マンガでよめる痔のこと・薬のこと

歯科医に対してDr.××(名前)と呼びかけてもいいのでしょうか?
一般に英語でdoctor(医者)とdentist(歯科医)へ明確に区別しており、clinic (医院)とdental clinic 又はdental office(歯科医院)も区別していると思いますが、それでは、歯科医に呼びかける時にはなんと言うのでしょうか?Dr.××(名前)ですか?それともMr. ですか?
又、例えば「鈴木医院」をDr. Suzuki's Clinicというのに対し、「鈴木歯科医院」は、Dr. Suzuki's Dental Clinic/Officeでいいのでしょうか?
私は、doctorには「博士」という意味がありますから、「医師」(医学博士)でも「歯科医師」(歯学博士)でもdoctorでいいように思いますが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1。

歯科医に対してDr.××(名前)と呼びかけてもいいのでしょうか?

 はい。歯医者は普通 DDS(Doctor of Dental Surgery)と言う学位を持っています。


2。歯科医に呼びかける時にはなんと言うのでしょうか?Dr.××(名前)ですか?それともMr. ですか?

 1をご覧下さい。

3。「鈴木歯科医院」は、Dr. Suzuki's Dental Clinic/Officeでいいのでしょうか?

 はい。

4。私は、doctorには「博士」という意味がありますから、「医師」(医学博士)でも「歯科医師」(歯学博士)でもdoctorでいいように思いますが・・・。

 おっしゃる通りです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

順を追って、質問を分解して明確にお答え頂き、有難うございました。

お礼日時:2010/10/10 19:05

>歯科医に呼びかける時にはなんと言うのでしょうか?



Private はとかもくとして、医師に対しては、Doctor xxxx と呼びかけます。

>「鈴木医院」をDr. Suzuki's Clinicというのに対し、
>「鈴木歯科医院」は、Dr. Suzuki's Dental Clinic/Officeでいいのでしょうか?

どういう趣旨の質問か少しわかりにくいのですが、Dental Clinic がふつうのようですね。
もし、和名の医院名は別としても、後者のDr. Suzuki's Dental Clinic/Officeは、Labo を備えているような印象を受けます。

なお、検索すると、名前に、's が付くほうが、多いように見受けられます。(しかし、合衆国限定にしても、google.co.jp側からでは、必ずしもフィルタで、合衆国限定に篩分け出ていないような気がします。)
検索式:「"Dr. * Dental Clinic"」(" "で囲まないと正しく出てきません。)

なお、余談ですが、クインテッセンスから出ている本によると、Dental Clinicでは、あまり大々的な宣伝を控え、医師は、名前の後に、小さく D.D.S.(Doctor of Dental Surgery)と肩書きを入れるのが習慣のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通り、"Dr." "Dental Clinic"でgoogle及びYahoo Americaで検索しましたら、Dr.XXX's Dental Clinic というのが沢山出てきました。中には名前の後にアポストロフィーsをつけない所もあるようですが、つけている所の方が多いようです。

お礼日時:2010/10/10 19:04

>>>歯科医に対してDr.××(名前)と呼びかけてもいいのでしょうか?



いいと思います。アメリカなどの歯科医のオフイスに行くと、通常歯科大学卒業証書など2~3種類飾ってあります。歯科医でもいろいろなスペシャリストがいます。Periodontist(歯周治療専門医<費用が非常に高い>)とか、Orthodontist(歯科矯正医)などに専門が分かれています。

患者は歯科医を習慣的にDr.を付けて呼びます。

>>>「鈴木歯科医院」は、Dr. Suzuki's Dental Clinic/Officeでいいのでしょうか?

http://www.google.com/#hl=en&&sa=X&ei=vX6wTPvpAs …

上記のサイトにあるように、歯科医であるDr. Smith(スミス歯科医院)の例が沢山載ってます。医院の名を示す場合、通常Dr.と所有格の‘sをつけません。

「鈴木歯科医院」は下記のようになります。

Suzuki Dental Clinic
Suzuki Dentistry
Suzuki Dental Center
Suzuki Dental Care
    • good
    • 5
この回答へのお礼

学校英語で、紋切り型に、doctor=医者、dentist=歯科医と習ったので、歯科医のことをdoctorと呼んではいけないような気がしていましたが、どちらでもdoctorには変わりはないのですね。
すっきりしました。
色々例を挙げて頂き、有難うございました。

お礼日時:2010/10/10 18:53

歯医者はDr.です。

DDSとかDMDの最初のDはドクターのDです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Dentist#Education_a …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速有難うございました。資格の名称の中にdoctorという文字が入っているのですね。

お礼日時:2010/10/10 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者さんを表すd.d.sは何の略

歯科医師はdentistだと思いますが
よく○○d.d.sのように表記される歯科医師を
表すd.d.sは何の略でしょうか?

