アラサーの主婦です。高校生の頃から料理をしています。
年期ははいっているはずなのに、未だに美味しい料理を作れません。

レシピどおりに作っても、なんか違う味。間の抜けた味。
オリジナルで作っても、間の抜けた味。
正直、自分の料理なのに「まずくて食べられない」ことすらあります。

スープひとつとっても、間の抜けた味。
仕方なく塩を加えて、今度はくどい味。
味噌汁はえぐい味(赤みそです)

炒め物も、煮物も、和え物もなにを作っても
間の抜けた味か、えぐい味。

あく抜きや水切りはきちんとして、肉や魚は酒に漬けて、下処理はきちんとしているつもりなのに。
炒め物は多いかな?と思うくらいに塩をふっても、味が足りなくて間の抜けた味。

野菜を塩でもみこむ即席漬けも、野菜の種類や量に対する塩梅がわからない。

今日作った、鶏肉のトマト煮込みも、間の抜けた味。
おまけにローリエ、タイムと一緒に酒に漬けておいたにもかかわらず、鶏肉が臭かった。
(消費期限内です)

どうしたら、美味しいお料理が作れるようになるのでしょうか?
よくレシピに忠実にといいます。
でも、わたしの義母も義姉も料理レシピなんて見たことなかったといいます。
彼女らは、冷蔵庫の中を見て、その場の思いつきで料理を作ります。
味つけも計量しません。見たことがありません。
適当にパパパとして、さっと味見して、またパパパとして
「よし、完成!」
すごく美味しいんです。そこいらのレストランより断然上です。


お料理を美味しく作れるようになりたいです。
アドバイスをお願いします。

ちなみに夫の実家は料理屋さんです。
そのためか、夫も味付けの勘があるようです。
夫も適当にメチャクチャの味つけです。
信じられないような組み合わせで味付けするのに
(コーンポタージュスープの素、味噌、醤油、他などなど)
食べてみると、目を見開くくらい美味しいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

正直、半分は精神的なものかなぁとも思いますが。



上手く作ろう!と肘肩を張るのではなく、食材を素直に愛してあげたらいかがでしょう。
貴女は、料理の途中で生の野菜をつまみ食いしたことありますか?
同じ野菜でも固さや香りは日によって季節によって違います。

最初は煮る予定だったけど、生でかじったら美味しい!
→じゃあサラダにしちゃえー!

みたいな「いい加減さ」が、寧ろ料理を美味しくすることがあります。

多分、ご主人のご家族はこうしたいい意味での「いい加減さ」をお持ちの方々なんじゃないでしょうか。
料理に限らず、プロが材料に接する時は材料に無理はさせません。
主役はあくまで材料で、自分の思惑は二の次なんです。

「上手くやろう!○○作んなきゃ!」と思うより、食材に「あなたはどうして欲しい?」と聞いてみてください。

店に行った時はナンパのつもりで食材を眺めましょう。
美味しそう!香りが素敵!ツヤがあって色っぽい~と思ったら、チョイワル男の気分で籠に投入。
「うちにおいで、イイコトしようね~ふふふふふっ」
キッチンに着いたら、グラビア撮影のカメラマン気分でオダテつつ服を脱がせてお料理開始です♪
    • good
    • 0

うーん。

。。
個人的には旦那様がおいしいって言ってくれるならそれが一番だと思いますけどねー。
逆に言うと、どんなにおいしい料理でも、旦那様が食べたいと思ってくれなければ意味無いですよね。
なんだか質問読んでると、自己満足の世界を目指しているような気がしました。

で、実際の料理に対するアドバイスは、結構料理をされているようなので、実際に料理をしている状況か料理を食べみないと何とも言えないです。

たとえばスープやおみそ汁は出汁がすべてです。
みそ汁なら昆布が出し汁のベースですよね。
で、シジミ汁ならカツオなどの他の出しは使わず、シンプルに昆布だしだけでシジミから出る味を大切に調理します。
他の具の場合は、鰹節より癖のないイリコ(煮干し)などを腹と頭を丁寧に取ったもので出汁を作るのが基本かな。
質問内容を読んでいると、なんだかいじりたおして味の柱となる部分が分らなくなっている印象を受けました。

炒め物で間の抜けた味になるのは胡椒が足りない事が多いですね。
後は火が弱いとか、お肉を最初にしっかり炒めてないとか、、、
あとは、実際に見てみないと分かんないですが、炒めすぎない方が良いかも、、、

野菜を塩でもみこむ即席漬けは、お醤油をかけて食べるので薄味がいいです。
七味か唐辛子などを一緒にもみ込んでアクセントを付けるとかこぶ茶をちょっと混ぜても良いかも。

チキンのトマト煮は、煮込む前にちゃんと焼きましたか?
焼かない場合は、熱湯をくぐらせてブランシール(日本だと霜降とか煮こぼすという作業で、要は熱湯をかけて表面が白くなればいいです)させるのが基本ですね。
そういう事をしない場合は、ソースが沸騰しているところに入れて、表面が固まってから弱火にして煮込むのが基本ですけど、、、

どうでしょうか?
これはお魚のお煮つけでも一緒ですね。
必ず沸騰している煮汁の中に入れます。
カレーでも最初に炒めるじゃないですか。
あれは生ぐさくならないようにするためですね。
こういった基本をやらないと、ローリエやタイムでごまかそうとしても無駄になっちゃいます。

クリーム系のソースなどに味噌は意外と合いますし、あるレストランではステーキのソースがドゥミグラスソースなんですが、これに醤油やみりんが隠し味に入ってたりします。

まぁ、ここら辺は色々頑張って調べたり経験するしかないですねー。
    • good
    • 0

気になりましたので失礼を顧みず再びおじゃましました。



味には2通りの世界があります。素材の上に味を被せていく足し算の世界と、素材から味を引き出す引き算の世界です。足し算はファミレス、ラーメン、カレーなど庶民料理の世界、引き算は料亭などの高級料理の世界です。この2つは別次元の世界で、相交わる事はありません。

おそらく、足し算の味の世界でずっと生きていたのが、結婚を機に引き算の味に触れてカルチャーショックを起こされているのだと思われます。もしかしたら、足し算的な味と引き算的な味と、むりやりどちらも両立させようとして苦しんでいらっしゃるのでは?

もしそうなら、どっちの世界で料理しようとしているのか、はっきりさせれば迷いも消えると思います。

見当違いの屁理屈でかえって混乱させたのでしたらお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなりあたっているかもしれません。
回答ありがとうございます。

わたしはどちらかといえば、引き算の味を目指したいです。
でも、そういえばと思い出してみれば、わたしが参考にする料理レシピは
ほとんどが足し算になっているような・・・

お礼日時:2011/04/27 14:24

私は、副業で料理教室を経営しております。


初めて来る生徒さんは、みんな同じ様なこと(料理がへたなんです)と言ってきます。
本来、料理のへたな人はいないんですよ。
歌おんち、味おんち、も本来存在しません。
思い込んでいるだけです。

貴方の料理、家中の人がみんな「不味い」と言って食べないのですか???
有り得ない事ですね。

ご家族の方が、「美味しい」とも「不味い」とも言ってくれないのと、違いますか??
だから、自信を無くした・・・と違いますか??

料理を美味しく作る「コツ」は、出汁、味、火加減、などではありません。
「自信」です。
たとえば、肉屋さんで、牛肉の薄切りを買ってきて、油もなにも入れずに、フライパンで「サッ」と焼いて、私が「美味しいから食べて見なさい」といえば、(え、これ美味しいです)と言いますよ。
要は、自信を持って作り、自信を持って食べる、または食べてもらう。

それだけです、おわり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自信・・・そういわれてみれば、自信って大きく影響しているかもしれません。
わたしの料理はいつもとまどい、迷いながらです。
「これだ!」というものがないのかもしれません。

主人はわたしの料理を、美味しい、美味しいと言ってたいらげます。

わたしは心の内で
「こんなまずいもの、よく食べられるな。妻に気遣って我慢しているんだな」
と思っています。
自分でひとくち食べて、もう後は箸がつけられません・・・

主人の実家の人たちの料理を食べるまでは、自分が下手だとは思っていませんでした。
正直家庭料理としては上手なほうと自負していました。

主人の実家の料理を食べるようになってから、自分の料理はもとより
外食も(ファーストフードやファミレスではなく、ちゃんとしたレストラン)で
食べてさえ「いまいち」と思いうようになりました。

お礼日時:2011/04/24 12:39

本当にまずいのかな?


ご質問文を読んで自分に対して厳しすぎるようにお見受けしました。
実は料理の腕に自信があったりして、それでかえって自分に厳しくなっているのでは?
気楽にやりましょうよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分に厳しいのでしょうか・・・

お礼日時:2011/04/24 12:40

○料理の腕がないのに、無理に難しい料理にチャレンジしているから。


○化学調味料、簡単に味付けができる便利系調味料を使用していない。
○まずい原因が味付けではなく、実は火加減や調理方法等にあるから。
○実はレシピ通りではない(レシピの順番を飛ばしている、違うところを見ている等)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスをありがとうございます。
2番目と3番目が気になります。しばらくここらへんを気を付けてためしてみたいと思います。

お礼日時:2011/04/24 12:42

うまくアドバイス出来ませんが1つだけ言えるのは、




『味付けは足せても引けない』

です。


だから塩にしても、砂糖にしても、醤油にしても…


少しづつ足して そのつど味見して下さい。o(^-^)o


味付けは全体的に少し控え目にしたほうが良いでしょう(*^o^*)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の料理人が教えてくれるレシピを探しています。

日本料理の料理人が教えてくれるレシピをインターネットで探しています。


美味しい昔ながらの日本料理のレシピを探しています。


本でも良いです。


主婦が作る簡単な家庭料理ではなく、店でも出せるような主婦でも作れるようなレシピを探していま


す。


サイトか本名を教えてください。

Aベストアンサー

http://www.sirogohan.com/

こちらの料理、きちんと作ることができれば
簡単な家庭料理以上のものとなると思います。

Qまずい料理を作る専業主婦の妻を改善するには?

結婚して三年になりますが妻の料理がはっきりいってまずいです。
ちなみに妻は専業主婦で彼女が望んで専業主婦を選びました。
私自身は一人暮らしが長かったので魚もさばけるし、味噌汁なんかも出汁からとっていました。
具体的に彼女の料理がどうまずいかといいますと
・カレーやシチューなどアクのとり方が不十分で臭みが残っていてしかも、ジャガイモが崩れてべたべたになっている
・和食に関しては味付けがかなり濃くて、出汁をとるということをしないで和風出汁の素を使う。味が素材にしみこんでいない
・揚げ物はべちゃべちゃ
・魚はもちろんさばけない
・簡単な料理のチャーハンもべたべた
はっきりって中学生の調理実習よりひどかもしれません

休みの日や早く帰った日は自分でも最初のうちは作っていたんですが、彼女からすると出汁を取ったり魚を下ろしたりするのが嫌味らしくて「そんなに私の料理が嫌いなら自分で一生つくればいいじゃん」と逆切れされて、ほとんどつくれないのが現状です。
一度、真剣にはっきりいったのですが「主婦はほかにもすることがあって忙しい中、一生懸命がんばってるのにそれを認めないなんて・・・」といって泣かれました。
改善するのは無理でしょうか?

結婚して三年になりますが妻の料理がはっきりいってまずいです。
ちなみに妻は専業主婦で彼女が望んで専業主婦を選びました。
私自身は一人暮らしが長かったので魚もさばけるし、味噌汁なんかも出汁からとっていました。
具体的に彼女の料理がどうまずいかといいますと
・カレーやシチューなどアクのとり方が不十分で臭みが残っていてしかも、ジャガイモが崩れてべたべたになっている
・和食に関しては味付けがかなり濃くて、出汁をとるということをしないで和風出汁の素を使う。味が素材にしみこんでいない
...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お察しします。
既にたくさんの回答が出揃っているので、追加で回答する必要ないかもしれませんが、
気になってしまったので・・・。

「好きこそ物の上手なれ」の言葉通り、
奥様は食べる事自体に、あまり関心がないようのではないでしょうか?
3年間でその程度で、文句を言うと逆切れ、ということから考えると、
今のままでは、何を言っても改善しないように思えます。

料理本を薦める声もありますが、同じ本・レシピで作っても、
美味しく作れる人もいれば、まずく仕上げてしまう人もいます。
本人にしてみれば「本に書いてある通りに作ったのに!」という感じですね。

奥様には、料理教室を勧めます。
お近くに「ベターホーム」はありますか?
年配のベテラン先生が、基礎の基礎から詳しく家庭料理を教えてくださいます。
レシピ通り作るだけでなく、季節感、作る行程の大切さも学べます。
お教室で実際に美味しい料理を作る事により、自信がつき、
料理の楽しさを覚えてくれると思いますよ。

お教室から帰ってきたら、すかさず「今日は何作ったの?」
「美味しかったんだ~、食べてみたいな~」と上手くのせてあげて下さい。
作ってる最中や食べている時に、教室で習った「こつ」を披露してくれる
と思いますので、「知らなかった!こうすると味が全然違うね!」と、
知っていても知らないふりをして、褒めてくださいね。

料理教室で一年間も勉強すれば、市販の料理本を見ても、写真と同じようにキレイで、
美味しいものが作れるようになると思いますよ。

それから休日には、美味しい料理を食べに連れて行ってあげてくださいね♪

大変ですね。お察しします。
既にたくさんの回答が出揃っているので、追加で回答する必要ないかもしれませんが、
気になってしまったので・・・。

「好きこそ物の上手なれ」の言葉通り、
奥様は食べる事自体に、あまり関心がないようのではないでしょうか?
3年間でその程度で、文句を言うと逆切れ、ということから考えると、
今のままでは、何を言っても改善しないように思えます。

料理本を薦める声もありますが、同じ本・レシピで作っても、
美味しく作れる人もいれば、まずく仕上げてしまう人も...続きを読む

Q京料理のレシピ

特別な京料理と言うよりも京都の家庭で普段食べているような家庭料理のレシピや同じ料理でも関東と味付けが違うようなもののレシピが書かれているサイトか本をご存知の方教えてください。

もしくはお勧めの京料理のレシピがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

はたして普段の食事なのかはわかりませんが。。。

http://www.joy.ne.jp/kyoto/doc/yasai/index.htm
http://p.gnavi.co.jp/kyoto/
http://www.pref.kyoto.jp/nosan/yasai/
http://www.kyoto-cooking.com/recipe/
http://www.honda-miso.co.jp/7/recipe.html
http://www.sakurai-jp.com/ryori/recipe/index03.html

Q大学への進学が決まっている高校3年の男子です。今フレンチ料理にかなり興味があります。 幼い頃から料理

大学への進学が決まっている高校3年の男子です。今フレンチ料理にかなり興味があります。
幼い頃から料理に対して興味はありましたが、母に料理は危ないからと言われさせてもらえませんでした。なので、ほとんど料理経験はありません。
そこで聞きたいのですが、18歳からフレンチの道に進む事を目指すのはかなり遅いでしょうか?
大学は四年行くつもりです。しかし、四年経ちそれでも料理に関心があれば専門学校も行きます。
当然フレンチの道を極めている人は幼い頃から料理することに触れているのは知っています。それでもフレンチ料理人に興味があり、やるならその道を極めたいです。当然一流シェフと呼ばれるだけの人になりたいです。
思い付きだとか厳しい現場を知らないと言われるかもしれませんが、確かにその世界に入ったことが無いのではっきりとは分かりませんが、知り合いに板前さんがいるので料理の世界の厳しさは普通の一般の人よりは話を聞いてると思います。
話が長くなってしまいましたが、
1番聞きたいのは18歳からズブの素人でほとんど家庭の料理すら触れていない人がフレンチで一流シェフを目指すのは遅すぎるでしょうか?

大学への進学が決まっている高校3年の男子です。今フレンチ料理にかなり興味があります。
幼い頃から料理に対して興味はありましたが、母に料理は危ないからと言われさせてもらえませんでした。なので、ほとんど料理経験はありません。
そこで聞きたいのですが、18歳からフレンチの道に進む事を目指すのはかなり遅いでしょうか?
大学は四年行くつもりです。しかし、四年経ちそれでも料理に関心があれば専門学校も行きます。
当然フレンチの道を極めている人は幼い頃から料理することに触れているのは知っています...続きを読む

Aベストアンサー

早ければ良いってものでもないから、大学行きながらレストランのバイトでもして独学で頑張ってみたら良いでしょう。
サラリーマンから転職する人だっているんですから。

Q料理バンザイのレシピ

料理バンザイの料理のレシピを印刷したいのですが、料理の方は印刷されなくて、
番組のメニュー、(今回のお料理、たまに行くならこんな店、スーパーレシピバング)などメニューしか印刷されません。(ホームページ内の)

特定に指定している訳でもないのに、そのメニューしか印刷されなくて、
ほしいのは料理のレシピなので、印刷されなくて困ってます。

レシピを印刷する方法をアドバイスよろしくお願い致します。
OSはWIN98 プリンタはCanon BJ F210です。

Aベストアンサー

レシピの書いてある場所(どこでもかまいません)にマウスポインタを移動してクリックしてから印刷してみて下さい。レシピのみ印刷されるはずです。

Q特に主婦の方にお聞きします。主婦の方々、毎日ご家族のために何品も料理を作っていて、当たり前のことのよ

特に主婦の方にお聞きします。主婦の方々、毎日ご家族のために何品も料理を作っていて、当たり前のことのように思えますが、本当にすごいなあと感じます。

そこで、料理の知恵というか方法というか…

限られた食材の中でどうやったら何品もの料理を作り、温かいうちに食卓に並べることができるのか教えていただきたいです。

全然関係ないのですが、私には今すきな人がいます。まあ、今はただの妄想なんですが、もっと仲良くなれたらいつかご飯でも作ってあげたいなぁと考えてます。(。-_-。)
一応、一人暮らしをしているので自炊しますが、あまり自信がありません。

あわよくば、それまでに美味しいご飯を作れるようになっていたいです。(例え、フられても自分の力として残りますから…笑)

ご回答いただけたら嬉しいです。お願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

なるべく手を抜いておいしく作ることから考えれば、やりやすいと思います。

まず、予算がありますから、お店で一番旬の、大量に陳列されているものを見てみましょう。
目があったもの、ピンときたものを選びましょう。

先にレシピを考えてから、メモを見ながら買い物をすると、おいしそうなものを見逃してしまいます。

たとえば、白菜が大量に安い。
サバが安くて新鮮そう。
豆腐がお買い得。

チェックしたら、併せ調味料の売場に行きましょう。

キッコーマンの「うちのごはん」シリーズとか、
味の素のクックドゥーなど見て。

サバのおろし煮、白菜は煮物、豆腐は味噌汁でも、湯豆腐でも・・・、
中華風のサバの揚げ物、白菜は八宝菜、麻婆豆腐、サラダ、・・・、
サバは塩焼き、白菜や豆腐・つみれの鍋風の具だくさんスープ、かに玉(合わせ調味料で簡単)・・・、

と思いながら、必要なものを買い足していけば自然に2-3品は浮かんできませんか。
それに作り置きのきんぴらや漬物、切るだけで用意できるようなものを足せば4-5品になります。

下ごしらえさえしておけば、食べる直前にあたたかくできますよね。
全て同時に温められるでしょう。

なるべく手を抜いておいしく作ることから考えれば、やりやすいと思います。

まず、予算がありますから、お店で一番旬の、大量に陳列されているものを見てみましょう。
目があったもの、ピンときたものを選びましょう。

先にレシピを考えてから、メモを見ながら買い物をすると、おいしそうなものを見逃してしまいます。

たとえば、白菜が大量に安い。
サバが安くて新鮮そう。
豆腐がお買い得。

チェックしたら、併せ調味料の売場に行きましょう。

キッコーマンの「うちのごはん」シリーズとか、
味の素のクッ...続きを読む

Q会社に雇われている料理人のオリジナルレシピの権利は会社、料理人当人どちらにありますか。

会社に雇われて、仕事としてオリジナルのレシピを考え、それをカタログに載せてきました。経費等はすべて会社持ちです。料理の写真もプロのカメラマンにお願いして撮影してきました。この度、その料理人が会社を辞めることになりましたが、オリジナルのレシピの著作権、権利等はどちらにあるのでしょうか。また、今後レシピは会社が自由にカタログ等に掲載してもOKでしょうか。当料理人はレシピ使用料として月々30万円を要求しています。

Aベストアンサー

○レシピの本でも同じ事でしょうかね

単なるレシピにとどまらず、その本の文章自体をその料理人の人が書いたということであれば、その文章には著作権が発生します。但し、その料理人が会社の従業員で、かつその本が会社の名前で出されているのであれば、職務著作ということで著作権は会社に帰属します。

著作権法第十五条 法人その他使用者・・・の発意に基づきその法人等の業務に従事する者が職務上作成する著作物・・・で、その法人等が自己の著作の名義の下に公表するものの著作者は、その作成の時における契約、勤務規則その他に別段の定めがない限り、その法人等とする。

もしその料理人の名前で本が出ているような場合は料理人にその文章についての著作権はあるといえます。

しかし、その場合でも、会社が独自の文章をもう一度作り直してしまえば、料理人から使用料を請求できるような基礎はなくなってしまいますが。

Qイタリア、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のようなコース料理の順番名はあるのですか?

私はフランス料理が好きで、よく食べに行くのですが、これからはイタリア料理、中華、ロシア料理、日本料理も勉強して、食べに行こうと思ってます。
そこで、フランス料理のコース料理には、(1)アミューズ、(2)オードブル、(3)スープ、(4)魚、(5)お口直しのシャーベット、(6)肉、(7)パン又はライス、(8)デザート、(9)コーヒーという順番名がありますが、イタリア料理、中華料理、ロシア料理、日本料理にもフランス料理のコース料理の順番名があるのでしょうか?もしあるのならば、それぞれの料理ごとに教えてもらえませんでしょうか。

Aベストアンサー

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごはんもの
点心
デザート
という順が一般的でしょうか。

日本料理のなかでも、会席料理ならば、
前菜
吸い物
刺身
焼き物
煮物
揚げ物
蒸し物
酢の物
ご飯・留め椀・香の物
果物

という流れになります。

ロシア料理はよくわかりません…何度か食べに行ったことはありますが、やはり前菜→スープ→主菜×2→デザート、という流れでした。

中華や日本料理は多種多様のようなので、これが絶対、というものはないかも…と思います。

イタリア料理の場合、
アンティパスト 前菜。
プリモ・ピアット(第一の皿) ズッパ(スープ)、パスタ、リゾットなど。ピザやニョッキのことも。
セコンド・ピアット(第二の皿) メインディッシュ。肉料理か魚料理。
ヴェルドゥ・ラ 野菜料理。
フォルマッジョ チーズ。
ドルチェ デザート。
カフェ コーヒー     の順です。

中華では、地方でいろいろ差があるみたいですけど、日本での中華料理ならばということでは
前菜
スープ
主菜 魚介、肉、野菜などの料理が3,4品
麺・ごは...続きを読む

Q料理レシピの著作権について

料理レシピの著作権について

何時も楽しく読んで/書いています。
特許庁のPLシステムにも係わり、外注管理での著作権法も勉強したのですが分かりません。

料理のレシピには「著作権」は有りますか?
レシピ本などに載っている場合には勝手に紹介出来ない気もするので。。。

Aベストアンサー

レシピはなぜ著作権を主張できないか

それは「まったく同じ味にできないから」です。
著作権を主張できるのは「用法容量をまったく同じにすれば、オリジナルとまったく同じものができる」
物です。

ではレシピはどうでしょう
有名なホテルの料理長がレシピをそこそこ簡易的に書いたとします
そうクックパット程度に
それを素人又は素人に毛が生えた程度の人が同じように作って、客にだせる品ができますか?

出せるわけないですよね?なぜでしょうか
たとえばレシピに鳥のスープを加えると書いてあったとします。

素人なら、パイタンスープの素とかチキンコンソメスープの素とか入れちゃいますよね。
でもプロなら、鳥のスープ自体にウン十時間とか掛けてたかが1食材の1つの材料とするわけです。

この時点で、「オリジナルでもなんでもなく」なります。
一番のめしのたねのキモは教えない ですので有名料理人はポンポンとレシピを話すのです。
だってそれを見たところで、店に出せるようなモンなんかできるわけが無いし、客が減るわけどころか
ホンモノはどんな味だろうって客は増えますからね。


住所で言えば 県と市までは教えるけどあとは自分で何とかしてって教え方のようなモンです。
製作者は、町名もマンション名も部屋番号も知っています
私たちは、そのきっかけから自分に会う番地を答えが無いまま探していくのです。
活字や写真じゃ本当のオリジナルなんてだれも分かりませんよ
ですから著作権なんて無いんです。


簡単に話せば、ハッピーターンは白い米粉せんべいに 魔法のこながかかっています
白い米せんべいなんて誰でも作れますが、材料表紙か書いてない袋の材料そろえても
あの魔法のこなは作れない だから会社も安心して材料表を乗せているのです。

レシピはなぜ著作権を主張できないか

それは「まったく同じ味にできないから」です。
著作権を主張できるのは「用法容量をまったく同じにすれば、オリジナルとまったく同じものができる」
物です。

ではレシピはどうでしょう
有名なホテルの料理長がレシピをそこそこ簡易的に書いたとします
そうクックパット程度に
それを素人又は素人に毛が生えた程度の人が同じように作って、客にだせる品ができますか?

出せるわけないですよね?なぜでしょうか
たとえばレシピに鳥のスープを加えると書いてあったとします...続きを読む

Qこんにちは。自分には夢があります。料理人です。ですが勉強はあまり出来ていません自分は高校生です将来は

こんにちは。自分には夢があります。料理人です。ですが勉強はあまり出来ていません自分は高校生です将来は料理人になり調理し免許を習得したいのですが勉強はどこまでの範囲ないすればいいのでしょうか?大丈夫なのでしょうか?回答お願いします

Aベストアンサー

義務教育の知識と一般常識があれば問題ありません。
調理師の試験はそれとは違う分野なのでその為の勉強は必用です。

調理師免許を取っても料理の腕は味覚のセンスが必用だと思います、各種素材の知識も必用です。
レシピ通りに作るなら簡単ですがオリジナルのメニューを作れるようになるのはそれなりの広い知識が必用になるので、今からでも色々な料理を食べて素材の知識を深めたり、舌を磨いておきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報