色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

実が種になり黒くなってしまった山椒を佃煮にしたいですが、食べられる佃煮が出来るでしょうか?
出来るとすればどのようにすれば良いかをお教えいただけませんか?
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

どの程度実が熟しているのか詳細がわかりませんが、新芽時の山椒と違って実の中に硬い黒皮?のような物が出来ているはずです。



これは香ばしさが全く無く、いくら煮ても柔らかくなりません。
佃煮に煮ても新芽の山椒佃煮とは似ても似つかない物が出来ます。
ハッキリ言って「不味い」です。

しかし人の好みもイロイロあるので、もし好きな方がいたらゴメンナサイですね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

japjijiさん、ありがとうございました。
最初青かった実が赤くなり、それを過ぎて9月には黒くなりました。
痛い思いをして摘み取ったのですが、どうもいつもと違い硬そうなので
佃煮に出来るのか、または(おいしく)食べられるのかわからずに、
この場でお尋ねした次第です。

やっぱり、香ばしさも無く、いくら煮ても柔らかくならないのですね。
まだ、摘んだままとってあるのですが、捨てることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 05:14
    • good
    • 9
この回答へのお礼

zorroさん、早速のご回答ありがとうございました。
私も質問に至るまでにいろいろ検索して調べたのですが、(6月ごろの)実が青い青山椒を使った佃煮の調理法はいろいろと
見つかったのですが、9月に入って実が黒く硬くなった状態のものの調理法が載っているサイトが見つからなかったのです。

ご回答では、佃煮として使えるとのことですので、食べられるのでしょうが、
ご紹介いただいたサイトも青山椒で説明してありますが、この時期を過ぎて黒く種になった状態でも同じ調理法で良いのでしょうか?

お礼日時:2008/09/17 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング