医者と大学の教員は、とんちんかんなことをしても責任を、内部組織で問われませんが、甘いのではないでしょうか。
企業で働く人々は、ハイリスク・ローリターンでがんばっていて、それでもリストラの対象になってしまいますが、上記の方々はいわば「無菌室」にいて社会を知らないわけです。ある帝国大学の定年延長化反対運動や独立行政法人化問題などまさに保育器育ちの乳幼児と変わりません。
有躰に申せば、いかがわしい新興宗教の教祖と紙一重と言うところでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おいおいおいおい、ローリスク・ローリターンなのが企業で働くサラリーマンの定義みたいなもんではないの?

    • good
    • 0

別に自分は医者でもないのでなんとも言えないのですが、


「誤診」と言うのはどういう事なんでしょうか?
よくある(?)手術後の患者の中に器具が入っていたとか言う例は明らかに医者のミスだと思いますが、いったいどこまでが「誤診」になるのでしょうか?
現在の医療技術で完璧な診断ができるのでしょうか?
医者は「分からない」「治せない」と答えていいのでしょうか?
そういう意味では彼らのほうが「ハイリスク・ローリターン」なのではないのでしょうか?
    • good
    • 0

>社会人をもう少しよく観察した方がよろしいのでは?


この発言は私の回答に対するものですか?
私は別に医学界・学界の肩をもつものではありませんよ。
彼らの世界での「とんちんかん」な事について発言したのであって、「誤診がゆるされるべきだ」とかそう言う意見ではありません。
おべっかを使ったり、画期的な学説を唱えたりしない事が大事なんだという、酷い世界だと言いたかったんです。
文脈をちゃんと読み取っていただけるものと思っていました。次回からもう少し詳しく書くことにします。
ご忠告ありがとうございました。
Thanks a lot!(ユアン・マクレガー風に)
    • good
    • 0

医学界や学界で生きていくために必要な事に対して、とんちんかんな事をすればすぐつぶされますよ。

有力者の教授に楯突くとか、既成概念を打ち破るような画期的な説を唱えるとかといった事をやると。
ようするに患者や学生に対する事は、彼らの世界では重要事項じゃないんですね。
あと誤診については、医者の打率(診断が正しい確立)は3割以下だって言う話を聞いた事があります。いちいち誤診を追及してたら、医者が一人も居なくなってしまうって事もあるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「とんちんかんな事」に括弧が付いていませんが、画期的な説を唱える事がとんちんかんな事とすれば、医学界とは大変恐ろしいところですね。A副学長が無罪になった事もよく理解できます。私は彼を極刑にすべしと考えますが、有力者の指示に従って731部隊のような事をするのも医師の立派な使命なのですね。大変よく理解できました。

ただ現在医師は有り余っています。医師だけが路頭に迷わなくともよい時代は終わってますよ。社会人をもう少しよく観察した方がよろしいのでは?

お礼日時:2001/03/31 23:05

医者の誤診に関して言えば、責任を問われるべきものもあるでしょうが、ある症状に対して、よくある軽い病と、滅多にない重い病があったとき、重い病であるかどうかを調べるために検査が増えるのもどうかな、と思います。

極端な話、どんな症状であっても、未知の重大な病気である可能性はゼロではないはず。そのへんのトレードオフはやむをえないのではないでしょうか。

大学の教員のとんちんかんなこととは何を言いたいのか不明です。

医者の免許と、大学に限らず教職の免許、運転免許のように更新制になって欲しいとは思います。医者にしても教員にしても「現時点での最有力学説」を「正しいもの」として診察・教育しているのですが、新発明・新発見によって最有力学説は変化していくものです。それについていけなくなったら廃業していただくべきでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重度のリウマチで無菌室?

私の女友達に付き合ってる彼氏の奥さんが重度のリウマチで、第一級身体障害者で無菌室で寝たきりだそうです。彼女は彼氏の言葉を信じています。然し私はどうにも解せません。
リウマチは重度になれば立つことも辛いとは思います。身体障害者の認定は下りるかもしれませんが、寝たきりはあっても無菌室へ入室する病気でしょうか?どう考えても嘘の気がしてならないのいです。事実あるんでしたら私の知識不足で済みますが、もし嘘でしたら彼女に真実を伝えたいと思ってます。是非皆様のご意見を聴かせて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

無菌室について誤解している人がいますが、普通の化学療法中の発熱性好中球減少症では無菌室は不要です。骨髄移植とか白血病の一部の治療中とか、ごく一部のみ適応になります。
仰るとおり、悪性リウマチでも無菌室は使う事はないかと思います。

ただ、例えば、多剤耐性菌などがでて隔離されているのを、素人さんが無菌室管理とか勘違いしているような状況はありうるかと思います。

Q白血病、無菌室治療について

先日、弟が白血病で入院した際に、白血病について質問させていただきました。
その投稿が10日前になります。
そして、今日やっと無菌室に移動になりました。

弟は急性骨髄性白血病ですが、約一週間も本格的な治療が始らなかったのは、体力の問題のためだけでしょうか?(弟は身長160ちょっと、体重44キロです。)

無菌室での治療は通常どの程度かかるものなんでしょうか?

事情があって離れて暮らしており、やりとりもメールでしかできていないので、よく状態がわかりません。
本格的な治療が始まるということで、メールもやりとりできなくなるかもしれないということで、自分も弟も不安に感じています。

どんなことでもいいので教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

不足があれば、わかる範囲で補足させていただきます。

Aベストアンサー

http://untarata.blog72.fc2.com/blog-entry-96.html
http://hiro-pom.blog.so-net.ne.jp/2008-04-28
http://blog.goo.ne.jp/dij526/
2009.1 急性骨髄性白血病(M2)発病 現在、第三クール(地固め療法2回目)治療中。
http://ameblo.jp/mihopoo3/entry-10078069799.html

とても不安と思い探しました。
闘病に関するブログがいくつもかあります。
こういうサイトをご覧になると少しは役立つと思います。

http://www.ntt-west.co.jp/com-tai/about/05/work/tl_kasaku01.html

 

Q注射剤のゴム栓部の無菌性

注射剤のバイアルや輸液ボトルのゴム栓部分ですが、開封時にフタやシールを取った際は無菌状態になっているのでしょうか?
私は注射剤のゴム栓部に針を刺す際、初めて開封したものでも消毒用エタノールを含んだ綿花で一端消毒してから使用していましたが、ある人からゴム栓部は無菌状態で作られているから初めは消毒する必要はないということを聞きました。
また使用前に消毒用エタノールを含んだ綿花で拭くことは、ゴム栓に針を刺す際にコアリング(ゴム片が穿刺により削り取られること)を減少させるという効果もあったと思うのですが(これについてはうろ覚えです...)、このことについてもご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

月刊ナーシング9月号のp50にも掲載されています。
点滴ボトルやバイアルの栓は適切に保管されている場合は滅菌されており、消毒の必要はないそうです。
ただ、開けてから手指が触れたり、時間がたっている場合はアルコールなどの消毒が必要です。開封後数秒以内での清潔操作が重要とのことです。

Q感染予防における無菌室について教えて下さい。

白血病などの化学療法中で白血球値が下がっている時、無菌室などに入る場合もありますよね。その無菌室の事でお聞きしたいのですが、「クリーンウオール」と言われる、ベットの頭部側だけに透明のカーテンとクリーンウオール(?)が設置されている場合の注意点や看護の仕方について教えて下さい。基本的なことは無菌室の場合と同じで良いと思うのですが、特有な仕組みやどの方向から接するのが良いのかなどについて特に教えて欲しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その無菌室はオープン形式のものですね
基本的には入室時に速乾性の消毒剤で手指の消毒をします
医療者は更に無菌室用のガウン、帽子、マスクを着用します
患者に近づく場合、クリーンウオールの吸気度を上げます
クリーンウオールからの吸気の妨げにならないように気をつけます
患者に直接接しない場合はクリーンウオール外にいる事が出来ます つまり、触れる事はないが様子を見られる
患者ないし医療者が床に落とした物は、消毒後に患者に渡すなり使用します
床面は汚染されているという考えです
昔の完全無菌室では拘禁反応から自殺をされる方もみえました
患者の近くに家族がいられること、患者のために日に何度でも入室がきくことなど利点も多い形式です
クリーンウオールの吸気度は優秀でNASAでも認められる程です

Qサプリメントは無菌ですか。

サプリメントには色々な種類があるようですが、薬ではないので食品の扱いになるそうですが、だとしたら菌の規制はどうなっているのでしょうか。食品並であれば、相当量の菌が居るのではないでしょうか。

Aベストアンサー

医薬品であっても,無菌製剤(点眼剤や注射剤)以外は滅菌しているわけではないのです。
通常は1gあたり1000個程度の菌はいるものです。
一般食品やサプリメントも同じようなものですネ。
ハーブ系のものだとこの10倍程度の菌がいるでしょうが,普通の野菜と変わらない程度です。
手のひらの方が菌は多いでしょうネ。
無菌のものばかり摂るという生活は,体にとって非常によくないことです。
日本人の体がどんどん弱くなっている大きな原因は,清潔すぎる生活ですからネ。
少々の菌は摂った方がいいんですヨ。
以上kawakawaでした


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報