「教えて!ピックアップ」リリース!

私の亡くなった祖母は知恵袋のような人でした。
その祖母が生前に「“かんすい”と“にがり”は体に毒なんだよ。けっしてそのまま口にしてはいけないよ」とよく言っていました。

ある安全な食品を薦めるサイトでも「野生動物がけして海水を口にしないのはにがりの毒性をしっているから」と“にがり”をそのまま口にする危険性を説いていましたし、、、。

今“にがりダイエット”が巷で流行っていますね。
昔の人が言っていた事の真実を実感した経験が多いので大変気がかりです。

その危険性について御存知の方、御教授ください。

A 回答 (3件)

「かんすい」の毒性は.種類によって.カリウムが含まれている場合があり.「かんすい」として使用する濃度範囲では.心臓毒でしょう。

また.アルカリ性なので.(口内表面を細胞を含めて)皮膚をと化します。

「にがり」は.豆腐製造に使う程度の分量の場合には.毒です。豆腐製造程度の濃度で.「下剤」として使われた時期があります。多くの方が「高マグネシウム血しょう」となり体調を崩しましたので.使われなくなりました。

食品添加物にしても.健康食品にしても.「異常な高濃度」に濃縮されている場合が多く.その結果.毒性が現れるのて゜す。分量の加減ができない(知らない)のであれば.毒性のあるものと考えれば良いかと思います。
マグネシウム入り食塩として.使えば.5%食塩なんて塩辛くてとうしょうもないですから.おいそれと食べられるものではありません。自然に存在する「もともと薄い濃度」のものを見つけて食べるだけですから。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

私の会社の同僚達はにがりでダイエットしている人が多いのですが、朝の味噌汁から昼のうどん夜のシチューまで何にでもパッパッと振りかけて(分量を量らずに)にがりをかなりの量を摂っているようです。

親しい友人には軽く忠告しているのですが「早く痩せたいから」と聞く耳持たずで、、、。
彼女達の摂っている分量から考えると不安ですね。
詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 17:01

インターネットでも、TVでも、本でもそうですが、


書かれていることは必ずしも真実ではありません。
現代はムダに大量の情報が流れているのだから、
こちらで真偽を判別する必要があります。

「にがりが体によい」というのは、ある意味本当であり、ある意味ウソです。
にがり成分であるマグネシウム等が不足している人にとっては、健康によいでしょう。
実際、マグネシウムの目標摂取量は0.3gであり、ミネラルの中では多い方です。

ただし飲めば健康になるというのはどうか。
高マグネシウム血症(心臓に負担がかかるそうです)という問題もあり、
バカバカ飲めばよいというものではありません。

#1の参考URLを見てみましたが、
言っていることは、科学的には根拠がないと思われます。
「蛋白質を凝固する」とありますが、
それを言ったら塩だって酢だって蛋白質を凝固する働きがあります。
固まるものを摂取したら内臓が固まるとか、
人間の体はそんな単純なものではありません。
「味噌・醤油のにがりを取って治しようのない病気になっていく」
とありますが、
味噌・醤油、それに豆腐を世界一摂取しているはずの日本人は、
平均寿命が世界一長くなっています。
信用する必要はないと思います。

急速なダイエットを目的として、大量に飲むのは奨められませんが、
そんな恐がるほどではないでしょう。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

確かに溢れる情報の中で真実を選び出すのは素人には至難の業で、それなりの勉強が必要なのかもしれませんね。
高マグネシウム血症も恐いですが、最近のミネラル流行に乗ってかなり怪しいミネラル商品が出回っているようですし、(石灰が原料のドロマイトなんかで作ったマグネシウムとか、、)知らないがゆえに摂ってしまうという事も多いですね。

回答有難うございました。

お礼日時:2003/09/21 16:51

こんにちは。


私もTVで見て始めたばかりで、一応インターネットで調べたんです。

賞賛の声の中に注目するHPがあり、驚いて止めました。

下記のURLをご覧下さい。
                      

参考URL:http://www.global-clean.com/html/mag_sokan.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
教えてくださったHPを読んで背筋が凍りました、、、怖いです、、、

特に「にがリには豆腐を固めるように、蛋白質を凝固していく働きがあります~~、、人間の腎臓や肝臓、全ての内臓、血管、細胞、骨髄も少し づつ固めていき、機能低下させ、寿命を縮めていく~~、、」という部分はかなりの恐怖でした。

さっそく「にがりダイエット」を実践している友人に教えて止めさせます。
貴重な情報をいただき感謝します。

お礼日時:2003/09/20 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング