ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今期、色々とありまして…長くなるので省かせて頂きますが、
期末試験の点数がいくつか悪いものがありました。そこで、
試験後にそれらの担当の教授方に、再採点をしてもらえないか
というメールを送りました。

一人を除いた他の教授方は、とても丁寧で迅速かつ、
優しく温かいメールを返してくれました。と、いっても、
もちろん、成績評価を変えてはくれませんでしたが、
それでも納得出来るものでした。

が、ただ一人の教授は、単位の変更は出来ない
ということ+「人として恥ずべき行為」という
文面と共に返信が来ました。

単位の変更の話は、他の教授方の話や、自己流に
採点し考えた結果、納得は出来たのですが、
「人として恥ずべき行為であると認識しなさい」
という文面には納得出来ません。

私は、行動力というのは大切なことだと、自負
しております。ダメと言われたからといって、
すんなりとそれを聞き入れてしまうことについては、
疑問を抱きます。

みなさんは、どうお考えになられますか?
私の行った行為は卑怯で卑劣なのでしょうか?
生徒としてではなく、「人として」とやかく
言われることなんでしょうか?

A 回答 (4件)

事実関係が不明ですが、ここに発言されている範囲でお答えします。



>(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
言う言わないはその教員の権利なので、必要があるかどうかは不明ですが、そう言われたのならそうなのでしょう。あなたが感情的に反発する権利はありません。それなりの情けない要求をされたのでしょうから。
そうした要求を他の学生の前でできますか? それぞれが様々な環境の中で努力して合格している学生に対して、その努力をすり抜ける行為は卑劣と思われてもしかたありません。たしかに社会では要領よく泳ぎまわり成功しているかのように見える人もいます。大学では社会正義を学ぶべきです。

(2)採点ミス/単位認定について、追試や追加レポートを
 お願いすることがおかしいことなのか?恥ずべき行為なのか?
追試や追加レポートは権利ではありません。いわば、お情けなのです。
それを当然のように、自分の落ち度を棚に上げて要求しておられるように見えます。

以上、読んだ範囲だけの感想なので、誤解があるかも知れません。もし、誤解なら、あなたのご説明が間違いなのでしょうね。
    • good
    • 2

「再採点」の意味がどういうものなのかにもよります。



1.もっと甘くつけて合格にしてほしい
これは「破廉恥ないいぶん」であり,恥ずべきことです。ぼくなら激怒します。

2.自分は合格に足る解答だと考えているが,どこで減点されたのか教えてほしい
これは「正当ないいぶん」であり,大学によっては「不服申請」の書式を用意していることがあります。ぼくも非常勤で教えていた大学で答えたことがあります(基本的な用語・概念を理解していない,だから答案の長さにかかわらず不可,という内容だったと覚えます)。

このようなシステムがなければ直接に面会して質問してもいいでしょう。しかし,CやDになった全員が不服申請で研究室につめかけてくるようになると,教育行為は破綻しますね。結局は教員が「後で面倒になるからDはつけないようにしよう」と自粛するという弊害も生じます。

3.自分と学生番号が1番違いの不勉強な学生がAで,自分はDだった。採点票への記載ミスではないか。
これは「正当ないいぶん」ですが,そのように直接には言えませんから,上述の2の形式をとることになります。

4.「追試や追加レポートをお願いする」
制度として追試があれば,教員へではなく事務部に「追試願」の書類を出すべきところです。ぼく自身も必死で勉強して再受験したことがあります。制度として存在しないならば,申し出たあなた個人にのみ敗者復活戦の特典を与えてほしいという「破廉恥ないいぶん」になります。しかし,人としてどうこうというよりも,社会の公平性をわかってないという問題でしょう。
    • good
    • 1

原文見ないと判りません。


原文を読んだ上で、あなたに落ち度があれば、それはどなたか指摘してくれるのではないかと思います。
もし謝罪すべき事や誤解を招く表現があるのであれば、それはアドバイスを受けた上で(あなたには思い当たらないのだから)行動に移すべきだと思いますが如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tekcycle様、アドバイスありがとうございます。

原文は、載せるは止めておきます。申し訳ありません。
(ちなみに一応、他の教授からは、メールの出来+内容+言葉に関しては
 お褒めの言葉を頂いているので、問題はないかと思います…。)

一応、お礼と、頂いたメールの内容についてのクレーム(的確な言葉
ではないですが)を添えて、返信しておこうと思っております。ただ、
もし、日本ではこのような事が慣習として「恥ずべき行為」という認識
があるとするならば、控えておくべきかと考えています。そういった
経緯で、ここで質問させていただきました。

お礼日時:2009/10/03 03:10

それは採点ミス(の可能性)があったからお願いしたのですか?


それとも点が悪くて単位が取れなかったからお願いしたのですか?

前者なら「人として恥ずべき行為」ではないでしょう。
ただ、採点ミスかどうかきちんと確認する必要がでてくるので
メールだけでなく直接伺うべきではありますが。
メールを出すにしても、採点にこれこれの疑問があり説明を
いただきたいのですが、そちらに伺ってもよろしいでしょうか、
みたいな内容にすべきかと。

後者なら「人として恥ずべき行為」といわれても仕方ないかと。
再採点のお願いメールを許していたら、単位を落とした学生からいくらでもメールが
来るようになってしまう危険性がある。
それは単なる迷惑メールです。
卒業のために落とせない単位だった、とかいうのであれば、
直接伺って、追試や追加レポートなどをお願いするのが
(十分失礼で迷惑ですが)最低ラインでしょう。

点を取れなかった責任は自分にあり、
責任のない教授に本来なら必要のない手間を、
根拠の説明もなしにメールだけでお願いしているわけですから、
一般人としてもおかしいことだと思います。

色々あったというのがどういったものかはわかりませんが、
行動力は大切だ、とおっしゃるなら、メールで済ますのではなく
直接伺って説明するくらいの行動はすべきなのではないでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

少し感情のままに書いたせいで、少しばかり言いたいことと
違う内容となっていましたので、訂正致します。


私が言いたいことは以下の2点です。
(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
(2)採点ミス/単位認定について、追試や追加レポートを
 お願いすることがおかしいことなのか?恥ずべき行為なのか?


ということです。詳しくは書けない部分もあり、不明瞭で
分かり難いとは思いますが、そこはご了承ください。一応、
各教授方には丁寧なメール+ちょっとした根拠を添えて
送っています。身内の不幸、確実な採点ミスの証拠など
ではないので、当初から成績を変えてくれないだろう
とは7割は思っていました。

↑これらを全部踏まえた上というか、省いた上で、上の2点に
ついてお聞きしたいのです。


PS:私は、採点ミスの可能性と、単位が取れなかったの両方です。

補足日時:2009/10/03 02:46
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q成績が納得いきません!

工学部三回生のものですが成績を見たら必修の数学科目で不可をとってしまいました。自分ではテストは7割はできたからなんでだろうなーと思っていました。僕の大学はテストの点数は公表されてないので成績しかわかりません。同じ科目をとった友達は、「俺は数式を書かずに、お願いします単位ください。と書いたら可だったぜ」と言ってました。平常点はない科目だったんで絶対おかしいと思い事務室に行き事情を話すと、あの先生は外部の講師なんで問い合わせはできないんですよ。まあ運が悪かったと思って来年再履修すればいいんじゃない(笑)と言われました。4回生後期に必修授業を取るというのは非常に危険です。泣き寝入りしかないのでしょうか?意見をください。

Aベストアンサー

それは大学側の不備・怠慢です。

このご時勢ですから情報公開を訴えましょう。普通の大学であれば、回答を返却しないのも当たり前ですが、請求があれば公表するのも当たり前です。早く行動しないと修正を認めてくれなくなります。
事務が無理なら学科長とかに問い合わせるのもありかと思います。

>あの先生は外部の講師なんで問い合わせはできないんですよ。
「問い合わせできない人をどうやって雇ったんですか!?」って言ってやりなさい。
また、見せないということは成績入力作業に絶対の自信があるということですよね。ということなので、「100%ミスがないというデータを出せ!!」とも言ってみてください。

ついでに、見せてもらった回答が悪く成績通りと認めたときは、お騒がせしましたと一言ぐらいは言いましょうね^^。

Q大学成績の疑義申し立てについて…

私は大学4年生です。
先日、大学から通知が来て、卒業に2単位足りないという事態です。所属のゼミの教授に相談したところ、『成績疑義申し立て』を行えとの事です。
その取れると思っていた教科(2単位)は、テストを受け、テストの出来は悪かったものの、担当教員の所へ行き、「卒業後の就職も決まっていて、この教科の単位がどうしても必要であり、点数が足りなければ追加課題など行います」と言うと、その教員は「4年生でそのような状況ならわかったよ」と言われました。なのに、実際は不可でした。確かに納得できません。
『成績疑義申し立て』を行い、担当教員に連絡されて、変更があれば会議に掛けられて、変更を認めるという事なのですが…
いくらこの状況とは言え、一度出ている成績が変わる事は難しいですよね?
どなたか経験者の方か、こんな状況の知り合いがいたと言う方はおられないでしょうか?
もう卒業出来ると思っていたので、4月からの一人暮らし用の部屋も借りてしまい、とても悩んでいます。

Aベストアンサー

そういった経験はありませんが、
「テストの出来は悪かった」ものの「可」くらいはつくべき成績はとれていると思うのなら、『成績疑義申し立て』を行うのがいいんじゃないですか。
ゼミの指導教授のご意見もあることだし。

いったんついた成績が
シラバスの基準と違うとか、日常の出席点があるところだったとか、あるいは単純に担当の先生が成績のつけ間違いをしてしまったとか、
そういう事情があれば、
一度出た成績だって、正しい成績に訂正されることがありえるのでは?

放置していたら、不可のまま、でしょうし、ゼミの先生の指導に従うべきだと思いますけれど。

Q大学の成績について、納得できないところがあります

大学2年の学生です。授業の成績で不可を受けました。

3年の前期でとある授業を受け、成績評価は出欠は取らずに
中間レポート(3割)と試験(7割)で成績が付き、試験は論述で
社会的な問題(差別など)について自分の意見を述べるという内容でした。

中間レポートも自分で考えてちゃんとした分量を出し、出席もし、
試験も自分の意見を書けとのことでしたので、ちゃんとそのように、自分の考えで十分な分量を書きました。
しかし成績をもらうと、単位を落としていました。
1年次にその先生の別の授業を受け、自分の意見やレポートを出し、高い成績を得ていたので、今回の内容に納得がいきません。授業自体は単位の取りやすい授業と聞いていましたし、内容にも興味があったので真面目に取り組みました。
論述の内容が悪かったといえばそれまでですが、自分の意見を全否定されたようで、なんだかなぁ、という感じです。

自意識過剰であるかもしれませんが、ミスもありえるのかなと思い、成績について先生に聞こうとしても、連絡を取る手段がありません。(メールアドレスなどの連絡法をその先生は開示していません)
こういう場合、先生に直接聞くことができないので、大学側に、調査やなぜこうなったのかということを聞くというのは、していいことなのでしょうか?
もしかしたら、ただ単位が取れずにゴネていると取られるのみなのでしょうか?
くだらない質問で申し訳ないのですが、アドバイスを頂きたいです。

大学2年の学生です。授業の成績で不可を受けました。

3年の前期でとある授業を受け、成績評価は出欠は取らずに
中間レポート(3割)と試験(7割)で成績が付き、試験は論述で
社会的な問題(差別など)について自分の意見を述べるという内容でした。

中間レポートも自分で考えてちゃんとした分量を出し、出席もし、
試験も自分の意見を書けとのことでしたので、ちゃんとそのように、自分の考えで十分な分量を書きました。
しかし成績をもらうと、単位を落としていました。
1年次にその先生の別の授業を受け、...続きを読む

Aベストアンサー

 なぜ直接聞くことが出来ないのでしょう。研究室の場所や講義日程は公開されていないのでしょうか。講義のない時間に直接研究室を訪ねて質問すればいいのでは。学生が質問するのに答えるのも役割の一つでしょう。

 実際に訪ねるのなら「判定が間違っているのでは」というのではなく「どこが悪かったのでしょう」という風に聞いた方がいいでしょう。明らかなミスなら訂正してくれるかもしれないし、実際に内容が悪かった場合でもあちらの心証が悪くならない。

 まさかとは思うけど、文章にあるように「2年」なのに「3年」の講義を受けたから単位取る資格がなかったとかではないですよね。どっちかの打ち間違いですよね。

Q内定先へ卒業不可の報告

卒業不可の報告は電話ではなく直接内定先へ言うべきなのでしょうか?内定先がかなり遠いので困っています。

現在、就職先で住む場所も決まっております。
しかし、今回残りの単位のテストを受け感触的に単位が1単位だけ残りそうで留年すると思います。
成績発表まで分からないのですが、内定先には多大な迷惑をかけると思います。

実際にこのような経験された方など、そのときの感想も教えていただけるとうれしいです。おねがいします。

Aベストアンサー

いくつかパターンがありますが。
内定取り消し・半年遅れて入社《9月に入社式があれば》・翌年入社
会社のことに関しては、学生側で騒いでもどうしようもないと思います。成績発表で合格していれば入社出来るわけですし。因みに私の大学であれば、電話をした後、訪問してお詫びをすることがマナーとして教えられています。何でも誠意を持って対応することが重要であると就職課から教わりました。

Q留年?大学側のミス?困ってます

先日の成績発表で留年が決定しました。
しかしどうしても納得がいきません。
落とした講義は①出席(2/3以上出席)②中間テスト③期末レポート計画書④期末レポートを基に決定します。
私は中間テストと期末レポート計画書ではB判定を得ており、また前年の成績分布で落第者が10%強ということから成績が原因の落第とは考えにくいと思っています。
思い当たる節としては出席が規定日数に達していないことですが、これに関しても病気(椎間板ヘルニア)が原因の欠席であり、診断書を提示することで病欠の認可を得ています。
すでに内定をいただいているのですが、一度成績が確定すると覆すのは難しいと聞いて非常に焦っています。
このようなギリギリの時期になってしまったのは大学の成績発表が他大に比べて非常に遅く、異議申し立てをするにもまず実家に成績表が届いてからでないと出来ないからです。
大学の用意した異議申し立て制度を利用しましたが他にできることはないでしょうか?
今の自分では弁護士に相談するくらいしか思いつきません。
何卒アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

学校の正式な異議申し立てに問い合わせたならとりあえずいつまでに分かるかどうかを確認するしかないですね。その場合、は内定がかかってるといって誠意をもって対応してもらうしかありませんが、事務の方が悪いわけではないのでその人にいら立つような対応をしないで、”困ってますから助けてください”という感じで相手を動かすことです。

後は、後の祭りにならないように、もし特定の授業で落第したことにより、またその先生に出席点は病欠によって免除されてるはずだというならば直接アポをとって直談判しにいくか、メールでそうだったのではないか、といった旨相談するしかないです。

通常4年生の最後の時点でよっぽど醜い場合でないならば、わざわざ学生の人生を狂わすようなひどい扱いをしたい先生なんてそうはいないので、誠意をもってお願いするなり、確認しに行くなりすれば訂正してくれる可能性だってありますよ。まあ、人によるかもしれませんが。

間違っても、「お前が悪い。弁護士雇って訴えてやる!」なんておどしたら逆効果です。かりに訴えるにしても、卒業には間に合わないだろうし費用も高くつきますからそんなことをしてもあまりメリットはありません。あなたができることは、せいぜい1.真面目に授業をでていたが病気という理由で出席がちょっと足りなかったという不運2.病欠の手続きをちゃんとしていて許可を取っていた。3.卒業と内定という個人にとっては人生に関わる問題に絡んでくるという情状酌量の余地。ぐらいなものです。仮にも、病欠でも出席が足りなければ卒業できません、というならば厳格に対応すればしょうがないでしょうが、教員一人の判断でどうにかなる性質のものならば、早めに相談、対応すれば何とかなるかもしれませんから、まずは単位を落とした教員に誠意をもって事情を整理して話して訂正してもらうことと、学校の制度上期日がどうなってるかを相談することです。まあ、効果的かはわかりませんが、最悪親の嘆願書でも持っていって教員や学校にお願いするとかぐらいでしょうか?教授会に通前なら何とかなるかもしれませんねから早急に。どんな大学でも、教員の確認ミスによる訂正という対応ならばはあるはずなので、単位を申請した教員からの申し出ならば比較的容易に覆る可能性はあります。

ちなみに病気であることがあたかも不可抗力だと言わんばかりの態度は逆効果ですから、そういう態度もやめた方がいいですよ。病気によって試験や長期的に授業が受けられなければ当然履修したとみなせない、とうのは本来の姿ですから。「事故にあって受験できなかったから大学受験を別の日に受けさせろ」といって通用しないのと同じことです。世の中で、センター試験なんかが非常に寛大なだけですから。

学校の正式な異議申し立てに問い合わせたならとりあえずいつまでに分かるかどうかを確認するしかないですね。その場合、は内定がかかってるといって誠意をもって対応してもらうしかありませんが、事務の方が悪いわけではないのでその人にいら立つような対応をしないで、”困ってますから助けてください”という感じで相手を動かすことです。

後は、後の祭りにならないように、もし特定の授業で落第したことにより、またその先生に出席点は病欠によって免除されてるはずだというならば直接アポをとって直談判しにい...続きを読む

Q大学の成績に不服があります。

こないだ、大学の成績が発表になりました。
ある1つの講義が試験不受験となっていました。
確かにその講義の最終試験は、受けました。
それなのに、不受験・・・
成績不服として申し出ようと思っています。
その後に教授との面談になった際、
最終試験の解答用紙が見つからなかった場合、どうなるのでしょうか?
最終試験の問題は持っているので、証拠にはなりますが…
再試験ということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

成績処理の中で、事務的手違い等の可能性が高いでしょうから、申し出る方がいいでしょう。
ただ、試験で不受験になっている場合のもうひとつの可能性として、名前等の未記入などもあります。
まずは、一度教授に連絡し、問い合わせてみましょう。

(以前知人が同じようになったときは、未受験とみなされ、後に別の教授の授業を履修後単位を修得した人もいます。)

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング