親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

一ヶ月ほど前から、ホームセンターで買った2000円弱の鉄製の中華なべ(炒め鍋)を使いはじめました。使い始めしっかり焼きこんで油ならしもし、普段の手入れは調理後すぐに空ける→お湯とたわしでごしごし→軽く焼いておく(初期のころは油も塗っておいてました)、でほとんど焦げ付かず毎日快適に使えていました。

ですが先日気が付くと、なべ底にとても小さなクレーターのようなくぼみがいくつもできていて、その中に錆びが出てきているようです。
(穴が開いたのではなく、小さく表面がはがれた様なくぼみです)

これはどうしてでしょう?手入れが悪かったのでしょうか。
それとも安いのを買ったのがいけなかったでしょうか(^^;)
また、これはこのまま使っても問題ないものでしょうか。
もしくは、どのような手入れをすればもう一度使うことができますか?

初めての鉄鍋で、鉄の使いやすさに喜んでいたところだったので
けっこう悲しいです(T_T)

いくつもサイトを回ったり調べましたが、錆びやコゲについてはのっていても、穴?については見つからず、ちょっと困ってしまいました。
アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

忘れていました。


>どのような手入れをすればもう一度使うことができますか?
しっかりから焼きをして油を鍋肌が高温の上体で入れて鍋が高温の状態のうちに洗う作業を何度か繰り返してください。
使える状態に戻ります。
最後に多めに油を入れた状態でしばらく火にかけてそのままさましてください。
しっかり鍋肌にコーティングされます。

鉄の中華鍋はきちんと手入れすれば一生使えますので大事に使ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
よかった~、普通のことだったんですね。
一ヶ月毎日のように使っていてもう大丈夫だろうと気を抜いたのがよくなかったですね。お鍋の手入れは楽しいので、復活させて大事にします。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/27 20:30

小さなぽつぽつとしたえくぼですよね。


普通ですよ、特に異常ではありませんよ。
さびが出てきたのも使用後に油を塗っていなかったからだと思います。
表面に油のコーティングが無ければ空気中の湿度だけでも多少の錆は発生します。
使用後の焼きが足りないのもあるのではないかと思います。
えくぼの部分は水分が飛びづらいのでから焼きは鍋肌で水分が玉になるくらいまではした方が良いです。
毎回していると良い色が維持出来ますよ。(青っぽい虹色)
    • good
    • 0

ホームセンターで見てもらっては。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

店員さんより、実際に使い込んでいらっしゃる方のほうが
こういったことには詳しいだろうと思いまして。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/27 20:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄鍋の錆って身体にかなり悪いんですか?

鉄製の中華なべを使ってます。洗った後、乾かしてから油を塗ろうと思っているうちに、すぐに乾いて茶色の錆が出ていることよくあります。
しょっちゅう使うので、簡単に落として使ってるんですけど、錆って身体にかなり悪いのでしょうか?同じ鉄分として身体に多少は良いとか思いたいんですけど・・・?( ;^^)ヘ..
それと買った時はコーティングされたように光ってました。取り扱い方法が書いてなかった(のか、よく見なかった)ので、使ってるうちに自然に取れてきたんですけど、アレはちゃんと取るべきだったのでしょうか?
なんか今頃になって心配しても遅いんですけど、正しい知識を教えてください。

Aベストアンサー

鉄鍋を使う料理は、使わない料理と比べて鉄分が含まれているので体にいい、という話をどこかで聞きました。
さびは使う前にザッと洗っておけばいいのではないでしょうか?
ウチでも鉄鍋がありますが、しょっちゅう錆びます。油などで拭くと取れるし、錆も出ないですよ。

鉄鍋は、まず使う前に空焼きします。これでコーティングを取ります。空焼きは鉄鍋が青くなるまで。
その後、熱した鉄鍋に油を入れ、くず野菜を炒め、油をなじませます。こうしておけば、洗剤で洗っても錆ませんよ。今からでしたら、まず、鉄鍋を空焼きする。鉄鍋の色が青っぽくなるまで熱する(火災に気をつけて下さい)。その後、鍋が冷めないうちに、サンドペーパー(目の細かいもの)で錆や汚れをこする。(やけどに注意してください)。その後、洗って、再度、空焼き(青っぽく変色するまで)、油を注ぎ、くず野菜を炒める。油をなじませたら、洗剤で洗ってザッと拭いて終わり。
参考になりましたか?

Q鉄フライパンで駄目なことは?

こんにちは。
鉄フライパンを使ってみたいと思っています。
そこで質問なのですが、私はフライパンで野菜をゆでたりすることがありますが、鉄のフライパンでコレをやるとせっかく育った油の膜?の
ようなものがとれたりしますか?
鉄のフライパンは使うほど油が馴染んでいい感じになるというので野菜をゆでたりするのはやめたほうがいいのかなぁ?ときになりました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

使った後にお手入れしておけば大丈夫ですよ。
具体的には
・汚れ・こびりつき・焦げを落として(←残っているとまた次回も焦げ付いたりします)
・フライパンを暖め水滴を飛ばした後、油を薄く塗る
・湿気水気の少ないところに保管
といったところでしょうか。

良くないのは、
・食材入れっぱなし
 ←サビる・臭いがつく
・熱いフライパンを冷水で洗う
 ←鋳鉄製の場合はクラックが入ったりします。
・洗剤を使って洗う 
 ←油が落ちる
・金ダワシなどで洗う
 ←地金が傷つく
・ずっとほったらかし
 ←錆びる・カビる

愛情をもって育ててあげてくださいね。

Q中華鍋にサビが発生しました。ペーパーで磨いたら・・

中華鍋の内側にサビが発生しました。

サンドペーパー、たわし等で磨いたらハゲてきました。

銀色の部分が見えてきました。

この中華鍋はまだ調理で使用できますか?

写真を添付しましたのでご拝見お願いします。(磨いた部分を撮影しました)

また解決方法があれば教えてください。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

鉄錆びには「黒錆び」と「赤錆び」があることを、まず理解してください。

実は、鉄製の中華鍋やフライパンが黒いのは、黒錆びに覆われてるからなんです。
この黒錆びは、安定した錆びなので錆びが進行しないのが特徴です。

しかし、一般的に鉄錆びと認識されてるのは茶色く錆びる赤錆びです。
この赤錆びは、錆びが進行してしまうので放置してると最悪は中華鍋に穴を空けてしまいますから、錆び落としが必要です。

この赤錆び落としの際にサンドペーパー等で擦り落とす時に周囲の黒錆びまで落としてしまったので、鉄の地肌が出てしまったようです。
これは、赤錆びを落とす為には仕方がないのですが、鉄は直ぐに赤錆びを発生させてしまうので、その前に黒錆びを付けておくと赤錆びを防ぐことが出来ます。

黒錆びの付け方(参考例)
1、ガスコンロ等で空焼きする。
2、空焼きによって鉄の地肌が紫色に変色する。
(これが黒錆びです)
3、黒錆びが付いたら、食用油を垂らして屑野菜類を炒めて慣らす。
4、この手順で赤錆びが残ってたら、赤錆びを徹底的に落として黒錆びを付ける事を繰り返してください。

全体に黒錆びが付いて真っ黒になれば、赤錆びが付かなくなります。

こんにちは。

鉄錆びには「黒錆び」と「赤錆び」があることを、まず理解してください。

実は、鉄製の中華鍋やフライパンが黒いのは、黒錆びに覆われてるからなんです。
この黒錆びは、安定した錆びなので錆びが進行しないのが特徴です。

しかし、一般的に鉄錆びと認識されてるのは茶色く錆びる赤錆びです。
この赤錆びは、錆びが進行してしまうので放置してると最悪は中華鍋に穴を空けてしまいますから、錆び落としが必要です。

この赤錆び落としの際にサンドペーパー等で擦り落とす時に周囲の黒錆...続きを読む

Qプロのフライパンはなぜくっつかない?

ホームセンターなどで売っている家庭用フライパン、テフロン加工、フッ素加工してこびりつきにくくしてありますよね。目玉焼きがスルスル踊っていたり。とはいえ、長く使っているとその加工もはげて、たいした効果もなくなってきます。

一方で、料理のプロが使うフライパン、黒光りする使い込まれた?とおもわれる、さすがプロの道具とうなっちゃいます。でも、プロがテフロン加工のくっつかないフライパンを使っているって聞いたことありません。

ふつ~の鉄製のフライパン、くっつかなく使うにはどうしたらいいんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みません)
そのうちに、全体(一部分だけではなく、縁まで)が青黒く光る様になったら、自然に冷ましてから金タワシ&クレンザーで洗います。
その後、十分に冷めたら食用油(勿体無いから特価の時に買った安いサラダ油)を半分位入れて、煙が出るまで温めたら最低一時間位弱火にして熱します。
出来ればその時に、縁にスプーン等でかけて油をまわしてやりましょう。
その後、油を捨てて結構照り照り状態で保管したら完成です。
但し、しばらくの間はまだ油の馴染みがよくないので、揚げ物をせっせと揚げて油を鍋に吸わせてやって下さい。

手入れに関してですが、洗剤は基本的には使わずに金タワシやササラ等で流し洗いしてすぐに火に掛けて完全に乾燥させた後に、薄く油を引いて保管して下さい。

ちなみに、中華鍋も同様の方法でプロ使用が作れます。

最初面倒かも知れませんが、一度しっかりやっておけば家庭用なら数十年もちますよ。
(下手したら人間の寿命より長いかも)
ちなみに、小生がこの様にして作った百均フライパンは、友人の家で五度目の正月を迎えましたとさ。

取り急ぎ、回答まで。

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みま...続きを読む

QIH用フライパンの真ん中が盛り上がる

昨年末にマンションを購入し、200VのIHヒーターを使用し始めました。
IH用調理器具のフライパンをホームセンターで購入し、使用しているのですが、使うにつれフライパンの中央部が盛り上がってきているみたいなのです。

目玉焼きを作る際に、中央に卵を割っても周辺に流れて
偏ってしまいますし、肉を焼いても焦げ目のつき方が均等ではありません。

以前のガスコンロの時はそんな事はありませんでしたが、
マンション購入前にIHヒーター用(ガスでも使用可)のフライパンを先に買って(これもホームセンターで買いました)ガスコンロで使用した時にも同様な感じになりました。
その時はフライパンに問題があると思い、今回はなるべく平らなフライパンを購入したのですが、やはり中央部が盛り上がってしまいました。

IH用のフライパンは、特性上みんなこの様な現象が起こるものなのでしょうか?
それとも、ホームセンターの安い品物だったからなのでしょうか?高価なものなら大丈夫?
そうだとすれば、その中でもお奨めのフライパンはありますか?

ご回答よろしくお願いします。

昨年末にマンションを購入し、200VのIHヒーターを使用し始めました。
IH用調理器具のフライパンをホームセンターで購入し、使用しているのですが、使うにつれフライパンの中央部が盛り上がってきているみたいなのです。

目玉焼きを作る際に、中央に卵を割っても周辺に流れて
偏ってしまいますし、肉を焼いても焦げ目のつき方が均等ではありません。

以前のガスコンロの時はそんな事はありませんでしたが、
マンション購入前にIHヒーター用(ガスでも使用可)のフライパンを先に買って(これも...続きを読む

Aベストアンサー

うちでは昔、東急ハンズで買った厚底の鉄のフライパンを使ってますが、IHヒーターでも問題有りませんよ。価格はそこそこ高かったかな?
たぶんこれと同じです。
http://www11.plala.or.jp/taka-lab/20041128-fly-pan/frying-pan.html

Qやっぱり中華鍋が焦げます

こんにちは。中華鍋がどうしても焦げ付きます。過去の回答を拝見し、いくつか試みましたがそれでも焦げ付きます。どなたか焦げ付かない中華鍋の作り方をもう一度教えて下さい。

ちなみに、ためしてガッテンの方法もやりました。 http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060322.html 新品の場合を1回 使い古しの場合を2回やりました。布ヤスリで表面を磨くとありますが、布ヤスリがなかったので紙ヤスリ180番を使いました。

中華料理は強火で短時間と言いますが、強火過ぎると焦げるものなのでしょうか? また、白煙が出るちょっと手前まで加熱したフライパンに肉などを入れたら張り付いて焦げてしまうのは当たり前なのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

焦りすぎです。
焦げ付かないような、最適な油膜になるまでは、相当な炒め物をこなさなければなりません。
もしかして使う度に、洗剤+金属タワシなどで洗っていませんよね?
油が鍋になじむまでは、料理が終わって鍋が熱いうちにキッチンペーパーで、鍋の中を拭き取り、水洗い位でも良いのではないでしょうか?

私も料理は素人ですが、フライパンと中華鍋の洗いすぎは良くないと聞いた事があります。

Qすぐに黒色がはげた鉄のフライパンは本物でしょうか

鉄のフライパンを買っていきなり炒め物をして、洗剤で洗いましたら次の日に錆が出ていました。
日々それを繰り返しているとどんどん黒色がはげて錆がひどくなります。
はげた部分は金属のシルバー色でびっくりしました。
これって本物の鉄100%なのでしょうか。
鉄100%に見えるように表面だけに黒い鉄が塗ってあるのではないでしょうか。
(昔、家にあったフライパンはとにかく真っ黒で錆なんかありませんでした。)

Aベストアンサー

http://fulafula.sblo.jp/article/4711958.html
【黒錆の付け方・参考例】

こんにちは。
ご質問内容のフライパンは状況から判断して本物の鉄製フライパンに間違いないです。

ちなみに、鉄本来の色は銀色ですが空気中の酸素と反応して錆やすいために、一般的には塗装やメッキ加工などを施して錆を防いでるのが普通です。
そして、鉄錆には「赤錆」と「黒錆」があることを知ってください。

普通に見掛ける「赤錆は不安定な錆」ですから錆が進行してしまいますが「黒錆は安定してる錆」なので黒錆を付けると錆が進行しないですから、使い始める前に黒錆を付けるのが鉄製フライパン&中華鍋の常識になってます。

従って、家(実家?)にあった真っ黒なフライパンは黒錆を付いたフライパンなのです。

なお、現在の鉄製フライパンに付いてる黒い膜は「錆防止用の被膜」ですから熱で剥がれてしまうのは仕方がないです。

そして、被膜が剥がれて銀色の地肌になった鉄は赤錆が付きやすい状態なので、付いた赤錆を紙ヤスリやスチールウールなどで綺麗に落として、地肌を露出させたフライパンをコンロなどで「空焼きすると黒っぽく変色」しますが、それが黒錆です。

この黒錆も付き始めは薄いですから、強く擦ってしまうと黒錆が落ちて地肌が出て赤錆が付いてしまうので、洗う時は注意してください。
理想は、油膜が常に付いてる状態が好ましいですから、洗剤は使わないほうが良いです。

まぁ、今どきはテフロン加工やフッ素加工したフライパンが一般家庭では主流ですが、鉄製フライパンを使い込むとテフロン加工などを施したフライパンのように、焦げ付き難く使いやすいフライパンになりますから愛着が湧いてきます。

http://fulafula.sblo.jp/article/4711958.html
【黒錆の付け方・参考例】

こんにちは。
ご質問内容のフライパンは状況から判断して本物の鉄製フライパンに間違いないです。

ちなみに、鉄本来の色は銀色ですが空気中の酸素と反応して錆やすいために、一般的には塗装やメッキ加工などを施して錆を防いでるのが普通です。
そして、鉄錆には「赤錆」と「黒錆」があることを知ってください。

普通に見掛ける「赤錆は不安定な錆」ですから錆が進行してしまいますが「黒錆は安定してる錆」なので黒錆を付け...続きを読む

Qシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

サイズの違う鉄のフライパンは2枚持ってまして、それぞれ最初の空焼き等の手入れを十分に行い、日々の手入れもしっかりやっているので5年以上経った今もこびりつくことなく気持ちよく使えています。手放せないです。

最近、表面加工がシリコン樹脂塗装の22cm径の鉄鍋を購入しました。
カレーライスの具を炒めてそのまま煮込んだり揚げ物に使ったりしようかと思っているのですが、送料込みで1,500円を切る安さだったせいか、取扱い説明書が付いておらず手入れのことなどが分かりません。
フライパンの時は、クリアラッカー塗装だったので空焼きをしてから使い出したのですが、表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋の場合は、最初の空焼きはやらずに普通に使い始めていいのでしょうか?
また、空焼きはやってはいけないのでしょうか?
あるいは、フライパンの時と同じように最初の空焼きをやってから使い始めたほうがいいのでしょうか?

ご指南よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでしょうか?
>その時は、鍋を普通に空焼き処理して使えば長持ちするのでしょうか?
 シリコン樹脂塗料に期待してあるだけに鉄の素材は薄く、かつ材質も悪いので使い物にならないでしょう。

本職用のベストセラー・・
キング 鉄 フライパン 24cm - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+22cm&safe=off&hl=ja&biw=1024&bih=604&site=imghp&tbm=shop&source=lnms&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMI-6Ot17vFxwIVzJ-UCh378Q0N&dpr=1#safe=off&hl=ja&tbm=shop&q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+24cm )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html#an13092586 )

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでし...続きを読む

Q中華鍋の大きさ

山田工業所の中華鍋の大きさ27cmと30cmで迷っています。現在子供が一人で、焼きそばや炒め物などは28cmのフライパンで十分間に合っています。4人家族になるとして、どちらのサイズが使い易いでしょうか? 人数的には30cmなのでしょうか、持って振ることを考えると27cmの方がいいような気もします。皆さんのお持ちのサイズを教えて下さい。

Aベストアンサー

うちは夫婦二人です。全く同じことで迷いました。
結局、実際に見て厚さ1.2ミリ直径30センチ(重さ約1キロ)の片手鍋を購入、使用しています。ただ、数回あおる程度なら頑張れますが、振り続けると腕がプルプルします(笑)野菜炒めや焼きビーフンを勢い余って大人3人分くらい作ってしまいますので、30センチでよかったと思います。
使って感じたのですが、平らなフライパンと違い、球形の中華鍋は案外量が入らないです。なので4人家族となると絶対30センチを薦めます。男の子がいて長年使うならば33センチでもいいかもしれないくらいです。
余談ですが、私も片手がいいと思います。振りやすいですし、自分が以前両手タイプで布巾を燃やし火傷したもので。片手だと持ち手が木のタイプもありますが、うちは鉄のものです。10分以上も炒めることはないので素手でも熱くありませんよ。(私の手の皮が異常に厚かったらごめんなさい)

QIHと鉄のフライパンについて

洋食中心の料理研究家を目指している者です。
この度、自室の一角を改装してミニキッチンを作りましたが、
予算と消防法の関係上、卓上のIHヒーター1口のみの導入となりました。

そこで、ミニキッチン専用の窒化鉄のフライパンを購入しようと思っているのですが…、
・IHは炒め物などの調理が難しいと聞いたが、鉄のフライパンはプラスかマイナスか?
・窒化鉄は強度が高いそうだが、強火で扱っても大丈夫なのか?
・普通の鉄のフライパンと比較して、味が落ちたりこびりつきやすくなったりしないか?
……という疑問があります。

ちなみにフライパンの使用用途は、オムレツ、パスタの具、肉料理が中心になります。
IHヒーターを本格的に調理に使用するのはこれがはじめてです。
調理に詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 IHは、電磁誘導加熱と言って磁場の変化で発生した電流が抵抗のある金属内を流れることによって鍋自体が発熱する方法で、電子レンジとはまったく原理が異なります。電子レンジは磁気共鳴と言って水分子と共鳴する周波数の電磁波(マイクロウェーブ)で水分子自体を振動させて過熱します。
 大きなチェーン店やホテルでは、IHは欠かせません。ガスの場合はその熱の大部分が室内に逃げてしまいますが、IHの場合は鍋自体にほぼ100%熱が移動(97%)しますから、熱量当りの費用が電気が高くても、効率の差でIHのほうがよいのです。さらに厨房や客室の冷房費用を考えると・・
 ⇒業務用 電磁調理器 - Google 検索( http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%99%A8+%E4%B8%AD%E8%8F%AF&hl=ja&tbo=d&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=-M4NUZDIJI3umAWRu4DQDw&ved=0CAcQ_AUoAA&biw=1024&bih=590#hl=ja&tbo=d&tbm=isch&sa=1&q=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%99%A8&oq=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%99%A8&gs_l=img.3..0i24.25335.25335.0.25589.1.1.0.0.0.0.92.92.1.1.0...0.0...1c..2.img.I4cKbSekpbw&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.&bvm=bv.41867550,d.dGI&fp=35d3067ecaa590ae&biw=1024&bih=590 )
 特に中華コンロ( http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+%E9%9B%BB%E7%A3%81%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%99%A8+%E4%B8%AD%E8%8F%AF&hl=ja&tbo=d&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=-M4NUZDIJI3umAWRu4DQDw&ved=0CAcQ_AUoAA&biw=1024&bih=590#hl=ja&tbo=d&tbm=isch&sa=1&q=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+IH+%E4%B8%AD%E8%8F%AF&oq=%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8+IH+%E4%B8%AD%E8%8F%AF&gs_l=img.3...4406.7580.4.8352.8.8.0.0.0.0.99.636.8.8.0...0.0...1c.1.2.img._e3wNis8ddE&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.r_qf.&bvm=bv.41867550,d.dGI&fp=35d3067ecaa590ae&biw=1024&bih=590 )は秀逸ですね。★コンロ自体が丸くくぼんでいる★

 問題は、家庭で使用するIH調理器ですが、IHの最大の欠点はその原理上中心のドーナツ状の部分だけが加熱されると言うことです。直径5cmから10cm
 そのため、熱伝導の悪い金属---ステンレス---や薄い素材の鍋だと、焦げ付いたり加熱むらができてしまいます。

・IHは炒め物などの調理が難しいと聞いたが、鉄のフライパンはプラスかマイナスか?
 これは、炒め料理では「鍋全体が均一に過熱」され、しかも「鍋底全体が球形」でないとうまく調理できないという理由によるものです。

・窒化鉄は強度が高いそうだが、強火で扱っても大丈夫なのか?
  というより表面硬度が高く、すでに酸化している為に錆びないということです。
  フライパンはテフロン加工が不向きな調理器具です。
   だから回転率の良いテフロンのフライパンを作って売るのです。本来は不向きです。
  鉄のフライパンがベストです。

・普通の鉄のフライパンと比較して、味が落ちたりこびりつきやすくなったりしないか?
 多少焦げ付きやすいですが、こすっても鍋が傷つかないため落とせると言うことです。
 表面の窒化鉄が取れてしまえば、ただの鉄のフライパンに戻ります。

[ミニキッチン]
 IHヒーターの消費電力を確認してください。200Vの3kw程度はほしいですね。

[鍋--フライパン]
 しっかりした厚みのあるものを使用しましょう。
_________________
 //////     ///////
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ↑薄く熱伝導が悪い鍋
_________________
 ///////////////////////////////
 //////////    ////////////
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    厚く熱伝導の良い鍋

ちなみに熱伝導の良い金属は

↑100 銅     IH×
  64 アルミ   IH×
  18 鉄     IH○
  3.1 チタン  IH×
↓ 2.7 ステンレスIH(種類による)

 フランス料理やイタリアンのようにクリーム系の調理が多い料理で銅やアルミの鍋を使うのは、それらの圧倒的な熱伝導性によるものだと理解できますね。
 中華料理で鉄が使われるのは、強火力で一気に炒めることが多いからです。

 それはさておき、
・鉄にしろ他の素材にしろ十分な厚みと熱伝導性のあるものをつかうこと
・銅やアルミの外側に着磁性のあるステンレス(マルテンサイト)を貼り付けたものが良いでしょう。
・テフロンは不向きです。

 加熱方式、鍋の素材にはそれぞれ一長一短があります。その特性を理解して使用されれば良いでしょう。室内でちょっとした加熱にはIHの利点はとても大きいものがありますが、欠点もあります。
 料理とは、物理・化学の実践そのものです。うまみはアミノ酸であるとか、タンパク質は何度で変性するかとか、デンプンを溶かすにはどうしたらよいかとか、メラード反応とか・・・。頑張ってくださいね。

 IHは、電磁誘導加熱と言って磁場の変化で発生した電流が抵抗のある金属内を流れることによって鍋自体が発熱する方法で、電子レンジとはまったく原理が異なります。電子レンジは磁気共鳴と言って水分子と共鳴する周波数の電磁波(マイクロウェーブ)で水分子自体を振動させて過熱します。
 大きなチェーン店やホテルでは、IHは欠かせません。ガスの場合はその熱の大部分が室内に逃げてしまいますが、IHの場合は鍋自体にほぼ100%熱が移動(97%)しますから、熱量当りの費用が電気が高くても、効率の差でIHのほうがよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング