出産前後の痔にはご注意!

私の母は85歳で4年位前から認知症の症状が表れ、今は要介護3です。週5日デイサービスに通い時々ショートステイにも行っています。特養の申し込みは早目が良いと言われ一応去年に申し込みました。先日ケアマネージャーと特養の人が来て面談をしたのですが、私としてはまだ母を入所さす気になれないのです。家族としてなかなか決心がつかず悩んでいます。しかしケアマネージャーが強引に薦めこの機会を逃したらもう責任を持たないとまで言うのです。私たち家族の揺れ動く気持ちなんて全く理解できない人で、特養に入所できなかったらこの先、精神科に入院することになるとか脅しのようなことを言われます。こんな信頼関係が持てないケアマネージャーとはもう付き合いたくないと思っています。特養に入れるタイミングとケアマネージャーを変える事について何かアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

家族と本人の意見が重要なのですからケアマネの意見は参考と考えていいはずです。


ただ、特養に入れる意思を伝えていて、ケアマネがその方向に動いてくれていたとなるとケアマネ側からは「困った家族だ」ととらえられてしまうかもしれませんね。
特養に今入れる意思はない!その時になったらお願いします。
と明確にケアマネに伝えていましたか?

それでも強引に勧めてくるとか脅迫まがいの発言があった場合は、そのケアマネの所属している事務所等に連絡して、ケアマネの交代を申し入れてみてはどうでしょうか?

または事業所自体を変えてみるとか。

ケアマネは横のつながりが強いのが難点ですが…。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございした。包括センターへ行ってケアマネを替える手続きをしました。これからは自分たちの意見をきちんと話して聞いてもらって、もっとよく話し合えるようにしたいです。

お礼日時:2011/12/17 21:03

タイミングとは具体的に何を指すのでしょうか?本人の状態ですか?家族の意向ですか?


そのケアマネが嫌なら変更してもらえるでしょう。
ただ、意思の疎通はきちんと取らないと同じことになります。
空き状況の関係から、いつでもすぐに特養に入れるとは限らないと思います。
急を要する場合は別として、本人の状態も落ち着いてる時に入るのが施設側からしてもお世話がしやすいし、本人の個性を理解してくれるというメリットを考えてケアマネさんは強く勧めたのではないでしょうか。
今回お断りしたなら、いつかこちらが入りたいとお願いしても、スムーズに入れるか分からないということはやはり覚悟しておくべきかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに意思の疎通が足りなかったようにも思い反省してます。高圧的な態度で話されるから私としては話しにくい相手でもありましたが。この際ケアマネさんを替えることにしようと思います。

お礼日時:2011/12/17 14:43

私の母も認知粧の為、担当のケアマネの方とトラブルが起きましたが、この場合はケアマネの方の方から違う人に代えた方が良いという話になり,そうしました。

ケアマネと介護される側の間の信頼感は絶対必要です。ケアマネを変える際にはまずそのケアマネが属している会社の責任者に方に話をされては如何ですか?それが不可能な場合にはケアマネ会社に仕事を依頼している機関、たとえば東京ならば区の老人介護の係、の責任者と相談するのも良いと思います。とにかくケアマネを代える事は質問者さんの場合絶対必要なことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケアマネの方から違う人に替えた方がよいと言われたらやりやすいですね。このケアマネはひとりでやってるので同じ事業所の他の人というわけにいかず、区役所へ行って相談してみようと思います。とにかく信頼関係が何より大事だと改めて感じました。

お礼日時:2011/12/17 14:47

無理に付き合わずにます、最期まで御家族で介護してあげて下さい。



プロの冷静で冷徹かつ的確な判断に従いたく無い、ド素人は介護保険などの利用も止めてしまえばいいのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別養護老人ホームのあき待ちをどう過ごすか?

今、10年来アルツハイマーを患っている義父78歳(要介護5)を義母75歳がずっと介護しているのですが、いよいよその義母も
変形性膝関節症になりヒアルロン酸注射を2週に一度打つ状況になり、そろそろ介護も限界だということで特別擁護老人ホームを
検討し始めました。
もちろん今までにもデイサービスやショートステイは定期的に利用していました。
ゆくゆくは特養を考えていましたが、問い合わせなど具体的に調べたことはなく、初めて今回聞いたところが、近くにある2軒では
100人待ちとのことでした。日数でいうと、かなりの期間待ちになるのでしょう。こんな事ならもっと早くに申し込むべきだったのではと思っています。
あき待ちの同じような境遇の方にお聞きしたいのですが、
今からでも入所したい状況になっているのに、この待っている期間をどう過ごしていくか?費用的にも負担をかけずに何か工夫していらっしゃる方おられましたらお尋ねします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待っているだけではいつ回ってくるかわかりません。
現在はお義母さまが介護していらっしゃるということですから
身寄りのない方や収入が少ない方が優先されてしまうでしょう。
うちは介護の手をなくし、とりあえずデイサービスに通っていた施設にショートステイさせてもらいましたが
3日以上はベッドが空いていないということで行き先を探す羽目になりました。
こちらの施設のケアマネさんから、特養には空きはないが
老人保健施設で2ヶ所空きベッドのあるところがあるから申し込みなさいとアドバイスされました。
老健でも急な申し込みに渋い顔をされましたが、必死で頼み込み何とか入所を許可してもらいました。
うちも必死ですが、行き場をなくした老人を放棄するわけにはいきませんからケアマネさんも必死です。
正直、rocuchanさんのところはまだ先の話だと必死さが足りないんじゃないでしょうか。
要介護4でも、この状態の人間を自宅で一人で介護するなんて信じられないと驚かれたくらいです。
要介護度5だったらお義母さまはもっと大変なんではありませんか?

 ヘルパーをやっている方の話ですと
ケアマネさんというのはこういうふうにしたいと頼まないと何もやってくれないんだそうです。
家族の希望を聞いて初めて、それを実現するために方策を考えるというやり方をとるのだとか。
こちらの事情をおもんぱかって先回りして考えてくれることはないから
希望があれば遠慮しないでどんどんお願いすることが必要だと聞きました。
お義母さまの負担が重過ぎるので施設への入所を急ぎたいとお願いしてみてはいかがでしょう。
もちろん特養はベッドが空いていませんから待機が必要ですが
要介護5で、介護をする人間が高齢で健康を害しているとなれば、かなり上位に繰り上げてもらえるはずです。

 それで本題の待機期間をどうするか?ですが
やはり老健で空きを見つけて入所させてもらい、順番を待つというのが一般的ではないでしょうか。
地域によって違ってきますが、基本的に老健は3ヶ月が一区切りです。
東京や愛知県は厳しくて、3ヶ月ごとに別の施設に移ることの繰り返しを余儀なくされますが
地方だとそこまで厳しくありません。
グループホームは基本的に自立できる人を対象にしているので
要介護5で入所できるのでしょうか、疑問です。
介護者はユニットに一人が原則なのに、ほかの入所者にかまう時間がなくなりますから。
有料老人ホームだと最低でも月20万円は必要ですし、
お金に糸目はつけないといっても、要介護5だと入所は難しいのではないでしょうか。
とにかくケアマネさんの情報網を活用するのが一番です。
結局うちは9時間かけて母を東京の特養に連れてくることができましたから
居住地以外の施設に申し込みができないということはありません。
ただ、大阪の特養で相談したところ、1年の待機で入所可能だろうといわれましたが
入所に当たって面接が必要だがケアマネが行くことができないのでこちらまで連れてきてくれと言われました。
連れて行くのはいいですが、もう一度5時間ほどかけて戻すなんてできっこない話でした。
とはいえ、東京の施設では、遠方でもケアマネを派遣しますし面接しなくても大丈夫ですという対応でした。
地方によって対応が違いますが、移動可能な場所でしたら考えることはできませんか?

 療養病棟・・・東京では介護可能な娘の私がいる限り特養への入所は事実上無理といわれ
紹介されたのが老人性痴呆症疾患療養病棟でした。
わらをもすがる思いで入所を申し入れたところ、待機の1番だと言われほっとしたのもつかの間
施設を案内してもらって初めて知りました。ここは精神病院なのだと。
老健などでは入所を断られるような重症の人たちの入るところで
介護の職員の手も足りず、設備は明るかったもののそこは死を待つだけの場所でした。
ほかに道はないとは理解していても、まるで母を捨てるかのような思いがして本当につらかったです。
他人に迷惑をかけるような状態でないのなら、とりあえずの行き先として選ぶような場所ではないと思います。
ケアマネさんに事情をアピールして、ほかの道を探ってみることはできませんか?
取り急ぎのお答えで失礼な点や言葉足らずの部分、どうかお許しください。
お義母さまの負担を少しでも早く取り除いてあげられることを心からお祈りしております。

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待って...続きを読む

Q特養での入所前面接終了後の待機

特養の入所のことで御相談です。

贅沢な悩みといわれそうですが、現在、二つの特養(仮にA・Bと呼びます)から入所打診を受けております。

入所希望者は私の母(81歳)、要介護4、私を含む兄弟は皆遠方で独立し、老夫婦世帯ですが、父(90歳、要介護1)も自分のことで精一杯でとても母の介護はできず、これまで緊急避難的に老健に入所させていただいております(現在もそうです)。

特養Aは新設施設のため開所段階での入所候補として選定いただいており、すでに本人面接も終わり、健康診断書も提出し、施設から入所決定を待つばかりという状態で、早ければ1週間程度で入所できそうな状況です。

そうした状況の中で、特養Bから入所打診があり、本人面接が近日行われることになっており、入所時期は1~6ヶ月程度とのこと(空きが出ないと入れないのでいつかは断定的にはいえないとのこと)。

このような状況でしたので、一応両施設を家族4名で、見学したところ、処遇面で圧倒的にBの方が入所者を尊重する姿勢が感じられ、特養Aは職員の姿勢・入所者への態度・家族との接し方、どれをとっても感じが悪く、見学した家族4名とも、可能なら待ってでも特養Bに入りたいと一致した希望を持ってます。

実は特養Bから連絡があるまでは、家族としては手放しで、特養Aに入らせていただくつもりで喜んでいたのですが、現在は、特養Aは断り、特養Bを待ってでも入所したいと思っています。

しかし、一番心配なのは、特養Aを断り、特養Bを待機していて、要介護度の好転(4から3など。現在の状況からは実は十分に考えられます)などで、入所できなくなると、最悪の事態となります。

これまで、老健では長期間の入所は無理なので、遠方の子供が退所の都度泊り込むなど、一部の兄弟は仕事も変えるなど、相当な負担をしてきており、ようやく巡ってきた機会を逃すことは絶対に避けたいと思ってます。

前置きが長くなりましたが質問です。

1 特養(A)に入所し、その後、特養(B)に入所することは可能でしょうか?

2 入所前面接をしたということは、入所審査会はパスしたと推測(根拠なし)するのですが、その後、待機中に要介護度の好転(4から3)があった場合、順番になった段階で、入所不可となることはあるのでしょうか?

3 上記のとおり、特養Aの入所は辞退し、現在の老健に引き続き入所しながら、特養Bの待機をしたいと思いますが、入所できないリスクはどの程度考えられるでしょうか

4 その他アドバイスがありましたらよろしくお願いします

特養の入所のことで御相談です。

贅沢な悩みといわれそうですが、現在、二つの特養(仮にA・Bと呼びます)から入所打診を受けております。

入所希望者は私の母(81歳)、要介護4、私を含む兄弟は皆遠方で独立し、老夫婦世帯ですが、父(90歳、要介護1)も自分のことで精一杯でとても母の介護はできず、これまで緊急避難的に老健に入所させていただいております(現在もそうです)。

特養Aは新設施設のため開所段階での入所候補として選定いただいており、すでに本人面接も終わり、健康診断書も提出し、...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。

>そうすると、空きが出れば、特段の事情がない限り入所できると理解してよろしいのでしょうか?例えば要介護度が4から3になっていても、「決められた順位」に従って入所が可能であって、条件(要介護度)が違うことを理由に入所できないことはないのでしょうか?(前提として次の入所判定までに待機順序の声がかかった場合)

について
・空きが出来て順番が回れば入所できます。
・決められた順位は守ります

この中で決められた順位の部分で補足しますね。

都道府県のホームページの中で見つけにくい個所に特養の入所指針が公開されています。
70~80点の範囲は明確な指針に基づいて、数値化されています。
この中に、要介護度・介護保険の利用状況・主介護者の状況・認知症レベル・現状の環境等で決める項目です。

残りの20~30点は施設内の基準で加点する項目です
面接時の様々な事情を加味して加点して行きます

ポイントは、上位順位者の中で3~5名程度は入所準備を含めた面接を行います。
この際に経験豊かな相談員は申し込み者の現状を確認して、要介護度の改善状況も確認すると思います。

要介護4でも期間中に改善して要介護1・2であれば、施設判断の可点を引き下げて補正すると思います。
要介護3であれば、施設の考え方による部分はありますが
順位に変動は無いと思います。

*入所後に要介護1になっても継続して入所できます
ただし、要支援だと退所ですが…

上記の通り、基本的には順位も変わることなく空きができて順番がくれば入所可能だと思います。

*新設の特養は申し込み者が多少中度でも入ることができます
これは全員が初めから重度だと職員の負担が大き過ぎてパンクすることを恐れるからです。
判断なので一概には申し上げられませんが、事情は様々です。

No3です。

>そうすると、空きが出れば、特段の事情がない限り入所できると理解してよろしいのでしょうか?例えば要介護度が4から3になっていても、「決められた順位」に従って入所が可能であって、条件(要介護度)が違うことを理由に入所できないことはないのでしょうか?(前提として次の入所判定までに待機順序の声がかかった場合)

について
・空きが出来て順番が回れば入所できます。
・決められた順位は守ります

この中で決められた順位の部分で補足しますね。

都道府県のホームページの中...続きを読む

Q入所を嫌がる老人の施設入所について

本人は嫌がったけど、家族が強引に老人福祉施設など(グループホームや特養やケアハウスなどなど)に入所させた、というパターンを耳にすることがありますが、
どうやって施設に連れていくんですか?(誰がどのように説得して?)

ケアマネさんが連れて行ってくれたりするんですか?

Aベストアンサー

再び失礼します。
かなり大変な状況のようで心が痛みます。

おそらくそのような状況だと神経内科などよりも精神科の受診の方が良いかと思われます。
精神科というと若い世代がうつなどで行くように感じられるかもそれませんが、結構高齢者の受診も多いそうで、いわゆるアルツハイマー症などにカテゴリーされなかったけれども日常生活家族の負担が大きい場合の受診もあります。
受診実績を作って有料老人ホームをあたりませんか。
認知症でなくとも入所できる施設はあります。


我が家の場合強行に拒否していた義父は結局早期アルツハイマー症だったのですが、とにかく不自然なまでの受診拒否、介入拒否であったためやりとりを録音してそれを本人に聞かせいかにおかしいか認識させおとなしくなったところで受診を納得させました。

本当にこの時期が一番辛かったですし、夫と私自身の関係も険悪になって子供たちも精神的に落ち着かなくなって、家族がぎくしゃくして苦しかったです。
今も本人は正直自分がそのような告知を受けたこと自体忘れてしまい、いかにも自分が正しいように振る舞いますがなんらか診断を受ける、医師にそういう状況だと認めて頂いただけでも家族は病気のせいにすることができて納得できるようになりました。
要介護2が下りましたのでそういう状況だ、と説明もしやすくなりました。
実際には更に病名を納得できない本人なので、介護サービスの利用には至りませんが。

一番には家族が何か変だ、おかしい、と思った時点で既に何かが進行しているのではないかと思います。
質問者さまご家族が少しでも負担が減ることを祈ってます。

再び失礼します。
かなり大変な状況のようで心が痛みます。

おそらくそのような状況だと神経内科などよりも精神科の受診の方が良いかと思われます。
精神科というと若い世代がうつなどで行くように感じられるかもそれませんが、結構高齢者の受診も多いそうで、いわゆるアルツハイマー症などにカテゴリーされなかったけれども日常生活家族の負担が大きい場合の受診もあります。
受診実績を作って有料老人ホームをあたりませんか。
認知症でなくとも入所できる施設はあります。


我が家の場合強行に拒否していた義...続きを読む

Qケアマネさんへの不信感。変更できる?

身体障害2級、介護度4の母のケアプランをお願いしているケアマネさんへのことで相談です。二人目のケアマネさんで最初の方が仕事を辞める関係でご紹介頂きました。
十数年使っている電動ベットの使用頻度を聞かれあまり使用していないようだったら普通のベットに切替ようとしたり、デイサービスの送迎ヘルパーさんも転居予定のマンションにエレベーターがある為送り迎えは使えないと言われたり…(室内の歩行は杖と装具でなんとか、外出時は車椅子を使っています)
母子家庭で私はフルタイムで仕事にでており他の家族は高校生の子供が2人のみ。日中は母一人、私自身も関節リウマチの持病もあり介護は正直負担です。
現在週3回のデイサービスと送迎ヘルパーさん、月1回の通院介助を利用ですがこのままだとどんどんサービスが減らされて安心して仕事にも出られません。介護保険も制度が厳しくなっているのは十分承知しているのでが、現状はこんなものなのでしょうか?叉、ケアマネさんの変更はできるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

端的に申し上げます。
ご不満があれば担当者の変更をお願いして下さい。
プランに不満があれば担当者にいってください。
理由
介護保険は始まってから6,7年です。制度的には完成度が高くなってきましたが、サービスの提供はまだまだと思います。
サービスは事業者が作るものですがお客さまの関わりが大きいと思います。不満をそのままにしておくと事業者、ケアマネは気がつきません。内容は変わりません。場合によるこの程度でいいのかと思われてしまいます。不満は言うべきです。それが事業者を育てます。
たとえば病院とか診療所に不満があれば変えると思います。それと同じことではないでしょうか。
個人的告白
以前福祉用具に関わっていたときお客様から車椅子の色に注文がありました。いまもほとんどがそうですが地味な車椅子しかありません。いわれるまで気がつきませんでしたが、お客様の要望は正しいと思った次第です。
対策
事業所のケアマネ1人の場合
      事業所の変更へ
事業所に複数ケアマネがいる場合
      担当の変更依頼を
      変更ができない場合は事業所の変更を
方法
A 担当の変更依頼
正直に気持ちを事業所長に伝える
B 事業所の変更
1、契約書の確認
  解約条項の確認
2、解約条項に従って手続き
3、新たな事業所を探す
  (1)保険者に聞く
  (2)介護サービス情報公開制度のサイトで事業所内容を見る
    判断の基準は難しいかも知れません
  (3)サービス提供事業者から情報を聞く
4、新しい事業所と契約する
いかがでしょう。
怖がることはないと思います。お客様として要望をおだしになればいいと思います。  
お客様の率直な意見が貴重です。サイレントピープルでなく声を上げていただきたいと思います。それが全体を良くすることにつながると思います。

端的に申し上げます。
ご不満があれば担当者の変更をお願いして下さい。
プランに不満があれば担当者にいってください。
理由
介護保険は始まってから6,7年です。制度的には完成度が高くなってきましたが、サービスの提供はまだまだと思います。
サービスは事業者が作るものですがお客さまの関わりが大きいと思います。不満をそのままにしておくと事業者、ケアマネは気がつきません。内容は変わりません。場合によるこの程度でいいのかと思われてしまいます。不満は言うべきです。それが事業者を育てます...続きを読む

Qプロの方教えてください。ショートスティで困っています。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産屋のように良いことを言いますが、実態は同じようなものでした。

今お世話になっているところは、良く手をかけてくださっているようで、帰宅後も落ち着いて過ごしていたので、安心していたのですが、留守電に何かあったのかとあわててかけてみると、「酷い帰宅願望で収まらないので、できれば帰したい。」といったニュアンスのお話でした。

今までも帰宅後に書かれている日誌のようなものを見ると、見学に行ったときの話と違い、実際には何もやっていないように感じていたのですが、それが当たっていたようで、仲の良いお仲間が今回は居ないために、昼間ず~~~っと所在ない時間を過ごさなければならなくて、強い帰宅願望になったようです。
つまり、施設の方が面倒を見たのではなく、世話になっているもの同士が面倒を見合っている状況がうまく回っていたのだけれど、今回はそれが出来なかったということです。

もちろん仲の良いお友達ができて、楽しく過ごせるならそれはすてきなことです。お互いに認知症ですから、同じは話が何回繰り返されてもげんなりすることもなく時間が経て行くでしょう。
でも、それは偶然の結果であって、普通はどうして過ごせばよいのか判らない認知症要介護者を預かっているわけですから、何でも良いからなにか出来るように、たとえばタオルを畳むとか、落語や漫才のDVDでも見せるとか、一桁の足し算をさせるとか、そんなちょっとした工夫で乳母捨て山脱出を図ることはできないものなのでしょうか?

家にずっと居れば、私がストレスで変になるし、主人や娘もいない時間を求めますので、ショートスティは必須です。でも乳母捨て山ですごさせるのは可哀想すぎて別の意味でストレスになります。

ショートスティの実態を教えてください。

今日、用事を済ませ家に戻ったら留守番電話が入っていました。
11日から母がショートスティに入っているのですが、その施設長からでした。

母は認知症で要介護3で、トイレ、食事、着替え、入浴はすべて自立です。
今お世話になっている施設は4件目になります。
今までの施設は、ご飯を食べさせて薬を飲ませ、数日ごとに入浴させて寝かせるだけで、完全に乳母捨て山状態で、迎えに行った帰りの車の中で「もう行きたくない」と泣かれたこともあり、あっちを試しこっちを試し、どこも見学に行ったときは不動産...続きを読む

Aベストアンサー

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やすほど、施設の経営を圧迫し、職員一人一人の給料を下げなければなりません。施設職員の給料は、ご存知の通りただでさえ安いのに、これ以上減らされたらたまったものではありません。
 ケアの質は、職員一人一人の努力や工夫によるところも確かにありますが、多くは職員数によって左右されます。つまり、いくら一人一人の職員が頑張っても、スタッフの絶対数が少なければ決して良いケアは提供できないということです。
 私はかつて、イギリスの障害者施設で有償ボランティアとして数ヶ月間働いた経験がありますが、そこで驚いたのは圧倒的な職員の多さでした。正直言って「こんなにいらないんじゃないの?」と思えるくらい職員が沢山いました。おまけに手のかかる入所者(自傷行為がある、歩行が不安定で転倒の危険がある、帰宅願望が強く施設を出て行こうとするなど)には、9:00~17:00まで一対一の介護職員がついていました。そして、レクリエーション活動などの日中活動を担当する選任のスタッフがいました。さらに私のような海外からの有償ボランティアが常時数名いて、職員の補助や入所者の話し相手、レクリエーション活動などを行っていました。とにかく人手が多いのです。はっきり言って、ケアの質は日本とは比べ物にならないくらい高いと感じました。
 良いケアを提供するためには、まずは人手が必要です。そして人を雇うためにはお金が必要です。イギリスの消費税は17.5%です。税金や保険料は上がって欲しくないけど、良いケアを提供して欲しいというのは無理です。(当然、税金の無駄使いはやめたうえでの話ですが)
 消費税は5%と安く、税金の無駄使いばかりやっている日本では、いくら現場の職員が頑張っても、良いケアを受けることはできないということに、多くの日本人がそろそろ気がつくべきです。今、医療崩壊が叫ばれていますが、そのうち介護現場も崩壊するでしょう。
 現状で、より高いケアを希望するのであれば、ショートステイ+自費で雇った付き添いをつけるくらいの方法しかないのではないでしょうか。施設から「付き添いをつけてください」と要求することは違法ですが、家族がより高いケアを望んで、自らの意思とお金で付き添いを雇ってつけることは制度上問題ありません。

 どこの施設も、ケアの質に大差はないと思いますよ。それは、これが今の日本の施設ケアの限界だからです。
 ケアには入浴や排泄、食事といったADL(日常生活動作)のケアと、レクリエーションや話し相手など生きがいやQOL(生活の質)の向上につながるケアがありますが、現在の日本の施設ケアはADLのケアをすることで精一杯の施設が多く、QOL向上のケアまで十分に人や時間を割けないというのが実態です。
 原因は介護報酬の安さと施設の人員配置基準の低さです。良いケアをしようとして職員を増やせば増やす...続きを読む

Qこのケアマネージャーさんどう思いますか?

要介護2の祖母(9月の認定で要介護4から2に下がった)が10年近くお世話になっているケアマネージャーさんなのですが、同居になっても、独居時と同じように扱われます。
契約者は祖母だから(これはもっともですが…)と言って、家族抜きに何でも決めようとするのに、話し合いには必ず同席しなければいけません。
祖母は今までなあなあで決めてきたので、これまで介護保険内に収まらず、超過していました。
このことについて、ケアマネージャーさんは祖母は了承していたと言っていますが、祖母は知らないと言っていますが、目が悪く通帳の確認は全てヘルパーさんにしてもらっていましたので、本当かどうか判断しかねます。
今回、要介護が4から2に下がる時、家族は、状態がかなり良くなっていたので、3ではなく2に下がる可能性も考え、暫定のプランをお願いしたのですが、要介護3で作ってきたり、介護保険内でと本人と家族が希望しているにも関わらず、超過したプランを執拗に勧めてきます。
「お金持ってらっしゃるでしょう?」と言って、無駄な介護用品を借りることを勝手に決めようとしたり、デイケアの日数を増やそうとしたり、とにかく、こちらに自費で利用させようとしてきます。
また、家族が必要が無いと判断(訪問マッサージという名目で週2回、在宅で平行棒を使ったリハビリを行っていましたが、その日の気分でやったりやらなかったりしていたこと等)したことでプランの変更をお願いすると、変更時、関係者で話し合いをしないといけないからと、かなり面倒そうに言われ、まあ、やってもいいですけどと何故かいつも上から話をされます。
それとも、ケアマネージャーさんの方が立場的には上なのでしょうか?
それなのに、祖母には、いつも同じプランで変更がないからやりがいが無いというような発言もされており、よくわかりません。
また、緊急でもそうでなくても、電話は確実に誰も家にいない時間帯(通院時や仕事がある日、祖母のデイケアの日等)にかけていつも伝言を残しています。
それも、同居といっても、祖母が電話するのを妨げないように、うちの電話は別に設けてあり、その他に両親の携帯番号も教えているのに、祖母の電話にしか掛けてきません。
こちらからかけ直しても、事業所に居ることがほとんどなく、折り返しの電話も不在の時に掛けてくるので、必要な時に連絡が取れない状況です。
訪問の日程もそんな風なので、一方的に決められ、こちらの都合は無視されます。
一番不思議なのが、書類です。
別に質問もしておりますが、
祖母の独居時はケアマネージャーさんやヘルパーさんらしき字(明らかに祖母の字ではない)で代筆がされており、誰が代筆したのか書かれていません。
そもそも、署名捺印がされていないものも多くあり、ごくたまに祖母自身が署名しています。
しかし、同居になった途端、母が全て代筆するようになったのですが、代筆者はもちろん、続柄まで書かされます。
その理由を聞いたら、一緒に住んでいる家族は代筆者の続柄まで書かなければいけないが、一緒に住んでいなければ、書かなくても良いのだと、説明されました。
また、事業所に保管されているものはこちらの手元にあるものと全く同じ(後からの書き加えはこちらの控えには書かず、作り直したものを頂いたことはありませんし、サインが無いものも多数あるので、恐らく同じではないと思いますが…)であり、代筆者は別に控えてあるので問題ない、この控えの控えは利用者には渡さないものだとも言われました。
これは本当でしょうか?
この質問の主旨とは違いますが、もしわかる方がいましたら、合わせて教えて頂ければ幸いです。

かなりの主観も入っているので、わかりにくいかもしれませんが、お聞きしたいことは、このケアマネージャーさんをどう思うかということです。
専門的なことでなくとも構いません。
むしろ、専門的なことを抜きにして、読んでどう思われたか、教えて下さい。
別にケアマネージャーさんを批判したいわけではなく、純粋に他の人から見て、どうなのかが知りたいと思っているので、よろしくお願いします。

要介護2の祖母(9月の認定で要介護4から2に下がった)が10年近くお世話になっているケアマネージャーさんなのですが、同居になっても、独居時と同じように扱われます。
契約者は祖母だから(これはもっともですが…)と言って、家族抜きに何でも決めようとするのに、話し合いには必ず同席しなければいけません。
祖母は今までなあなあで決めてきたので、これまで介護保険内に収まらず、超過していました。
このことについて、ケアマネージャーさんは祖母は了承していたと言っていますが、祖母は知らないと言っ...続きを読む

Aベストアンサー

たまにいますよね。介護保険を利用するには、ケアマネが必要だから、自分達がいなければサービスが成り立たないので、ケアマネが一番エライって勘違いして、偉そうにしているケアマネ。

本人・家族が不要と言ってるサービスを押し付けるケアマネって、正直信頼できないですね。
ましては、お金を持っているからサービスいっぱい使えばいいじゃないみたいな発言するなんて、ケアマネ以前に人としてどうかと思います。
生活保護で介護度の重い方で、使いたいサービスを限度額の中でいかに使うか、悩みながら必死でサービスの内容を考えているケアマネさんを知っています。ケアマネも結局ピンキリなんですね。

10年のお付き合いがあるから、今さらとお思いかもしれませんが、一度、ちゃんとケアマネが務める事業所とお話し合いをされることをおすすめします。
ケアマネ本人に話しても、なあなあで済まされそうですし、ケアマネ事業所の管理者や経営者に訴えてみてください。
もしかしたら、サービスの量云々は、きちんとした理由があってされていることかもしれませんが、理由がその場で説明されていないのは、おかしなことです。
事業所自体が、使えるものはつかったらいい的な考えであるなら、事業所を変更すべきです。

事業所に直接訴えることができないのなら、お住まいの市町村の介護保険課(地域によって表現は違うかとおもいますが・・・)に現状を話されて、どうすればいいのか相談されたらいいかと思います。

また、書類のサインの件ですが、監督官庁の都道府県の監査のために、何らかの操作をしているかもしれませんよ。

祖母の独居時はケアマネージャーさんやヘルパーさんらしき字(明らかに祖母の字ではない)で代筆がされており、誰が代筆したのか書かれていません。
そもそも、署名捺印がされていないものも多くあり、ごくたまに祖母自身が署名しています。
しかし、同居になった途端、母が全て代筆するようになったのですが、代筆者はもちろん、続柄まで書かされます。
その理由を聞いたら、一緒に住んでいる家族は代筆者の続柄まで書かなければいけないが、一緒に住んでいなければ、書かなくても良いのだと、説明されました。
また、事業所に保管されているものはこちらの手元にあるものと全く同じ(後からの書き加えはこちらの控えには書かず、作り直したものを頂いたことはありませんし、サインが無いものも多数あるので、恐らく同じではないと思いますが…)であり、代筆者は別に控えてあるので問題ない、この控えの控えは利用者には渡さないものだとも言われました。
これは本当でしょうか?

↑この件、不明であればお住まいの都道府県の介護保険を担当している部署に電話して聞いてみたらどうですか?

たまにいますよね。介護保険を利用するには、ケアマネが必要だから、自分達がいなければサービスが成り立たないので、ケアマネが一番エライって勘違いして、偉そうにしているケアマネ。

本人・家族が不要と言ってるサービスを押し付けるケアマネって、正直信頼できないですね。
ましては、お金を持っているからサービスいっぱい使えばいいじゃないみたいな発言するなんて、ケアマネ以前に人としてどうかと思います。
生活保護で介護度の重い方で、使いたいサービスを限度額の中でいかに使うか、悩みながら必死で...続きを読む

Q祖母が特養ホームに入所して困っている事があります。

母方の祖母が特養ホームに入りました(要介護3で、杖があれば歩けます。リハパンを使用しています)

車で30~40分の場所に6月に完成した新しい特養です。

「自宅と同じような生活」がモットーの施設です。

土曜日に伯母が面会に行ってくれたのですが、帰りたいと言って泣いたそうです。

施設の方と伯母と車イスで散歩したり、洗濯物をたたんだりして、気を紛らわせたそうです。

帰りたい、捨てられた。と騒いで泣いてしまうそうです。

個室なので明日(月曜日)妹にヌイグルミ、お気に入り歌手のポスター等々を持っていって、少しでも自宅の寝室に近い状態にしようと思います。

自宅で介護している時は母に完全に甘え切っていたので、入所後暫らくは会わない方が良いのかな?と思い、6月6日に入所した時に会って以来、母は会っていません。

※母は母親(祖母)に幼少期から結婚するまで虐待されていて、うつ病で治療中です。

介護中に軽度ウツから重度のうつ病になってしまいました。

これから先、面会等々、どう祖母と接していくのが良いのでしょうか?

施設の方に伺っても「入所されて日も浅いので、慣れればって感じですよね」って言われました。

祖母が「ここは楽しい」って思えるようになるかを教えてください。

母方の祖母が特養ホームに入りました(要介護3で、杖があれば歩けます。リハパンを使用しています)

車で30~40分の場所に6月に完成した新しい特養です。

「自宅と同じような生活」がモットーの施設です。

土曜日に伯母が面会に行ってくれたのですが、帰りたいと言って泣いたそうです。

施設の方と伯母と車イスで散歩したり、洗濯物をたたんだりして、気を紛らわせたそうです。

帰りたい、捨てられた。と騒いで泣いてしまうそうです。

個室なので明日(月曜日)妹にヌイグルミ、お気に入り歌手のポス...続きを読む

Aベストアンサー

元介護職です。はっきり言わせてもらいますが、施設入所させることを介護から逃げている思わせる記載がありますが、介護保険法に基づき、介護保険料及び利用料金を支払って、正式な手続きをして入所されている以上、質問者のお母様ですが、公的介護保険制度を使って立派に介護されておられますので、お間違えのないようにしてください。

在宅でみたいのは山々ですが、そんなに親族の介護は簡単ではありません。お婆様も気持ちが揺らぐのはしかたないです(お年寄りは特に環境の変化に弱いので・・)、お婆様にはお婆さんの人生があるように。お母様や質問者の方にも自分の人生があります。今の時代、核家族化や少子化の問題など介護を家族だけで抱え込むことはやめてください。介護の専門家に任せることは任せて、介護の専門家でもできない、家族としての心のつながり、ゆっくり話を聞くなどに徹してはいかがでしょうか?しかし、質問者の負担にならないペースで、行うことが重要ですし、お婆様が取り乱している姿を見るのが厳しいなら、逆に面会に行かないことも手です<落ち着くまで介護の専門家に任せるのです。>

何度もいいます、あなたは介護保険制度を使って、立派に介護されていますので、あとは自分の人生も大切にされ、自分の負担にならない程度の面会を行ってください。何度もいいますが、在宅介護だけが介護ではありませんので・・・

元介護職です。はっきり言わせてもらいますが、施設入所させることを介護から逃げている思わせる記載がありますが、介護保険法に基づき、介護保険料及び利用料金を支払って、正式な手続きをして入所されている以上、質問者のお母様ですが、公的介護保険制度を使って立派に介護されておられますので、お間違えのないようにしてください。

在宅でみたいのは山々ですが、そんなに親族の介護は簡単ではありません。お婆様も気持ちが揺らぐのはしかたないです(お年寄りは特に環境の変化に弱いので・・)、お婆様には...続きを読む

Q介護タクシーの料金について

宜しく御願い致します。
叔父(寝たきり、移動時は車椅子)が通院する際、家人の負担が大きい為、初めて介護タクシーを使用しました。病院迄の道のりは片道2km程、料金は往復で一万六千円。別な病院へ通院した際には片道約12kmで往復一万八千円の請求が有ったそうです。素人目からはちょっと高価で、安易に利用出来る価格設定ではない様に思えますが、地域差は多少あれ、この請求額は妥当と言うか、普通世間一般で言う処の相場額なのでしょうか?搭乗者は本人と付添人一人、車はリフト付きワゴン型。運転手は(恐らく)介護ヘルパーの免許を所有していらっしゃると思います。関係者の方や使用経験者の方の御回答を特に歓迎致します。

Aベストアンサー

地域差はあると思いますが、うちも2ヶ月ほど前から介護タクシー(まさにリフト付き。車椅子タクシー)を利用しています。
料金体系は(うちが利用した会社のことしかわかりませんが)
一回の出動で2800円プラス普通のタクシー料金です。
いままでは、片道2400円の距離でしたので、プラス2800円で5200円。その往復ですので10400円です。
本人と付き添いの二人で乗っています。これが本人だけで乗れば介護保険から1割負担ですむらしいですが、本人だけで乗って通院……なんて、ムリです。健康な人なら可能でしょう。
介護保険ってなんなんだ!と、時々思います。

Q施設入所者が病院にかかる際の医療費について

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきかないと決まっていると言って、厚労省が決めたものだというリストを見せられました。コピーを依頼すると父とは違う施設の書類だからと断られました。そして、この件については施設から説明を受けるように病院の受付の方から言われました。
役所の介護保険係に問い合わせたところ「検査は医療行為のひとつで保険がきくはずですよ」との回答でした。
初回検査内容は聞けなかったのですが、次回する予定の検査は「点滴排泄腎盂検査(レントゲン)」「膀胱鏡」です。これについても病院受付で「全額自己負担ですから1万円以上はかかります」と予告されています。
当方も年金生活で毎月の施設代だけでも苦しく、高齢者のため病気にかかることは仕方ないのですが、今回の件は合点がいかなく、病院側が言っていることが本当に正しいのか教えて頂きたく質問させて頂きました。よろしくお願いします。ちなみに血尿が出てからこれらの検査をするまでの期間は20日間もあり、未だに病名も処置もなされていません。急を要しないとの医師の判断なのでしょうが、この点でも不安に感じています。

老人保健施設に入所している者は検査代が全額自己負担というのは本当でしょうか。
父(90才)が血尿が出たと施設から連絡があり、施設が指定した泌尿器科の個人病院で診察を受けました。その病院での初回の支払い額の内訳を確認したところ、検査代は保険がきかないので全額自己負担と言われました。
父は(1)老人保健法:医療受給者症(1割負担との記載あり)
  (2)国民健康保険被保険者証
  (3)介護保険被保険者証
を持っており、病院側も1割負担が可能なものは1割負担にしているが
検査は保険がきか...続きを読む

Aベストアンサー

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療は施設の医師が行う
→嘱託医の専門外科目への通院や入院加療が必要な場合の医療費は医療保険から支給される

このように、同じ介護保険を利用する施設であっても、医療に関するスタンスは大きく異なります。介護保険係へのお問い合わせの際に、この点が正確に伝わらないと、回答は異なってきます。

補足でおっしゃっている
・「介護保険を使っていると」医療保険を使える物と使えない物がある
・「施設入所者」の医療費は介護保険から賄われる
→あくまで「老人保健施設に入所中は」「老人保健施設入所者」ととらえる必要があります

病院側が「検査は保険がきかないと決まっている」といったとすればこれは誤解を招く表現ですが、正確に言えば
「老健入所中の方が老健外の医療機関で受ける殆どの検査は保険請求が出来ず、原則施設側の負担である」となるでしょう。

参考
「介護老人保健施設入所者に係る往診及び通院(対診)について」(平成12年3月31日老企第59号)
http://www2.airnet.ne.jp/fno/Acrobat/rouki20000331_59gou.pdf


ここからは私見です。
受診した病院が老健の併設病院だと扱いは別ですし、本人やご家族が強く検査を望んだ場合などは微妙なところですが、今回の件に関して言えば老健側の説明不足(または理解不足)が大きな原因のように感じます。

まずは施設の相談員とよく話をなさることと、お父様の次回受診については、現在の病状の説明を受け、受診や検査の緊急性を医師に確認してから判断されるといいと思います。

細かな規定があって非常に説明しにくいので
少し整理して、細かな例外を省いて「原則」を
説明します。

老人保健施設:常勤の医師がいる
→入所中の基本的な医療は老健で担うことになっている
(入所中の医療も介護報酬に含まれているということ)
→外部の医療機関に受診した場合、定められた医療行為(例えば緊急度の高い手術など)以外は医療保険で請求できず、施設側の負担となる

特別養護老人ホーム:医師の配置義務はあるが非常勤でよい(嘱託医として入所者の健康管理を行う)
→日常療養上の医療...続きを読む

Q老人保健施設の入所期間について

母が老人保健施設入所して9ヶ月になります。母の現状は入所した当時と変わらず、一人では歩行困難です。今後。回復の見込みもありません。
先日、施設の係の者から「そろそろ家の方に帰る方向で」という話をされました。私は有職者であり、また家もバリアフリー環境ではなく、家庭での介護は不可能に近いです。
この様なケースで入所期間の延長をする事が可能なのでしょうか、また延長出来るとすれば、どのくらい延長可能なのか教えていただきませんか?
軽度にも関わらず、長く(何年も)入所している人も見受けられますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、期限をきられます。


ですが実際は家の人が困るので、抜け道? として一応退所して、何泊かしたらまた入所する。方法があります。
一番多いのは、何週間か数ヶ月ずつごとに、施設と自宅を行ったりきたり。
自宅にいる間は、家族の仕事中は、通所施設、週6日来る方もいます。(通所施設によって夜間延長あり)や在宅ヘルパーでつなぎます。
何年も入所しているように見える人も、そういった手続きをしていないかなと思います。 退所時期が決まっているので、パート先の施設の場合は、退所する日の午後はたいていもう次の人が入所するように組まれています。短期入所とあわせて、ベット稼働率はほぼ100パーセントになるようになっています。

なのでその方法を とる場合かなり施設側ときちんとした打ち合わせが必要です。(うけてくれる施設の場合です。)


もう一つの方法として、複数の老人保健施設をぐるぐるまわってもらう。3つくらい頼んでおいて、一つ退所したら次。とういう方法です。
これも本人にはとてもかわいそうな方法なので、受けてくれるところがあればの話になります。



出て行く必要のない特別養護老人ホームは、入ってしまえば安心なのですが、現在は優先順位順に入所になっているので、家族のいる人はまず入ることができません。

■今後。回復の見込みもありません

もう少しお金をたして、有料の介護付き老人ホームとかなら常に次の施設を探さなくてもいいので、老人保健施設と自宅と何回か行ったりきたりして、最終的にそちらに移られる利用者も過去いました。

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、...続きを読む


人気Q&Aランキング