若いのに、高血圧で悩んでいます。20代前半から既に高く、30歳についに、降圧剤を飲み始めました。
飲み始めた時は、仕事のストレス・食生活の悪さ(ほとんど外食)など高血圧を上げる要因があったので仕方ないと思います。しかし、現在は、その生活から離れて2年経過し、仕事のストレスもあまりなく、睡眠時間も6~8時間、適度な運動・食事も自炊がほとんどで、たまに、外食するぐらいなのに、血圧が30歳のときより高くなってきてきます。(すいません。ちなみに今34歳です) 降圧剤として、オルメテックを1錠飲んでおりますが、血圧が正常値まで下がりません。(上が、135~160、下が80~95ぐらい) 
これ以上、薬は増やしたくないので、最近ですが、半身浴や気功をはじめなんとか下げようとがんばっていますが、なかなかです。
こういった、若年性高血圧に有効な対策は、なにかないのでしょうか?
病院にいっても、血圧を測定し薬をくれるだけなので、あまり期待がもてません。
専門的に検査してくれるわけでもありません。
なにか、いい対策やいい病院があれば教えていただけないでしょうか?
高血圧は、サイレントキラーといわれており、いつ自分も倒れるかと不安で、行動の全てに心理的なブレーキがかかってしまいます。
本当に困っています。よろしくお願いします。

ちなみに、私は、タバコも吸いませんし、アルコールも適度な量(週に3回ぐらいビール缶1本程度)
しか飲んでいません。ただ、性格なのか、先先の将来のことを考えてしまい不安を感じながら生きてはいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もたまに血圧高いといわれるのですが(献血などで)


原因は塩分の取りすぎと緊張の2つだとおもっています。
なのですでに食事を気をつけているのなら
あとは必要以上の緊張をしないようにするしかないとおもいます。
なのでびょういんはときかれるなら心療内科になるのではないでしょうか。
あと太っているなら痩せることだとおもいます。
水分をきちんととってランニングすると有酸素運動で少しずつ痩せるとおもいます。
参考コメントでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
心療内科とは、気がつきませんでした。
確かに、日々緊張状態で生活しています。
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2010/05/05 17:10

>先先の将来のことを考えてしまい不安を感じながら生きてはいます。



若年性高血圧症は有るようですね。

まず 出来るのであれば他の医師にかかり 原因を突き止めてもらうことが
大事かと思いますが

検査の結果「原因不明」と言う事も有りますがこれは家族暦なども関係するので
よく調べてもらう事が大事と思います

原因も分からず ただ恐れているのでは先が心配ですよね
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
医師も あまり原因はわからないようです。
あまり、神経質にならず 生活しようと思います

お礼日時:2010/05/05 13:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】高血圧の基礎知識〜原因から食事法のコツ|高血圧が体に悪い訳

    高齢者での特殊事情  血圧は一般に年齢とともに高くなるといわれていますが、高齢者においても14090mmHg以上を高血圧としています。この定義によると、高齢者の3分の2以上が高血圧であり、ありふれた病気といえますが、脳卒中(のうそっちゅう)や認知症(にんちしょう)、さらに寝たきりの原因となっているため、高齢者においてもその予防、治療、管理は極めて重要です。  高齢者の高血圧は動脈硬化の進展、とくに血管の弾...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低血圧の私が高血圧用の食事メニュー

秋から彼氏と同棲をすることになりました。

私は血圧が低くて献血を断られたり、よく立ちくらみで目の前が真っ白になるタイプです。
(慣れているので特に生活に支障を感じたりはしません) 

高血圧の彼が心配なので、これから高血圧用の食事を作っていきたいと考えていますが、
低血圧の私が高血圧用の食事メニューで生活していても特に問題はないのでしょうか?

何か気をつける点などありましたら、アドバイスお願いします。


すみませんが回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No1です
低血圧は遺伝も有りますが環境の方が影響します
立ちくらみをして真っ白になるとなると脳貧血の可能性も有りますやはり総合的に考えると内科に行って診断してもらってください
食事的には塩分≪ナトリューム≫が多いいと血圧が高くなりますがそうすると彼が困るので貴女には体質改善をしてください三食シッカリ取って多少ふっくらしてくださいおそらくダイエット等をしていないですか?無理なダイエットとかしていると体重と一緒に低血圧を起こすことが有ります身長-110位の体重にしていて下さいこれ以上は医師でないと出来ません!低血圧の原因を探るためにも内科を受診してください

Q降圧剤オルメテック10ミリを服用した後マイスリー5ミリを飲んでも大丈夫でしょうか?

降圧剤オルメテック10ミリを服用した後マイスリー5ミリを飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫だと思います。
マイスリーは3A4代謝なんですが、オルメテックはCYPの誘導がないので相互作用はないです!

Q高血圧症の食事・運動療法を教えて下さい。

40歳の女性です。
血圧が最低が120~130最高が170~190あり、病院で診察を受けたところ高血圧症と診断されました。
降圧剤(カルブロック16mg)を一日一回服用とのこと。
医者に食事や運動で努力すれば降圧剤の服用をやめることはできますかと尋ねたのですが、遺伝による可能性が高いので無理とのこと。(実父が急性心不全で54歳で死亡しています。)
せめても自分で努力できることはしたいのですが、何かお勧めの食事療法・運動療法はありませんか?教えて下さい。
ちなみに少し太っていて運動は苦手です。飲酒・喫煙は全くしません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セロリをよく食べましょう。降圧作用があります。

塩分は控えた方がいいですが、若い人はどちらかというと食塩感受性がない場合の方が多いと思います。しかし、10g以下にはしたほうが健康のためにはいいでしょう。大雑把に4割くらいの人は食塩感受性があり、控えることで血圧が下がります。

 野菜を多め、果物もほどほどに摂りましょう。カリウム、食物繊維は降圧作用があります。

 ダイエットはすると、下がります。

運動すると下がります。運動も頑張ってください。
 週に3日以上30分以上が目安です。早歩き位でもいいのではないでしょうか。

 ニンニクなどのネギ類には、降圧作用があります。筋肉の弛緩作用があります。

 酢には降圧作用があります。一日10mlから15ml程度でいいでしょう。

 カルシウムには降圧作用があります。乳製品をよく取りましょう。

 タバコ、お酒はその調子でしないで下さい。

 あとは健康食品、私がお勧めは、品質のいい、高麗人参、品質のいいフランス海岸松、ビタミンCもサプリメントで補ったらいいでしょう。

以上思いついたことを羅列しました。
 
 一度降圧剤を使い出すとなかなかやめてみましょうというふうにはいかないと思います。
 いつも120mmHg以下になったら、一度お医者さんと相談されて、夏にでも離してみたいと相談されてもいいのではないでしょうか。
 でも降圧剤を使って下がっていればそれでもいいのではないでしょうか。気になる副作用が無ければそれほど害は無いでしょう。それより高血圧を放置する方が危ないです。

セロリをよく食べましょう。降圧作用があります。

塩分は控えた方がいいですが、若い人はどちらかというと食塩感受性がない場合の方が多いと思います。しかし、10g以下にはしたほうが健康のためにはいいでしょう。大雑把に4割くらいの人は食塩感受性があり、控えることで血圧が下がります。

 野菜を多め、果物もほどほどに摂りましょう。カリウム、食物繊維は降圧作用があります。

 ダイエットはすると、下がります。

運動すると下がります。運動も頑張ってください。
 週に3日以上30分以上が目安...続きを読む

Q血圧について。今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜

血圧について。
今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜98で最低血圧58〜65位なので、高めだと感じました。私の血圧の数値は普通ですか?

Aベストアンサー

血圧は一定では無く常に変化しています。
普段の血圧が97~98であって、昼に測ったなら100と言うのは変化の範囲内ですので何も問題有りません。
朝起きた時と昼と就寝前と測ってみますと違いがわかりますよ。
また、測定後1分後にまた測ってみて下さい。
10前後は軽く変化しますから。
質問主さんの血圧は正常値内です。
自宅で測ったのでしょうか?
病院で測ると自宅で測った値の10~20高く出る事も有りますが、それも問題有りません。
病院行くとドキドキしますから、血圧は普通に上がりますので。

Q高血圧 食事!

56歳の父が高血圧と診断されたようです。

父方の私の祖母は脳梗塞で倒れているので父も少し落ち込んでいました。
私もすごく心配です。


父は週に2日くらいは禁酒したり車で45分かかる仕事場に自転車で2時間くらいかけて行ったりしているので昔よりは健康になったと思ったのですが・・・


食事などでどのように気をつければ良いですか?

食事以外でも気をつけることはありますか?

Aベストアンサー

塩分を控えるのはご存知かと思います。
ただ、その上で気をつけるのが、外食です。

お昼時のコンビニ、各種弁当、ファミレス、インスタント食品、その他外食店など、
思った以上に塩分が使用されています。
高血圧患者は、1日の塩分摂取の目安が7gです。


あと、普段気をつけることとして・・
・イライラせず、おおらかな気持ちで暮らす。
・睡眠不足も避ける。
・たばこを吸う人はぜひ本数を減らすなり、禁煙を。
・冬は寒さによって血管が収縮するため、血圧が高くなりがちです。
 暖かい場所から急に寒いところに移ったとき、血圧が急上昇しますので、
 浴室や脱衣所、トイレの室温には気を配り、外出時には暖かい服装で出かけましょう。
・熱めのお風呂に浸からない。
 ※ぬるめのお湯にゆっくり入ると、末梢血管が拡張されて血液循環をよくします。
・排尿をがまんしている時は血圧が高くなるが、排尿したとたに血圧が急降下して、
   血圧が大きく変動するので、トイレはがまんしないようにする。
・いびきをかく人は、睡眠時無呼吸を防ぐ為にも、横向きで寝るようにする。
・起床時と睡眠時の時など、忘れずに水分補給に気をつける
・トイレでいきむ動作は血圧をあげてしまうので、普段から便秘にならないように気をつける。


あと、運動は毎日の適度な運動がベストです。
週に2度などのような期間を空ける運動よりは、軽くてもいいので、毎日行なうようにしてください。
お大事にしてくださいね。

塩分を控えるのはご存知かと思います。
ただ、その上で気をつけるのが、外食です。

お昼時のコンビニ、各種弁当、ファミレス、インスタント食品、その他外食店など、
思った以上に塩分が使用されています。
高血圧患者は、1日の塩分摂取の目安が7gです。


あと、普段気をつけることとして・・
・イライラせず、おおらかな気持ちで暮らす。
・睡眠不足も避ける。
・たばこを吸う人はぜひ本数を減らすなり、禁煙を。
・冬は寒さによって血管が収縮するため、血圧が高くなりがちです。
 暖かい場所から急に寒い...続きを読む

Q薬を飲んで血圧を下げていた方へ質問です【高血圧の改善方法】

私の父(58歳)は血圧が高く、以前血管が詰まってしまったため手術をして、それ以来血圧を下げる薬を毎食後に飲んでいます。

昔は処方された薬を飲んでいたけど、今は改善されて飲んでいないという方、どんな方法で高血圧を改善されましたか?薬を飲むのをいきなり止めることは、父にとって少し抵抗ができてしまったらしく…、できれば薬を飲まずに、自然に治っていけばな、と思っています。もともと高血圧な家系らしいのですが…。

信憑性のあるものは積極的に取り入れていきたいと思いますので、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

「自然療法」を推進している者です。
 
私の母も、長い間降圧剤を飲んでいました。そのためかセキが止まらず四六時中セキをしていました。それで病院で咳止めをもらい、胃が荒れて胃薬をもらい、何種類もの薬を飲んでいました。
 
それで、良いものはと探していたのですが、これで元気になり今は薬を飲んでいません。
 
http://www.stage-jp.com/
 
私はこれらの本を読んで勉強しています。
 
『病気にならない人は知っている』ケヴィン・トルドー/著・幻冬舎
『病気にならない生き方』新谷弘実/著・サンマーク出版
『腸からはじめる幸せ健康法』新谷弘実/監修 安保徹 ほか/著・新星出版社
『クスリをいっさい使わないで病気を治す本』森下敬一 /著・三笠書房
『ガンは恐くない』―国際自然医学会会長森下敬一の「ガン食治法」森下敬一 /著・文理書院
薬だってこんなに効かない『難病も治す自然医食』森下敬一 /著・ダイナミックセラーズ出版
『ホメオパシー(補完・代替医療)』帯津良一/著・金芳堂
『帯津良一「人間まるごと、いのちまるごと」』寺門克+帯津良一=著・
『がんを治す食事療法』帯津良一/監修・法研
『がんを治す療法事典』帯津良一/監修・法研
『五十歳からの養生入門』帯津良一/著・海竜社
『はぐれ医者の万病講座I・II・III』小田慶一/著・風淋堂
『免疫道場』安保徹+鬼木豊/共著・幻冬舎
『真実の健康法』松原秀樹/著・たま出版

これだけ読めば、どんな病気も怖くない!『本当は怖くない家庭の医学』で病気は自分で治しましょう!

参考までに。

「自然療法」を推進している者です。
 
私の母も、長い間降圧剤を飲んでいました。そのためかセキが止まらず四六時中セキをしていました。それで病院で咳止めをもらい、胃が荒れて胃薬をもらい、何種類もの薬を飲んでいました。
 
それで、良いものはと探していたのですが、これで元気になり今は薬を飲んでいません。
 
http://www.stage-jp.com/
 
私はこれらの本を読んで勉強しています。
 
『病気にならない人は知っている』ケヴィン・トルドー/著・幻冬舎
『病気にならない生き方』新谷弘実...続きを読む

Q高血圧症に良い食事を教えて(75歳)

高血圧症に良いレシビを教えてください。

Aベストアンサー

参考までにカリウムの多い食品を5訂から拾ってみました。

ふだんそう 葉、生 ・・・・・ 3076.9
緑茶類 玉露 浸出液 ・・・・・3090.9
緑茶類 番茶 浸出液 ・・・・・3200.0
みょうが類 みょうがたけ 茎葉・2413.8
緑茶類 ほうじ茶 浸出液 ・・・2400.0
ずいき 干しずいき、乾 ・・・ 2219.8
みつば類 切りみつば 葉、生 ・2064.5
こんぶ類 刻み昆布 ・・・・・1940.8
緑茶類 かまいり茶 浸出液 ・・1933.3
だし類 昆布だし ・・・・・・1866.7
みつば類 糸みつば 葉、生 ・・1851.9
おかひじき 茎葉、生 ・・・・ 1813.3
だし類 中華だし ・・・・・・1800.0
ほうれんそう 葉、生 ・・・・ 1815.8
ほうれんそう 葉、生 ・・・・ 1815.8
ほうれんそう 葉、生 ・・・・ 1815.8
ふき類 ふき 葉柄、ゆで ・・・1769.2
こまつな 葉、生 ・・・・・・ 1694.9
しょうが類 葉しょうが 根茎、・1675.7
だし類 煮干しだし ・・・・・1666.7
こんぶ類 えながおにこんぶ 素・1629.5
レタス類 リーフレタス 葉、生 1633.3
だし類 かつお・昆布だし ・・1575.0
ふだんそう 葉、ゆで ・・・・ 1583.3
レタス類 サラダな 葉、生 ・・1607.8
おおさかしろな 葉、生 ・・・ 1568.6
セロリー 葉柄、生 ・・・・・ 1547.2
にんじん類 葉にんじん 葉、生 1569.2
ふき類 ふき 葉柄、生 ・・・・1571.4
タアサイ 葉、生 ・・・・・・ 1508.8
ひろしまな 葉、生 ・・・・・ 1506.8
パクチョイ 葉、生 ・・・・・ 1500.0
おかひじき 茎葉、ゆで ・・・ 1436.6
ずいき 生ずいき、生 ・・・・ 1418.2
すぐきな 葉、生 ・・・・・・ 1431.6
にら類 にら 葉、生 ・・・・・1378.4
レタス類 サニーレタス 葉、生 1389.8
緑茶類 玄米茶 浸出液 ・・・・1400.0
こんぶ類 まこんぶ 素干し ・・1348.1
さんとうさい 葉、生 ・・・・ 1358.5

参考までにカリウムの多い食品を5訂から拾ってみました。

ふだんそう 葉、生 ・・・・・ 3076.9
緑茶類 玉露 浸出液 ・・・・・3090.9
緑茶類 番茶 浸出液 ・・・・・3200.0
みょうが類 みょうがたけ 茎葉・2413.8
緑茶類 ほうじ茶 浸出液 ・・・2400.0
ずいき 干しずいき、乾 ・・・ 2219.8
みつば類 切りみつば 葉、生 ・2064.5
こんぶ類 刻み昆布 ・・・・・1940.8
緑茶類 かまいり茶 浸出液 ・・1933.3
だし類 昆布だし ・・・・・・1866.7
みつば類 糸みつば 葉、生 ・...続きを読む

Q高血圧気味です。若い頃はどちらかというと血圧あげる薬飲んでました。三人目産んだ時は「15年前に」は血

高血圧気味です。若い頃はどちらかというと血圧あげる薬飲んでました。三人目産んだ時は「15年前に」は血圧の下が100近いので薬飲みました。うえは120〜130位だったので、具合いが悪くなるのでやめました。今年脳ドッグに当たり、検査したらラグナ梗塞が見つかりへこみました。梗塞は血圧が高いときのと説明ありましたが、今は上が140〜160台で下が100近くあります。気をつけてることあれば教えてください。16日に受診内科に糖尿病でかかっているので、ドクターは塩分減塩してくださいと言われました。でも不安です。

Aベストアンサー

糖尿病が有って高血圧で、どのような規模の病院を受診しているのか分かりま
せんが、私は総合病院の糖尿病教育入院を実施している病院の受診を進めます

2週間位の教育入院で、糖尿病教育と食事で血圧は下がると思います、塩分は
一日8gの食事は初めは辛いですが、なれれば大丈夫です、豆腐の冷奴など塩

分が無くてもなれれば、大豆の甘味などの味が楽しめます。
今糖尿病や高血圧を治療しないと前期高齢者になる頃はインシュリン注射や血

圧剤が手放せなくなります、専門医が薬を使いましょうかと聞かれたら、はい
薬を使いますと言えるように勉強して下さい。

インシュリン注射・血圧降下剤は、注射や飲み始めたら一生止められないと思
いがちですが、インシュリンは膵臓が疲れてたりしているので、注射で補って

少し休ませてやる、血圧降下剤は、運動など始めると下がり始めますので頑張
って治療して下さい。

糖尿病は飲み薬・注射が始まったら低血糖症状を良く調べて置いて下さい、人
によって現れる症状は違いますので、簡単な特効薬は砂糖の入ったあめをいつ

も2~3個位ポケットに入れて置く、低血糖の症状が現れたらすぐに噛んで食
べる、アルミの個包装で開けられない時は、そのまま噛んでつぶしてから包装

紙を出せばOKそして30秒位で治る、1回に2個まででそれ以上は多いです。
血圧は毎朝起床時と就寝前に上腕部の血圧計で計測する事、専業主婦なら夕食

の支度を始める前に少し安静にしてから計測しデータを記録して診察時病院に
持参する、就寝前に計測する時は、入浴後2時間位経過後が良いと、昔言われ

ました。低血糖症状は説明しない医師が居ますので注意して下さい。
ウォーキング等の運動をすればすぐに良くなりますので万歩計のデータも取り

頑張って下さい。

糖尿病が有って高血圧で、どのような規模の病院を受診しているのか分かりま
せんが、私は総合病院の糖尿病教育入院を実施している病院の受診を進めます

2週間位の教育入院で、糖尿病教育と食事で血圧は下がると思います、塩分は
一日8gの食事は初めは辛いですが、なれれば大丈夫です、豆腐の冷奴など塩

分が無くてもなれれば、大豆の甘味などの味が楽しめます。
今糖尿病や高血圧を治療しないと前期高齢者になる頃はインシュリン注射や血

圧剤が手放せなくなります、専門医が薬を使いましょうかと聞かれたら...続きを読む

Q高血圧治療の減塩食事

高血圧の治療を始めました病院で診断受けて薬もらって
運動、取りあえずはウォーキングから始めました
お酒、休肝日を作ったり量を減らしたり。
ここまではできるのですが食事で困っています

一人暮らしのため減塩の食事をバランスよくと言われても
醤油を減塩醤油に変えたり
減塩味噌汁を買ってきて増えるわかめちゃん 入れるぐらいは出来ますが

炊飯はいいのですが肝心のおかずは? 
一人前を毎日作るも材料が余ったり
料理下手だったりです。
都会なら宅配などもあるでしょうが私の住んでる地域では配達不可です。

いい方法をご存知の方がいらっしゃいましたら
よきアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

外食やもとから塩のかかった食品に使われている「塩」は
化学製品ですから、避けるべきですが、「天然塩」は高血圧とは何の関係もありません。
減塩をうたったものも、まともな塩は使っていませんので、
まともな天然塩を使ったものを通販などで使われることをお勧めいたします。
塩不足はほかの症状を引き出します。
そもそも、高血圧の定義はあいまいです。
近藤誠先生の「成人病の真実」を読めばわかります。
きちんとご自身で塩と高血圧の関係とかで、スポンサーサイトや、
メーカーサイト以外でのサイトで調べると出てきます。
私ならですけど、糖質を抑え、腸内環境を整える生野菜などを食べるように心がけ。
不足分は、信頼のおける(日本製ではかなりしんどい)サプリで補うことで
改善させます。
でも、いい機会だと思います。ご自身で健康について調べられて、
癌などの対策にもなる知識をつけられることを期待いたします。

Q高血圧 最高血圧と最低血圧どちらが重要?

現在本態性高血圧と診断され降圧剤を服用しています。
当初150/90あった血圧が現在130/80以下にコントロールされ満足しています。正常血圧内に収まるまでに内科、循環器科を含めいろいろな専門分野の先生とお話をしてきました。そしてとある先生から従来血圧は最高血圧が重要視されていたが最近米国では最低血圧が重要視されるようになっていると言われました。これはどういう意味でしょうか?
最低時血圧は最高時血圧より軽視しており最高時血圧が正常値ないにあればまず安心と考えておりましたが違うのでしょうか?(最高/最低どちらも重要なのは承知しています)
当方現在46歳で血管年齢は実年齢以下。動脈硬化は始まっていないという条件です。

Aベストアンサー

下の血圧が高くなる原因の多くは自分で血圧をあげているという事です。
高齢になって血圧が上がる原因は血管も硬くなるため圧力を高くしないと血液を充分流す事が出来なくなる事で、特別に細動脈を収縮させて、圧力を自分であげてなくても自然に上がってしまう事が原因です。
 しかし若い人は血圧は上げようと思ってもなかなか上がりません。弾力性のある太い血管が圧力を吸収して、上の血圧は上がりにくいわけです。
 なんらかの原因によって若い人の高血圧は細動脈を収縮して、自分で高血圧をつくり出しているタイプです。その場合風船のように太い血管に圧迫がかかり、出口の細動脈が収縮しますので、上と下の血圧の差が少なくなります。
 体のなかでは昇圧系のホルモンが増えているということで、一番心配なのは、異常に腎臓内の血圧が上がり、重篤な合併症を起こす可能性のある事ではないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング