AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

アメリカの郡について、州と市や町や村の間にある中間的な位置づけでしょうか?

このことを図解したものをupしてますが、正しいでしょうか?

「アメリカの"郡"の位置づけについて質問」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1。

>>アメリカの郡について、州と市や町や村の間にある中間的な位置づけでしょうか?

    ほとんどの場合、いいと思います。コネティカット州やロードアイランド州のように「郡」のない州、郡を無くそうとしているマサチューセッツ州などもありますが、これらを除いて「郡」または、郡相当の区画があります。

    county (もともと語源は count 伯爵、の領地<このあたりは異論もあります)= 郡、とすると parish (ルイジアナ州)、borough (アラスカ州)が郡相当の語になります。

2。このことを図解したものをupしてますが、正しいでしょうか?

    50州のうち、上記2州を除いて、(また郡を county に限らなければ)正しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答誠にありがとうございます^^

2州は例外なのですね^^
ありがとうございます!
参考になります^^

お礼日時:2012/07/02 22:21

こんにちは。

Townshipがあるオハイオ州在住です。
オハイオでもNo.2の方のおっしゃるように、Townshipも他の市(City)や村(Village)と同じように、郡に属しています。

実際の生活で郡がどのような関わりがあるか、というと、オハイオでは郡ごとの消費税の税率が決まっていたり、固定資産税の納税、不動産や車の登録、不動産の競売、出生・死亡・結婚の証明手続き、保健、も郡単位です。郡の保健局では普段でも予防接種のサービスがありますが、2,3年前に新型インフルエンザで騒いでいたときにも、郡の保健局で予防接種を受けることになっていました。

他には、市立公園といったように、群立公園があって、その郡に属している市の住民には特典がある、といったことも見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答誠にありがとうございます!

オハイオ在住なのですね。

郡ごとに消費税率が決まってたり、かなりの権限があるようですね。

日本とは大違いだ


ありがとうございます★

お礼日時:2012/07/02 22:25

> アメリカの郡について、州と市や町や村の間にある中間的な位置づけでしょうか?



一般的にいえばそのとおり。しかし例外がある。
例外のひとつは独立市で,有名なのはバージニア州の市です。これは郡と同格の位置づけですね。
また市が大きくなって郡と合併したものもあります。これの例としてはフィラデルフィア市とかナッシュビル市があります。
さらに別の例外として,市が大きくなって別の郡の領域まで広がったものがあります。これの例としてはイリノイ州オーロラ市やニューヨーク市などがあります。

日本の郡と違うのは,たいてい郡としての行政を行っているのが普通だということです。ただ,その権限は州によって異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答誠にありがとうございます^^
独立市は郡と位置づけが同格なのですね!
参考になります★
数学板でもお世話になりました★

お礼日時:2012/07/02 22:24

  #1です。

#2さんが僕が書き込んで訂正しようと思ったことをちゃんと書いてくださいました。

   要するに、図解では「郡」と「市」が並んでいますが、「州」の下は「郡」だけで、その下に「市」がある州が結構あります。

    そういった点では、state と county の関係は、日本の場合「国」と「県」の関係に似ています。ただ、州によって township という行政区域があったりで、アメリカ全体に通用する図解は困難です。

    例えばサンフランシスコの city に住んでいても、結婚証明書は county の法廷が発行する、と言った階層があります。
    • good
    • 0

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Delaware_count …

デラウェア州の郡と市の分布です。小さな州なので、大変わかりやすく、シンプルです。

州は、三つの郡(New Castle、Kent,Sussex)に分かれていているのですが、その郡の内部に、ウィルミントンとドーヴァーという市があります。市(City)というのは、町(Town)と分類は同じで、町が大きく育ったもの、という感覚です。

郡と市がお隣同士なのは、ちょっと違うかな、と考えます。

No.1さんのご回答のように、州によって全く様子が違うこともあります。

私の住むテキサス州では、ハリス郡の中に、たくさんの市や町がひしめくように同居していて、それぞれに自治体をもっています。逆にニューヨーク市は、いくつかの郡を含んでいますが、これは珍しい例です。

日本と違って、中央政府が州政府に影響を与えることが少ないので、日本の県・市・区制と同じに考えると、わかりにくいことも多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答誠にありがとうございます^^

参考になります!シンプルでわかりやすい図解★

お礼日時:2012/07/02 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ、郡、市、タウンの区別

現在アメリカに住み始めて3ヶ月の者です。アメリカの行政区分が複雑でまったく分かりません。ネットで調べてみるとcityやtownは地域の自治組織で、住民からの要望があって始めて形成されるものだとなっていました。自治組織がない地域に住んでいる人は1億人ほどおり、その人たちは基本的に郡の支配を受けるとも書いてありました。

そうすると、アメリカでの住所を記載する場合には、都市名、州名、zipコードの順番に書くと思いますが、その部分の都市名は、単に、住んでいる地域の名称であって、行政単位としての市や町とは異なっているということでしょうか。

市や町といった自治組織のないところに住んでいる人も住所は持っていると思うので、そう思ったのですがどうですか。

Aベストアンサー

Gです。 補足を読ませてもらいました。

>>町に属していない場合、近くで郵便局のある町の名前を使って、それを住所にしているのですね。
>この、市、町の区別は、私の同僚のアメリカ人も全く分かってませんでした。アメリカには市や町に住んでいない人が一億人近くいるみたいだね。と聞いても、それは浮浪者だと笑われてしまいました。

ちょっと誤解がないように説明します。「郵便局のある町の名前を使って、それを住所にしているのですね。」 住人がが勝手に決めるみたいな文章ですがそうではなく、行政機関が決めます。

>地図をみると、incorporated city となっていて、色分けされているものがありました。incorporated というのは、行政単位として認められているという意味でしょうか。

そう言うことです。 中西部ではあまり起こっていませんが、ネバダのような西部などではいまだUnincorporated city/townがあります。 郡や州の恩恵を受けない代わり税金も払わないよ、と言う場所ですね。 また、町や市であったにもかかわらず行政、特に金銭的にうまく行かない場合、このカテに変わるときがたまにあります。 行政機関として破産した、と言う事でもあります。

>また、わたしのいるアトランタ市はふたつの郡をまたいでいます。アメリカでは税金は郡によって違うらしいのですが、そうすると同じ市にすんでいても、所属する郡の違いで税金が変わったりすることもあるのでしょうか。

そう言うことです。 確かアトランタは今年これをやりましたね。 ただ、不動産税とセールスタックス(酒税・タバコ税、ガソリン税などの含め)等が郡税がかかってくる事になるので、収入税などは州税の中に組み込まれていると思います。 (残念ながら私はこの件については熟知しているわけではありません。 また、インターネットに頼る事もしたくなりません)

>あと、住所で一番先に来る数字はなにを意味しているのですか。zipコードのエリアをさらに絞れるのでしょうか。アメリカは広く、ストリート名とzipコードのみで住所を特定するのは、困難だと思います。この先頭の数字でさらに住所をしぼれるのか、もし知っていたら教えていただきたいのですが。

一番最初に来る番号は住居・ビルにつけられた番号です。 普通町の中心部を0として、東西南北に離れれば離れるほどこの数字が大きくなります。 また、その道の片方が偶数、もう一方が奇数になっています。 一応、1ブロックが100となっていますが、町によっても、また、道を作る際の横道の距離によって100にならない事があります。 よって普通この番号が1001・1002となっていれば、中心から10ブロック行った角、と言う事になります。

しかし、後からビルのつけたしなどがされたりすると、たとえば、1234と1236の間、仕方なく12341/2(1234-1/2)と言うような番号をつけたりします。 特に古い場所ではそうなりがちですね。

よって、道の名前を知り、中心部からの方向を知り、そしてその番号を知れば、必ず、誰でもその建物にたどり着く、と言う事になります。 日本のように、区域に番地をつけその中の建物に番号を不規則につけると言うやり方よりももっと分かりやすいわけです。1-2-3の場合、1-2まではたどり着くけど、その後の3は誰かに聞くが地図を使わなくてはならない、と言う事になります。

都心ではない町などは町と町の間が離れているわけで、その道をつなぐ道(普通郡道です)の名前がお互いに隣(隣の方向の大きな町)の町の名前を使っているところが多く見られます。

つまり、AとBの町があり、それをつなげる道の名前は行政的にはCounty Road 123と言う名前があっても、Aの方では街中からのその道をB通り、と呼び、B町では、Aどおりと呼ぶ、と言う事が多く起こっています。

よって、中心部などで、道の名前が同じ道なので違ってくる可能性もでてくるわけです。 つまり、B方向への道はB通り、しかし、逆方向の分はC通りなんて言う事も起こるわけです。 この名前が起こる地点はその町によって違います。 途中で曲がっている部部であればそこを変化地点としてしまう事もあるわけです。 川を横切ればそれを使うこともありますね。

これは、昔からの町と町をつなぐ主要道路であったわけです。 この道を行けばAに行ける、と言う感じですね。

では、またの機会に。

Gです。 補足を読ませてもらいました。

>>町に属していない場合、近くで郵便局のある町の名前を使って、それを住所にしているのですね。
>この、市、町の区別は、私の同僚のアメリカ人も全く分かってませんでした。アメリカには市や町に住んでいない人が一億人近くいるみたいだね。と聞いても、それは浮浪者だと笑われてしまいました。

ちょっと誤解がないように説明します。「郵便局のある町の名前を使って、それを住所にしているのですね。」 住人がが勝手に決めるみたいな文章ですがそうではなく、...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q恣意性の意味

本を読んでて、恣意性って言葉がでてきて、意味を調べているのですが
検索しても言語学がどうたら・・・と、

もっと簡単に一言でいうとなんなのか、知っている方いましたらぜひ教えて下さい。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

言語学について述べている文脈なら、「恣意性」は「必然性はなく、偶然そうなっていること」といった意味で使われていると思われます。
具体的には、「ある単語の発音はそれが指し示している物事に似ている必要はない」ということ。逆に言えば「ある物事を指し示す言葉は、必然的にその発音になっているわけではなく、偶然そうなっているだけだ。」ということ。
たとえば、ワンワン鳴くあの動物を、「イヌ」と発音する言葉で名付けるか、「ドッグ」と発音する言葉で名付けるか、それは偶然に決まるのであって、その発音でなければならない理由はなにもないということです。

QI don't know. / I'm not sure. 使い分けは?

「分かりません」ということを表現するのに、I don't know. と言うと無責任で突き放したような意味になるから、I'm not sure. と言いなさい、と教えられたことがあったように思うのですが、これは正しいのでしょうか?

しかし、実際にアメリカで暮らしてみて、I don't know. という表現も意外と聞きます。となると、どういう風にこの2つの表現を使い分けたらいいのでしょうか。いまだに「分かりません」と言いたい時に、どちらの表現を使っていいのかとまどっています。

Aベストアンサー

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当てはまる状況ではないかと思われます。

上記の例で、あなたが、「彼」の秘書だったとしましょう。
そうすると、ボスがどこにいるか聞かれて、「知りません」と答える秘書は、秘書として失格であり、「何、この人?」ということになり、場合によっては、ケンカ売っている or ボスから「奴から電話きても絶対に取り次ぐな」と言われていると思われる可能性すらあるでしょう。

ところが、これが I'm not sureに変わると、「本来知っていてしかるべきなんですが、たまたま上司が行き先を告げずに外出してしまったんです」、というニュアンスになり、ダメな秘書な感じは大幅に緩和され、日常のありがちな状況に変わることになります。(厳密には、そこまで劇的な効果はないでしょうけど...)

無論、ここでのボスと秘書という例だけでなく、あなたが営業を担当している製品について質問された場合でも、ほぼ同じ構図が成り立つと思いますし、他にも色々似た状況はあるでしょう。

しかし、より重要なのは、I don't knowやI'm not sureで会話を終了させずに、
  Have you talked with xxx? (xxxさんは、答えを知ってそうな人)
  Let me check. I'll get back to you soon.
といった感じで、質問に対して最善を尽くす姿勢を示す事だと思います。

実用的な面からの回答ですが、

 I don't know where he is.彼がどこにいるか知らない。
 I'm not sure where he is.彼がどこにいるか、確かではない。(漠然とした、アイディアはある。)

というのが、基本的な考え方だと思います。

何か質問されて答えを知らない時は、I don't know、何かしらの情報はあるけど、自信がない時は、I'm not sure、という使い分けです。

ただし、あなたの職責上、知っていて当然の事を訊ねられた場合、話が違ってきます。これが、まさにあなたが受けたアドバイスの当て...続きを読む


人気Q&Aランキング