色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?


2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。
    • good
    • 59
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
息子はサボってはいないです。予備校では8時間どころか10時間、土日も休まず通っていました。
偏差値58程度の高校で、成績も上位にいたのに、こんなに努力したのに、どうして結果がでないのか悔しくて、情けなく、母子家庭で頑張ってお金かけて予備校に入れたのにって思いがあり、そのイライラを息子にあててしまいました。反省しています。

今、こちらでいろんな意見をもらって、どれが一番なのか、すぐには答えはでませんが、明日の二次をしっかり頑張らせて、ゆっくり考えたいと思います。

お礼日時:2013/02/24 16:02

えぇっと、


状況をちゃんと説明しないと。
あなたの心象風景を見えた順に言われたって対処できません。
室蘭工大を受けるのと横国を受けるのとで話が変わるんですから。
そこしか受けるところが無いような事情が、二浪すべきかどうかに関わらないとも限りませんし。
室蘭工大よりずっと低いレベルの私大と、横国より数ランク下の私大とでも違うわけです。
札幌-室蘭から離れられない人と、横浜から室蘭を「受けられる人」とでも違うのです。
    • good
    • 13

それと、


当人の学力レベルに対して講義や教材のレベルが高すぎる場合、
当人にとっては難問ですから、もの凄く時間がかかります。解ける人には15分の問題であっても、数時間かかることもザラでしょう。
それだけかけて、さっぱり解けない、その問題のポイントまで辿り着けない、復習は山のようで収拾がつかない、となります。
予復習に、本当に山のような時間がかかります。それだけ時間をかけたところで、吸収できるとは限りません。
不真面目だったわけでも何でもなくてもそうです。
勉強のやり方、開始地点を間違うと、そうなります。

> 二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

では、なぜそんなところに出願しているのでしょうか。
私立を手厚く受けているわけでも無し、そういう出願をする人の「滑り止め」はあてになりません。
滑り止めというのは持ち学力に対して滑るのを止めてくれるところです。
だから、滑り止めに滑るというのは余程のことです。
持ち学力を無視して、勝手に滑り止めを決めてしまえば、全滅しても不思議じゃありません。
その程度の戦略が立てられない人に、研究は無理でしょう。研究に於ける作業がせいぜい。
予備校がどうこう、高校がどうこうじゃ無い、蛍雪時代等読んで戦略を立ててない、サボっているんでしょう。
東大受けて受かる人はサボっても良いんですがね。
中学生じゃあるまいし、家計の事情もそれぞれだろうに、手取り足取りなんて。

学力が示されないので、何とも言えない面はありますが。
何を低レベル私大と呼んでいるのかも判りませんし、採りうる選択肢がどれだけなのかも判りませんし。

なお、偏差値58の高校であれば、代ゼミ河合で偏差値50くらいの大学が難しいでしょう。
行けないというわけではありませんが、行けなくても不思議では無い、上位なら行ける感じ。
神戸横国筑波北大辺りだと中々難しい。広島金沢首都大辺りが上位組の定番でしょう。
日東駒専、大東亜帝国、この辺りを、低レベル私大と切って捨てることはできないでしょうね、おそらく。
もっと下まで普通でしょう。たぶん。

この回答への補足

なぜ、そんなところに出願?

そこしか受けるところがないからです。

二次配転が大きいし、得意な教科1つのみ受験なので、
万が一80%以上取れるようなことがあったら、合格できるかもしれないということです。

私は、奇跡なんて起こらないと思っているだけです。

補足日時:2013/02/25 04:27
    • good
    • 19

> 2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。



有力私立大のセンター利用入試は上位国立大受験者が併願しますので、センター利用入試ですべり止めをするという場には、ご本人の実力よりかなりレベルの低い大学に出願する必要があります。「このレベル」の大学が一般入試で受験してもよいというレベルの大学では「すべり止め」にはなりませんので、そのような大学に出願されたのであれば、予定通り不合格となり、受験料をムダにしただけの話と思います。

また、一般入試で受験された私立大も、ご本人の実力から少し下のレベルの大学という程度だと、不合格になることもあり得ますので、出題傾向とか受験科目の異なる複数の大学を受験すべきであったとは思います。

このため、「見事に全落ち」というのは、ご本人が若干かわいそうな感じがします。質問者の方が息子さんの日常をよく御存じのはずなので、親の苦労もしらないでお気楽に暮らしているのか、親に気を使わせないよう平静を装っているのかのいずれかというので、今後どのようにするかを考えられればよいのではないでしょうか。


> 家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。

現役時代の学力レベルや予備校での勉学状況が分からないので、模試の成績が上がらないということの評価はできませんが、人間は四六時中頑張れるものではありません。浪人といっても、平均的に毎日頑張れるのは10時間あればかなりよいほうだと思います。短時間でも集中していれば、その他の時間はだらけていないと、1年間は長すぎると思います。

私個人は特に受験勉強として特別なことをした記憶はなく(英語の予習と数学の宿題をするだけで手一杯だったので)、大学受験時には、高校の授業が実質的に終了した1月末から3月3日の入試(当時の国立1期校受験)まで自宅で1日14時間くらい勉強をしたと思いますが、2月下旬には精神的には勉強をやりつくしたと感じ、それ以降は勉強に力が入らなかったと記憶があります。


> 浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。

通っておられた高校が普通の公立高校で、特に受験体制を組んでいないようなところだと、受験勉強のやり方が分からず、そのまま浪人になってしまったということもあり得ると思います。

高校での日々の勉学の成果が定期試験で評価され、高校時代の勉学成果が入試で評価されるということで、高校の普段の勉強と受験勉強は基本的には同じものと思えば、受験のための勉強というのが特別にあるわけではないということになります。ただ、普段の勉強が個々人の能力を涵養するためのものであるのに対し、受験勉強が出題された問題に対し合格最低点以上の結果がでるよう解くことのできるようにするためのものでうので、受験勉強にはそれなりの特徴とかやり方があることになります。

そのため、勉強のやり方というのを考える前に、どのような問題を解く必要があるのか、その問題で何点以上を採ることを目標とするのかを決める必要があり、その点数を採るために何をするかということになり、これは受験生個々にことなるので、ご本人が考えるしかないと思います。


> このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。

最終学歴が大卒であるのか専門学校卒とか高卒であるのかは、その後の職業選択などに大きく影響するので、大学に進学できる経済力・学力があれば、2浪であっても大学に進学すべきで、大学に進学するのであればできるだけ社会的評価の高いところに進学すべきと思います。

現時点で3月の一般入試に出願できる大学は、関東では日東駒専レベル以下の大学ですので、そのような大学に急いで出願するか、2浪して国公立大やマーチクラス以上の大学に進学するかの選択になります。例えば、ご本人の実力がマーチクラスの大学に合格できるレベルであれば、1浪で日東駒専と2浪でマーチというのはほぼ互角の評価かもしれませんが、1浪で日東駒専未満であれば、2浪を選択すべきということになります。

なお、受験のために必要となる基礎的な学力がない場合は予備校に通うしかありませんが、受験勉強は問題を解くための勉強であり、問題を解くのは基本的に独学ということになりますので、予備校というのは間違った問題の解説を読んでも分からないときに質問をするために利用すべきものと思います。そのような予備校であれば、必ずしも大手の予備校である必要はないので、経済的な負担は少ないかもしれません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私大については、初めてだったので、もう少し予備校でもアドバイスしてもらいたかったっていうのが本音です。一般の私大も併願入試を利用したのですが、どこが違うのか予備校で聞いてきたのですが、的確な答えはかえってこず、こちらのほうが入試料金が安くすむみたいなことでした。実際、あとど気付いたのですが、こちらの募集人員のほうがかなり少なかったのです。早く気付いていれば、1学部くらい合格できたのではと悔やむばかりです。

そうですよね。1週間休みなく毎日10時間勉強してきているのに、テレビもダメだというのはひどいですよね。鬼のような母だと深く反省しています。

高校受験の時にお世話になった個人塾の先生にも相談したいと思います。

皆様から、たくさん意見を頂き、どれが一番なのかはわかりませんが、明日の二次を頑張ってもらって、
二入で話し合いしたいと思います。

お礼日時:2013/02/24 16:13

No.2の回答者です。



>決して甘やかしていないです。
>言いすぎなくらいかなり厳しく言っています。

との「補足」を読ませて頂きました。

それならば、息子さんと話し合って約束事を決めるべきではないでしょうかネ?。

息子さんが『二浪』したいと言い、お母様が「二浪を許す」なら、それで頑張ればいい事です。
しかし、「二浪」すれば、もう「成人」ですよね?。
『二浪が限界』って事は、言い聞かせるべきでしょうし、「二浪してダメだった場合」も想定しておくべきでしょう。

「決して甘やかしてない」と言うのなら、息子さんを早く「自立」させて上げる事ですね。
他の回答者様も書かれてますが、質問文を読む限り、息子さんは、これ以上「学力」が伸びて行くタイプには見えません。
ちょっと、ガッカリされるかも知れませんけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

息子は偏差値58程度の高校卒で成績も上位でした、ただ、いつも先生に言われていたのが、
勉強もスポーツも自分がもっている力の30%程度しか出していないと。。
性格の問題なのだと思いますが、ガツガツ行くタイプでないのは確かです。
だからといって、その成績はないだろうって感じです。これ以上無理だというのも痛感しています。

二人で話し合って、どうしても二浪希望なら約束事を決めて頑張らせようかと思います。

とりあえず、明日の二次に全力をつくしてもらいたいと思います。

お礼日時:2013/02/24 16:18

>高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?



それは保護者さんの経済力によります。
母子家庭とのことですが、質問者さんが病院経営や不動産業などで数千万円の収入がある方の場合なら、ぜひ二浪でもさせればよいと思います。

逆に、経済的に生活が苦しいご家庭であれば、二浪なんてとんでもないです。
一年でも早く、一人前の大工や板前となって家庭経済を少しでも支えるべきです。

勉強嫌いな子供に勉強させるのは経済的にも無駄ですし、成果は表れないものんと考えないといけません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

数千万円なんて、母子家庭でありえないです。。
ただ、両親そろっている家庭と同じくらいの生活はさせてはきました。

勉強は楽しいと言っています。偏差値58程度の高校の成績もよかったので、
私としては期待半分なんですが、、、

二人でよく考えて結果を出したいと思います。

お礼日時:2013/02/24 16:20

最近これの使い回しばかりですが、ここに浪人について書いておきましたので、読んでみてください。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7953975.html
飯喰ってテレビ見て、でも良いんです。私もそんな感じだった。
二浪はしたけれど、学力は確実に伸びていた。
遊んでいる時間がどれだけか、じゃないんです。
勉強している時間がどれだけで、その中身がどうなのか、です。
一度みんなで遊んだこともあったけれど、その面子は、東大医学部、国私医学部、難関大学という結果でした。(早慶になった奴は居なかったような)

予備校の授業に出ていたなら、その予備校の授業レベルが彼に合っていたのか、です。
河合に通った経験から、xx大クラスからそのxx大が同レベルのどこかに行けるのは、少人数クラスで1/3、大クラスで1/4~1/5だろうと思います。
そして、下位1/3以上は、だいたい授業について行けません。
具体的には、テキストが予習段階でどれだけできていたのか、です。
1/3だと辛いですよ。復習するから、でさてやれるのか。相当やり込まないとついて行けないでしょう。
予習で半分取りたい。
予習で7割正解できてしまうなら、それは授業が易しすぎるということになります。
東大医学部のような最難関に行く受験生が、トップクラスの授業を受けてそうなっているのなら仕方ありませんが。

学力レベルにも依ります。
現役時センター90%だったのが、一浪時85%になった、というのであれば、センターの難化もありますし、仕方ない面はあるでしょう。
しかし、もしセンターで7割取れていないようなら、二浪する意味は無いと思います。
理由は、二浪目に基礎からやり直し、だからです。そこから行けるところはたかがしれています。
今年受かるところに行った方が良いでしょう。
まぁまずは、冒頭のURL中の、一浪二浪するに至った原因が何か、それは解消できるのか、です。

なお、お返事は、できればお礼の欄に頂けると助かります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いろんな意見を頂き、反省し考えさせられる点がたくさんありました。
これから、二人で話し合い結果を出したいと思います。

お礼日時:2013/02/24 16:24

理学部で研究って 物凄くお金かかりますよ。



お子様は今年も落ちてしまったなら、専門学校に通われても良いと思います。

今は大卒より、腕に職をつけたほうが賢いです。

ところで1浪のお子様は、バイトはしているのですか

あなたが一生懸命に働いたお金を子供たちのために使うのも良いですが、
子供はやがて親元を離れてしまします。

それも男の子であれば、お嫁さん次第では、お母さんは疎外されてしまう可能性も検討してください。

あなたは2人のお子様を高校卒業まで見守ってきたのです。

18歳以降は、今度は自分のことは自分で。せめて、食費だけでもバイトして、入れてもらいましょう。

このままでは、あなたの負担は増すばかり。
そろそろ あなた自身がおしゃれをして、第二の人生となる楽しみにお金をかけても良いと思われますよ。

下の子にも「上のお兄ちゃんが浪人しているから、僕も」なんて言われてしまっては大変です。
下の子も浪人なんてことのないように、
落ちてしまったことも考え、専門学校のパンフレットなど、今から事前に用意や説明会に
早い段階で資料請求や参加をお勧めします。

今は大卒出有利の時代ではなくなりました。
専門学校を出たなど、直ぐに使える子が有利です。
例えば、頭が良いから。というだけの頭でっかちもだめ。

企業では、頭脳は勿論ですが、何より他の人と仲良く、リーダシップのとれる子を求めています。
アルバイトも人と接する大切な経験なのです。
家にばかり閉じこもった1年を過ごさせるなんてもったいないですよ。

お金を稼ぐ苦労を子供は見ていて知っているかも知れません。
しかし、実際に子供もバイトをして、本当に母の苦労を身を持ってわからせれば、
また「2浪したい」とは、言えないはずです。

あなたの苦労が報われるように
お子様が大学合格できるとよいですね。

あなたが倒れない程度で、頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

温かいお言葉に涙がでました。
子供が、2歳、4歳のときに離婚して、子供だけが私の生きがいでした。
子供たちが大学卒業して社会人になったら、私の役目はもう終わりだから、死んでもいいとさえ、
思っていました。。

資格は重要だと思っています。本人も資格が取れるような学部を希望していましたので、
それが絶対大学かと言えば、専門学校でも取れます。

二人で話し合って、これからのことを決めたいと思います。
ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2013/02/24 16:29

記憶力の最大ピークは19歳だったと記憶しています


いくら浪人を続けても、学力はこれ以上伸びないと思いますが・・・
覚えてもまた忘れていくからです
脳の記憶力が限界ということですね

ただ、受験段階で国立に限定したのはなぜでしょうか?
国立の推薦もらっていたのに、面接で落ちたのもよくわかりません?

お子さんは、何を専攻したいのでしょうか?
将来の夢は?
たとえ私立の後期でも、お子さんの専攻したい学部はありますか?
あるのなら、私立の後期でも良いと思います
浪人するより、大学に早く入って単位をとり次につなげていくほうが有利だと思います
予備校の授業料は高く、予備校の授業で成績良くても大学の取得単位と違いお子さんの成績として換算されないからです
予備校は、大学ではないです
あくまで、大学に入る前の予備校です

たとえ低レベルでも、やりたい学科であれば、その大学の中で優秀な成績を収めれば奨学金制度をりようして学費をお安く出来ると思います

おらかじめ大学独自の奨学金制度を設けているか調べてみる必要はあります

大学4年間優秀な成績で乗り切れば、国立大学の大学院に受験することもできるのではないでしょうか?
このことも、受験する大学で過去に私立大学から国立大学の大学院
受験したかしらべる必要はありますが・・・

予備校任せにしないほうが良いと思います
儲け主義の予備校が細かいところまで面倒見てくれると思いませんから・・・
いろいろな○○制度の部分は、自分で探し調べたほうが良いと思います

有名大学に入るメリットもありますが、その前に、何を勉強したいかかが大事ではないでしょうか?
何を勉強したいかだけでなく、それを利用して生活していかれるかも大事ですね

お子さんとよく話し合ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

国立の推薦では、緊張して一問目の質問で度忘れし頭が真っ白になり、あとが続かず、撃沈だったんです。

やはり国立ですと授業料が安いですし、母子家庭では申請すると免除になることもあるので、そちらを希望しています。
私大の後期で息子が専攻したいと思っている学科がひとつあります。
こちらに願書を提出しようという相談はもちかけようとは思っています。
本人さえ、頑張れば国立の大学院も夢じゃないですよね。

本当に予備校には少しがっかりしています。もう少し懇切丁寧にアドバイスがあると思っていました。

とりあえず、明日の二次頑張ってもらって、二人でよく考えたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/02/24 16:39

>高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?



全然、得策では無いでしょう。

>わが家は母子家庭

質問文に書かれてますけど、随分と「裕福」な母子家庭のようですね。
(苦笑)
私が父親なら、本人が、
「大学を目指す」
と言った時点で、ハッキリ約束ささせますネ。

「大学は、一発合格が条件。留年も認めない。
理由は、我が家には浪人に無駄飯食わす余裕なんて無いからだ。
大学に不合格だった場合は、何でもいいから働いて貰う。
そして、家を出て自活して貰う」

実際、自分は高卒で親元を離れ、独り暮らしを経験しました。

お母様はネ・・・。
どうしても息子を甘やかしてしまいますけど・・・。
息子さんが本当に可愛いなら、もう少し「厳しく」有るべきですよ。
息子さんを、「ダメなマザコン息子」にしては、イケません。

この回答への補足

裕福な母子家庭では決してありません。私は14年前に離婚したときに、母子家庭だから子供たちが絶対やりたいことをやらせてあげられないようにはなりたくなかったので、家賃の安い県営団地に住み、節約しながら、貯金してきました。だからといって、決して甘やかしていないです。言いすぎなくらいかなり厳しく言っています。

補足日時:2013/02/24 08:19
    • good
    • 10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング