dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

年金の一部繰り上げ計算
60才で、報酬比例部分が約80万円支給されます。 64才からは、それに定額部分:約75万円が加算。
老齢基礎年金は71万円です。 65才から、この3つの金額に経過的加算分と言う金額が約7.9万円加算され、満額受給が開始されるようです。
あくまで見込額の年金お知らせ便なんですが、私はこの年金を60才から「一部繰越し」扱いで受取りを始めたいと考えています。 デメリットは理解していますが、受給金額がどうなるのかが最優先の問題。
満額と比べて、差額損がどれぐらいか気になります。
通常は「全部繰り越しでは?」と思うのですが、厚生年金の払い込み者は一部繰り越しの方が得だと聞きました。 で、計算式がかなりややこしいようでお手上げなんです。
どなたかご存じの方がおられれば、お手数ですが、記載した報酬額を目安に一部繰上げの受給金額を教えて頂きたいのです。 無論、見込額として受け止めますので、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

(1) 75×(1-4/5=15万


(2) 71×4/5×0.7=39.76万
(1)+(2)=54.76万

これと報酬比例の合算額
80+54.76=134.76万

60歳からおおむね134万ほどの受給になります。

参考URL:http://www.nenkin.go.jp/main/detailed/pdf/kounen …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!