旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

大学への志望理由書です。文字数制限は800字以内です。
期限はあまり残っていませんが、是非添削をして頂きたく投稿いたしました。よろしくお願いします。
面接ではどういった点が突っ込まれるのかも教えていただきたいです。
※ちなみに、括弧内の表現も一例として考えています。

_私は将来、日本の経済に関係する仕事に就きたいと考えています(です)。その中でも、日本の経済を支える中枢機関(屋台骨)である銀行で仕事をしたいと思っています、銀行員の仕事は、現金を取り扱う仕事です。それには、(必ず)全てお金が用いられており(絡んでおり)、そこには必ず顧客がいます。人様のお金を預かりそれを運用することが銀行員の仕事です。それは責務であり、(責任であり、)目を全うすることだと思います。加えて、顧客一人ひとりに対して、人当たりがよく如何に信用の置ける存在になれるかが最も大事です。
_そして銀行で働けば金の流れ、大切さを知ることができ、金にまつわる詐欺や犯罪などを知ることができます。さらに、金にまつわるルールは社会の根幹であり、このルールを知れる数少ない職場だと思います。金の借り入れ、金を回収したりする仕組みを知るには最も最適な職場だと感じます。このことから、私は銀行員という職業に憧れを持ち、同時に目標としているのです。
_ですので、まず土台となる基礎から経済についての学業を真剣に学び学修し、その上で目標としている銀行員の職につきたいと思っています。その為に勤勉する環境として、私は貴大学、経済学部を志望します。その根拠は、小額化に入学したいからです。小学科では、経済学科など、他学科の概ねの科目が履修できる点が凄く魅力的です。流通などの専門的知識を学ぶと同時に、専門的知識をさらに皮革学ぶために世を治め救うための全体を見渡せる経済学の才幹を培うこと(養うこと)ができるのは商学科だけだと思いました。そして商学科には「会計プロフェッショナルクラス」が設置してあります。自らに付加価値をつけるために受講したいです。その受講の前提条件である資格を貴大学にある経理研究所で全力で目指すことで、より充実した大学生活にしていこうと思っています。
_以上を以って、私は●●大学、経済学部、商学科への受験を希望いたします。

訂正したほうが良さそうなところは指摘して頂きたいです。

先輩方の知恵をお貸しください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

志望理由を書くときは、[誤字脱字がない]・[文体が「~である。

~だ。」調で統一されている]・[自分の言葉で書いてある]などが大事のようですね。

[All About 大学が求める志望理由書とは]
https://allabout.co.jp/gm/gc/294101/

A 回答 (8件)

前回も回答した元塾講師です。



 単なる塾講師の意見を真剣に聞く気持ちになれないのは当然なので、自分のプロフを少し紹介します。私自身は某大学商学部のマーケティングのゼミを卒業しています(金融系ではないんです…)。学部の友人、サークルの関係者の中にはメガバンクに就職した人が手では数えきれない位います。また学校の授業ではメガバンクの行員が大学に来てくださり、卒業認定単位の授業をしてくださっていました。学生が銀行に行くのではく、銀行が大学に来ていたのです。内容は銀行業務に関することで、主に「シンジゲートローン」に関することでした。
 また仕事として、新卒の採用面接、内定者・新入社員の教育にも携わった経験があります。面接を採点する側・面接を採点される人をサポートする側両方の経験を踏まえて回答いたします。

 面接官はある項目にひっかかった人は絶対に合格させません。それは「重要な部分の大いなる勘違いをしている人」です。就職活動の時はこの勘違いは多く、ウェディングプランナー志望の人は大抵「幸せのお手伝い」を言いますが、面接官が欲しいのは「相手に色々言ってオプションをいっぱいつけられる人」であり、幸せそうな話をしながら裏でそろばんを弾ける人を求めています。そのため、いくら「幸せのお手伝い」について力説しても、そこで売り上げを上げることを意識していない人はまず合格しません。面接官は「貧乏なカップルが来たらどうする?」と聞き、「出来る限り協力します」は不合格で、「利益が見込めないので、ほどほどの協力で、売り上げが上がるように他のお客さんにアプローチするか、そのカップルに式の資金を作れるようにアドバイスする」が模範解答です。
 正直、銀行員に対する考えの根本が違います。それは「銀行員=お金、お金のプロ」という意識です。私自身、現役の銀行員、授業での内容ともに、お金よりも重要なものがあります。それは「信用・信頼」です。それらがない人には銀行はお金を書くことは絶対にしません。あなた自身は銀行員には信用が必要だと考えているようですが(それ自体は間違いではりませんが)、相手にも信用・信頼性は非常に重要です。特に日本の銀行はそれらを重要視するあまり新興企業にお金が行かず、産業の勃興が起きないと世界的に指摘されてもいます。逆に書くと「信頼が置ける人しか銀行と付き合えない」と言えます。そうした背景から「商工ローン」の問題も起きました(金融志望なら当然の知識です)。


 先の質問で指摘されたところで直っている部分は確かに存在します。しかし、直したところは正直「どうでもいいところ」であり、根本の部分は何も変わっていません。恐らくご自身に「銀行・銀行員像」がしっかりあるようですが、それは多いなる間違いです(現役の行員と話してなおさら感じました)。そうした部分が直らないと、「勘違い答案」のままで、いくらあなたが強くそれを主張しても先に挙げた「幸せのお手伝い」が強調されるだけで減点になっても加点にはなりません。
 柔道協会や相撲協会の改革が生ぬるいと感じませんか?あなたの答案の改良レベルはそれらと同じに感じ「根本変わっていないな~」と感じます。

 ちなみに、現在の金融・金融学に関して一切触れていません。関心がある学問であればそれらの内容は多少は書いたほうがいいでしょう(というより、金融学の本をを少しでも読んでいれば「銀行員=お金」にはならないはずです)。「何も知らない?」、大学は確かに知識を教えてくれるところですが自発的に勉強する人を探しています。自分なりに調べている人が合格し、それで合格枠はいっぱいになるのではないでしょうか?これ自体はしょうがないことですが(今までの教育上そうした生徒になりやすいので)、大学入試はそんなに甘いところではありませんし、高校の先生は自分たちが仕事をしていないことがばれないようにそうしたことを生徒には教えません(自分の仕事が増えるのが面倒なので)。
 また、文章の途中で「お金」が「金」になっています。これは他の誤字脱字より重症なのでしっかり治しましょう。個々に突っ込むとこの文章の10倍くらいになるのでせめて根本がしっかりしたモノを見せてください。そうしないと個々に指摘したものも無意味になります。
 最後に、私が前回書いた「ホール」、「リテール」の話しとNO7の方が最初に書かれているものは同一の内容です。
ご参考までに。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

銀行員の本質を理解してなかったようです…

お礼日時:2013/11/04 08:43

>何でも良いので訂正箇所の指摘を…



まず、銀行は果たして本当に「日本経済を支える中枢機関」なのでしょうか?日本銀行を除けば民間の金貸し業ですよ。「中枢機関」が都銀地銀その他、こんなにたくさんあっていいのでしょうか?また、現金(Cash)とお金(Money)の区別はついていますか?顧客一人ひとりに対して「人当たりが良い」ことが銀行員にとって最も大事?「窓口業務が銀行の全て」だと映っているようにしか思えない。つまり銀行のことなんて何もわかっていないに等しい。

何もわかっていないのに字数を割いて偉そうに講釈をたれている、そうでないとすれば単に字数稼ぎをしているというふうにしか読み取れないのです。

金にまつわるルールを知れる数少ない職場?どの会社、職場にだって銀行マンに負けないスキルを持つ経理や財務が金庫番をしている。「仕組みを知るのに最適な職場」?知ったあとどうするのかが問題でしょう。職場で知るのはOJT(On the Job Training)、ただの修行です。

以上、第一段落第二段落すべて零点。

第三段落以降はふざけているのかと思うほどに誤字誤用だらけで読む気が失せる。進学希望の高校生の日本語として許容できないレベル。

他の回答にはご丁寧に大幅に改編して「代筆」したようなものもありますが、そんなの使ったら大変なことになりますよ。「公開パクリ」になります。この時期、採点者は不正や不公正が発生しないように、この手の添削投稿には目を光らせていることでしょう。「学問のすすめ」なんて他大学の看板を引用するのもおちょくっているようで、好ましくないでしょう。

最後の「受験を希望いたします」って何?「入学を希望する」のではないの?

あなたの原稿は、まともな大学が減点法を用いるなら、読み終える前に確実に持ち点がなくなり零点です。残念ながらどこからどう読んでも採点や添削の対象にすらならない水準なのです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

私に対する否定なら分かりますが、アドバイスをくれた人を否定するのは如何かと…
でも、しっかり理由が分かりました。
取り敢えずタイピングが下手なようです笑

お礼日時:2013/11/04 07:37

 前便で、書きかえた文章の中に質問者様の文章の一部を残したまま送信してしまいました。

失礼しました。訂正して再送付いたします。

>志望理由書の添削をお願いいたします。
>大学への志望理由書です。文字数制限は800字以内です。
>面接ではどういった点が突っ込まれるのかも教えていただきたいです。
⇒以下のとおりお答えします。

 お書きの文章は、よくまとまっているとは思います。ただし、問題もあって、その最大の難点は、「銀行員の職を希望する根拠が薄弱である」、ということです。また、「小額化」、「小学科」など、誤字も幾つかありますね。

 これらのことを考慮しながら、次のように書きかえてみましたので、参考になさってください(インデントしたところに下線などは引きません)。ただ、勝手に変更してしまったところがかなりありますので、もしお気に召さない場合には無視なさってください。なお、字数は全部で680字です。

 私は将来、日本の経済や金融に関係する仕事に就きたいと考えています。その中でも特に、日本の経済を支える中枢機関とも言える銀行業務に関心を持っています。金融機関全般のことはまだよく分かりませんが、人様の余裕金を一時的にお預かりして、それを必要とする機関などへ貸し出し、企業活動推進のお手伝いをすることが、銀行業務の基本ではないかと考えています。
 このように、余裕のあるところから資金をお預かりして、それを必要とするところへ融通し、それによって社会・経済活動の推進に貢献するということが、金融機関の一つの営業理念とも言えるのではないかと思います。しかも、このことは国内にとどまらず、グローバル化の進んでいる現代では、国際間でも求められる仕組みであり、業種であるとも言えるのではないでしょうか。福澤諭吉『学問のすすめ』(11ページ)でも、「ここに余るものは彼に渡し彼に余るものは我に取り…互に便利を達し互に其の幸を祈り」と言っています。
 上述のことから、私は銀行員という職業に誇りを感じ、また、憧れを抱いています。将来その分野に進むために、まず土台となる経済学や金融論を学び、その上で目標としている銀行員の職に向かって進みたいと思っています。その学問分野を学修する環境として、貴大学の経済学部商学科への就学を希望いたします。商学科の経理研究所には、「会計プロフェッショナルクラス」が設置されているようですので、できればそういうクラスも受講して、実践的な技術や資格なども修得したいと願っています。
 以上をもちまして、私は●●大学経済学部商学科への受験を希望いたします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

指摘箇所を訂正後、もう一度見せることにします!

有難うございます

お礼日時:2013/11/03 21:57

>志望理由書の添削をお願いいたします。


>大学への志望理由書です。文字数制限は800字以内です。
>面接ではどういった点が突っ込まれるのかも教えていただきたいです。
⇒以下のとおりお答えします。

 お書きの文章は、よくまとまっていると思います。ただし、問題もあって、その最大の難点は、「銀行員の職を希望する根拠が薄弱(ないし、見当違い)である」、ということです。また、「小額化」、「小学科」など、誤字も幾つかありますね。

 これらのことを考慮しながら、次のように書きかえてみましたので、参考になさってください。(インデントしたところに下線などは引きません)。ただ、勝手に変更してしまったところがかなりありますので、もしお気に召さない場合には無視なさってください。なお、字数は全部で755字です。

 私は将来、日本の経済や金融に関係する仕事に就きたいと考えています。その中でも特に、日本の経済を支える中枢機関とも言える銀行業務に関心を持っています。金融機関全般のことはまだよく分かりませんが、人様の余裕金を一時的にお預かりして、それを必要とする機関などへ貸し出し、企業活動推進のお手伝いをすることが、銀行業務の基本ではないかと考えています。
 このように、余裕のあるところから資金をお預かりして、それを必要とするところへ融通し、それによって社会・経済活動の推進に貢献するということが、金融機関の一つの営業理念とも言えるのではないかと思います。しかも、このことは国内にとどまらず、グローバル化の進んでいる現代では、国際間でも求められる仕組みであり、業種であるとも言えるのではないでしょうか。福澤諭吉『学問のすすめ』(11ページ)でも、「ここに余るものは彼に渡し彼に余るものは我に取り…互に便利を達し互に其の幸を祈り」と言っています。
 上述のことから、私は銀行員という職業に誇りを感じ、また、憧れを抱いています。将来その分野に進むために、まず土台となる経済学や金融論を学び、その上で目標としている銀行員の職に向かって進みたいと思っています。その学問分野を学修する環境として、貴大学の経済学部商学科への就学を希望いたします。商学科の経理研究所には、「会計プロフェッショナルクラス」が設置されているようですので、できればそういうクラスも受講して、実践的な技術や資格なども修得したいと願っています。
受講したいです。自らに付加価値をつけるためにそのの前提条件であるを貴大学にあるで全力で目指すことで、より充実した大学生活にしていこうと思っています。
 以上をもちまして、私は●●大学経済学部商学科への受験を希望いたします。
    • good
    • 2

前半は全部不要でしょう。

後半も誤字誤用の連続で読むに耐えない。

この回答への補足

何でも良いので訂正箇所の指摘を…

補足日時:2013/11/03 22:04
    • good
    • 6

指示代名詞が何を指示しているのか、容易にはわかりません。



それには、(必ず)全てお金が用いられており(絡んでおり)、

ここでの「それ」ってなんですか?
直前の「現金を取り扱う仕事」とすると、


現金を取り扱う仕事には、すべてのお金が用いられており。

これでは、「馬から落馬」になってしまいます。(表現技法として)

それは責務であり

この「それ」は何?


===日本語の問題として

金の借り入れ、金を回収したりする仕組みを

金の貸出とその回収
「借り入れた金」ってのは「回収」できないよね。
「借り入れ」たら、返済しないとならない。


※ まだ、ドラマ半沢直樹を見て、感動した!というような内容のほうが、志望理由としてちゃんと書けるんじゃないの?
※ 「ちゃんと」というのは、日本語として意味が通じるかどうかということね。
    • good
    • 2

> 銀行員の仕事は、現金を取り扱う仕事です。



違う、と言われたことがまだ理解できないのでしょうか?

> それには、(必ず)全てお金が用いられており(絡んでおり)、そこには必ず顧客がいます。
> 人様のお金を預かりそれを運用することが銀行員の仕事です。それは責務であり、(責任であり、)
> 目を全うすることだと思います。加えて、顧客一人ひとりに対して、人当たりがよく如何に信用の
> 置ける存在になれるかが最も大事です。

だからどうなのか、と後の展開を読んでいくと、その理由が見あたりません。
よって、そんな当たり前のことは全部不要です。
幼稚園児に銀行員の仕事を教えているわけではありません。
そんなこととっくに知っている、お勉強のバケモノ、大学教員に書いているのです。

> そして銀行で働けば金の流れ、大切さを知ることができ、

工場の経営をしたって同じだと思いますが?

> 金にまつわる詐欺や犯罪などを知ることができます。

間違いじゃ無いでしょうが、でも警察屋さんをやったってそうかもしれませんし、それを知ることに何の意味があるのか、ということもあります。
それを知ることで、自分はもっと上手い手口を考えようというのなら話は別ですが。

> さらに、金にまつわるルールは社会の根幹であり、このルールを知れる数少ない職場だと思います。

知れる、が引っかかりますね。私なら使わない表現だ。
金にまつわるルールが社会の根幹だとは全く思いません。
生命をどうするかの方が重いはずです。

xxがxxである、と言いたくなったら、xxで無いときはxxでは無いのか、と考えてみましょう。
勝手な断定が多過ぎます。

> 学業を真剣に学び学修し、

リフレインする必要がありますか?

> 勤勉する

うーん。聞いたことが無いですがね。ありと言えばありですが。

> 商学科だけだと思いました

思想信条は自由ですが、その前の辺りから、論理的にメチャクチャですし、あなたの思い込みを書かれても困る、と考えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダメな点がとても浮き彫りになりました。
もっと修正します。有難うございます

お礼日時:2013/11/03 22:11

高校生が一人で書いたにしては、結構うまく書けてると思います。


そのうえでの厳しめのコメントなので、私の意見すべてに対応しようとしないでくださいね。

「銀行で仕事をしたいと思っています、銀行員の仕事は、現金を取り扱う仕事です。それには、(必ず)全てお金が用いられており(絡んでおり)、そこには必ず顧客がいます。人様のお金を預かりそれを運用することが銀行員の仕事です。それは責務であり、(責任であり、)目を全うすることだと思います。加えて、顧客一人ひとりに対して、人当たりがよく如何に信用の置ける存在になれるかが最も大事です。
_そして銀行で働けば金の流れ、大切さを知ることができ、金にまつわる詐欺や犯罪などを知ることができます。さらに、金にまつわるルールは社会の根幹であり、このルールを知れる数少ない職場だと思います。金の借り入れ、金を回収したりする仕組みを知るには最も最適な職場だと感じます。このことから、私は銀行員という職業に憧れを持ち、同時に目標としているのです。」

要約すると、
・銀行で働きたい
・銀行員は現金を扱う
・銀行はお金が用いられる
・銀行員には信用がなければならない
・銀行ではお金の大切さを知れる。お金についての詐欺や犯罪を知れる
・お金にまつわるルールを知れるのは少ない

と、論理的なようにも見えるし、将来の夢に対して重点を置きすぎていて、

「他の進路を殆ど考えていないんですか?(君はこの大学で、君の認識が広がるとは考えていないの?)」
という風に聴かれる事もあるかな。
後、信用金庫じゃいけない理由とか、郵政じゃいけない理由とか・・。
だから、銀行に執着しすぎるより、「お金の流れに興味があり、将来は金融業界で働ければと考えております」
と広めにとらえるのもあり。

>基礎から経済についての学業を真剣に学び学修し、

学び学修し、は学び、だけで良いと思います。繰り返す必要はない。


「経済学科など、他学科の概ねの科目が履修できる点が凄く魅力的です。流通などの専門的知識を学ぶと同時に、専門的知識をさらに皮革学ぶために世を治め救うための全体を見渡せる経済学の才幹を培うこと(養うこと)ができるのは商学科だけだと思いました。そして商学科には「会計プロフェッショナルクラス」が設置してあります。自らに付加価値をつけるために受講したいです。その受講の前提条件である資格を貴大学にある経理研究所で全力で目指すことで、より充実した大学生活にしていこうと思っています。」

・凄く魅力的、は言い方が幼稚な印象があるから魅力的に感じております、とか、魅力的です、とかに直すこと
・話の順序としては、「商学科の魅力→他学科の事も学べる」のほうが展開としてわかりやすい。
・後、勉強以外の課外活動はどうするの?と聴かれた場合はどうこたえる?外国語の取得についてはどう考えている?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

要旨の把握で悪い所がかなり分かりました…

課外など全く検討なしでした。、外国語、考察してみます!

お礼日時:2013/11/03 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学 志望理由の添削お願いします!

指定校推薦入試の大学の志望理由書の添削お願いします!
校内用なので国語の先生に評価してもらうことが出来ずに困っています。
長文ですがよろしくお願いします。


私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職面です。一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制などがあり、早期から将来のことを考えられる環境があることです。就職率が低下している中で早期から考えることが出来る環境があるのとないのでは気持ちや意志の強さが変わってくると思います。それゆえ、○○大学経済学部は○○%ととても強い就職率を誇っています。そして、名城大学では参加人数が○○地区No.1を誇るインターシップや企業セミナーが充実しています。資料には就職先が記載されていましたが、詳細は書かれていなかったのでインターや企業セミナーに積極的に参加をし、企業の方のお話を聞き、自分が本当に就きたいお仕事を見つけたいです。
ocに行った際、明るく楽しそうな大学の雰囲気を感じました。学科説明会では、数人の教授のお話を聞いて話の分かりやすさ・熱心さ・楽しさを感じ、私もこの雰囲気の中で講座を受けたいと思うのと同時に、この場所で大学生活を送りたいと思いました。
学部・学科の方向性がはっきりと決まっていなかった私が経済学部を志望した理由は、父が大学時代経済学部だったこともあり勧められたことざきっかけですが、経済学を学びたいと理由はニュースでアベノミクスの話題を耳にしてからです。政府が以前から好景気にしようとする政策を始めていましたが今も変わっていません。そこで”なぜ、経済は動かせないのか。経済ってなんだろう。”という疑問を持ちました。したがって私は経済学部で経済を基礎から学び、自分なりに経済を動かすきっかけなどを見つけたいです。○○ゼミの”○○○○○○○”が今の私の学びたいことにとても合ってると思い、このゼミを受講したいと思っています。
以上の理由から、私は○○大学経済学部経済学科を志望します。

指定校推薦入試の大学の志望理由書の添削お願いします!
校内用なので国語の先生に評価してもらうことが出来ずに困っています。
長文ですがよろしくお願いします。


私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職面です。一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制などがあり、早期から将来のことを考えられる環境があることです。就職率が低下している中で早期から考えることが出来る環境があるのとないのでは気持ちや意志の強さが変わ...続きを読む

Aベストアンサー

 日本語をざっと直しました。文法ミスと、削った方がよい箇所などを切りました。就職を動機の第一に上げるかという問題ですが、この大学に限っては構わないのではないかと思います。名城大学。そのサイトには就職率が90%を超える、と書いてあります。偏差値でいうと高くない大学ですが(河合塾で50前後)、それでも就職できるのですから、かなりテコ入れしているのでしょう。文案は上を望めばきりはありませんが、言いたいことがわかるし、自分でも調べたりしている事が伝わってきます。また東大を受けるのとは異なるのだから、それほどカリカリと添削しても逆効果でしょう。これくらいでいいのかなという気もしました。

>私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職率の高さです。貴学では一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制があり、早期から将来のことを考えられる環境が整備されています。また貴学では参加人数が○○地区No.1を誇るインターシップや企業セミナーが充実しています。私はインターンや企業セミナーに積極的に参加をし、自分が本当に就きたい仕事を見つけたいです。

 オープンキャンパスに行った際、明るく楽しそうな大学の雰囲気を感じました。学科説明会にいらした先生方のお話は分かりやすく、また熱心なものでした。私はこの先生方の講座を受けたいと思うと同時に、このような場所で大学生活を送りたいと思いました。

 私が経済学部を志望した理由は、父が経済学部の出身で勧めてくれた事がきっかけです。ニュースでアベノミクスの話題を耳にしてから、ますます自分でも経済学を学びたいという積極的な気持ちになりました。私が思うのは、政府は以前から好景気にしようとする政策を始めていいたにも関わらず、なぜ今も変わらないのか、ということです。そこで”なぜ、経済は動かせないのか。経済ってなんだろう。”という疑問を持ちました。私は経済学部で経済を基礎から学び、自分なりに経済を動かすきっかけなどを見つけたいです。○○ゼミの”○○○○○○○”が今の私の学びたいことにとても合ってると思い、このゼミを受講したいと思っています。

 以上の理由から、私は○○大学経済学部経済学科を志望します。

 日本語をざっと直しました。文法ミスと、削った方がよい箇所などを切りました。就職を動機の第一に上げるかという問題ですが、この大学に限っては構わないのではないかと思います。名城大学。そのサイトには就職率が90%を超える、と書いてあります。偏差値でいうと高くない大学ですが(河合塾で50前後)、それでも就職できるのですから、かなりテコ入れしているのでしょう。文案は上を望めばきりはありませんが、言いたいことがわかるし、自分でも調べたりしている事が伝わってきます。また東大を受けるのとは...続きを読む

Q経済学部の志望理由書を書かなくてはいけません。

経済学部の志望理由書を書かなくてはいけません。


高校3年生で私立大学、経済学部の推薦を受けます!
私は将来の夢がまだ見つかっていないので
志望理由書や面接では、



『将来の方向性がまだ決められていないので経済学部なら様々なことを幅広く学べるので志望しました。』
と書くのはまずいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまり感心しません。

経済学部といえば様々な職種につぶしがきくという発想からそのように言ってるのでしょうが、学部内で学ぶことは他の学部と同じくらいの幅しかありません。

逆に言うと、
>『将来の方向性がまだ決められていないので経済学部なら様々なことを幅広く学べるので志望しました。』
じゃあ、様々なことって何を学びたいの?と聞かれたときに答えられるかということです。

Q志望理由書について

香川大学の経済学部・経営システム学科を受けようとしている高3です。
志望理由書を書いても何度も突き返されるので質問しました。
※指定字数800字。

<下記は実際に私が書いて突き返された志望理由書です>
 私は商業科目教員を目指しており、その為に、貴大学の経済学部・経営システム学科で経済や経営に関する専門的な知識や教養を身につけるため志望します。
 商業科目の教員を目指したきっかけは、高校生になって初めて簿記や情報処理、ビジネス計算などの商業系の授業に触れ魅力を感じました。世の中のお金の流れや会社の運営形態や経営理念、株式の仕組みなどを知り、社会の全体的な動きに益々興味が湧きました。そんな中、全くの無知の分野で難しい授業内容を分かり易く教える先生方の指導を受け、私もあのように授業を教えたいと強く思いました。更に言えば、コミュニケーションによって展開される道徳面で生徒達を正しい道へ導きたいという思いがあったからです。
 歴史と伝統ある貴大学の経営システム学科に進学し、企業経営やマーケティング、会計学、多彩な知識を深く学びたいと思っています。そこで得た豊富な知識をこれからの人生、社会生活で何に対して活かせれるのかを自らが考えそれを発見し、有効に活用していきたいと思います。また、貴大学ではフィールドワークがとても著しく、国外のみならず、まずは地元の地域に視野を向けイベントなどを取り組んでいる点では、実際に現地に赴いき体を動かす勉強方法、尚且つその活動によって地域活性化にも繋がっているので非常に興味深いと感じました。私もそういった地域社会とのふれあいに積極的に参加し、体験的に学ぶ事によって様々な価値観を理解し社会に出たときに必要なコミュニケーション能力を今以上に高めると同時に、 人間力を更に成長させたいと思っています。
 それと並行して教員としての必要な知識・教養をしっかりと学び身につけ、高等学校教諭1種免許状の資格を取得したいと考えています。
 以上の理由から、私は貴大学の経済学部・経営システム学科を強く志望します。


この志望理由書をどのように変えれば良いか教えてください。
よろしくお願いします!

香川大学の経済学部・経営システム学科を受けようとしている高3です。
志望理由書を書いても何度も突き返されるので質問しました。
※指定字数800字。

<下記は実際に私が書いて突き返された志望理由書です>
 私は商業科目教員を目指しており、その為に、貴大学の経済学部・経営システム学科で経済や経営に関する専門的な知識や教養を身につけるため志望します。
 商業科目の教員を目指したきっかけは、高校生になって初めて簿記や情報処理、ビジネス計算などの商業系の授業に触れ魅力を感じました。世の中...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 細かな要素は割愛し、志望理由書を書くにあたって心がけておいた方がいい内容を書きます。

 自らが考えそれを発見し、
  …3段落目に書かれている内容ですが、「目標もなくこの大学にした理由は?」と私なら聞きますし、、面接官も同様な考えでしょう。通常、「私は○○になりたく、またその目標達成のために貴学を志望する。なぜなら貴学では(環境などを挙げて)最適だから…」となるはずです。つまり、最初の自分の目標が明確でない状況で入学後に勉強内容を決めるのは、推薦・AOでは「遅すぎ」ます。一般入試では、汎用性がある「勉強できる能力」の有無で合否が決まりますが、推薦では「事前に自分で調べられる能力」があるかどうかを見られています。
 「とりあえずお金貸してよ。借りてから返済方法考えるから」というのと同じになっています。それより、しっかりと返済方法や期間を明示した人間の方が借りやすいのと同じで、入学後にどのように勉強するかを詳しく書かないといけません。
 
 日本の教育は、先生が言ったことをどれだけ覚えこんだかが成績の基準ですが、推薦入試ではいかに自発的に活動するか(してきたか)が勝負になります。 そのうえであなたに一番足りないものは(かかれていないもの)は「今までに何をしてきたか」です。何回もお金を借り、それをしっかり返済してきた人はまた借りることはできますが、今までに実績がない人は借りにくいです。入学後に一生懸命勉強するというのは結構ですが、入学後に勉強することを相手に納得させる要素がありません。積極的に勉強してきた要素、たとえば簿記検定1級などがあれば「勉強しているね、夢のための努力を自分でしている」と認められます。ちなみに、簿記2級では「あっ、あるんだ」程度のレベルです。偏差値がかなり低い私立ならともかく、人気大学では逆に「1級取れない能力」とみなされる場合もあります。
 「今までにやってきたことがないので…」、そうした人間はハナから志望理由書が必要な入試は無理です。一般にしましょう。国立大学にそうした要素もない人間が合格するなら、このようにそこより低い私立大学は存在しないはずです。先生が突き返している理由は分かりかねますが、ハナから無理な志望理由書を添削する時間はもったいないのか、そうした態度で接してあなたが、一般に切り替えるのを待っていると思います。
 何か、全国大会にでも出場した経歴でもあるのでしょうか?あればまず、それを書くべきです。 また、この回答を踏まえての質問があれば、お礼にでも書いてください。ちなみに、最近お礼を書かない人が多いですが、そうした人は推薦入試などではまず、合格しないでしょう。心構えくらいは面接官はすぐに見抜きます。
ご参考までに。

 

元塾講師です。

 細かな要素は割愛し、志望理由書を書くにあたって心がけておいた方がいい内容を書きます。

 自らが考えそれを発見し、
  …3段落目に書かれている内容ですが、「目標もなくこの大学にした理由は?」と私なら聞きますし、、面接官も同様な考えでしょう。通常、「私は○○になりたく、またその目標達成のために貴学を志望する。なぜなら貴学では(環境などを挙げて)最適だから…」となるはずです。つまり、最初の自分の目標が明確でない状況で入学後に勉強内容を決めるのは、推薦・AOでは「遅す...続きを読む

Q経済学部へ入った方がいたら志望動機を教えてください。

私は只今高校3年生です。
4年生大学の経済学部へ進学しようと考えています。
私は今、商業系の学校に通っています。
商業の授業のなかで情報処理というパソコンの授業が楽しかったので、私はパソコンを扱える学部を探していました。
そのとき、担任にこの”経済学部”を勧められてここに行こうと思ったのですが、担任に面接で言う志望動機をハッキリさせておけ。といわれたのですが、
一体どのようなことを志望動機で言えばいいのかわかりません。
参考までに、もし経済学部に入学された(または卒業された)かたがいたら、入学面接時にどんな志望動機を言ったか教えてもらえませんか?
それか、どんな感じことを言えばいいのかも教えてもらえたら嬉しいです。
いろいろ参考にしたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今4年生大学の経済学部に入っている1回生です。私も商業高校生でした。既にどの学校に入学するか考えているあなたは凄いと思います。私はギリギリで志望動機も考えました・・商業学校なら、他の先輩も経済学部にたくさん入学しているのでは?それらを私は参考にしました。
私は、志望動機を面接で聞かれた時、自分が高校でどのような勉強をしてきたか、そしてそれを学んでどのようなきっかけを感じて経済学部に入学したいと思ったのか、それと加えて自分がもし入学したらどんなことを具体的に勉強したいか、そして卒業したらどんなふうにそれを生かしていきたいかなどを2~3分くらいでまとめた文章をいっきに言いました。
合格できること祈ってます☆がんばれ☆

Q800字以内だと何文字まで書いたら大丈夫?

大学の編入学試験を受けようと考えていますが、
志望理由書を800字以内で書かなければいけません。
やはり少なすぎても駄目でしょうし・・・・
だいたい最低何文字ぐらいまで書くものなのでしょうか?
肝心なのは内容だとは思いますが、今やっと700文字程度。これではちょっと少ないですか?

Aベストアンサー

少しわき道にそれますが,参考程度に.

中国の官吏徴用試験では,800文字といったら,最後の読了。をいれて800文字にしないといけない試験で,日本もかなりの影響を受けてきました.

大学の教授のお年をめした方は,800文字と言ったら,内容がその3倍の2400文字を,わかりやすく簡潔に削って800文字にせよ!という意味に取っているいる人もなかなか多いです.私は大学院出ですが,800文字と言ったら,その何倍かの文字を書いて,それを要約し,削って具体的な例も交えながら,まとめるようにしています.ですから,ふつうに800文字を書いてきた人には負けない自身があります.

なかにはそういう受験生もいることを分かった上で書いてみたらよいのではないでしょうか?
内容がないならば,さらに字数が少ないのはよくないですね.

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q大学入試の志望動機書がうまくかけません。。

今度経営学部の大学をじゅけんするのですが、志望動機書になんて書いていいかわかりません。なにかいい参考になるものはありますか?もしこういう形からこういうのにもっていくと書きやすいとかありましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

No.5です。
資格を取りつつ、経営の勉強がしたいことを書くのは、別にかまいませんが、なぜその大学でそのようなことをしたいかなどを少し書き加えたらどうですか?
例えば、資格を取れるようなカリキュラムが組まれているやそのようなシステムができているなど、その大学にしかないものを訴えるのも手ですよ!
これは、動機書だけでなく、面接とかでもいいと思います。

参考に入試要綱やその大学のHPなどを見ながら書くのも手だともいます。

Q経済学部 志望理由 面接

今度経済学部の面接があるのですが、志望理由をうまくまとめられません。
書類で志望理由を書いたので、だいたい書く内容は決まっているのですが、
面接なので短くまとめないといけないですよね。

そこで質問なのです。
面接においての志望理由はどういう流れで言えばよいのでしょうか?

たとえば

経済に興味をもったきっかけ
       ↓
貴学の経済学部では○○○や○○○といった教育プログラムが充実している
       ↓
よって私は貴学経済学部を希望する。

というような感じで良いのでしょうか?

回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 質問内容が簡略なので、細かい内容の回答ではありませんが、あなたが書かれて文面から見る限り、少し欠落しているものがあります。

 それは「面接と志望理由書の関係」です。他の方が書かれている通り、志望理由書に書かれた内容を詳しく聞かれるのが普通です(他の方は「奥」と表現されていました)。大学は、面接は限られた時間でその受験生の能力を把握しようと懸命です。そのため、面接前に志望理由書を読み、その詳しい内容を聞きます。勿論書かれた内容と違いがあったり、まともに話せるかの確認等も含めて志望理由書の内容を話させることもありますが、メインはその内容を踏まえての細かい内容です。短くまとめないといけないとありますが、同じ内容の部分はそうですが、さらに詳しい内容を話すので感覚としては長めになります。

 もっとも、志望理由書を書く時点で面接は意識しないといけないです。先に書きましたが、面接官は志望理由書をベースとして質問をしてきます。逆に書くと志望理由書で面接の内容をある程度コントロールできるということです。頑張ったこと等を1点に絞って書けばその内容を詳しく聞かれますし、「それ以外で頑張ったことは?」という質問はあって1つでしょう。逆に頑張ったことを複数書けばその中だけで質問内容が完結します。聞かれたくないことがある場合は多くのことを書いておき、その中で回答できればいいとします(万全を期して「それ以外は?」の質問に対応できるように用意はしますが)。このように、志望理由書を書いている時点で面接の意識がないといけないのです。今回は志望理由書は提出済だと思うので、提出した内容から質問される内容をイメージするのと、書いた内容を細かく言えるようにしましょう。

 面接の基本は「志望理由書で書けなかったことを話す機会」と考えましょう。しっかりこれができると、面接官は「志望理由書にないことが面接で多く知れた、面接で知れなかったことがその人にはあるのではないか…」と、志望理書に書ききれない内容が面接で知れると、面接でも知れないことがあるのではないかと「志望理由書・面接では語りつくせない溢れ出る魅力」を感じさせることができます。そうした期待感が評価につながることが多いのです。何も活動していない人に「こいつ大学で活躍しそう」とは思わないですが、「英検1級でTOEIC900点で、部活は全国大会出場」なんて人がいたら大学でも活躍を期待できますよね。今まで努力してきたことを伝えるのは大事ですが、そのことを伝えて期待感を持たれるようにという視点を持たれたほうがいいですよ。
ご参考までに。

元塾講師です。

 質問内容が簡略なので、細かい内容の回答ではありませんが、あなたが書かれて文面から見る限り、少し欠落しているものがあります。

 それは「面接と志望理由書の関係」です。他の方が書かれている通り、志望理由書に書かれた内容を詳しく聞かれるのが普通です(他の方は「奥」と表現されていました)。大学は、面接は限られた時間でその受験生の能力を把握しようと懸命です。そのため、面接前に志望理由書を読み、その詳しい内容を聞きます。勿論書かれた内容と違いがあったり、まともに話せ...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q経営学部 銀行員

私は地方銀行員志望で、経営学部志望です。
面接でアドバイスお願いします。

1、なぜ経済学部ではなく経営学部なのか

答え→
はい、経営学部は企業経営に焦点を当てており、
具体的、実務的な内容を学べると思ったからです。

これだけはもの足りない感じがします(˘ω˘)
銀行員は経済学部からでも就職できるので
いい言葉あれば教えてくれたら助かります。
その他↓↓


2、経営学部についてどう思うか
答え→
はい、おもしろいと感じます。
同じ経営資源であっても、経営戦略
により企業に差が生じる
ところがおもしろいです。

3、夢を叶えるためにしようと思うこと
答え→
はい、サークルに入り、さまざな人と
関わり、コミュニケーション能力を
高めたいと考えています。

4、なぜその職業
答え→
はい、銀行員は顧客との関わりが多いです。
また、簿記や経済経営の知識が必要とされます。
私は人との接触が好きで、自分の知識を生かすことができるので
銀行員になりたいです。

Aベストアンサー

はい、経営学部は企業経営に焦点を当てており、
具体的、実務的な内容を学べると思ったからです。


企業経営と書いた時に、その企業とは何を対象としていますか?

銀行あるいは、銀行員としての質問者が、融資する先としての企業ですよね?

銀行の仕事は融資すること。
融資をするためには、その企業を深く理解することが必要で、金融面や決算書などの数字として現れる部分以外の、経営資源を見なければならない。
※ 他の質問で商業科在籍と書いてあったので、(他の普通科の高校生と違い)商業簿記を通じて、決算書など企業の「金」まわりの読み込みはできる、質問者はそれ以上の業務が銀行で出来て、その大学の経営学部で学べると考えていることそ、このへんで訴える。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング