【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

卒業論文は、学部によっても枚数が違うと聞きました。
勿論、卒論の内容によって個人差はあるのでしょうけれども、
工学部の場合であると、卒研生はA4用紙に何枚の卒論を書くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんわ。


へぇ~。50枚で少ないのかぁ。
ちなみに私は電気?←少し研究分野がおかしいので電気といえるかわかりませんが。
私の場合40枚から50枚くらいでした。
それも、かなり内容を増やしての結果であり
もっと、省くところがあるような気がしますが。
ちなみに私の研究室以外ではもっとも少ないところなんて
10枚くらいでいいところもありました。
何を研究してるんだ!って感じですが。
そこの人曰く、ほとんどシュミレーションだから
中身に書くことが少ないんだ。って言ってました。
まぁ、それでも10枚くらいで終わるかは、そこの研究室の
論文の書き方がまた違うからではないでしょうか?
(緒論とか、目的とか、実験方法とかをだらだらと書かないっていう研究室らしい。)

私は今大学院生ですが、あまり、研究結果がなく
今から来年の提出が心配です。院生となるとさらに多くの枚数の
論文にならないといけないみたいで・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事有難うございました。
同じ大学内でも研究室によって本当に違うようですね。

お礼日時:2002/01/29 19:29

情報系の工学部ですが、学部のとき私は30枚弱書きました。


でも少ないって結構先生に言われたような。
いま、修論ですが40枚はゆうに超えそうなところです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

実は私も情報系です。
別の研究室の同級生に聞いたところ、やはり30枚でした。
ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/29 19:45

私は今院生(応用科学)ですが、去年は40枚ちょっとでした。


工学部といっても学科によってだいぶ違うみたいです。
情報系や電気系では少ないと聞いたことがあります。
一般に化学系は枚数が多くなると思います。
1年を通して実験を行い、その結果作った物質を解析などするので、
その解析結果も含むからです。そういうところは100枚いくようです。
ただ、私のように化学系でもそういった解析を必要としない分野では
枚数は少なくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

化学実験は枚数が多くなるようですね。
同じ化学系でも、内容によってはやはり少なくなるのですね。
ご返答有難うございました。

お礼日時:2002/01/29 19:42

学部4年で今卒論書いたけど、150枚になったよ。

ただ去年のネタがかなり入ってるから実際やった中身は50枚ぐらいかな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

150枚ですか。
私が知っている学部の卒論枚数では、最高の枚数ですね。
頑張りましたね。お疲れ様でした。

お礼日時:2002/01/29 19:39

こんにちは。


基本的に論文は枚数よりも中身が大切だとは思うんですが、
まあ、枚数が多いほうが立派には見えますよね。

大学によって異なるかもしれませんが、提出した論文は製本されると思います。
私の大学ではハードカバーがつけられて製本されてます。
ということは、当然表紙と背表紙が必要となりますよね?
つまり、論文の枚数が少ないと表紙は問題ないとしても背表紙が書けなくなります。
つまり背表紙が書けるくらいの厚さであれば良いのではないでしょうか。
大体50枚程度で、無事背表紙が書けると思います。

# 私の研究室では製本したときに本が立ったらOKとのことでした・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も中身が最も重要であると思います。
私の研究室でも製本をするのですが、
私の教官も立つぐらいがよいとのことでした。
ご返答有難うございました。

お礼日時:2002/01/29 19:35

自分とこは建設ですが、B4生は10枚程度ですねぇ(^^;


M2でも20枚程度ですよ。少ない方でしょうか?
まあ、だらだら書かないってことだと思いますけど。
ちなみに、研究室でなく学科全体でそう指定されてますね。
流石にドクターになると100枚とか書いているようですが・・・。
ちなみにフォーマットはA4用紙にフォントは10.5で余白は上下左右
15,25,30,20mmって感じです。参考になるでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

学科全体が10枚程度と指定されているのですか。
そういう学科もあるのですね。
フォーマットも細かく規定されている所もあるのですね。
参考となるご返答を有難うございました。

お礼日時:2002/01/29 19:32

こんにちは。

卒業論文は学部でもそうですし、学科によっても違ってくるのではないですか?あわよくば研究室の教授によっても違ってくるものだと思います。
ちなみに私の大学(工学部応用化学科)では枚数の指定は各研究室によって違いました。多分50枚くらいだと少ない方だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事有難うございました。
研究室の教官によっても違うのですね。
参考になります。

お礼日時:2002/01/27 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論ってどれくらい書くものなんですか?