Aベストアンサー

DDSは
Doctor of Dental Science または
Doctor of Dental Surgery
の略です。

似たようなので
MD = Doctor of Medicine (医師)
DVM = Doctor of Veterinary Medicine (獣医師)
などがあります。
なお、アメリカなどでは医師・歯科医師・獣医師になるための学校は、すべて大学院博士課程レベルです。
したがって、これらの資格をもつ人は、すべて「博士」(本来の意味のDoctor)です。
日本では制度が違うので、「博士」の学位をもたない医師・歯科医師・獣医師もいるのですが、英語で言う時は、慣例として上のようなDoctorと言う表現を使っているようです。

たしかに職業を表わす言葉として、DentistとかVeterinarianという言葉は普通に使われますが、名刺とか署名では、学位名を使うことが多いようです。

Q口腔外科の医師は医学部出身それとも歯学部

病院で歯科と口腔外科を同じ先生が診察治療されていますが口腔外科も診られる先生は歯学部出身か医学部出身かどちらですか。
口腔外科では歯肉癌等の本格的手術もされますので医学部出身の先生とおもいますが教えて下さい。

Aベストアンサー

現役歯科医師です。口腔外科の医師は、基本的に歯学部出身でも医学部出身でもOKです。しかし、圧倒的に歯学部出身が多いのは事実です。口腔外科では、簡単なものでは抜歯から舌癌・歯肉癌・顎切除などの手術をやります。ですが、舌癌・歯肉癌・顎切除は形成外科の領域でもあるんです。こういうことで、形成外科がなく口腔外科しかないとこ(歯科大学など)では、歯科医師が上記の手術を行いますし、形成外科があるとこ(大学病院を除いて、形成外科があるところには、普通、口腔外科はない)は、医科出身の医師が手術をします。口腔外科で手術する場合は、ほとんど歯科医師が行ってます。余談ですが・・・口腔外科には、少数ですがダブルライセンス(医師免許と歯科医師免許両方もつ医師)がいます。これらの医師は、医学部出身の先生であるし歯学部出身の先生であるとも言えます。私も、ダブルライセンス狙ってる一人なんですけどね。

Q病院関係者名刺の英語表記について

病院関係者の名刺を作成中です。以下の肩書を英語で裏書きする場合の表記を教えていただけませんか

医療法人△△会 ○○病院  理事長 院長 医学博士
山田 太郎

医療法人△△会 ○○病院 副院長 医学博士
山田 次郎

Aベストアンサー

いただいた名刺を参考に作ってみるというのはいかがでしょう?

医学博士については、名前の後にPh.D.をつければ解決します。

院長はdirector、副院長だとassistant directorになるようですね。
医療法人などはそもそも、日本特有のものなので英語になるんでしょうか。medical corporationなどを使っているところもあるようです。社団法人日本医療法人協会がAssociation of Japanese Healthcare Corporationsになるようなので、Healthcare Corporationがいいかもしれませんね。
理事長はchairpersonやheadなどを使っているようです。

Taro Yamada, M.D., Ph.D.
The director of ○○ hospital
The chairperson of the △△-kai healthcare corporation

Jiro Yamada, M.D., Ph.D.
The assistant director of ○○ hospital

いただいた名刺を参考に作ってみるというのはいかがでしょう?

医学博士については、名前の後にPh.D.をつければ解決します。

院長はdirector、副院長だとassistant directorになるようですね。
医療法人などはそもそも、日本特有のものなので英語になるんでしょうか。medical corporationなどを使っているところもあるようです。社団法人日本医療法人協会がAssociation of Japanese Healthcare Corporationsになるようなので、Healthcare Corporationがいいかもしれませんね。
理事長はchairpersonやhead...続きを読む

QDr. Ph.D.

英語の表記について質問です。英語のタイトルで、名詞等で、”Dr."と”Ph.D."は使い分けていると聞いたことがありますが、それは本当でしょうか。それぞれの意味を教えください。また、日本と米国に意味の差があればそれも教えてください。

Aベストアンサー

面白そうな質問なので見てみたら、いろいろな回答が出ていますね。
僕も自分なりの回答をしてみようと思います。僕はアメリカの大学からのPh.D.を持っていますが、僕の回答にも間違っていることもあると思います。でもまあ、日常生活においてはこの程度の理解で問題ないだろう、というくらいの回答はできると思います。

まず、Dr.はDoctorの略語で、Doctorには医者と博士の2つの意味があります。Doctorと近い単語のDoctorateになると、意味は博士に限定されます。
Ph.D.(D.Phil.と書くこともありますが)はDoctor of Philosophyの略語で、哲学博士ということになります。ただし#6さんが書かれているような歴史的経緯で、理学、工学、社会科学、その他諸々、ほぼ全ての学問分野でPh.D.が使われています。
これがDr.とPh.D.の言葉の意味です。

さて、Dr.とPh.D.の違いを知るには、どんな人がDr.なのかを説明するといいでしょう。以下の人はみんなDr.です。

医者(M.D.; Doctor of Medicine)
医者というだけでもDr.ですが、M.D.という学位自体は博士レベルの学位と規定されているようなので、学術的にもDr.です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Medicine

医者の卵(B.M.; Bachelor of Medicine; 医学学士)
Doctor には医者の意味があるので、医者の場合についてのみは、学位的に学士レベル相当でもDr.が使われるらしいです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Physician

研究系の博士号(Ph.D.)
例外もある気がしますが、少なくともアメリカでは、研究系の博士号=Ph.D.と思っておいていいと思います。イギリスでは#3の方のいわれている「上級学位」も使われていると聞いたことがありますが、アメリカでは聞いたことがありません。
下のリンクによるとD.Sc.の場合、イギリスでは上級学位、アメリカでは工学など比較的新しい学問領域を中心に与えられるPh.D.相当の学位となっているようです。でもアメリカでは普通は、新学問領域でもPh.D.を使っています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Science

実務系の博士号(Doctor of XXXX)
Doctor of Education(Ed.D.)、Doctor of Business Administration(D.B.A.)などは実務系の博士号です。博士号の価値自体に上下をつけるのはよくないかもしれませんが、研究系の博士号よりも低く見られる傾向にはあります。その他、Doctor of Engineering(D.Engr.)などがあります。
ちなみに、アメリカで例えば工学系のPh.D.とD.Engr.の違いは、プログラム自体がPh.D.ならより研究系、D.Engr.ならより実務系、と僕は理解していますが、ここは少し自信がありません。

名誉博士号
いろいろな分野で名誉博士号があります。

上記の全てがDoctorです。敬称として使う場合はMr./Ms.のかわりにDr.が使われることが多いです。

質問にあった名刺についてですが、アメリカでは「Anthony Robison, Ph.D.」とか、「Anthony Robison, M.D.」とか学位名の後または下に学位が書かれたものをよく見ます。
「Dr. Anthony Robison, Ph.D.」という風な名刺も見たことがありますが、一般的ではないようです。自分に敬称を付けると変だからかな、と思います。

ところが、日常生活での自己紹介や手紙などでは、My name is Dr. Anthony Robisonという使い方も多く見ます。この使い方は僕にとっては少し奇妙なんですが、普通に広まっています。
この場合、多分Dr.は敬称としての意味合いより、「私は博士学位をもっています」という学位名併記に近い感じで使われていると思います。

面白そうな質問なので見てみたら、いろいろな回答が出ていますね。
僕も自分なりの回答をしてみようと思います。僕はアメリカの大学からのPh.D.を持っていますが、僕の回答にも間違っていることもあると思います。でもまあ、日常生活においてはこの程度の理解で問題ないだろう、というくらいの回答はできると思います。

まず、Dr.はDoctorの略語で、Doctorには医者と博士の2つの意味があります。Doctorと近い単語のDoctorateになると、意味は博士に限定されます。
Ph.D.(D.Phil.と書くこともありますが)はDoc...続きを読む

Q医師と歯科医師はなぜ別の学部?

医師に関係する大学の学部で、医学部と歯学部はなぜ別々になっているのでしょうか。

要求される知識または技術が全く違うのでしょうか。

疑問に思ったので質問させていただきました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史や現状認識というのは人の思惑によって解釈が違うので、断言するわけには行きませんが…

古代では両方とも辛い症状を緩和するという点では同じ立場だったと思います。しかし医学は内科的に薬剤で治療するのが主でしたし、歯学は鎮痛と抜歯のような外科処置が主だったと思います。
更に呪術的要素が組み込まれて、医学は薬学中心に、歯学は外科中心に発展した段階で分かれていったのでしょう。
現代では、世界の中には医学を修得してから歯学を学ぶというシステムを採る国もあります。(ドコとどこかは古い知識なので割愛します)
日本では完全に分離していますが、歯学部の学生は基礎医学や歯科領域に症状の出る病気など歯科領域に関係する全身疾患、耳鼻科や眼科を主とした頭部中心の医学を修得します。
医学部がどれほど歯科に関して学ぶかは全く不明ですが、歯科医が以下領域の知識の多くを忘れてしまう以上に、医師は歯科領域の知識は無いでしょう(自習している人を除く)
しかし、医師のプライドの高さとそれに影響された国の政策により、医師が歯科領域の処置を行なう事に対してはかなり緩いのに対し、歯科医が医科の領域を侵すことに関しては、非常に排他的であることは明白ですし、多くの病院や研究施設において蔑視されている事も事実です。
医科・歯科併設の大学でも、両方の学問を理解する事は殆どありません。
しかしWHOが発表しているように、老人の誤嚥性肺炎の多くは口腔内常在菌ですし、簡単な話、物をしっかり噛まずに食べると胃腸に負担がかかったり、脳への血流も制限されるなど、全身的に大きな影響を及ぼす事はよく知られる事です。寝たきりの老人が食べ方を教えると自立する症例もある事は良く知られています。

「飛行機で急患が発生した場合に医者を求められ、手を上げられないのは日本人だけ」と揶揄されるように、その落差は大きいです。よって、日本でも歯科医の医学的知識の充実が望まれますが、世界中で医学修得後に歯科医資格を修得する事が義務化されても、日本ではかなり無理でしょうね。
今、60歳を越える歯医者の中には聴診や打診が医師より上手い人も、両方の資格を有する人も多いですが、今では無理でしょう。
また、事故で顎を損傷した場合、整形外科や形成外科医ではマトモに噛める再生ができず、後で口腔外科医が再手術事例も多いです。私の母校では比較的病院が近いため、その様の手術があると最初から携わる方策が出来ていました。(今は教授が変わったので判りません)
先日の対立のように、救急救命の場においても、医師会のプライドの為に、歯科医は世界に逆行する大きな制限を受けています。

私個人的には、国家試験に救命処置を含めた医学的知識を重視するべきだと思いますがね…。

歴史や現状認識というのは人の思惑によって解釈が違うので、断言するわけには行きませんが…

古代では両方とも辛い症状を緩和するという点では同じ立場だったと思います。しかし医学は内科的に薬剤で治療するのが主でしたし、歯学は鎮痛と抜歯のような外科処置が主だったと思います。
更に呪術的要素が組み込まれて、医学は薬学中心に、歯学は外科中心に発展した段階で分かれていったのでしょう。
現代では、世界の中には医学を修得してから歯学を学ぶというシステムを採る国もあります。(ドコとどこかは古い...続きを読む

Q医師(歯科医師含む)が患者に自分の電話番号を教える理由は??

最近お医者様関連で、同じような出来事が二回ありました。

(1)S大学病院の耳鼻咽喉科の先生(中年)が数回目の治療の時に「何かあったら電話しなさい。僕しかでないからね」と言って電話番号をメモに書いて渡してきました。携帯ではなく、自宅って書いてありました。
※ちなみに、診療内容は中耳炎ですので急変するような疾患ではないです。

(2)歯科医師(週数回程度の勤務医?年齢30歳前後)の先生が抜歯後に注意書きの書かれた紙に緊急時として自分の携帯番号を書いて渡してくれました。

(1)の時には、中年医師だしいやらしそうに見えたので「下心みえみえ」っぽかったです。しかも自宅って・・・・・
(2)の青年歯科医さんはちょっとカッコいい先生だったのでうれしかったです(笑)下心みえみえに見えないさわやかさでしたし。。
でも、これってどういう意味で渡してくれたのでしょうか?
医師(歯科医師)の方は、プライベートな電話番号を患者におしえるものですか?(それだけ純粋に患者さん思いであるとか)
女性としては電話番号など教えられたら「私に気があるのかしら?」と勘違いしてしまうと思うのですが、医者としては普通のことなんでしょうか?
(2)の歯医者さんの場合、抜歯で緊急事態など起こるはずもなく結局私から電話できませんでした(泣)緊急時がどんな時かわからなかったし・・
でももしも先生が私を気に入ってくれてるのなら進展させたいです(下心・・)
みなさま、これってどうおもいますか?

最近お医者様関連で、同じような出来事が二回ありました。

(1)S大学病院の耳鼻咽喉科の先生(中年)が数回目の治療の時に「何かあったら電話しなさい。僕しかでないからね」と言って電話番号をメモに書いて渡してきました。携帯ではなく、自宅って書いてありました。
※ちなみに、診療内容は中耳炎ですので急変するような疾患ではないです。

(2)歯科医師(週数回程度の勤務医?年齢30歳前後)の先生が抜歯後に注意書きの書かれた紙に緊急時として自分の携帯番号を書いて渡してくれました。

(1)の時に...続きを読む

Aベストアンサー

1つ前の回答ですが、読み直してみると、誤植(打ち間違え)があったので以下のように訂正します。
私は自分から連絡先を教えるようなことは絶対にありません。必要に応じて名刺は渡しますが、そこには勤務先の連絡先だけしか書いてありません(別に名刺なんか渡さなくても勤務先の連絡先くらい分かりますけど)。変に自分の連絡先をばらまくと、悪用されたりするのも心配なくらいですからね。それに、経過が思わしくない病状の患者さんから、逆恨みされるケースだってあり得ますからね。それで銃で撃たれて死亡した医師だっていますからね、10年ちょっと前でしたか、自宅近くの駅で待ち伏せされて。
自分自身は、もう術後の通院歴が長くて顔見知りの患者さんからは、お手紙を送るからどうしても、と言われると、住所を教えたことは何度かありますよ。年賀状など来たりすることもありますし。
普段、時間外に、病院から問い合わせの電話がかかってくることがあるのですが、時間外の仕事関係の電話はそれだけでもう手いっぱいと感じています。医者だって個人の生活があるのであり、家や出先や旅行先まで患者さんから直接電話がかかってきてはたまりませんよ。患者さんだって、経過に何か問題あれば、平日の日中なら病院を受診すればよいのだし、時間外や休日なら病院の当直医対応で良いはず、どうしても主治医でないと分からないことがあれば病院から主治医に連絡がくるのです。
ですから、患者さんに直接電話番号を教えるようなケースでは、「何が何でも自分でみないと気が済まないタイプの医者」か、「その他の何かを期待しているようなケース」が考えられます。
なお、自分の知っている開業医で、経過が心配な病状の患者さんに限って、時間外に何かあったら、と、時間外の連絡先を教えているケースもあります。開業の場合はそういう苦労もありますね。
勤務医の場合は、自分一人でみているのではありませんから、基本的に何かあったときの窓口は病院ですね。

1つ前の回答ですが、読み直してみると、誤植(打ち間違え)があったので以下のように訂正します。
私は自分から連絡先を教えるようなことは絶対にありません。必要に応じて名刺は渡しますが、そこには勤務先の連絡先だけしか書いてありません(別に名刺なんか渡さなくても勤務先の連絡先くらい分かりますけど)。変に自分の連絡先をばらまくと、悪用されたりするのも心配なくらいですからね。それに、経過が思わしくない病状の患者さんから、逆恨みされるケースだってあり得ますからね。それで銃で撃たれて死亡...続きを読む

Q国立大学歯学部で一番入りやすいのは?

息子が高3受験生です。
歯学部を目指して頑張っておりますが成績がいまひとつ不安・・・
お金もないので是非国立に入ってもらいたいのですが
ランクを見てみるとやはりどこも難関だとわかりますが
あえて狙うならば、ランクの下のほうにある
新潟・岡山・広島・鹿児島・九州歯科・長崎
では、偏差値・募集人員・医学部からの流れ等を配慮すると
どこの大学がよろしいのでしょうか・・・?

親馬鹿な質問でお許しください。

Aベストアンサー

歯学部に過去の栄光はありません。
同じ大学で、歯学部の難易が、薬学部に劣る大学も増えつつあり、歯学部は、凋落した上で、なお難易/人気ともに下がり続けています。

医学部で言うと、国公立大医学部よりも単純に難易度が上の医学部以外の学部/募集を持っているのは、東京大、京都大だけで、京都大では一部の学部では、国立大で最も易しい医学部よりも難易は低くなっています。
東工大すら、地方国立大医学部よりも入試の難易度は下です。

なので、医学部からの流入を考えなければならないほど、歯学部は難関学部ではない、という前提で、まずは受験戦略を立ててください。もちろん、理学部、工学部、薬学部と、歯学部を天秤にかける受験生も少数ですから、歯学部は、受験生に「最も嫌われている学部」であり、歯学部を最初から志願している受験生の間での競争であると考えても良いと思います。(医療技術系志望者からの流入はよく見かけますが)

おそらく、これほどまでに人気がない理由が,受験生の目にも明らかなほどあるのが「歯学部」なので、もし、あなたが「親馬鹿」とご自身をお考えなら、お子さんと、本当に歯学部で後悔しないのか、話されても良いかと思いますよ。

狙う大学についてですが、こと、国立大に関してですから、センター試験終了後、自己採点集計の結果が出てから決定されることをオススメします。高校で自己採点集計に参加していれば、センター試験後の週末までに自己採点集計に基づく判定が手に入ります。学校が不安なら、個人でも申し込みができます。
ここで、お子さんの判定が最も良い国立大歯学部へ出願をすれば良いだけです。もし、追加の判断材料がいるとしたら、お子さんが2次試験に強いか弱いかを、今時分の模試で見越しておくことです。2次配点の大きい方がよいかの判断材料になりますから。

歯学部に過去の栄光はありません。
同じ大学で、歯学部の難易が、薬学部に劣る大学も増えつつあり、歯学部は、凋落した上で、なお難易/人気ともに下がり続けています。

医学部で言うと、国公立大医学部よりも単純に難易度が上の医学部以外の学部/募集を持っているのは、東京大、京都大だけで、京都大では一部の学部では、国立大で最も易しい医学部よりも難易は低くなっています。
東工大すら、地方国立大医学部よりも入試の難易度は下です。

なので、医学部からの流入を考えなければならないほど、歯学...続きを読む

Q「先生」と呼ばれることがある職業

よろしくお願いします。

「先生」(誰それ先生)と呼ばれる、あるいは呼ばれることがある職業について、
たとえば
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2383740.html
のようにネット上でQ&Aが色々あります。

私が知っていることも含めて整理しますと、
---------------------------------------------------
1.他人に物事を教えることをメインとする人
・教師、保育所・幼稚園・学童保育の先生
・予備校講師、塾講師、家庭教師
・研修・セミナーの講師(講師を務めることを本業とする人)
・料理教室やテレビの料理番組で指導を行う人
・スポーツインストラクター(スイミングスクール、エアロビクス、・・・)

2.高度な専門知識を有し、かつ、さらに深く研究を行うことをメインとする人
・大学・大学院・高専などの教授・准教授・講師
・評論家

3.高度な専門知識をもって他人にサービスを提供することをなりわいとする人
・医師、歯科医師
・弁護士、弁理士、税理士、会計士、司法書士
・美容院、理容店、エステティックサロンの店主・店長などリーダー格
・占い師

4.芸術家
・茶道師範、華道家、日本舞踊家
・画家、漫画家、写真家、映画監督
・作家(小説家、歌人、俳人)
・音楽作家(作詞家、作曲家、編曲家)
・日本の伝統音楽の演奏の師範・専門家(箏曲師範、三味線師範、浪曲師、・・・)
・その他の演奏(指揮者、有名な楽団の団員、有名なソリスト)

5.強い人(=その道で力や技術が抜きん出ている人)
・囲碁棋士、将棋棋士
・柔道家・柔術家、剣道家、空手家、合気道家
・(時代劇に出てくるような昔の)用心棒

6.例外
・国会議員、地方議員
---------------------------------------------------

【質問】
A、Bのいずれか一方でもよいので教えてください。
A)上記で不足、もしくは問題があれば教えてください。
B)実際に「先生」とは呼ばれていない職業で、「先生」の要件を満たしていると思われる職業があれば教えてください。

私はBの例としては、
・シンガーソングライター(作詞・作曲して歌まで歌っている)
が思いつきます。

よろしくお願いします。

「先生」(誰それ先生)と呼ばれる、あるいは呼ばれることがある職業について、
たとえば
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2383740.html
のようにネット上でQ&Aが色々あります。

私が知っていることも含めて整理しますと、
---------------------------------------------------
1.他人に物事を教えることをメインとする人
・教師、保育所・幼稚園・学童保育の先生
・予備校講師、塾講師、家庭教師
・研修・セミナーの講師(講師を務めることを本業とする人)
・料理教室...続きを読む

Aベストアンサー

ずれているかもしれませんが、競馬場の厩舎では調教師が馬主のことを「先生」つけてよんでますね。

Q大学教授あての手紙の敬称はどうするのがいいですか?

大学の研究室で秘書をしています。
いままで民間の企業の秘書ばかりだったので、大学の教授宛に手紙をあまり出すことはなかったのですが、今は手紙の相手はほとんどが大学教授です。
先日、相手の教授宛の郵便物を「○○様」と書いていたところ、教授に、
「僕は比較的気にしないほうだけど、ご高齢の先生は、宛名も先生にしないとご気分を損ねるかもしれないよ。僕もビジネスマナーは疎いから正しい書き方は分からないけど…」
とやんわり注意を受けてしまいました。
「教授 ○○先生」とするのがいいのでしょうか?
教えていただけるとうれしいです

Aベストアンサー

気になったので、ちょっと調べてみました。

とある助教授の方は、「○△◇大学 助教授 □×○様」なら問題ない、ただし学生と書かれています。教授・助教授は敬称にならないという考え方のようですね。

↓助教授御中
http://www.ok.net.it-chiba.ac.jp/~okawa/es/misc/onchu.html

ま、人それぞれのようですね。

恩師でなければ、職業に関わらず「様」でいいという考え方もありますし。そうなると、質問者さんの「様」宛は、何も問題ないということになりますしね。

二重敬語になるので、「先生様」は一般的ではないと思いますが。たいていの手紙のマナーの本なでも禁じられています。

↓敬称は「先生様」や「各位殿」など重ねて使ってはいけません
http://www.vsl.oka-pu.ac.jp/medicom/tegami/kousei1.html

↓医師、恩師などに宛てる場合は名前に「先生」とつけ「様」は不用。
http://a3889240070.hp.infoseek.co.jp/nengazyou%20kakikata.html

↓※高橋先生様とはしない
http://www.gooyon.com/template/keishou.html

もっとも一部次のような考え方もあるようです。

>「先生」に「様」をつけるのは一般的には蛇足です。「先生」自体が敬称だからです。
>しかし公用の手紙なら「先生殿」「部長殿」とします。
>女性なら女性らしさを出して「先生様」とするのもかまいません。

↓手紙を書いていて迷ったことがありませんか?
http://www.dbj.co.jp/gift/letterman.htm#mayou

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1609013

気になったので、ちょっと調べてみました。

とある助教授の方は、「○△◇大学 助教授 □×○様」なら問題ない、ただし学生と書かれています。教授・助教授は敬称にならないという考え方のようですね。

↓助教授御中
http://www.ok.net.it-chiba.ac.jp/~okawa/es/misc/onchu.html

ま、人それぞれのようですね。

恩師でなければ、職業に関わらず「様」でいいという考え方もありますし。そうなると、質問者さんの「様」宛は、何も問題ないということになりますしね。

二重敬語になるので、「先生様」は一般...続きを読む

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。


人気Q&Aランキング