取得価額50 時価200 対価100
(1)個人から法人へ譲渡
  個人→所得税200-50=150(譲渡所得)
  法人→200-100=100(益金算入)
(2)個人から個人’へ譲渡
  個人→課税なし
  個人’→贈与税200-100=100
というようなことが本に書いてあったのですが、
(2)の個人の課税は所得税で100-50=50(譲渡所得)
になるのではないかと私は思うのですが、その本には、贈与税で課税するから売ったほうに所得税は課税されないと書いてありました。
なぜだかちょっと分かりません。
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

たとえば、取得価額が、5千万円の土地を1億円で売れば、5千万円の譲渡益がでますから、課税されます。

おそらく、時価が2億円なので、対価との差額の1億円については、課税されない(当然ながら、キャッシュフローでみると差額分にみあう担税力なしです)ということの書き間違いだと思われます。
ただ、生活用動産については、課税されません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました、。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 12:23

#2です。



打ち間違い訂正します。
1行目:定額譲渡→低額譲渡

申し訳ありません。
    • good
    • 0

おそらく、個人間では、定額譲渡の場合に時価で譲渡があったとするみなし課税は行われないということを言いたかっただけだと思います。

つまり、#1さんのおっしゃるように、対価と時価の差額分は課税されないと言うことでしょう。

ただこの場合、低額譲り受けに該当して贈与税が課税されるのはいいんですが、そもそも低額譲渡には該当しないと思われます。低額譲渡は、所得税法施行例169条で、時価の1/2に満たない金額での譲渡であると規定されています。従って、(1)も、みなし課税は行われないことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

するどいご指摘ありがとうございました。
いわれてみればそうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/09/18 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人から法人に変わる際の挨拶文

個人でやっていたのを新たに会社に入社し、お客様を引き継ぐことになりました。挨拶文を作成しようと思ったのですが、まったくいい文言が浮かびません。。。。どなたか助けてください

Aベストアンサー

会社設立のご挨拶
謹啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます

さて このたび来る平成○○年○○月○日より 下記の通り
株式会社○○○○○○として営業することとなりました

これもひとえに皆様方のご厚情・ご支援によるものと心より感謝致しております
このたびの会社設立を機に 社員一同さらなる精励を期して社業発展と皆様方のご要望に誠心誠意お応えできるよう努力致してまいる所存でございます
何卒従来に増してのご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます                 敬 具 
   平成○○年○月吉日
---------------------------------------------------------------


《業務内容》
・車部品製造・販売
・倉庫管理

郵便番号
事務所 住所
電 話 ○三-○○○○-○○○○
FAX ○三-○○○○-○○○○        

会社名
役職 代表者名

Q青色個人の譲渡所得と消費税について

青色個人事業者です。どうかよろしくお願いいたします。
1)取引内容 譲渡所得について・・・ (1)中古車両を100万円で売却しました。売却代金-(車帳簿価格+譲渡費用)=譲渡益→譲渡所得になると思います。 (2)うえの時譲渡所得は80%、残り20%部分について自家使用があり事業主借勘定で処理し、所得より控除できるでしょうか(売却代金より)?経過処理は毎年期末帳簿価格×償却率(定率法適用)で年償却額を計算して自家用部分は事業主貸で処理しています。
2)消費税(原則課税適用)の扱いについて・・・上と同じ条件で消費税ですが売却損益に関係なく(1)の100万円が課税売上と思いますが、自家用部分は控除できますか?課税売上は100万円か、80万円の何れが正解でしょうか?  何れの時も自家使用は考慮しないと言う意見があり困っています。よろしくお願いします。文字オ-バーで文脈変な部分があります。専門部署に相談したところ意見が分かれます。困ってます。

Aベストアンサー

こちらでしょう、売り上げは。
そしてこちらは通達ですから私見でなく公見。

消費税基本通達5-3-2(使用の意義)

 法第4条第4項第1号《個人事業者の家事消費等》に規定する「使用」とは、同号に規定する資産の全部又は一部を家事のためにのみ使用することをいうのであるから、例えば、事業の用に供している自動車を家事のためにも利用する場合のように、家事のためにのみ使用する部分を明確に区分できない資産に係る利用は、同号に規定する「使用」に該当しないことに留意する

Q個人から法人化する際の挨拶文

個人事業から法人化する際の、取引先への挨拶文としてよい雛形はございませんでしょうか?

新会社設立、社名変更などは見当たるのですが。。

どなかた無知な私にご教授お願い致します。

Aベストアンサー

ご質問のケースは、なかなか文例集には見つかりにくいとおもいます。
 次のような文面はいかがでしょうか?

「拝啓
 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
 平素は格別のご高配にあずかり、心から感謝いたして
 おります。
 さて、○○商店として○○年創業以来、営業してまい
 りました。
 今般、「◯◯株式会社」と法人化し、イメージを一新
 して、よりいっそう皆様のご期待に沿うよう、役職員
 一同全力を挙げて社業に努める所存でございます。
 何とぞ、倍旧のご愛顧、お引立てを賜りますようよろ
 しくお願いいたします。
 まずは、とりあえず書中をもってごあいさつ申し上げ
 ます。
                    敬具
 ◯◯◯◯年吉日
        ○商店改め平成○年○月○日法人化
         ○○株式会社
         代表取締役○○        」

 

Q個人事業者がゴルフ会員権を譲渡したら消費税不課税?

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shohi/02/19.htm 

この国税庁のHPに、ゴルフ会員権の譲渡は、「その他の個人事業者が保有している場合には生活用資産に当たり」と記載されています。

どのような意味なのでしょう?

個人事業者が保有していると言うことは、事業用資産として資産計上されているのでしょう。それを譲渡したのに、生活用資産に当たるとはどういうことなのでしょうか?

そして、その譲渡は(消費税の)課税の対象になりませんと書かれています。なぜなのでしょうか?
事業用資産を売却すれば、譲渡所得となりますが、消費税は納める必要があるはずです。

Aベストアンサー

>個人事業者が保有していると言うことは、事業用資産として資産計上…

あなたはそのゴルフ会員権の売買が主たる事業であり、生活の糧であるのですか。
資産の運用、投資の一環として持っているのなら、事業用資産などではありません。

>そして、その譲渡は(消費税の)課税の対象になりませんと書かれています…

事業用資産ではない、すなわち消費税の課税要件の一つである
・事業者が事業として行う取引
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
に該当せず、消費税の課税要件を満たしません。

>事業用資産を売却すれば、譲渡所得となりますが、消費税は納める…

あなたの家の床の間に金の茶釜が飾ってあったとして、それを売却したらたしかに譲渡所得ですが、消費税がかかるとお思いですか。
家事用資産の売買は消費税の対象になりませんよ。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q学校法人むけの挨拶文について

通常、企業に宛てる挨拶文の始めは「貴社」または「御社」ですが、学校法人などに宛てる挨拶文の始めはどのようになるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。

>通常、企業に宛てる挨拶文の始めは「貴社」または「御社」ですが、学校法人などに宛てる挨拶文の始めはどのようになるのでしょうか。

 「貴校」ですね。

Q法人税の課税所得の算出における法人税等の扱いについて

法人税の課税所得を計算するに当たり、法人税・住民税・事業税の加減算について教えて下さい。

例えば2015年度の課税所得を計算する際、
法人税・住民税は損金不算入なので課税所得を減額しない、
事業税は2014年度の課税所得に税率を掛けて算出した事業税が2015年度の損金となり2015年度の課税所得を減額する。
(初年度には事業税による課税所得の減額はない)

この認識で合っているでしょうか?

Aベストアンサー

法人税別表(4)~別表(6)を見ると理解してもらえると思いますが、申告書作成ベースで『課税』の対象となる『所得金額』を導くときには、「税引き後利益」から出発いたします。
 ◎別表の見本は↓
 https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hojin/shinkoku/itiran2015/index.htm

この時、
(1)すでに納税した『法人税・住民税[共に、前期に対する確定額と当期に行った中間(予定)納付額]』は加算いたします。
(2)当期に納付している事業税は「損金算入」なので加算も減算も致しません。


で、ご質問文は推測するに「税引き『前』利益」から出発したモノですね。
この場合には、ご賢察の通りです。

一度、ダミーで「税引き前利益」「法人税・住民税」「事業税(租税公課では計上していないとして)」「税引き後利益」の数字を仮定して、別表(4)を作ってみると理解が深まると思います。

Q近隣住民への学祭の挨拶文について

私は大学の学祭の実行委員会に所属しております。
そろそろ学祭が始まるため、近隣住民の方々のポストに挨拶文を入れていく予定です。

その挨拶文ですが、昨年、近隣住民の方から「ご迷惑をかけるかもしれませんが~というのは、騒音などは仕方ないから対策をしないということか!」という苦情があり、どうやって挨拶文を書けばいいのか、悩んでいるところです。

知恵袋で学祭の挨拶文の質問がありましたが、「ご迷惑をおかけすることがありますが~」という文がありました。

挨拶文の中の騒音に関して、どうやって書けばいいのかわからないのでご回答よろしくお願いいたします。
学祭のライブなどは体育館を使っています。
しかし、屋外ではないものの音が多少漏れてしまいます。

Aベストアンサー

自分が何かをしたいから、周辺に黙認してほしい、という文章が受けがいいと思いますか。

想像をするというのはその立場になるということです。

あなたが退職後、俳句だとか書道とかに打ち込もうとしているとします。
静かな環境で思いついたこと、考えたことと向き合おうとします。

そのとき、二十歳前後の若い者の叫び声が聞こえます。
バンドらしきものが、調子の外れた音程でどかどか始めます。
授業中ではないから、浮かれた話題で大声で笑いながら話しています。

うわ、たまらん、と思うでしょうね。
もちろん、普段でも、家の前に子供が通ることもあるでしょうし、ちり紙交換や廃品回収もあるでしょう。
それも我慢しなければならないのが大人なんですけど、それらはごく一瞬のことです。

まる一日どかどかやられたら、自分のやりたいことがめちゃくちゃだと思っておかしくないですよね。

そう思うことを、事前に、「騒がせますが、ご迷惑をおかけしません」はないだろう、と感じませんか。
あなた、高齢者だと思って考えてくださいよ。そう思いませんか。

無茶をするけど許せ、下郎ども、みたいな文章に見えるのではないでしょうか。
自分らは騒ぐ権利があるんだ、という宣言文をいれられたように思いませんか。

ご迷惑はおかけしません、などというのは僭越な言い草です。というか、迷惑をかけますという宣言そのものです。
最初に謝っているのだから、許せ、です。

そこまで想像して、文章を考えてください。

ひとことあれば話は違うのです。
相手を同じ立場の地平線にいると考えた文章です。

未熟な若者が発信力の修行をしております。是非一度ご見学いただけないでしょうか、と依頼してください。
行くか行かないかは勝手です。でもそれは招待状なのです。

学園祭ですから見学自由のはずですし、模擬店がでていたり芝居をやったりしているわけでしょう。
そこに、是非いらしてください、とお誘いするだけで、来ないとしても苦情はほとんどなくなりますよ。

なぜかというと、本当に見学した人たちが、いい噂をしてくれるからです。
また、自分に何かを頼んできた人間を足蹴にする人間は居ないからです。

自分が何かをしたいから、周辺に黙認してほしい、という文章が受けがいいと思いますか。

想像をするというのはその立場になるということです。

あなたが退職後、俳句だとか書道とかに打ち込もうとしているとします。
静かな環境で思いついたこと、考えたことと向き合おうとします。

そのとき、二十歳前後の若い者の叫び声が聞こえます。
バンドらしきものが、調子の外れた音程でどかどか始めます。
授業中ではないから、浮かれた話題で大声で笑いながら話しています。

うわ、たまらん、と思うでしょうね。
も...続きを読む

Q利息の源泉所得税は法人税との2重課税ですか?

法人が銀行から受け取る、受取利息からは所得税 15%、地方税(利子割) 5%が源泉されています。

所得税とは所得に対して課せられる税金ですが、法人の場合には法人税が所得に対して課せられます。

所得税額控除を行えば納付すべき法人税額から所得税額を控除できるので2重課税にならないと思います。

しかし、所得税は法人税法上は損金に算入するのが原則だと思います。損金に算入した場合には法人は一つの所得に対し、所得税も法人税も支払うこととなります。これは2重課税になるのではないでしょうか?

また、住民税も法人の所得に対してかかる税金です。これも2重課税になるのでしょうか?

Aベストアンサー

所得税は法人税と2重課税になるので、所得税額控除が認められている。
損金に算入する方法を採れば確かに2重課税となってしまう。

住民税は損金に算入する方法はない。別表4で損金不算入の加算とし、必ず住民税の申告書で源泉分を控除する。

ちなみに、事業税は課税標準は住民税と同じ所得だが、事業税は事業活動に課しているだけで、所得に課しているわけではないから、住民税と事業税は2重課税にはならない。



2重課税とはどのようなものか?
2重課税とは同じ課税主体が同じ所得に対して課税する場合である。
法人税と住民税は同じ所得に対して課税しているが、課税主体が異なるので2重課税ではない。
利息の源泉所得税と法人税は同じ課税主体が同じ所得、課税標準に税を課しているので2重課税になる。
これは今の源泉徴収制度(法人が受取る利息からも所得税が徴収されるシステム)では仕方がない。なので所得税額控除で対応して2重課税を防いでるということ。

Qエクセルからでは挨拶文は挿入できないでしょうか?

ワード2007で挨拶文の挿入はできますが、エクセル2007では、挨拶文の
挿入はできないでしょうか?エクセルは表計算が主なので、私はないのではないかと思っていますが、エクセルでも時々拝啓からはじまってあいさつ文を入力する時があるのであったらいいなあと思いました。ひょっとして私が知らないだけでそういう機能があるかもしれないと思いました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それは、挨拶文ウィザードですね。それはWord固有の機能です。Excelでもそうしたソフトを作ることは可能でしょうが、次のような理由のために実装していないのだと思います。

1)Wordと違ってExcelはEnterキーを打っても行挿入されないため、自動で「敬具」と入れてくれても、いちいち人間が新しいセルを挿入してそれを消えないように維持しなければならず、省力化にならない

2)Excelには行幅の概念が希薄なので、寄せの自動化が困難。例えば「敬具」・「以上」は右寄せ、「記」は中央揃えですが、これがどのセルが対象にすればよいのか、人間の意図通りに自動化することはまず無理。

個人的にExcelで挨拶文ウィザードがあっても役に立たない、いや、むしろうるさいだけで逆に不便です。自動で挿入されたものを消さないようにするために手動でいろいろしなきゃいけないようじゃ、なんのための自動化だ、本末転倒ではないかと思いますね。

Q計画損益が-100で実績損益が-200だったとき達成率は200%?-200%?

計画損益が-100で実績損益が-200

達成率は200%の表示ですか?

それとも-200%の表示ですか?

売上とか経費とかプラスの損益なら分かるんですが。

Aベストアンサー

個人的には-200だと思います
あくまで利益を出すことを目指してますよね?
その反対の損なのでマイナスだと思います
より多くの損失を出すことを目指していたら別ですけど…


人気Q&Aランキング