タイトルどうりですが、卒論の枚数をどれくらい書くの?と
質問されてわからなかったのでお願いします。
(1)できれば文系か理系かを教えてください。
(2)卒論をいつぐらいから準備していましたか?

Aベストアンサー

現役の大学4年生の者です。


1、文系で英語を専攻しています。

2、一年くらい前ですね。
三年の頃に、今考えているテーマに関連する講義がありました。
最初は余り分かりませんでしたが、冬休みに最終的に今のテーマにしようと決めて指導教授にも言いました。
そして二月の下旬にその教授に卒論の詳しい事を聞きました。
それから4月に英文科の学生だけが集まって先輩や教授たちが卒論について詳しく話されました。
この4月から準備に取りかかりました。

枚数については、原稿用紙400字詰め10枚以内とされています。(一年の最初の頃に貰った便覧にそう書かれています)

英文科だから、英語にもしないといけませんが日本語にもしないといけないみたいです。

Q卒業論文(理系)で求められるレベルは?

当方,情報工学専攻の大学4年です.
(大学自体はマイナーな国公立です)

今,指導教官に非常にキツイ事言われて,
精神的にかなり参ってます.

指導教官は,研究成果に対する
 ・新規性  
 ・有効性 
 ・信頼性 
を求ています.上記3つ全てが満たされないと卒業は無理と言われました.
新規性,信頼性については特に問題はないのですが,
有効性だけは,実験次第です.必ずうまく行くという保障がない状態です・・・.
(これだけは,被験者の反応次第ですので.)

卒業論文(学士論文)で求められる,レベルはこれが普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

 一般に、卒論の場合は事実上指導教官のOKがもらえさえすればそれでOKという大学が多いと思うので、このレベルが必要というものは無いです。
 基本的にはどこの研究室でも卒研生には基本的に学術的な意味での研究成果は期待しておらず、研究とはこういうものだよと言うことを理解してもらうのと、何でこのテーマを研究する意味と意義があるのかを自分の頭で考え、その結果を論理的に纏めると言う作業の訓練程度に考えています。
 したがって、卒論では体裁さえ整っていれば、「今回用いた方法では出来ないと言うことがわかった。そこで、今後の展開としては、~~と言う方法が考えられ、これが新たな課題となる。」と言うような内容でも問題ないことが多いです。(なぜか、修士に進まない人も今後の展開として~~を検討しようと思いますと発表で纏める人が多いのですが。)
 いうなれば、今回の方法は有効ではないという、開発(実現)に向けての一つの指針と言う意味での有効性が示されたと解釈できるのす。

 尚、実は卒論に関しては、むしろすごい結果を沢山出している研究室のほうが体裁だけの卒論を出していることがおおいですね。結局研究はポスドクや院生の主体で進めるので人数が多い研究室では卒研生の面倒を見れないことが多いですし、そういう研究室は院試も競争になりますからそっちに時間を割かれますし。
 そのため、研究室の主力が卒研生や修士の学生になるような研究室では、(先生が)論文を出すために、学生には結果のみを重視した卒研をさせ、その結果卒論の基準が(結果に対して)厳しくなると言うことはありえます。まあ、それでも留年させるわけにはいかないので、卒論はほぼ100%通しますけどね。
 就職などが決まっている場合、内定取り消しになりますが、その場合来年以降に就職活動をするその研究室や大学の学生にも影響しますから。

 一般に、卒論の場合は事実上指導教官のOKがもらえさえすればそれでOKという大学が多いと思うので、このレベルが必要というものは無いです。
 基本的にはどこの研究室でも卒研生には基本的に学術的な意味での研究成果は期待しておらず、研究とはこういうものだよと言うことを理解してもらうのと、何でこのテーマを研究する意味と意義があるのかを自分の頭で考え、その結果を論理的に纏めると言う作業の訓練程度に考えています。
 したがって、卒論では体裁さえ整っていれば、「今回用いた方法では出来ないと...続きを読む

Q        修士論文は、量より質?

修士論文は、量より質の考え方はおかしいでしょうか?

質問を見ていただきありがとうございます。
修士論文の第1章を書き始めました。
一般的に、修士論文は量(ページ数)よりも内容だと思うのですがおかしいでしょうか?

必要最低限(緒言、研究目的、方法、結果、考察、結論、参考文献、図や表etc)を書き、30枚程度にまとめる予定です。
私の大学には、論文の制限や規定などは特にありません。

このことを別の国立大の修士の友達に話したら、『それは、短すぎだろ?○○(私)の研究は30枚にまとまるほど、データが少ないのか。』と指摘されました。

データ量はかなり多いですが、無駄なものは正直のせたくないのです。
修士論文は、あくまで論文であり、何でも載せればいいというものではないと思うのですが・・・

Aベストアンサー

>一般的に、修士論文は量(ページ数)よりも内容だと思うのですがおかしいでしょうか?
 分野によっても、また、1枚に収める文字数(情報量)によっても違いますが、もし、本当に小数ページで必要十分な内容を伝えることが出来るのであれば、論文本体は30ページでもいいでしょう。ただし、くどいようですが、本当に、それで、必要十分な内容を伝えることが出来れば、です。

 修士論文となると、当然、結果を学会で発表することがあるはずです。そのとき、直接言いたいこと以外の情報があると、論文集のページ制限や口頭発表の時間制限内には収まりませんよね。その意味では、必要十分な情報を要領よくまとめることも大切です。

 回答ですが、私も#3様、#4様の回答を支持します。というか、学生には#3様、#4様のような趣旨の説明をしています。理由も#3様、#4様の回答にあるとおりです。
 ただし、そのままでは論文本体が冗長になってしまうことも事実です。
 そこで、私の場合は、論文本体は、学会等への投稿論文にプラスアルファした程度の長さにとどめておき、本文には、その本文の中で直接使うデータを書かせ、結果の全容~ネガティブデータも含め~は付録にさせています。

 ただ・・・修士論文が30枚ですか・・・文頭に書いたとおり、分野によっても、また、1枚に収める文字数(情報量)によっても違いますが、30枚だと製本できる厚さにはちょっと足りないですね。私のところでは、(字間にかなり余裕のある書き方で)50枚-100枚(+付録)程度が普通です。もちろん、「あの研究室はろくな研究をしないでも卒業させている」と評判の研究室ではそれよりも少ない枚数の論文でOKとなっています。まあ、そんな研究室は少数ですが。
 もちろん多ければいいというものでもありません。その、「ろくな研究をしないでも卒業させている」という研究室でも、学生によっては、かなり長い論文を出すことがあります。しかし、その修士論文を読んでみても、どうでもいいことばかりが稚拙な文章で書かれており、何を言いたいかさっぱりわからない、ということも珍しくありません。

 結局、論文の本体は、必要な情報を、その分野の標準的なまとめ方で、学会の論文集(一般に、1ページあたりの情報量は修士論文よりはるかに多い)よりも若干詳しい程度にまとめ、他の詳細のデータは付録にする、といったことでいいのではないでしょうか。

 あるいは・・まさかとは思いますが、付録も含めて30枚ということでしょうか。だとしたら、分野にもよりますが、若干(かなり?)少ない気がします。

>一般的に、修士論文は量(ページ数)よりも内容だと思うのですがおかしいでしょうか?
 分野によっても、また、1枚に収める文字数(情報量)によっても違いますが、もし、本当に小数ページで必要十分な内容を伝えることが出来るのであれば、論文本体は30ページでもいいでしょう。ただし、くどいようですが、本当に、それで、必要十分な内容を伝えることが出来れば、です。

 修士論文となると、当然、結果を学会で発表することがあるはずです。そのとき、直接言いたいこと以外の情報があると、論文集のページ...続きを読む

Q卒論でかなり文字数をオーバーしそうです

今大学4年で、卒論をやっている最中です。
ちなみに文系で、必修なのです。

大学の規定では「卒業論文の分量は、原則として、20000字以上とする」となっているのですが、こうゆう場合どの位書けばいいんですかね??
20000字以上なら構わないってことだとは思うんですが、かなり文字数をオーバーしそうなんです・・・・。2万字の3倍くらいになってしまうかもしれません↓
それって、ただ長いだけで読む方に失礼ですかね?
もっと削って2万字程度にした方がいいのでしょうか?

指導教諭の先生は「提出すれば何でも構わない」というだけで、詳しく教えてくれないのです。
けれど、せっかく卒論を書くのだから良いものを書きたいと思っています。
アドバイス・ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、『何文字くらい書けばよいか』という間違った考えを捨ててください。
卒論として意味のある内容ならば、何文字でもよいのです。有名なDNAの螺旋構造の論文は2ページしかありません。

質問者様の学校では、卒論が「あまりにも薄いのはみっともない」というので最低文字数が決まっているのだと思います。というのも、「2万字以下だが内容の充実した論文」を大学4年生が書くことはほぼありえないからです。

ワープロ打ちだと1ページ1000文字くらいですから、2万文字だと20ページ。20ページというのははっきり言って、「薄い」卒論です。
50~100ページの卒論はそこらにごろごろしていますから、2万字の制限を3倍くらい越えたからといって気にすることはありません。

ただし、本当に意味のある6万文字かどうかはよく考えてください。
他人の著作の転載で文字数が増えているだけだったりして?

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。

Q卒論が出来ない→卒業危うし??

毎回お世話になってます。
大学の卒論についてなのですが、10月が終わろうかという今の時期になってもまだ卒論が全然出来ていないというか、ゼミの教授に何回もやり直しをさせられて全然先に進めない(中身に入れない)状態です。このままでは単位は足りているし、内定も決まっているのに卒論が出来ずに留年になってしまいそうです。実際に卒論が出来ずに留年になった方って居られますか?またどこの大学でも卒論はこんなにやり直しばかりさせられるのでしょうか?焦燥感と疲労でうんざりです。千里の道も一歩からってまだ半歩も進めていないし・・・。だんだん教授が憎くなってきました。何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出で、11月頃になって「そろそろ卒論でも書くか…」と、まるで授業のレポートかのようにして終わった人です。もちろん春からきちんと準備してた人もいますけどね。
理系の場合は言わずもがななのですが、大概は3年の頃から多少なりとも手をつけているもので、10-11月はそろそろデータをまとめて書き始める…といった頃でしょう。
ちなみに理系の私は、もう数え切れないほどリテイクされました。
思い出したくもないです(苦笑)
提出1週間前まで実験をしつつ卒論を書いていたので、文章のリテイクなんてそれこそ10月くらいから提出の数時間前まで何百回されたでしょうか…。まあ周囲にも似たような仲間が結構いましたけどね。
『教授が憎くなってきました』…よくわかります(笑)
だけど大体は自分の論文がダメなせいなので、文句言えないんですよね(^^;)
教授も良いものにしたいので何度も「書き直せ」と言うのだと思いますよ(教授が変な人で、そう言いまくってるんじゃないことを祈りますが…)。

期限が決まっているのに先行きが見えなくて焦りますよね。
本当に終わらないんじゃないか…って。
でも大丈夫、絶対出せます。学生の提出に教員の先行きもかかってますから(笑)
これだけやっているのだから、きっと良い論文になりますよ。頑張ってください!

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出...続きを読む

Q卒論できずに留年って・・・

現在、卒論作成真っ最中の4回生です。
この前、指導教員から「このままじゃ内容が全くダメだから、再提出になる。やり直せ。運が悪ければ留年だ。」と言われました。
卒論以外の単位は取れています。卒論が出来ずに留年することってあるのでしょうか?ちなみに、同じゼミで過去に卒論が原因で留年した人はいないと思います。

Aベストアンサー

よっぽど、卒論がひどい場合(剽窃が発覚した場合など)を除いて、必ず卒業できます。私のゼミの教授も提出する前までは「卒論がきちんと書けていなければ、留年もあり得る」などと厳しいことを言っていましたが、それはあくまで学生にきちんとした卒論を書かせ、期限までに提出させるためのパフォーマンスです。私もあまり卒論の出来が良くないと自分では思っており、卒業できるか心配していたのですが、口頭試問の時に教授から「卒業できる」と言われ安心しました。就職も決まっている場合、まず、卒業させてもらえるでしょう。

Q結果が出せない卒業研究の事で

 現在応用化学系の4年生で1ヶ月半後に卒研発表を控えています。進路も他大学の院に決まっています。
 今悩んでいるのは卒業研究のことなんですが、この時期になっても研究で良い結果が出せません。結果がまったくないわけではありませんが、今のままの結果では発表や論文作成は厳しいと思っています。担当の先生とも話し合いをしているのですが、良い方向に進みません。
 他大学の院に行くので、今のままの結果を残して研究室を去るのは心苦しいです。また最近では、こんなことで修士に進んで良いのだろうか、自分は研究するのに向いていなく院に進む資格が無いんじゃないか、と毎日のように思っています。
 そこで、理系の大学をでた方でこの時期に結果が出ていなく苦労した人っているのでしょうか?もしいましたら卒研発表・論文作成をどのように乗り切ったか教えてもらえないでしょうか。それと、こんな私は院に進まないほうが良いのか教えてください。回答お願いします。

Aベストアンサー

研究はいい結果を出すのが目的ではありません。
いい結果が出なければ出ないなりに研究成果になります。
そもそもいい結果が出ないという時点で、やる前から結果に合わせて
研究を構成しようと考えている証拠です。
これは根本的に間違った考えだと思います。
研究の目的、実験方法、実験結果、考察、課題・・・をまとめて一つの
論文にするのが研究です。
論文の評価は、必ずしもいい結果ではありません。

Q卒論提出せずに卒業してしまいました

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授が、4年時から偶然、その大学に勤務することになった書道の教授に卒論の指導をしてもらうよう勧めてくださったのです。
私は書道の教授に挨拶に行きました。
でも、私が出た大学にはそれまで書道の研究室がなく、また、その書道の教授も、大学教授一年目で、書道の分野でどう論文を書くのか、私は分かりませんでした。
さらに、「進路が決まったら来て下さい」という言葉に甘えてしまい、就活に専念しましたが、9月まで内定はもらえませんでした。
10月に、大学でとった教員免許を活かして東京の学校法人に進路が決まり、そこから卒論のために本を読みはじめたのですが、どう論文を書いたら良いかいっこうに分かりません。
そのまま12月まで時が流れてしまいました。
どうにか研究室の先輩の論文を参考にして書いたものを、書道の教授に見せたら、
「引用ばかりでページを稼いでいる。中味がない」
とだけ言われ、とうとう研究室での綴じ込みの日になってしまい、私は気持ちからか、熱を出して、集まりを休んでしまいました。
その後、研究室の教授に、
「最後まで書いて差し替えたい」
と申し出たのですが、書道の教授からはアドバイスをもらえず、どう書いていいかわからないまま、卒業式を迎えてしまいました。
私は研究室の教授に申し訳ないと思いながら、社会人として働き始め、途中の論文をアパートに持ってきました。
今更提出しても遅いと思いますが、ちゃんと書いて提出したいと思ったからです。
しかし実際に仕事を始めると、朝7時から夜22時まで働いて、夜は眠ってしまい、週末はストレスで胃が痛む日々で、手を付けられませんでした。
また、大学にどれだけ質問できる環境があったのか思い知りました。
この悩みを打ち明けられる人もいないので、何かしらコメントをいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

私は現在社会人一年目です。
実は、大学4年の時に、卒論を提出せずに卒業してしまったことが心に引っ掛かっています。
私が出た科は卒論を提出します。
しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。
そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、
大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授...続きを読む

Aベストアンサー

No.4の補筆です。

>すでに単位がついているなら,いまさら提出しても意味はないです。

卒論未提出で単位不足の状況では,教授会での「卒業認定」を通りません。だから,まちがいなく卒論の成績はついています。

前述のように,指導教員が卒論の成績をごまかしていれば,あなたが「私は卒論を提出していない」と事務部に申し出ると,その教員に迷惑をかける結果になります。まずは成績証明書を確認してください。

単位がついていても書き直さないとあなたの気が済まないなら,書き直した原稿と,おわびの手紙と,菓子折を大学気付の教員宛に送ればいいと思います。

Q修士論文は何ページ書くべきですか?

私は某関西私立大学の大学院生です。
今、修士論文を書いている最中なのですが、
何ページくらい皆さんは書きましたか?
また、何ページくらい書くのがいいでしょう?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もちろん長さが重要なのではなく内容ですが、・・・
その論文の内容の着想に至った過去の業績の紹介も重要です。
そのために、参考文献が増えるのは当然です。
その上で、本人の研究の内容。
分厚くなるのもやむをえません。
ただ冗長になるのは問題外です。

2年間、きっちり研究した内容を記述できれば問題ありません。
ちなみに学会の論文のページ数とは比較できません。
私の修論は、A4で200ページを超えますが、その内容を投稿した論文は、4ページでした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング