痔になりやすい生活習慣とは?

最近、協会のHPやwikiを見る限り、1級の試験に合格すれば免許が取得できると書いてあるのですが、法令が変わったのでしょうか?
前は1級は実務経験がないと試験は受けられても免許はもらえなかったと記憶しております。
今は違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

取扱経験は必要です。



ボイラー及び圧力容器安全規則

第九十七条  次の各号に掲げる免許は、当該各号に掲げる者に対し、都道府県労働局長が与えるものとする。

一 省略
二  一級ボイラー技士免許
イ 二級ボイラー技士免許を受けた後、二年以上ボイラーを取り扱つた経験がある者又は当該免許を受けた後、一年以上ボイラー取扱作業主任者としての経験がある者であつて、一級ボイラー技士免許試験に合格したもの
ロ 省略

で、一級ボイラー技士試験の合格前後に、上記イの条件が必要です。

最近法改正されたのは、二級ボイラー技士試験を受けるのに、ボイラー実技教習などの受験資格が撤廃されたことです(ただし、二級ボイラー技士免許の申請の際、ボイラー実技講習などの資格が必要)。

受験資格要件と免許申請要件が異なるので注意してください。

参考URL:http://www.jbanet.or.jp/license_qualification/li …
    • good
    • 0

いいえ、免許を取得するためには現在も実務経験が要件であり、申請時に


実務経験証明書の添付が必要です。ただ、おっしゃる通り、2ボイラーを
取得する等していれば、実務経験ゼロでも1ボイラーの免許試験を受けて
合格通知書を手にするところまでは以前から可能です。免許は取れません
が・・・
(たぶん、発破技士などの受験条件の緩和との見間違えだと思われます)
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyo …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1級ボイラー技士に合格するのに要する勉強時間・勉強方法を教えて下さい

2級ボイラー技士を2年ほど前に受け、合格しました。
その直後、1級ボイラー技士の試験を受けたのですが、不合格となってしまいました。

他の試験(電験三種)の勉強をする必要があったので、一端ボイラーの勉強をやめざるを得なかったのですが、この試験が終わり時間が空いたので、1級ボイラー技士の勉強を再び始めようと思います。

試験は11月半ばなのですが、時間的にあと2ヶ月で間に合うものでしょうか?
久しぶりに参考書を開いたのですが、内容をほとんど忘れていました。
2級ボイラー技士・1級ボイラー技士を合わせた過去の勉強時間は150時間程です。

合格までに要した勉強時間や、具体的な勉強方法等を教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

http://www.jbanet.or.jp/01tosyo/TOSYO.HTM

ここにアクセスして

(1)一級ボイラー技士教本
(2)一級ボイラー技士試験標準問題集
(3)一級ボイラー技士免許試験公表問題解答
を買って下さい。
これ以外の市販の問題集は必要ありません。


あくまでも。問題集から学習する事をお勧めします。
テキストの中身を全部理解してから問題集に移ろうとしないで、
問題を解いて、わからないところを(1)のテキストで調べるといった方法で、
上記(2)(3)の問題集を3回転させれば、合格ラインが見えてきます。
特に(3)は過去に実際出た問題ですので、こちらに比重を置かれるのが
合格への早道です。
くりかえし、同じような選択肢の問題が出題されています。

合格だけに要する時間(すべての事を理解する時間ではなく)は
1ヶ月で50時間から70時間ぐらいです。

補足ですが、試験当日の昼休みの過ごし方。
午前中の試験を1時間で退出すると、午後の試験開始まで
2時間ぐらいの時間があります。
この間を上記(3)の問題集の午後の部分を再度やりなおす事で
完璧なフィニッシュとなります。
もちろん午前の時間を1時間で退出するためには、
午前の問題は、合格ラインを超える自身がつくまで勉強をしていなくては
なりませんが。

参考URL:http://www.jbanet.or.jp/01tosyo/TOSYO.HTM

http://www.jbanet.or.jp/01tosyo/TOSYO.HTM

ここにアクセスして

(1)一級ボイラー技士教本
(2)一級ボイラー技士試験標準問題集
(3)一級ボイラー技士免許試験公表問題解答
を買って下さい。
これ以外の市販の問題集は必要ありません。


あくまでも。問題集から学習する事をお勧めします。
テキストの中身を全部理解してから問題集に移ろうとしないで、
問題を解いて、わからないところを(1)のテキストで調べるといった方法で、
上記(2)(3)の問題集を3回転させれば、合格ラインが見えてきます。
...続きを読む

Q2級ボイラー技士の難易度はどの程度ですか?危険物乙種4類より難しいですか?

タイトルの通りなんですが、
2級ボイラー技士の難易度ってどのくらいのものなのでしょうか?
内容が違うので比較は難しいと思いますが、
危険物乙種4類と比べてどちらが難しいですか?
毎日何時間何日勉強すれば合格できそうでしょうか?
ちなみにボイラーや機械の知識は全くありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は、お薦め出来ると思います。

受験のアドバイスとしては、書き込み等は鉛筆を用い、消しゴムで消せないような物は使わない事です。
覚えてから消そうとしても消せません。

参考書をざっと流して一度読み、問題集を解きます。
分からないところを徹底的に調べます。
これの繰り返しです。
何度も解いていると出る箇所がわかってきます。
とにかく、問題集がボロボロになるまで解く事です。
毎日2時間の勉強で、1~2ヶ月もあれば合格できるレベルになるでしょう。
2級ボイラーは実務経験が無ければ、講習を受けなければなりませんが、分かってますよね_?

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は...続きを読む

Q第三種電気主任技術者の実務経験5年以上について

第三種電気主任技術者(電験三種)を取得したので、転職活動をしています。

ですが、実際探してみると「実務経験5年以上必須」という記述があるものが多いので、応募できずに困っています。
私は工場の設備保全・生産技術 主任として6年程の経験がありますが、キュービクルのメンテ等はほぼ未経験です。
ほぼ、というのは保安協会の月次点検に立ち会ったり、年次点検の際に休日出勤をしたり、といった程度の経験しかないということです。

ここでいう「実務経験5年以上」というのは、具体的にどういった事をさすのでしょうか?

Aベストアンサー

実務経歴5年というのは、電険を合格して、免許を、取得してからです。メリットは、一種電気工事士の資格を認定で、もらえます。
それが基準になっていると思います。バブルのころは、一年で、雇用されました。しかも、3ヶ月の経験で。通常の設備管理者でも、経験なしで、就職できました。今不況で、電険保持者だけでなく、国家試験保持者でさえ、就職は、難しいです。
技術者管理協会がありますが、請負で、仕事は、もらえます。定年の人が多いです。それも、最低、合格してから、高圧電気設備管理などの、
仕事に5年以上従事しているのが条件です。
仕事としては、人によりますが、それほど、の内容のある仕事だとは、
思えません。でも、電険をとっている、しかも試験合格ですので、
いずれか、今すぐか役に立つ資格です。
でも、いずれにしても、今までの仕事の経歴は、就職には、有利でしょう。

Qボイラーのブロー操作

ボイラーのブロー操作とは、どのような操作なのでしょうか。その目的や、なぜ「ブロー」というのかなど、教えてください。

Aベストアンサー

ボイラーが大きなヤカンのようなものとイメージすると
わかりやすいと思います。

蒸気ボイラーの場合はヤカンでお湯を沸かして、その蒸気を
利用しています。
このとき、蒸気をヤカンから取り出していくと、段々ヤカンの
お湯は減っていきます。
ヤカンのお湯が空になると、底にはカルシウムなどの無機物が
析出します。この無機物はボイラーの缶内温度程度では
蒸発することはありません。

ボイラーの場合は、蒸気を取り出していくと減った分の水が
補充されていきます。すると、徐々にカルシウムなどの
無機物の濃度が高くなっていきます。
無機物の濃度が高くなり、お湯に溶けきれなくなると、
溶けきれなくなった分は缶の内面に析出してこびりついて
しまいます。こうなると熱伝導性が悪くなり、缶の外側から
の熱が内側にうまく伝わらず、お湯が沸きにくくなるばかりで
なく、所定の蒸気圧力を得るためにバーナーの出力を高く
保ち続ける必要がでてきます。
このことは燃費を悪くし、缶体の寿命を縮めてしまうことに
つながります。

そこで、缶内の無機物の濃度が高くなって析出してしまう
前に缶内のお湯を一部捨てて(ブローして)、無機物の
濃度を薄めて析出を防止します。
これが、ブローの動作と理由です。

なお、缶内で濃縮するのは無機物だけでなく、防錆剤や
スケール溶解剤のような薬品もそうです。これらの薬品も
濃度が高くなると缶体に悪影響を及ぼすために、ブローにより
濃度を薄くします。

また、ブロー(blow)とは「吹く」という意味で、缶内のお湯を
吹出すことです。

ボイラーが大きなヤカンのようなものとイメージすると
わかりやすいと思います。

蒸気ボイラーの場合はヤカンでお湯を沸かして、その蒸気を
利用しています。
このとき、蒸気をヤカンから取り出していくと、段々ヤカンの
お湯は減っていきます。
ヤカンのお湯が空になると、底にはカルシウムなどの無機物が
析出します。この無機物はボイラーの缶内温度程度では
蒸発することはありません。

ボイラーの場合は、蒸気を取り出していくと減った分の水が
補充されていきます。すると、徐々にカルシウムなどの
無機物...続きを読む

Q乙種・第4類の試験が5回目なんです。

危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受けるのが今回で5回目なんですが、以前に4回試験に落ちました。
僕自身、年齢も44歳で、学歴が中学卒業で、計算が大の苦手です。
やはり物理・化学などが苦手です。
試験前には、受験準備講習会などは参加しています。
受験準備講習会で使用しているテキスト類は、
【法令編危険物取扱者必携】
【平成23年度版・乙種第4類 危険物取扱者 受験テキストの物理・化学危険物の性質・消火】
【平成23年度版・危険物取扱者試験の例題集 乙種第4類】
の3冊で受験準備講習会で使用しました。
あと、インターネットから購入した教科書、向学院が出版している教科書で、赤い表紙の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】も合わせて受験勉強を進めていますが、僕自身が勉強不足と言うか、物覚えが悪いと言うかで試験に4回落ちました。
何とかして、この乙種・第4類の免状を取得したいのですが、簡単に合格できる方法無いでしょうか?。
この危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受験された方で、皆さんは大体何回目の受験で合格されていますか?。
皆さんのご意見・アドバイスを頂ければ有り難く思います。
宜しくお願いします。

危険物取扱者の乙種・第4類の試験を受けるのが今回で5回目なんですが、以前に4回試験に落ちました。
僕自身、年齢も44歳で、学歴が中学卒業で、計算が大の苦手です。
やはり物理・化学などが苦手です。
試験前には、受験準備講習会などは参加しています。
受験準備講習会で使用しているテキスト類は、
【法令編危険物取扱者必携】
【平成23年度版・乙種第4類 危険物取扱者 受験テキストの物理・化学危険物の性質・消火】
【平成23年度版・危険物取扱者試験の例題集 乙種第4類】
の3冊で受験準備講...続きを読む

Aベストアンサー

以前回答させて頂いたものです。
私が受講した受験準備講習会で使用したテキストは質問文にある向学院の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】でしたよ。以前の回答で話したように
『このテキストの問題を3回解けば合格できる』みたいな事が表紙をめくった裏面に
書いてあったような気がします。
私が乙4類受験の時は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】のみでしたよ。

私の場合、乙4類取得前は危険物の試験というと乙2類ばっかりで過去に6回受験して
6回とも落ちました。その後4年位受験はお休みして、講習会受講を機に乙4類に
切り替えて1回目で合格、他の類は科目免除の特典を活用して1,2,5,6類は全て1回で
合格でした。ただ、3類だけは2回目でしたね。

先の回答にある
『全35問の6割以上の21問の正解を目指す。また苦手な物理と化学は、
4問さえとればよい。』ですが、これは誤りです。注意して下さい。

危険物に関する法令:15問
基礎的な物理学及び基礎的な化学:10問
危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法:10問

上記の3科目それぞれで60%以上の正解率で初めて合格となります。

>何とかして、この乙種4類の免状を取得したいのですが、簡単に合格できる方法
>無いでしょうか?。

私も同世代(43歳)で年上の方には言い難いですが、はっきり言ってありません。
危険物の試験は合格させる為の試験ではなく、落とす為の試験だと私は思います。
文字通り危険物を取り扱う為の資格です。正しい知識を身につけて試験に合格して
初めて取り扱えるわけすから、そんなに甘くはありません。

>僕自身が勉強不足と言うか、物覚えが悪いと言うかで試験に4回落ちました。

1.試験勉強に集中出来る環境で勉強をしていますか?
2.重要なポイントはリストアップできていますか?

私の例ですと、1については仕事先から帰宅して寝るまでの間の時間で1時間程度、
休日は集中的に3,4時間、終日予定がない時は午前、午後とも3時間ずつで夜はやらない。
こんな感じでしたね。
2については、教科書の一言一句を覚えようとすると、頭がパンクしそうになるので、
教科書の中でポイントになりそうなのを見つけてマーキング、後はマーキングした物を
一覧表形式にしてそれで覚える。分からない時は教科書を見て確認する。
2までクリアして初めて、教科書の後ろにある模擬問題を解く。答え合わせをして、
3科目とも60%以上の正解率になれば合格です。
私は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】1冊のみをこの方法で勉強して
乙種4類の免状を取得できました。頑張ってください。
あと講習会で、講師の方が
「この部分は良く試験に出ますよ!マーキングして下さいね(アンダーライン引いてよ)。」
って教えてくれる筈ですが?

以前回答させて頂いたものです。
私が受講した受験準備講習会で使用したテキストは質問文にある向学院の
【乙4類危険物取扱者受験教科書】でしたよ。以前の回答で話したように
『このテキストの問題を3回解けば合格できる』みたいな事が表紙をめくった裏面に
書いてあったような気がします。
私が乙4類受験の時は向学院の【乙4類危険物取扱者受験教科書】のみでしたよ。

私の場合、乙4類取得前は危険物の試験というと乙2類ばっかりで過去に6回受験して
6回とも落ちました。その後4年位受験はお休みして、講習会...続きを読む

Q認定による第2種電気主任技術者取得について

第2種電気主任技術者資格は、第3種電気主任技術者での実務経験が5年以上の証明があれば、申請し、認定されたら取れるそうですが、「必要な実務経験の条件」と「申請後、認定までの具体的な流れ(面接などがあると聞きましたが)」を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書を満足させるには、仕事先の代表取締役社長の代表者印が必要となります。

詳細は産業保安監督部電力安全課に担当者がおられますので詳細を聞く必要があります。
・資格認定に関する進め方も担当者により異なります。事前に面会要。
・実務経歴書は、設備や業務の内容詳細に記載する必要があります。
(一般的にはA4所定様式に10~20枚程度)
※ 初めての方は、解らないと思いますので経験者の指導が理想。
・資格取得の期間は、電力安全課に提出して 2~4回程度の修正を繰りかえして半年ぐらいかけて貰えるのが理想。

※ 電力安全課の担当者としては、試験合格者と同じ合格率にしたいとのことでした。
当地方では、数回の面接で実務質問を行い、低レベルの場合は出なおして貰います。
(例:SOGの意味と動作を説明してください。「ストレージオバーカレントグランドリレー」)
簡単には貰えませんので、かなりの努力が必要です。
2種も科目合格で取りやすくなっていますので、試験合格と併用されるのが理想です。

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書...続きを読む

Q消防設備士甲種全てと乙6、7を取るのに効率の一番良い勉強と試験方法

ビル管理に勤め始めたのですが、消防設備士は誰も持っていないので取得するように上司に言われたのですが、短期間(1年位)で取るのに効率の良い試験の受け方や免除をとるのに良い方法を知っている方、いらっしゃいましたら教えてください。
電工2種は持っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー


レスありがとうございます

取り方ですが、
乙6を取得して、(必須)
乙7の免除は
電気工事士の免除を使い
1・実技の免除
2・基礎的知識の電気に関する部分を免除
3・構造・機能・・の電気に関する部分を免除
乙6(が受かったとして)
4・法令の共通部分の免除
が出来ます これで、乙7類は たった10問です(しかも、実技なし)

甲種ですが、初めて甲種を受けるとして
電気工事士で免除が出来るのは、
「電気に関する基礎的知識」
「構造、機能の・・電気に関する部分」
「実技の電気に関する部分」の3つです。
そうして、1つでも取得できれば、法令の共通が免除
さらに甲1・2・3の内、1つをGETしたならば
他の1,2,3類の受験に
「基礎的知識」が免除になります。

ちなみに、電気工事士を持って甲1の受験とすると
基礎的知識ーーーー全10問の内、電気の部分4問が免除
構造・機械ーーーー全20問の内、電気の部分6問が免除
全出題 45問の内、合計10問免除
これに、実技が7問
すべて、60%以上で合格です(実技は、減点方式です)

それで、甲4を先にとれば(電気工事士の問題1部免除も使えるので)
法令の共通部分が免除できます。

さらに詳しくは、参考書の立ち読みでも・・


レスありがとうございます

取り方ですが、
乙6を取得して、(必須)
乙7の免除は
電気工事士の免除を使い
1・実技の免除
2・基礎的知識の電気に関する部分を免除
3・構造・機能・・の電気に関する部分を免除
乙6(が受かったとして)
4・法令の共通部分の免除
が出来ます これで、乙7類は たった10問です(しかも、実技なし)

甲種ですが、初めて甲種を受けるとして
電気工事士で免除が出来るのは、
「電気に関する基礎的知識」
「構造、機能の・・電気に関する部分」
「実技の...続きを読む

Q建築物環境衛生管理技術者の勉強時間

現在、工場で設備保全・生産技術をしています。
が、昨今の不況で転職を迫られており、資格を生かしてビル管理系の
職に就こうと思っています。
ビル管に必要だと言われているボイラー・電気工事士・冷凍・電験三種は
取得したので、次や建築物環境衛生管理技術者の資格取得を目指そうと
思っています。

建築物環境衛生管理技術者を合格するには、どの程度の勉強時間を考えて
いれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
単純に 「過去問5年間分」+雑誌「設備と管理」に出てくる”最終模擬テスト”分で6年分として
試験時間1つに6時間×6年分×5回繰り返して勉強=180時間が最低必要と思ってください。

土日各8時間だけで2ヶ月でも、128時間しかありません。
ほとんど電気はございませんので苦労すると思ってください。

それなら、先に「消防設備士1類と4類」を受けてビル管試験にも
出てきますので近道と思いますが、
(私も、3冷凍・ボイラー、消防設備士、電気工事士は持っておりますが)
建築物・給排水・空気環境は問題数も多く 憶えることが多いので
大変と思います。
しかも、合格基準が65%(117/180問)で、尚且つ
7分野で1つでも正解率40%以下ですと、アウトです。
おそらく、平均合格率が10%台なのは、その問題範囲の広さと高い正解率
げ原因と思います。
電験3種みたく、科目免除はないのですべて1発試験ですから、
計算問題を全部解かなくても合格できる可能性があるビル管は
ある程度 家族・職場仲間の協力も必要と思います。

補足です。
単純に 「過去問5年間分」+雑誌「設備と管理」に出てくる”最終模擬テスト”分で6年分として
試験時間1つに6時間×6年分×5回繰り返して勉強=180時間が最低必要と思ってください。

土日各8時間だけで2ヶ月でも、128時間しかありません。
ほとんど電気はございませんので苦労すると思ってください。

それなら、先に「消防設備士1類と4類」を受けてビル管試験にも
出てきますので近道と思いますが、
(私も、3冷凍・ボイラー、消防設備士、電気工事士は持っておりますが)
建...続きを読む

Qビルメンテナンス会社に転職について

夫の転職について相談お願いしますm(__)m
30歳 高卒
保有資格
消防設備士(乙種) / 消防設備点検資格者
現在消防設備の点検・改修工事の仕事で手取り月30(ボーナスは無し)
転職したい理由は月の休みが3~5と少なく、
従業員が数名しかおらず有給もとりにくい状況や少人数(社長、役員2名、従業員5名)な会社で旦那の上司が
会社に対しての不満があっても直接上の人に言わない為
言いたい事も言えない状況な為転職希望です。
そこでビルメンテナンスの会社に転職を考えてるのですが、
ネット等で調べると給料は低いや底辺の仕事だ。等と
あまり良くない面ばかり出てきます。
質問内容は、
1、ビルメンテナンスはあまり給料が良くないのか?(今の旦那の給料に?(今の旦那の給料に比べても分かると助かります)
2、一生の仕事としてどうか?
3、将来家を買いたいのですが銀行からの評価は得られるのか?4、募集内容を見ると現在の手取りと下がりそうだが、将来的に上がっていくのか?
以上です。また現在電気工事士第2種の資格を取得中なのですが
旦那の取得資格も踏まえてビルメンテナンス以外で出来る可能性のある仕事も教えて頂きたいです。
長くなりましたがよろしくお願いしますm(__)m

夫の転職について相談お願いしますm(__)m
30歳 高卒
保有資格
消防設備士(乙種) / 消防設備点検資格者
現在消防設備の点検・改修工事の仕事で手取り月30(ボーナスは無し)
転職したい理由は月の休みが3~5と少なく、
従業員が数名しかおらず有給もとりにくい状況や少人数(社長、役員2名、従業員5名)な会社で旦那の上司が
会社に対しての不満があっても直接上の人に言わない為
言いたい事も言えない状況な為転職希望です。
そこでビルメンテナンスの会社に転職を考えてるのですが、
ネット等で調べると給...続きを読む

Aベストアンサー

月に30万ももらえるなんてかなり高給取りだと、個人的には感じました。私の場合はマンション管理が金にならなくて、同じくビル管理業界を狙っています。給排水知識は持ってて当たり前。電気の資格も無ければカス扱いされます。マンションの場合は説明能力の良し悪しで価値を上下されます。
マンション管理を15年やりましたが、ビルを考えられているのは良いところに目をつけていると思います。マンション業界は値段勝負ですが、ビル設備は技術がものを言いますので。マンション業界の技術系は私の場合手取りが18万にまで下がりました。
給料は確かに低いと思いますが、自分でどれだけ努力ができるのか?というのがものをいうと思います。
今後ビルも派遣社員やバイト一色に染まる時代が到来することを予想しています。
そう言った人達のマネージメントをする役割。つまり監督する役割をできるようになることが転職をする条件になると感じています。が、電気の資格にしても2種では不要とは言われずとも、ナメられることを予想しています。
が、それでもビル管理会社に勤めたいと考えられるのであれば、聞いたこともない小さい会社で、小さい仕事をする会社ではなくて、大きな組織か、大きな仕事をされる会社を選ばなければ生き残れると思えません。
ご主人の現在の資格であれば、第二種電気工事士は絶対必須で、加えて工事担任者を取得されるのが良いと思います。
それから消防設備士の甲種4類を取得しなければ次の会社では相手にしてもらえないかもしれないことを覚悟する必要があると思います。
消防点検を行う会社であれば今のままでも良いと思います。現状打破する為には消防設備の工事を出来る資格を得る必要があると思いますし、次の仕事につなぐ為にも必要なことだと思います。
私の場合は33歳で、つい3ヶ月前に第一種電気工事士を取得し、同じく3月に2級ボイラー技士を取得。5月に消防設備士の甲種4類と乙種6類を取得しました。6年くらい前に危険物の乙種4類を取っているのですが、これでも次の仕事は厳しいと予想しています。まぁ就職すれば在職時の18万の手取りなんて見る影もない程収入があると思いますが、入社時の所得は一律低額でしょうね。個人的には今第三種電気主任技術者を狙っています。(この3ヶ月で4つ自分のものにしました)
絶対数が少ないことと、電気の資格は生きていく中で絶対不利には働きません。

長文となりましたが、ご主人は消防設備士の甲種4類と第二種電気工事士と工事担任者(自火報設備にインターホン設備が関わるケースが増えているので)を取得し、後には管工事士を取得してから消防設備士の甲種1類を取得されるのが人生設計でもっとも安全な転職かと思います。もしかしたら不要なのかもしれませんが、私がやりたいことなのでこれらの資格を取得されれば、どんな会社に行っても最強の技術者と自信を持ってもいいのかな?って思います。
家を建てても安心ですよ^^;
人のことだと思って言いたい放題・・・と思われても良くないので、私は9月の第三種電気主任技術者の取得の後は管工事士と電気工事施工管理(普通の電気工事士ではないです)とエネルギー管理士を取得し、ビル管理会社に入ったら1年後に1級ボイラー技士を取得して、勉強をスッパリ辞めて元のゲーマーとか、遊び人に戻ります。

質問外の文面が多かったかと思いますが、私の境遇と似ているので、ぜひ頑張っていただきたいです。

月に30万ももらえるなんてかなり高給取りだと、個人的には感じました。私の場合はマンション管理が金にならなくて、同じくビル管理業界を狙っています。給排水知識は持ってて当たり前。電気の資格も無ければカス扱いされます。マンションの場合は説明能力の良し悪しで価値を上下されます。
マンション管理を15年やりましたが、ビルを考えられているのは良いところに目をつけていると思います。マンション業界は値段勝負ですが、ビル設備は技術がものを言いますので。マンション業界の技術系は私の場合手取りが18万...続きを読む

Q一級ボイラー技士と危険物乙4の二つで

再就職をかんがえてます。現在23歳ですが再就職したいと望んでます。できればボイラー管理の仕事を希望したいのですが、一級ボイラー技士の資格だけでは
再就職は可能でしょうか?

Aベストアンサー

再就職において資格が有利になる
というのはほとんどの場合無いと思ったほうが
良いでしょう
工事などで受注や職務上その資格を必要とする場合は
別ですが 必要なのは資格よりも実力(経験)です
ボイラー技士の資格は
実際にボイラーが触れなくとも取る事は出来るでしょう
しかし取ったからといって即ボイラーを
扱う事が出来るかと言うとそういう事ではありませんよね これらは理論も大切ですが
現場での経験がモノをいう物です
見習いごとを兼ねて受け入れてくれる会社が見つかれば
再就職も可能でしょう


人気Q&Aランキング