現在、決算をしています。ところで、12年3月分の請求書(請求額未定)が届かないために、13年度に支払うつもりですが、その場合、過年度損益修正損で支払えばよいのでしょうか。また、当年度に支払いを忘れていたものについても同じでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

決算は当期の利益を決算するものです。


当期の業績に関係ないものは、過年度損益修正として扱うのが原則です。
したがって、例えば、請求を忘れていたもの、支払を忘れていたもの等は、過年度損益修正で処理するものです。
ただ、会社の規模にもよりますが、大きな金額でなければ影響も小さいので、そのまま通常の処理をしてもかまいません。
    • good
    • 0

会社の規模によっても、業種によっても異なりますが、基本的には、すでに回答があるとおりでいいのですが、それが決算書に載ると美観?を損ねますし、経理が上手くできていないのでないかというあらぬ疑いの目で見られることもあります。

3月決算だと、延長していなければ、5月に申告書を提出しますから、それまでに、
修正伝票入れて、対処されるのがいいと思われます。しかし、社長が、翌期に確定するのでいいというのであれば、それでもいいでしょう。
    • good
    • 0

請求書が未着で金額が確定できない場合は、相手方に問い合わせて、金額を確定した上で、買掛金(費用なら未払金)に計上するのが通常の方法です。


ただ、相手が請求を忘れる場合もありますから、敢えて問い合わせたくない場合は、納品書などから合理的な金額を計算して、買掛金(費用なら未払金)に計上するのが良いでしょう。
当年度に支払いを忘れていたものについても同様の処理をします。
その結果、翌期になって差額が発生した時には、過年度損益修正として特別損益に計上します。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
過年度損益修正と言うからには、ご回答にもあるように、過年度に計上した金額を修正することであり、計上しなかったものを過年度損益修正で処理するのは間違っているのでしょうか?例えば、請求を忘れていたもの、支払を忘れていたもの等は、過年度損益修正で処理しても良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

補足日時:2001/04/13 20:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXで去年損した分は控除できますか?

現在アルバイトで年75万円ほど収入があり親の健康保険の扶養に入っています。去年FXで50万円損しました。今年はFXで30万円得しましたが、この30万円の所得は去年損した50万円と相殺できるのでしょうか?FX会社は複数でやってました。このままだと親の扶養から外れてしまいますか?

Aベストアンサー

>今年はFXで30万円…

FXには、店頭取引と取引所取引とがあります。
どちらでしょうか。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm

>去年損した50万円と相殺できるのでしょうか…

去年分の赤字を確定申告をしてあるなら可能。
していない場合は不可。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1523.htm

>このままだと親の扶養から外れてしまいますか…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。
まあ、税金のカテなので 1.税法限定で回答しておきます。

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
「扶養控除」は、被扶養者の「合計所得」金額が 38 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/11801.htm

>現在アルバイトで年75万円ほど収入…

大晦日までで 75万円だとしても、給与による「所得」は 15万円。

>今年はFXで30万円得しました…

経費を引いて 30万円だとして、FX による「所得」は 30万円。

「合計所得金額」は 45万円なので、親は今年の年末調整または来年春の確定申告で、あなたを控除対象扶養者にできないことがほぼ確実です。
今年中に FX で 7万円以上損を出せばこの限りではありません。

>親の健康保険の扶養に入っています…

あっ、2.社保の話でしたか。
それは失礼しました。

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
正確なことは親の会社 (健保組合) にお問い合わせください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>今年はFXで30万円…

FXには、店頭取引と取引所取引とがあります。
どちらでしょうか。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm

>去年損した50万円と相殺できるのでしょうか…

去年分の赤字を確定申告をしてあるなら可能。
していない場合は不可。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1523.htm

>このままだと親の扶養から外れてしまいますか…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。
まあ、...続きを読む

Q営業損益、営業外損益、特別損益について。

営業損益、営業外損益、特別損益について。

以前、勉強したのですが忘れてしまったので教えていただけますでしょうか。
営業損益、営業外損益の定義・決まりって何でしたっけ?
営業損益は「営業活動」による損益だと思うのですが、営業活動って、
確か「定款」に載っているもの、だったかどうか・・・。

営業外損益の主なものって何ですか?利息とか株による損益とかでしたっけ?

特別損失の主なものってなんですか?

すみません。よろしくお願いします。

簿記を少しやった程度の素人です。

Aベストアンサー

営業利益
 本来の業務(営業)で儲けた利益です。
 では、本来の業務の定義が問題になります。これは当該会社が本業だと思っ
 ている事業、それが本業です。
 (一般論では)定款に本業を記載しますので、記載されている事業が本来の
 業務と考えて強ち間違いではありません。
 次に、本来の業務をおこなう為に必要な、販売費及び一般管理費は、営業利
 益に入ります。
 
 原料を仕入れて製品を製造販売。その販売の為の人件費・経費を加減算した
 ものでが営業利益です。

経常利益
 本来の業務では無いけれど、日常的に計上される損益です。日常的に発生
 するもので且つ、本業と関係のないものです。
  ※借入利息、預金利息、受取配当等々、が一般的な会社では普通に発生
   しますが、本業の成績ではありませんから営業外となります。
  ※製造業の会社が、自販機を設置して1万円/月の収入があるならば、雑
   収入(営業外利益)となります。しかしこれが会社収益の10%を占める
   ようになると、これは本業となり営業利益に入る事になります。

 営業利益に、営業外損益を加減算したものが経常利益です。

 <例>
 お金を借りた場合の借入利息は営業外損失ですから経常利益(損失)に含まれ
 ます。また、他社の株式を保有して配当を受ければ、それは営業外利益となり
 経常利益に含まれます。

税引き前当期純利益
 特別利益、特別損失はここに入ります。
 では、特別利益、特別損失とは何か。これは経常的では無いもの(臨時や例外)
 がここに含まれます。
 所有する土地を売却して得た利益(損失)など、通常期に発生しない特別な
 もの等がこの勘定に計上されます。
  ※通常発生しない取引でも、金額的重要性が低い物は、営業外損益に入れら
   れる可能性が高くなります。

以上は一般論です。対象の会社の業種(業態)によって異なります。上記例示は
製造業であるならばで作成したものです。

営業利益
 本来の業務(営業)で儲けた利益です。
 では、本来の業務の定義が問題になります。これは当該会社が本業だと思っ
 ている事業、それが本業です。
 (一般論では)定款に本業を記載しますので、記載されている事業が本来の
 業務と考えて強ち間違いではありません。
 次に、本来の業務をおこなう為に必要な、販売費及び一般管理費は、営業利
 益に入ります。
 
 原料を仕入れて製品を製造販売。その販売の為の人件費・経費を加減算した
 ものでが営業利益です。

経常利益
 本来の業務では無...続きを読む

Q彼からFXで500万円損したと打ち明けられました。

彼からFXで500万円損したと打ち明けられました。

3ヶ月ほど前、彼からFXで
「500万円損した」と打ち明けられました。

実際にFXをしていたのは
去年の10月~今年の3月くらいの間ということで
損をして「強制的に清算?」をしなければいけなかったそうで、
止めてから既に半年程経っていました。

部屋にFXの本を幾つか置いてあるのは見ていたので、
FXに興味があるんだなとは思っていましたが、
まさか、そんな大損をしているとは思いもしていませんでした。

数ヶ月で500万も損する事ってFXでは普通にあることなのでしょうか。

確かに大きい額を動かせば、損失や利益も大きいでしょうが、
500万の損失が出るということは500万をまるまる投資していたということなのでしょうか?

それとも、倍率の高い(リスクの高い)投資をしていたのでしょうか?

Aベストアンサー

FXトレーダーのサラリーマンです。

レバレッジをかけていたかはわかりません。
ですが、大金をかけていたことは間違いないでしょう。

100万円の資金で25倍のレバレッジをかけていたら、
2500万円取引できます。

1ドル100円としても25万通貨買えますから。
円が1円動けば、25万円損得になります。
これを繰り返していれば500万円なんてすぐでしょう。

結局、FXは上下の動きで勝てるものではありません。
ファンダメンタルやテクニカル投資では説明つかない動きをします。
そこでみんな持って行かれます。

なので、FXで資金を増やすならスワップ金利をお勧めします。
日本の円はマイナス金利、ドルでも3%くらいですから、
1年寝かしておくだけで、資産が3%増えますよ。

私はFXで生計を立てていますが、金利分で十分です。

100万円投資して103万円になります。
レバレッジを10倍にすれば、年間30万円資産が増えます。

ちなみに私も使っているスワップポイントが高い証券会社はここです。
⇒ http://g6h9.com/i4a4n6o7

スワップ金利は証券会社毎に違うので、
金利差の大きい証券会社を選ぶといいと思います。

ここは口座開設と取引で期間限定のキャッシュバックもあるので、
それも目指してみては?

FXトレーダーのサラリーマンです。

レバレッジをかけていたかはわかりません。
ですが、大金をかけていたことは間違いないでしょう。

100万円の資金で25倍のレバレッジをかけていたら、
2500万円取引できます。

1ドル100円としても25万通貨買えますから。
円が1円動けば、25万円損得になります。
これを繰り返していれば500万円なんてすぐでしょう。

結局、FXは上下の動きで勝てるものではありません。
ファンダメンタルやテクニカル投資では説明つかない動きをします。
...続きを読む

Q決算での繰り越し損益について

いつも御世話になっております。初心者ながら自分で会社設立から経理までなんとか四苦八苦してやっています。有限会社を設立して今月より3期が始まりました。繰越と法人税の関係と役員報酬の決め方について教えてください。
1期目 10万円利益
2期目 300万円損失
3期目 100万円の利益だった場合

1.2期目の損失を3期目に繰越した場合3期目の利益と相殺して3期目は200万円の損失として法人税は最低の7万円のみで可能なのでしょうか?
2.繰り越す場合に2期目3期目の決算時に何か添付する書類や手続きは必要でしょうか?
3.2期目に役員報酬を上げたのでその分損失がでて、更に役員それぞれの税金も上がってしまい、よろしくない結果となりました。3期目は大幅に下げても2期目の損失を繰り越せるのでその方がいいですよね?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、詳しい皆様宜しくお願いいたします。
税理士探しもしてみましたが、募集をしても今一の方で、そのままここまできてしまいました。アドバイスありましたらお願いします。
それから今期は消費税の課税事業者となりました。注意点などございましたらお願いいたします。

いつも御世話になっております。初心者ながら自分で会社設立から経理までなんとか四苦八苦してやっています。有限会社を設立して今月より3期が始まりました。繰越と法人税の関係と役員報酬の決め方について教えてください。
1期目 10万円利益
2期目 300万円損失
3期目 100万円の利益だった場合

1.2期目の損失を3期目に繰越した場合3期目の利益と相殺して3期目は200万円の損失として法人税は最低の7万円のみで可能なのでしょうか?
2.繰り越す場合に2期目3期目の決算時に何か添付...続きを読む

Aベストアンサー

1.青色申告であれば、繰越欠損金の控除ができます。
 この場合、法人税は均等割り(7万円?)のみの発生となります。 
2.別表7の添付が必要です。
3.200万円以内の利益になるように減額しても良いと思います。(但し、青色申告が前提ですが・・・)

税理士さんをお探しでしたら、公認会計士又は税理士試験合格者の先生がお薦めです。
大学院出身の科目免除者、税務署出身者はあまりお奨めできません。(偏見かもしれませんが・・・)

消費税の注意点は多々ありますので、参考までに。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/shinkoku/data/h16/2866/pdf/01.pdf

Qなぜ、FXで皆さん損をしてしまうのでしょうか?

なぜ、FXで皆さん損をしてしまうのでしょうか?

FXをやってみたいと思っている者です。

FXのシステム上、簡単に儲かりそうな気がするのですが、
実際に儲けている方は2割との書き込みを見ました。

教えてください。

Aベストアンサー

プロトレーダーです。

それは為替の変動が証券会社主導で意図した値動きがあるからでしょう。

ファンダメンタルやテクニカル投資では説明つかない動きをします。
そこでみんな持って行かれます。

なので、FXで勝つのは今の日本円の金利だと
スワップ金利が一番確実で一番有効な手法です。

私はFXで生計を立てていますが、
レバレッジ1倍で運用しています。

ちなみに私も使っているスワップポイントが高い証券会社は
ここです。

⇒ http://f5g8.com/p536i9e9

金利差は証券会社毎に違うので、金利差の大きい証券会社を選ばないと損してしまいます。

ちなみにここから申し込むと期間限定のキャッシュバックももらえますので、
おススメです。

Q決算期変更(変更した決算期が1ヵ月決算)ってできますか?

私の勤める会社が、買収され上場会社の子会社となりました。
その親会社(上場会社)が3月決算であるため、決算月を合わせるように要請されています。
私の会社は2月決算なのですが、2月中に臨時株主総会を開催して、決算期を3月に変更(定款一部変更)することはできますか?(変更した期は1ヵ月決算となってしまいますが・・・)
そうすると、18年2月期の定時株主総会と18年3月期の定時株主総会がそれぞれ、5月下旬、6月下旬となり、な~んかおかしい感じがするのですが・・・(18年2月期の貸借対照表・損益計算書・利益処分案承認(それと、配当が決まる前・・・)の前に、18年3月期が終わってるみたいな・・・)
商法上は、できるような気がするのですが・・・

Aベストアンサー

M&Aなどにより、1ヶ月程度の変則決算を行うケースはよくあります。

確かに、2月決算&利益処分が確定する前に翌決算期が終了しているというのは変な感じはしますが、
実際に各々の決算が確定するのは、各々の総会承認決議時点です。この総会決議が5月、6月に行われ
ますので、この順で決まる限りにおいては問題は生じないと考えます。

決算期変更自体は登記事項ではありませんので、変更の総会は2月でも良いとは思いますが、定款を変更
する時点は、3月1日以降となりますので、その点ご留意頂いた方がよろしいかと考えます。

税務当局への届出については、3月中に行えばよいと思います。

QFXの【損切り】について。

FXの【損切り】について。

はじめまして。

FXに興味を持ち始めました。

【損切り】という言葉がありますが、買った通貨が値下がりしても、買った以上の値段になるまで【損切り】をしなければ(何ヶ月または何年かかったとしても)、損をしないということはありませんか?

例えば、【1ドル=95円】の時にドルを買った後、【1ドル=90円】になったとしても、【損切り】をせずに【1ドル=95円】以上になるまで延々と持ち続けていれば(何ヶ月または何年かかったとしても)、損をしないのではないでしょうか?

素人の素朴な質問にお答えいただきたく、お願い致します。

Aベストアンサー

1ドル=90円になった時に損切りをする意義は、この先1ドル=85円まで下げる可能性が95円に戻す可能性よりも高くなったと考えるから、損切りする訳です。そうでなくて、すぐ95円まで戻すだろうと思っているのなら、損切りしなくてホールド(あるいは買い増し)すれば良い。現実はもう少し複雑なケースもありますが、基本的にはそれだけの話です。

その話とは別に、保証金自体が足りなくなってきた場合は、強制決済を避けるための損切りが必要になります。資産の運用効率を高めるために高レバレッジで運用している人は、こちらの方の問題で損切りするケースも多いです。この場合は、レバレッジを低く(極端な場合は1倍で)運用すれば、損切りを回避することができます。ただし、その分資産の運用効率が低くなると言うデメリットを覚悟する必要があります。

Q赤字決算の場合、損益分岐点はどうなる?

赤字決算の場合、損益分岐点は固定費線の下になりました。
これは、正しく書けてるのでしょうか?

また、損益分岐点が、マイナスの値を示した場合、そのマイナスの金額は、何を示すのでしょうか?

プラスだったら、それ以上売上があれば利益なければ損失となりますが、マイナスの場合は、それ以上でもそれ以下でも損失となり、
損益分岐点の本来の意味とは違う気がするのですが・・・

Aベストアンサー

※損益分岐点
企業の収益の計算上、損失と利益との分かれ目となる売上高を言いう。すなわち、その売上高をこえて売り上げると利益が発生するが、反対にその売上高に達しない場合には損失となる。
損益分岐点は景気の変動に対して敏感で、好況期には低く、不況期には高くなる。
これは好況期には創業度が上昇して固定費の負担を軽減し、損益分岐点が引き下げるわけだが、不況期には反対の現象が発生することになる。なお、損失分岐点の計算式は次の通り。

損失分岐点=固定費÷(1-変動費/売上高)

※損益法
損益計算の方法の一つ。収益と費用との差額を計算して損益を得る。現代の企業は永続企業であり、期間損益計算に基づいており、会計帳簿から誘導して損益計算書を作成している。
こうした事情は、誘導法による貸借対照表の作成にもみられる。現代企業における損益計算の上で、損益法は重要な役割を演じているが、損益法だけで、十分というわけにはいかなず、財産法によって補完されている。
その例として、たな卸し資産に対する実地たな卸しの採用などがあげられている。

※損失金
決算を行った結果、赤字が発生する場合を損失金という。利益金に対するものである。損失金を計上した際には、前期から繰り越した利益と相殺することになるが、(1)前期から繰り越した利益金の方が大きい場合には当期未処分利益となる。(2)損失金の方が大きい場合には当期未処分損失とされる。なお、損失金は欠損金と明確に区別して用いられている。

※損失金処理計算書
企業が損失金を計上した場合に作成するもので、「財務諸表規則」に規定している。未処理損失金を埋めるために任意積立金などを充てる場合には繰入額と称し、取崩額という語は使わない。この任意積立金、利益準備金などの繰入額によって当期未処理損失金を処理し、それでもなお損失金を残している場合には次期繰越損失金を計上することになる。

>mikiさんなら上記のことを読むだけで理解できると判断して文書で説明しましたが、これが、このように、それは、こうしたほうが、いいとかと言う説明より参考にしてもらった方がよいと思い、ルールのような内容で書いてみました。応援しています。

※損益分岐点
企業の収益の計算上、損失と利益との分かれ目となる売上高を言いう。すなわち、その売上高をこえて売り上げると利益が発生するが、反対にその売上高に達しない場合には損失となる。
損益分岐点は景気の変動に対して敏感で、好況期には低く、不況期には高くなる。
これは好況期には創業度が上昇して固定費の負担を軽減し、損益分岐点が引き下げるわけだが、不況期には反対の現象が発生することになる。なお、損失分岐点の計算式は次の通り。

損失分岐点=固定費÷(1-変動費/売上高)

※損益...続きを読む

Q初心者なんですが、FXで損する額って

FXで損する額って払った分だけですか?
初心者です。
それ以上に請求されたり、FX口座に入ってるお金がなくなったりしないですね?

Aベストアンサー

さすがにFX口座に入っているお金がなくなる可能性はあるでしょ。ごく稀ですが、それ以上請求されることもあります。近年発生した例では3.11後の76円を記録した時とか、被害があったです。

土日は毎週休みなので、ポジションを持ち越すと月曜スタートで窓が開きます。この窓が大きいと予想外の損失が生じ、口座の資金がそのままなくなり、それでも足りないという可能性が発生します。過不足が発生すると業者から入金を求める通知が来ます。

3.11の76円を記録した時は俗にいうメンテガラでした。たいていのFX業者は毎日10分~15分ほどメンテ時間を取ります。この時間帯を投機筋が狙いをつけ、被害が大きくなりました。

私のところの業者はシステムが数分停止し、取引不能になりました。なので損切りしようにもできなく、復旧したときは時既に遅しという状態でした。

Q源泉徴収票の支払金額が、請求金額と実際の支払金額と異なる場合は?

お世話になります。
源泉徴収票の支払金額(30,000円)が、
領収書の請求金額(31,500円税込)と実際の支払金額(28,500円)と異なっていますが、
そのようなことはあるのでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.まずご質問にないことから。「源泉徴収票」と書かれていますが、「支払調書」ではありませんか。源泉徴収票は給与所得、退職所得又は公的年金の場合ですから消費税がかかることはありません。31,500円税込ということは、消費税の課税される取引ですから、報酬や請負代金のはずです。この場合は支払調書になります。

2.取引関係を整理すると
税抜金額 30,000円
税込金額 31,500円
源泉徴収税額 3,000円(30,000円×10%)
差引支払額 28,500円(31,500円-3,000円) という流れですね。

この場合、支払調書に記載する支払金額は、原則として税込みの31,500円です。ただし、消費税額が明確に区分されている場合は30,000円でも構わないことになっています。ご質問のケースはこの30,000円が記載されたものと思われます。ただし、この場合は摘要欄にその消費税額(1,500円)を記載することになっていますが、記載されているでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング