私は、医療技術短大で、臨床検査技師になるための勉強をする学科に通ってます。しかし、私は、高校生のころからずっと、4年制大学の医学部保健学科臨床検査専攻のようなとこへ、行きたいと思ってました。しかし、高校のころの私の成績がそれに達してなかったため、あきらめて、短大にかようことにしました。でも、今は、あきらめなけばよかったなぁ!と後悔しています。ですから、今通ってる短大を卒業後、4大に編入したいと思ってます。 編入する方法、過去問の入手方法、合格するためのコツなど、ご意見でもなんでもいいので、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学編入に関する質問は,この OK Web でも何度か出ています。

TOP ペ-ジの質問検索で「編入 大学」で検索すると46件ヒットします。これらの回答を参考にして下さい。

その中で,質問 QNo.66500(大学の編入について詳しくしりたいです)に私が回答(ANo.#3)したペ-ジは参考になると思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=66500
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこども学科や、幼児教育学科の大学に行き、実習や保育士になるための必修教

こども学科や、幼児教育学科の大学に行き、実習や保育士になるための必修教科を勉強し単位を取って大学を卒業すれば保育士の資格は試験をせずに取得できるのですか?また、幼稚園教諭は単位が取れていれば資格が取れると聞きましたが本当ですか?

Aベストアンサー

 そうですよ。それぞれの科目に試験はありますがね。でも、免許なんてタダの紙で資格を得るだけで、予約券のようなモノです。本物の切符を手に入れるには、私学ならそこの試験と面接、公立なら各市などの幼稚園教諭試験を受けて合格なければいけません。

Q青山短大、上智短大、外語短大?

今高3です。進学に向け私は英語を2年間真剣にまなびたいと思っています。そして、その後は自分のやりたい事がわかってくれば、大学への編入かまた就職かを考えようと思います。そこで今は上記の短大がいいのではと思っていますが、どこの大学の授業が充実しているとか、就職に強いとか、他にお勧めの短大があるとか、些細な事でも教えていただければ嬉しいです。大妻女子や共立女子はいかがでしょうか?またかなり人によりけりとは思いますが、イメ-ジとしてはどこの短大がいいと思われるかも教えてくだされば嬉しいです。

Aベストアンサー

イメージとしては上智短大が一番いいんじゃないですか?ちなみに私は青学(4大)ですが青短の学生に対してあまりいいイメージは持っていません。無責任な発言かもしれませんが今の時期でしたら短大を目指すより4年生大学を目指したほうがいいと思いますよ!東京外大、ICU、上智なんかはもちろん偏差値は高いですけどやっぱ英語に力入れてるって聞きますし!親とも自分ともよ~く相談して受験頑張って!

Q短大から大学編入

私は今短期大学で建築の勉強をしています。
この学校は勉強内容なども悪くないとは思うのですが、入学後勉強が始まって、二年間では物足りない、やはり大学でもう少し学びたいと考えるようになりました。
けれど私ははっきり言って勉強ができるわけではありません。この学校を選んだのも、現国だけで受けられるということが大きかったんです。
というのも、私は小中高とほとんど学校に行っておらず、大学にも行く気はなくて、進学するなんて去年の冬頃まで考えてもいなかったのです。
なので自分でも無謀だとは十二分に理解しています。
でももっとちゃんとしたところで学びたいんです。
うちの短大のグループ校の大学は比較的簡単に入れるのですが、英語に力を入れているので、入った後が問題です。そのほかの提携校も面接のみや面接と小論文のみで入れますが、建築科がありません。
自分で調べたところによると、国公立より私立のほうが編入試験が難しいとありましたが本当でしょうか?信じられないのですが。
また、比較的入りやすい学校などありましたら教えたください。

Aベストアンサー

高専から国立大3年に編入しました。

大学側が何故編入制度を採用するかと言うと、
●留年者数が多い場合の人数調整
●優秀な人材の確保
の2点だと思います。なので、
●編入先の留年者数が多い大学
●あなたが優秀だと認識してくれる大学
を選べば良いです。ちなみに、定員はほぼ全ての大学
が「若干名」となっており、人数合わせが必要無い
場合やアホしか受験して来なかった場合には一人も
採用しない時もあります。

補足ですが、編入というのは受験日が違う事が多い
ので何校でも受験出来ます。実際私も、受験した国立
大学2校とも合格しました。同級生の事を顧みない
自己中な人に至っては、滑り止めに国立大学6校も
合格した人すらいます(基本的に旧帝大は最も試験日
が遅い)。あと、少なくとも私が受験した大学(本命
の大学及び岡山大学)は2校とも英語めっちゃ簡単
でしたよ。ちなみに岡山大学では、キルヒホッフの
法則が英語で書かれていてただそれを訳すだけでした
(もちろんそれがキルヒホッフの法則だとはどこにも
書いていませんでしたが)。

高専から国立大3年に編入しました。

大学側が何故編入制度を採用するかと言うと、
●留年者数が多い場合の人数調整
●優秀な人材の確保
の2点だと思います。なので、
●編入先の留年者数が多い大学
●あなたが優秀だと認識してくれる大学
を選べば良いです。ちなみに、定員はほぼ全ての大学
が「若干名」となっており、人数合わせが必要無い
場合やアホしか受験して来なかった場合には一人も
採用しない時もあります。

補足ですが、編入というのは受験日が違う事が多い
ので何校でも受験出来ます。...続きを読む

Q青山女子短大の編入試験について

現在受験生(高3)です。
青山女子短期大学を滑り止めに受けようと思っています。
でも、私の希望は4年制大学進学なので、もし青短に入れても
編入制度で青山学院大に入りたい(もし無理なら他4年制大学でも)と思っています。資料などを見ると、編入で青山学院大学に入っている方が意外に多くいるようにかんじられました。
しかも、早稲田や有名私立(青学も有名私立ですが)にかなり入っていて、
驚きました。
そこで質問なのですが、青短から早稲田への編入試験というのは一般入試の早稲田の試験よりもやさしいのでしょうか?
というのは、もし自分が早稲田に落ちて、青短へ行ってから編入試験を受けても、2年間で短大の授業を受けながら編入の勉強をしても合格できるとは思えないからです。
青短の生徒が偏差値52前後の人と考えて、52の人が2年間で61前後まで急に上がるものでしょうか?
それとも、合格してる人というのは、もともと61前後の偏差値を持っていながら青短に入学した方々なのでしょうか?
ご存知の方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
編入経験者です。

青短の学生は、就職組、編入組、そこからもれた専攻科組に分かれます。
やっぱり大学に行きたい!!けれど、大学を落ちてきてしまった…
という人がたいてい編入組に入ります。
もう短大に入った時点で決めているんですよ。編入しようと…
なので専門の勉強など(編入試験の対策)しっかりやっている人が多いです。青学への編入枠も少ないので、他大学を狙うのです。

あとは編入組が多いだけに、短大に入っても編入に向かって勉強している人が多いので、挫折しにくいという点がいいのかもしれませんね。
別に青短生が優遇されているわけではありませんよ。
No.1の方もおっしゃっていますが…

早稲田の編入はそんなに狭き門ではないので
短大時代に頑張っていれば(編入試験の対策や大学に編入してからの目的意識等)編入はさほど難しくないと思います。
編入予備校などで力をつける子もいます。

ようは青短が特殊ではないということ。
そして早稲田の第二文学部は夜間なので
そういったことも考慮しておきましょう。

ちなみに入試の英語と、編入の英語では性格が異なります。
編入はほとんどが長文和訳です。
選択肢の問題なんてまずないと思ってください。
国公立2次の長文和訳をといたりします。

短大は滑り止めですし、入ってからも可能性はまだまだあると思うんですよ。
頑張り次第でいくらでもなるのだから、今は大学入試のことを考えましょう。編入はあとからでもなんとかなるのですから…
今が一番のびる時期ですよ!頑張ってくださいね。

初めまして。
編入経験者です。

青短の学生は、就職組、編入組、そこからもれた専攻科組に分かれます。
やっぱり大学に行きたい!!けれど、大学を落ちてきてしまった…
という人がたいてい編入組に入ります。
もう短大に入った時点で決めているんですよ。編入しようと…
なので専門の勉強など(編入試験の対策)しっかりやっている人が多いです。青学への編入枠も少ないので、他大学を狙うのです。

あとは編入組が多いだけに、短大に入っても編入に向かって勉強している人が多いので、挫折しにくいという...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報