今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

父親が酷いアルコール依存症でした。もう亡くなってます。
母親は自分の不幸を嘆くか怒ってばかりで話になりません。

心療内科にかかっています。
先生は「昔のことは忘れなさい。お母さんはもう変わらない」と言うだけで、いつも世間話をして終わりです。

自分でACを治したいと思います。
自助サークルに行きましたが、今更辛かったときの話なんかしたくないし、他の人の話も聞きたくありません。

たくさん本が出ていますが、この本がよかったよという本があったら教えてください。

あと、できれば同じような経験をしてきた人と友達になりたいです。
どうやって見つけたらいいか教えてください。
自助グループでは本名も連絡先も教え合ってはいけないことになっていたし、参加者も3名しかいませんでした。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

pqaloneさん、こんばんは。


ACを自覚され、回復(ACの場合”治す”ではなく”回復”って言うみたいですね)への道を選択されたことに、まず、心からエールをお送りします。

私も最初は心療内科に行きましたが、「ACと思うなら、そういうところ(相談室とかACグループとか)に行けばいい」と言われました。やはり心療内科で”AC”と言っても話がかみ合わず、畑が違うように思いましたので、同じ12000円/50分などのお金を払うのであれば、そういうところに行ったほうがいいと思います。ACグループで仲間に会えるかもしれないでしょうから。
私は東京・原宿のhttp://www.iff.co.jp/counsel/fr_harajyuku.html
に通いました。

経験からお話します。
#1さんが書いていらっしゃるように、回復とは、過去の自分を含めて自分に向き合う作業です。その作業の中では、昔に向き合うこと、つらいことを話すこと、認めたくないことを認めること、、、も含まれます。
つらい作業です。
つらいことは話したくないでしょう。私も最初はそうでした。でも、#3さんが書いていらっしゃるように、話す”時”は必ず来ます。pqaloneさんがACを自覚し回復を目指す”時”が来たように。
話すこと、聴いてもらうこと、同じ立場の仲間の話を聴くこと、泣くこと、、、によって新たな気付きを重ね、癒され、回復していくと言っても過言ではないと思います。ですので、今の心療内科とは別の、それにふさわしい場所を探すことをお勧めします。
それに、間違って教え込まれたことを直すといっても、間違っている/いないという意識のレベルではなく、それよりも深層にある無意識のレベルから直す必要がありますので、専門家の力を借りることも必要と思います。
つらい作業ですよ。本当に。でも、避けては通れません。
けれど、本当に回復したいのなら、決心をしたのなら、その先を信じて乗り越えてください。

アルコール依存の子供さんでしたら
「私は親のようにはならない-アルコホリックの子供たち(誠信書房)(クラウディア・ブラック著)」
が一番ぴったり来るのではないかと思います。援助資源を探す心構えも書かれています。他には、
「アダルト・チルドレンと家族-心のなかの子どもを癒す(学陽書房)(斎藤学著)」
がわかりやすかったです。

同じような経験をしてきた人たちと友達になることについてですが、仲間がいるという点では励み、孤独感から救われることになるかもしれませが、専門家の方の意見も聞いて慎重に判断するのがいいと思います。本をお読みになればわかると思いますが、AC同士だと場合によっては共依存の関係に陥り、回復どころか悪化、連鎖の道をたどる危険もありますから。
連絡先を教え合ってはいけない理由もあるのかもしれませんね。

アルコール依存の親を持つ子供だけがACになるわけではありません。親が飲まなくても、機能不全の家庭であれば、そこで育った子供はACになり得ます。

>どうやって見つけたらいいか教えてください。
私の場合、嗅ぎ分けられるようになりました。直感みたいに見つけられるようになります。
でも、「この人、ACくさい」って嗅ぎ分けた人に向かって「あなたって、AC?。お友達にならない?」と言ったことも、確かめたこともありませんが。
実際、ACの人は、自分と同じACばかりを嗅ぎ分け、惹かれ、そして結婚して次の世代にACを連鎖してしまうそうです。自分の子供を同じように苦しませることになってしまいますので、ACの連鎖は断ち切らないと。。。
ACグループのあとに、みんなでお茶とかご飯とかは誘われたり誘ったりはありましたけど、嬉しくて、いいひとときでした。

長くなりました。
ここまで私が書いたことはそのうち忘れても構いません。でも、これだけは永久保存版にしておいてほしいなぁと思うことを最後に書きます。pqaloneさんが回復の道の途中にあるとき、きっとお役に立つと思いますので。私もずいぶん助けられました。AC仲間から教えてもらった、旧約聖書からの抜き書きです。
では。


天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。
生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。
植えるのに時があり、植えた物を引き抜くのに時がある。
殺すのに時があり、いやすのに時がある。
くずすのに時があり、建てるのに時がある。
泣くのに時があり、ほほえむのに時がある。
嘆くのに時があり、踊るのに時がある。
石を投げ捨てるのに時があり、石を集めるのに時がある。
抱擁するのに時があり、抱擁をやめるのに時がある。
捜すのに時があり、失うのに時がある。
保つのに時があり、投げ捨てるのに時がある。
引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。
黙っているのに時があり、話をするのに時がある。
愛するのに時があり、憎むのに時がある。
戦うのに時があり、和睦するのに時がある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が住んでいる県ではちゃんと機能しているACの会も専門のカウンセラーも見つけることが出来ませんでした。
それで、本で独学(?)しようと思いました。
20歳になってすぐとジョンブラッドショーの「インナー・チャイルド」を読んだときに、フラッシュバックのような状態になって過去の辛かったことを次々に思い出し号泣しました。悲しい気持ちもしましたがずっと心に引っかかっていたものの原因がわかりすっきりもしました。
そのとき自分の生い立ちのいくつかを過去のものとして受け入れる、または忘れることができました。自分だけで気づき納得したのでは不十分なのでしょうか?他の人の話を聞くことも必要なのですか?できれば専門家の助けを得たいと望んでいます。
ACの会ではないのですが、心に問題を持った人の会に参加してかなり嫌な思いをしたことがあるので連絡先を教え合わないというのは必要だと思います。ACの連鎖を断ち切るにはACとは関わりのないところで理解しあえる人を見つけるほうが良いようですね。
私は回復の時にあるのでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/07 02:12

#1です。


他人と話をすることは、大切なことです。
自分の体験を他人に話すということで、あなた自身の中で気持ちの整理ができるのです。他人のために話すのではありません。あなた自身のために話すことが大切です。先生と話すということも同じです。何回も同じ話をしているうちにある時、気づくことがあったりします。そういう一つ一つの気づきを大切にしながら自分を変えていきましょう。
とりあえず、治りたいという気持ちがあるのですから必ず治ります。

私は、よく次の言葉を呪文のように唱えてます。

「神よ、私に変えることのできないものは、
それを素直に受け容れるような心の平和を!
変えることのできるものは、それを変える勇気を!
そして変えられるものと変えられないものとを、
見分ける知恵を! 私にお与えください。」
これは、ラインホールドニーバーの祈りというものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人と話しているうちに気持ちの整理ができていくというのはわかります。
もう一度自分の近くにACの会などがないか探して見ます。
見つかるまでは斉藤学さんの本などで一人でがんばってみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/07 16:04

私もACを自認して自助会にも参加してました。


私が良かったと思うのは「毒になる親」、ジョンブラッドショーの「インナー・チャイルド」や、信田さよ子さん、斉藤学さん・・・らの本です。AC関連の本は一通り読みました。

これらは図書館になら必ずあると思うので、まずは図書館で手当たり次第に借りてみると良いですよ。もしその図書館に無くても、リクエストをすれば取り寄せてくれるはずですから、大抵の本は無料で読めるはずです。


あと仲間ですが、ネットにも自助会はたくさんあります。
ACODA等の12ステップの自助会もやりたい人は自発的にする事が出来るんです。ですから、ネット上で公募している自発的な自助会もたくさんありますので、参加してみるのも良いと思います。

が、友達関係で自助会をしたいという密接な関係を望んでいるようですが、それをやって依存関係になってしまってはいけませんし、プライバシー保護はお互いの為ですし、最初は仲が良くても喧嘩に発展しないとも限りませんし、そうした時にプライバシーに深く関わる話をしているということがお互いのデメリットになりかねませんので、あまり賛成はしません。

恨みや、犯罪に悪用されないとも限りませんし、喧嘩が発展してネットで個人情報を公開されないとも限りませんので、できるだけ距離を置いて(お互いの為に)「自助」に徹することをお薦めします。 特に女性ですと性的な問題もありますので、大変デリケートな扱いが必要になる場合もありますので、「言い放し、聞き放し」等のルールに守られた自助会への参加をお薦めします。
http://www.hi-ho.ne.jp/sugiyuki/omoni/jijyoG.html


あとご質問者様がどんな部分を改善したいのかが分かりませんが、アサーティブトレーニングというもの有効だと重いますし、専門家によるカウンセリング(経済的に余裕があれば)も有効だと思います。
http://www.ask.or.jp/lifeskill/index.html
http://www.iff.co.jp/cgi/affirmation/index.shtml
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=800293


あとACの勉強をしていくと、必ずといっていいほど瞑想、イメージトレーニングというものに出くわします。
これは、つまり、潜在意識改革を行っていくためには、瞑想が大切になってくるからなんです。

瞑想をすると、リラックス状態になれます。
変性意識状態というものです。
この時、脳波はお馴染みのアルファ波になり、リラックス神経である副交感神経が優位になりますし、さらには、脳内神経伝達物質のセロトニンという元気、癒しホルモン系の神経の働きも促されたりと、科学的にも瞑想、座禅等の効用は実証されていますので、瞑想、座禅の勉強をするのも良いです。

あとこれには呼吸法も付き物ですので、一緒に勉強、実践すると、なお効果が上がります。

呼吸法をして座禅をして、安静状態を作った上でイメージしたものというのは潜在意識へ働きかけることが出来るんだそうです。 

機能不全の家庭で傷ついた心を癒し、楽しく、明るい、プラスのイメージを潜在意識に送ってあげることが、メンタルの問題の解決の早道かも知れません。
原久子さんの呼吸と瞑想の本も図書館でご覧下さい。

いくつか、今後に有用と思われるサイトをご紹介しときますので、暇な時にご覧下さい。
食事も運動も姿勢も全て見直す必要があると思います。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruawate/awa_ …
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruserotoninn …
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arustyle/styl …
http://stutstudent.cool.ne.jp/qanda/serotonin1.htm
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=828685 こちらの#4
http://www.ask.or.jp/lifeskill/index.html
http://www.iff.co.jp/cgi/affirmation/index.shtml
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=780285  こちらの2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自助会も探しましたが地方でやっている会は少ないようで私の住んでいるところでは参加者は私を入れて3人だけでした。
私以外の方は親はアルコールは飲まないんだけど、という方たちでちょっと違うと思いました。
友達関係で自助会をしたいわけではないのですが、人間関係が苦手な人と付き合っていくのは難しいのですね。
本来親から自然に教わるべき基本的な生き方というのを教わらずにきてしまったし、間違ったことを教え込まれたのを矯正したいと思っています。
同じ境遇で治りたいと前向きに考えてる人に出会いたいです。

お礼日時:2004/05/06 02:00

御自分がACだと自覚されているのですね。

本はその類の本は非常にたくさんでまわっていると思います。あいまいで悪いですが齋藤なんとかという精神科医のかたがたくさんAC関連の本を出版されています。インターネットサイトででも自助グループ等たくさんあると思います。誰かひとりでも自分の気持ちを理解してくれると救われるのですよね、、、そんな気がします。人に話したくないのであれば無理に話さずインターネットや本などでたくさんいろんなかたの体験を読むことだと思います。話したくなってきたら話せばいいのではないでしょうか。克服するには簡単ではないと思います。今御自分がACだと自覚され克服したいと願っている、そういう段階ではないでしょうか。あせらずに一歩ずつ進まれたらいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気持ちをわかっていただけて嬉しいです。
優しい言葉をかけてもらえると傷が一つ癒えるような気がします。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/05 12:57

まずはあなたご自身、年齢も性別も書いてありません。



これでは何もお答えできませんし、このこと自体が既に病気ですね。

何もかも書いてくださらないと何のご相談にもお答えできません。

何もかもさらけ出してください。

ここは身元がわからないですから。

ご自分の今の状態、どんなつらいことがあるのか、どんな症状が発生しているのか、どんなときに発生するのか、或いはどんな状況の時にそれが発生するのか等々、それがわからないのに何をお答えできるのですか。

すべてここで吐き出してみてください。

結構それだけですっきりするかもしれませんよ。

是非やってみて下さい!

世界中の人が見ているわけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで解決したいと思ったのではなく、良い本があれば教えてもらいたいのです。
両親のことを書いたのは「アルコール依存症の子供」と言う意味のACを治したいからです。

お礼日時:2004/05/04 23:27

>できれば同じような経験をしてきた人と友達になりたいです


>今更辛かったときの話なんかしたくないし、他の人の話も聞きたくありません
矛盾しています。自分のことを話せない、人の話を聞けない人が同じような苦しい経験をした人と友達にはなれません。体験の共有ができませんから。

自助サークルでは何故、自分の辛い体験を話させるのか?何故、他の人の話を聞く必要があるのか考えたことはあるでしょうか?

過去に立ち戻る必要はありませんが、過去の自分も含めて、今の自分をまず認めること。自分から逃げないこと、目をそむけないこと。これができれば半分治ったような物です。そのための自助サークルではありませんか?

心療内科の先生と同じようなことをいっているかもしれませんが、母と言えど他人です。あなたではないのだから、あなたが母様のことをどうこうできることではありません。そして、あなたのことは、あなたしか変えられません。勇気を持って変わろうという気持ちを強く持ちましょう。

私がかつてやったこととして、半日断食や情報断食をお勧めします。周りの雑音をどんどん減らして、自分を見つめることです。そうすることで今まで見えてこなかった自分が見えることもあると思います。そして、ふと「自分は自分でいいんだ」と思える時がくると思います。そこから出発です。

今、あなたは、最初から高いハードルを設定していないでしょうか?今がどん底だと思えばそこから一歩ずつなんでもできると思いますよ。さぁ、とりあえず一歩踏み出しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いきなり初対面の人と辛い話をすることが嫌なので、仲良くなってからお互いの話をするほうがいいと思いました。
特に辛い話などをしなくても生い立ちが似ている人が周りにいないので知り合いたいと思いました。
母親に何か期待しているわけではありません。一つの情報として書きました。

お礼日時:2004/05/04 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカウンセリング料金が高くて困っています。アダルトチルドレン。

私は今IFFに通っています。
頻繁にカウンセリングに行ったほうがいいのはわかっていますが、保険がきかないので高くて、なかなか通えません。
AC治療で、保険を使えるところはやはり無いのでしょうか。
50分で12,000円払っています。
長い目で見たら決して高い金額ではないというのはわかっていますが、
一般OLの私には少々厳しい金額です。
保険がきかないにしても、もう少し手ごろな金額のところがあれば教えていただきたいです。
埼玉・都内希望です。

また、精神科というのは、ACは理解してもらえないものですか?

Aベストアンサー

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100分)のカウンセリングを受けています。
都内では医師が余っているので、
保険適用外というところが多いかもしれません。
都内で臨床心理士さんのカウンセリングを受けられるところを知っていますが、
ここで名前を出すことは問題かな???という思いもあるので、
敢えて明記しないことにします。

カウンセリングといっても、値段だけでなく、相手との相性もありますので、
難しいと思います。
情報サイトを閲覧しても、それが正しい情報であるとは限りませんし。
評判の良い病院でも、そこに在籍する医師全員が良心的な医師ばかりとは限りませんし。
カウンセリング機関においても同様です。

カウンセリング機関を探すよりも病院への通院、診断を先決になさった方がいいと思いますよ。

もし、通院暦があって、その時の診断名がわかりましたら、補足して下さい。
 
 

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100...続きを読む

Q自分、アダルトチルドレンかもしれない。。。何科にかかったらいいですか?

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれません。
将来が恐ろしいです。
将来、今好きな人と結婚したいし、子供だって欲しい。
だけれど、親と同じことをするのではないか、してしまうのではないか
(メディアが虐待事件のたび騒ぐ、虐待の連鎖ってやつです)

オヤジが酒を呑むと、少しですが母親に暴力をしてました。
*母親もオヤジのお金を取ったり「給料が少ないんだ!」ってオヤジを貶してたのが悪いのですが

将来こうなってしまわないか不安で眠れない時や涙が止まらない時もあります。
不安が止まらないと、自分のお金を使い込んでしまう事もあります。
(カードで3万使い込んだ事もあります。 給料10万くらいなのに。。。)

本題として―

何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものですか?
精神科ですか?心療内科ですか?
また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

親元を高校経由児童相談所で親元から引き離されて以来ずっと悩んでます。
よろしくお願いします。

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイルドといいます。

ACというのは病名でもなくて、自分がACだという自覚が充分にあれば、それはもうその人は、ACだということです。

将来が恐ろしいと、おっしゃっていましたが、そういった感情もACの特徴であるらしいですよ?

僕は6年前に、自分はACだと自覚し始め、AC関連本を読んだり(斎藤学という精神科医の本は著名的)、ACの自助グループに参加したりしていました。
自助グループというのは、言いっぱなし聞きっぱなしで、その人が辛い目にあったことをみんなの前で、5分から10分くらい話すのです。

ACODAなど、社会で働いたりはできているが、心理的に辛く苦しい立場にあり、その起源をたどっていけば、自分の家庭に問題がある、という人々が集まっている自助グループもあります。
そこも、言いっぱなし聞きっぱなしで、料金は無料のところや、ちょっとしたお金を払うところまで、千差万別です。
一度、ACODAとネットで検索してみてください。

また、ACAという自助グループもあるみたいです。
http://www7.ocn.ne.jp/~aca/

僕が行ったことのある自助グループは、JACA(ジェイカ)やJUST(ジャスト)などでした。
ジェイカは今は活動を休止している模様です。
ジャストは現在でも活動しており、様々なミーティングを行なっているみたいですね(献金として100円が必要)。
また、電話相談というのもしているらしいです。
それは無料版と有料版があります。
http://www.just.or.jp/

民間機関となると、東京ではIFFという機関があります。
http://www.iff.co.jp/
電話相談もあるみたいなので、お金に少し余裕があれば、相談してみるのもいいかもしれません。

また、医療機関となると、様々な専門分野があるみたいですね。
ACを本格的に治療している機関となると、どうしても東京になってしまいます。
あなたがどちらにお住まいか分かりませんが、もしかしたら、街の片隅の精神科病院(またはクリニック)に、ACなどの知識を兼ね備えている医者がいるかもしれません。

保健所や精神保健センターに相談(面談や電話)してみて、AC治療はどうやっていけばいいか、なども話してみて、ACの知識がある精神科医にかかる手も考えられます。

最近は、ACの概念を知っている精神科の医者やカウンセラー、ソーシャルワーカーや保健師、看護師が増えてきているようです。

>何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものです
>か?精神科ですか?心療内科ですか?
>また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
>(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

だいたいが精神科でしょうね。
薬を必要としているならば、保険で処方してもらえます。
カウンセリングは、カウンセラーの場合だと、だいたい50分くらいでしょうか。
保険がきくところと、自費でやっているところがあります。

また、医者やカウンセラーにかかって治るかどうかということが一番、心配されているようですが、これはケースバイケースでしょうね。

一般的に、AC治療は、グループで治療していくというのが治療として有効だと言われています。

実際、東京の医療機関は、デイナイトケアやデイケアを併設している所があります。
http://www.iff.or.jp/index_j.html
http://www.kujira-hp.jp/

個人療法ではAC治療として根本的な解決にはならないと、AC治療家のパイオニア的存在の斎藤学氏は考えているみたいです。

個人カウンセリングとグループ・ミーティングなど、色々な治療プログラムを併用していくことが、回復の第一歩だと思います。

一歩ずつ一歩ずつ治療していくことが回復につながるようです。

また、同じような環境で育ったACと仲間になることも、重要だと言われています。

また、ACから回復したという人たちの話を聞くことも、参考になるかとは思います。

少しずつでもよろしいですから、まずは行動してみることが回復への道だと思います。

治るか治らないかは、その治療が適切であり、いい医者や仲間に支えられて回復しているというのがよろしいのではないでしょうか。
その上で、自分の自己評価を上げていき、自分の力でも充分に生きていけるのだという気持ちを持てるようになれれば、良い方向に向かっていくのではないでしょうか。

ご健闘のほどを願っています。

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイ...続きを読む

Qアダルトチルドレン。自助グループについて

http://okwave.jp/qa3556552.html

↑の質問を読んでの投稿です。

精神科通院歴15年になります。
過去に主に「人格障害」という診断を受けて来ました。

M沢静雄という医師はわたしを「自己愛性人格障害」と診断しました。
氏の殆どの本を読んで、氏の作成したチェックリストの80%が該当するので、自分は「ボーダーラインパーソナリティー」だ!と確信を持って臨んだのですが一蹴されてしまいました。(ちなみに同医師の「自己愛性人格障害」のチェックリストはほとんどひとつもチェックが入りません。)

ある医者では「アスペルガー障害」などとも言われています。

診断名はこの際どうでもいいのですが、
とにかく「生き辛さ」をいつも抱えています。
特に対人関係では全く上手くいきません。

現在も障害者手帳3級を持ち、
長く仕事もしていません。
恋愛経験もありませんし、
仕事も長く続いて1年。
それも大卒当時から、バイトやパートなどの短時間・短期間の雇用を転々としています。

精神科は過去大学病院も含めて約20箇所、
かかった医師は30人を超えます。
カウンセリングでも、カウンセラーと衝突することも少なくありません。

ACについては漠然としか知りませんでしたが、
上記の質問(と言うより回答)が正に自分のことのように感じられて、
回答にある「自助グループ」というのに関心を持ちました。

以前から「ピア・カウンセリング」というようなことには関心を持っていました。やはり当事者でないとわからない部分は大きいと思います。

「自助グループ」に関しての情報、それからその他なにかご意見ございましたらお聞かせください。

質問が散漫になってしまったかもしれません。
補足が必要ならそのように書いてくだされば、補います。

よろしくお願いします。

http://okwave.jp/qa3556552.html

↑の質問を読んでの投稿です。

精神科通院歴15年になります。
過去に主に「人格障害」という診断を受けて来ました。

M沢静雄という医師はわたしを「自己愛性人格障害」と診断しました。
氏の殆どの本を読んで、氏の作成したチェックリストの80%が該当するので、自分は「ボーダーラインパーソナリティー」だ!と確信を持って臨んだのですが一蹴されてしまいました。(ちなみに同医師の「自己愛性人格障害」のチェックリストはほとんどひとつもチェックが入りませ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私は機能不全家族からの虐待によるアダルトチルドレンです。「アダルトチルドレン」という言葉は医学的な診断名ではなく、診断名は複雑性PTSDです。質問者様同様に若い頃から「生き辛さ」を抱えてきました。私のような病状が医学的に認識されてきたのは十数年前からですので、質問者様が精神科に通われて、医師によって診断名がばらばらなのは致し方ないことなのかもしれません。

もし質問者様のご家族や親族に何か問題があって、それがご自身の人格形成に悪影響を及ぼしてきたのなら、あなたがいわゆるアダルトチルドレンである可能性があります。

診断名はさておき、私は治療の一環として自助グループに参加したことがありますので、ご参考までに体験をお話します。アダルトチルドレンの自助グループの目的は、経験を分かち合うことによって自分たちの問題を解決する手助けと安らぎの場を提供することです。自助グループのミーティングの場所・時間については参考URLをご覧下さい。

団体にもよりますが私が通っていたところは参加にあたって予約は必要なく、当日所定の場所に行きます。参加費は献金という形で100円程度でした。ご自分の名前を名乗る必要はなく、順番に従って自分の言いたいことを話します。発言の順番が回ってきても発言したくなければパスできます。発言は言いっぱなし、聞きっぱなしでその場で話された内容を外に持ち出すことは禁じられてますのでプライバシーは保護されます。他の人の発言をさえぎったり、けなしたりすることは禁じられています。人前で話すことによって、自分の置かれている状況を客観的に見、また同じ悩みを抱える仲間と共にいることで安心感を得ることができます。

ただし、対人恐怖の強い方はミーティングに参加すること自体が辛いと思いますので、効果は個人差があります。また、知らない人ばかりの会合に参加するのが怖いと思ったら、会場に行って参加者の顔ぶれを見てから参加するかどうか決められるとよいかもしれません。ミーティングの主催の方にお話して、途中離席、途中退場も可能です。

長くなりましたがご参考までに。ご質問者様がよい環境で治療を受けられるようお祈りしております。

参考URL:http://recovery-note.net/link/selfhelp_group.htm, http://www.ask.or.jp/acgroup.html

こんばんは。私は機能不全家族からの虐待によるアダルトチルドレンです。「アダルトチルドレン」という言葉は医学的な診断名ではなく、診断名は複雑性PTSDです。質問者様同様に若い頃から「生き辛さ」を抱えてきました。私のような病状が医学的に認識されてきたのは十数年前からですので、質問者様が精神科に通われて、医師によって診断名がばらばらなのは致し方ないことなのかもしれません。

もし質問者様のご家族や親族に何か問題があって、それがご自身の人格形成に悪影響を及ぼしてきたのなら、あなたがい...続きを読む

Qアダルトチルドレンの彼女について

彼女はアダルトチルドレンではないか?との思いから、どう接していいのか?と悩んでいます。

アダルトチルドレンの人には、愛情をたくさん注ぐことが大切だと言いますよね。
私は、彼女には、愛情をたくさん注いでます。
彼女には常に優しい言葉を掛けるし、決して怒らない。彼女のペースに合わせ会う様にしています。
彼女のことを最優先に思い過ごしているような毎日です。

しかし、彼女のほうは、私が全く怒らないという事から、私には冷たい言葉しか発しなくなりました。
この人は何をしても怒らない・・・みたいな感じです。

また、話題の中で、二人のこれからのことを話してると必ずと言っていいほど、上手くいかないみたいな事を言います。
私は彼女のこれからの人生を歩むことを真剣に思っているので、その気持ちも伝えていますし、絶対に上手くいくはずだと言うのですが・・・。電話が掛かってきて私が出ないと、タイミングが合わないから上手くいかないとか。。。
彼女は私のことをされほど真剣に考えていないのでしょうか?

あと、同じ日の出来事なのですが、メールをしても返事ナシ。電話をしても出ない。恐らく寝ていると思ったので、おやすみメールを送るも、翌朝返事ナシ。昼過ぎにこちらから、メールをしてやっと返事がくる始末。
あと、メールで質問をしても回答なし・・・。

メールが嫌いとは言えど、短文でいいのに返事がないと言うことに対して、何も思わないのでしょうか?
自分がそうされたときにどう思うのか考えないのでしょうか?
ちなみに私がそのような事をすれば、彼女は、もういいから・・。って切れます。
他の女性に話になって、その人の気持ちが分かるようなことを言うと、彼女はその人とお幸せにって言います。
理解に苦しむ回答なので、どう接したらいいのか分かりません。

私とつき合っているので、彼女は私の事は好きなのでしょうか?
自分を愛してくれているのが分かるから、つき合ってくれてるのでしょうか?

言動に愛情は感じられません。

彼女はアダルトチルドレンではないか?との思いから、どう接していいのか?と悩んでいます。

アダルトチルドレンの人には、愛情をたくさん注ぐことが大切だと言いますよね。
私は、彼女には、愛情をたくさん注いでます。
彼女には常に優しい言葉を掛けるし、決して怒らない。彼女のペースに合わせ会う様にしています。
彼女のことを最優先に思い過ごしているような毎日です。

しかし、彼女のほうは、私が全く怒らないという事から、私には冷たい言葉しか発しなくなりました。
この人は何をしても怒らな...続きを読む

Aベストアンサー

彼女がアダルトチルドレンであるかはさておき、安定した精神状態ではないのは間違いないので、質問者様は好きな女性がそんな状態であれば心配するし悩んでしまいますよね。
自分なりに彼女を理解しようとして調べ行動されている姿勢は彼女への愛情を感じますし、その質問者様の気持ちが早く彼女に伝わればいいなと願います。


彼女がACであると仮定して(AC自覚者である私と彼女は似ています、参考までに)
私は家庭内不全によるACの特徴があります。それを支えてくれたのが主人でした。
知り合って10年になり今でも負担をかけておりますが、付き合い始めは更に、今と比べ物にならないくらいの負担をかけてしまいました。
その時の状態に、読んでいて似ているところがあると感じましたので、経験談と自分なりのアドバイスを書きます。

当時は自分の辛さしか考えておらず、自分の中の次から次へと溢れ出てくる辛さや怒りや悲しみや寂しさや絶望感を、素直な表現ではなくひたすら彼にぶつけていました。
彼女の質問者様を遠ざけるような言動と同じような事も、彼に沢山しました。
他の人といたほうがあなたにとって幸せだよとか、別れようとか、彼に注意されたり諭されたりするとうるさがったり。

相手の気持ちが信じられないのでとても厄介です。
特に、通常は好意として受け入れるべき相手の感情が一番理解しにくいのです。
愛情にはじまり、慈しみや心配、質問者様が彼女を思えばこその気持ちを特に信じることができません。
更に、自分の大事な人や近い人からのこういった気持ちほど信じられません。関係が近くなれば近くなるほどこの問題が露呈してきます。
原因は、「親」という一番近い関係の人間が、一番愛情から遠いところにいた存在だったので近い人ほど警戒してしまう習慣になっているからだと思います。

彼はもとから穏やかな人だったので、あまり怒らないし怒っても激しくないし、私が荒れだすと聞き役にまわっていました。
でもある日、突然彼が泣き出してしまったんです。
この時に、情けない事に初めて我に返り、彼の気持ちを思い遣る発想が生まれました。
私の中では、愛情とか優しい気持ちは良くわからないし、そういった感情を見せられても共感する事が無かったのですが、
悲しみ・哀しみだけは良く知っていて、彼の気持ちを想像しやすかったんですね。いつも自分が辛いと思っている慣れ親しんだ感情ですから。
それを彼が表現しているのを見て、やっと自分が彼に何をしていたのかわかったのです。

ACの人は、愛情や優しさで構成されたコミュニケーションを上手く取れない家庭に育ちます。
家族間で交わされる感情は、怒り・憎しみ・哀しみ・不信、といった負のものがメインです。
愛情が溢れた家庭で育った人は、すぐに怒りや憎しみに染まる人を理解できませんよね?
逆に考えると、負の感情で満たされた家庭で育った人は愛情で溢れている人を理解できません。
知らないことは理解できないからです。

慣れ親しんだ環境と同じように、近い人にぶつかろうとしてしまうのでしょう。
怒りや憎しみや拒否を向ける事こそがコミュニケーションと学んでしまっているのだと思います。

主さんは自分の気持ちを今我慢してしまっていますよね?
彼女の言動に感じている事があって、それをここで書かれていますよね。でも、彼女には出していない。
確かに「怒り」という形で出すと、ACの人はその感情を理解できるけど、敵意と捉えて近づく事はないと思います。
しかし私の経験から「悲しみ・哀しみ」なら出すべきだと思います。
彼女がいろいろぶつけてくるのは、質問者様の気持ちを知ろうとしている部分も大いにあると思います。
本当に嫌なら、簡単に縁は切れるわけですから。連絡してくるわけがないんです。
私の場合も、我慢されると向き合っていない拒否に近いものに見えました。そして更に感情のぶつけ方がエスカレートしました。
コミュニケーションのつもりですから、反応が無ければ声が大きくなります。
拒絶なども彼女流のコミュニケーションの取り方のはずなので、それを受け取った質問者様は我慢してそれを閉ざすのではなく何かしら反応を見せたほうが事態は動き出すのではないかと感じます。
そしてそれは、「悲しい」が、恐らく愛情などの暖かい気持ちが良くわからない彼女にとって反発せずに受け入れやすく、知っているので理解しやすく、彼女の中で暖かい感情に変化しやすく、愛情を知る事が出来る道への一歩になる気がします。
その後、もし彼女が我に返り少しでも冷静になれて自分に疑問を感じ始めたら、「ACっていうのがあるのだけど・・・」と教えてあげてみてください。
彼女に感じるところがあれば、それからは自主的に何とかしようと考えてくれるはずですから。
こんな状態から一番早く抜け出したいのは当人です。

私はこんな言動をしていながらも、彼を好きでした。
しかし自分という器を、辛さが多く占めてしまっていて、人の気持ちを推し量る余裕も無く、誰かを好きと言う気持ちを置く場所も狭かったと思います。
彼女は発言から見ると、辛さから「期待しない・信じない」に至っている気がします。どうせ無理だから、とか。
期待しても繰り返し裏切られ辛くなる経験から、最初から求めない、幸せが生まれそうなら無くせばいいんだ壊せばいいんだという発想です。
私の場合は自己防衛でこういったセリフを言っていました。そして、「そんな事はない」と言われるのも望んでいました。完全に甘えです。
自分に疑問を抱き始めたら反省して変わると思います。今は辛さで自分の事だけしか考えておらず、自分が裏切られて傷つかないようにしているだけです。
まったく深く考えていない言葉で、質問者様は辛いでしょうが聞き流したほうがいいと思います。


あと男性に連れ去られたという事ですが、性的な事なのでしょうね。
私は実父に性的虐待を受けていたので、これについても触れたいと思います。
私もつい最近まで気づいていなかったのですが無意識のうちに男性を憎んでいたようです。
無意識というのが問題で、こういうのは自覚しないと治そうとも思えないんですね。
こういった性的な被害にさらされた女性は男性に無意識に敵意を抱き復讐をしてしまうそうです。
そして誰彼構わずなので、自分を守って大切にしてくれる人まで傷つけてしまいます。

これは「誰に対して怒りを持っているのか」を再確認するのが重要だと思いました。
それがはっきり分かると、誰にでもの復讐がいかに馬鹿げているかに気づき、おさまってくると思います。


最後にですが、ACの自分は、子供の頃自分が得られなかったものを今手に入れようとしている気がしました。
求めているものが幼児並です。大きい赤ん坊ですね。

親が与えなかった愛情を、親ではない人が与えなければならないのだから大変です。
質問者様に色々と書きましたが、とても大変な事であるとは分かっています。お勧めする事ではありません。本当に難しい事です。
でも質問者様は彼女と乗り越える道を模索していらっしゃるので、二人の幸せな未来に繋がる道はあると、経験者の私と彼の言葉を送りますね。

彼女がアダルトチルドレンであるかはさておき、安定した精神状態ではないのは間違いないので、質問者様は好きな女性がそんな状態であれば心配するし悩んでしまいますよね。
自分なりに彼女を理解しようとして調べ行動されている姿勢は彼女への愛情を感じますし、その質問者様の気持ちが早く彼女に伝わればいいなと願います。


彼女がACであると仮定して(AC自覚者である私と彼女は似ています、参考までに)
私は家庭内不全によるACの特徴があります。それを支えてくれたのが主人でした。
知り合って10年に...続きを読む

Qアダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

アダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

私は子供の時に父親から心理的虐待を受けていました。

兄弟と比較されたり、激しい批判にさらされて徹底的に人格否定されていました。
お前なんか生きている意味がないとさえ言われました。

父子家庭だったので誰も助けてくれなかったし凄く辛かったです。

回りと自分はいつも違っていると感じながら生きて来ました。

友人にも恵まれず毎日孤独でした。

自分が何故こんなにも苦しいのかわからないまま23歳の時にネットで検索して自分は機能不全家族に育ったアダルトチルドレンだと知りました。

その時まで自分は虐待を受けていた自覚などなく全ては親の躾悪いのは自分だと思って生きてきました。

自分がACだと知った時に初めて心が楽になりました。
ACから回復したく過去を振り返りインナーチャイルドを癒すことをしてみてからAC特有の破滅的過ぎるほどの完璧主義や未来への不安、見捨てられ不安などは大分改善されました。

しかしそこから心の成長が止まっており自分自身を受け入れられません。

現在会社員なのですが回りの人が楽しそうに談笑していても自分は心から笑えず何がそんなに楽しいの?幸せな家庭に生まれ育ったあなた達にはACである私の気持ちなんか理解できないと心の中で思っしまいます。(別に悪気があって思っているわけではないのですが。)

正直会社では浮いた存在で空気読めてないとよく怒られるし迷惑を感じます。

友人もたくさん欲しいし会社でも上手くやっていきたいです。

とにかく変わりたくて仕方ありませんみなさんどうかアドバイス頂けないでしょうか。

アダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

私は子供の時に父親から心理的虐待を受けていました。

兄弟と比較されたり、激しい批判にさらされて徹底的に人格否定されていました。
お前なんか生きている意味がないとさえ言われました。

父子家庭だったので誰も助けてくれなかったし凄く辛かったです。

回りと自分はいつも違っていると感じながら生きて来ました。

友人にも恵まれず毎日孤独でした。

自分が何故こんなにも苦しいのかわからないまま23歳の時にネットで検索して自分...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ちよくわかります。わたしもACですから。

ACというのは「回復」はないような気がします。
だって病気ではないんですから。
ただ自分の過去を受け入れて、ACのまま生きる他ありません。

今のあなたに必要なのはあなたの存在を認めてくれる誰かだと
思います。
人は他者から存在を認められることで、自分に自信が持て、
自分自身を受け入れられるようになりますので。
通常は親がその役割を果たしますが、ACにはそれがないので
自分で見つけなければなりません。

ACは自身のなさから、つい他人に心を閉ざしてしまいがちです。
でも、勇気を出して心を開き、いろいろな人と交流を持って
下さい。
あなたの存在を認めてくれる人が必ずいます。

幸せそうな人に嫉妬してしまうのはわたしも同じです。
50を過ぎてもなくなりません。
でもそれを責める必要はありませんよ。
それもあなたの一部なのですから。
感情を押し殺すと表情がなくなり、かえってわけのわからない人
という印象をあたえてしまいます。
湧き出た感情は出すべきものですから、出してください。

これからも困難が待っていると思いますが、自暴自棄にだけは
ならないで下さいね。

あなたの気持ちよくわかります。わたしもACですから。

ACというのは「回復」はないような気がします。
だって病気ではないんですから。
ただ自分の過去を受け入れて、ACのまま生きる他ありません。

今のあなたに必要なのはあなたの存在を認めてくれる誰かだと
思います。
人は他者から存在を認められることで、自分に自信が持て、
自分自身を受け入れられるようになりますので。
通常は親がその役割を果たしますが、ACにはそれがないので
自分で見つけなければなりません。

ACは自身のなさから、つい...続きを読む

Qアダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害は酷似しているという記述を見かけました。

アダルトチルドレンは・・アルコール依存症、機能不全家庭、トラウマ、嗜癖・・といったキーワードで説明されることが多く、ボーダーラインは「見捨てられ不安」「自傷行為(リスカ、OD等)」「攻撃性」などのキーワードで説明される臨床単位。

そこまではわかるんです。

いくら明確に説明されていても、本質的な(本質的な心性の)違い、というのがわからないし、私はいったいどちらに該当するのかもわからない。

どちらも該当するようで、かつ該当しないような気がしてしまう。

でも、困っていることなんかはあります。

それで、医者に行けばどうにかなるんでしょうか。

クスリはたいして効かないとも言われ、カウンセリングが治療の柱になる。

なんとなく、ボーダーラインかな、とも思ったりもするけれども、かつて色々な医者にかかってきて、
けれども、ぴんと来なかったんです。

でも、どこにもかからず、放置しておくのもどこか不安で・・。

良い方法はないでしょうか。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害は酷似しているという記述を見かけました。

アダルトチルドレンは・・アルコール依存症、機能不全家庭、トラウマ、嗜癖・・といったキーワードで説明されることが多く、ボーダーラインは「見捨てられ不安」「自傷行為(リスカ、OD等)」「攻撃性」などのキーワードで説明される臨床単位。

そこまではわかるんです。

いくら明確に説明されていても、本質的な(本質的な心性の)違い、というのがわから...続きを読む

Aベストアンサー

『アダルトチルドレン』の中に、『境界性人格障害』も含まれると考えると分かりやすいかも知れません。
「アダルトチルドレン」は、広い意味で「子供の頃、親に愛情を注いでもらうことが出来ず、その影響が、成長した後にも様々な形で症状となって現れる」という状態を指します。
「愛情を注いでもらうことが出来ず」というのは、具体的には、親がアルコール依存症などのために日常的に暴力を振るったり、子供に無関心であったり、さらには親自身がアダルトチルドレンであったために感情が不安定で、子供に過干渉になったり、激しく叱責したりするような状態です。
このように、親の愛情を受けられず、満たされなかった思いは、様々な形で子供に影響が出ますが、その一つとして『境界性人格障害』という形で現れる場合があります。

治療としては、その「満たされなかった思い」を、時間を掛けて少しずつ埋めていくという事になりますが、簡単ではありません。
薬は、たとえばその満たされなかった思いから来る「抑うつ状態」などを、対処療法的に改善するために処方されたりしますが、薬で「境界性人格障害」も含めた「アダルトチルドレン」が治る訳ではありません。
カウンセリングが行なわれるケースも多いですが、それ以外にも、医師や看護師など、病院スタッフとの「かかわり」の中で、少しずつ人との信頼関係を安定的に築いていく事自体が、「治療」になるとも言えます。

しかし、残念ながらそこまで『アダルトチルドレン』を深く理解して治療を行なう事の出来る医療機関は、多いとは言えないのが現状だと思っています。
特に『境界性人格障害』の場合は、患者さん本人の、医療に対する「極端な信頼」と「極端な不信」がめまぐるしく入れ替わり、信頼関係を築く以前に本人が治療を中断してしまったり、場合によっては医療機関側が治療を中止することもあります。

「良い方法」という意味では、HPなどで調べて、「境界性人格障害」も含めた「アダルトチルドレン」に関しての治療実績があり、医師だけでなく、カウンセラーやその他のスタッフも、ある程度専門知識を持った上でのかかわり方を学んでいる医療機関で診てもらうこと、ということになると思います。
具体的な病院名などは、挙げる事が出来ません。すみません。

『アダルトチルドレン』の中に、『境界性人格障害』も含まれると考えると分かりやすいかも知れません。
「アダルトチルドレン」は、広い意味で「子供の頃、親に愛情を注いでもらうことが出来ず、その影響が、成長した後にも様々な形で症状となって現れる」という状態を指します。
「愛情を注いでもらうことが出来ず」というのは、具体的には、親がアルコール依存症などのために日常的に暴力を振るったり、子供に無関心であったり、さらには親自身がアダルトチルドレンであったために感情が不安定で、子供に過干渉...続きを読む

Qアダルトチルドレン?の彼女の「試し行動」への対応

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよかったとメールしたのですが未だに無視されています。
おそらく音信不通が自分の無視である事がバレて、バツが悪くなって連絡できずにいるのかもしれません。


なのでこちらも連絡は控えようと思い、メールを送りました。


彼女の行動の間違ってる部分は指摘し、
「自分の人との接し方に問題あるのは、良く分かってると思う。でもそんなんじゃお前の良い所も皆に伝わらなくなっちゃう。 誰だって人を信じるのは恐いけど、信じようとして信じてる。でもまずは人に信じられる人になるのが大切なんじゃないかな?

これまでの●●の行動は自分に甘えてるだけだよ。甘えるなら俺に甘えろ。
●●が自分と向き合う気があるなら俺も徹底的に付き合うから。
心を開くになったら連絡下さい。もう俺からは電話しないから。 」


と送りました。
昔ACだったという友達に
「見返りを求めず、全てを見透かしたような姿勢で、でも絶対にこの人は私を見捨てないって思わせてあげて」
とアドバイスをもらったので。


とか送っておきながら、本当はただ嫌われただけなんじゃないかとか、もう連絡とれないんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

難しいですね・・・。
一度ACの恋人と距離をとった後で、相手から連絡が来たという人はいますか?

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分の問題は自分がそれが問題だと意識してなんとかしなければならないと思わない限りどうにもなりません。
あなたの今の状態は、彼女の問題を自分の問題のように感じなんとかしなければとやっきになっている状態です。そうなればそうなるほど彼女はあなたから離れます。

彼女のことをおもって自分から距離を置いてあげたのでしょう?俺はいつでもお前を受け入れるともうメッセージを送ったのでしょう?
それは自分の為にしたのですか(彼女への執着)?そのときほんとうに自分が彼女のことを思ってしてあげたのでしょう?
わたしがなかなか苦しくて前に進めなかった時に、ある人から言われた言葉をあなたに教えます。
多くの本を読んでも書いてなかった事です。

自分が誰かの為と思ってしたことは、自分の為にしたことだと強く認識すること。

これにつきます。
この言葉の意味することが深く理解できた時、あなたは多くのものから自由になれます。
わかっていますか?あなたは彼女の問題にがんじがらめにされている状態だと。
今までの認知の誤りを修正するのはとにかく強く認識することが大切だと私は知りました。

あなたの文章からはそこが曖昧です。
軸が自分にあるかどうかを常に意識しなければ、動機が不純か崇高かすら解りません。自分の事であるのにです。

ACの私からあなたの文章を読むと、私を変えようとしている、といったメッセージしか伝わってきません。
彼女が言って欲しいのはその逆です。その逆をいってくれる人を彼女は探しています。最後にはその言葉には嘘偽りがないのかハートを切り開いて見せろと言いだすでしょう。そこまでしなければ人を信頼することが彼女はできません。常に失望しています。自分をわかって受け止めてくれる人は居ないと。

しかし彼女の求めるような人はどこにもいません。そしてあなたも、人の心を変えることはできないと知るべきです。
そうでないと、あなたはこの先彼女を手放せたとしても、この先常に問題のある女性ばかりを好きになるということを繰り返すことになります。
彼女はまだ若いので高飛車ですが、年を重ねるにつれだんだんと学びだします。痛い目に遭いながら彼女は自分の見せ方を学びだします。利発な彼女は多分ACであることを巧妙に隠す術を学ぶことが想像できます。ですが心は成熟していません。何をしようが100%理想の親のように受け止めてくれる人を探します。

それでも彼女にチャレンジしたいあなたはどれほど奇特な方でしょうか?自分にかかわることの問題は全てもうクリアですか?
仕事の悩み家族の悩み、コンプレックスすべてクリアーですか?
彼女の利発さは多大な努力の結果なのです。そうやって自分の役割を演じきってずっと生きてきました。
その生きざまを変えようとすることが、どれほど自分の生きざまはこうだと言える何かがないと生けないかわかりますか?
その彼女と対等に向き合える材料を一度考えてみる必要があります。

あなたが彼女に一番伝えるべきことは、彼女に変われというメッセージではなく、
あなたがどう思ったかです。
彼女が他者にしたことをいちいち指摘するのは良くありません。
彼女があなたにした数々の人としてヒドイことに対してあなたがどう感じたかを言いましょう。
それが向き合うということです。
あなた自信が、自己評価が低いため彼女と真正面から向き合えていません。上から目線も良くありません。
とてもたいへんな作業です、ですががんばってください。逃げずに。彼女を変えたいなら、貴方が変わることです。
それしかないのが真実です。

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分...続きを読む

Q40代独身芸能人のAC発言についてどう感じますか?

なんで中島知子や福山雅治等40代の独身芸能人がACっぽい発言を公にするようになったのでしょうか?

この二人を一くくりにするのは特に福山に対して非常に失礼だし関係ないのかもしれないけど、私自身40代独身でやはり母親に対してACだったりするし、やはり今の40代が思春期だった頃は世間的に相当荒れてた時代だったから親がピリピリしてたのでは?とは思います。

だけど年齢的にもそんな親からしつけられた年齢に近付いてるし、報われなくても和解が出来なくても客観視するなど理解せざるを得ないのではと感じるので、気持ちは非常にわかるけど公にするだけ損をするのではないかと思います。

因みに私はそのACで摂食障害になったのかもしれませんが、摂食を通じて仕事以外に体力使えない状態なのが学校と仕事以外の世界を一切認めず仕事の為に早く寝たがっては『勉強しろ』の一点張りだった母親の融通の効かなさが遺伝したのではと思い、父親に対してはそんなにAC的な面は強くはありませんでしたが、40代半ばの頃胃潰瘍で職場で血を吐いてそのまま入院して水以外受け付けなかったのが今の私が食べたくても胃が重たくて受け付けられなくて、水飲んでる時が一番落ち着いたりしてるので父親の胃腸の弱さを遺伝したのではと思います。

そう納得したからと言って過去のわだかまりと摂食障害は簡単には治りませんが、下手に思春期の子供がいてもおかしくない年齢がいい年して親の確執を言うのも違う気がします。

他の40代以上の独身ACはどう感じますかね?

なんで中島知子や福山雅治等40代の独身芸能人がACっぽい発言を公にするようになったのでしょうか?

この二人を一くくりにするのは特に福山に対して非常に失礼だし関係ないのかもしれないけど、私自身40代独身でやはり母親に対してACだったりするし、やはり今の40代が思春期だった頃は世間的に相当荒れてた時代だったから親がピリピリしてたのでは?とは思います。

だけど年齢的にもそんな親からしつけられた年齢に近付いてるし、報われなくても和解が出来なくても客観視するなど理解せざるを得ないのではと感...続きを読む

Aベストアンサー

芸能界のことはよく知らないので、偏見かもしれませんが、自分自身への話題作り、注目を浴びたいという自分自身、或いは事務所の思惑があると思います。

世間で耳目を集めていることに関し、自分も部外者でなく世の中のことに何らかの関連を持っていきているのだよという意図的なメッセージを含めているのだということです。 以上二段同じ意味^^;

芸能人でも、自分もいじめられっ子だっとということをカミングアウトするのが一時流行ったような気がします。(なんだ結構芸能界詳しいじゃん^^;)

芸能界では世間の注目を集めてナンボの世界です。但し、それはそうなのですが、カミングアウトして成功する芸能人もいれば、失敗する芸能人もいると思います。福山ナニガシは何をやっても得なキャラで感心しています。

Q親の愛情不足でしょうか。今からでも克服出来ますか

心が満たされないのは、親の愛情不足が原因なのでしょうか。
もしそれが原因なら、大人になった今からでも、考え方の矯正などで
克服できますでしょうか。

以前心が満たされない件で質問させていただきました、30代女性です。
そのときは色々とアドバイス頂きありがとうございました。

いま、それについては、アドバイスを元にした対策を検討する他、
欲しがる心を抑えるような考え方の書籍を読み
なるべく穏やかな気持ちで過ごせるよう努力をしています。
まだ、波はありますが。。。

それに関連し、自分という人間がどういうふうに育ってきたか知りたく、
婚約者等に相談したりネットで調べたりしておりました。

うすうすは感づいていたので、やっぱりそうかと思った部分もありますが、

●1歳くらいの物心付く前に両親が離婚、以来母一人で育ててきた
(腐れ縁でずるずると付き合っていたらしい、内縁の夫はいましたが13年前に病気で
なくなりました。私は好きでも嫌いでもありませんでした)

●私自身もひとりっこ

●母自身も貧乏家庭で4人きょうだいの末っ子、これまた勝気な母(私の祖母)を
反面教師にしてきたと本人談。
●性格は大雑把で勝気で要領がいい、筋は本人なりに通すが第三者の客観的意見は
取り入れる方ではない。

●私は真面目な性格なためか、母が何の気なし(であろうと思われる)に放つ言葉で
傷つく。母はもちろん、そんなことはすぐに忘れているようです。
私も、感情むき出しで怒ったり暴言を吐いたりしたくないのですが
母に対してだけは、出ます。

●母は食べ物の好き嫌いが多い方ですが、私はほとんどありません。
今までずっと食事を作ってくれるのは有難いですが、子供の頃からずっと
母は自分の嫌いな食材は食卓に出しません。これ、普通だと思っていたのですが
どうも最近知った情報ですと自分が嫌いでも子どもが好きなものなら
出すのが普通なんですか?

●人のやる事にいちいち口出しをする。
私としては3という答えを出すのに、1+2でも3×1でも、1.5×2でもいいと思うのですが
そのプロセスから割り込んできます。。。今でも。
具体的には、洗濯機の使い方とか掃除の頻度とか強いこだわりがあるようです。

食事づくりも、ガスコンロが脂でよごれるのを嫌うのですが
美味しいものが出来れば多少よごれても良いと思ってしまう私は、
たまに台所に立ってもいろいろ文句を言われるので台所に立つ気がしません。

●貧乏で育ってきたせいかモノに執着が強いです。使って古くなったり汚れたり
するのが当たり前と思うのですが。
私は、どちらかというと高級なものや新しいものを大事に使うのは気を使うので苦手なんです。

●交流があると言える友達はいないようです。

上記の環境で育ってきた母にタイマンで育てられた私は
昔も今も学校では自分の意見を持ちなさいと先生に言われ、
会社では上司に指示待ちでなく自分で考えて行動判断しろと言われます。

先生や上司に怒られることを極度に恐れます。

失敗を恐れます。(根本的に失敗してもいいんだという考えがない)
今いる会社の先輩は私と対照的に明るくなんでもポジティブな考えをお持ちなんですが
きっとそれは、間違ってもご両親に認めてもらえたのだろうと思います。
ご両親もとても仲良しな夫婦だそうです。

こうなってしまったのは、やはり母に認められず育ってきたからでしょうか。
私の性格もあるんでしょうか。

悩んでも親は交換できないし考え方を変えさせるのも難しいです。
本人はもちろん、私に愛情を注いできたと思って疑いません。
私はできれば距離を置いて生活したいのですが
母一人子一人という意識が強すぎるのか
私を離そうとしません。

人間関係には親子他人関係なく適切な距離があると思うのですが
わたしが距離を置きたがっていることに気が付かないのか

はたまた、彼女自身が60すぎで、体力にも自信がなくなってきて
また経済的にも心もとないから離したがらないのか。。。

しかし私もあと数年で人生の折り返し地点ですから、せめてこの先少しでも
明るくおおらかに過ごしたいのです。

「こうしなければならない」という強迫観念めいたものを捨て、失敗を恐れない。
母の言うトゲのある言葉を上手くかわして生きられれば少しはましだと思うのですが。

どうぞ、宜しくおねがいします。

心が満たされないのは、親の愛情不足が原因なのでしょうか。
もしそれが原因なら、大人になった今からでも、考え方の矯正などで
克服できますでしょうか。

以前心が満たされない件で質問させていただきました、30代女性です。
そのときは色々とアドバイス頂きありがとうございました。

いま、それについては、アドバイスを元にした対策を検討する他、
欲しがる心を抑えるような考え方の書籍を読み
なるべく穏やかな気持ちで過ごせるよう努力をしています。
まだ、波はありますが。。。

それに関連し、自分とい...続きを読む

Aベストアンサー

環境や経験したことによって影響を受ける事は、誰にでもある事だと思います。

しかし、外から来たものは外的な要因です。原因ではありません。

原因は常に自分の中にあります。

表面的な自分が行動・選択・思考した結果に訪れる現実と、内なる自分が体験や学びを必要として引き寄せる現実があります。外は常に、自分の為に協力をしています。

その中で、自分はどう感じ、どうしたいのかを把握して実践していきます。

トラウマは解消できます。過去から継続している感情を自分自身で終わらせることが出来れば、心は自由になります。


自分を救う一つの方法です。
1.まずはモチベーションを上げるために、楽しい事や喜びを感じる事を探して実行していきましょう。 行動でモチベーションを上げることが出来ない時には、自分の支えとなるものを探してモチベーションを上げる事を練習しましょう。他にも様々な選択肢があります。興味のある事に取り組むことが大事です。美味しいものを食べる、沢山睡眠を取る、休養する等でも大丈夫です。

2.心が満たされてきたら、自分に向き合い、自分を受け止め、受け入れる練習が必要だと思います。

3.次に心がすっきりとしてきたら、自分の生きる方向性を見つめ直した方が良いと思います。何も縛るものが無い時に、自分が何でもできるとしたら何をしたいのか。
それを自問し、答えが出たらそれを実現する為に少しずつでも行動を起こしましょう。

私が2で行っている方法です。感情に支配された時を思い出し、『なぜ○○の時に○○なのか。』と自問します。過去の映像・人物・感情が蘇ったらその当時の自分に対して「もう大丈夫だよ。終った事だからね。安心して良いよ。愛しているよ。大好きだよ。ありがとう。」という感じに自分なりの言葉で、自分が安心するように何度も声をかけます。登場人物が笑顔に変わったり、感情がすっきりとするかも知れません。私は初めの内上手くできませんでした。気長に行う必要があります。私はこの方法に近いやり方を10年以上前に友人から教わりました。当時は「すべてを愛するのです。全てに対して愛しているよ。ありがとう。と言えばいいのです。」 と聞きましたが、何の事だかさっぱり理解できませんでした。自分を癒すことが出来るようになったのは、ごく最近の話です。癒されようとすることを止めてから、自分自身で癒すことが出来るようになりました。

※ 出来るようになってきたら、根本原因を探るようにしましょう。

すぐに結果を出そうとしないことや、自分を裁かないことも大事です。裁かないコツは良い悪いと白黒とはっきりさせずに『まいっかー』と、どちらでもない領域に入れることで変わると思います。

何より大切なのは、諦めないことです。生きる事に意味があります。


ご参考までに。

環境や経験したことによって影響を受ける事は、誰にでもある事だと思います。

しかし、外から来たものは外的な要因です。原因ではありません。

原因は常に自分の中にあります。

表面的な自分が行動・選択・思考した結果に訪れる現実と、内なる自分が体験や学びを必要として引き寄せる現実があります。外は常に、自分の為に協力をしています。

その中で、自分はどう感じ、どうしたいのかを把握して実践していきます。

トラウマは解消できます。過去から継続している感情を自分自身で終わらせることが出来れば...続きを読む

Q自助グループでの出会い

50代、男。
アルコール依存症の自助グループに参加しているうちに、40代女性と引き合うような感じになっています。帰り道で話すようになってから、ますますです。
仮に交際すれば、断酒に失敗するリスクが2倍かそれ以上になるのではないかと、自分でも思います。やはり、避けたほうが賢明でしょうか。
グループで、お互い何でも話せる(話してきた)ので、くっつきやすい状況ではあるのです。 

Aベストアンサー

惹かれ合っているお二人が交際を始めるのはとても自然なことだと思います。

ぜひお幸せにと願っていますが、抱えていらっしゃる疾患に二の足を踏むお気持ちも当然ですよね・・・。
どちらかと言うと、質問者様の双極性障害がネックになるかもしれません。
うつ状態になったときに彼女の存在が負担になりはしないかと懸念します。

基本的には僕も精神疾患者同士の交際は良くないとしています。
共倒れになり疾患が悪化するケースが多いそうですね。

しかしお二人の年齢が幸いしていると思いますよ。
子供を望む年齢ではないですし、焦らずお互いのペースで付き合うことにより負担は少なくならないでしょうか?

同じ目標(断酒)を持っていらっしゃるので、考え方によれば良い関係を築ける可能性もあります。
あとは質問者様次第だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報