gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

修士1年で院試を受けなおす

国公立大学理系学部4年の者です。

まず、結論(?)の質問から。
「修士1年の身分で他大学院を受けなおす、というのは可能(正しい選択肢)でしょうか?」

今夏、他大学院を受験し、失敗しました。

・浪人して来年院試を再び受ける
・大学4年をもう一度(実質的に5年生)して、来年院試を再び受ける
この二つの選択肢は、経済的な条件などから困難です。

なので、現在所属している大学の院の二次募集(来年2月頃にある)を受けようと思っています。

大学院生の身分でしたら奨学金がありますから、大学生5年目になるよりも経済的側面を考えると良いと考えています。また、浪人して院試を来年受けなおすよりも、修士一年の身分で院試を再び受けたほうが、再び失敗したときを考えると、リスク管理面からは得策だと思うのです。

修士一年で受験した場合、
・研究等で勉強に十分に専念できない(可能性がある)
・失敗しても修士一年という身分はあるから、という甘えが生じる(可能性がある)
というのは考慮の上です。。。

修士一年の身分で受験可能どうかという"原理的な問題"は大学院の募集要項に依るものだと思います。今年の募集要項で確認すると、修士一年の身分での受験がない、ということは書いていませんでした。

心配なのは、面接時などに、
「修士一年だから落としても良い」
などの、現役生と比べてフリになるものなのでしょうか?
(これも大学によりけりなのかもしれませんが……)
(それなりの"妥当な"理由があれば大丈夫なものなのでしょうか……)

修士一年の身分を持ちながら、再び他大学院を受験するというのは、正しい選択肢でしょうか? 人それぞれの状況があり、どれか一つの選択肢が正しいというのは、ないと思いますが……

インターネットで色いろ調べてみたら、大学院浪人などは見つかるのですが、修士一年で再び大学院を受験する、というものが見つかりませんでした(単に探し方が悪かったのかもしれませんが)。

「周囲の人がそのようなことをしていないから、その選択肢は正しくない」という理由から、「修士一年の身分で他大学院を受けなおすことは正しくない」と考える理由はありませんが、やはり修士一年で他大学院を受けなおした例が見当たらないというのは不安です。修士一年で他大学院の受験を受けなおした経験やそのような人を知っているという方は、アドバイスなどをいただければ幸いです。

あるいは、(浪人や大学五年目、という選択肢が良いなど)根本から考え直したほうが良いという意見もありましたら、そちらの意見もお伺いしてみたいです。

今後、ある程度具体的に決めたら研究室の先生などとも相談しようと思っているので、まず取っ掛かりとして、この場で質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うちの息子の状況と似ています。


息子は公立大学理系4年生で、
今夏、京都大学院を受験し失敗しました。
東京大学院は結果待ちですが、今年は倍率が跳ね上がり、
本人も思うように点数をとれず落ちたと思われます。
なので、自分の大学の院の二次募集(来年2月)を受ける予定です。

と、ここまでは同じ状況です。

うちの場合は、夏に他大学院を受けることを担当教授に相談しており、
教授も頑張りなさい、もし落ちたら2月にうちの大学院を受けなさい、
と言ってくださいました。
本人も、2月に合格出来たら有難く通うつもりです。

他の大学院は学部入試のころからの憧れがあったのか、
どうしても受験したかったのでしょう。
受けて落ちたらスッキリ納得して、来年も受けるつもりは無い、
自分には実力が不足していた、
自大院に入れてもらえるなら嬉しいと思っているようです。

他の冬入試の大学院は受けないのか聞いたら、
研究したいテーマのゼミが無いので、興味の無い分野では受験しないとのこと。
親としては、卒業して無職よりは、体面の良い進学を希望してますが、
息子の言うことを納得しました。

2月の自大入試を落ちたら、
留年するか、卒業して自大を再受験するかのどちらかです。
教授は留年より卒業を勧めているそうです。
その時は、教授に相談してその後の進路を決めるそうです。

金銭的な問題はあるでしょうが、修士でまた受けなおすのは
時間的にも精神的にも大変そうに思います。
自大に合格できたら、そこで研究に邁進されては如何でしょうか。

もっとも、まだ先の話です。
今は勉強に頑張って、合格してから考えてもいい事ですよね。
うちの息子も頑張って欲しいですし、貴方も頑張って下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

回答者様の言うように、確かに、2月にある自大院を受験し受かれば、自大院で研究に励むのが良いような気もします。他の回答者様も仰っている通り、二次募集で受かった場合、人を蹴り落としている可能性もあるわけですから。。。未だはっきり決まらず、悩んでいます。

結果が出て時間があまり経っていないこともあり、自分の中でスッキリ納得できていない部分もあるのだと思います。二次募集の公募までまだ時間があるので、しっかり周りと話し合い、自分も納得した進路を選びたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/03 16:21

なんだか理屈っぽいことが書き並べてありますが,要するに,行くところはいまの大学の院しかないんでしょ? じゃあ,おとなしく身の丈にあった貝殻におさまるヤドカリになったらどうですか。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

確かに、他大学院を落ちたということを自覚し、自分の身の丈のあった場所に進むというのも正しい一つの方法だと思っています。

確かに、質問文の中では他大学に行く(行きたい)理由を並べ立てています。それと同時に、質問文には書いていない、身の丈にあった場所へ進む理由も同じくらいあると思っています。最終的は、「感情」などで決めることかもしれませんが、それを決めるまでの段階では、多少理屈っぽくなっても、しっかりと、"そこ"に進む「理由」を考えたいと思い、他大学へ進むという希望を前提とした質問をさせて頂きました。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/03 15:48

どうしても入りたい研究室があるのに院試に落ちた場合には、入りたい研究室で研究生をしながら1年間試験勉強と研究を続ける、というのが一般的だと思います。


研究生にも審査はありますが、普通は、指導教員が引き受けると言えば通るものですから、落ちる心配はありませんし、一般的な大学では高額な入学金は必要なく、授業料(と大学によっては施設・設備利用料)だけで済みます。

修士であれば奨学金を申請できるということを二次募集を受ける理由の一つとして書いていらっしゃいますが、奨学金は、1年で退学した場合に返還しなければならなくなる可能性がありますし、返還しなくて済んだとしても、次に入学した大学院で奨学金を申請しても審査が通らなくなくなる可能性があります。

そもそも、今いる研究室の指導教員は、質問者さまが他の大学院を受けて落ちたことをご存知なのでしょうか? 他の方が書いていらっしゃるように、他の大学院を受けるための腰かけとして使われて喜ぶ教員はいないと思いますので、最初に入る大学院と後で試験を受けるつもりの大学院で研究室の研究分野が同じなのであれば、研究室を移った後に相当気まずい思いをすることを覚悟しなければいけません。最初と次の指導教員同士の関係にも影響するかもしれません。それぞれの大学院の研究室の教員同士が知り合いで、1年で修士をやめて次の研究室に入り直すことを了承していれば問題ないと思いますが、一般的な大学教員であれば、このような相談をされたら、1年間入りたい大学院で研究生をして院試を受け直しなさい、と言うと思います。

>(それなりの"妥当な"理由があれば大丈夫なものなのでしょうか……)

妥当な理由とは、「今の指導教員と不仲なので、他の大学院に移りたい」、「今いる研究室では、自分が研究したいテーマの研究はできないので、他の大学院に移りたい」、「研究分野を変えたいので、他の大学院に移りたい」くらいしかないと思います。ただし、理由として最初の二つを言った場合、「この人は人間性に問題があるので、入学した後うちの研究室でも問題を起こすかもしれない」と思われる可能性があります。

あと一点、気になったことですが、質問者さまが二次募集で受験して受かるということは、他の受験生が落ちるということです。二次募集は若干名しか合格しないと思いますが(定員割れしているようなところは別として)、他の人を蹴落としておいて、最初から退学する気である、というのは、人間として問題がある行為だと思います。自分の都合しか考えていないのですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

研究生になるという選択肢を全く考えていなかったので(そのシステムをよく知らなかったので)、研究生について詳しく調べてみようと思います。

今所属する研究室の先生としっかり話し合い、希望する研究室の先生にきちんと連絡をとるなどし、自分と教授との不和が生じたり、最初と次の指導教員同士の関係が悪くならないように、気をつけます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/03 15:40

何で受け直すかによります。


どうしてもそこで勉強したいと言うならいいですけど。
2年の為に1年使うのはいいのでしょうか。

研究者として考えているなら、ドクターになってからでもいいかなと思います。

就職を考えるなら、悪影響です。
年次が遅れますが、学歴は学部の大学を参考にするみたいですので。

したければすればいいですけど、意味ありますか?
あるならすればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

なるほど、就職を考えた場合は悪影響なのですね。
ドクターまで進もうと現時点では考えているので、就職するという視点から考えたことはありませんでした。

もしかしたらマスターを終え、就職する可能性もあるので、本当に他大学院を受験しなおす必要があるのかを、自問し直したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/03 15:31

大学教員です。



まず、大学院1年に在籍した場合のことを考えると。

(1)所属する教授と不和にならないか考えておくほうが無難です。腰掛にされたと不快に思って露骨にする教授もいるからです。
(2)在籍して、他大学を受けた場合ですが、はっきりいって不利になることはまずないです。どこの大学を受験するのかは存じませんが、実は、大学入試や大学院入試は、受験生が考える以上に公平なものです。圧倒的に、試験で大勢は決まり、その後の面接(口頭試問)で相当ひどいことをしないかぎり、試験の順位をひっくり返すのは厳しいものです。多くの場合、大学院の出願前に、希望する担当教授に連絡をとることも多いでしょうし、研究テーマ等にも事前の確認はできているでしょうし、プレゼンがあるとしても準備は普通念入りにするでしょう。それを考えると面接で大減点になる要因があまりありません。

(3)それよりも、在籍していながら、なぜ受験しなおしたのか。ということが問われます。そこが曖昧だと厳しいかもしれないです。誰もがなるほどと妥当な理由をつっこまれても返せるようにしておきましょう。

でも、入学金も再度払うことになるし、授業料ももう一年多く払うことを考えると経済的にはなかなかかも。免除枠に入ればよいけれど。
指導教授が大きなグラントとかもっているなら、研究補助員とか、非常勤研究員で給料をもらいながら、再受験を目指すというのが、一番の理想かも。本来希望していた大学院の先生にまず相談したほうがいいのかなと私は思います。「先生の研究室でどうしても学びたいのですが。。。」って。
今の研究室の先生にも相談するのもいいですが、自分がそこに進学したい意向を先に相手に伝えておくほうが大事だと思いますよ。

それと、確かに保険をかけるのはよいのですが、私は日本の大学院修士は、東大であっても、がんばって、合格できないほどの難関試験ではないと考えています。
英語等が苦手であれば、試験対策に苦労するかもしれないですが、もし失敗した時の保険なら、浪人したときの再受験時にしたらどうかなと思いますが。第一希望から少しだけレベルを落として納得いきそうな大学も次は複数出願しておいたらどうでしょう。。。(まぁ、これも認められるかは教授次第でしょうが。。。倍率が高くリスクのある大学院受験なら掛け持ち受験も大丈夫だと思いますが。)

ご健闘を祈ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

大学教員という立場の方からの回答ということで、とても参考になります。
口頭試問など入試についての情報はとても勉強になりました。

所属する研究室の先生としっかりと話し合いたいと思います。
在籍しながら他大学院を受験することに対して、教授がどのような考えを持っているかもしっかり考慮し、今後の進路を考えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/03 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院進学について(最悪な手段ですが・・)

初めて質問します。お願いします。

現在理系学部4年で大学院への進学を希望しています。A分野に強烈な興味があり、夏にA分野で有名な先生の大学院を受験しましたが成績が届かず落ちてしまいました。A分野への興味が薄れることがなく、大学院2次募集でA分野の研究をしている大学院を探していますが、A分野で2次を行っている大学院は日本全国どこにもありませんでした。

他の分野であるB分野の大学院の見学などを行っていますが、やはりA分野にしか興味がありません。

夏に受験した大学院の先生に「研究生」として研究をさせてもらえるか聞きましたが、あまり快くは思われなかったため、やめました。

ここでひとつ考えました。2次募集でとある大学院に入学し、すぐに休学届けを出し、仮面浪人するという手段です。
こんなことをする理由はやはり履歴書に空白を作らないため(一応所属はある)、そして、2次募集で受けようとしている大学院は研究室配属が7月からのため、教授とぎくしゃくすることがないからなどです。

そして仮面浪人中にしっかり勉強し、もういちどA分野のいろいろな大学院を受験するというものです。
経済面は何とかなります。

わかりにくい部分もあるかもしれませんが、助言お願いします。

初めて質問します。お願いします。

現在理系学部4年で大学院への進学を希望しています。A分野に強烈な興味があり、夏にA分野で有名な先生の大学院を受験しましたが成績が届かず落ちてしまいました。A分野への興味が薄れることがなく、大学院2次募集でA分野の研究をしている大学院を探していますが、A分野で2次を行っている大学院は日本全国どこにもありませんでした。

他の分野であるB分野の大学院の見学などを行っていますが、やはりA分野にしか興味がありません。

夏に受験した大学院の先生...続きを読む

Aベストアンサー

あちこちで回答しています、大学院博士課程修了者です。

私もいろいろなトラブルを経験しまして、質問者様の気持ちはよく分かります。

>2次募集でとある大学院に入学し、すぐに休学届けを出し、仮面浪人するという手段です。

残念ながら、大学院へそのような技は認められません。どう考えても、休学することをその教授は認めないでしょう。良いアイデアではありますが、現実的ではありません。

1つ下に完璧な答えがあるので、あえて書くこともありませんが、一度受験し落ちても、研究生として所属を認められないということはその研究室は、質問者様を取りたくないのでしょう。成績で落ちたのではなく、人柄が悪く落ちた可能性もあります。ゆえに、来年になってもその落ちた大学院への受験する資格はないと考えます。

また、本当に仮面浪人をしたとしても、次の大学院を受験する際に、仮面浪人について質問されるでしょうし、履歴書が切れないといっても、大学院修士課程中退は、切れるのとあまり変わらないと思います。ちなみに、全く所属する期間が1年でもあったら、就職できなくなるというのは、間違いありません。

私が考えた案では、誰がなんと言おうともどうしてもその分野を受験するには、「留年」しかないです。

あちこちで回答しています、大学院博士課程修了者です。

私もいろいろなトラブルを経験しまして、質問者様の気持ちはよく分かります。

>2次募集でとある大学院に入学し、すぐに休学届けを出し、仮面浪人するという手段です。

残念ながら、大学院へそのような技は認められません。どう考えても、休学することをその教授は認めないでしょう。良いアイデアではありますが、現実的ではありません。

1つ下に完璧な答えがあるので、あえて書くこともありませんが、一度受験し落ちても、研究生として所属を...続きを読む

Q大学院卒業後、他大学の大学院に入学することは可能か

進路について悩んでおります。
以下のことについてご教授頂ければと思います...

過去、他大学の大学院(修士)を受験し、みごとに志望校に落ちてしまいました。
その時、院浪人することも悩んだのですが、結局学部の頃通っていた大学院にそのまま進学することにしました。
しかし、一年今の大学でやってきましたが、志望校だった外部の大学院の環境がどうしても諦めきれずに、再受験したいと思っております。

来年卒業予定ですが、現在の大学院を卒業後、同専攻の大学院(修士)を受験し直すことは可能なのでしょうか?
普通は修士卒だと、博士へと進学となるのですが、博士へ入学は他大学からは殆ど受け入れていないらしく、修士に入り直したいと思っているのですが、その場合今の大学を休学(または退学)して受験するしか無いのでしょうか。

まさか今通っている大学で聞けるわけも無く、どうしていいやら困っております。
ご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

〉まさか今通っている大学で聞けるわけも無く、

普通は受ける大学院に聞くもんです。
同じ分野で修士に2つ行っても、民間に就職するんじゃ不利になるだけだし、博士に行きたいってことなら、研究生から修士を受けるなり、卒業してから受けるなり。
どう考えるかは大学次第。

なんにしろ、大学院は、研究室の定員の問題や、指導教授の問題があるので、行先の研究室を先に見つけて、交渉しないことには入れるものも入れないです。
行きたいところの教授に前回もアポイントはとってますよね?(取らずに受けるのは無理があります)
その教授や、研究室の修士を指導している人に相談すべきです。

Q大学院(希望研究室)への再受験について

どうもはじめまして。
現在、都内の某理系大学に在籍する4年の者です。

現在、卒業研究で超伝導の研究を行っています。
来年は今の研究をより良い環境で継続したいと思い、
今年、大学院受験で東工大を受験しました。

結果的に研究科には合格はできましたが、第一希望の研究室に入る事が叶わず、
超伝導体の研究室を希望していましたが、
生物系(生物物性)の研究室に配属される事になりました。

しかし、大学院で他の専門分野に進む事へ非常に躊躇しています。
また、どうしても第一志望の研究室に入りたかった無念さ、
他にも、バイオ系はかなり就職が厳しいとの噂もよく聞いていて、
本当にこのまま進んでいのか、先月からずっと悩んでいます。

そこで可能であれば来年もう一度、第1志望の研究室を受験したいと考えました。
しかし、院浪は就活でかなりマイナス評価になるとい聞いています。
とはいえ、現状では他に進路や退路は存在しないので、
(1)このまま留年 (2)実家のある九州大学(理系)への編入 (3)完全院浪(無職)
(4)生物物性系の研究室に配属しつつ休学 の4つの選択肢を考えています。

(4)は他の研究室メンバーに迷惑をかけるので極力避けようと考えています。
理想としては履歴書に空白を作りたくないし((3)消滅)、
また留年は勉強怠惰の印象を与えてしまうので((1)消滅)、
(2)で1年間、専門基礎を勉強しつつ仮面浪人する事を最善の策と考えています。

しかし、どの選択肢にしろ私は1年浪人しているので、ここでさらに1年分を費やすと
実質2年遅れて大学院に入学する事になります。就職に強い工学系の専攻とはいえ、
実質2浪はやはり就活に影響を与えるでしょうか?

