【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「ご注文商品の出荷準備が整いましたので、お支払いを確認しましたらすぐに郵送致します。」
の英訳をお願いします。
珍しく海外のお客様からメールを頂き、困っております。
英語が出来る方、是非宜しくお願いいたします。

A 回答 (1件)

We are perfectly ready for shipping your order and we will ship soon after confirming your payment.



Best Regards,
あなたの名前
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、回答くださりとても助かりました。
本当にどうもありがとうございました。
本気で勉強します。

お礼日時:2012/06/06 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれは英語でどういいますか?

先方に出すメールです。

「交渉が予定より長引き、結果がまだ出ておりません。もう少しお待ちください。」の「もう少しお待ちください」の部分はどのように言ったらいいでしょう?「Please wait for a whie」では、ちょっと違うような感じがするのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

惜しいですね. Please wait for a little while longer.と言う言い方をして、もう少しお待ちください、という表現をします.

まって、という表現のほかに、時間を下さい、という言い方で、Please give us a little more time. と言う表現もします.

また、必要です、という言い方を使って同じフィーリングを出す事も出来ます. Unfortunately we need a little more time. 和訳すると、必要です、ですが、中のフィーリングは、ですから、もう少しお待ちください、ということになります.

相手は待っているわけですから、ただ単に辛抱強く待っていてください、といわれただけでは、やはり満足しませんね.

ですから、We will make sure to get back to you as soon as possible.とか、硬い言い方をしたければ、Please be assured we will revert you the soonest.と言う言い方もありますが、何らかの形で、必ず結果を持ってきます、と一言でも言う事で、ビジネスの姿勢と言うものが違って感じ取られます.

これでいかがでしょうか。 分からない点がありましたら、また、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

惜しいですね. Please wait for a little while longer.と言う言い方をして、もう少しお待ちください、という表現をします.

まって、という表現のほかに、時間を下さい、という言い方で、Please give us a little more time. と言う表現もします.

また、必要です、という言い方を使って同じフィーリングを出す事も出来ます. Unfortunately we need a little more time. 和訳すると、必要です、ですが、中のフィーリングは、ですから、もう少しお待ちください、と...続きを読む

Q変更等ありましたらお知らせください(至急

こんにちは。

上司にかわって外人のお客さんにディナーの招待メールを出したいと思います。

その際、文章の最後に、「変更等ありましたらお知らせください」 と書こうと
思うのですが、どのように表現すればよいでしょうか。

Please let us know if you need to change anything.

とかでいいのかもしれませんが、ちょっとカジュアルすぎかなと思います。
もっと良い文章等ありましたら、指南お願いします。

Aベストアンサー

if anything has been changed という表現はあるので, 後ろの if節をこれに変えるだけでもいいのかもしれない. あるいは動詞を know から inform ないし notify にすると
Please inform us if anything has been changed.
くらいの文章も考えられそう.

Q○○さんをCCに入れて…

英語での取引先のE-mailで、
先方に○○さんをCCに入れてくださいと
書きたいのですが、どう書けばいいのでしょうか。

こんなんでしょうか?
Please CC Taro-san next time.
Please add Taro-san as CC next time.

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

CCはcarbon copyの意味で使われそのイニシャルをとって「略されて」使われていたのですが、今では立派な「動詞」として使われています。 CC(シーシー)ですね。 過去形・過去分詞形はCCedとかCC'dと言うような表現も定着してきています。

I will CC you his e-mail.といったり、He CC'd me your e-mail of yesterday so I know what you are talking about.と言う漢字で使われているわけですね。

これを踏まえると、Please CC your e-mails to Taro-san next timeと言う表現が出来るわけです。 次回だけでなく次回からと言うフィーリングであればfrom next timeと言う表現に変えればいいですね。

これで、~さんにも送ってください、と言う表現になりますが、「今度(次回と言う意味ですが)メールを送るときに同時に~さんにも贈ってください」と言う意味合いと、更に、CCにTaro-sanのメルアドを「入れる」ことで(これをCCと言うわけです)、「同時にコピーをTaro-sanに送ったということを私が分かるようにしてください」と言う意味合いも含まれていることも知っておいてください。 受け取ったメールにCCとしてTaro-sanのメルアドが無ければコピーを送ったとわからないと困る、とか、送ったとわかれば仕事もしやすい、と言うような理由でCCしてください、と言うお願いをするわけですから。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

CCはcarbon copyの意味で使われそのイニシャルをとって「略されて」使われていたのですが、今では立派な「動詞」として使われています。 CC(シーシー)ですね。 過去形・過去分詞形はCCedとかCC'dと言うような表現も定着してきています。

I will CC you his e-mail.といったり、He CC'd me your e-mail of yesterday so I know what you are talking about.と言う漢字で使われているわけですね。

これを踏まえると、Please CC your...続きを読む

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む

Q「誰宛?」と聞くには

海外に商品サンプルを送ろうとしていて、依頼者に「どなた宛に送れば
よろしいですか?」とメールで聞きたいのですが、何と書けばよいですか?
簡単に言えそうなことなのに詰まってしまって...よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「(送り先の会社の中の)誰宛か」なら

Let me know the name of the person to whom it is addressed.

あるいは

Give me the name of the person to whom it is addressed.

でいかがでしょう。

be addressed to + 人 で「~宛である」の意。

Q全ての完成を待たずに、出来上がった順に送ってください。

全ての完成を待たずに、出来上がった順に送ってください。

英語でなんといいますか?

Please send me one by one before all of them are completed.

上の文章を作ってみましたが、もっとかっこいい言い方があれば教えてください。

Aベストアンサー

>Please send me one by one before all of them are completed.
目的語を入れればいいでしょう。
send me 具体的名詞
send them to me (by e-mail)
email me 具体的名詞
など
before の使い方は個人的には違和感がありますが、たぶんつたわるでしょう。
下記は参考です。
Please send me each part of them one by one as it is completed.
Please send them to me one by one as soon as it is completed.
Please send them to me separately; you don't have to wait until the whole series have been completed.
until ... のところは受身がいやなら until you have completed the whole...
定番の言い方があるかもしれませんが。

>Please send me one by one before all of them are completed.
目的語を入れればいいでしょう。
send me 具体的名詞
send them to me (by e-mail)
email me 具体的名詞
など
before の使い方は個人的には違和感がありますが、たぶんつたわるでしょう。
下記は参考です。
Please send me each part of them one by one as it is completed.
Please send them to me one by one as soon as it is completed.
Please send them to me separately; you don't have to wait until the whole series have be...続きを読む

Qインボイス上にケースマークの記載は必須でしょうか?

海貨業者(乙仲)の者です。

ケースマークありの貨物を輸出する場合、
B/LやP/Lにはケースマークを記載するのですが、
I/Vに記載していない場合は何か問題があるのでしょうか?

輸入者側は NO MARK でもかまわないと言っているのですが、
輸出側の事情でケースマークをつけています。
ただ、システム上、長いケースマークをハンドで入力しなくてはいけないため、
かなりの時間を要しています。

個人的には、"CASE MARK AS PER PACKING LIST"と
インボイスに記載しておけばよいかと思うのですが、
荷主さんは記載しなくてもよいという証拠というか資料がほしいようです。

どなたかご教授・ご案内いただければ幸いです。

Aベストアンサー

事情を拝読したので、再登場させて頂きました。
三国輸送品でinvoiceを差し替えるわけですね。
そうなると、効率化したい気持ちは分かりますが、Invoiceにマークも記載した方が無難ではあります。

というのは、この場合、恐らく質問者さんが作成するI/Vと三国で作成するP/Lはフォームが違うと思うのです。そうなると、マークはパッキング添付と言っても相手国Customsで難癖を付けれられるきっかけを与えてしまいます。
国により通関で要求される書類はそれぞれですが、船荷証券(B/L)と商業送り状(I/V)はほぼ100%求められるのに対して、P/Lは求められない国があります。また、仮にP/Lが必要としても、I/VとP/Lの重要度はイコールではなく、通関というのは「まずInvoiceありき」なのは万国共通です。
また、輸入者さんは「No Markでも構わない」とは言っているそうですが、「B/LとI/Vのマークが違うのがOKか?」と言われれば恐らくNoでしょう。
従って、I/VにもB/Lと同じマークが入っていた方が無難ではないかというわけです。
だったら"Marks are as per attached B/L"とすれば、というアイデアも出てきそうですが、輸出通関後にB/Lが発行されるのが普通なのに(出港後輸出許可の国もありますが)、順序が逆になってしまいます。
この変更により現地で何かあって、荷主様にクレームが入った場合、質問者さんが苦しい立場になってしまうと思いますので、保険のつもりで長いマークをタイプするか、P/Lのマークを切ってのりで貼り付けるのが良いと思います。

いずれにしても、まずはトライアルを考えていらっしゃるという事ですが、二つあれば記載されている方を使ってしまうのが普通なので、よく輸入者さんに事情を説明してまずは記載無しで申告するよう、末端の輸入業務担当者(ローカルスタッフ)にまで質問者さんの意向が伝わるようにしてみて下さい。

最後にNo.2の方に反論してムキになるわけではないのですが、Mark as per P/Lだと、「マーク = パッキング」というような単語の羅列です。
電信時代なら一文字でも減らすのが経費節減になりますので業界にそういった表現をする習慣も残っておりますが、これからの方は、英文として"Mark(s) is(are) as per attached P/L」のように文章として意味の通るものにした方が良いと思いますよ。

事情を拝読したので、再登場させて頂きました。
三国輸送品でinvoiceを差し替えるわけですね。
そうなると、効率化したい気持ちは分かりますが、Invoiceにマークも記載した方が無難ではあります。

というのは、この場合、恐らく質問者さんが作成するI/Vと三国で作成するP/Lはフォームが違うと思うのです。そうなると、マークはパッキング添付と言っても相手国Customsで難癖を付けれられるきっかけを与えてしまいます。
国により通関で要求される書類はそれぞれですが、船荷証券(B/L)と商業送り状(I/V)はほぼ...続きを読む

Q「添付ファイルをご参照下さい」の言い方。

添付したドキュメントをご参照下さい(見てください)という質問をする際、
Please see attached the document.
という表現を見たことがあるのですが、
(1)seeの代わりにfindも見ます。何が違うのでしょうか。
(2)また、the attached document の方が私の英語感覚だと自然なのですが、なぜ、theがattached と documentの間に入るのでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

メールで添付したしたものを「見てください」と言う表現は、昔からのビジネスう文書の「同封したものを見てください」と言いたいときに使うFindをメールにも使いたい人がいます。 よって、そのような人はAttached please find ,,,,,と言う表現をするのですね。 つまり、同封した(Enclosed please find,,,)と言うフィーリングからattached please find を使って、「添付しましたので」と言うフィーリングが出るとするわけです。

よって、そのようなフィーリングがあれば、Please find the attached xxxxと言う表現は問題ないということになります。

添付した、と言うことをAttachedと言うわけですが、その後に使う動詞としてはその添付したものが何であるか、また、それをどうしてもらいたいのか、で変わってきます。

見てもらいたい、please see the attached documents/pictures
楽しんでください、Please enjoy the attached pictures

と言うような表現が使われるわけですね。

さて本題のPlease see attached the documentsですが、Attached please see the documents.の表現を和らげたりしたいフィーリングがあったり、Please see, attached, the documents.と言うような挿入した表現で、添付しましたが、参照してください、と言うフィーリングがあるように感じます。

英語とはフィーリングを表現したものに過ぎません。 ビジネス感覚を出したいのか、普通の表現に近くしたいのか、挿入的フィーリングを出したいのか、などで変わってくるということですね。

つまり、このフィーリングを汲み取る必要がないという状況ではどれでも良いということになります。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

メールで添付したしたものを「見てください」と言う表現は、昔からのビジネスう文書の「同封したものを見てください」と言いたいときに使うFindをメールにも使いたい人がいます。 よって、そのような人はAttached please find ,,,,,と言う表現をするのですね。 つまり、同封した(Enclosed please find,,,)と言うフィーリングからattached please find を使って、「添付しましたので」と言うフィーリングが出るとするわけです。

よって...続きを読む

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。

Q配送伝票は英語で何と言いますか

宅配便で発送元と届け先を配達伝票に書いて運送業者にお願いします。
「運送状」?は英語で何と表現するのでしょうか。
また、発送元を印字した運送状を運送業者に依頼すると印字済み伝票を
用意してくれます。「印字済み運送状」は何と表現するのでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。 

>自転車などで小さな荷物や書類を運ぶメッセンジャーはbicycle of lading それとも messenger of ladingのどちらになるのでしょうか。

個人的なメッセンジャーに渡す発送伝票は簡単にdelivery orderという表現をします。 これには、重さや内容明細表記はしないで「どこに届ければいい」という物でもちろん発送者の名前とか住所も書いてあります。

これには、どこのだれだれという部分の人の名前を書くようにしているのがほとんどです。 こういうものをわざわざメッセンジャーを使って送るときにその人が属する会社名だけでは十分ではないという配慮からされています。 そしてその人かその人の代理が受け取ったときにその人の活字体の名前と署名をもらう事になります。 これがなくては重要な書類などを「届けるビジネス」としては責任問題にまで発展してしまうこともあるわけです。

Waybillはかなりルーズに使われている表現でAWB/Airway Bill二巻して使った場合話題としてAWBのことを言っているのがわかっている場合にはWay billを使うこともあります。

Bills of Ladingという表現が総括した表現と言う事なのですね。 なお、混載業務から発行されるものはHouse Airway Bill (HAWB)とかHouse Ocean B/Lというようにhouseという単語が前につきます。

一つの配達・運送についてい来る番号のこともAirway Bill number (#という記号を使ってしまうときもあり、AWB#/HAWB#という表現で表記することもあります。 ただ、読むときはナンバーと読みます。)が宅配業者(UPS/FedExなど)がこの番号をTracking number/Trancking#と呼び始めてからはこの表現が普通になってきています。

つまり、Trackingが出来る番号という意味です。

Gです。 

>自転車などで小さな荷物や書類を運ぶメッセンジャーはbicycle of lading それとも messenger of ladingのどちらになるのでしょうか。

個人的なメッセンジャーに渡す発送伝票は簡単にdelivery orderという表現をします。 これには、重さや内容明細表記はしないで「どこに届ければいい」という物でもちろん発送者の名前とか住所も書いてあります。

これには、どこのだれだれという部分の人の名前を書くようにしているのがほとんどです。 こういうものをわざわざメッセンジャーを使って送ると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング