会計士の勉強は、改正などで毎年ころころ内容が変わります。ですから、早く合格してしまうのがミソです。年内にできるだけ稼いで貯金をつくり、来年は勉強に集中したほうがいいと、私は思います。

 3年で合格してしまえば、あとは遊んでていいんですから!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
とても励みになりました。
迷っていたのですが、まずこの会計/監査という学問にも興味があり、
勉強だけでもいいからしてみたいと思っています。
ですので、頑張ってみようかと思います。
ご回答有り難うございます。

お礼日時:2009/10/04 01:01

ま、落ちた人間(しかも留年までして)が言うのも変ですが・・


きついと思いますが、頑張って下さい。

短答試験が年2回になったということで、モチベーションの維持
(個人的に最も重要と思う)は多少、楽になると思いますから。

・両立について
会社に勤務しながら勉強している人もいますし、それで合格した人も
いますから、可能といえば可能です。※ただし、隙間の時間を勉強に
上手く使用し、かつ、その生活を維持する強靭な意志とモチベーション
が前提になるかと思います。

以下、短答と論文ともに共通の科目について記載します。ご参考程度に。
大学時代のうち2年間は、”専門学校とは別に毎日”、最低2時間(勉強
漬けの生活ではない)やってました。私は落ちてますから、単純に考えれ
ば、それ以上の時間を要することになります。

1.財務会計論:個別F/S、連結F/Sについての会計処理(簿記論)。
        および、処理のロジック(財務諸表論)。最も時間を費やす。

2.管理会計論:売上に対する原価の計算、および計算ロジック(原価計算論)。
        あと、経営指標の計算とロジック(管理会計論)。
        計算を行うフローを理解・暗記してしまうと、そんなに時間は要らない・・と思う。

3.企業法:会社法、商法、金融商品取引法(旧証取法)。
      ひたすら暗記・・だと思っています、今でも。人によっては1と同じくらい時間をかける。

4.監査論:暗記科目だが、会計監査・内部統制の作業フローを理解・暗記
      してしまうと、細かいところも覚えられる・・と思う。
      人によっては時間をかけるが、2と同じくらいの時間でも可能だと思う。

色々書きましたが、とりあえず簿記講座でも行ってみて、そもそも会計
に適正があるか知ってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方からの書き込み、とても参考になります。
詳細に解説いただいてありがとうございます!
モチベーションの維持。大変ですがやってみようかなと思います。
ご回答有り難うございました。

お礼日時:2009/10/04 00:58

人によって状況は違うものの、ひとまず目安としては、


総勉強時間で 3000時間 を確保できるように
受験期の生活スタイルを考えてみるとよいと思います。

例えば、5時間×600日 = 3000時間 です。

大学の授業、バイト、サークル、趣味など、
あとは個人の器用さによってうまく両立させる人もいれば、
そうでない人もいるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3000時間ですかぁ。
やはり日々の積み重ねですね。
とても参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2009/10/04 00:55

はじめまして



2足のわらじは
個人の器量的なものもあると思いますよ。
例えば、朝起きることが億劫な人間もいますし、
何事も3日坊主の人間もいます。
同じ勉強量でも個人差はでますから。

自分は多趣味で勉強をおろそかにした人間なんですが、
ひとつ言えるのは、趣味は持っていたほうがいい!!
と思います。
息抜きにもなりますし
社会にでてから人との話題にも困りません。
仲間ができるのも若い時です。

若いときに何かやっておけばよかった・・・・
となるのが一番つらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そうですね。もちろん講座は安いものではないですがトライしてみた方がいいのかもしれませんね。

趣味をつづけながら本気で勉強出来たらいいなと思うのですが…

お礼日時:2009/10/02 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Qバイトしながら、受験(資格試験など)勉強されてる方いますか?

私も現在、資格試験(国家公務員2種)勉強しながら、バイトしてます。
バイトからつかれて帰ってくると、疲れてしまって寝てしまいます。

もしよかったご回答ください

Q1,週何で何時間のバイトですか?
Q2,何のバイトですか?
Q3,バイトのせいで、他のバイトしてない受験生より損した気分になりませんか?
Q4,バイトから疲れて帰ってきても勉強できますか?
Q5、何の資格の勉強ですか?

よろしくお願いします

※私努力足りてないんで、ぜひここで勇気をもらえたらなと思いました。そして、元来怠け者・・・

Aベストアンサー

大昔ですが・・・

Q1,週何で何時間のバイトですか?
→バイトではありませんでした。
正社員です。
ですから9時~17時まででした。
そのあと、18時半から21時まで講義。
帰ってから主婦してました。
ギリギリの生活をしてましたね。

Q2,何のバイトですか?
→事務です。
すごく忙しくて大変でした・・・。
時には残業があって専門学校休んだりして・・・。
反対に仕事を切り捨てて学校へ行くことも。
周りからは協力もしてもらえましたが、上からは白い目で見られたりしてました。

Q3,バイトのせいで、他のバイトしてない受験生より損した気分になりませんか?
→自分で専門学校の学費を出していたのでそうは思いませんでした。
むしろ「働いていなかったら学費出せなかったなー」と思っていました。
夫には迷惑かけたと思いますが・・・。
まあ、期間が短かったから(笑)

Q4,バイトから疲れて帰ってきても勉強できますか?
→確か専門学校は週3回ありました。
復習をしていました。
テストが毎回ありましたから。
あと、実技もあったし。
実技は課題が出てましたからその課題をやってました。

Q5、何の資格の勉強ですか?
→二級建築士です。
今は残念ながら全然違う仕事をしております。
やっぱり資格を生かした仕事をしたいと思いますが、この資格所有者は掃いて捨てるほどいますし、残業がつきものだし、それとやっぱり経験者でないと就職は難しいのです。

私の友達は大学卒業後、ケーキ屋さんでバイトしながら専門学校へ通い、それから税理士事務所へ。
そこで働きながら28歳で税理士の資格を取りました。
周りが彼氏や友達と遊んでいるのに、もくもくと勉強をし続けた努力の人です。
尊敬しています。

あなたの資格は「即、就職」につながるものですし、一生を左右する資格ですからがんばって下さい。
あきらめないことが大切です。

大昔ですが・・・

Q1,週何で何時間のバイトですか?
→バイトではありませんでした。
正社員です。
ですから9時~17時まででした。
そのあと、18時半から21時まで講義。
帰ってから主婦してました。
ギリギリの生活をしてましたね。

Q2,何のバイトですか?
→事務です。
すごく忙しくて大変でした・・・。
時には残業があって専門学校休んだりして・・・。
反対に仕事を切り捨てて学校へ行くことも。
周りからは協力もしてもらえましたが、上からは白い目で見られたりしてました。

...続きを読む

Q日商1級と公認会計士試験の差

日商簿記1級に合格したので、次に公認会計士試験を目指そうと思います。
公認会計士試験合格者にお伺いしたのですが、
公認会計士試験の難易度(勉強量)を10とした場合、
日商簿記1級の難易度(勉強量)はいくつくらいでしょうか?
3くらいあると嬉しいのですが。。。

Aベストアンサー

かなり盛り上がっている(?)書き込みだったので、参加させて下さい。

ちなみに、会計士と1級両方持ってます(会計士受験の過程で1級取得)
10とした場合の難易度は↓でみなさんが言い尽くした感があるので、
少し違った視点で書いてみます。
それは「会計士試験受験前年に1級を受験」して感じた1級のレベルという視点です。

ちなみに、その時の状況は・・・
商業簿記・会計学・・・制限時間1.5H→1Hちょい終了
工業簿記・原価計算・・・制限時間1.5H→45分程度で終了
(ただ、ぽろぽろ落としていて結果は82点ほどでの合格でしたが)

こんな感じでした。私が受験した回はP/L作成問題が出題でしたが、
連結が出題なら1Hはかからないと思います。
また、工業簿記・原価計算についてはパズル的要素が強い問題ですが、
会計士講座で管理会計をがっちり固めていれば、極めて短時間で解くことは可能です。
これは、私のみでなく、共に学習していた会計士受験仲間も同様でした。
逆にいうと、それだけ会計士試験で学習する内容は幅広くかつ内容が深く、難易度が高いものだと言えると思います。

つらつらと書きましたが、少しは両者のレベル差が伝わったしょうか?
1級に合格されたのなら、適正は少なからずあるかと思います。
会計士受験が許される環境なら、挑戦するのも選択肢の一つかと思いますよ。
悔いなきよう、決断して下さい。

かなり盛り上がっている(?)書き込みだったので、参加させて下さい。

ちなみに、会計士と1級両方持ってます(会計士受験の過程で1級取得)
10とした場合の難易度は↓でみなさんが言い尽くした感があるので、
少し違った視点で書いてみます。
それは「会計士試験受験前年に1級を受験」して感じた1級のレベルという視点です。

ちなみに、その時の状況は・・・
商業簿記・会計学・・・制限時間1.5H→1Hちょい終了
工業簿記・原価計算・・・制限時間1.5H→45分程度で終了
(ただ、ぽろぽ...続きを読む

Q公認会計士について2つの質問です。

1つ目は資格取得についてです。
大学1年から勉強を始めて在学中に取りたいと思っています。甘いと思われるかもしれませんが1度きりの大学生活なのでサークルやバイトもやってみたいです。サークルなどをやりながら在学中に資格を取るというのは可能なのでしょうか??
2つ目は習得後についてです。
ある本でそこまで高収入じゃない、仕事がつまらないなどと書いてありました。仕事の適正は個人差があると思うので分からないのですが収入面はどうなのでしょうか?難関試験を乗り越えたからにはそれなりの収入が保証されると思っていたのですが・・・
サラリーマンと比べてどうなんでしょうか?あと、漠然と年収1000万を目標にしてるのですが公認会計士で30代で達成できるでしょうか?

Aベストアンサー

どういうサークルに入るかにもよりますが、息抜きのためにもむしろ入ったほうがいいんじゃないでしょうか。学部が商学系統なら専門学校の勉強だけで単位は取れるでしょうから、平日は試験勉強に専念し、土日はサークル活動に参加するくらいなら全然問題ないと思います。

高収入がどれほどのことを指すのかわかりませんが、一般のサラリーマンと比較すれば間違いなく高収入だと思います。上場企業のトップクラスの平均的な社員と比較しても遜色ありません(そういう意味では資格を取らなくても上場企業のトップクラスなら会計士並みの給料をもらうことは可能です)。ただし何歳で合格するかによります。何歳で合格しても合格時に新入社員としてスタートしますので、22歳で合格すれば比較的高収入ですが、30歳で合格なら普通のサラリーマンやっとけばよかったと思うかもしれません。
なので30代で1000万円を超えるかどうかは合格年齢によります。ちなみに現役合格すれば30歳で1000万に届くかもしれません。

Q大学在学中の非常勤会計士について

私立高校に通っている16歳の高2男子です。
僕は、大学卒業後は一般企業に就職するつもりなのですが、会計学にいくぶん興味があり、公認会計士資格を取得しようと思っています。
もし大学2年次で公認会計士試験に合格し、会計事務所や監査法人に非常勤として大学に通いながら就職した場合、業務内容や収入はどのような具合になるのでしょうか。
色々と調べたのですが、具体的なところがいまいちわからなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

最近では合格者数が増えたことにより、あえて非常勤勤務となる学生合格者に対しては仕事を積極的に割り振らない場合が多いかと思います。
そのため収入面では、学生にとって時給換算でかなり割の良いバイトなのですが、そもそも日数が伴わない場合には大きな期待は出来ません。

業務面では、仕事の割り振りが与えられれば他の合格者(常勤勤務の新人)と同様の業務に携わることになるでしょう。つまり学生だろうと何だろうと、クライアントへ出かけて「監査」をすることになります。
日数次第では同期と同じ程度の経験を得ることが出来ますが、それは確実でない状況です。
つまり、卒業後に就職する場合と、実質的に大きな変わりがないのではないかと思えます。

また、そもそも学生非常勤の多くが4年次合格と想定されるため、非常勤期間は半年程度が普通です。そのため2年次に合格した場合には(非常勤期間があまりに長いため)採用されるかどうかが定かでは分かりません。

大学受験と並行して会計士受験に取り組むといえば、賛否両論あろうかと思います。
ただ少なくとも、若年での合格そのものは上述のデメリットを遥かに凌駕するアドバンテージとなります。自分の知る学生合格者のほとんどが高校生のうちに会計士を目指そうと考えて、大学入学と同時に行動を起こした人たちです。その意味で、現在の決意が将来の大きな財産につながる可能性があると思います。

大学受験の勝算はもちろん常に注視したうえで、ぜひ将来に向けて頑張ってみてください。無責任な一投稿者ではありますが、大学と会計士と、いずれの合格とも祈念しております。

最近では合格者数が増えたことにより、あえて非常勤勤務となる学生合格者に対しては仕事を積極的に割り振らない場合が多いかと思います。
そのため収入面では、学生にとって時給換算でかなり割の良いバイトなのですが、そもそも日数が伴わない場合には大きな期待は出来ません。

業務面では、仕事の割り振りが与えられれば他の合格者(常勤勤務の新人)と同様の業務に携わることになるでしょう。つまり学生だろうと何だろうと、クライアントへ出かけて「監査」をすることになります。
日数次第では同期と同じ...続きを読む

Qダブルスクールって難しいですか?

私は、将来税理士になりたいと思っています。
大学にいったら専門的知識を学ぶために専門学校に行くことになると思うんですが。
私は、大学では体育系の部活に入部したいしですし
経済的な理由で、アルバイト(生活費で4万くらい)しなければいけません。
友人とも遊ぶ時間もほしいですし。(ノ_・。)

やっぱり、昼は大学・夜は専門で部活どころではなくなるんですか?

もし、部活とアルバイトしたいならダブルスクールは難しいんですか?

本気で悩んでます。回答お願いします。

Aベストアンサー

ダブルスクールしていました。

授業にきちんと出て部活もやってバイトは正直無理だと思います。
もちろん週に1回や2回くらいのダブルスクールだったら可能かもしれません。
でも普通部活に入るとかなり忙しくなってバイトも厳しくなると思うので、
そこから更にダブルスクールは・・・。

また素朴な疑問なのですが、ダブルスクールということは専門学校に通われる
おつもりですよね。専門学校の学費捻出は問題ないのでしょうか?
結構学費、高いですよ。

私の友達がダブルスクール(+卒業後に2年間試験浪人)して難関資格を
取得しましたが、3年次から殆ど大学は来ていませんでした。
資格取得に励んでいることを知っていた友達にノートを借りるなどして、
みんなに支えられて卒業しました。ゼミなどが必修だったら無理だったと思います。

優先順位をよく考えられてみて下さいね。
たとえば2年くらいまでは授業も多いので、ダブルスクールを本格的にやると
寝る暇がなくなります(経験済みです。スクールが事情により遠かったので、
睡眠時間は5時間程度でした)。この期間は授業+部活+バイト。
3年からは授業が多少楽になると思うので(要領も良くなりますし)、
部活は引退して授業+ダブルスクール+バイト。
出来れば2年までのバイトでたくさん稼いで3年からのバイトは減らせれば
いいですね。

資格取得は最優先ですが、せっかくの大学生活ですし、お勉強だけでは
後で淋しくなります。工夫して楽しんでくださいね。

ダブルスクールしていました。

授業にきちんと出て部活もやってバイトは正直無理だと思います。
もちろん週に1回や2回くらいのダブルスクールだったら可能かもしれません。
でも普通部活に入るとかなり忙しくなってバイトも厳しくなると思うので、
そこから更にダブルスクールは・・・。

また素朴な疑問なのですが、ダブルスクールということは専門学校に通われる
おつもりですよね。専門学校の学費捻出は問題ないのでしょうか?
結構学費、高いですよ。

私の友達がダブルスクール(+卒業後に2年間...続きを読む

Q公認会計士試験に強い大学

神戸大学、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の中で公認会計士試験(と言うより合格に至るまでの授業などに評判がある)大学はどこですか?(出来ればランキング化してもらえるとうれしいです)
合格者数だけだと人数の多い大学が有利になってしまい、正確な情報がわかりませんので皆様方の意見が聞きたいです。
あと、会計学など会計士に関する学問は経済学部よりも経営・商学部の方が効率的に学べるのでしょうか?
少しでもたくさんの意見が聞きたいです。どうか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京の大学の私の周りの様子しか知らないのですが、
在学中に合格していく連中はダブルスクールしています。
TACとかに通って取ってます。

ただ、公認会計士になった後のことを考えると、
合格者数を大勢出している大学の、大勢出しているゼミが有利になります。
できれば慶早へ進まれたい。

http://cpa-mitakai.net/keio_pass.html
平成23年度 上位十位
慶應義塾210 早稲田169 中央96 明治83 立命館52 京都47 一橋46 東大44 同志社38 関西学院36

Q資格浪人の見切りのつけ方

難関資格に執着し、人生が台無しになってしまった人はどうやって立ち直れば良いと思いますか?

私は公認会計士試験に執着していますが、4回受けましたがまだ最終合格できていません。

今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。このまま試験勉強だけをしていくことに恐怖感を覚えてきました。

もちろん、合格する為の試験勉強は続けていますが、どこかで見切りをつけるのは必要なのかと自分でも思い始めています。自分の中では30歳を過ぎるまでは受験のみで生きようかとも思っていますがこれは社会的にみて再スタートできる年齢でしょうか?

この状況ではどのように行動するのが正解なんでしょうか。お考えをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

長い間公認会計士を目指し努力されているようですね。

>4回受けましたがまだ最終合格できていません。
旧試験のころ、また、就職状況のよいときは5回以上の受験歴で合格し、監査法人に入所した人をしばしば見かけました。「最終合格」ができていないということは、科目合格や短答合格の実績はおありでしょうか。どの程度の“惜敗”なのかで、判断が分かれるものと思います。

>今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。
昨今の就職状況を前提とすると、ギリギリの年齢かもしれません。背水の陣を敷いて必勝を期すか、早めに転進を検討するかといったところでしょうか。

>自分の中では30歳を過ぎるまでは受験のみで生きようかとも思っていますがこれは社会的にみて再スタートできる年齢でしょうか?
(財務、経理とは関係のない職種で)一般企業となるとあなたが思うような再スタートは切りにくいと思います。受験のみで頑張る場合、(あくまで公認会計士試験の片手間ですが)日商1級や税理士試験の会計科目にもチャレンジして、少しでも可能性(転ばぬ先の杖)を確保しておくべきです。これらの合格実績があれば、挫折したとしても「資格」欄に書くことができますし、例えば、税理士試験の会計科目を合格すれば、公認会計士の短答式の一部科目が免除になったり、租税法専攻で修士課程を修了&税法1科目で税理士の資格が取れたり、国税専門官に任官した場合により短い勤務年数で税理士資格を取得する道が開けたり、と選択肢が広がります。

 また、受験生活を継続するときに注意すべき事は、公認会計士を目指す方のうち相応の方は、親御さんや近親に公認会計士・税理士がいたり、あるいはご実家が会社経営等をされて顔が広いことにより、大学卒業後も生活の不安がなかったり、挫折したときの就職の口利きをして貰いやすかったり、という方がいることです。
 もし、あなたご自身・ご家族にそうした縁がまったくないのであれば、転進を早めに検討した方がよいかもしれません。同じように頑張っている受験仲間の表面的な行動を鵜呑みにするのではなく、家庭環境等も含めて比較検討した方がよいと思います。
 以前は、あなたの年齢に近い方は、国税専門官試験を併願して、公認会計士試験に落ちた場合には任官する方も時折見かけました。国税専門官を一定年数勤務すると税理士試験が免除されますので、公認会計士になる目標とは異なるものの、定職を確保しつつ資格も確保することができます(もちろん、昨今の公務員人気を考慮すれば簡単なことではありませんし、共倒れに終わる危険もあります)。
 あなたが長きにわたって努力されてきたことですし、30過ぎまで目指し続けたいということは、会計の世界で仕事をしたいという強い意思の現れでしょうから、ぜひ栄冠を勝ち取って欲しいと思いますが、必ずしも公認会計士試験だけに執着せず、税理士や国税専門官、財務専門官などの道も考えておくとよいのかな、と思います。

長い間公認会計士を目指し努力されているようですね。

>4回受けましたがまだ最終合格できていません。
旧試験のころ、また、就職状況のよいときは5回以上の受験歴で合格し、監査法人に入所した人をしばしば見かけました。「最終合格」ができていないということは、科目合格や短答合格の実績はおありでしょうか。どの程度の“惜敗”なのかで、判断が分かれるものと思います。

>今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。
昨今の就職状況を前提とすると、ギリギリの年齢かもし...続きを読む

Q専門学校(大原やTAC)から公認会計士になった方

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいのですが、

・卒業校
・経歴
・入学から資格取得までに要した期間
・勉強のボリューム
・資格取得後、スムーズに就職できたか
・実収入(一般サラリーマンと比較してどうか、など、抽象的な表現でも結構です)

その他、苦労した話や、入学してから気付いた点など、何でも結構です。
教えて頂ける範囲で情報を頂けないでしょうか。

畑違いということもあり、公認会計士にまつわる情報、特に、経験者の生の声をたくさん収集したいと思っております。
また、専門学校以外で公認会計士になられた方のご意見や経験談もご参考に頂ければ幸いです。

以上、お時間のあるときで結構ですので、ご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいので...続きを読む

Aベストアンサー

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象徴的な存在としてこの会計士業界がメディアで取り上げられています。
収入 :確かに一般的なサラリーマンよりはいいかもしれません。大手監査法人で一般的な大卒初任給の1.6倍くらいでしょうか。

まず、予備校は関係ありません。
テキストをもらいしっかり暗記する、それにつきます。
どんなに素晴らしい授業受けても合格するのは予備校ではなくあなた自身です。
その意味で、体系的に記述されているテキストであれば、どんな予備校でも構いません。


他の方が書いてるように、就職だけは大変です。
勉強したから楽に仕事に就けるわけではないことはわかってください。


ただ、収入は別にして、独立を目指すのであれば、確かにぴったりの資格だと思います。


現在の仕事を辞めると、学費と生活費でかなりのプレッシャーになるとは思われますが、それを覚悟で勉強されるのであれば応援します。

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象...続きを読む

Q就職に簿記二級は有利ですか?

 就職に簿記二級は有利ですか?勉強を進めるにつれて思っていたより難しくないので心配になってきました。簿記二級を取ることで、企業の経理部に就職することは容易になるんでしょうか?
 
 それと、社会人になっても資格スクールに通って簿記一級や税理士、その他色々な高度な資格を取ろうと頑張っている方は、けっこういらっしゃるんでしょうか?
あと、経理部のような仕事でも英語のスキルをアップさせることは、重要ですか?

 質問ばかりですが、体験談なんかも交えた回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 体験談なんですが、今年新卒で就職しました、去年の就職活動では日商簿記1級の助けもあってか就職試験1社目で内定しました。去年の今ごろは内定でていて、他の人より楽をしていました。会社はいちよう上場企業なんですが、配属先は販売でした。逆に彼女は公務員になったんですが、日商簿記2級で、経理課に配属になりました。販売いをしていても、お店のお金の流れがわかるので簿記を勉強していて、良かったと思います。会社に入ってからの経理部の人からの見られ方も違いますし、店長なんかも経費や収益成立などで相談にきます。入って4ヶ月で相談されるのはやはり異例だとおもいます。それからわが社では働きながら資格をとるのは不可能です。時間が無いです。1級はかなりの時間をついやさないと取れませんから。宅建なんかですと、働きながらでも半年あれば取れるかな。資格手当てもたかいですしね。簿記2級は資格手当てでないですよ、ちなみに。


人気Q&Aランキング