ちなみに私は生涯年収は全く気にしていません。
とりあえず研究職に就職ができればよいと思っています。
また、九州大学では3年編入で化学系の専門基礎を勉強したいと考えています。

どなたかご回答宜しくお願いします。

どうもはじめまして。
現在、都内の某理系大学に在籍する4年の者です。

現在、卒業研究で超伝導の研究を行っています。
来年は今の研究をより良い環境で継続したいと思い、
今年、大学院受験で東工大を受験しました。

結果的に研究科には合格はできましたが、第一希望の研究室に入る事が叶わず、
超伝導体の研究室を希望していましたが、
生物系(生物物性)の研究室に配属される事になりました。

しかし、大学院で他の専門分野に進む事へ非常に躊躇しています。
また、どうしても第一志望の研究室に入りたか...続きを読む

Aベストアンサー

九州大への編入の流れというか、考えがよくわかりませんが・・・。それこそ就職なんかないんじゃないですか?学部だし、何年も遅れるし。編入って成績とか元の専門にもよりますけど2年に編入のところが多い気がしますが、それは調べたんですよね?

さて、ところで、第一志望の研究室に研究生として入ることはできないんでしょうか?もう、締め切られていますか?

院生として入れなくても、研究生としてなら在籍できる場合もありますよね?その上で、来年受験しなおしてみるという方法はないのでしょうか?大学院の場合、教授がその学生を見る気があるかどうかっていうので、テストの点は多少見逃されるところもあるような気がします。(当然、希望の研究実の教授には事前にお願いとか相談にいって、面識はありますよね?)
教授に、そういう形で再度受験できないかご相談なさったらいいと思います。
(逆に、断られたら再受験を無理にしても無駄かも)

東大の工学部でそういう人がいました。

ご参考までに。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q大学院の中退と復学と他大学院編入入学について

私立理系大学院のM2の学生です。
「研究指導」の単位以外は取得してますが、中退を検討しています。
そこで、ご質問なのですが・・・

・大学院を中退した場合、復学は可能でしょうか?

・取得した単位などは再利用できるのでしょうか?

・また他大学院へ入学した場合、すでに取得した単位は利用できるのでしょうか?

やはり、中退した場合は「水の泡」なんでしょうか?

どなたか一つでもわかる方がいらっしゃいましたらお力を貸してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>復学
ケースバイケースでしょうが ルール上可能でしょう。しかし、中退の理由によっては、困難なこともあるかもしれません。ご承知の通り、大学院は、教員と学生が密接な関係にありますから、信頼関係が崩れたら難しいと思います。単位を出さないということもあるでしょう。
>単位の再利用
同じ大学院の同じ専攻なら可能でしょう。しかし、研究の継続性から言って、研究は、再度2年やることになる可能性は高いと思います。今あなたがやっている研究は、誰かが引き継ぐことになる可能性は大です。時間がたてば、研究テーマは変わり、一から新しいテーマに取り組むことになる可能性はあります。従って、研究については新たに2年かかると考えるのが妥当と考えます(1年で終わらせてくれるか、再度2年かかるかは、先生にもよるし、あなたのやり方にもよりますから一概には言えませんが・・・)。

>他大学での単位利用

ケースバイケースでしょうが、研究自体で2年かかる可能性は高いでしょう。

>水の泡

いずれにしてもやり直す場合、新たに2年かかると考えるのが自然でしょう。学部の場合よりずっと厳しいと考えるべきですし、1年終わっているから、後一年で終れるという考えは捨てたほうが無難かと思います。

そもそも中退よりも休学は不可能でしょうか?理由がわかりませんからなんともいえませんが、もともと2年しかありませんから、他大学編入も含めて、今のまま続けても、再度2年かかる可能性が強いと思います(休学でも期間が長ければ、再度2年かかる可能性が強い)。

>復学
ケースバイケースでしょうが ルール上可能でしょう。しかし、中退の理由によっては、困難なこともあるかもしれません。ご承知の通り、大学院は、教員と学生が密接な関係にありますから、信頼関係が崩れたら難しいと思います。単位を出さないということもあるでしょう。
>単位の再利用
同じ大学院の同じ専攻なら可能でしょう。しかし、研究の継続性から言って、研究は、再度2年やることになる可能性は高いと思います。今あなたがやっている研究は、誰かが引き継ぐことになる可能性は大です。時間がたてば...続きを読む

Q修士1年の途中から研究室を変更したいのですが・・・

国立理工系M1院生なんですが学部時代には開発系研究室で研究をしていました。
現在は違う分野の理論系研究室に所属しています。(進学直前の研究室配属であぶれた結果、希望を全く考えてなかった研究室へ 第一希望は学部と同じ研究室でした)

前期は仕方がないと感じ研究に取り組んでいましたが、環境変化や教授とのウマが合わない等いろいろあって精神的にもまいり、
学部時代の研究室に戻って研究したい気持ち・研究アイデアの構想がかなり強くなり、現在の研究室での理論研究にも手がつかない状態になってしまいました。

学部時代の教授には相談し受入許可がもらえたのですが、出先教授には失礼だと感じまだ打ち明けてはいません。
学年主任に頼み込んだところ、教授会で1年留年しなければ指導教官の変更は許さないとの決まりらしいです。

金銭的にも就活的にもこの事での留年の選択肢は納得できず、できるだけ避けたいと悩んでいます。

教授会では丸2年の研究期間を学生に求めているようですが
自分としては学部時代の研究ではそれなりの功績を残せ、実験器具の使用方法も熟知していて、
少しきついが今からでも研究室を移り、来年末までに修論を書ける自信と展望があります。(書けなくても自己責任あることは自覚しています)

成績関係で希望研究室からあぶれてしまったのは自分のせいなのですが、このような教授会の決まりには逆らわず1年留年してやり直しがきくというのは賢明な判断なのでしょうか?

私自身、B3で既に一度ちょっとしたミスにより一度留年してしまい、
もう一度の留年することの恐怖感、焦燥感も大きく感じています。

学長への直談判もしようかと思いますが、どなたか過去に同じような境遇に立たされた方、教職員関係者の方など助言がありましたらお願いします・・・。

国立理工系M1院生なんですが学部時代には開発系研究室で研究をしていました。
現在は違う分野の理論系研究室に所属しています。(進学直前の研究室配属であぶれた結果、希望を全く考えてなかった研究室へ 第一希望は学部と同じ研究室でした)

前期は仕方がないと感じ研究に取り組んでいましたが、環境変化や教授とのウマが合わない等いろいろあって精神的にもまいり、
学部時代の研究室に戻って研究したい気持ち・研究アイデアの構想がかなり強くなり、現在の研究室での理論研究にも手がつかない状態になって...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの要求は、修士課程の研究を1年ですませたいということです。それは、はっきり言ってわがままであり、無理な注文だと思います。学部の功績などは無関係です。それをもった上で2年間を要求されるのが修士課程です。
仮に、10月から研究室に移って、2年後に修了したいというのであればまだ理解できなくもありません。ただし、「教授会で1年留年しなければ指導教官の変更は許さないとの決まり」があるのならそれも無理です。仮に、それが覆せるとするならば、学則なりなんなりにその決まりと矛盾する記述がある場合に限ります。学部内の出来事に関しては教授会が最高議決機関です。法律に反しない限りはそれが最優先です。それが社会の常識です。
私に言わせれば、1年留年すれば指導教官の変更ができるというのはきわめて寛大な規則だと思います。それすらできないところも多いと思います。
あなたの個人的事情というのが病気など真にやむを得ない物であるのならともかく、それには該当しないと思います。

Q大学院の2次募集。

大学院の2次募集というのは、何月ぐらいに募集などが、発表されるのですか?
今年は、落ちてしまいました…。

Aベストアンサー

大学院(他大学)に2次募集で入って研究者(大学教官)になった者からのアドバイスです。

私の場合は、大学院進学時に別の学科(同じ大学内)へ行こうとして院試を落ちました。
まず、卒業研究の指導教官と進学するつもりだった研究室の先生と今後のことを相談しました。
両者とも大変親身に相談に乗ってくれて、私のやりたいことが研究できる研究室(他大学;2次募集有り)をいくつか紹介してくれました。
そのときに研究生として院浪するよりは他大学の大学院へ進学することを勧められました。
それから、それらの研究室を訪問して最終的に進学先を決めました。
結果として望みどおり研究者になれたのでしたから、進路選択は間違っていなかったのでしょう。

大学院は研究するところですので、自分のやりたい研究ができるか否かが重要だと思います。もし、出身大学の院でなければやりたいことができないのであれば、院浪すべきでしょうし、そうでなければ他大学の院へ行くのも悪くはありませんよ。何よりも視野が広がります。
私の場合はできたてほやほやの比較的小さな研究室へ進んだので、そこの先生方と一緒に研究室を立ち上げて行くという大変に貴重な経験をさせて頂きました。

いずれにせよ、大学院は入ってからが本番です。頑張って下さい。

大学院(他大学)に2次募集で入って研究者(大学教官)になった者からのアドバイスです。

私の場合は、大学院進学時に別の学科(同じ大学内)へ行こうとして院試を落ちました。
まず、卒業研究の指導教官と進学するつもりだった研究室の先生と今後のことを相談しました。
両者とも大変親身に相談に乗ってくれて、私のやりたいことが研究できる研究室(他大学;2次募集有り)をいくつか紹介してくれました。
そのときに研究生として院浪するよりは他大学の大学院へ進学することを勧められました。
それか...続きを読む

Q院試不合格の後の行動

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受けたら?とも言われてきました。こんなのが院浪したいと言っても、説得力無いでしょう。
 御恥ずかしい事に今まで自分が何をやりたいのかさえ無いまま三年過ごしてきました。四年になり、研究室に入り、知能システムや制御に対して関心が沸いてきました。将来何をしたいのかははっきりとは固まっていませんが・・・正直言うと、修士へ進んでその手の勉強をしてみたい気持ちがあります。進んで”具体的に”何をしたいのか、と聞かれると言葉に詰りますが。
 今までの所業や説得力の有る明確な意思を提示できない以上、親は納得しないでしょう。推薦で就職するなら、二次募集の院試は諦めなくてはなりません。就職か院浪か早急に決める必要があります。
 どうであれ就職活動はするので、週末は実家へ帰ってスーツを新調してきます。あらゆる可能性を考えて頭がパンク気味ですが、もし留年なり研究生なりで院浪するなら、その時に説得しようと思ってます。

 実は、未だに自分の将来が見えません。こんな中途半端野郎が今さら”研究生として一年過ごし、修士に進みたい。研究生時代の間の金は、将来返すかバイトで工面する。”と言ったら、皆さんはどう思います?親関係と情け無い話ですが、よろしくお願いします。

 自分は国立大学に通っている工学部四年の学生です。自分の大学の院試を受け、不合格になってしまいました。勉強は朝~晩までしていたので、落ちるとは思ってませんでした。他大学の受験申し込み・就職活動はロクにしていません。就職しようと思えば、中小企業の推薦枠も残っているので、出来ると思います。両親は就職するべきだと考えているようです。
 大学に入るのに一浪しました。大学の成績も下から数えた方が早く、単位も危なかった位で、何度も成績上げろと叱咤されましたし、周りから他大学も院試受け...続きを読む

Aベストアンサー

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受けるのはオススメしません。 なぜなら、大手の企業や人気企業は4年生の6月までに終わってしまい、現在行なわれている企業は、不人気な企業・地元の企業のみで、全く魅力的な企業が残っていないからです。 また、学部レベルの推薦を使うのはさらに進めません。大した企業はないと思うからです。
今から推薦をもらって就職する価値があるのは、電力会社くらいですかね。

私は修士に行って後悔したタイプなので、学部卒で自由応募の就職活動を強くススメます。

『未だに自分の将来が見えません。』
それを決定するのが、『就職活動』なんです。

これまでの自分の生き方を少し振り返り、今まで何を大切にしてきたかを思い出します。(自己分析)
「より高い収入よりも、時間的な余裕が欲しい。」「多少の忙しさよりも、収入とやりがいのある仕事をしてみたい。」「海外で仕事をすることにも憧れる」、etc、そういった漠然としたイメージを集めて、ある程度自分の『ライフプラン』をかためます。
次に、そのライフプランに沿った職業を探していきます。 もちろん、自分の興味のある分野をきっかけに職業を探していく、というのでもいいと思います。
ある程度『興味のある業界』が決まったら、やることはたくさんあります。
・OB訪問
・エントリーシートの作成
・集団面接or個別面接の練習
などなど、とにかく、自分の生き方や業界についての情報を集め、自分の中での職業観についてひたすら考え続けます。

このようにして、3年生の10月~4年生の6月ぐらいまでの長期間(9ヶ月)を経て、ようやく自分の将来が見えてきます。 自分の希望の企業に就職が決まれば非常に自信がつくし、仮に第一志望群の企業に決まらなくても、それなりに自分の将来に対して決着点を見出すことができます。

とにかく、『自分の将来を決定する』という作業に一番必要なのは、『就職活動』という長い時間をかけた作業なんです。
今のstainさんには、一番いい選択になるのでは、と思います。

『研究室の教授に留年の意向を伝え、10月から就職活動を始めて来年の6月までに就職活動を終え、それから卒論に着手する』というのがオススメです。

『留年や浪人は就職活動に響く』という意見の方もおられるみたいですが、、、私の経験上それはありません。 「1浪1留」「2留」「2浪」つまり、合計2年までの留年・浪人経験は全く影響しない、っていうのが就職活動では一般的です。 さすがに、3年目になるとだいぶ評価が下がるみたいですが。

今(4年生の7月以降)行なわれている企業の採用活動を受ける...続きを読む

Q大学院受験失敗していしまい、進路について悩んでいます

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞かせて頂きたいです。

○院試験失敗について
内部受験であること、例年の進学状況、卒論の評価的にも大学院進学はほぼ確実でした。
しかし、例年と違い、希望研究室で留年・休学をする修士・博士が多く直前で定員を減らされてしまったことと、受験者数の増加、内部外部共にレベルの高い受験生が多かったこと(これは教授がおっしゃっていました)が重なり、昨年度の半分しか内部合格者が出ませんでした。
勿論、自分の実力不足もありますが、卒論については他の研究室の教授からも好評を頂いていた上に、半年以上かけての研究が認められなかったのは涙が出ない程に悔しいです。いまだに実感がありません。
何より、研究室内の希望専攻に内部生が一人も合格していなかったことが疑問です。噂によると、お上から外部を例年より多く採るようにとのお達しがあったとか…。ただ、落ちた事は事実なので、しっかり受け止めます。

○これから
そんな事もあり、新卒での就職、研究生としての大学残留への道はありません。
もともと大学院進学後は企業への就職を考えていたので、履歴書に空白を作りたくはありません。が、しかし、そうは言っていられないので(笑
『履歴書に空白があっても採用で問題視されない過ごし方』を模索中です。
幸い、希望は技術職なので中途採用枠を設けてる企業も多く、今までのアルバイトでの実務経験(アルバイトでは一番上のサブチーフを任されていました)もあります。
ただ、まだまだ即戦力になる技術が足りないと考え、専門学校への進学や留学も考えています。

○そこで、どのルートが一番就職で有利かのご意見をお聞かせください。
ポイントとしては、より良い条件(特に給与面)での就職です。大手、中小に拘りはありません。
※院浪人は基本的には考えていません。再受験するとしても違う研究室。
※学費等すべて親に頼るつもりはありません。
※留学は語学と研究両方。私費で、大学の聴講生を検討。

【1】フリーター → 就活(中途)
【2】フリーター → 専門学校 → 就活 
【3】フリーター → 働きながら専門学校夜間 → 就活
【4】フリーター → 留学 → 就活(中途)
【5】フリーター → 大学院 → 就活

アドバイス、宜しくお願いします。
他に、もっと良い例があったら是非とも、お聞かせください。
特に過去に院試験失敗し就職された方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞...続きを読む

Aベストアンサー

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念に向けています。
この経験から言えることは就職はまず「新卒」でないと相手にされないという事です。
どんなに資格を持っていても、どんなに優秀な人材であっても新卒でないと企業は自分を見てくれません。
フリーターから中途という道はまずありません。
フリーター→零細企業→中小企業
という道ならありえますが、院を目指すような方が満足出来るような職場では無いと思います。

既卒の就職はかなり厳しいです。
就活をした事が無いと、なかなか「厳しい」の度合いが分からないかもしれませんが、就職における「厳しい」という言葉は「不可能」「無理」と同じ意味だと思って下さい。

フリーターは決定しているとお考えのようですが、今からでも募集している企業に甘んじて就職する(それでも既卒になってしまうよりは何倍もマシ)という選択も考慮に入れた方がいいと思います。
そうでなかったら来年の院試に向けて勉強する。
か、全く別の道を目指すなどをした方がいいかと思います。

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念...続きを読む

Q大学院中退→就職→再入学?

私は現在、無職です。
身内の事情で大学院を中退し、契約社員として就職しましたが、わずか2年で契約が打ち切られました。
不況のため、会社の経営自体が危ないみたいです。
訴えれば何とかいられなくはないですが、危ない会社にしがみつくつもりはないので、さっさと私は次の職に向けて就職活動をしています。
ですが、前は事務職だったために次も事務職を探しているのですが、私が男のためか再就職は難しくて困っています。

そんな中、思い出すのは大学院時代のこと。
あと1年なんとしてでもいればよかったかなぁ。
なんてよく考えます。

そこで質問です。
一度就職した人間が、中退した大学の院に入りなおすことは出来るのでしょうか?
その場合、試験はあるのですか?
金銭的な面は?
入り直したらたらまた2年やり直し?
卒業するときは、新卒枠でいける?
院は無理でも、大学なら入りなおせる?

新卒という枠を得たいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学生です。
基本
また1年生からやり直しですね(iдi)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング