【初月無料キャンペーン中】gooドクター

会社勤め11年の33歳、男です。

将来(保身)のため、難関資格を取得しておこうと
思い、今 司法書士・社労士の資格で悩んでいます。

大学は、法学部を出ていますが、卒業後、ずっと
今の会社の、システム部門にいたため、知識は皆無に
近くなっています。

将来、どちらの資格のほうが 求人や募集があり
収入は安定しているでしょうか? 

gooドクター

A 回答 (2件)

私は、「司法書士」をおすすめします。



ただし、どちらが良いとかは基本的にあなた次第だと思いますよ。
やはり、どちらの分野に興味があるとか、少しでも経験が生かせるとか、いろいろな要素が係わってくるでしょうからね。

知識は忘れるのではなく、引き出すことが難しくなるだけです。法学部で学ばれたのであれば、まったくの最初からの勉強であっても、はじめて学習する人より早く覚えられることでしょう。

社会保険労務士の分野も広く、法学の知識は役に立つことでしょう。しかし、司法書士に比べて、手続き的な業務が強いと思います。昔はわかりませんが、ほとんどの社会保険事務を会社の事務担当者が行うことが多くなっていることでしょう。多少の間違いも訂正などが出来ますしね。

しかし、これからは高齢化の社会で相続の案件も増えることでしょう。弁護士が増えるといってもどこまで増えるのかはわかりません。司法書士であれば、弁護士に近い業務を行えます。簡裁の範囲であれば認定を受けることで代理行為が出来ますし、簡裁以外の案件でも本人の後方支援としての相談や書類作成業務などもあることでしょう。社会保険労務士に比べて、個人と法人のそれぞれから受けられる業務も多いと思います。

どちらの資格も、弁護士や税理士に比べて顧問契約は期待できません。ですので、営業力や人脈がないと安定収入は期待できません江。雇用される資格者であっても、やはり安定収入などがなければ雇用の機会も減りますので、就職も厳しいかもしれません。もちろん資格者として企業に雇用されるというのもありますが、社員であれば資格は不要で会社の業務として会社の諸手続が可能でしょう。そのため、スポット依頼になりがちですので、雇用は難しいでしょうしね。

私自身は税理士事務所の経験を生かしてIT分野の会社の役員となりました。私のように自社の手続のために社会保険などの手続や各種社内規定の整備、各種助成金などの業務経験がある場合には、社会保険労務士のほうが稼ぎやすいかもしれません。司法書士の分野で素人で出来るのは簡易的な登記ぐらいですからね。経験の無い分野への挑戦であれば、簡易的な業務から高度な業務まである司法書士が良いでしょう。他士業事務所への就職もしやすいかもしれませんからね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

法律事務所に勤めるのは、学生のころの夢でもありましたし、そのチャンスが生かせるのであれば、やはり司法書士かな、、と思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/12 12:45

どちらが安定しているのか?と聞かれたら社労士ではないでしょうか。



司法書士は主に土地、建物の登記などで報酬を頂く事をメインにしていますので、当然、土地、建物の売買などの需要が減ればそれだけお仕事も減ってきます。
けど、司法書士さんは法律家ですので、法律に関することを業務として代行することができますので、その他の報酬を頂くこともできます。

一方、社労士のお仕事は、社会保険関連の手続き、そしてもうひとつは労働関連の相談・指導業務がメインとなります。
社会保険の計算や書類の提出など法人と顧問契約を結んで月々の報酬料を頂くような感じです。

私はどちらもお仕事としてお付き合いがありますが、この2つであればどちらも一長一短です。
しかしどちらも素晴らしい資格ですが、今後どういう仕事をしていきたいのかで内容が変わってきます。

ただし、社労士の資格は難易度が司法書士に比べたらそれほど高くもないので、受験する人も多いです。
それに資格を取ったからと言ってすぐに開業しても、お仕事の関与先の法人が無ければ収入はゼロです。
新規の社労士事務所はほとんど成り立ちません。
ある程度、得意先が増えたり、お客さんを紹介してもらえるところを見つけない限り社労士で食べていくのは無理でしょう。

一方、司法書士の資格は群を抜いて難しいです。仕事をしながら片手間に受験するような資格ではありません。なんせ法律ですから覚えることが多しですし、その数も膨大です、気が遠くなるくらい覚える事が山のようにあります。
安定性を言えば社労士になり、事務所を持って、一定の収入を得るのにはいいですが、司法書士はいいお客さん(不動産屋とか工務店)を見つけたら、登記関係などのお仕事を常に頂けるので、波は有りますが大きなお金を手にすることは可能です。

ただ単に資格を取るのが夢として見ているだけなら将来は資格をとっても厳しいです。
今の会社勤めの方がよっぽど安定しています。

納得いかなればまずは気になる資格を専門学校でご相談にされてみていはいかがですか?
専門学校は宣伝は派手ですが、実際の仕事となれば地味で厳しいものです。

弁護士さんでも新規開設の事務所はそれだけで生活していくのは大変と聞いています。中には他にアルバイトをしている弁護士さんもいるみたいです。

将来、独立開業しようと考えているなら、
まずはどこかの司法書士事務所とか社労士事務所に勤めてからその後を考えていくのがいいと思いますよ。

頑張って下さい。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答を拝見して、安定性や就職や転職に有利な資格として、社労士のほうが有利なのかな?と思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/12 12:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング