富士通のコールセンターに
この度、採用になりました
準社員で月給15万
手取りだと12~13万になると思います
賞与はないです

正社員登用制度があるので
うけたのですがネットでは
ほとんど正社員にはなれないと
書いてあるので
知っている方いらっしゃったら
お願いします

中二の男の子を大学まで
いかせたいので
正社員希望なのです
年齢は35才です

もうコレ以上は転職できないので
慎重にいきたいのです

みなさまの
ご意見募集しています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

富士通本体のコールセンターって聞いたことが無いです。


ほとんどは「富士通コミュニケーションサービス」
http://jp.fujitsu.com/group/csl/
のはず。
そこへの正社員雇用ならありえます。

ただし、
・契約社員は全員オペレーターからです
・オペレーターの能力評価で高得点者じゃないと正社員登用の選考に行けません
・若い人が多いです。 35歳だと正直キツイ
・電話応対が得意でないと長続きしないです
 (未経験なら結構な期間の研修があります)
・クレーム対応も多いので、嫌で辞める人が多いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
すみませんコミュニケーションです

お礼日時:2013/08/07 01:08

富士通ではありませんが、IT企業に勤めているものです



コールセンターは一般客からの問い合わせの対応場合
モンスターなんとか風のお客も多い事から入退場が非常に激しいです
(精神的に病んでしまう方もいます

ですので近年は契約社員での採用が殆どだと思いますが
数年いてリーダークラスになると社員登用の口もあるように思いますが。。。企業次第な所は否めません

女性が多い特殊な環境でもあるので女性のリーダー職が貴重なんですけど
社員数をそもそも増やす気のない会社もあると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2013/08/07 01:10

おそらく正社員になれると思います。



コールセンター業務をご存知でないかたがたが、善意とはいえいろいろコメントされていますので言わせてください。
こういう公共の場で特定職業を奴隷呼ばわりするひとがいるのはいかがなものかと思います。

コールセンターは、電話の受け答えを直接する人間だけで構成されているわけではありません。

ヘッドセットをかぶって、かかってきた電話に出る(インバウンド)のオペレータ、同じスタイルだけど契約の更新をご提案したり新商品のご案内をする(アウトバウンド)のオペレータがまず前線にいます。
アウトバウンドのほうは、テレフォンアポインタということがあります。

インバウンドのオペレータは、そういう人材を集めている派遣屋に依頼する比率が多い。
なぜなら、休暇などで穴があくようなつとめかたをされると困るからです。
一本対応あたりいくらで支払えるのが納得いくからです。

実際にはその会社に電話がかかってこず、電話番号を迂回させてそういう会社の機材に直接受信させて対応を依頼し、対応させるということもあります。

故障依頼の窓口のような場合は、必ずしもそういうことはありません、
理由は、いざというとき担当者につながなければならないからです。
このとき別会社だと申し送りが面倒になる。
自社で同一のネットワーク上にあると、ヒアリングした経過を担当者がキャッチして参照できるのです。

経費の問題と、人材の居つきの問題を解決するためです。

テレフォンアポインタは、一種独自の業務といってよく、てだれの中年女性がつくことが多いでしょう。
このときは、自分からかけますから、個人が受託して自分の家の電話からやることもあります。
相手がなにを言っても平気でずぶずぶプライベートなことにも手を突っ込んでくるような言い方をしながら営業をします。
保険や墓石などでそういうひとたちから電話をうけた経験は誰でもあるはずです。

そのふたつが、まあ言ってみれば前線の兵隊だと思ってください。
これらは不都合があったら「切る」ことのできる契約でなければいけません。

当然ですが、こういう業務を派遣なり他社外注なりした場合はその管理と監視をする業務がなければなりません。
コールセンター部の中に存在する管理部門です。
これはデータの収集管理、分析をする必要があり、かなりのSE能力を要求されます。
大卒だとかそういう話と違う担当者能力が必要で、当人の資質以上に経験が問われます。

また、指示責任者のほうには、発注枠の変更や再アサインなどのことをする立場の人間がいます。

コールセンターで勤務する人間が使い捨てだとかいう話題、まったく言えないとはいえませんが見えているものが違うと思います。
それは受注する派遣業のほうで起きていることです。
とらばーゆ、なんかで常にコールセンター業務の募集が絶えないのはそういう話題と近いことです。

今回のあなたの場合は、雇用主が「**テレフォンセンター」だとか「**ビジネスプランニング」という名の会社ではなく、富士通です。
もし使い捨てでよいものなら、外注や派遣でやると思われます。

絶対とは保証しませんが、正社員になる道は開けています。
あなた次第です。元気で就業してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^^)
SE能力には
まったく自信がありません(>_<)

くわしく教えていただいて
ためになりました(●´ω`●)

お礼日時:2013/08/02 17:04

富士通ぐらいになると引く手あまたですから、6大学新卒ぐらいでないと正社員にはしません。


コールセンターなんて奴隷ぐらいにしか思われてませんから、そこの期間社員が正社員になんてなれるハズありません。
よ~~~ぽど才能があれば別ですけどね。
ひょうたんからコマの可能性がゼロではないので、一応、登用制度はどこにでもあります。制度があるだけです。
ただ、富士通と名前が付いていても孫会社だったりします。それならかなり敷居は低いですが、でも・・・

正社員になりたいなら、有名どころは無理です。高望みと言っていいです。
ああ、もちろん、あなたがMIT優等卒業、ファーベータカッパ会員とかなら充分つうか、もみ手で採用される。
(な訳ねぇな)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^^)
かなり
わかりやすかったです

お礼日時:2013/08/02 17:06

>富士通のコールセンター



上記の企業のコールセンターの体質は
存じませんがコールセンターって
派遣や準社員が多いのでは?

正社員登用制度は絶対に社員になれます。
という保証ではなくて、
あくまで過去に正社員への登用実績がある。

正社員登用を確実になれる企業側の誠意
として感じる人も居ますけど、
あくまで企業の実績紹介の1つなんですよね。

女性なんで分かると思いますが、
“産休取得制度”も過去に取得者が居た場合でも、
実際は、推奨して居なかったり、
取得した人はタイミングが良かった。

酷いと少数の過去取得者は、
経営者一族の身うちばかり・・・。とか。

正社員登用制度も似たような所あるかなと。
すぐ、出来るかもしれないけど、
実力があっても人が足りていて椅子がなく、
結局準社員のまま。のケースもありますし。

タイミング任せな部分が多いので、
お子様もいらっしゃいますし、
準社員や正社員登用有で探すのではなく、
正社員だけに絞って探したら如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

大変わかりやすかったです(^^)
がんばって
さがしてみます!!

お礼日時:2013/08/02 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月給15万の正社員か派遣社員

お世話になります。
現在、派遣社員でデータ入力やっています。
時給は1600円です。
今日、正社員で受ける会社が月給15万くらいとのことなのですが、今の派遣の仕事を続けるか、正社員になろうか迷っています。
正社員の求人は事務職です。

派遣社員だと
●1600円×8時間=12800円
12800円×22日=281600円(月給・額面)
281600円×12ヶ月=3,379,200(年収)

正社員だと、ボーナスが2ヶ月出たとして
●150,000円×14ヶ月=2,100,000(年収)

年収で100万以上変わってきます・・・

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

金額的なことを見ると派遣の方がよく見えますね
ただ、福利厚生をお忘れじゃないですか?
派遣なら国民健康保険、国民年金、市県民(府民)税、などがほかに必要になってきます。
健康保険だけでも年間15万円以上かかりますよ。
税金、保険料などで100万円はかからないにしても、それに見合ったものが正社員なら有るかと思いますよ。
職務中の怪我による休職中の休業補償。
会社を辞めたときには退職金(勤務年数による)
さらに、失業等給付(在職期間により金額は変わります)
女性の方なら、産休、育児休暇など
男性でも育児休暇は取れますが・・・
正社員、派遣社員のメリットデメリットは色々有りますが、あなたのライフスタイルに合わせるのが良いかと思いますよ。
ご参考までに

Q「正社員→正社員」か「正社員→派遣社員→正社員」か

こんにちは今2年目で21歳です。
会社の先輩から酷いイジメにあっています。
イジメの内容は長くなりそうですので割愛させていただきます。

私としては来年の6月に簿記1級を取得し、それから就職活動をと考えておりましたが
持病のパニック傷害も手伝ってそろそろ限界です。

私は、日商簿記2級しか資格をもっておらず次の就職先はできれば良い会社がいいので不安があります。
(無謀なのは承知の上です)

そこで質問なのですが
今仕事を辞めて、それから資格の勉強(簿記1級など)をするために派遣社員になり
その後資格を取得して就職活動をし正社員を目指す方法か

やめる前から就職活動をし、正社員を目指すかで悩んでいます。
どちらのほうが賢いでしょうか?

アドバイスお願いします。
(経理に興味があります。)

Aベストアンサー

#2です。
どうもマジメそうな方なので再度回答いたしますが、
多少は自分に都合の良い方向でハローワークに伝えるのはアリです。嘘はいけませんが。
例えば、
>イジメがパニック障害の直接の理由ではない。というふうにいうのではなく、
イジメが退職の大きな理由とするのです。

職業訓練校は入学条件はコースによって違いますが、年齢ぐらいしかありません。それも厳しくありません。ただし入学試験があります。簡単な試験です。ハローワークで過去問をもらって確認してください。

雇用保険は正社員で雇用されていたのならほぼ100パーセント加入しているはずです。それで正社員でいた期間が半年以上なら適用されると思います。

注意すべきは保険の支払い期間に差があります。病気がうまく条件いあてはまれば延長されます。さらに訓練校の入りたいコースの入学時期は必ずチェックして、雇用保険の支払い期間と調整して下さい。「雇用保険支払い期間中」に訓練校に入学すれば支払い期間が延長されるという重大な条件があります。

Q労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

契約社員をリストラされ転職活動中の20代後半♀です。以前より希望していた企業
と選考が進んでおり契約社員としての採用と言われています。前職では契約社員は
同部署で3年以上勤務した場合は昇級試験(エントリー職、アシスタント職、専門職
の順でした)が課され、専門職として3年勤務した場合は異動後に正社員登用される
ようになった、と説明されました。そこで、面接時にどの職級になるか聞いたところ
「正社員と契約社員の違いは1年更新かどうかだけで登用試験は会社の状況と
本人の希望を考慮して決定します」との回答でした。ただ仕事内容は前職で全て
習得しており、面接と実務試験で証明済みなので正社員をお願いしたのですが
「今回募集した部署は専門性が高く、過去に雇った経験者が不振だったこともあり、
契約社員からしか雇えない」と言われてしまい、真剣に悩んでいます。

確かに正社員同様退職金、残業手当、有給等々がつき、賞与は予め年俸に加算
されているようで待遇面の不満はありません。ただ前職で雇用契約を切られている
ので正直不安が残ります。せめて専門職からのスタートであれば3年の辛抱とも
思ったのですが正社員になれる保証がありません(実績多数との話はありました)。

「契約社員で問題ない応募者もいる」に近い発言が出たので追求は控えましたが
正社員登用の時期を明言しないのは労働法に反すると思うのですが、そもそも
前職の説明が間違っているのでしょうか?印象を悪くしたくはないのですが経験職
なので契約社員での採用には抵抗があります。どうかご意見お聞かせ下さい。

労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

契約社員をリストラされ転職活動中の20代後半♀です。以前より希望していた企業
と選考が進んでおり契約社員としての採用と言われています。前職では契約社員は
同部署で3年以上勤務した場合は昇級試験(エントリー職、アシスタント職、専門職
の順でした)が課され、専門職として3年勤務した場合は異動後に正社員登用される
ようになった、と説明されました。そこで、面接時にどの職級になるか聞いたところ
「正社員と契約社員の違いは1年更新かどうかだけで登用...続きを読む

Aベストアンサー

捕捉拝見しました
貴方は「派遣法」と混同されているのだと思います。
契約社員は雇用主と直接契約でパートタイム雇用法に準じ
改正法12条
パートタイム労働者から通常の労働者へ転換するチャンスをととのえる事
1:通常の労働者を募集する場合、その募集内容を既に雇っているパートタイム労働者に周知する。
2:通常の労働者のポストを社内公募する場合、既に雇っているパートタイム労働者にも応募する機会を与える。
3:パートタイム労働者が通常の労働者へ転換するための試験制度を設けるなど、転換制度を導入する。
4:その他通常の労働者への転換を推進するための措置
となっていて
雇用〇年後には正社員にしなければならないと言う項目は一切なく
正社員を雇用する場合すでに雇っているパートに告知し
優先的に正社員になる機会を設けなければならない
とされているだけです。
つまり、貴方の職場に正社員を会社側が雇わなければ
貴方は正社員になる機会はありません。
絶対に無いと言う事ではなく会社側で正社員登用の道があれば別ですが
必ず無ければならないという法律は現在ありません。

パートタイム労働者とは
パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)の対象である「短時間労働者(パートタイム労働者)」は、「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされています。
例えば、「パートタイマー」「アルバイト」「嘱託」「契約社員」「臨時社員」「準社員」など、呼び方は異なっても、この条件に当てはまる労働者であれば、「パートタイム労働者」としてパートタイム労働法の対象となります。

派遣法と違うのは雇用主との直接の契約であり
且つ雇用される側にも色々事情があり正社員を必ず求めていないと言う事情があります。
例:
業務時間を短時間にしたい(一般主婦等)
専門性が高い為、正社員に比べ給与が高い等々

特に専門性が高い人ほど給与が大幅に下がる為、正社員にはなりたがらない傾向があります。
会社側はそのような人を正社員としてほしがります。

面接に行った会社に就職するようでしたら、
貴方の実力を発揮し相手から「ぜひ正社員になって下さい」と言わせるように頑張ってください

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0605-1c.html

捕捉拝見しました
貴方は「派遣法」と混同されているのだと思います。
契約社員は雇用主と直接契約でパートタイム雇用法に準じ
改正法12条
パートタイム労働者から通常の労働者へ転換するチャンスをととのえる事
1:通常の労働者を募集する場合、その募集内容を既に雇っているパートタイム労働者に周知する。
2:通常の労働者のポストを社内公募する場合、既に雇っているパートタイム労働者にも応募する機会を与える。
3:パートタイム労働者が通常の労働者へ転換するための試験制度を設けるなど、転換制度を導入す...続きを読む

Q契約社員からの正社員登用

某製薬会社工場の求人があり迷っています。
時給スタートからの契約社員(1~2年)、その後正社員登用あり。
最終的に正社員になれる可能性はあるのでしょうか?
30代前半の男です。

Aベストアンサー

可能性はあんさん次第。
サービス残業しまくって、それについて何も文句を言わず
挙げ句に「偉いさんに名前を覚えて貰う」事でんな!
大事なんは、契約社員の間身を粉にして働き
銭の要求をせん事でっせ!
あんさん、出けまっか?
中途採用者の弱いところでっけど・・・

Q44歳、男、正社員歴なし、直近の職歴は派遣社員。正社員に転職の望みはありますか?

44歳、男、大卒、正社員歴なし、直近の職歴は派遣社員(コールセンター)。バブル期に大学を卒業しマイペースでアルバイトを転々としその後派遣を続け、これから正社員に挑戦しようとしているものです。門戸は狭い事、虫が良い話だというのは充分承知です。厳しい意見で結構です。またはこんな業種、職種なら可能性がある、などという御意見もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

これまでの経験、思いから正社員を志望されている経緯はよく分かります。虫が良いとは思いませんが、狭き門であることは否めません。意欲をもってチャレンジされるのに、少しでも参考になればと少々記しておきます。
また、雇用形態から考えた場合、正社員に次いで契約社員まで視野に入れられると、ぐっとチャンスは広がり、処遇に大差がないという点も考慮してください。
就職される場合の業種は、警備業・清掃業・外食チェーン・通販事業・旅館業あたりで、職種としては、警備・美装・ナイトマネージャーなどの現業職、福祉関係職でしょう。いずれにしても、当初から正社員ではなく、ワンクッションおき、高評価を受けた後に登用されるという道が一般的です。
自営を目指される場合、一つのおすすめは介護タクシーで、今後の需要増に対して、現在の認可数は少ないようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報