母方の従姉妹が通訳案内士の仕事をしようとしています。というのも彼女はバツイチで子供は居ないこともあってか元夫から慰謝料等は貰えなかったので経済的に自立するにはこの資格を活用するしかないとのこと。資格は独身時代に取っていました。ところで、この資格でどの程度稼ぐことが出来るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「 国土交通省はこのほど、通訳ガイドの就業実態調査の報告書をまとめた。

それによると、登録している約1万2000人のうち、兼業も含め、通訳ガイドとして就業している人は26・4%に過ぎない。専業者に至っては約1割。つまり1200人程度か。また、専業者であっても年収100万円未満が、なんと約4割を占める実態が明らかになった。訪日外国人が急増し、2010年にも1000万人を突破する勢いだ。国は次の目標である2020年の訪日外客2000万人をも見据えて、「2011年までに通訳ガイドを1万5000人まで拡充」することを閣議決定している。しかし、単にガイドの人数を増やせばいいというほど、単純な問題ではないのである。国交省は8月21日に同実態調査の報告会を開いた。その場で、現場の通訳ガイドが涙ながらに、生活できない窮状を訴えていた。同調査によると、通訳案内就業者の54・5%が年間稼働日数30日以下。年収については、就業者全体の62・2%が100万円未満。専業者に限ってみても、年収400万円以上がわずかに全体の9・0%と1割にも満たない。その一方で、100万円未満が38・8%と約4割。100万円台が14・7%、200万円台が16・4%、300万円台が14・2%と、国家資格でありながら、現状では通訳案内士として生業が維持しづらい状況なのだ。」
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング