私の親友(男性)が、アメリカ在住のイギリス人の女性と結婚します。
その準備の為に彼女とふたりで一時帰国していて、私を含めご飯を食べたり遊びに行ったりする事が多いのですが、私の英語が小学生レベルで困っています。
数ヶ月前から友人と彼女の為に英語の勉強を始めましたが、なかなか上達しません。
彼女は日本語は少ししかわかりません。
でも私が話すのを根気良く聞いて理解してくれようとするので今のところ意思の疎通はできています。

で、ここからが質問なんですが、彼女がアメリカへ帰る時、「彼(友人)の事をよろしく頼みます」って言いたいんです。
それと、彼女に対しても、「あなたと過ごした時間はすごく楽しかった。ありがとう。元気でね。連絡ちょうだいね。何か困った事があったらメールしてね。」って言いたいです。

I have good time あなたと過ごした?がわかりません。with youでいいですか?
take care!
please send mail to me 何か困ったら?がわかりません。
いつもこんな日本語まじりの英語です。
もう少しまともに話せるよう、ご助言いただけますか。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「彼(友人)の事をよろしく頼みます」


(I know you will, but) Please look after him/my best friend .
これを言う時には本当にお願い!という気持ちを込めて。括弧内をつけても。

「あなたと過ごした時間はすごく楽しかった。ありがとう。」
I really enjoyed spending time with you. Thank you.
I had such a good time with you. Thank you for spending time with me (too).

「元気でね。連絡ちょうだいね。」
All the best and keep in touch.
Wish you all the best. Please keep me posted.
Look after yourself as well, and keep in touch.

「何か困った事があったらメールしてね。」
(Just) Let me know if you need anything/help.
Write to me if you need my help with anything.
Please get in touch (with me) if you need anything.

お友達なので気持ちが通じればいいと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございます。
I know you will, but
たぶん大丈夫だってわかってるけど、って付け加えるとお願いな雰囲気になるのですね。なるほどー
look after himですね。look after辞書をひいて覚えます。

元気でね、はAll the bestでいいのですね。これなら簡単、覚えられます。
keep in touch.はそういえば他の質問で見た事があります。

メールを送るのはpostとかWriteなんですね。
writeは手紙だけかと思っていました!
勉強になります。
他の細かい言い回しもがんばって会得します。
助かります。

お礼日時:2004/05/22 15:33

「彼(友人)の事をよろしく頼みます」って言うと外人なら何か特別な関係がお二人の間であったような印象を与えてしまう危険があるんで、ごく一般的に結婚するんだから’お幸せに’との気持ちの方が相手は喜ぶしそのシチュエーションに合っているんじゃないかと思いますね。



だから、

'I hope you will be very happy together!'でパーフェクトでしょう。ま、お互いを大事にしてなら良いかもしんないんで、'Please take care of yourself and each other'って言えますね。

It was fun! Thank you. I wish you all the best. Keep in touch! Email me if you have need anything.
このように短く言った方が伝わりやすいでしょう。

宜敷くお願い致します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

彼のことをよろしく頼みますって誤解を受けやすいのでしょうか。
それなら避けなきゃいけませんね。
お互いを大事にしてって言えばいいんですね。
簡潔な言い方も参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/05/30 00:34

ごめんなさい、ちょっと説明不足だったかもしれません。



勿論、"please e-mail me"でもいいんですよ。「書く」と言ったら手紙でもメールでも同じですので。電話だったら"call me"としてもいいし。

あと、"keep me posted"は実際に「手紙」という意味ではなく、"keep in touch"と似たような意味で「近況を知らせてね。」という事です。いろいろ違う表現を知っておけば便利かなーと思って…。

ちゃんと最初の投稿で書かなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ説明不足だなんてとんでもありません。
私の理解不足です。
please e-mail me, keep me postedなど色々言い方があるんですね。
勉強にんなります。有難うございました!

お礼日時:2004/05/23 18:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q否定のusuallyとsend me, send to me

質問がいくつかあります。わかりものだけでも構いませんので、おしえてください。

質問1
否定するときのusuallyはそのままですか? あとalwaysも。
たとえば、
私は普段jazzをあまりきかない。でも、音の雰囲気が好きだ。
というときはI dont listning to jazz usually, but i like ....わかりませんでした。
usuallyやalwaysは否定のときも使えますか? あと配置がわかりません。

教えてください。


質問2
あと、send me とsend to meの違いをおしえてください普段send meをよくつかいます。


質問3
私の古い写真をあなたに送るよ。
と いうのを、
I'll send you my old picture. なのかIll send my old picture to you.
普段send使うときはすぐあとにyouや me としてしまいますが何かの翻訳でためしたら 後者のような配置で訳されました。どちらただしいのですか?


教えてくださいお願いします

質問がいくつかあります。わかりものだけでも構いませんので、おしえてください。

質問1
否定するときのusuallyはそのままですか? あとalwaysも。
たとえば、
私は普段jazzをあまりきかない。でも、音の雰囲気が好きだ。
というときはI dont listning to jazz usually, but i like ....わかりませんでした。
usuallyやalwaysは否定のときも使えますか? あと配置がわかりません。

教えてください。


質問2
あと、send me とsend to meの違いをおしえてください普段send meをよくつかいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

I don't listen to jazz very often, but I like the feel of it(=jazz).
----------------------------------------------
「私は、普段 jazz を聞きます。」は、
I usually listen to jazz.
ですね。現在の習慣などを表す時に、always, usually などの副詞を使いますが、この副詞は、「頻度(回数)を表す副詞」と呼ばれるものです。

肯定文では、助動詞と動詞の間、一般動詞の直前、be の直後というのがこの副詞の一般的な位置です。
You must always keep it mind.
I always get up at 7:30.
He's always studying in the library Saturday afternoon.

always を否定文で使うと、「部分否定」で、「いつも……というわけではない」などの意味合いになります。

I don't always listen to jazz. 「私はいつも jazz を聞くというわけではありません。」
------------------
I don't usually listen to jazz.
は、
「私は、普段 jazz を聞きません。」[全否定]
と、「私は、 よく jazz を聞くわけではありません。」[部分否定]
の2つの意味を持っています。つまり、誤解されるおそれもあります。

I often listen to jazz. や、
I listen to jazz very/so often. (often に修飾語句がつくと文末の位置もあります。)という肯定文から、
I don't listen to jazz very often. 「私は、あまりjazzを聞きません。」
I don't listen to jazz so often. 「私は、そんなに jazz は聞きません。」
などが考えられます。
また、
I seldom/rarely listen to jazz. 「私は、めったに jazz は聞きません。」
とも言えます。
=============
send me と send to me について
Send me. は、「VO to 場所」の省略表現に思えますが、状況によると思います。
Send me home. 「家まで送って。」
Send to me.  「私のところに使いを送って。」to の前に使者が省略されています。send は、自動詞です。
=============
I'll send you my old picture. SVO1O2
I'll send my old picture to you. SVO2 to O1

どちらも正しいとされる英文です。
ただ、少し使い方が異なります。

I gave her a pretty doll. を例にして説明します。
文中に含まれる情報に、旧情報(すでに聞き手/読み手が判っている情報)と新情報(初めて聞き手/読み手に伝える情報)があります。
her は、人称代名詞ですから、旧情報です。だれのことを指しているか判るので名前を使っていません。
my old picture は、新情報です。すでに、説明されている場合なら、it に置き換わってもいいはずです。

通例、新情報は文尾に置くのが英語の癖です。
また、通例、文尾に強勢が置かれるのも英語の癖です。
SVO1O2 は、SV 旧情報+新情報 になることが多いです。
だから、SVOO の最初の O は、代名詞のことが多いのです。

I gave it to a little girl.
it は、旧情報です。
to 以下は新情報で、情報量が多いので長くなっています。

どちらの文にしても新情報が後ろに来るので、伝える内容の重要性は "a pretty doll", "a little girl" にあり、強勢があるのが通常です。

問題文の場合、
通例、I'll send you my old picture. が、より自然ではないでしょうか。
他のものではなく、"my old picture" をという感覚があります。

I'll send my old picture to you. もおかしくはありません。
他の人ではなく「あなたに」なら、私はこの文を使います。つまり、最後の情報を大事にしているわけです。
強調形は、I'll send my old picture to you, not to anyone else.

でも、
I'll send you my old picture. の you に強勢を置いて、「他の人ではなくあなたに」を際立たせることも可能です。つまり、通例なら、my old picture に強勢が置かれる文なのに、you を強くすることによって、その強調はさらに際立ちます。

同じことが、I'll send my old picture to you. にも言えます。send の直後の my old picture を強めることによって、同じように、「他のものではなく my old picture を」がより際立ちます。

以上、少しでもお役に立てたでしょうか?★★

I don't listen to jazz very often, but I like the feel of it(=jazz).
----------------------------------------------
「私は、普段 jazz を聞きます。」は、
I usually listen to jazz.
ですね。現在の習慣などを表す時に、always, usually などの副詞を使いますが、この副詞は、「頻度(回数)を表す副詞」と呼ばれるものです。

肯定文では、助動詞と動詞の間、一般動詞の直前、be の直後というのがこの副詞の一般的な位置です。
You must always keep it mind.
I always get up at 7:30.
He's a...続きを読む

Q仮定法過去における一般動詞の否定文 ex.もし、私が彼女を愛していなければ、彼女を殺せるのに!

仮定法過去の用法において、条件節の動詞が一般動詞の否定文である場合について教えて下さい。よろしくお願いします!!


仮定法過去の条件節(現代の事実と反することを、仮定として述べる条件節)においては、動詞を過去形にする必要がありますよね。


それは、条件節の動詞がbe動詞でも、一般動詞でも同じで…。

If I were busy, I couldnot go to the restaurant.
(もし、私が忙しければ、そのレストランにはいけないだろう。)
If I had enough money, I would buy the book.
(もし、私にお金があれば、この本を買うのだが。)

というように、同様の手続きで仮定法過去にすることができます。


問題は、この二つの文の条件節を否定形にしたときなのですが、

If I were not busy, I could go to the restaurant.
(もし、私が忙しくなければ、そのレストランにいけるのだが。)
というのはよく見かける形ですが、

If I didn't have enough money, I couldn't buy the book.
(もし、私がお金をもっていなければ、その本を買えないだろう。)

というのは見たことがないように思います。


条件節の動詞が一般動詞であっても、否定形にすることは可能なのでしょうか?可能であれば、どのような方法をとればよいのでしょうか?


例えば、「もし、私が彼女を愛していなければ、彼女を殺せるのに!」
というような言い回しは、日常でもありえる気がするんですが、どうなのでしょうか?
単に、仮定法ではなく、直説法の用法として扱えばよいのでしょうか?


日常英語というよりは、文法こねくりまわしの質問になってしまうのですが、気になってしまって…。
こねくりまわしすぎて、単純な点を見落としてるかもしれませんが、ご教授いただけると幸いです。


文法的な回答は言うに及ばず、
実際の実用のあり方についての回答も歓迎いたします!!

よろしくお願いします!!

仮定法過去の用法において、条件節の動詞が一般動詞の否定文である場合について教えて下さい。よろしくお願いします!!


仮定法過去の条件節(現代の事実と反することを、仮定として述べる条件節)においては、動詞を過去形にする必要がありますよね。


それは、条件節の動詞がbe動詞でも、一般動詞でも同じで…。

If I were busy, I couldnot go to the restaurant.
(もし、私が忙しければ、そのレストランにはいけないだろう。)
If I had enough money, I would buy the book.
(もし、私にお金...続きを読む

Aベストアンサー

 文法的には可なんでしょうが、まず使われないのではないでしょうか。#1さんが書いたIf I never loved, I would have never cried.(S&Gですね)の帰結節は現在についてではありませんので、質問の趣旨とちょっと違うように思います。
 現在に関する仮定法の条件節については、「本当は~だけど、~でなければ」(If I were not ~)、とか、「本当は~を持っているけど、持っていなければ」(If I had no ~)は解りやすいのですが、「本当は~するけど~しなければ」というのは単に「~しなければ」と意味的にも区別しにくいように思います。また、現在に関する仮定のつもりでdidn'tを使っても、過去についての条件と区別しずらいので、普通は使わないと思います。なお「本当は~したけど、~してなかったら」は解釈に問題がありませんし、「If I had not -ed ..., I would have -ed ...」は普通の英文です。

Qcareless と care less

careless と care less の違いは何ですか?
どちらも「気にしない、構わない」と言った
意味だと思いますが。

それと辞書に
I could care less.
I couldn't care less. は同じだと
書いてあったのですが、納得いきません。

Aベストアンサー

こんにちは。

まず"careless"ですが、こちらは形容詞です。軽はずみだったり、軽率な、不注意な、不用心な・・などいろいろな解釈ができます。気にしない、構わないという考え方もできますが、形容詞ですので、動詞をより詳しく(どんな風に~)表現するものとして使うことになります。もちろん"careless"の前には動詞などが入ります。
例えば、
I made a mistake on the exam.
ですと、テストでミスをした。
ですが、じゃあどんな風に、どんなミスをおかしたのかより詳しく表現する為に
I made a careless mistake on the exam.
テストでうっかり(注意不足で)ミスをしてしまった。と言えるわけです。
参考までに、
He is too careless with money.
彼はお金にだらしがない(用心が足りない)
このような表現でも使えます。
お金に気を使わない、という考え方であって、彼にとってお金は、どうでもいい、気にしない物ではなく、なくなれば困るわけですし、使い方に問題があるということです。洋服などに対しても使えます。オシャレに興味がない、服なんて着られればそれで良い・・という考え方ができます。


Care less ですが、careという動詞と、lessという副詞の組み合わせです。意味の違いとしては、眼中にない、気にしない、興味がない・・など、割と「どうでもいい」という意味に近いものがあります。基本的には"care less about~"と使うことが多いです。記載されていた、

I could care less.
I couldn't care less.

ですが単純に考えますと、ほとんど意味としては変わりません。ただ言えることは、
I could care less. は先ほどのように、気にしない、興味がない・・というように自分の眼中からは全く反れた状態を言います。すなわち「気にしないようにすることができる」・・ということです。例えば

I could care less if an insect is in my room.
虫が一匹部屋にいたって気にしない

のように、虫を取ることもできるし、別にいたらいたで良い、気にしないようにすることができるのです。

I could not care less. に関しましても、ほとんど変わりませんが、「もうこれ以上気にしないことはできない」という直訳になります。要するに、「もうどうでもいいじゃないか」という解釈になります。
例として、

I could not care less about anything when I am listening to music.
音楽を聞いているときは、周りの事全て気にならない(頭にない、音楽に没頭してしまうという事です)気にしようがない、音楽に集中してしまっているので、音楽の事以外は全く耳にも目にも入らないわけです。

日本語をぬきにして、英語としては先ほどもお伝えしたように意味も、使い方もほとんど変わりません。ですが少しのニュアンスの違いは上記のような感じです。参考になったかどうかは分かりませんが・・それでは。長々と失礼いたしました。

こんにちは。

まず"careless"ですが、こちらは形容詞です。軽はずみだったり、軽率な、不注意な、不用心な・・などいろいろな解釈ができます。気にしない、構わないという考え方もできますが、形容詞ですので、動詞をより詳しく(どんな風に~)表現するものとして使うことになります。もちろん"careless"の前には動詞などが入ります。
例えば、
I made a mistake on the exam.
ですと、テストでミスをした。
ですが、じゃあどんな風に、どんなミスをおかしたのかより詳しく表現する為に
I made a careles...続きを読む

Qsendの使い方

確認でお聞きしたいので、宜しくお願いします。
They might send unsusupecting fellow workers on foolish errands for such things as ~.

「彼らはくだらない用事に関して、疑っていない仕事仲間を物事、例えば~のために送る。」
といった感じでsend A for Bで大丈夫ですか?

Aベストアンサー

彼らは~のためにはくだらない用事には疑いを持たない仲間を送るだろう。
という約の方が良くないでしょうか。
They might send (unsusupecting fellow workers on foolish errands) for such things as
カッコ内は人くくりにできるので
send A for B でよいでしょう。

Qhelp me please..

はじめまして。

さて、マイケルジャクソンの娘が、追悼式で以下のように述べていました。

my dad had been the best father you could ever image.

と言っていたのが、could everが引っかかってなかなかうまく訳せません。

もしよかったら、
・上文の訳
・could ever の文法的解説
・例文


を挙げていただけると大変うれしく思います。

お忙しいとは思われますが、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本となる文は you image: 人が思い描く
この場合 you は具体的にあなたという意味ではなく一般的な「人」を意味します。必ず人と訳す必要はありません。

you could image:人が思い描くことがあるかも知れない
could は過去形で subjunctive (仮定法) ですので「想像上の可能性」を表しています。人によって father の image は様々異なるわけですが、そのような「様々の可能性」というニュアンスを could が一言で言い表しているわけです。

ever (副詞) は単なる「強意」で、日本語には直接には対応する言葉がありません。

下記は google 検索で見つけた文例です。
-----Order your designer bags from us, you will get the top quality luxury at a lower price than you could ever image!
-----this is one of the best things you could ever acquire.

基本となる文は you image: 人が思い描く
この場合 you は具体的にあなたという意味ではなく一般的な「人」を意味します。必ず人と訳す必要はありません。

you could image:人が思い描くことがあるかも知れない
could は過去形で subjunctive (仮定法) ですので「想像上の可能性」を表しています。人によって father の image は様々異なるわけですが、そのような「様々の可能性」というニュアンスを could が一言で言い表しているわけです。

ever (副詞) は単なる「強意」で、日本語には直接には対応す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報