初めての店舗開業を成功させよう>>

「東日本」の訳語としては、East Japan とEastern Japanの両方が使われているようですが、どのように使い分ければよろしいのでしょうか?通常の文脈では、どちらが妥当ですか?

検索してみましたが、手頃な情報が出て来ません。出来れば、和文でも英文でも結構ですので、わかりやすく解説したサイトを教えて頂けると有難いです。東・西・南・北いずれの英訳語についてでも結構です。

尚、英英辞典(オンライン)では、次のようになっていますね。

east: (adj.)
1 [only before noun]in the east or facing the east:
I don't know the east coast well.
He was born in East Jerusalem.
2 an east wind comes from the east

eastern: (adj.)
1 in or from the east of a country or area:
the eastern shore of the island
farmers in eastern England
2 in or from the countries in Asia, especially China and Japan:
Eastern religions
3 in or from the countries in the east part of Europe, especially the countries that used to have Communist governments:
Eastern Europe

East Japan Railway Company(JR東日本)のような用例もありますが、 私の意見としては、Eastern Japanの方が一般的かなと思いますが、如何でしょうか?

A 回答 (1件)

英文ですが、わかりやすく解説したサイトがありましたのでご紹介します。



http://dictionary.cambridge.org/grammar/british- …

ポイント:
◆North, east, etc.
●形容詞としても副詞としても使用でき、名詞として使われることもある。
●地名の前に用いるときは通常、Capital Letterを使用 e.g. North Dakota, South Carolina

◆Northern, eastern, etc.
●形容詞としてのみ使用
●通常、広大な地域を形容するときに使用。
●特定の地域に対し、Capital Letterを用いて使用する場合がある e.g. Northern Ireland

この回答への補足

お礼に書きました通り、まだ完全には理解していないのですが、夫々慣用的に使い分けしているな、と言う印象です。

North Dakotaや West Virginia, South America 或いは
Northern Ireland やWestern Australiaのように、
そういう地名になっているものは、それで決まりであり、
これを例えば、Western Virginiaといえば、ウェストバージニア州ではなく、隣のバージニア州の西部という意味になるのだと思いますが、
一方、「西日本」や「東日本」というのは、はっきりその地域が区切られているというよりも、「西の方の」或いは「東の方の」という方向性と捉えることも出来、どちらでも使えるような気がします。
そのため、私は、どちらかと言うとEastern Japanの方が適当かと思いましたが、
the Great East Japan Earthquake (東日本大震災)の例もあり、East Japanでもおかしくないということがわかりました。

長いことお待たせし、すみませんでした。

補足日時:2014/11/04 13:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を急いでいたので、本当に助かりました。
ご紹介いただいたサイトも拝見しました。

今回はEast JapanとEastern Japanの違いについてですが、
用例を見ると、
North Dakotaや West Virginia, South America,
方や、Northern Ireland やWestern Australiaのように、
どちらのケースも地名の一部になっていることが多く、
最初の疑問に対する回答については微妙な感じがして
正直まだしっくりこないのが現状です。

日本以外の他国の事例も色々調べてみたいと思います。

お礼日時:2014/10/24 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qnorthとnorthern

英語の作文の中にスエーデン北部(北部スエーデン)というのが出てきたんですけど
自分では、northern Sweden って書いたんですけど、答えはnorthになってたんです。northとnorthernの使い方の違いがよくわかりません。辞書をひいても今ひとつぴんとこなくて。どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ジーニアス英和辞典によると、
「East,North,South,Westは政治的に区分がはっきりしている場合、Eastern,Northern,Southern,Westernははっきりしていない場合に用いるのが普通:East Germany/Eastern countries.したがってSouth Franceなどとはいはない(cf.Southern France)」とあります。
したがって、スエーデン北部はNorthern Swedenで正しいと思います。

Qall the+名詞、all +名詞 の違い

「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか教えてください。「I like English best of all the subjects」という例文が辞書に載ってましたが、theはぜったい必要なのでしょうか?「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(特定の)もののすべて”の場合は“all (of) the 名詞”が原則のようですが、アメリカ英語では“限定された(特定の)もののすべて”の場合でもtheがなくても良いようです。

(1)
このことは、『ウィズダム英和辞典』のallの項の「語法」に“allとall the”というタイトルの下にある次の説明が示しています。

「all+複数名詞」は物[人]一般を指すのに対して、「all the 名詞」は特定の集合を指す。ただし、特に《米》では「all+名詞」で特定の集合を指す場合もある

この最後の指摘がkaze2004さんのご質問に関連していそうです。

(2)
現行の中学2年の検定教科書『New Horizon 2』(東京書籍)に「私の好きなこと・もの」という表現のところに、I like spring the best of all seasons. という表現があります(p.83)。わが国の教科書ですからこのall seasonsが春夏秋冬という四季(=「特定の集合」)であることは明らかでしょう。ですから…of all the seasonsと言うのが原則であるはずにもかかわらず …of all seasonsとなっているのです。私はこれも上の(1)に関係するものではないかと考えています。
 
日ごろ現実の英語に接していても「all the 名詞」となるべきところでtheがない形をよく見かけるように思います(ご紹介できる実例は今手元にありませんが)。

(3)
とすると、『プロシード和英辞典』にあった

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

の...all subjectsには2つの解釈がありえることになります。
1つ目は回答#1さんのおっしゃる,「ばくぜんとすべての教科」を表しているというもの。
もう1つは「学校で教えられているすべての教科」を表していながらtheを用いていないというもの。(すなわち、(1)で紹介した「「all+名詞」で特定の集合を指す場合」。)

もちろん、どちらの解釈が正しいのかはこれだけでは判断できませんが、後者の解釈も大いにありえることを私は強調しておきたいと思います。

(4)
実はallと非常に似た振舞い方をする語にbothがありますが、bothは特定のものを指す場合であっても「both the 名詞」の形で用いられるときはtheがよく省かれます。このことは例えば、『ルミナス英和辞典』(第2版、研究社)のbothの「語法(2)」に「定冠詞は省略されるほうが普通:Both (the) books (=Both of the books) are interesting. その本は両方ともおもしろい」と説明されています。件のallもこのbothと同じ道をたどろうとしているのかもしれません

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(...続きを読む

Q「/」の使い方

「/(スラッシュ)」の使い方が今ひとつわかりません。
例えば「A/B」は「A and B」なのか、「A or B」、それとも「between A and B」でしょうか?
「do at 12:00/13:00」と「ask John/Bob」の意味は何ですか?

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

普通スラッシュはorの意味合いが強い方ですが、andの意味合いを持たせるときもあります。

このカテで例文を書く時に I like/love dogs.と言う書き方をしてlikeを使ってもいいしloveを使ってもいい、と言う表現を皆さんしています。 この使い方は I like dogs (very much)と言う表現をしてカッコ内は使わなくてもいい、というような暗黙の了解と同じですね。

do at 12:00/13:00ですが、12時から13時と言うことであれば、12:00-13:00と言う表現をします。 しかし12:00/13:00を使いたいのであれば、12:00/13:00 (time) slotと言う表現を使うことができます。

12時か13時と言うことであれば、スラッシュを使って表現すると、Let's meet either 12:00/13:00と書けばいいわけです。

ask John/Bobですがこれはやはりorになりますね。これをandと理解することはまずないでしょう。 ただ、ask both John/Bobと言う表現になっていればもちろん両人に聞くということになります。

この表現で、andであるとはっきり分かるのは

John/Bob vs Jack/Mikeと言う表現でこれでJohnとBobのチーム対JackとMikeのチームと言う表現になります。

英語を使いこなすようになるには「分からないことや理解できないことはその本人にその場で聞く、そしてそれをその場で自分のものにする」というのが私には鉄則中の鉄則になります。 本人しか分からないことかもしれないしその表現が使われた状況を100%他の人に伝えることはできないかもしれませんね。 ですから、rothさん(昔お会いしましたね、このカテで)もこれをしっかり自分に植え付けて分からないときや不審なときにはそれを言った本人にできるだけその場で聞くようにしてみてください。 絶対にそれをすることでその単語や表現方法が身に付く可能性が高くなります。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

普通スラッシュはorの意味合いが強い方ですが、andの意味合いを持たせるときもあります。

このカテで例文を書く時に I like/love dogs.と言う書き方をしてlikeを使ってもいいしloveを使ってもいい、と言う表現を皆さんしています。 この使い方は I like dogs (very much)と言う表現をしてカッコ内は使わなくてもいい、というような暗黙の了解と同じですね。

do at 12:00/13:00ですが、12時から13時と言うことであれば、12:00-13:00と...続きを読む

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む

Qbe of + 名詞について?

NHKラジオ英会話講座より
Did you enjoy the DVD I sent you last week?
It's of the family trip we took to the Bahamas last week.
・・・・、先月、バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。

(質問)「be of (抽象)名詞」についてお尋ねします。「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが、今ひとつ分りません。It's of the family trip./It's the family trip.の違いをもう一度教えて下さい。私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。例えば家族旅行の(楽しいいろいろなこと)など。家族旅行と断定するのでなく、柔らかな含みのある表現を感じるのですが・・。「be of+普通名詞」はofの前に「含み」があると考えてはいけませんか? 会話の中でごく自然に使えればいいんですが・・。何か参考になるお話でも聞かせていただければ、嬉しく思います。よろしくお願いいたします。以上

Aベストアンサー

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>

この部分は、すぐ前の英文と一緒に理解するとすぐ把握できると思います。

1.何かが隠れている、という発想は正しいです。ただ、「含み」というより、ここは単に代名詞thatが省略されているのです。

2.この文は正しくは
It's that of the family trip we took to the Bahamas last week.
となります。

3.Itは代名詞で、Itが指しているものは前出のthe DVD I sent you last week「先週私があなたに送ったDVD」になります。

4.thatも代名詞で、指しているのは前出の名詞the DVDになります。同じ名詞の反復を避けて使われる代名詞の用法です。
例:
The climate of Tokyo is milder than that of Moscow.
「東京の気候は、モスクワのそれ(気候)より暖かい」
このthatは前出の名詞climateの反復を避けて使われている用法です。

5.従って、このofは「関係」を表す前置詞の用法となります。意味は「~に関する」「~についての」という意味で使われます。
例:
That (=the DVD) of the family trip
(直訳)「家族旅行についてのDVD」
→(意訳)「家族旅行の時のDVD」

6.なお、tripとweの間に目的格の関係代名詞thatが省略されています。先行詞はthe family tripで、これを関係節内に戻すと
we took the family trip to the Bahamas last week.
「先週バハマに家族旅行に行った」
となります。

take a trip toで「~に旅行に行く」のイディオムです。ここではtakeの目的語the family tripが先行詞として前出しているのです。

7.以上、省略された代名詞を踏まえて2文の訳出は
(直訳)「私が先週送ったDVDを、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に行った、家族旅行のときのもの(DVD)なの。」

(意訳)「先週送ったDVDは、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。」

となります。
以上ご参考までに。
以前類似ニックネームの方がいましたが、tommyさんの名前と番号は覚えていますから、他の類似ネームと間違うことはありませんから大丈夫です。でももし仏語ネームの案が必要なら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>
...続きを読む

Q英語で住所「○○市」は「-shi」か「-city」か

仕事でアメリカへ行く人に渡す公式文書を作成しています。
そこで住所の記載があるのですが、タイトルのように
「○○市」は「-shi」か「-city」かどちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

No.2の回答にある通り、-shiになります。理由は以下の通りです。

1.「市」は大都市の「区」と同じ行政区間になりますから、渋谷区などの「区」をShibuya Cityと表記せずShibuya-kuとローマ字表記するように、「市」もYokohama-shiなどと表記するのが、国際郵便の定型表記となっています。

2.また、同じ読み方で、区と市の違いがある場合もあるため、混同を避けるためにも、-shiは固有名詞の一部として使われます。
例:
北区=Kita-ku
喜多市=Kita-shi

3.Cityと表記しないもう一つの理由は、Cityには国によって、定義の仕方が異なります。
例:
(1)英国:勅許状があり、しばしばcathedralを有する都市
(2)米国:州庁の許可あるものでtownとほぼ同意で使われます。

などなど、他にもカナダやオーストラリアなどの英語圏でもそれぞれ異なります。

4.またCityには「大都会」という意味もあり、New York City、London City、Tokyo Cityなどと使われることもあります。

このように、Cityの持つ意味や、行政上のCityの世界の基準が異なるので、日本の「市」は固有名詞の一部として、ローマ字表記が正式表記として使われます。

ちなみに書類などに既にCountryの次に、都道府県名の記載箇所がなく、Cityだけと鳴っている場合は、Tokyo、Shibuya-kuと表記します。

以上ご参考までに。

はじめまして。

No.2の回答にある通り、-shiになります。理由は以下の通りです。

1.「市」は大都市の「区」と同じ行政区間になりますから、渋谷区などの「区」をShibuya Cityと表記せずShibuya-kuとローマ字表記するように、「市」もYokohama-shiなどと表記するのが、国際郵便の定型表記となっています。

2.また、同じ読み方で、区と市の違いがある場合もあるため、混同を避けるためにも、-shiは固有名詞の一部として使われます。
例:
北区=Kita-ku
喜多市=Kita-shi

3.Cityと表記しないも...続きを読む

Qcope with, deal with, treat withの区別を教えてください。

 cope with, deal with, treat with。この3つの表現は、英和辞書では、どれも、「~を取り扱う、処理すする、対処する」というような意味がでています。英英辞典でもこの3つの表現のニュアンスの違いが今一つわかりません。そこで皆様に質問です。この3つの表現が、どのような場面で使われるのかわかれば、私自身区別できると思っています。この3つの表現のニュアンスや違いをぜひ教えてください。例文なども添えていただければ、今後の私の英語学習の参考にさせていただきますので幸いです。何とぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com で deal with , treat , copeの順番でdictionaryで意味を見て(註1:意味を見るだけで理解はしていない。パッと読んで意味がわからないからです。) thesaurusをクリックし、同義語と言葉の使い方を見る。すると、deal とtreatが同義語で copeはあまり使われていないようなので、このサイトはここでノートも取らずに去る。

(2)www.dictionary.msn.com(Encarta on line)で同じように辞書を引く。さっと見ると、同じような使われ方をしている箇所があったので、コピー&ペーストし、ここで初めて意味を考える。

deal with:
3. treat somebody in particular way: to treat or behave toward somebody in a specified way, especially in a business context (例文)People who break the regulations will be dealt with severely.

ー>ビジネス関係で使われる。一番使われる範囲が広い。ー>対処する。

treat with:
6. transitive verb; deal with something in a particular way; to present or handle a subject, especially in art or literature, in a particular way treat a delicate subject with great sensitivity

ー>deal withより使われる範囲が限定される。取り扱い注意と言う意味。

cope with:
handle something successfully: to deal successfully with a difficult problem or situation

ー>問題解決に取り組むと言う意味。ー>処理する。

という風になりました。No.1 のran_aichiさん、 No.2の predictさん、 No.3 のmickjey2さんが言葉の使い方を詳しくご説明なさっているので、私は英英辞書をどう自分が使っているかを参考にご紹介させて頂きました。一つのサイトで意味がわからなかったら(この場合Websterですが)他のサイトをみると参考になる事があります。 私はこの二つとwww.encyclopedia.comを調べものの時は覗いてみます。

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com ...続きを読む

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。

Qsouthとsouthernの違いは何でしょうか?

southもsuthernも以下のように「南の」と言う意味で使われると思いますが、何か違いはありますでしょうか?

south eastern region 南東地区
southern Asia 南方アジア、アジア南部、南アジア

ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 もちろん south は名詞としても用いられますが,おそらくご質問者は,形容詞としての south と southern との違いをお尋ねになりたいのだと思います。
 ただ,例として挙げられている
south eastern region というのは,
southeast「南東」の形容詞形 southeastern のことだと思いますので,よい例とは言えません。
 South Africa のように south を用いるのは,「南部(地方の)」というだけでなく,「南アフリカ」で一つの政治的な意味合いを持つ場合です。
 Southern Africa だと,「アフリカの南部地方」という意味だけで,South Africa を含めたアフリカ南部の国々を指しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報