現在、腰痛で困っています。
医師に診てもらった所「脊椎分離症」だとのこと。
発症後、2週間ほど経ちますが、よくなる兆しがありません。
夜寝た直後と、夜中に痛くなる事が多いです。
かなり痛くて、仕事等が出来無い状態です。
寝ていても、座っていても痛いという事があります。

こんな症状ですが、注意点、改善方法、予防方法等ご存知の方が居られましたら、是非ともアドバイスを頂きたいと思います。
かなり困っております。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

腰痛、腰椎分離症の原因は主に、腰が前に反ることで発症します。


この反っている腰を伸ばす方法を考えるとよいと思います。
腰を伸ばすということは腰を丸くすることになります。
犬や猫の腰を観察してください。丸くなっています。人も腰を伸ばすためには『四つ足』になることです。さらに膝を抱え込むと、滑っている腰椎は元に戻ろうとします。
手をつくことにより、腰に荷重が掛かりにくくなります。
寝る前に、うずくまる姿勢で腰のストレッチをするのも良い。

もう一つの方法は、腹を凹ませて、前に出てきている腰椎を後方へ押し戻すことです。
『いかにして、腰の骨を伸ばし、腰に荷重を掛けないか』が決め手です。
常の姿勢を、相撲の仕切り、陸上のスタートなどの四つ足に近い姿勢で生活する必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとう御座います。
姿勢等、参考にさせていただきます。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/04 19:27

腰痛の治療は、 大阪の浄心庵で治されたがいいと思います、住所:大阪府岸和田市磯上町5-28-30電話番号:072-23-3114・長尾弘先生です。


 相撲界の曙関/小錦関等も治療に来ていました,曙関は,ここで治療した年の九州場所で優勝しましたでしょう,いい治療場所ですヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。
どうしてもの時は、大阪まで足を運んでみようと思います。
そうならないうちに治るといいのですが。

お礼日時:2001/05/04 19:30

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「腰痛について」
このページから
http://www.nsknet.or.jp/~takaokun/lumbo.html#cha …
(脊椎分離症)
http://www2.justnet.ne.jp/~nogu/kosi-cf.htm
(脊椎分離症→脊椎すべり症)
http://www.hc-mugi.com/qa.htm#quest_99_10
(脊椎分離症について教えて下さい)
http://www.zamst.co.jp/waist/kosi_y.html
(脊椎分離症・すべり症)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~takaokun/lumbo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとう御座います。
HPを参考に勉強してみます。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/04 19:30

私も仕事中、ぎっくり腰になりましたが針治療で楽になりました。


一時間位の治療ですぐに荷物が持てるように回復しました。
 自分の場合、鍼灸師に劇的に効く体質だと言われましたが、本当に効きました。
ぎっくり腰二回、肋間神経痛一回、きれいに直りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとう御座います。
良い針治療院もさがしてみようと思います。
合う体質かは分からないのですが。
どうもありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/04 19:32

はっきりいってそれは医者にいっても直りません。

手術してもますます悪くなります。では、どうするか。たいがいの場合、整体か接骨院にいくとおもいますが、それもよくありません。なぜなら、きっくり腰は筋肉のゆるみから骨がづれ、痛みが発生するのです。従って、整体、アンマ、指圧、暖めるなどの他力整体では、一時的には、骨が矯正され、良くなったとおもいますが、腰の骨の周り筋肉ができていないし、背骨のづれの元、仙腸関節のづれを自分で直さない限り、またすぐ骨がづれます。で、また整体にかよう。筋肉がゆるむ。と筋肉が弱くなり、一生治りません。お金もつづきません。ではどうするかというと、自分で直すしかありません。自分で、体操をしながら直すのです。その体操は自力整体法(著者 矢上裕 出版社 健康双書 1400円)という本にかいてあります。この体操をやってみてください。時間はかかりますが、必ずや改善されます。私もよくなりました。(文章では体操を説明できません。すいません。)                                                           
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとう御座います。
体操等で腰周りに筋肉をつけたりするのも大事かもしれませんね。
ちょっとづつでも実行してみようと思います。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/04 19:34

大変ですね。

私は椎間板ヘルニアでしたが、同じ腰痛を持つものとしてつらさは良くわかるつもりです。
手術の為に入院したときに腰痛についていろいろ調べたんですが、分離症の場合は、運動するときはコルセット装着したほうが良いようです。整形外科でレントゲンやCTで検査した後オーダーメイドで作成してくれるます。オーダーは高いですが、治療に必要な場合後でお金が戻ってくる(保険を効かせるんだったかな?)ような特殊な領収書?をくれました。身体に合えば市販のものでも良いとは思います。
また、分離部が付くまでは運動量を減らすことが必要なようです。分離部が付かないと、中年期になって脊椎すべり症へと進展することがあるからです。
すべり症になると硬膜外注射や手術が必要になる場合があります。

下記のURLは何人かの方に紹介しているのですが「腰痛の広場」と言って、相談コーナーや病院紹介、患者さん同志の広場もあり、勉強にも励みにもなります。
私も手術が決まって不安なときにここの掲示板で沢山の人に励まされて無事手術を受けました。
zero0さんはそこまでではないようですが、色々参考になる話もありますので是非覗いてみてください。
お大事に...。
 

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~FM7S-KNJY/lumbago/in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとう御座います。
ご意見を参考にいろいろと試してみたいと思います。
早く完治すると良いのですが。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/04 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃瘻やPMV等の人工呼吸器は延命なのでしょうか?

たとえば認知症で肺炎を起こし、病院へ入院、呼吸器を付けられ、胃瘻になった場合、
その方は本当に望んでいたのだろうか。。。
分かりません。

しかし、これまで私は胃瘻や呼吸器を使用していても、
笑顔で生活されている高齢者・難病の方を施設や在宅で見てきました。
今後、胃瘻や呼吸器が不必要となることはないでしょう。
しかし、そうした方々の生きたいという気持ちや笑顔を感じると、
「延命」という言葉に疑問を感じます。(残酷な言葉のような)

事前指示書やリビングウィル(でしたっけ?)により、
そうした治療を望み、生活の場や生活の質を確保できれば、
服薬やその他医療処置と同様に、「延命」ではなく、
「必要な生活援助」と考えられるようになるのでしょうか?


延命という定義はよくわかりませんが、一般的に消極的でイメージが悪く、
要するに
延命治療を受けている人の生活の質が上がれば、
延命は、延命とは言わなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

生きたいという自分の意思がある限り治療の一環で、自然に任せたいのに家族や医療機関の意思で機械で生命維持すると延命だと思います。

クオリティオブライフは個人の環境に依るでしょう。家族も友人もいない、生きている意味を見出せないとしたら本人の意思で決められると良いです。管に繋がれて四季を寝たままで過ごし、床ずれやあちこちに不都合を感じて牢屋暮らしよりもつまらないんじゃないですか。

生きたいが認められるならば、死にたいも認めて欲しいですね。

Q頚部脊椎症に関節リウマチ毎日痛くて痛くて。。。

まず始めに少し弱音を吐かせてください。36歳女です。
・関節リウマチ
・頚部脊椎症
・四十肩その他神経痛(足)←病気でなないが
以上の病気あります。関節リウマチで膝が痛く、頚部脊椎症で首が痛く神経痛で足が痛いです。最近ではリウマチからの倦怠感もひどいです。
一番辛いのは首(頚部脊椎症)で頭痛、胸苦しさまで感じます。
もう毎日泣きたいです。
整形での筋肉注射、痛み止めや筋弛緩剤など全然効果ありませんでした。
この身体にムチを打ち仕事しておりましたが、限界でしたので、今お休み貰ってます。休みは今月いっぱいです。
早く元気になり仕事復帰するのが夢ですが、
まずは一番辛い首をどうにかしたいです。
何か良い方法ないでしょうか。

Aベストアンサー

大した情報でないですが一応カキコさせていただきます。

効果がどれほどあるのかどうなのか分かりませんが、
肩こりやリウマチに効果がある温泉で湯治などどうでしょう?
ですが、湯治も1ヶ月間続けないと効果がでないと言われてまして、
長期休暇がとれないと難しいかもですね;

ですけど一応、湯治の説明としまして、1ヶ月の湯治を年に2回。
湯治開始から約7日間ほどから身体に負荷がかかってきますので、
そうなったら入浴を休み、体力が回復してら再び湯治を再開するといった
方法が理想的だそうです。

あとは関節リウマチに効果があるとされる食品として、
コラーゲンなども良いと言われていますね。
あとは漢方では蟻などがありますが、
食べづらい方には貼り付けた動画のような
カプセル状のやつも売っているみたいです。

他には、関節リウマチが痛い場合は温めると良いみたいですね。
関節が炎症を起こしている場合は冷やすなど、
その症状によって変えてゆく必要があるようです。

http://www.youtube.com/watch?v=TlbnUgNgtoo

Q胃瘻について

62歳になる父親の事についてです。現在多系統萎縮症7年目です。
今は固形食が食べにくくなり流動食を食べています。現在入院中です。
しかしここ最近食事を半分ほど残すようになりました。体はどんどん痩せてしまっています。
拘縮が進み、手足を動かすことはほとんどできません。
現在の病院から転院要請があり、転院予定です。

先日先生からお話がありました。
・血液検査の結果栄養状態が非常によくない。
・このままでは肺炎などを起してしまうかもしれないので、胃瘻をどうするか
・今どうしても胃瘻にしなければならないといったことではないようなのですが、病気が進行して口から栄養を取れなくなる。そうなった時に鼻からチューブをいれるか胃瘻をつくるかという選択になる。
・受け持っている患者さんはそちらか二者択一の選択になる。
・チューブをいれる口からなにかを食べることが難しい。胃瘻をつくっても口から食べることはできる。
・ここでは胃瘻を作らなくても転院すれば即胃瘻をという話になるかもしれない。

先生は胃瘻をどうしてもということで進めているわけではない。このまま症状が進んでいってからでもいいが、今元気な時に胃瘻を造設するものひとつの方法とおっしゃっています。

うちの妹と叔母が看護師で胃瘻が良いと言っています。
うちの主人も医療従事者ですが、実際患者さんを見ていて胃瘻はすべきではないといっています。
私もいろいろ調べたり実際に胃瘻を作った家族さんのお話をうかがったりしています。
父にどうしたいか話を聞くと「胃瘻を作る。」と一言ずつ言葉にしていました。父が見ていないところで涙が出てきました。

お話をお聞きした家族さんはいろいろな方がいらして胃瘻にしてもチューブにしても、もちろん何もしなくてもこうしてあげればよかったと思うと100%最善なものはないと感じました。
食べることが大好きだった父。そんな父にせめてでも長い間食べる楽しみを残してあげるには胃瘻が一番いい方法なのでしょうか。

多系統萎縮症の研究会にまだ元気だった父と参加したときに胃瘻の話になり、その時は「痛いことはしたくない、怖いこともしたくない。時期がきたら自然に死にたい。」といっていたので「胃瘻を作る」と自分で言ったことには驚きました。2月には孫も生まれます。孫に会いたいというのも「胃瘻を作る。」と本人がいった理由の一つに思います

どんな小さな情報、お話でも一言でもかまいません。
実態胃瘻を家族で選択されたときの理由
患者さんと向き合っておられる方のお話
胃瘻やチューブについての情報。または考え方
自分ならどうしてほしいか

是非聞かせてください。
来週中に先生にお返事をしなければいけません。
何も出来ない私ですが、少しでも父にとって良い方法を考えればと思っています。
皆様どうぞよろしくお願いします。

62歳になる父親の事についてです。現在多系統萎縮症7年目です。
今は固形食が食べにくくなり流動食を食べています。現在入院中です。
しかしここ最近食事を半分ほど残すようになりました。体はどんどん痩せてしまっています。
拘縮が進み、手足を動かすことはほとんどできません。
現在の病院から転院要請があり、転院予定です。

先日先生からお話がありました。
・血液検査の結果栄養状態が非常によくない。
・このままでは肺炎などを起してしまうかもしれないので、胃瘻をどうするか
・今どうしても胃瘻にしな...続きを読む

Aベストアンサー

義母が平成12年に胃瘻をしました。
難病疾患なので現在は人工呼吸器も装着しています。

胃瘻自体の装着はあまり真剣に考えなかったかも知れません。
誤嚥性肺炎になり、口からの摂取が難しいと家族も本人も理解したからだと思います。
病気によってはいずれ胃瘻からではなく、口から食べることができる方もいますが
食べるたびに大きくむせる姿をみていれば選択の余地はなかったように思います。
最初は、鼻からのチューブをしていましたが、こまめな取り替えが必要な上
片方の鼻からの挿入は難しいことがわかり、転院する際に胃瘻に変更しました。
装着後も、しばらくはゼリーやプリンなどとろみのある物を食べたりしていましたが
やはりむせがひどく本人も口から何かを食べる事を望まなくなりました。
胃瘻にしてから栄養状態も良くなり、体重も増えました。
義母の望むような生活はさせていないとは思います、病院にいるので。
でも本人が「とにかく生きたい」気持ちが強く今のような状況になりました。

他にも身内で胃瘻をした人がいます。(本人の意思)
でも、ほどなくして亡くなりました。

お父様が胃瘻を望んでいるのならば、そうして差し上げるのが一番良いんではないでしょうか?
口から食べることよりも「生きる」事を優先されたのだと思います。
本人の意思確認が難しい状態だったら、また違うとは思いますが。

胃瘻に関しては色んな意見があると思います。
自分が自分の意思で決められるのなら、装着は望みません。

義母が平成12年に胃瘻をしました。
難病疾患なので現在は人工呼吸器も装着しています。

胃瘻自体の装着はあまり真剣に考えなかったかも知れません。
誤嚥性肺炎になり、口からの摂取が難しいと家族も本人も理解したからだと思います。
病気によってはいずれ胃瘻からではなく、口から食べることができる方もいますが
食べるたびに大きくむせる姿をみていれば選択の余地はなかったように思います。
最初は、鼻からのチューブをしていましたが、こまめな取り替えが必要な上
片方の鼻からの挿入は難しいことがわかり...続きを読む

Q脊椎分離症&椎間板ヘルニアなんですが・・・

私は、23歳♀です。
昨年の4月ごろ、徐々に腰痛がひどくなり、ほとんど動けなくなってしまい、整形外科に行きました。

検査の結果、脊椎分離症と椎間板ヘルニア(軽度)と診断されました。
仕事も休んだほうがいいと言われ、一ヶ月ほど休みました。
コルセットを型をとってつくり、一日おきくらいで、リハビリ(低周波治療&マッサージ)と注射(ノイロトロピン?)に通いました。
休み明けは、時々痛みはあるものの、仕事には通える状態まで回復しました。

約一年後の最近、また調子が悪くなり、数分すわっているだけで、腰が痛くなり、足も一日中しびれているような状態で、たびたび仕事を休むほどになってしまいました。私の仕事は春が特に忙しく、残業なども増え、それが負担になったのかな?とは思うのですが・・・。
仕事は、以前は結構力を使う仕事をしていましたが、今は、部署が変わり、事務のような仕事をしています。

さて、ここからが質問なんですが・・・(^^;

・脊椎分離症は治らない病気だと聞きましたが、そうなんでしょうか?
・私の場合、手術は必要なんでしょうか?
・このまま、痛みをガマンしながら、今の仕事を続けていて大丈夫でしょうか?
・今の治療(低周波&マッサージ&注射(ノイロトロピン?))を続けていて効果はあるのでしょうか?

質問攻めですみませんが、よろしくお願いします!

私は、23歳♀です。
昨年の4月ごろ、徐々に腰痛がひどくなり、ほとんど動けなくなってしまい、整形外科に行きました。

検査の結果、脊椎分離症と椎間板ヘルニア(軽度)と診断されました。
仕事も休んだほうがいいと言われ、一ヶ月ほど休みました。
コルセットを型をとってつくり、一日おきくらいで、リハビリ(低周波治療&マッサージ)と注射(ノイロトロピン?)に通いました。
休み明けは、時々痛みはあるものの、仕事には通える状態まで回復しました。

約一年後の最近、また調子が悪くなり、数分...続きを読む

Aベストアンサー

1年後にまた調子が悪くなったのなら、普段の習慣的な身体の使い方を改善するとかなり効果的です。
hesotanさんが書かれたように姿勢をときどきチェックしてみたらどうでしょうか?

もし、仰向けで寝る(仰臥)ことがさほど辛くなければ以下の動きをやってみてください。
腰全体と周辺の使い方を良くし、楽にさせる効果があります。

(1)床(軟らかいマットではなく硬めの布団や毛布等の上)に仰臥して、両膝を立てます。両腕は床の上胴体の横に力を抜いて軽く置きます。
 このとき脛が床に垂直に近いほど楽に安定しますが、痛かったりつったりしそうな場合は楽なところに足を置いて下さい。仰臥より膝を立てたほうが腰の辺りが床に近づく感じがすると思います。
 胸や肩、お腹、呼吸が楽な状態で、可能な限り力を抜いて下さい。
(2)そして、両足で軽く床を押します。このとき、腰の辺りが床に近づくでしょうか?
 (近づかない場合は、もっと腰や胸の力を抜こうとしてください。)
 両足で軽く床を押したら、膝を立てているだけの状態に戻します。これを何回か繰り返したら、足を伸ばして楽な姿勢で横たわってちょっと休みます。
(3)今度は、膝を立てた状態で肛門をちょっとだけ天井方向に向けます。(骨盤を少し回転させる感じで)
 このときに両膝はどう動くでしょうか?お腹から膝がちょっとだけ遠ざかるような感じでやって下さい。
 これも(2)と同様に繰り返します。そうすると(2)の両足で軽く床を押す動作をもっと楽にやっていることに気がつくと思います。
 何回か繰り返したら、足を伸ばして楽な姿勢で横たわってちょっと休みます。。
(4)次に、(2)の動作を少しづつ大きくしていきます。動きを大きくしてもなるべく楽な状態でやって下さい。
 足で床を押すときと戻すときは、ビデオの逆回しのように同じ動きでできるととてもよいです。特に背骨の動きに注意を向けるといいでしょう。背骨が垂れ下がった紐のように動くとすばらしい効果があります。腰全体が床から離れる程度の大きさになるまで何回か繰り返します。そこまで行ったら(2)の動作を少しづつ小さくしていって、肛門がちょっとだけ天井方向に向くような動きに戻します。 何回かその小さい動き繰り返してから、足を伸ばして楽な姿勢で横たわってちょっと休みます。
(5)疲れたり、飽きてきたりするまで、(4)を繰り返してください。力が抜けてくるとこの動きで頭が上下に転がり始めますので、そうなれば最高です。
 余裕があったら、(4)を繰り返してさらに徐々に動きを大きくしていきます。この動作が上手くなってくるとお尻に羽が生えたような感じで高く上がり、両足と肩で楽に気持ちよく身体を支えられるようになります。

(1)~(5)を暇な時や、風呂上り、寝る前などにちょこっとやってみてください。かなり役に立つと思います。
やる前と後に、仰向けで床と身体との接触を感じてみてください。少しでも床と身体の接触が増えたり、身体が平らになった様な感じや長くなった様な感じがしたら大成功です。
注意として、ストレッチのような感じがしたり、力みや痛みが感じられたら動きすぎですので、もっと力を抜いて小さい動きでやって下さい。また、書いてあることを忠実にやるよりも手を抜いていいかげんにやったほうが、楽な使い方を身体が身に付けてくれますので、できれば呆けたような緩んだ顔でやって下さい。息が荒くなったり、詰まるようにはやらないで、自分の身体に「ありがとう」をいうような感じでやってくれれば嬉しいです。

以上の動作は、フェルデンクライスメソッドの一部から抜粋したものです。仰向けで膝を立てるのがどうしても苦しい場合や、詳しく知りたい場合は以下のサイトのフェルデンクライスのページを参考にして下さい。

参考URL:http://www.pureness.co.jp/

1年後にまた調子が悪くなったのなら、普段の習慣的な身体の使い方を改善するとかなり効果的です。
hesotanさんが書かれたように姿勢をときどきチェックしてみたらどうでしょうか?

もし、仰向けで寝る(仰臥)ことがさほど辛くなければ以下の動きをやってみてください。
腰全体と周辺の使い方を良くし、楽にさせる効果があります。

(1)床(軟らかいマットではなく硬めの布団や毛布等の上)に仰臥して、両膝を立てます。両腕は床の上胴体の横に力を抜いて軽く置きます。
 このとき脛が床に垂直に近いほ...続きを読む

Q胃瘻の手術後から出血した原因

先日、おじいちゃんが胃瘻の手術をしました。
しかし胃瘻から出血している事がわかりました。

どういう理由が考えられますか?

Aベストアンサー

胃瘻のどの部分からでしょうか?

接続ジョイント部分から?もっと中側からあふれ出てきた?
それら詳細がない以上なんとも言えないと思いますよ?

それとあくまでここはこうじゃないか?程度に思ってもらったほうがよいかと思います。
一番なのは手術した担当医や担当看護師等に直接問い合わせるのが一番であると思われます

Q今日転けてしまったんですが、その時から腰が痛くなってしまいました。座っているだけでも痛いし、前かがみ

今日転けてしまったんですが、その時から腰が痛くなってしまいました。座っているだけでも痛いし、前かがみにならないと歩けない状態です。
2時間前になったばかりなので単に強く打ってしまっただけかな、と思っていたんですがアザもありません。
骨折している、またはヒビが入っているか確かめる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

>確かめる方法を教えて下さい。

整形外科でX線検査。MRIでないとわかりにくいこともあるけど。

Q胃瘻について

今回父が肺炎を起こし、入院しましたが、胃瘻を勧められました。

入院先では胃瘻造設が出来ないので、胃瘻造設前提で他の病院を紹介するといわれました。胃瘻造設に有無をいわせない感じです。

胃瘻を造設する場合、現在患者が籍をおいている老健施設または病院に助成金の様なものが出るのですか?

やたら急がせるんですが…。

Aベストアンサー

【やたら急がせるんですが…。】

補助金とかそういう問題ではなく、口を通さないということは、
すでにして水も満足に、いや、唾液でさえ口から下にはいかない・・・・ぐらいに考えてください。

つまり、昔なら、それで人生おしまいということです。
たまたま事故で、怪我で、ある一定期間、食えない飲めないということではなく、ずっと、飲み食いが普通にできない
そういう、のどの動きしかできないという’時期’に来ているということです。

生かしたいなら、水も飲ませる、飯も食わせる、そのために直接’胃’に入れる。
そういうことです。

口から入れると、食道にちゃんといかないと、すべて肺炎の原因になります。
だからこそ、’生かしたいなら’ということでの、胃ろうです。

動物は人間を含めて、食えなくなればおしまいです。
このポイントを間違えると、エナジーを注ぎ込み続ければ、モーターは回る。

よって、寝たきりでも、認知症でも、動物として内臓はケアが良ければ、いつまでも動き続ける。
そこを見極めないと、いわば、延々と餌をやり続けることが続きます。

Q中1女子助けて!SOS腰が。。。。痛痛痛痛痛お願い!!

中1女子助けて!SOS腰が。。。。痛痛痛痛痛お願い!!
中1です。
今日一日中パソコンを 同じ格好でやっていたせいか 腰の右側が 
膝を触ったり  曲げると 痛いです!!!
腰をいためるの はじめてです!!
どうしたらいいでしょう?!
 1、 病院へいく
 2、 湿布を貼る
  3, 保冷剤で冷やす

Aベストアンサー

>1、 病院へいく
 
整形外科(病院)にいきましょう。接骨院ではレントゲンが取れないので原因は分かりませんし、病院ではないので薬が出せません。また接骨院とはケガ(打撲、捻挫、挫傷)の治療を行う施設です。今回のケースはケガではないので、接骨院では質の高い治療は出来ません。 「餅は餅屋」 プロに任せましょう。


>2、 湿布を貼る
 
今出来るものとしてはこれがベストではないでしょうか。


>3, 保冷剤で冷やす

これは悪化する可能性がありますから、やらない方がいいと思います。



あす、午前中学校を休んで病院に行ってください。
お大事にどうぞ。

Q72歳父が胃瘻することに なりました。 誤嚥性肺炎で入院しました。絶食で点滴後 ゼリーを二、三日食し

72歳父が胃瘻することに なりました。
誤嚥性肺炎で入院しました。絶食で点滴後 ゼリーを二、三日食しましたが また 炎症値が上がり 胃瘻をすすめられました。
かなり 悩みましたが 決断しました。
でも 口から食べさせてあげたい…食べると 誤嚥してしまう…とても 辛いです
現在介護5で 意思疎通も 認知症 高次機能障害があるため ままならない 状態です。
4ヶ月〜半年に一度胃瘻の交換処理も必要だと言うことですが 痛いのでしょうか?
もう 痛い目にあわせたくないのと 痛い目にあってまで 胃瘻なんて したくないと 思ってるのか わからない為 勝手な 判断をした事を悩んでいます。

Aベストアンサー

嚥下機能が、低下しているのでしょうか。

お聞きになられていると思いますが、栄養補給の方法は三つ聞かれたと思います。

私の母も。特養に入所していましたが、一年半前に誤嚥性肺炎で救急搬送されました。
搬送先には約一か月いましたが、嚥下機能が低下していて「中心静脈栄養」を、行っていました。

搬送先が、急性期病院だったため誤嚥性肺炎が治って、退院してもらわなくてはならないと、言われました。
元の施設に確認したところ、中心静脈栄養を行っている場合には、あずかれないと言う事でしたので、病院のケースワーカーと相談しました。

一般病院とか有料老人ホームとかになると言われ、療養型の病院をいくつか紹介してもらい、その中から一つ決めて店員の手配を依頼しました。

療養型病院には、ベッドで分けられていて「医療型」と「介護型」があり、医療型は医療保険の適用で、介護型は介護保険の適用です。

私の母は、医療型の療養病院にしました。
入院費等は、医療保険からの支払いです。(母のみの世帯になっていますので、医療費は自己負担は無しです)
他には、実費分があり保険対象外ですが、合わせて月に2万円から2万5千円程です。

転院して、一年5か月がたちますが、いまだに中心静脈栄養です。

胃婁も考えましたが、中心静脈栄養のままでいます。

嚥下機能が、低下しているのでしょうか。

お聞きになられていると思いますが、栄養補給の方法は三つ聞かれたと思います。

私の母も。特養に入所していましたが、一年半前に誤嚥性肺炎で救急搬送されました。
搬送先には約一か月いましたが、嚥下機能が低下していて「中心静脈栄養」を、行っていました。

搬送先が、急性期病院だったため誤嚥性肺炎が治って、退院してもらわなくてはならないと、言われました。
元の施設に確認したところ、中心静脈栄養を行っている場合には、あずかれないと言う事でしたので、...続きを読む

Q今も寝れなくて困ってます 全然寝れなくて困ってます。誰かどうすれば寝れるか教えて下さい。

今も寝れなくて困ってます


全然寝れなくて困ってます。誰かどうすれば寝れるか教えて下さい。

Aベストアンサー

寝ようとしないことかな

あまり抱え込まない方がいいですよ
軽くストレッチとかどうですか?


人気Q&Aランキング