グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

中学1年の娘が、不登校になり、転校を検討しています。
夏休み終了後、4~5日学校に行きましたが、その後、学校に行けなくなっています。
理由は、はっきりは聞けていませんが、部活動での人間関係(おもに、部活の顧問の先生と先輩)がうまくいっていない(本人がうまくいかないと思っている)というのが原因らいしいと推測されます。
部活の際、娘はきちんと練習をしていたのに、先生からふざけてやっているように見られ、注意されたのが発端だと思われます。
9月上旬から10月中旬ぐらいまで、先輩や部活先生に合わないように夜間にたまに学校に行き、担任の先生から短時間の指導(おもにプリント学習)をうけています。中間テストは朝早く誰もいないうちに登校し、皆が居なくなってから下校するというようにして、やっとのことで試験を受けることができました。
時間をかければ、今の学校に復帰することができるのかもしれませんが、娘は慣れるまでは苦しむことになると思います。
転校して、新たな気持で再スタートするのが良いのか、今回のことを時間をかけて克服するようにしたら良いのか悩んでいます。幸い、今の学校の先生たちは面倒見がよく、学校をあげてフォローしていただいており、その点はかなり親である私にとって心のささえになっています。というような状況もありさらに迷いが出ています。
転校しても、先輩との人間関係には不安があるようで部活動は入りたくないと言っており、転校先でも不登校になる可能性もあると思っています。
経験されたかたにアドバイスをいただきたいと思います。転校した場合に考えておかなければいけないことなどもお教えいただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

元校長です。

不登校というのは本人の対人関係力の未熟さや自我が十分に育っていないなどの複雑な要因がからんで起こります。従って、原因に見えるものは単なるきっかけにすぎず、原因はもっと大きな複雑なものです。
おそらく本人にも本当の原因は分かっていないと思います。だから、あれこれきっかけとなった理由を述べるのです。
私がかかわった生徒でそういうきっかけを取り除いても不登校から復帰した子はほとんどいません。
担任をかえても、友人をかえてもやはり時間がかかりました。

結論としては、転校しても同じことが起こると思います。転校して不登校になったら本人はもっと自信をなくすでしょう。不登校の解決には時間がかかります。親も子も長いスパンで対応していくことが必要です。だから、転校はせずに今の学校で先生方の助言などを受けつつ、時間をかけていくことが大切です。「学校へ行きたくなければ家でゆっくりすればいいよ」というような心構えで親もいることが大切です。要はあせらないこと、ゆっくりとお子さんを見守ること、が大切だと思います。
親も大変ですが、一番苦しんでいるのはお子さんです。どうか家でゆっくりさせてあげてください。
この時代の不登校期間くらい、長い人生からみればすぐに取り戻せます。焦らずにどうかお子様をゆっくりさせてあげてください。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
>この時代の不登校期間くらい、長い人生からみればすぐに取り戻せます。
ご指摘のとおりだと思います。しかし、そう思えたり、すこし時間がたつと先が見えない焦りが出てきたりと、自分の未熟さを感じています。

お礼日時:2012/10/25 01:26

 学校の先生が、学校挙げてフォローしてくれているとのこと。

学校とのいい関係は不登校解消のために重要です。今後(学校がやること、家庭がやることなど)を話し合って、納得の上で進むことができるでしょう。

 記述だけでは詳細が分からないので、多くを語ることはできませんが、娘さんが不登校になった経緯は、不登校の真因ではなく誘因のようです。人間が生きていくためには、生きていくための力(=生きる力)が必要です。生きる力が十分でないように思われます。

 不登校は、自分づくりのために時間をくださいといっているようなものですから、十分に時間を与え、自分のことを考えられるようにしてやることが大切です。不登校は正常な反応です。

 大変おこがましいのですが、ブログ名「本来の姿を取り戻せ!」で不登校を取り上げています。参考になることがあるかもしれません。

 まずはお母さんが元気になることでしょう。娘さんは不登校が問題なだけで、自慢の娘さんではありませんか。必ず直りますし、高校進学だってできます。安心してください。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。必ず直りますという言葉、ありがたいです。

お礼日時:2012/11/12 05:59

こんにちは。



みなさん転校に反対という立場でお書きになられていたので、
賛成という立場であえて書かせていただこうと思います。

あなたが転校に賛成することのメリットはいくつかあります。

1,家族は、娘さんにとって、何があっても絶対に味方であるということが娘さんにはすべては伝わらなくても、
すくなくとも、なんらかの母親からの愛情のアピールを感じることができます。
(逆に、転校はあなたのためにならない。逃げたことになるから、というのは詭弁です。理由は、なんだかんだいって転校しない、現状維持でがんばれというのはどんなにアホなひとでも言えるからです。そして親が楽な方法です。実際はそうでないのですが、少なくとも子供にとって、そのまま今の学校でがんばれというのは、多くの子供にとって、家族も先生や、学校と同じだ。というトラウマを植え付けることになるでしょう)

2、本人が望む転校ならば、実際に好転する可能性は、あります。
この先に、転校したらまたうまくいかなかったら転校することになる。同じことを繰り返すということは、ありません。
塾講師をしていた頃、実際に、あれた学校から転校してうまくいった子もいました。
可能性に賭けてみることは、悪いことではありません。万一失敗したところで、はっきりいって学校なんて、命がけでいくようなところではありません。下にかかれているように、いまどき学校に期待する方が、残念な親ということになるでしょう。
無理矢理学校に行かせて、子供が自殺した話は枚挙にいとまがありません。極端な話生きていてくれれば何とでもなります。
はにすすむさんの娘さんなどは学校には殆ど行っておりませんが、あれほど活躍しておられます。

3,逃げるという発想は既に、今の学校に行くべきと言う呪縛であることがわかる。
逃げるといいますが、別に、地球の裏側に飛んでいくことはできません。あくまで、娘さんは自分の足で、新しい学校に行くだけです。人間は自分の足で行けるところまでしか行けないのです。逃げているわけではありません。今住んでいる家に住み、今ままでどおりのご近所さんや、公立中学校区内でいきるのです。つらいこともあるかもしれませんが、そういうことも含めて、認めての転校という決断だったということを娘さん自身もきっとわかることでしょう。それならば得るモノもおおきいのではありませんか?

蛇足ではありますが、私の同級生も中学の時、部活の関係が原因で不登校になりましたが、その後、大検をとって、大学に行きました。学校や、部活は、確かにメリットはありますが、まあ行けば、学ぶこともあるけど、行かなかったからどうってこともないんですよ。牛乳みたいなものだと有名な先生はおっしゃっていましたが、飲めば栄養はあるが、飲まなくても全く問題ありません。


繰り返し言いますが、元気で生きていれば、なんとでもなります。娘さんはもう十分すぎるほどがんばったのだとおもいます。
学校いって無事卒業しても、その後、トラウマが蒸し返して大変なことになることだって大いにあるのです。
逆に、娘さんが、出来れば今の学校で復学したいということであれば、のんびりまってあげればよいのではないでしょうか。
まあそんなことはしかしたいていないのです。親がそう望んでいるから期待に応えようとしているときが多いです。
子供の頃は学校が世界のすべてです。つらかったことは一生消えることはありませんが、問題が起きたこと自体が、問題なのではなく、対処の方法こそが大切なのだとおもいます。

また書いて下されば、お返事します。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。賛成の立場からの意見ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/12 06:00

中一です。


不登校、私にもそんな友達がいます。
やはり大半は部活、ほかは友人関係…など。

私の友人のケースだと、大きく二つです。

一つ目…閲覧室投稿
      保健室登校、といった方が分かりやすいでしょうか。 私の中学では保健室は3年生の憩いの場状態なので閲覧室になっています。今のところそのケースは3人、全員1年生です。
      学校へは少し遅刻で、授業中に登校していると思われます(推測
      授業中はクラスでやっているものと同じものです。

二つ目…チャレンジ教室
      チャレンジ教室とは学校ではなく塾のようなものなのですが、内容は学校とほぼ同じです。
      進むペースによって内容は変わっていくようです。
      実際、私の友達は小6のとき、中学生と比例をやっていました。
      ただ、始業式などの際は来れる範囲できていました。
      ある友達は小6で転校、チャレンジ教室に通っていましたが、中学になると、姉とは違う学校へ。
      特別支援学級が充実した学校へ行きました。

私個人の意見ですが、転校は控えたほうがよろしいかと。
いざ学校へ行き、困った時に助けてくれる友達がいないと心細いのでは?

あと、私はバスケ部で、今のところ唯一の初心者です。
多分、来年の後輩にも、初心者はいないと思われます。
また、先輩が一人、厳しく、同級生一名にも軽くいじめられました。
私は中体連のときに先輩の最後のプレーに感動していた矢先、上記の同級生に冷たい言葉をかけられ、
ついに感情が爆発して泣いてしまいました。

最初は強気だったのですが、何度も言われて家ではいつも学校に行く気ゼロでした。
部活に行くのも嫌になりました。
そして・・・泣いた時も、帰りのバスでも同級生は冷たかったです。

しかし、こう考えてみました。
同級生は昔からバスケをやっている、その中で一人だけ下手糞がいれば冷たくなってしまうよな…。
ならば、そんな気持ちにさせないような努力をしなければ、と。

次の日からはできるだけ周りのことに目を向けるようにしました。
基礎ができなくても、できることだけは精いっぱいやりました。

その結果、同級生との関係はほぼ改善されました。

長々と先輩面な文章で失礼しました。
参考になさってくれればうれしいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。同年齢の方のご意見参考になります。

お礼日時:2012/10/30 19:04

転校という選択肢はあるが、逃げた先でも同じ事になる可能性は非常に高い。


それは質問者の懸念どおりですね。したがって、今の学校で残留して、少しずつ
克服するのが無難です。それに、子どもにこの年齢で逃げ癖を覚えさせると、
将来はヒキコモリになる危険性が高くなります。現行世代は権利ばかりを主張して、
我慢のできない子供が増えていますから、それが就職時に大きな影響を及ぼします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。克服するのが一番だというのはごもっともですが、私自身追い込まれている状況で、焦りが先にたってしまっています。

お礼日時:2012/10/30 19:03

転校はかなりのストレスです。

今の先生が協力的ならば、そちらで様子を見た方が良いかと。

転校した場合、不登校になるかもとの意見で経験から語らせてもらいます。
近場に転校するのか、遠くに行くのか分かりませんが。

私は二十代後半で若輩者ですが、親の転勤で東京や福岡、大阪・・・転々としました。中学までに五回転校し、就職も実家から離れてます。(何処が地元か分からないくらいです)

イジメや不登校はありませんでしたが、(転入当時全て標準語で話していたので)転校すると、教科書の進み具合も違いますし、地域によっては同じ県内でも方言が違います。
また、ある程度グループもできています。積極的な方なら問題ないと思うのですが、逆だと更に孤立の可能性があります。
勉学よりも方言や、新しい学校に馴染むこと、知らない人の中で新しく人間関係を築くこと、中学生には本当に勉強より大変かもしれません。(私の場合は地方に転勤で特殊かもですが。。。)
中学時代に、隣町から転校してきた子はいじめの対象になり、いつのまにかその子はヤンキーになりました。
居場所がなかったのだと思います。
東京にいた時も、関西弁の子がいじめにあってました。
でも、私は大丈夫でした。
転校を繰り返し、いろんな目線で見てきたからです。それでも、方言が分からなくて方言の勉強したり、教科書違うので勉強したり、新しい友達の名前覚えたり・・・。
なので本人次第と思うのですが、新しい環境でもなじめそうにないなら、転校はお勧めしないです。

もし本人がどうしても無理なら転校したらいいと思います。

新しい環境を与えるのもありだと思いますが、多分娘さんの場合は部活辞めて今の学校の方が良いと思います。

個人的な意見ですので質問者さんが決めて下さいね^^
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
補足させていただきます。転校は、近場を検討しています。今、公立に通っておりますが、そこは歩いて40分かかっています。検討しているのは、家から歩いて10分ぐらいの私立中学です。
部活は辞めることで学校には連絡しましたが、先輩たちと学校で会うのがいやで
いまも登校できていません。

お礼日時:2012/10/24 05:03

娘さんの場合は転校するメリットはあまりないものと思われます。


転校が有効なのはいじめ等の切迫した問題がある場合です。
一日も早くその環境を離れた方がよいと判断した場合だと思います。
お話の様子では部活内のことはきっかけとはなったかも知れないが、それ以前に根本的な人間不信や学校不信があると思われます。
今の環境を避けて新しい環境に入ることで上手くいくようになる事とは思えません。
むしろ、今は心が折れて弱っている時期だと思いますので、新しい環境に馴染むだけの順応力が不足していると思われます。
その場合、さらなる挫折体験を積んでしまう事が一番心配です。

今は学校側の協力を得られているとの事なので根気強く頑張って行くことをおすすめします。
そこで頑張れたという経験の方がきっと娘さんを強くすると思うのです。
そして前向きになって自分で考えた末に建設的に「転校したい」と本人が言ったなら、その時に考えることです。

不登校の子供を持つ親の会に携わってきた経験から、転校が必要なケース、上手く行くケースがそれほど多くない事実を見てきました。
今が苦しいから環境を変えれば、と考えたい気持ちはわかるのですが、実際は新しい環境の方が子供にとってはストレスになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
補足させていただきます。
いろいろ本を読みましたが、ご指摘のとおり、はっきりした理由がない場合に転校はあまり効果的でないと書いてありました。本人からは、このままでは高校に行けないので、転校したとの話がでています。

お礼日時:2012/10/24 05:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q私立中学からの転校を考えています

現在息子は中学一年です。昨春開校したばかりの学校に入学しましたので実績もなく、在校生の方に話を聞く機会もないままに入学させました。
学校の説明会に何度も通い、私なりに今後の学校のあり方を理解した上で受験を決めたのですが、見切り発車というか・・・学校が説明会で提示したような教育は何も与えられず、教師に否定ばかりされ、気が付けば子供の笑顔とやる気が失われていました。学校とも何度か複数の父兄が集まって話し合いをもちましたがトップの方は元々教育者ではないですし、実情を全くわかっていない「裸の王様」です。新しい学校を子供、親、教師が一丸となってよい方向に向けようという姿勢は見られません。中高一貫ですのでこの学校にあと5年間通わせなければならないのかと暗澹たる気持ちです。地元の公立を含めて転校を考えましたが子供は未知の世界への恐怖もあり、友人がいることもありで絶対にいやだと言っています。親が無理に転校させてよいものか、こういう場合の相談機関があるものなのか、途方にくれています。

Aベストアンサー

大体私立中では、成績不良(不登校も含む)・人間関係(いじめを含む)・悪さをして追い出される、で学校を移ることが殆んどです。下記の方が言われてる不適応者に対応した私立中学は上の3つのパターンに対応しています。おそらく保護者の方の希望は成績や勉強の面、部活や行事を含めた事と思います。私立から私立に転校の場合、偏差値と呼ばれるものは期待しないでください。編入を募集している!ということは、定員割れを起こしている可能性が多々ある、ということです。それだけ経営が苦しいか、人が集まらないか・・・。いろいろその学校によってあるとは思いますが、よっぽどの学校で無い限り、私立から私立の編入は成功しません。特に高校生ならともかく中学生は、地元の公立中に戻った方がよいのでは?と思います。悪さをして追い出された場合はその限りではありません(笑)。
基本的に保護者の方の希望で中学受験をさせている家庭が殆んどです。その上、保護者の希望で転校・編入は子供のためには絶対によくありません。学校を移る場合は子供の希望を1番に優先し、できれば高校受験で子供が希望する学校を受験することが望ましいと思います。

大体私立中では、成績不良(不登校も含む)・人間関係(いじめを含む)・悪さをして追い出される、で学校を移ることが殆んどです。下記の方が言われてる不適応者に対応した私立中学は上の3つのパターンに対応しています。おそらく保護者の方の希望は成績や勉強の面、部活や行事を含めた事と思います。私立から私立に転校の場合、偏差値と呼ばれるものは期待しないでください。編入を募集している!ということは、定員割れを起こしている可能性が多々ある、ということです。それだけ経営が苦しいか、人が集まらないか...続きを読む

Qきっかけの言葉(不登校からの復学)

不登校状態の子供には、学校へは行かなくても良いという寛容な態度がむしろ子供のためと聞きます。一方、少しづつではありますが、元気を取り戻して、学校以外の会話を親とはできるようになってくると、背中を押してあげる言葉をかけてあげたいのですが、それが見つかりません。本当は学校に戻って欲しいくせに、我慢している自分を見透かされそうで怖いというのも正直な感想です。不登校からの脱出で、どんな言葉をかけたけたらNGで、どんな言葉が良かったかをご教唆いただける経験者の方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃってましたね...あの時の自分)

それでは逆にうれしかったこと
1、一回学校に行っただけでもたくさん褒めてくれたこと。
(あんまり学校に行ってないとなると一回行っただけでものすごく体面や精神面に疲れが出てきちゃいます。
こんな時によくがんばったね、やご褒美に○○買って来たよ!と言ってくれると自分はがんばろう!という気持ちになります。
あと、学校に行ったからもう平気だろうと学校行け行けコールされると逆に自分は疲れちゃいます。)

と、嬉しいことが1つだけで悪いのですが自分の場合のことを書いてみました。
(あくまでも参考に!)


あと、関係ないようですが家族でアウトドアなど自然に触れ合うのもいいかもしれません。
行く時は行くのは嫌!なムードなのですが行けば案外楽しかったりして
家の外にも出ない不登校の私には新鮮でしたね。
それから、もし何処かへキャンプするとなれば
人がかなりいなく、人の話し声が聞こえないようなところがいいと思いますよ。
不登校の時だと「人」というのに本当に敏感になってしまって
外で何人もの人に会うといやになっちゃいますのでそこんところお願いします!

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃ...続きを読む

Q不登校と反抗期

中学生で不登校の人は
お母さんがいなくなれば
今の甘えた生活から
イヤでも抜け出せると思いませんか?

Aベストアンサー

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑問です。大抵の親御さんは、子供より立場が上だとか、あらゆる面で自分の方が優れていると信じているかも知れません。
不登校になる、子供にも、様々な原因があるかも知れません。しかし、多くの原因となるものは、ただつまらないというよりも、学校という場がその子供にとって脅威であり、楽しくないというものです。その原因を見ずに、厳しくしよう、とか甘やかしてはいけないなどと親が子供を突き放すことが解決策になるのかは、はなはだ疑問です。
子供そのものが原因であると思っているとしたら、大きな過ちを犯していることになるでしょう。
なぜならば、その子供に不足していることは、「理解」なのです。
人生とは、人と人とが理解し合いながら、生きていく、歩みを進めて行くものだという「理解」です。
これは、親との付き合い方が基盤となります。もし、形ばかりの家族の中で、この人と人とが、親と子が理解し合う喜び、安心感、信頼、自尊心と貢献など、家庭の中で社会での生存に必要な基礎を得ることのないまま成長して来た子供は、困難に出くわすとその問題解決が出来ないことによって社会から後退してしまうしかないでしょう。
その子供に必要なものは、何でしょうか? 本当の自分が考えていることを理解されている。受け取られているという他者への信頼と安心感に他なりません。
それを理解せず、親が上から、「ああしなさい!」「これはするな!」「こうすべきだ!」「あれがいけない」「こうだああだ」とモノを言っても、それは子供からすれば、自分を理解してもらえないのに、親は自分をやたらとコントロールしてくる身勝手な生き物だと思うかも知れません。また、逆に親がその子がかわいそうだから、何も言わない。良い子だから可愛い可愛いで育てる。親は愛情たっぷりに育てているつもりでも、やはりその子供は理解というものを知らないまま、只ワガママな要求を叶えて貰おうとするかも知れません。どちらも、自立心や協調性の足りない大人へと進んでいくかも知れません。
子供が必要としているのは、上からモノをいい命令するお偉い大人ではありませんし、何でもかんでも放任し、一方的に愛情を押し付けてくる存在でもありません。
子供が必要としているのは、本当に自分を理解してくれる親も含めての友人なのです。
子供が何を考えているのか分からないという親御さんは珍しくありません。
さも、子供に問題があるかのように仰る親御さんも居ます。人と人とを結ぶ要素とは、「理解」です。これは、親と子、双方があって成り立つものである以上、親にも責任があるのです。むしろ責任は親にあるのです。
では、理解とはどのように育てていくのかという問題ですが、これは普段の会話、コミュニケーションです。
子供の興味に、常に関心を持つことは、一番近い家族、親にとってとても重要です。コミュニケーションとは、そのような関心の諸事様々なことを通して交わされるものだからです。
だれでも、自分の考えや関心に興味や好意を寄せてくれる人を好みます。
そして、子供は自分の考えや関心を親に理解してもらおうと一生懸命に話しをします。この会話、コミュニケーションで最も重要なことは何でしょう?
話す、聞く、こと以上に注意する点があります。それは、「返事」です。
返事をすること。評価も否定も含まない、好意的な返事は、他者に存在感を与え、関係を育てる最も強調するべき要素なのです。
返事もせず、それはどうだね!とかよくないね!面白くないね!つまらない!うるさい!…こういったネガティブな返事は、逆に相手を抑圧し、関係を破綻させる要因です。
ながなが書きましたが、質問者様が仰ることが子供を助けるとは思いません。その逆に友人として、理解を育むコミュニケーションを重ねていくことが、閉ざした子供の心と生命力を解放するための鍵と言えるでしょう。
学校に行かないのは、理由があっていかないのですし、またその子の考えを無視したまま、コントロールし続けることは、その子の生きる力を奪ってしまうでしょう。
子供が抱える多くの問題は、親とのコミュニケーションや付き合い方から生じがちです。今一度、親御さんご自身の子供との付き合い方を見直す機会と捉え、一緒に成長していこうという前向きな視点で捉えてみては如何でしょう。
また、家を掃除することは、見落としがちなことですが、それは生活の最も基本となるものです。不要なモノを捨て、常に整理整頓された綺麗な住居環境を保つことは、最も効果的な精神衛生の向上を齎します。
コミュニケーション、理解が不足してしまっている子供は、憤りや悲しみ、無気力に苛まれています。その子供の精神と生命力を回復向上させてあげるために、良き友人となるよう、根気よく努めることは、親とさて、大人としての義務と考えます。
まずは、家の掃除、会話での相槌などに注意を注いでみては?
日本の平和は、平和な家庭からですね⁈

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑...続きを読む

Q不登校の子の中学校選び

小6の男子。集団行動ができず、学校へは2,3時間目に行くのがやっとという知り合いの子の相談です。親とは話しますが、他人とはほとんど話しません。学力はまったく問題ありませんが、見た目は幼い感じで絵を描くことや、体育が苦手です。障害等は診断を受けていないのでわかりません。来年公立中学ではますます不登校になってしまうような気がします。このような子に、丁寧に接してくださるような東京都内の私立中学を探しています。学校案内等ではわかりませんので教えていただければと思います。

Aベストアンサー

すぐに診断を受けるように保護者のかたに伝えてください。
なぜ今まで診断を受けられていないのでしょうか? 学校から受けるように言われなかったのでしょうか? 保護者の方はどうお考えになっているのでしょうか? 私の頭は疑問符だらけです。

専門家ではないので確かなことはいえませんが、集団行動ができない、絵と体育が下手ということだけからいっても、何らかの発達障害(アスペルガー症候群のような)をお持ちである可能性が大だと思います。(素人の直感で99.9%くらい確実)

いい私立にめぐりあえても、保護者の障害受容と正しい認識(仮に障害が認められたとしての話ですが)がなければ絶対うまくいきません。たかだか週のうち5日か6日行ってしかも24時間中の6時間くらいを「丁寧に接し」てもらったくらいですむほど甘くはありません。

特に私立だったらすぐに退学させられる可能性もあります。その点は公立であれば心配いりませんが、特別クラスか保健室かなんかでほったらかしにされるのがオチです。学校がなんとかしてくれると思ってはいけません。学校に保護者が協力するのではなく、大変な負担になる保護者のてまひまに学校が協力するのだ、という考えが必要です。さらにいうと、これに医療機関が加わることになるでしょう。

保護者は学校へも医療機関へも月に1回ずつ程度通うことになると思います。
私立を探すなんてその後の後の話です。

具体的な相談は学校、学校でらちがあかない場合は福祉センターなどで相談を受けるといいのではないでしょうか。
現在、集団行動のできないお子さんが急増しています。いわば、よくある平凡な話なので、福祉センターなどももうなれっこだと思います。ま、医療機関を紹介されるだけだと思いますが…。

よく話題になる横浜発達クリニック↓です。「受診が3年待ちになり、初診受付休止」とありますね。それほど混みあっているんです。まずはどこかで急いで受診を。
  *
残念ながら東京の私立中は判りません(お子さんの偏差値にもよりますし)。直接の回答ができずに申しわけありませんが、進学塾で教えてくれたりするものです。受診後、一度そちらへ相談されるのもいいと思います。

参考URL:http://www.ypdc.net/

すぐに診断を受けるように保護者のかたに伝えてください。
なぜ今まで診断を受けられていないのでしょうか? 学校から受けるように言われなかったのでしょうか? 保護者の方はどうお考えになっているのでしょうか? 私の頭は疑問符だらけです。

専門家ではないので確かなことはいえませんが、集団行動ができない、絵と体育が下手ということだけからいっても、何らかの発達障害(アスペルガー症候群のような)をお持ちである可能性が大だと思います。(素人の直感で99.9%くらい確実)

いい私立にめぐりあ...続きを読む

Q不登校だと 何故精神科に行くのですか?

知り合いに不登校だった方は沢山いますが 精神科に行ってた人はいませんし 精神科に行ったから不登校がなおったと 聞いた事もありません。
 でも 担任は病院に行くように言われ続け 仕方なく児童思春期精神科に4件行きましたが やはり何の為に行くのかわかりません
 精神科に行って良かった人はいますか 教えて下さい。 

Aベストアンサー

経験者です。
精神科に行くと、親がホッとします。学校からの支援も受けられます。後々メリットは感じてきます。

私としては薬は要らなかったのでは?と今でも思っています。カウンセリングも、担当医は優しくて良かったのですが、代理で来た医者が「気楽に学校へ行きなさい」と笑って言ったのは傷つきました。それが出来るなら不登校なんかなりませんよ。

今では普通に働いています。不登校は良い思い出です。
少し自分が無理してるなと思ったらカウンセリングに行くなど、普通の人よりガス抜きは上手いと思っています。肝心の病院で嫌な思いをすることはありますが、人間は完璧ではないので・・・と自分を納得させています。

参考になれば幸いです。

Q中学生の転校の時期

中学生の転校の時期について質問させていただきます。

現在中学一年生の子供がいます。
家は転勤族のため、結婚当初から全国にわたり転勤があり、現在子供が中一になるまでの間に小学校を既に5回かわって現在に至ります。
それも全て県外の学期途中の転校です。

今までは泣く泣く主人の転勤に伴い、ついて行っていましたが、さすがにもう難しくなってきたと思っています。
子供の勉強やこれからの受験のこと・学校行事・宿泊旅行・友達関係や精神的なダメージを考えると、正直私も辛いです。
子供も今まで従ってきているけれど、本人も辛いはずですし、今までの度重なる転校で苦労していることも私は知っています。
今後も転校が伴っていくことを考えた時、高校生で転校するのなら、中学生の間に転校し、高校だけは3年間同じ高校を出させてあげたというのが私の考えです。

主人に相談すると、今まで辞令に従ってきたのだから、一度くらいは全ての要望とまではいかなくとも、
一部分だけでも引っ越しの時期や期間の希望を聞いてもらえるかもしれないとのこと・・・
そうなると、中学生の時期に一度転校しなければならない可能性が大きいです。
2年生の新学期から、3年生の新学期からとでは、やはり2年生のうちの転校のほうが良いのでしょうか?

また、2年生と3年生での転校のデメリットの違いって何がありますか?
子供本人は考えがまとまらず、どっちでも良いと言っています。
正直私も今までの引っ越しを考えて、教科書の違いで習っていないところが出てきたり、運動会の時期が違うために一年間で2度運動会をしたり・・ちぐはぐなところが出てくることは十分知っているので余計悩んで考えてしまうのです。
中学となれば尚更だと思います。

単身赴任という考えが他の家庭にはあるのかと思いますが、家の場合は
経済的な面でとても単身赴任の二重生活を送れるような金銭的な余裕がないのでついて行くしかないのです。
遠方県外の転校と言うことをふまえて、何か良いアドバイスを頂きたくお願いいたします。

中学生の転校の時期について質問させていただきます。

現在中学一年生の子供がいます。
家は転勤族のため、結婚当初から全国にわたり転勤があり、現在子供が中一になるまでの間に小学校を既に5回かわって現在に至ります。
それも全て県外の学期途中の転校です。

今までは泣く泣く主人の転勤に伴い、ついて行っていましたが、さすがにもう難しくなってきたと思っています。
子供の勉強やこれからの受験のこと・学校行事・宿泊旅行・友達関係や精神的なダメージを考えると、正直私も辛いです。
子供も今ま...続きを読む

Aベストアンサー

我が家も転勤族です。
娘2人が現在高校2年生、中学3年生です。
上の子が中学3年生のときに県外に引越しがきまりました。が3年生の受験の時期だったので、引越し先の願書受付が終わっていました。
ですので、とりあえず、住んでいた学区で受験をし、合格してから引越し先の高校に転校しました。
これは引越し先の「転編入相談センター」というところに相談しましたら、いろいろアドバイスをしていただき、転校先の学校の紹介、受け入れ状況、などを教えていただきました。
入学式の後に、転、編入試験があり、他の生徒とは2日ほどスタートがずれてしまいましたが、夏休みに転校するよりはよかったと本人も言っています。
そして、そのとき下の子が中学2年生で転校することになりました。
前の方がおっしゃっていたように、2年生では友達づくり、学校になれたり、学習状況のずれを補ったり、進路のことを考えることで夢中でした。
今は3年生になり、他の子とも変わらずに学校生活を送ることができました。
なので、時期を選べるのでしたら、中学2年生が良いと思います。
兄弟とのかみ合いが難しいのであれば、受験を済ませてからの転校もできます。
お子さんといろいろ考えてみてはどうでしょうか。

我が家も転勤族です。
娘2人が現在高校2年生、中学3年生です。
上の子が中学3年生のときに県外に引越しがきまりました。が3年生の受験の時期だったので、引越し先の願書受付が終わっていました。
ですので、とりあえず、住んでいた学区で受験をし、合格してから引越し先の高校に転校しました。
これは引越し先の「転編入相談センター」というところに相談しましたら、いろいろアドバイスをしていただき、転校先の学校の紹介、受け入れ状況、などを教えていただきました。
入学式の後に、転、編入試験があり...続きを読む

Q私立中学を退学した経験のある方か親御さんへの質問

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせてあげたいと思うようになりました。

息子もその方向に気持ちが傾いています。


そこで質問です。

何か問題を起こして退学勧告(過去の例では「自主退学」という形式)を受けてから受け手の公立中学を探すのと、問題を起こす前に、通学時間や校風が合わないなどを名目に転校するのとでは、受け手側の体制や高校進学の際の履歴書や内申書について、どのような差がついてくるのでしょうか?

経験者の方は、上記に関してと、どちらを選択すべきか経験上のアドバイスを頂ければ幸いです。
経験者から聞いた情報でも結構ですが、根拠の無い噂や未経験者の方はご遠慮下さい。


余談ですが、現在の中学は優秀な進学校ではなく、一貫の高校が息子のやっているスポーツの強豪校なので、息子の意思で選びました。部活や友人関係は非常に良好ですが、誤りを正すよりも排除したがる体制(それが私立というものであることは承知しています)と教師への不信感が強まっています。

以上、よろしくお願いします。

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせ...続きを読む

Aベストアンサー

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服装や生活態度をたびたび注意されるようになり すっかり萎縮して暗い子になってしまいました。
本人の希望で1年生の1学期で 自主退学して地元の中学に戻りました。
すると 2学期からは嘘のように元気になって 高校進学も自分がのびのびとできる環境の高校を
自分で探して進学しました。

今思えば、遠回りしたけど 自分で自分の行く道を決断する力が ついたように思います。

自主退学か強制退学かで 今後の進学に影響があるかはわかりません(すいません)

だけど一番大切なのは 「自立」
自分で考え決断していく力では ないでしょうか。

両親は見守るしかありません。

選択肢をいろいろと教えてあげて自分で選ばせる。
そして両親は「何があっても味方だから安心しなさい。大丈夫」と、
デーンと堂々としとく。

これからの人生の方が長いのです。中学3年間で人生は決まりません。
良い大学に入っても 人間関係が出来なくて就職が上手くいかない人がたくさんいます。

挫折や壁をバネに飛躍する。
そんなノウハウを教える絶好のチャンスですよ。

質問と答えがちがうかもしれませんが…スイマセン(^^ゞ
ちなみに甥っ子は現在25歳。
大学卒業して 夢だった小学校の教師をしています。

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服...続きを読む

Q私立中学 不登校

共学 私立中学校に通う中一の娘です

せっかく合格を頂いた学校ですが不登校になってしまいました

もちろん解決して又学校に通うことが第一ですが 万が一このまま学校に行かない日が続くとしたら 私立の場合退学になってしまうのですか?
それとも学費を払っていれば居させてもらえるのでしょうか?

たくさんご相談に乗ってもらいたいことがあるのですが今回は
退学か否かをお聞きします

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。
以前も参加させていただいたのですが、私立中学、入ってしまうと「せっかく」という気持ちを親が断ち切るのがむつかしいのですよね。
なのですが、いったん乗り越えてしまうと「あの執着はなんだったんだろう?」って感じですよ。
それよりお嬢さんに”ベタープレース”を見つけてあげることのほうが大切ではないでしょうか?
私が悩んでいるとき、アメリカ人の友人がこともなげに言った言葉ですが心底すくわれました。
お嬢様育ちにしかできない(わからない)価値観もあると思います。
極端な例ですが、スイスの寄宿学校とか。
うまく人間関係を築けないのもお嬢さんの個性です。別に責められることではありません。
ところ変わればなんとやら、で経済的にゆとりがあるのならあれこれ模索されてはいかがでしょう?
悩むことはムダではなく、過ぎてしまえばたくさんの財産を手にします。どうかこれからもお嬢様の幸せを願い続けてくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング