グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

英語を公用語にした時のメリット、デメリットを教えてください。
それと今後日本が英語公用語の国になる可能性はありますか?
アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの様な大国 後はマレーシア、シンガポール、インドネシア、ヨーロッパ等のたくさんの国の人が話せるのでメリットはあると思うのですが。。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

小説家 英語」に関するQ&A: 【小説家】会話の吹き出しだらけの英語の小説家を教えてください。 会話だらけで鉤括弧「」だらけの英語の

A 回答 (7件)

英語の公用語化、について多くの人がごかいしているのが「日本語をやめる」ということです。


シンガポールなどは英語・中国語・マレー語・タミル語の4つを公用語にしており、公共の場所にはすべて表記する事が義務つけられています。たとえば駅の案内や注意点はこの4っつが必要であり、たとえばドアの「指挟み注意」も4ヶ国語で書いて有ります。

また公用語を4カ国語にする、ということはいずれの言葉でも公共サービスを受けられる、ということであり、住民票を取得する際にもこの4つの言語が書かれているか、このなかのいずれかで書かれている、と言う具合になるでしょう。

質問者様のご質問を見ると「英語の公用語化」については設問がありますので、日本語については特に言及がありません。したがって英語の公用語化とは日本語のほかに英語を公用語とし、2言語を公用語として利用する、という解釈をさせていただきます。

まずメリットについていえば、行政手続きや経済活動において、英語を知っていれば日本語を知らなくても比較的簡単に日本を拠点にいろいろな活動ができることでしょう。これは外資参入のハードルを下げ、日本に新たな投資やビジネスチャンスをもたらすことを意味します。

この経済的なメリット、そしてそれをバネにして日本国内で英語教育が本格化することもメリットに挙げて起きましょう。

逆にデメリットは、行政やその周辺業務のの負担が2倍になることです。現在では日本語でしか行われていない行政サービスが英語でも行われる必要があります。戸籍も住民票も英語で取ることが出来るようになる、ということは日本語のシステムと同じような英語のシステムを新たに組み入れる必要があり、それをオペレーションできる英語が使える人材も雇う、ということになります。
また現行法令や条例もすべて英語の訳文を作る必要がでてきますし、今後の法改正はすべて英語分も作って改正するということになります。

そのほかには、NHKは英語のチャンネルを立ち上げるかすべての放送に英語音声をつけることになり、印鑑証明の変わりにサイン証明も有効にする必要が出てくるでしょうから、銀行なども対応が迫られることになります。
また「外資参入のハードルが下がる」というのは、この点の大いに含んでいます。

問題なのはこれらのコストが膨大であり、ほとんど外人などいない地方の村役場まで対応する義務が生じることです。英語を使う人がいない地域にそれらの負担を強いるのが公用語化です。

このデメリットと英語化による経済的なメリットの大きさのバランスによって、評価は分かれることでしょう。
でも、どう見ても負担のほうが大きいと思います。

また英語公用語化による語学教育についてはさほどに変化はないでしょう。むしろ今の程度の英語習得時間でもリアルに生の英語に接する機会が格段に増えることを考えれば、日本語と同様に英語の基礎学力は向上すると思います。
その代わり、その暁にはシングリッシュ(シンガポール人の話す中国語訛りの英語)ならぬジャパングリッシュが出来、シングリッシュ・タグリッシュにつづく第3のクレオール英語の地域が出来上がるでしょう。

それをメリットとするかデメリットとするかはやってみないとわからないですね。

あ、英語が浸透するにつれて、賃金は確実に下がっていくでしょう。雇用も悪化すると思います。なぜなら、英語が公用語になれば業務のアウトソーシングが簡単に出来るようになるからです。

特に一部の行政書士や税理士の業務が英語で出来るようになることにより、確実にインドなどへのアウトソーシング(いわゆるオフショア化)が起きるでしょう。これは米国ではすでに起きていることです。
そして年数を経るごとに、英語によるオフショア化は進んでいき、日本の雇用体型は大きな変化が求められることになるでしょう。

これは、少なくとも海外の動きをみればデメリットに挙げたほうがいい内容だと思います。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>なぜなら、英語が公用語になれば業務のアウトソーシングが簡単に出来るようになるからです。
確かに、日本の産業がますます空洞化して失業者が増える可能性もありますね。

お礼日時:2014/03/11 07:20

メリット:英語圏とのコミュニケーションが可能になる。

曖昧ではなくYES/NOが明確な論理的思考力が身につく。アルファベットを使う言語が勉強しやすい。
デメリット:日本独自文化の消滅、日本語も継承されていかなくなる恐れもある。曖昧さを包含した情緒性が失われる。

>マレーシア、シンガポール、インドネシア、ヨーロッパ等のたくさんの国の人が話せる
公用語として英語のみを決めている国は限定されており、殆どがその国で使われる主要言語が含まれて居ます。実際、英語圏以外では人口を含めて英語はメインでは有りません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%84%E5%9B%BD% …
ただ、ビジネスの世界では必要共通言語になっていると言って良いでしょう。

島国の日本では他の言語が混じる事がないので、公用語とも言いませんね。
ビジネスの世界ではグローバル化を睨んで英語が重要と言う点は理解しますが、だから英語を公用語というのは短絡的で、日本人としては歴史、文化に立脚した日本語を大切にした上で、英語を勉強するのが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/11 07:19

    日本の場合、メリットは、ありません。

デメリットは、いちいち考える程暇がありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/11 07:18

公用はきついですね。



メリット

 外人さんとのコミュニケーションが簡単になる。
 海外からの旅行客が増えやすくなるかも。
 英語のウェブページが読めるようになるので、認識できる世界も広がるでしょう。
 英語の誤訳による詐欺まがいの報道は無茶になる。
 日本語は曖昧な言語のため、読解力がない日本人が増えてるが、英語は要点を分かりやすく伝えるのに向く言語なので、英語を鍛えることは日本語力向上になる。

デメリット
 日本を不思議な国、と憧れてくる外人さんには、日本語が聞けないのは悲しいことであり、魅力半減になります。
 英語がわからない外人さんには不評を買うでしょう。
 英語を鍛えるメリットは、公用語でなくても同じである。
 日本語が廃れることで、日本語にしかできない言い回しが消えてしまう確率は高くなる。
 使用言語による心理への影響はあるので、日本人の性質が変わる可能性があるが、この点はメリットもあるだろう。
 韓国のように過去の言語をないがしろにすると、過去の資料を逆さまに見ててもきづかないで騙される可能性が出てくる。よって歴史改竄がされやすくなる。また、歴史の伝達が難しくなる。場合によっては、歴史の断絶された境目になりうる。
 使用言語は個人の選択に任されている部分があるのに、無理に公用語を変えることは国民の権利に反する可能性は高い。
 言語の変更は、主に侵略された国が強制されることである。
 心理的抵抗は大きい。
 そもそも覚えるのめんどいねん。by年長者
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/11 07:17

この問題は既に、日本が敗戦したときに提議されています。


当時の高名な小説家が公用語を仏蘭西語すれば良いと云ったのです。英吉利は印度を失うも一人のシェクスピアを失わずと云う国に対して何たる事か、卑下して己の国を文化後進国とするとはと物議を醸しました。

確かに、英語を公用語にすれば海外の幾つかの国との交渉には便利かも知れません。又、英語で綴る事によって英語圏の論理に沿った考え方せざるを得なくなるでしょう。従って、国際的な貿易とか外務の一部の人からは喜ばれるでしょう。

一方、公用語から日本語を排除する事によって、(イ)現在余りにも多く居る英語が出来ない人々の職を奪う、(ロ)英語が公用語と云う事で、学校などで「日本語」をキチンと教えなくなる、一般の人々が「日本語」を軽視し、覚えても仕方がないと云う風潮になりひいては日本の歴史的な文化などを理会する事ができなくなる、あるいはできない事をよしとする風潮が生まれる。と云った問題が生まれる事が危惧されます。
更には、どこでも英語が通じるために英米系の人がやってきて英米流の商売を行い、巷の中小の商売を奪う事も危惧されます。
又、近隣諸国からは、英米のみに目が向き過ぎていると云う事で、外向的に難しい問題が更に発生する事も考えられます。それに対してはそれでは、諺文や露西亜語や簡文や繁文なども学べと云う事になればその負担たるや大変なものとなる上に日本人は一体どこの国のために言語を用いるのか、自国というものはと云う事になり所謂根なし草、夷人思想に堕する危険性があります。
又、一部の国で英語を公用語にして居るのは、複数の部族がおりその共通的な言語がないのと殖民地時代の統制によってその基礎がかたちつくられたと云う我が国とは違った事情があります。(学術用語も自国語ではないので、或る程度以上の研究は英語などで行わざるを得ないと云う事情もあります)我が国とは事情を異にします。

そもそも、英語さえ出来れば国際人と云う事がおかしいので、欧州では英語よりも仏蘭西語の方が格が上なようですし(万国五輪委員会の用語も仏蘭西語が優先)、アラブ諸国では亜剌比亜語が必須だとかいいますので、英語さえと云うのは米国などの英語国にしか目が向いて居ない事になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/11 07:15

インド、フィリピン、アフリカの一部も英語が公用語ですね。



日本で英語が公用語になることはないと断言することはできないと思います。
楽天やユニクロ、日産、シャープなどは部分的ではありますが英語を公用語としていますね。
こういう企業が増えて行くと教育の方が後から追いかけるように変わっていくでしょう。

英語を公用語とすることで、グローバルに活躍できる人材が育成できます。私は、仕事上、英語の会議に出ることがあるのですが、その場で満足にプレゼンできる日本人に会ったことがありません。
質問があるか聞かれても「No」とだけ言って、後でメールで聞けばいいか、みたいな感じです。
その場で交渉しなきゃいけないことも全然できないんです。言いたいことが言えたら合格、みたいな。
他にはアメリカ、ヨーロッパも参加していますが、ヨーロッパ人なんてめちゃくちゃ訛った英語でばんばん突っ込んできます。
日本のところだけ数分で終わるんですよね。間が持たないし、相手も「聞いても無駄だ」と思ってるから。
これはなんとも情けないです。

一方、第二次世界大戦後に英語を公用語としたフィリピンですが、優秀な人材は出稼ぎのため海外に流出しています。国としても出稼ぎをサポートしているんです。
日本は良くも悪くも格差が少ない社会なので、能力のある人は他の国で働いた方がよっぽど稼げます。英語を公用語としたら、フィリピンと同じ事が起こってもおかしくありません。

また、#1さんのおっしゃる通り、言語と文化には強い繋がりがあります。
英語の公用語化により日本の素晴らしい文化は西洋化され、魅力が間違いなく薄れると思います。

個人的には、日本はいつまでも日本語を公用語にしてほしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、

>英語を公用語としたら、フィリピンと同じ事が起こってもおかしくありません。
フィリンピンは英語力のおかげで、ラオスやカンボジアに比べると、アメリカやオーストラリアの出稼ぎにも有利だったり、ハイテク分野にも進出しやすいメリットはありますが、それでも、タイに比べると これと言ってめぼしい独自の文化もないし、工業化も遅れていますからね。

お礼日時:2014/03/11 07:12

>それと今後日本が英語公用語の国になる可能性はありますか?


ある訳ないじゃないですか。
日本は日本語ですよ。

日本は天皇を元首とする神の国ですよ。
英語圏のようなチンケな国じゃないですよ。

神の国とかいうと冗談めいてしまいますが、一国にとって言語は基本です。
日本語という立派な言語を持っている日本だから世界にまれな文化や習慣や芸術が生まれるのです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/03/11 07:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際共通語は必要か?

初めて質問します。

質問内容はタイトル通り、国際共通語が必要かどうかということです。

人工言語エスペラントをつくったザメンホフさんは自身の「LA IDEO DE LINGVO INTERNACIA(国際共通語の思想)」という本の最初の方で、簡単に言えば、「国際共通語は必要」→「国際共通語は自然言語ではありえない、つまり人工言語だ」→「人工言語の中ではエスペラント以外はありえない」→「よって国際共通語はエスペラント以外ありえない」という議論をしています。
私は、「国際共通語は必要」ということ以外の流れには賛成ですが、一番重要な「国際共通語は必要」という確信が持てないでいます。むしろ、今の時代には必要ではないのではないかという気さえしてきます。

説明不足かもしれませんが、国際共通語が必要か、不必要か理由と共に教えてください。
完全な正解というものはないかも知れませんが、意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エスペラント語・・・懐かしい名称ですね。
小学生の時に社会の授業で知って憧れました。

ローマ字や英語を勉強するなら最初からエスペラント語を
勉強すれば世界旅行が楽だと考えたのですが・・・ね。

現実的には厳しいと感じますね。

ネット言語とする様な世界同時教育でもしないと
今は音声変換で数ヶ国語が携帯でも出来ます。
バイリンガルも進んでいますし、筆記よりも口頭での
コミュニケーションの方が親近感は速く湧くと思います。

ナショナリズムから母国語の保護と言った保守的な
壁も厚いと感じます。

矛盾した回答ですが国連で推進したとしても普及よりも
機械による同時通訳機の方が安価で世界中に広がる
スピードは速いと思います。

Q複数の公用語をもつ国の内情

スイス、カナダ、ベルギーのように複数の公用語をもつ国があるようですが公用語が複数であるという事実は政治、社会、文化などにどのような影響を与えているのでしょうか?
個別には、複数の公用語をマスターしないといけないのか、国語教育、言語教育はどのように行われているのか、
コミュニケーションは円滑に進むのか、複数の公用語に配慮するため看板などの表示に手間と費用がかかるのではないか、放送のあり方メディアの在り方といったことについて特に知りたいです。

Aベストアンサー

多くの公用語を持つ国は、過去に複数回の占領を受けたり、或いは、過去に異文化地域を吸収(占領)した歴史を持つということですネ。ですから、日本は単一言語のままなのですネ。
スイスは地域によって、ドイツ語圏・フランス語圏・イタリア語圏にわかれますし、カナダは一部の州でフランス語、ベルギーはドイツ語圏・フランス語圏・フラマン語圏に分かれています。
ベルギーでは2000年になってから、フランス語圏の一部が学校教育での国語をフランス語で行うことを宣言し、ベルギー政府と大きく対立、独立問題にまで発展してしまいましたネ。
カナダのケベック州の独立運動は数十年続いています。
公用語は日本人が考えるよりも、文化や民族の誇りにつながる重大なものなのですネ。
インドのように、英語が基本公用語、そして、ヒンドゥー後・タミール語・ベンガル語など数十の公用語を持つ国もあります。イギリスの支配が長く、英語が共通の言葉として強制されたこと以外に、あまりにも異なる言語が混じっているので、共通語としての英語がある方が便利であるということが、イギリスの植民地から独立した後でも公用語として英語が残されている理由の一つですネ。
このような国では基本公用語教育と民族・地域の言葉の教育の2つが平行して行われます。ですから、小学校の低学年のときから、使用言語によって別のクラスで民族語を学び、全員で英語も学ぶというシステムとなっています。
多くの国でメディアは言語別のチャンネルを持っていますネ。
スカパーに北京語放送・ハングル放送・ポルトガル語放送等があるように、通常のテレビ放送やラジオ放送でも言語別となっているのが普通です。当然、新聞も言語別に発行されています。
看板などの表示はターゲットとする客層や、店の立地条件によって言語を選んでいるところが多いですが、国によっては、主要言語を併記しなければならないという規則がある場合も認められるようですネ。
逆に中国のように公用語は普通語(北京語と東北方言をミックスした言語)であるにもかかわらず、実際には上海語・福建語・広東語・チベット語・モンゴル語・ハングル‥と非常に多くの言語が用いられており、各地方ではその言語のテレビ番組が放送されているというようなところもあります。
以上kawakawaでした

多くの公用語を持つ国は、過去に複数回の占領を受けたり、或いは、過去に異文化地域を吸収(占領)した歴史を持つということですネ。ですから、日本は単一言語のままなのですネ。
スイスは地域によって、ドイツ語圏・フランス語圏・イタリア語圏にわかれますし、カナダは一部の州でフランス語、ベルギーはドイツ語圏・フランス語圏・フラマン語圏に分かれています。
ベルギーでは2000年になってから、フランス語圏の一部が学校教育での国語をフランス語で行うことを宣言し、ベルギー政府と大きく対立、独立...続きを読む

Q日本の古典を学ぶ意義

高校生です。
高校で古典を学ぶ意義を教えてください。
僕は、教科書を使って学校で授業を受けていますが古典を学ぶ意義は無いと感じています。
古典を勉強することによって、日本の伝統的な心を学ぶことができるのでしょうか。(それよりは日本の歴史、とりわけWW1以降に重点を置いて学ぶ事のほうが優先順位が高いと思います。なぜなら現在の世界の情勢はここに起源があるからです。)
たとえば「あわれなり」の感覚。これは日本人に独特の感覚と聞いた事があります。確かに他の言葉では説明しにくい根本的な感覚「あわれ」を、古典によって深める・知ることはとても有意義なことです。

しかし、僕は思うのですが、古典というものは中身が無い。薄っぺらい。前述のような日本独特の感覚などを「汲み取る」ために古典を学ぶのならなぜ日本語訳を教科書に書いてくれないのでしょうか。学校ではいつも文法や単語帳をつかって必至に訳をする。そこで終わり。なにかを得たことは一度もありません。将来使うことも無いのに文法をつかって訳をする訓練。これって古典に中身が無いことをあらわしてると思います。

古典を教えることを決めた人たちはどういう目的で決めたのでしょうか?単になにか「日本人らしいこと」をさせるために無理やりに探し出してきて僕ら学生に押し付けているだけではないでしょうか?そう思えてしまいます。

古典を学ぶ意義、もし、あるのなら、教えてください。

高校生です。
高校で古典を学ぶ意義を教えてください。
僕は、教科書を使って学校で授業を受けていますが古典を学ぶ意義は無いと感じています。
古典を勉強することによって、日本の伝統的な心を学ぶことができるのでしょうか。(それよりは日本の歴史、とりわけWW1以降に重点を置いて学ぶ事のほうが優先順位が高いと思います。なぜなら現在の世界の情勢はここに起源があるからです。)
たとえば「あわれなり」の感覚。これは日本人に独特の感覚と聞いた事があります。確かに他の言葉では説明しにくい根本...続きを読む

Aベストアンサー

学習の意義とは何でしょうか?
古典を学ぶ意義、天文学を学ぶ意義、数学を学ぶ意義、科学を学ぶ意義、音楽を学ぶ意義、絵画を学ぶ意義、等等
実用的な面が無いと学ぶ意義は無いのでしょうか?
自分のやりたいことについて、現在の知識のみを学ぶことだけでよいのですか?

古典を学ぶことは、先人の知恵を受け継ぎ、さらに自分で考えを高める上で、強力な手法になります。

昔、理科系を目指すため古典は必要ないと思っていましたが、専門分野を奥深く理解,研究するためには古典の原典を読むことがしばしばあります。
たとえば過去の天文現象の研究に、日本書紀や平安時代の日記類が重要文献になっていることを知っていますか? この研究は世界が注目しているのですよ。欧米などは、当時の歴史書や日記類の記録がなく、非常に残念がっているのです。
また新薬開発に、本草学や医学の古典(しかも平安時代にもさかのぼります)が、大きなヒントになることを知っていますか? 製薬会社の研究者が、古典の解読を行い、新薬の開発をしているのです。
他にも、テクノロジーの分野でも古典の原典を読むと非常に大きなヒントが隠されていることが多々あります。
先人が残してくれた重要な情報を、古典が読めずに繰り返し実験を行っていたことを知ったとき、非常に空しい気持ちになります。
教科書の古典は、これらの文献を読みこなすための、トレーニングになっているのです。教科書の古典だけが、古典の世界ではありません。理学,化学,薬学,数学,政治,経済,処世法等等、古典の中に知識の大海が広がっています。この大海原を漕ぎ出すための小さな手法として、古典を学ぶ意識をもたれてはどうですか?

それともやはり異議が無いと考えるならば、それは個人の自由と思います。

学習の意義とは何でしょうか?
古典を学ぶ意義、天文学を学ぶ意義、数学を学ぶ意義、科学を学ぶ意義、音楽を学ぶ意義、絵画を学ぶ意義、等等
実用的な面が無いと学ぶ意義は無いのでしょうか?
自分のやりたいことについて、現在の知識のみを学ぶことだけでよいのですか?

古典を学ぶことは、先人の知恵を受け継ぎ、さらに自分で考えを高める上で、強力な手法になります。

昔、理科系を目指すため古典は必要ないと思っていましたが、専門分野を奥深く理解,研究するためには古典の原典を読むことがしばし...続きを読む

Q英語を第二母国語にすべきか

大学のプレゼンで、「日本は、英語を第二母国語にすべきか」について論じる際、賛成派と反対派に分かれて、2つずつ「信頼できるデータ」を必ず用いて、それぞれの意見をサポートしなければならず、困っています。
この場合、どんなデータを揃えれば良いのでしょうか。

今のところ、賛成派としては「英語を母国語または第二母国語としている国の数と人数を調べて、英語が使えると、いかに多くの人とコミュニケーションできるかを示す」「インターネット上で使われている言語の比率を調べ、英語の重要性を示す」

反対派としては「大卒新入社員のTOEICの平均点から、10年間英語を学習してきてもこれだけしか取れないのだから、第二母国語として習得するのは不可能である」「英語の学習が、日本語の習得の妨げになる(データがないので×)」等を考えたのですが、反対派のデータをどうすればよいかわかりません。賛成派、反対派どちらでもかまいませんので、こんなのはどうか、というアドバイスがありましたら、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

たとえば、
・現在の日本の貿易額のうち中国(香港・台湾含む)と米国のシェアはほぼ同じ
・中国語話者約13億人強(公用語の国含む)と英語話者約14億人程度と世界人口の1/5を占めるということで同じ程度
・両国とも海を挟んで向かい合っている国という地政学や外交上の重要度も同じぐらい
ということで、英語を公用語にするなら中国語もしなければ理屈に合わない。

また日本の行政サービスを受ける人口から見た時に、英語だけでなくスペイン語(ポルトガル語)・朝鮮語・中国語の必要性・重要性はほぼ同等である。
市役所などで配布する資料はほぼ5カ国が揃っている、もっとも地域差がありスペイン語話者がもっとも多い地域もある。

さらに第二公用語に英語(どの国の言葉でも)を指定すると、現在の日本語を基礎とした情報インフラや官報などをすべて2ヶ国語にしなくてはならないので、行政の効率化に反する。

あたりでどうでしょう。

Q第二言語としての英語

第二言語として英語を使っている国を教えてほしいです( ´-`)
第二言語として英語を使っている国の例は日本で、
それ以外が調べてもなかなかでてきません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

第二言語の規定をはっきりしなければ回答が的外れになりそうですね。
英語は日本では第二言語ではありません。学校で教える英語は外国語の代表に過ぎません。日本で英語を第二言語として生活している人々は少数の例外です。日本では英語を公用語として認めていないので官庁などの書類で使うこともありません。

第二言語が学校で教える外国語のうちトップにある外国語という意味であれば、英語を教えない国を調べた方が早いでしょう。

一方、インドのように多数の民族語が話される国では共通語としてのヒンディ語の他に憲法で17の言語が公用語として認められています。英語も元英国植民地の名残で通用します。 しかし、第二言語とは少し位置づけが違うでしょう。第一は自分の民族語、第二がヒンディ語となり、ヒンディ語を第一とする人々は英語が第二言語になるでしょう。

世界191カ国の中には英語を第二言語或いは主要言語とする国が多数あります。そのほとんどが元英国または米国の植民地です。
アジア:インド、パキスタン、シンガポール、スリランカ、 フィリピン、マレーシアなど。
アフリカ:ガーナ、ガンビア、ウガンダ、ケニア、ザンビア、ナイジェリア、ナンビア、南アフリカ、リオベリアなど。
大洋州:キリバス、サモア、ソロモン、 ツバル、トンガ、フィージなど多数。
欧州、中南米にはほとんどありません。

第二言語の規定をはっきりしなければ回答が的外れになりそうですね。
英語は日本では第二言語ではありません。学校で教える英語は外国語の代表に過ぎません。日本で英語を第二言語として生活している人々は少数の例外です。日本では英語を公用語として認めていないので官庁などの書類で使うこともありません。

第二言語が学校で教える外国語のうちトップにある外国語という意味であれば、英語を教えない国を調べた方が早いでしょう。

一方、インドのように多数の民族語が話される国では共通語としてのヒン...続きを読む

Q方言を使うにあたってのメリット・デメリット+α

今、大学のレポートで方言について調べているのですが方言を使うにあたってのメリット・デメリットとはなんでしょうか?自分なりに考えてデメリットは他の地方では通じないというのがあるのですがメリットのほうが思いつきません。それと根本的なことなのですが何故方言というものが生まれたのでしょうか?なぜ全国が標準語でないのでしょうか?
わかりにくい文章ですいません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「方言は国の手形」って言う言い回しが昔から有ります。

自然発生的に発生し広まった方言は容易には消滅
しないもので、むしろ大事にしたいものです。

聞き慣れた方言を聞くと、「あっ、懐かしいな」「この人、
あの地方出身なのか」と急に親近感が涌いてきます。
そこで「あの、もしかしたら、□○のご出身ですか?」
と何気なく聞いてごく自然な出逢いが生まれますね。

それから、映画なんかで「その地方で喋られていた方言
を聞いたりすると、当時の人々の気質と空気を観客は
自然に自分のものとすること」が出来るようです、特に
私は。

例えば、
「武士の一分」
「隠し剣 鬼の爪」
「たそがれ清平」の山形弁
「壬生義士伝」(*)の南部弁、を聞かせてもらうと、
もう堪りません。

独りよがりの回答で、「おもさげながんす」
「誠に、お(ん)申し訳ございません」の南部弁(*)です。

因みに、私は「まことに、相すまんこって」の関西弁。。。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q英語の反意語ってどうやって調べればよいですか?

例えば
adequate→inadequate
など
何か引ける辞典かサイトってありますでしょうか?

Aベストアンサー

Thesaurusが、同義語反義語辞典です。
インターネットでも複数あります。

http://thesaurus.com/

http://www.merriam-webster.com/

http://www.visualthesaurus.com/


また、in,un, de,pro,anti,an,re等の一般的な接頭語をある程度覚えるといいですね。
http://www.mondofacto.com/dictionary/prefix.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング