最新閲覧日:

RGVガンマ所有です。
新品の社外チャンバーを取り付けました。
その際、MJを20番上げ、NJの段数を薄いほうに1つ上げました。
プラグの焼けは、プラグチョップを試したり、普段の走行後の確認では、キツネ色で悪くはないと思います。
1つ気になることがあるのですが、白煙が非常に少ない状態です。
エンジンを始動した直後のアイドリング時は(エンジンが暖まっていない)白煙が普通に出ているのですが、走行中、ミラーで確認してみると白煙が非常に少ないと感じています。
バイクを停めて空ぶかしをしてみるのですが、その時も白煙が出ていません。
ノーマルチャンバー時は、ミラー越しでも白煙が出ているのが見えましたし、もちろん、空ぶかしでも白煙がしっかりと出ていました。
オイルポンプレバーの調整はマニュアルを見て調整しています。
現在、走行状態は悪いと感じていませんが、焼きつきが気になるところです。
お詳しい方、原因を教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

オイルの種類にもよるところがありますし(添加量、白煙の出具合)。


マフラー内部の影響もあります。
オイル吐出量を増やさなければならない、ということもありません。
純正はフェイルセーフで多めに見積もっていることが多いです。
一部混合にして変化を見る事も可能だと思います。

特にパーシャルでの燃調に注意して下さいね。
上下濃くてパーシャルで戻し抱きはありがちです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

パーシャルの意味が解らず調べてみました。
バイク初心者にはなかなか難しそうですが気を使ってみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/27 19:38

チャンバーが新品だからではないでしょうか?



わたくしは KDX250 RZ250R所有していますが 始動時は白煙でますが 
温まると 煙は出なくなりますよ
ただオイルは飛びますけどね

カストロール Power1 Racing 2Tを 使用してます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新品のチャンバーだと白煙が出ないことがあるのですね。
ご回答者様のバイクは温まると白煙が出なくなるということで少し安心しました。
自分はスズキの純正オイル使用です。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/26 21:46

MJを上げている以上、ガソリンは多く入っています。

チャンパーの効果でエア抜けも良くなり、つまりは混合気が多く入っています。
しかし、オイルの供給はオイルポンプからだけで、混合気の量には影響されません。つまり、実際に不足しているであろうと思います。
燃調がノーマルで無いのだから、オイルポンプもノーマルのままでいいはずありません。
ただ、新品のチャンパーなので、溜まったオイルが燃えるという事はないはずです。
普段は、アイドリングやフケの悪い時にチャンパーに溜まったオイルが燃えたりしますので、白煙の量だけで判断するのは難しいと思います。
でも、オイルが濃すぎるとフケが悪いだけで済みますが、薄いと焼き付くわけで、どちらかと言えば濃いめにしといた方が無難つえば無難。そんなにいい加減なら最初からノーマルで走ればいいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オイルポンプの調整も少し濃い目にしたほうがいいのですかね。
濃い目にしたほうが無難ですよね。
MJをもう1つ上げたほうがいいのかな?とも思います。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/26 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報