短期入所施設の介護福祉士です。新人で初任者研修に通っている職員から、研修で2点柵でも身体拘束になるといわれたので、今の施設の2点柵は身体拘束だと思うのですがどうなのですかと尋ねらたので、今の施設の場合は問題なしと答えましたが、お詳しい方、プルーフをお願いします。

現場の状況を説明します。まず、ベッドと壁を30センチほど離しています。理由は、くっつけるとごみが溜まるなど衛生面で良くないと考えた為です。その30センチの溝に挟まる危険を回避するため、壁側に策を2本つけています。頭側に短い柵、足側に長い柵をつけています。

これが4点柵なら当然アウトなのは解ります。新人の職員は、ベッドを壁にくっつけた状態でさらに反対側に柵を2点付けたらアウト(身体拘束)ですと講師から教わったのを、2点柵以上なら何でもアウト、と勘違いしたのではないかと思われるのですがどうでしょうか?

では壁からもっと話して、溝にはまらなくすれば良いのではという考えもあるかもしれませんが、それでは介護側の可動域が狭くなり、介助の妨げになる様に思われます。

さらに深く考えると、例えば左肩麻痺のご利用者の場合(麻痺でなくても当てはまるのかも知れませんが)、夜中にトイレに行く際にガイドレールとして右側の頭側に短いレールを一本、合計3本が今の施設では最適と考え、新人にそう伝えたのですがどうでしょうか。あくまでベッドが壁から30センチ離れている場合です。

厳密には1本でも身体拘束となるという事を聞いたことがあります。ではベッドを壁側に付ける事も厳密には身体拘束になるのでしょうか?自信がなくなってきました。

最後に、本件は介助者のみで判断せず、ご利用者の特徴に応じて個別に検討し、ご本人、ご家族の意向を十分に反映させる必要があるという事は良く認識しています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

転倒防止も必要ですし、


固定せずにセットし、介護時、トイレなどの時すぐ
はずせればいいように思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

短期入所施設ですので就寝〜朝6時までそのままです。見回りは2時間に一回だけ。問題なければ1秒で終わりです。延々8時間そのままでいる訳で、そのために試行錯誤しています。スーパービジョンを求めており、個人の感想を求めていません。

お礼日時:2016/02/09 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁断熱材について

現在工務店にて新築の仕様を決めているところです。
壁面の断熱材は、標準ではグラスウールを使用することになっていましたが、グラスウールは採用したくなかったため、他の断熱材を提案できないか確認しました。
すると代替品としてスタイロフォームを提案されたのですが、壁の断熱材としてスタイロフォームを使用することは一般的なのでしょうか?実績はどれくらいあるのでしょう?
また、壁の断熱材としてスタイロフォームを採用された方などいましたら、感想などを教えてください。

今のところ工法は内断熱、厚みは40ミリとしています。

Aベストアンサー

>壁の断熱材としてスタイロフォームを使用することは一般的なのでしょうか?

外貼り断熱にはよく使われますが、充填断熱では一般的に使いません。
充填断熱で最も肝心な事は断熱材と内壁の下地材(石膏ボードなど)を隙間無く突きつけることですが、その為には断熱材の面を内壁を固定する柱や胴縁にピッタリ合わせてやる必要があります。(間柱の間に填め込むだけではダメです)
例えば旭化成で販売している”サニーライト”等の商品ではタッカー留め用の”耳”が付いているので施工が出来ますが、何も加工が施されていないスタイロフォームそのままでは、内壁側に突きつける充填は難しいでしょう。
特に工事経験のない大工ならば、手に負えるような代物では無いような気がします。。。

Q嘱託職員は、介護福祉士の実務期間に入る?

こんばんわ。

質問させていただきます。
嘱託職員として介護の業務に携わることになるかもしれません。
しかし、介護福祉士試験を受けるには、3年間の実務経験が必要のようです(27年からはこれプラス研修が必要なようですが)。
その嘱託職員としておこなう介護の業務は、『実務経験』になりますか?

不躾で申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参照URLにもありますが、実務経験の範囲は取り決められていますが、職位などは特に考慮されていません。したがって派遣であろうが、嘱託であろうが、実務と認められるものであれば、実務経験として算入できます

参考URL:http://www.sssc.or.jp/kaigo/shikaku/k_08.html

Q断熱材と壁体面との空気層

大工さんのアルバイトで、ロックウールの断熱材を壁に充填しました。75ミリです。外壁に面する間柱の間に敷き詰めていくわけですが、断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?
又、断熱材はロックウールだったのですが、グラスウールとの違いは何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?


充填断熱の場合、室内の壁面に断熱材が接していなければ断熱効果が下がります。
壁材と断熱材の間に空気層があると下から上に暖められた空気が上昇する為、
空気層の空気が動いてしまう為、壁面の温度が下がってしまいます。
また、袋入りの断熱材の場合、室内面に向ける一面が防湿シートになっている為、
壁内への湿気の流入を防ぐ防湿層を作る為ににも室内側に接する必要があります。

>又、断熱材はロックウールだったのですが、グラスウールとの違いは何かあるのでしょうか?

施工方法はどちらも同じです。
原料が岩綿かガラス繊維かが大きく違います。

・袋入りの場合は柱の見付面に隙間なく貼り付ける。
・潰れや隙間などの無いように充填する
・室内壁面に接するようにする
・通気止めを必ず施工する

基本を守らないと断熱性能は得られません。
未だ断熱材の施工が大工の片手間や素人の施工で行われているのが残念です。

>断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?


充填断熱の場合、室内の壁面に断熱材が接していなければ断熱効果が下がります。
壁材と断熱材の間に空気層があると下から上に暖められた空気が上昇する為、
空気層の空気が動いてしまう為、壁面の温度が下がってしまいます。
また、袋入りの断熱材の場合、室内面に向ける一面...続きを読む

Q在宅福祉サービスと施設福祉サービスの長所と短所

福祉に興味があるのですが身近に経験者がいなく話をなかなか聞く事が出来ません。そこで在宅福祉サービスと施設福祉サービスの長所と短所をどなたか教えていただけませんか。どんな事でもいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サービス利用する観点から

なにが長所で何が短所とは言い切れない面があります。
重要なのは、どちらがその方に向いているか、です。
長所短所というとらえ方よりも、それぞれの「特徴」と考えたほうがいいと思います。どちらであってもその特性を活用すればいいケアを展開することはできます。

例:にぎやかな環境が苦手な方にとっては自宅での個別ケアは「長所」ですが、他者との交流を求める人にとっては「短所」となる。

在宅の特徴
その方の城(=生活区域)でケアを展開する。その人にあわせたケアを作りやすいが、多職種が同じ時間帯で動くことは難しい、どんな援助者に当たるかで大きく質が変化する、など。

施設の特徴
最初からハードがそろっていて、入所すれば施設内でほぼ全てのサービスを受けることができる。介護負担が重い場合、家族の負担軽減という面からはメリットが多きい。24時間365日のケア提供が可能。集団生活になるため、利用者間の相互作用が大きく作用する。


サービスを提供する立場から

在宅:その方の生活の場に出向いてサービスを提供する特徴から、提供者に臨機応変の即応能力が要求される。
例:洗濯物のたたみ方一つとっても、Aさん宅とBさん宅ではやり方が全く異なる、など個別性が大きく作用する。
利用者にあわせたケアが組みやすい利点があるが、働く場が密室となりがちで、横領や虐待、逆に利用者側からのセクハラ、無理な要求などが表面化しにくい。

施設:多職種が同じ場で働いているため、様々な経験や専門性を活用しやすい。また、利用者の数が多いため、様々なケーススタディを蓄積しやすい。その反面、「あちらたてればこちらたたず」のように、利用者間の調整が難しく、無難なケアに陥りがち。

サービス利用する観点から

なにが長所で何が短所とは言い切れない面があります。
重要なのは、どちらがその方に向いているか、です。
長所短所というとらえ方よりも、それぞれの「特徴」と考えたほうがいいと思います。どちらであってもその特性を活用すればいいケアを展開することはできます。

例:にぎやかな環境が苦手な方にとっては自宅での個別ケアは「長所」ですが、他者との交流を求める人にとっては「短所」となる。

在宅の特徴
その方の城(=生活区域)でケアを展開する。その人にあわせた...続きを読む

Q壁の腰板部分だけ断熱材を入れても効果はありますか?

こんにちは。
今、築23年の木造2階建てに住んでいます。
大分傷んできたので、壁や床を自分で張りかえようと思い、先日壁の
一部をはがしてみました。
すると外に面している部分は断熱材が入っているのですが、家の中に
面している壁には断熱材がありませんでした。
(床下にもありませんでした。天井はありましたが。)
昔の工法ですのでいたしかたないのですが、壁も石膏ボードにクロス
張りといった簡単な構造だったので、壁の上半分は珪藻土塗り、下半分
はSPF材で腰板を張ることにしました。

そこで質問なんですが、腰板を張る(高さ90cm、板厚19ミリ)部分だけにスタイロ材を入れても断熱効果は期待できるでしょうか?
壁一面に断熱材を入れるのは予算・時間的に厳しいので・・・。
床にも断熱材を敷きつめる予定ですが、壁の方の効果が期待できなけ
れば、そのまま腰板を直接張るだけにしようかと思います。

よきアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

今年の4月に入居した一軒家が築25年以上でした。(東京)入居時足元が冷たく、また床の合板が一部腐り、地面もカビだらけでした。
日曜大工が得意なのでホームセンターで防水シートと断熱材のスタロイフォーム(35ミリ)、床の合板を購入して直しました。
地面に防水シート(半透明のビニールシート)を全面に敷き、根太の間にスタロイフォームを貼込みました。六畳ですが一日もかからない作業でした。
床下からの冷気は完全に遮断されたようで、カーペットを敷く事もなく畳だけで快適に過ごしています。
また二方向が窓ですが通常のエアコンで今のところ問題ありません。
質問者様の自宅は外断熱のようなので、窓をカーテンで対策すれば大丈夫じゃないでしょうか。

Q知的障害者の認定基準と施設入所の条件 

脳性麻痺の姪(亡姉の子)がおります。現在、身体障害者手帳を持っています。
28歳になる今日まで亡親が拒否したらしく「知能検査」を受けていなかったようなのですが
親亡き後、このたび私共、叔父夫婦が一時的に彼女を引き取ることになり、機会があり「IQ検査」を受けました。

結果は、言語性88、動作性43で、大変アンバランスな知的障害であることがわかりました。
口は達者だが内容が伴わない。
「分かっている」と頑固に言い張り結局、理解しておらず、
迷子になったりメール犯罪に引っかかりそうになったり、といった具合です。

私共も高齢になりますし正直、今のところは身体障害の面倒はまだ良しとしても、
知的障害の部分で、すでにこちらの精神状態が参ってしまっているのです。
そうそう長く面倒をみることは出来ないと、施設への入所を申し込んでみました。

施設はどこも満床で何年待ちになるか判らない状況だそうですが、
いろいろな条件を鑑みて順番待ちが有利になると聞きました。
例えば、親がすでに亡く、引き取った弟夫婦(私共)には扶養義務は無い。
さらにそこには高齢の老母が同居していて、私共が共働きをしているので、
入所の順番待ちにはずいぶん有利になると、福祉課の方に言われました。
それでも百人以上待ちだそうです。

身体障害者手帳のほかに愛の手帳(知的障害者手帳)があれば、
さらに順番待ちが有利になるとかいうことはありませんか?

また、姪のIQ(上記)で愛の手帳は発行されるのでしょうか?
もう、ワラをも掴む思いで入所に有利になるポイントを探している毎日です。

脳性麻痺の姪(亡姉の子)がおります。現在、身体障害者手帳を持っています。
28歳になる今日まで亡親が拒否したらしく「知能検査」を受けていなかったようなのですが
親亡き後、このたび私共、叔父夫婦が一時的に彼女を引き取ることになり、機会があり「IQ検査」を受けました。

結果は、言語性88、動作性43で、大変アンバランスな知的障害であることがわかりました。
口は達者だが内容が伴わない。
「分かっている」と頑固に言い張り結局、理解しておらず、
迷子になったりメール犯罪に引っかかり...続きを読む

Aベストアンサー

No1&2回答者です。
福祉課の担当者が来訪される由、良い機会ですから、困っていることや相談したいこと(特に食事や排泄、入浴、睡眠、外出、買物等の日常生活の実態)をありのままに伝えて、可能な範囲で支援を受けられるようになさって下さい。
亡くなられた母親の気持は、父親であった私も共通するところがあり、結果的には反省すべき点が多々ありますが、義務教育の間や、成人するまでは、心身ともに成長する時期なので、知的障害者のレッテルが張られることに抵抗感がありました。
もう成人なさっているので、これから先は、彼女にとって最善と思われる人生の道筋を整えてあげて頂きたいと思います。福祉課の方に、そういう希望を伝えれば、快く協力して頂けるでしょう。私の息子も色々と福祉課のお世話になっており、感謝しております。

Q【大工と電気屋さんに質問です】一般住宅の一戸建て、一軒家の壁の中に断熱材を入れると思います。 ガラス

【大工と電気屋さんに質問です】一般住宅の一戸建て、一軒家の壁の中に断熱材を入れると思います。

ガラスウールとかなら良いですが、吹き付け断熱材だと壁の中が断熱材でギッシリ埋まっていると思います。

電気屋さんに質問:

どうやってギッシリ埋まった壁の中に電気配線を通すのですか?

吹き付けの断熱材だと配線分を削って配線しているのでしょうか?

熱で発火しませんか?

ガラスウールの断熱材の場合でも接触させてVVFケーブルを壁の中で直に配線しているのでしょうか?

大工さんに質問:

1階の壁の中から2階の壁の中に登れる横木がない場所って存在しますか?



1階と2階は胴差の横木が通っているので電気配線が上階に上がれないと思います。

頭の中で1階から2階に電気配線を上げようとすると太い胴差しを貫通する穴を開けるしかないですが、胴差しに穴を貫通させて電気配線を通すとせっかくの胴差しの耐震強度を無意味なものにしてしまうのであり得ないと思います。

どうやって上階に電気配線を上げているのか教えてください。

Aベストアンサー

普通は、電線の上にグラスウールを張るか、グラスウールの上に電線を這わします。

吹き付け断熱なら、電線の施工をしてから吹き付けます。

1階と2階の間は、隙間だらけなので、線を通すなんて簡単ですよ

Q介護職員基礎研修の講座

この講座を今現在開講している、もしくは近々確実に開講する団体、学校などを知っている方情報を頂けませんか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

介護職員基礎研修はまだ実施されていません。


カリキュラムなど研修内容の概略は固まったのですが
実施要領がまだ固まっていないため、いつから研修が
行われるかまだ未確定です。来年度にずれ込む都道府県
も出てきそうですね。

参入予定の企業にとっても、要領が示されない限り
動きがとれないので、未だ様子見、という感じかも
しれません。

カリキュラム等はこちらでご確認下さい
http://www.shakyo.or.jp/houkoku/05_pdf/final_basic.pdf

Qユニットバス周りの壁断熱材について

先日ユニットバスが搬入され、施工を終えた後気づいたのですが、ユニットバス周りの内壁に断熱材(グラスウール100×50)が全く入っていません・・・HMさんの現場監督さんは、『ユニットバス周りに断熱材を入れると、湿気で水を含み、柱や壁を腐らせるので、うちではいつも施工はしていません』ときっぱり言われてしまいました。
ほんとにそうなのか判断つきません。
ユニットバスの湿気で断熱材が腐食してしまうのは浴槽の換気が不十分だからじゃないのでしょうか?
また、機密性の良いといわれているユニットバスでも
断熱材が腐食してしまうほどの湿気が充満してしまうのでしょうか?本当のところを教えてください!!!

Aベストアンサー

#1の方の回答の通り、断熱材が腐食するほどの湿気はユニットバスの外には漏れません。
もし、漏れる様なら不良品です。
恐らく工程上の都合で断熱材を入れていない可能性が高いです。
防水紙(外部に貼る紙)とユニットバスを施工した後では、防水紙を剥がさないと断熱材は入れられません。
ユニットバス廻りに断熱材を入れる工程と他の部分に断熱材を入れる工程はずれるので、面倒臭がる大工や現場監督は多いものです。
ちなみにユニットバス廻りだけに使うグラスウール断熱材の価格は数千円程度なので、経費削減というよりも上記の理由か断熱材発注を忘れているかどちらかでしょう。

実際のところは、ユニットバス自体の断熱でも問題ない様にも思いますが、まだ工事途中であればHM側に強く要求するべきだと思いますよ。
ただ、天井面には電気配線が集中するので入れなくても良いと思います。

Q厚労省、介護職員を国家資格「福祉士」に統一へ

なんて記事が新聞記事を賑わしていましたが、私はヘルパーの受講歴が無い介護福祉士です(;∧_∧)
高齢者ディサービスセンターに勤務して5年弱になります。えーっと勤務して3年過ぎた頃、職場内でヘルパーの資格をとると、いろいろ有利になっていく雰囲気になってきた頃があって、お恥ずかしながら、そのヘルパーを受講するお金にも困っていたんです(今もそうですが(/_;))。結局月賦で介護福祉士の教材を取り寄せ、勉強し、まぐれで合格しました(;∧_∧)
20人ぐらいいる職場のスタッフの中で介護福祉士は私1人(゜ロ゜;) あとは5人ぐらいヘルパー2級をもってみえます。
介護福祉士は国家資格ですが、自分は介護福祉士だということを、たまに忘れてしまいます。
やっぱりヘルパーの方が実践的な勉強が出来てみえるような気がする今日この頃…(~、~)
今度の法改正でヘルパー取得者の方がかなり悩んでみえるようですが、私みたいなヘルパー受講をしたことがない介護福祉士はどうしたら良いのでしょうか(*_*;
ヘルパーと介護福祉士の間の中間の資格っていうのもイマイチ分からないのですが(;∧_∧)
ヘルパー受講してなくても、働いていられるのでしょうか? 上手く質問出来てませんけど、よろしくお願いします。

なんて記事が新聞記事を賑わしていましたが、私はヘルパーの受講歴が無い介護福祉士です(;∧_∧)
高齢者ディサービスセンターに勤務して5年弱になります。えーっと勤務して3年過ぎた頃、職場内でヘルパーの資格をとると、いろいろ有利になっていく雰囲気になってきた頃があって、お恥ずかしながら、そのヘルパーを受講するお金にも困っていたんです(今もそうですが(/_;))。結局月賦で介護福祉士の教材を取り寄せ、勉強し、まぐれで合格しました(;∧_∧)
20人ぐらいいる職場のスタッフの中で介護福祉士は私...続きを読む

Aベストアンサー

まぐれでも「介護福祉士」はりっぱな国家資格です。
それなりに勉強もしたはずです。自信持ってくださいね。

2006年度以降に設定される新しい資格は、あなたにはたぶん関係ありません。これは介護福祉士の受験資格がまだ無い方や、ヘルパーでも介護福祉士に合格できなかった人が受講や研修を受けて認定に至る資格だそうです。その上で将来的(10年かかるかも?)には、介護職は新しい資格と介護福祉士の二つになります。
もっと突っ込めば、厚生労働省はもっと先の将来は介護福祉士オンリーにしたいようですし、そういう発表がありました。

さて、あなたの自信の無さは「ヘルパーの受講経験が無い」という事ですが、結局は「知識と経験が無い」という事ではないでしょうか??つまり色々な意味で勉強不足を感じていらっしゃるのだと思います。
受験時の教材はまだ手元にあるでしょうか?
読み直してみて「はっ!?」とする事って多いですよ。
食事・排泄・移乗・更衣などから、コミュニケーションやレクリエーションに至るまで基本は大切にしたいものです。あとは発想と応用と経験です(^^) 
そして、職場の同僚の良い所を学ぶ事。あと利用者の状態の把握に努める事。たくさんの利用者から学ばなければ良い経験にはなりにくいです。こつこつ取り組んでくださいね。私は入所施設で働いていた頃同僚から、そして何より入所者からたくさんの事を学んだと思います。教師は対象者そのものです。

あなたは、自分の足りない部分におぼろげながら気がついているのですから大丈夫です。気がつかない問題意識の無い方はいつまでたっても進歩しません。利用者からのクレームに自分の非を認めない介護者っているでしょう??

辛口になってきたのでこの辺で・・・ガンバって下さいね。 (^^)/

まぐれでも「介護福祉士」はりっぱな国家資格です。
それなりに勉強もしたはずです。自信持ってくださいね。

2006年度以降に設定される新しい資格は、あなたにはたぶん関係ありません。これは介護福祉士の受験資格がまだ無い方や、ヘルパーでも介護福祉士に合格できなかった人が受講や研修を受けて認定に至る資格だそうです。その上で将来的(10年かかるかも?)には、介護職は新しい資格と介護福祉士の二つになります。
もっと突っ込めば、厚生労働省はもっと先の将来は介護福祉士オンリーにしたいようですし、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング