今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

私は緊張すると頭が震えます。
調べてみたところ、自分が「本能性振戦(または生理的振戦)」ではないかと思うようになりました。

▼頭が震えるとき
1・面接のとき、座って黙っているときは普通だったのに、名前を呼ばれて「はい」と返事をした瞬間。
2・先生に説教されている最中に「はい」と返事をした瞬間。
3・高校の合唱コンクールのとき、舞台に立って歌い始めた瞬間。
4・先生からアドバイス(クラスメイトは全員床に座っていて、一人だけ皆の前に立った状態)をされるとき。
=皆に見られていて、多少なりとも緊張しているとき。
=皆の前で立っている、または座っているとき。
=↑のときに声を発しようとしたとき。

▼症状
頭がブルブルと荒く左右に震える。
なぜか唇をぎゅっと噛むと震えが治まる。
ちなみに手足は全く震えず、人前で文字を書くことも平気。

▼自分なりに考えた原因
3・4→皆に見られているという(精神的な)緊張
1・2→このときは緊張していなかったので原因不明、または、普段猫背なのに急に背筋を伸ばしたことによる(肉体的な)緊張が原因

私は「本能性振戦(または生理的振戦)」なのでしょうか?
仮にそうなのだとしたら、対処法を教えて頂きたいのです。(例・○○科に行って○○の薬を貰う/○○すると頭が震えなくなる、など)
自分は今、将来の夢(人前に出る仕事)に向かって頑張っている最中なので、この頭の震えを一刻も早くどうにかしたいのです!
医学に詳しい方、または自分自身に頭の振戦が見られると言う方、回答をお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問の内容からすると、かなり激しい震えの症状が出ているように思われます。



改善策を探る前に身体の疾患が原因か精神的なものが起因しているのかどうかを調べる必要があります。
精神的なことが起因している場合はカウンセラーに相談し、原因を探る必要があります。
しかし、一部の形でまれに緊張すると震えを促進するホルモンが異常に分泌される症状を持つ方も存在します。この場合はホルモンを押さえる内服薬の投与で比較的簡単に改善される場合があります。
しかし、その症状が長年に渡って継続していることからトラウマの原因となり改善を邪魔する場合もあります。

まずは内分泌系の医師に相談することをお勧めします。
そして医師と良く相談した上でカウンセラーが必要なら紹介してもらうのがいいでしょう!
素人の考えで安易に病名を探らずに専門の医師の知識を参考にするべきです。
間違っても最初から精神科に相談するのはやめた方が良いと考えます。
精神科では通常精神安定剤の投与を続けながら経過を見るという治療が多く見受けられます。
これは全てがそうではないですが、どうしても安定剤依存症に陥る場合があります。
安定剤は麻薬の一種ですから、少量でも継続すれば依存は深まります。

まず医師に相談してください。
一人で悩む前に検査して少しでも安心材料を増やしてください。
また、カウンセリングの質問がありましたらいつでもどうぞ!
    • good
    • 10
この回答へのお礼

私も正直、安定剤というものに恐怖を感じていました。
依存はしたくないし、薬がないと人前に立てなくなりそうで……。
回答者様の言うように、まずはカウンセラーの先生を探してみますね!

詳しい回答を本当にありがとうございました!
参考にさせて頂きます!

お礼日時:2010/06/24 11:23

お話内容からは本態性振戦ではない印象を受けます。

本態性振戦とは例えばものを書くときに意識とは別に指が小刻みに震えたりするものです。頭の震えは一種の緊張やストレス反応のようです。カウンセリングも有効ですが、何かこれをすると震えないというおまじないのようなものを見つけると自分でコントロールできます。
    • good
    • 5

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対面で食事をした時、緊張で頭が震える症状って何?

真剣に悩んでいます。よろしくお願いします!

私は会社員(一応管理職)、40歳女性です。
症状はここ5年ほどでひどくなったような気がします。

あれ?と症状を意識し始めたのはここ5~10年ほどでしょうか・・・。


「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。
※緊張するときとしない時があるので困ってしまうのですが・・・

一番は、対面で食事をする事です。

気にしなければいいと思うのですが
食事している様子を見られているような気がして目が見れません。
食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。
まさに地獄で味などわかりません・・・。

口に入れてしまえば平気なのですが
口に入れる瞬間が病的にまずい気がします・・・。

会社の上司と仕事で外出をした際
対面で食事をしたのですが、途中で食べられなくなってしまいました。
食べ物に箸まではつけられるのですが、「口」に持っていくとブルブルしてしまいます。

それに似たのが
・対面でタバコを吸う
・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)

そうですね、じっと見られることに苦手なのかもしれません。
隣同士で食事をするのは全然平気です。

ちなみに不安感があって2年ほど前から病院に通ってお薬は飲んでいます。
※薬では症状はよくなっていないです。

先生からは、そういう事がある前に飲む「頓服」を支給されましたが
あまりよくはなく、事前に対面することがわからない場合も多いので
できれば訓練か何かをして直したいと思っているのですが
いい方法はないでしょうか・・・。

病院ではカウンセリングを勧められましたが
カウンセリング料が高くて手が出せません・・・。

どうにか個人で訓練するいい方法があれば教えて下さい!
よろしくお願いいたします!

真剣に悩んでいます。よろしくお願いします!

私は会社員(一応管理職)、40歳女性です。
症状はここ5年ほどでひどくなったような気がします。

あれ?と症状を意識し始めたのはここ5~10年ほどでしょうか・・・。


「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。
※緊張するときとしない時があるので困ってしまうのですが・・・

一番は、対面で食事をする事です。

気にしなければいいと思うのですが
食事している様子を見られているような気がして目が見れません。
食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手...続きを読む

Aベストアンサー

訓練する事は逆効果になると思います、学ぶなら『神経症』の原因と解消方法と思います。そう言っている私の場合では、14歳から発症をして18年間の悪戦苦闘の末に完治した経験があります。

この経験をした中から貴方にアドバイスをしたいと思います。

神経症のメカニズムを知る事は、貴方にとって直接的な効果はないと思います、という意味は『頭では分っていながら身体が付いてこない事』が神経症にとってのジレンマだからです。

さりとて、原因がわからない事で、尚更落ち込みが激しくなるということもあると思いますので、一応そのジレンマである矛盾という意味からもそのメカニズムを説明して置きます。

神経症の原因は『心の矛盾』が原因です。この意味は『意識している貴方』VS『意識していない貴方』が意識の根底で『出番争いをしている事』が原因です。

誰にでもある普通の事です。此処のところが分る時、貴方は神経症に置いての、症状に悩む事が止みます。

人間は進化の過程で、脳が発達して来ました、この脳の進化によって神経症や自律神経失調症や、うつなどといったノイローゼの状態が生まれています。

これは簡単な言い方をするなら、意識していない時には出来ていた事が『意識した途端に出来なくなる』という現象です。

『無意識で(意識していない時)、出来ていた事が』意識する事によって出来難くなる、という意味です。

訓練するなら『意識性を学ぶ事』ですが、こう言った事を学ばせてくれるところを余り知りませんが『森田療法』を学ぶ中や『禅』を学ぶ中に、あると思いますが、兎に角時間が掛かり過ぎるという欠点があります。

即効性がありながら、確実性が在る方法がありますので書いて置きます。それは逆説的指向という方法です。

意識する事によって『意識した内容』が出来難くなる事を、逆手に取る方法です。貴方の場合では『食事している様子を見られているような気がして目が見れません。食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。』

という場合に『もっと(意識的に)ブルブルっと手と頭を振るわせてやろう』とする方法です。震えが止まらないようなら、もっと意識的に震わせるようにする方法です。

貴方の手や頭の振るいは『貴方の意志の力では止める事も、とめないようにする事も出来ない事』が分ります。震えさせようとした途端に震えは止まります。

身体と意志は通じない事が分ります。


『・対面でタバコを吸う・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)』という場合も同じです。貴方が意識的に『震えさせてやろう』とした瞬間から震えさせる事が出来なくなります。

神経症の場合『意識性を悩んでいる事』を意味しますが、キーワードは『症状を受け入れる事』が、治るきっかけになります。何故なら『症状として意識する事が、症状にしているからです。』

誰でもが感じている、誰にでもある事を『本人の性格的なものや、本人の感じ方や考え方』が拒否反応をして、受け入れないようにする事がきっかけになって症状として顕れているからです。

不安感にしても同じです、誰でもが何時でも感じている事ですが、不安感を追い出そうとした時から不安感は大きくなり始めています。是が不安障害のきっかけになって不安傷害が確定します。

この不安感から特に強く逃れようとした時『パニック障害』にまで発展する場合もあります。こう云った事をきっかけにしないようにするキーワードが『受容=受容れる』です。

何を受容するのかというと『雑念』です、誰にでもが絶えず湧き上がっているものが『雑面』です。

こう云った雑念にいちいち取り合って『問題にする事が』神経症の症状になっています。

貴方が神経症の外に出た場合を書いて置きますので、参考にして下さい。

今迄は沸き上がる雑念の内『「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。食事している様子を見られているような気がして目が見れません。食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。

それに似たのが
・対面でタバコを吸う
・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)』

といった事柄が特に気になっていましたが、神経症的な考え方の対処を出来るようになってからは、『沸き上がる雑念』を問題にしなくて良くなりました。

沸き上がる『雑念』は一過性のものであって、特に問題にしないでいると『湧き上がっては消えてゆく性質がある事が分かります。』この為に、不安などいろいろな『雑念』が湧き上がってきたとしても取り立てて問題にしなくなっています。

雑念の相手をしないでいる時、症状と感じていた事柄は全て『自分が頭の中に作り出していた幻』であったことが分ります。

現実にはなかった事柄を『受容れたくない一心で』頭の中で症状にして、現実の世界であるものと錯覚をしていた事が分ります。

沸き上がる『雑念』に過敏に、或は過剰に反応する事がなくなって『安楽な心持が持てる様になっています。』

症状としていた事柄は、『在ってよし、無くともよし、もうそんな事よりも』楽しくおいしく食事をする事に夢中になっています。仕事も忙しくなってなって、そう云った事に構っている事の方がもったいない感じになっています。

毎日毎日有り難いという忙しさで満たされています。となります。

訓練する事は逆効果になると思います、学ぶなら『神経症』の原因と解消方法と思います。そう言っている私の場合では、14歳から発症をして18年間の悪戦苦闘の末に完治した経験があります。

この経験をした中から貴方にアドバイスをしたいと思います。

神経症のメカニズムを知る事は、貴方にとって直接的な効果はないと思います、という意味は『頭では分っていながら身体が付いてこない事』が神経症にとってのジレンマだからです。

さりとて、原因がわからない事で、尚更落ち込みが激しくなるということもあると...続きを読む

Q顔が左右にこまかく揺れる

最近、妻(54歳)が会話の時タイトルの様な症状が出ます。それ以外の時は無いように思います。本人は気付いていないようです。また手や足が震えるなど他の症状はありません。ただ、疲れたり睡眠不足のときは目まいがあるようです。このような症状をご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

ちょっと前にも似たような症状を心配なさっていた方の質問がありまして、よく覚えていたのでURL載せておきますね☆
けっこうこういう症状の方も多いみたいで、細木数子さんもそうみたいです。

でも人によりけりですから、いちおは病院にかかられることをお勧めいたします。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1366475

Q緊張で顔(頭)が震えて困ります。

アドバイス、解決法ご存じの方お願い致します。

緊張すると、顔(頭)が震えるんです。大きくグラグラではなく、寒気でぶるっと震えるのが長く続く感じ?です。
同時に、顔は真っ赤になって、何故か手足を中心に冷たくなります。

初めてなったのは高校三年生のテストの時で、それから10年以上経ちますが、何かの時に震えてしまい困っています。頻繁ではありません。

最近困っているのは、人と向き合って飲み物を飲むときです。
家族は大丈夫ですが、緊張しないはずの友達とでも震えます。そのたびに寒くて震えたふりをして、変な顔をされ、益々緊張して悪循環です。
テーブルから口元にカップを持っていく瞬間から、一口飲んで口から離す間です。手は震えないのですが…(多分震えてないと思います)

人と会っているときの飲み物が怖いですし、無理矢理飲み干す感じになり、味がわからないどころか苦痛です。

この症状は何なのでしょうか?ただの緊張?
また、解決法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

緊張とは(筋肉に)力が入っている事・・と仮定しますね。
で、力を抜くことを覚えると良い・・・様に感じます。

力を抜く・・これは難しいです。
難しさに・・二つありますね。

一つは、力を抜くとは・・の難しさです。
何と言っても私たち男は力の強い者が様々な事を享受してきました。
その様な歴史がありますね。
また、それはあらゆる場所でまかり通っています。
オリンピックしかりですし、力の定義が難しいですが、民主主義などと言っていても、数の力や、数の中なら声の大きい人(押しの強い人)の意見が通ったりします。

つまり、有史以来・・あるいは人類が誕生して以来、力の強い者が尊ばれて来た事があります。
それが自分や家族、あるいは集団を守る糧でもあったのです。
で、力を抜くと言われても・・中々難しい。

でもまあ、力の抜き方も少々は知られていますね。
肩などですと、思いっきり肩を上に上げてストンと落とすなど・・
また、呼吸を吐くとき、筋肉が緩む事もある程度知られています。

これを参考に力を抜く練習をして下さいね。
また、疑問点は補足をお願いします。

もう一つの難しさ・・
これは本当に難しい・・

第一番目で、力を抜いたとしても、いざ・・その力を抜いて、抜いた状態で何かをしようとすると、その瞬間に力んでしまう・・・
これが本当に突破出来ません。
で、多くの方が力を抜けば良い結果が出ることを経験的に知っていたりする(特にスポーツの世界で)のですが、この壁が越せないのです。

まあ、一言で言えば、練習するより仕方ありません。
また、力んでは本来の力が発揮出来ないのですから、力まない・・と自分に言い聞かせるより方法がないのです。

何より、力まないと本来の能力が発揮できる・・を体験しないと・・理解できない・・事でもありますね。
これは、力を抜いて、それを利用している人と出会う必要もありますね。

野口体操や、ゆる体操などはお薦めかも。
唯、これらの体操なども会得するまでには結構時間がかかります。
それでも、何もしないよりは・・と思います。
何もしなければ現状のままですからね。


しかし、緊張は誰でもするものでもありますね。
私も習い事をしていますが・・
新しいコースを受講しはじめたので、師範とマンツーマンに近い状態で教わりました。
こちらは素人・・出来なくて当たり前。
なのに一寸習って、師範が自分で動いて・・などと、チエックをする段になると、上手く出来なければ・・などの思いが出てしまって・・・却って上手く出来ません。
この上手くやろう・・とか、どの様に思われるのか・・などが緊張の原因の一つでもある様です。

結局は心の問題でもあるのですね。

緊張とは(筋肉に)力が入っている事・・と仮定しますね。
で、力を抜くことを覚えると良い・・・様に感じます。

力を抜く・・これは難しいです。
難しさに・・二つありますね。

一つは、力を抜くとは・・の難しさです。
何と言っても私たち男は力の強い者が様々な事を享受してきました。
その様な歴史がありますね。
また、それはあらゆる場所でまかり通っています。
オリンピックしかりですし、力の定義が難しいですが、民主主義などと言っていても、数の力や、数の中なら声の大きい人(押しの強い人)の意見...続きを読む

Q首のふるえ

緊張すると首がブルブルとふるえてきて困っています。
特に自意識が過剰に働いた瞬間に、痙攣のようにふるえます。一瞬の事ですが、他人から変に思われないようにごまかさなくてはならないので、すごく大変です。この症状を治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

◆神経内科を受診してください。

◆可能性は、精神的な変動によって出てくる本態性振戦(緊張性の振え、緊張して手が振えるのと同じもの)の他に、姿勢振戦、ジスキネジア、などと呼ばれるような振るえもあります。一瞬のことであればチック(一般の方々の考えているチックではありません)かもしれません。

◆それぞれに治療薬があります。

◆けれどもここで問題があります。私の回答ではよく書いていることなのですが、「体の振るえ」を正しく診断してそれに合った薬を処方できる医者には一定レベル以上の能力必要とします。これは、振るえは血液検査やレントゲン写真で診断ができるものではなく、その医者の持っている「臨床診断能力」によるしかないからです。

◆この臨床診断能力に医者ごとで大きな差があるのです。診断できるかどうかは別として、手の振るえの種類はどんな医者でも2つは知っています(本態性振戦、パーキンソン病の振戦)。でもこの他の振戦は「お手上げ」という医者が実はほとんどです。頸の振るえは比較的稀ですので、総合病院の神経内科以上のレベルが必要です。

◆診断のつかない医者にかかってしまうと、治療もあてずっぽになりますので「効果がない」「ただ眠たいだけ」などの薬を延々と飲まされるはめになります。

◆通常、振るえについての薬の効果は飲み始めて余裕をもっても1週間ほどでわかりますので、いくつか候補の薬を週単位でパッパッと変えていき、決めていきます。

◆全く症状を消してしまうことは難しいかもしれませんが「かなりマシ」になることは十分期待できます。幸運をお祈りします。

◆神経内科を受診してください。

◆可能性は、精神的な変動によって出てくる本態性振戦(緊張性の振え、緊張して手が振えるのと同じもの)の他に、姿勢振戦、ジスキネジア、などと呼ばれるような振るえもあります。一瞬のことであればチック(一般の方々の考えているチックではありません)かもしれません。

◆それぞれに治療薬があります。

◆けれどもここで問題があります。私の回答ではよく書いていることなのですが、「体の振るえ」を正しく診断してそれに合った薬を処方できる医者には一定レベル以上の...続きを読む

Q首が振れる原因は何が考えられるでしょうか

私の妻は、普段は何でもないのですが何かを注視するとき首が左右に小刻みに振れます。注意しても、無意識のうちに動いているようで何ともならないと言っています。還暦を迎えましたが、これといった病気をしたこともなく、このまま放っておいてよいものか迷っています。どなたか原因を教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

本態性振戦だと思いますけどね。特に大きな病気ではありませんが生活に支障があるなら薬で軽減できます。少なくとも頭に腫瘍がある可能性は「高」くはないかな。。。というか頭に腫瘍があって頭が震えるというのはどういう場合だろう、ちょっと思いつかないです。どちらかというとパーキンソン病か、パーキンソン症候群を起こすような脳梗塞とかですが。そういった意味で一度医療機関にかかってみてもよいかもしれません。ただ「何かを注視するときふるえる」というのはパーキンソン病ではなく本態性振戦を疑う所見です。もし医療機関にかかった場合、そのほかにパーキンソン病を示唆する所見があるのかどうか、というかたちの診療が行われるでしょう。
頭が震えると言うとその他大動脈閉鎖不全という心臓の弁の病気がひどくなると ド・ミュゼ徴候といって心拍と一致して頭がふるえたりすると、教科書には書いてありますが見た事はありません。常に大きくふるえるはずで、今回のご相談の感じとは違いますね。

Q母の首が左右にブレるのですが…

 この連休、実家の母に久しぶりに会いました。本人に自覚はないようなのですが、首(というか頭?顔?)が左右に小刻みに振れているのが気になります。

 そういう目で見てみると、年輩の方には時折見られる症状のようです。母の年齢は50代後半なのですが、何かの前触れだったりしたら嫌だな…と心配しています。
 今日もテレビを見ていたら、細木和子さんも母と同じように、頭が左右にブレているようでした。これは、何なのでしょうか?

 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。私の母が良く似た症状です。

家族が言うまで、本人には自覚がなかったようで、幾分ショックを受けていました。

ひとまず、解りやすいサイトをご紹介します。
http://kk.kyodo.co.jp/kenko/thema/20040614.htm
(医療分野になるので、素人の私からのコメントは控えさせて頂きますね。)

震えの原因について、詳しく調べたいのでしたら「老人性振戦(本態性振戦)」「パーキンソン病」で検索されると良いと思います。

(母の場合は「老人性振戦」でした。サイト内の記述を引用しますと「発病率は40歳以上で6%、70歳以上の方では10%ぐらいです。」とのことで、命に関わる事はないそうです。)

万が一、それ以外の病気で、大事があってはいけませんので、病院での診察をお薦めします。

参考URL:http://kk.kyodo.co.jp/kenko/thema/20040614.htm

Q頭が震えます

今日、眼科にいき、眼圧など検査をしてもらうときに、頭が小刻みに震え、看護婦さんに頭を抑えてもらいました。

機械を覗き込んで、目の表面を診てもらうときには震えましたが、視力を測定するときには震えませんでした。

思い返して見ると、証明写真を撮ってもらう時も震えていたような気がします。(3分証明写真やプリクラでは震えない)

自意識過剰なんでしょうか・・
また、克服法などあればアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 緊張したときに震えるのではないでしょうか?でしたら、自律訓練で効果があるかもしれません。お金もかからないし、簡単な方法です。ただし、効果がでるのに数日かかるようですので、それまで毎日継続することが必要です。
 
 軽く目を閉じた状態で、決まった言葉(言語公式)を呪文のように唱えるのですが、第二公式レベル(重さと温かさ)まで習得すればかなり症状は緩和されると思います。

参考URL:http://www.med.kyushu-u.ac.jp/cephal/methods/AT.htm

Q緊張による顔のひきつり、震えについて

普段は全然平気なのに、会議などで人前で発表する時など、顔が震えてしまいます。
お茶を飲むことも出来ないんです、カップを口に持っていっても、顔が震えてしまうので恥ずかしいです。
大好きなアーティストと一緒に写真をとれる機会があったのですが、大勢の前だったので
顔がひきつってしまい・・・
どうしたら緊張せずリラックスして普通の状態でいられるのでしょう
催眠療法とかも考えたのですが、自分自身で大げさにしているような気がして。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

治療を受けられたそうで良かったですね。

これは、前回にも書いたことですが、やはり、もう一度書いておきます。

外食するのに苦痛が減ったのは何よりです。私も外食が苦手で、その旨の投稿もあります。あなたの場合には、薬が効いて緊張が弱くなったみたいですね。

でも、もうすぐ大勢の人の前で話す等の緊張する機会があるのでしょう。この場合に薬の効果で緊張を全く感じないのが一番望ましいでしょう。でも、もし緊張しても薬の効果がないとき決めるのは、早いと思います。お礼のメールも拝見しました。あなたは、非常にまじめな人のようです。まじめな故に失敗してはいけないと緊張してしまうのでしょう。まじめにやろうとするときには、誰しも緊張すると思いますよ。ただ、私も含めて神経症の人は、緊張の度合いが大きいのだと思います。また、過去のうまくいかなかったことの恐怖感は、どうしても残ります。このような緊張感、恐怖感を感じながらも、どうにか失敗せず、あるいはあまり失敗せず、話ができれば、薬の効果はあると思います。

このような経験を重ねて行かれると、だんだん自信がでてきて、恐怖感は薄まっていくと思います。でも、このような状態だと誰でも緊張するのですから、緊張すること自体は仕方がないことです。緊張感とうまくつきあえると直ったことになると思います。

治療を受けられたそうで良かったですね。

これは、前回にも書いたことですが、やはり、もう一度書いておきます。

外食するのに苦痛が減ったのは何よりです。私も外食が苦手で、その旨の投稿もあります。あなたの場合には、薬が効いて緊張が弱くなったみたいですね。

でも、もうすぐ大勢の人の前で話す等の緊張する機会があるのでしょう。この場合に薬の効果で緊張を全く感じないのが一番望ましいでしょう。でも、もし緊張しても薬の効果がないとき決めるのは、早いと思います。お礼のメールも拝見しまし...続きを読む

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q緊張すると頭が揺れてしまいます

たぶんチック症というものだと思うのですが、緊張すると頭が小刻みに揺れてしまいます。

いくらリラックスしようとしても揺れてしまいます。

治療法はあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わたしは緊張したときに手の震えを止める薬を処方されています。
アルマールというお薬です。とても良く効きます。あがり症の特効薬と言われているようですが。

主治医にお尋ねください。

参考URL:http://uemura-c.com/sad.html


人気Q&Aランキング