人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

基本的な質問ですみません。
国務大臣は各省のトップのことですよね?でも官僚も各省のトップ?あれ。。よく分からなくなってきました。それとも閣僚は国務大臣とはまた別のものなんですか?
閣僚と政党と内閣についても教えてください><

A 回答 (2件)

各省庁のトップは国務大臣です。



1:国務大臣
2:副大臣
3:大臣政務官(ここまで政治家)
4:事務次官(ここから官僚)
5:省名審議官
6:局長

という序列になります。

閣僚と国務大臣は同じです。

「内閣」は、日本の行政権を持っている機関です。
三権分立の、立法・司法・行政のうちの、行政を行う機関です。
その行政権を持っている機関である「内閣」の長が、「内閣総理大臣」(首相)です。
国会の指名した人を天皇が内閣総理大臣に任命します。
そして内閣総理大臣は「国務大臣(閣僚)」を任命して、「内閣」を作ります。


政党は簡単に言うと、共通点のある政策を考えている人たちが集まって、協力して政策の実現を目指している集団です。
ただそれとは別に日本の法律上の定義だと
政治団体のうち、所属する国会議員を5人以上有するものであるか、近い国政選挙で全国を通して2パーセント以上の得票を得たもの
となっています。
なのでたとえば「大阪維新の会」は広い意味では政党と言えますが、法律上の定義では政党ではなくただの政治団体ということになります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

よく理解できました^^回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/03/01 18:50

国務大臣と閣僚は、ほぼ同義ですね。

多くの場合、言葉の使用者が、単なる使い分けをしているだけです。なお、正式名称は国務大臣の方です。総理大臣と首相の使い分けと似たようなものです。ちなみに、省のトップではない人もいます。


内閣・政党については、何が分からないのか不明なため、特に触れません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/03/01 18:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Q大臣の違い

内閣府特命担当大臣と普通の大臣の違いを教えて下さい。宜しく。

Aベストアンサー

まず、大臣というのは法律上の名称としては全て「国務大臣」です。国務大臣は、内閣総理大臣によって任命され、その任命行為は天皇による認証を受けます。この認証がないと任命の効力が発生しないとされています。

国務大臣に任命されると、まず「国務大臣に任命する」という辞令をもらいます。任命された場合、内閣の一員として閣議に出席、内閣の意思決定に参加します。

国務大臣に任命されたら、次に「○○大臣に任命する」という2枚目の辞令をもらいます。この内容によって、国務大臣は「各省大臣」と「内閣府特命担当大臣」に分かれます。

各省大臣というのが、私たちがイメージする大臣のことで、中央省庁のトップとなる人です。担当する省庁の名前を付けて○○大臣と呼ばれます。国家公安委員長は、国家公安委員会を通じて警察庁のトップとなるので、各省大臣に分類されます。

内閣府特命担当大臣は内閣府に置かれ、それぞれの内閣で特に重要と考えられる事項を特別に担当する大臣となります。内閣総理大臣から特別に命じられた仕事を担当する大臣なので特命担当大臣と呼ばれます。

内閣府のトップは内閣総理大臣が務めるので、内閣府特命担当大臣は省庁のトップではありません。少子化担当大臣、食育担当大臣、沖縄・北方担当大臣などがこれに当たります。2001年に省庁再編が行われる以前は単に国務大臣と呼ばれたり、無任所大臣などと呼ばれる場合もありました。(任せる所(=省庁)のない大臣と言う意味です。)

ちなみに、自民党政権時代、閣僚希望者はみんな各省大臣を希望していました。なぜなら、国の予算は省庁に配分されるので、担当する省庁のない内閣府特命担当大臣では使える予算もなく、官僚という部下もいないからです。このあたりは民主党政権に変わり、どのようになるでしょうか。

まず、大臣というのは法律上の名称としては全て「国務大臣」です。国務大臣は、内閣総理大臣によって任命され、その任命行為は天皇による認証を受けます。この認証がないと任命の効力が発生しないとされています。

国務大臣に任命されると、まず「国務大臣に任命する」という辞令をもらいます。任命された場合、内閣の一員として閣議に出席、内閣の意思決定に参加します。

国務大臣に任命されたら、次に「○○大臣に任命する」という2枚目の辞令をもらいます。この内容によって、国務大臣は「各省大臣」と「...続きを読む

Q政治家と官僚の違い

基本的な質問ですがお願いします。
政治家、官僚、国会議員の関係について
教えてください。

立場や権利はどのように違うのでしょうか。
官僚が日本の政治を駄目にしているともききますが
政治家=官僚なのでしょうか?
参考になるサイトなどもありましたら
おしえてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>政治家、官僚、国会議員の関係

>政治家 : 主意は国の政治に携わる人たち

 国会議員及び国会議員を目指して研究活動をしている人々と政策立案などに直接関係している官僚を含む人々の総称

>官僚  : 国や自治体の公務員試験に合格して役人(公務員)になった人。
政府や議会が決定したことを実行していく事が主たる仕事です

>国会議員 ;国民に選挙によって選ばれた政治家の集まり。 
国会において国の法律を新しく作ったり、改正したり、政府の方針に賛成や反対の意思表示を国民を代表して行う

>政治家=官僚?
官僚の中の政治に直接関係する仕事についている人(政治家の補佐)は政治家に入りますが、ほんの一部の人たちであり大半は政治が決めたことを実現する立場です
一般的に政治家は国会議員と大臣をいうことが多い

>官僚が日本の政治を駄目にしているともききますが・・
マスコミの主観であり意見です。国民は政治家を始めとする色々な人の意見をマスコミを通じて見聞きしますがマスコミも私企業の一つであり政治に対して発言力を高めるために自らの主観を中心に多くの人が同じ考えで有るように報道します。
官僚の悪い部分と良い部分とを国民が見極めることが必要です
現代では報道が日本を悪くしていることの方が多くなりました
例えば新しい総理大臣が決まると3ヶ月から半年であれも出来ないこれも出来ないと国民が支持しないように煽り
支持率が落ちるように報道します
一年もすると支持率が下がって次の人と交代を強制され辞任に追い込まれます
政策は3ヶ月や半年で結果がでる物ではなく、この十年以上は毎年のように政府が変わり一つの政策が継続されること無く不況から抜け出せないでいます
これは官僚や政治家のせいではなく、全て政治や官僚のせいにして影響力を強化しようとする無責任な報道企業の責任です

参考サイト是非見てください

参考URL:http://members.tripod.co.jp/kuat/

>政治家、官僚、国会議員の関係

>政治家 : 主意は国の政治に携わる人たち

 国会議員及び国会議員を目指して研究活動をしている人々と政策立案などに直接関係している官僚を含む人々の総称

>官僚  : 国や自治体の公務員試験に合格して役人(公務員)になった人。
政府や議会が決定したことを実行していく事が主たる仕事です

>国会議員 ;国民に選挙によって選ばれた政治家の集まり。 
国会において国の法律を新しく作ったり、改正したり、政府の方針に賛成や反対の意思表示を国民を代表...続きを読む

Q内閣と内閣官房と内閣府の関係って?

首相官邸や内閣府のHPを見る限り同じようなことをしているようなのですが、組織・人員の規模からいって役割に違いがあると思います。
単純に内閣(立案)、内閣官房(企画)、内閣府(実行)と考えていいのでしょうか?
それとも、上下関係のない並列的な関係なのでしょうか?

設置法の趣旨といった「建前」的な説明でかまいませんが、「役人の仕事を増やすため」などのミもフタもない回答は遠慮させていただきます。

Aベストアンサー

〉内閣官房というのは内閣府の中の機関の1つです。
#1さん、間違ったことをいわないで……。内閣官房の方が格上ですよ……(内閣府設置法3条3項参照)。

無理矢理会社にあてはめると、「内閣」は「取締役会」、「内閣官房」は「秘書室」、「内閣府」は「総務部」というところでしょうか。

内閣は、憲法にある通り、行政権を司る機関、行政府の最高機関です。
内閣官房は、(戦前、内閣官房長官は「内閣秘書官長」という名前だったように)内閣の庶務を行い、内閣の重要政策について企画・立案・総合調整を行います(内閣法12条2項)。
内閣府は、他の省庁が担当しない事項(統計とか勲章とか北方領土とか)を担当するほか、複数の省庁にまたがる事項について総合調整をします(内閣府設置法3・4条)。

内閣が方針を決めるときの調整は内閣官房、決まったことを遂行する過程の総合調整は内閣府、という感じでしょうか(←関係者が聞いたら怒られそうな要約かも知れない)。
実際には、参事官レベルでは、両者の役職を兼任している人も少なからずおられるようですが……。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q政党?参議院?衆議院?

国会の仕組みが分からないので選挙に行きませんでした。そもそも衆参議院の定員には各政党がバラバラに入る仕組みなんですか?与党・野党ってのもわかりません。小泉さんも衆議院・参議院どちらかに属したいるのですか?恥ずかしながら、その辺まったくわかりません。世間が盛り上がってるのに付いていけません。
簡単に教えてくれる方いませんか?

Aベストアンサー

日本の国会は衆議院・参議院の「二院制」をとっています。この前行われたのは、「参議院選挙」です。
衆議院と参議院では任期が異なります。衆議院は4年、参議院は6年です。
衆議院は選挙の際一度に全員分の選挙が行われるのに対し、参議院は3年ごとに定員の半数ずつの選挙が行われます。
衆議院は任期4年ですが、内閣総理大臣が「衆議院の解散」という権限を持っていて、これを発動すると衆議院議員は全員辞職になり、自動的に衆議院の総選挙が行われます。参議院は、死んだり何らかの事情でクビにならない限り、6年間の任期を必ずまっとうできますが、衆議院はいつクビになるかわかりません。

内閣総理大臣は、衆議院議員の中から、衆議院・参議院の両方で投票を行い、指名されます。双方の指名者が異なる場合、衆議院での指名者が優先されます(この後、指名された内閣総理大臣を天皇が正式に任命します)。したがって、内閣総理大臣である小泉さんは衆議院議員でもあります(だから衆議院議員の国会に出席してるのですね。「国会中継」たまには見てみましょう)。

与党というのは「政権政党」ですね。単純に言うと「衆議院で一番人数が多い政党」です。政党同士が組んで「連立与党」になることもあります。今は、自由民主党と公明党が組んで「連立与党」を結成しています(「自公」などと呼んでますね)。
上でも書いたように、実質衆議院で一番人数の多い党が内閣総理大臣を決めることができますから、与党が「内閣総理大臣を決めることのできる党」すなわち「政権政党」になるわけです。
自分の党の代表(自由民主党であれば総裁の小泉さん)に投票しないといけないという決まりは法律にはありませんが、党の決まりでそうなっています(仮に自分が小泉派じゃない自由民主党の国会議員でも、必ず総裁に入れる必要がある)。公明党は、内閣総理大臣の指名の際には自分の党の代表ではなく自由民主党の代表(総裁)に入れるという約束で、仲間にしてもらっています。

野党は与党以外の党のことです。政権を持つことはできませんから大臣にもなれませんし、国会での議決の際に多数決になったら必ず負けます。ただ、上記内閣総理大臣の指名以外では自由民主党の議員でも自由に(自分の意思で)議決を行うこともありますので、まったく存在意義がないというわけでもありません。また、与党に対する健全な批判を行う存在として、なくてはならないものです。

日本の国会は衆議院・参議院の「二院制」をとっています。この前行われたのは、「参議院選挙」です。
衆議院と参議院では任期が異なります。衆議院は4年、参議院は6年です。
衆議院は選挙の際一度に全員分の選挙が行われるのに対し、参議院は3年ごとに定員の半数ずつの選挙が行われます。
衆議院は任期4年ですが、内閣総理大臣が「衆議院の解散」という権限を持っていて、これを発動すると衆議院議員は全員辞職になり、自動的に衆議院の総選挙が行われます。参議院は、死んだり何らかの事情でクビにならな...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q大臣が官僚より弱いのはなぜ?

独立行政法人(官僚の天下り先)の改革が渡辺行革大臣によって勧められ
民間でもできる、と判断した団体の廃止や民営化を求めましたが
結局小規模な団体の廃止やハコ物施設の売却ぐらいで、期待はずれでした。
舛添大臣はもっと協力的なのかと思いましたが、厚労省関係の独立行政法人の改革に消極的なようです。
団体の理事などを転々と渡り歩き、2~3年で何千万も退職金をもらって、また違う団体で退職金もらって・・・という一部の官僚にまだまだ税金を吸い取られていくわけですが、
なぜ政治家(大臣)が国民の利益より官僚を守ろうとするのでしょうか?
ムダな独法に流れる税金を、国民の福祉などに使ってもらいたいと思うのですが、、、。
官僚ってそんなに力持ってるんですか?

Aベストアンサー

法的には、国家公務員法に欠陥があるからこういうことが生じると考えられています。同法は次のように規定しています。

(身分保障)第75条 職員は、法律又は人事院規則に定める事由による場合でなければ、その意に反して、降任され、休職され、又は免職されることはない。2 職員は、人事院規則の定める事由に該当するときは、降給されるものとする。

従って、課長以上の管理職については、「職員」でない新たな資格を設け、75条の対象から外してしまうしか方法がないでしょう。

省庁のトップである事務次官が、課長以上の管理職を「本人の意に反して、降任、休職、免職させることはできない」とすれば、課長以上の管理職の総意もしくは個人的意見や利害に拘束されて、たとえ大臣の命令でも従うことは困難でしょう。

法律で身分保証されている以上、「総理大臣や大臣、まして国民世論など従うのは損であり、馬鹿げている。好きなようにやって、給料、退職金、天下り先を確保して何が悪い」という理屈が働いているようです。

困ったものです。

多分、民主党が政権を取っても、国家公務員法を改正しないと、どんな政策にも役人が抵抗して、たちまち行き詰まるのは眼に見えています。
逆に国家公務員法の改正に成功すると、局面は様変わりするでしょう。そして自民党の民主党からの政権奪回は極めて困難になるでしょう。

法的には、国家公務員法に欠陥があるからこういうことが生じると考えられています。同法は次のように規定しています。

(身分保障)第75条 職員は、法律又は人事院規則に定める事由による場合でなければ、その意に反して、降任され、休職され、又は免職されることはない。2 職員は、人事院規則の定める事由に該当するときは、降給されるものとする。

従って、課長以上の管理職については、「職員」でない新たな資格を設け、75条の対象から外してしまうしか方法がないでしょう。

省庁のトップである事...続きを読む

Q首相と総理大臣の違いを教えて

内閣総理大臣は大臣の中の代表(?)と考えて居りました。首相は大統領制と対比される制度ですよね。でも、イギリスのブレアさんはブレア総理とは呼びません。総理大臣って日本だけ?森さんは首相とよばれたり、総理と呼ばれたりして、こんがらがってあんな答弁をされるのでしょうか。使い分けがあったら教えてください。

Aベストアンサー

正確に回答されている↓の方々たちに比べてニュアンス的な回答ですが・・・、
総理府の大臣だから総理大臣なのですね。
ですからどちらかというと日本的な言い方。
首相は外相、蔵相(今はないけど)と同じように
ちょっと文語的な言い方ですね。
いつもいるところは首相官邸だけど・・・。
総理って呼ぶ方が、おだてる感じが強いです。
国会をみていると
自民党の先生はほとんどが「総理」と
共産党の先生の多くは「首相」と呼んでいます。

Q国債を小学生にも分かるぐらい分かりやすく教えてください

国債とは何ですか?

小学生でも分かるように簡単に説明してくださいませんか?

Aベストアンサー

普通、国(日本国政府)が高速道路を作ったり、空港を作ったり、ダムを作ったり、ムネオハウスを作ったりするお金は私達納税者(税金を払う人)が払っています。
でも、私達納税者やその代表者である代議士が、「高速道路を作って下さい、空港を作って下さい、ダムを作って下さい」と、国にあんまり言い過ぎるので税金だけではお金が足りなくなってしまうことがあります。
そこで、国はお金を持っている人からお金を借りることにします。それが国債です。

お金が足りないのなら、がまんすればいいのですが(普通そうしますよね)、なぜか私達納税者とその代表者である代議士はそんなことはしません。
お金がないのを知っていて、相変わらず「高速道路を作って下さい、空港を作って下さい、ダムを作って下さい」と言いつづけています。なぜかは解りません。
そこで、国はしかたなく今年も去年も一昨年も国債を発行して、私達納税者とその代表者である代議士が気に入るようにがんばって借金をし続けているわけです。

因みに、実は日本では国が国債を発行することはホーリツで禁止されているそうです。

ちょっと古いですが(なにしろ1997年のころのハナシです)↓に少し説明があります
今は、当時よりも~っと悪化しているそうです

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kdns/_wakaran/97/0309.html

普通、国(日本国政府)が高速道路を作ったり、空港を作ったり、ダムを作ったり、ムネオハウスを作ったりするお金は私達納税者(税金を払う人)が払っています。
でも、私達納税者やその代表者である代議士が、「高速道路を作って下さい、空港を作って下さい、ダムを作って下さい」と、国にあんまり言い過ぎるので税金だけではお金が足りなくなってしまうことがあります。
そこで、国はお金を持っている人からお金を借りることにします。それが国債です。

お金が足りないのなら、がまんすればいいのですが(...続きを読む


人気Q&Aランキング