最新閲覧日:

現在、決算をしています。ところで、12年3月分の請求書(請求額未定)が届かないために、13年度に支払うつもりですが、その場合、過年度損益修正損で支払えばよいのでしょうか。また、当年度に支払いを忘れていたものについても同じでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

決算は当期の利益を決算するものです。


当期の業績に関係ないものは、過年度損益修正として扱うのが原則です。
したがって、例えば、請求を忘れていたもの、支払を忘れていたもの等は、過年度損益修正で処理するものです。
ただ、会社の規模にもよりますが、大きな金額でなければ影響も小さいので、そのまま通常の処理をしてもかまいません。
    • good
    • 0

会社の規模によっても、業種によっても異なりますが、基本的には、すでに回答があるとおりでいいのですが、それが決算書に載ると美観?を損ねますし、経理が上手くできていないのでないかというあらぬ疑いの目で見られることもあります。

3月決算だと、延長していなければ、5月に申告書を提出しますから、それまでに、
修正伝票入れて、対処されるのがいいと思われます。しかし、社長が、翌期に確定するのでいいというのであれば、それでもいいでしょう。
    • good
    • 0

請求書が未着で金額が確定できない場合は、相手方に問い合わせて、金額を確定した上で、買掛金(費用なら未払金)に計上するのが通常の方法です。


ただ、相手が請求を忘れる場合もありますから、敢えて問い合わせたくない場合は、納品書などから合理的な金額を計算して、買掛金(費用なら未払金)に計上するのが良いでしょう。
当年度に支払いを忘れていたものについても同様の処理をします。
その結果、翌期になって差額が発生した時には、過年度損益修正として特別損益に計上します。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
過年度損益修正と言うからには、ご回答にもあるように、過年度に計上した金額を修正することであり、計上しなかったものを過年度損益修正で処理するのは間違っているのでしょうか?例えば、請求を忘れていたもの、支払を忘れていたもの等は、過年度損益修正で処理しても良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

補足日時:2001/04/13 20:38
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報