教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

現在高校3年で筑波大学の理工学群社会工学類を志望しています。
2次試験では数学(IIB、III)と英語のみなのでその2科目に重点を置いてやったほうがいいのかなと思っております。

英語はそこそこできるのですが、数学が不安です。
6月の進研マークでは数IA、IIBともに偏差値50前半でして、焦っています。

そこで、この夏休みから受験本番までにかけてどのような方法で数学を勉強するのがよいかご意見を賜りたく思います。

今使っている問題集は数IA、IIB、IIIすべて、3TRIALと黄チャートです。
これらの問題集で十分なものでしょうか。

また、IA、IIBの復習をセンターの過去問を使って行うのはありでしょうか。

勉強をする上で他の教科とのバランスについてもアドバイスをいただけると幸いです。

gooドクター

A 回答 (6件)

筑波の社工ですか! 



まだ時間はたっぷりありますから、数学は教科書を読むことをお勧めします。
高校数学の全ての基本が丁寧に書かれてありますから、読んで(定理の証明を紙に写したり)基礎を慥かなものにするのです。
問題集で演習するのも大事ですが、寝る前、休憩中などに教科書を細かく読むのです。
僕も高3の春に塾の数学講師から教科書を読み直せと言われひたすら読んでいました。
僕はチャートは買わず、教科書の章末問題やセンターの過去問、予備校のテキスト、模試の復習を中心に数学の対策をしていました。筑波の過去問はまだ始める必要はありません。センター過去問はとても使えますよ、あれで誘導が無ければ国立2次の問題みたいですし。あと数学が不得意であるなら毎日簡単にでも練習することです。

他の科目と云うとセンター試験科目でしょうか。
夏休みに少しづつ、秋になったら過去問を見れば好いです。11月の終わりからセンター一直線で。
それから古典の単語の勉強は毎日やると好いです。

社工は良いところですよ。教授も施設も学生も。
    • good
    • 1

野球で言うなら、



> 6月の進研マークでは数IA、IIBともに偏差値50前半でして

練習試合でヒットが打てません。バットも重くて持ち上げられません。
ということに相当するでしょう。
だから当然、まずは走り込み、筋トレ、柔軟、それから素振り、となるはずです。違いますか?
そして、

> 今使っている問題集は数IA、IIB、IIIすべて、3TRIALと黄チャートです。
> これらの問題集で十分なものでしょうか。

素振りで十分でしょうか?
と聞いているわけですが、それで打てるようになる人も居れば、そうじゃない人も居る。
いずれにせよ、さっさとそれを終えないと、話が始まらないわけです。
十分か不十分かは、それを終えてみないと判らない。

ただ、あなたにとってその教材が適切かどうか。
難しすぎるということがあるのか無いのか。
特にチャートは、黄色でも量が多すぎるということは?今までどれだけ片付けてあるかにも依りますが。
その学力だと、まずは簡単なことがスラスラできるようにならないといけません。
その人の能力等に依りますが、簡単なことも少し複雑なこともずらっと並べてあるような教材が適切なのかどうか。
まずは簡単なことがスラスラできるようにならないと、次の段階には移れないのだけれど。
できるようになる、というのは、理解した暗記した、じゃなくて、そういう問題を見たら、いつでも解ける、という状態になることです。
理解して暗記しても、問題を見ると解けない、ということは普通にあります。
バットの振り方を、理解して暗記しても、その通りに体が動かないようなことです。
問題が解けない、という事態に直面して、それを、演習を繰り返すことで克服して、それで解けるようになるのです。
素振りを繰り返して、素振りができるようになる、というようなことです。
そうして、まず簡単なことがスラスラできるようになったら、次の、黄色チャートでも少し複雑なことに手が出せるようになります。
それを、黄色では足りないからもっと難しい何か、なんてやっても、何もできないんです。
ダルビッシュにバッティングピッチャーをやって貰っても無駄でしょ?
何もできないだけなら良いんです。当人にとっては難しい問題だから、解くのに膨大な時間が費やされるのです。更に膨大な時間を費やして理解しようとして、できない、身につかないのです。
これが受験生にとどめを刺します。
その無駄な時間を、基礎学力の充実に当てなければならないのです。

黄色チャートを持ってます、じゃありません。それはあなたにとってどう感じられる教材なのか。
やって行けそうなのか、取っつきにくいのか、しんどいのか、楽勝なのか、残り僅かなのか。
傍用問題集は、詳しい解答解説があるのか無いのか。
基本、詳しい解答解説が無いような教材は、自習で使ってはいけません。
時間を浪費するために、致命傷になります。

という辺りをポイントに、まずは色々考えてください。
    • good
    • 1

マークなんかはっきり言うと、二次試験とは全く別物。

難関国立大は、数3がらみが多いから、数3に一番時間をかけるべき。
とにかく、微積分が出来ないと話にならない。連続性とか、微分可能の判断とか、分かる?
あと、極限も。不等式証明⇒はさみうちとかeがらみの計算とか。パッと思い浮かばないなら勉強しなおした方がいい。
参考書は、大学への数学の一対一ってのがおすすめ。
    • good
    • 0

こんにちは、私は高校三年の受験生の母親です。



息子の話でよかったらお聞きください。

息子は国立希望で前期で数IIIがあります。正直、どれもこれも一からやっている時間はありません。

なので、予備校では数IIIに的を絞って、すると数I、IIも理解できるだろうという考え方です。

高校も小学校から私学なので、スパルタはなれていて、“偏差値65かー中途半端だなー国語は70か理系なのに”

って容赦なく言われます。

あと、最後に言われるのは必ず、全ての教科の決め事、公式を100%覚えろということです。

そうすれば、どんな難易度の高い問題に当たっても、解決できるそうです。

“死ぬ気でやれ、死なないから” は何度言われたか解りません。

成功祈っています。

ちなみに6月のマークは、ほとんどの生徒さんが偏差値は落ちます。11月で判断すればいいと思います。
    • good
    • 0

現役生か、浪人生か。


かなりの進学校に通っているか、そこそこの進学校に通っているか?
で、だいぶ異なるので、漠然としたものとなることを、お許しください。

こんなことは、書きたくないのですが、社会工学類(通称:社工)は、数学をひたすら使うコースです。
なので、たまたま、運よく合格できても、その後の数学の学習は、ものすごい量なので、落ちこぼれる危険があります。

他の強化とのバランスを、ある程度犠牲にしてでも、数学に時間を割くべきです。
そうでないと、入学後も苦労します。

それから文科省の(新)学習指導要領の詳細は知らないのですが、受験範囲に「確率分布」が含まれていると、初年度から「確率分布」を出題する可能性が高いです。社会工学では「統計学」はマストですから。

とにかく、数学の偏差値をあげることを、優先順位の一番にしてください。


蛇足:
たぶん、必要ないと思いますが、基礎の基礎を確認しなおしたい時は、
下記の動画サイトが有効です。
EDuPA(但し、旧課程)
http://edupa.org/
    • good
    • 0

進研さんのデータによりますと、


偏差値65くらい必要みたいですね。

http://shinken.zemi.ne.jp/hensachi/detail.php?da …


数学の偏差値が50台前半というのは、今のままですと、合格はかなり難しい・・・。
で、
質問者さんは、
たぶん、数学の基礎と数学的な思考が出来ていない、と思うのですよ。

質問文からだけですと、
質問者さんがどこでつまづいているのかが分からないので、
「まず、基礎を固めなさい」
とアドバイスするしかなくなるんですけれども・・・。

でね、
いたずらに難しい問題をやっても、解けないだろうし、
───たぶん、解答を丸覚えするような勉強になってしまう。これでは、数学の実力は付かない───
かと言って、
基本的な問題だけを解いても、応用力はつかない。

だから、
基本的な数学的な知識を組み合わせて解く、高度な(受験)テクニックを必要としない、
いい数学の問題を解くのが、いいんじゃないかな。
こういう数学の(受験)問題は多数存在するんですよ。
どんな問題集、参考書がいいのかは、ちょっと分からないのですけれども。

そんなものがあるのかどうかは分かりませんが、
進研ゼミに過去出題された、その中で、いい問題を集めた問題集なんかがあったら、
それをやってみるのがいいんじゃないですかね。
失礼ですけれども、
受験に特化した問題集を今やっても、
質問者さんには解けない、と思うんで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング