ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

リストラ対象となり セミリタイアを考えております。
自分なりにシュミレーションしてみて大丈夫かと考えておりますが
見落としている点等があるかご意見を伺いたくよろしくお願いいたします。

状況
年齢 52歳
家族構成 妻 子1人
子供はまだ小さく今春小学校です。
小学校は公立に行きます。

資産状況
住居:都内マンション 評価額 6500万程度(全て結婚前の貯金で購入)
 管理費 修繕積立で毎月3万程度の負担あり

貯蓄:住宅ローン残債を除くと5200万程度
(団信を割安生命保険と考えている事と全額不動産化せずお金としても持っておきたいため
繰り上げ返済は予定なし 金利負担はなし 団信負担のみ)

年金等:60歳-65歳 個人年金 90万/年程度
    66歳-75歳 個人年金 120万/年程度
    公的年金  65歳以降 150万/年程度を予想(ある程度の減額を織り込んだ額)
その他収入予定: 54歳時に現在加入の厚生年金基金解散に伴い150万程度の一時金

今後の収入予定:
現在妻がパートですが 今後は勤務予定で 年収 500万程度
自分はアルバイト等で年100-200万程度予定
→良い再就職先が見つかれば自分の収入予定分は増加しますが
 これまでずっと働き詰めできましたので これを機会にセミリタイアを
 考えております。こちらは妻も勧めています。
 

生活費:
60歳払込の個人年金及び疾病保険の負担 子供の教育費等で子供が小学3年程度までは
毎月45万程度を予測
80歳までとして平均すれば35万程度
→子供の教育費を大学まで1500万程度と見て その金額も入れています
子供が大学を出て、保険料負担もなくなれば月20万程度です。

リスク:
子供が小さく教育費等がこれからかかる
→1500万程度を見込んで計算
今後は妻の収入への依存が大きくなり妻が働けなくなる場合の影響が大きい
→職業柄 リストラ等の可能性は低いのですが 
 体を壊したりした場合については貯金の取り崩しになりそうです。
 その場合はある程度子供の教育費を削る、
 都心のマンション住まいのため比較的売却がしやすいため
 マンションを売却する
 自分の収入を増やす等の対応で何とかなるかと考えております。
 中高年男性でのアルバイトはなかなか無いのも認識しておりますが 都心住まいのため
 早朝夜間を探せば見つかるのではと考えております。
病気
 疾病保険は先進治療対応も含めいくつか入っており 治療費負担で圧迫される事は
 ありませんが それがきっかけとなる収入減はリスク要因として認識しております
(その対応と考えているのは上記 妻が働けなくなった場合と同じです)

 
シュミレーション等も行い 何とかなりそうとは考えておりますが如何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うちも夫が52歳の時に早期退職を希望しました。


当時は私も同じ会社に勤務しておりましたので、私が養ってあげるなんて随分と威勢の良いことを言っておりましたが、その後私が病により退職することになり、夫は辞めるに辞められず現在も働いております。
そんな夫も定年退職まであと三年になりました。
我が家も老後の計画を始めるに至り生活費以外の支出を書き出してみました。
長くなりますが参考にして下さい。
※夫の定年は60歳、80歳までの支出を試算しています
1.健康保険料
 61歳・・・・・健保任意継続 (年額400,000円)
 62歳・・・・・  〃    (年額 82,000円)
 63歳~65歳・・国民健康保険 (年額108,000円)
 66歳~74歳・・国民健康保険 (年額122,000円)
 74歳~・・・・後期高齢者医療(年額100,000円)
2.税金
 所得税   61歳(年額200,000円)65歳~(年額50,000円)
 住民税   61歳(年額 90,000円) 65歳~(年額 5,000円)
 固定資産税 61歳~(年額80,000円)
 自動車税  61歳~(年額34,500円)
3.医療費
 統計では現役時代の4倍とのこと(年額400,000円)
4.家電製品の買換え
 テレビ  耐用年数 7年 250,000円×2回=500,000円
 冷蔵庫 耐用年数15年 150,000円×1回=150,000円
 洗濯機 耐用年数 8年 150,000円×2回=300,000円
 エアコン耐用年数13年 100,000円×2回=200,000円
 掃除機 耐用年数 8年 40,000円×2回= 80,000円
 電子レンジ耐用年数20年 100,000円×1回=100,000円
5.車の買換え
  新車 2,000,000円×2回=4,000,000円
 車検  100,000円×6回= 600,000円
6.旅行
 毎年1回は必ず行くとして200,000円(2人分)×20年=4,000,000円
7.修繕費
 外壁塗装 耐久年数15年 1,000,000円×1回=1,000,000円 
8.保険
 生命保険  156,000円×20回=3,120,000円
 自動車保険  70,000円×20回=1,400,000円
 火災保険   33,000円×20回= 660,000円
9.町会費 10,000円×20回=200,000円
上記に生活費年間3,600,000円×20年=72,000,000円を加算すると合計で1億円を超えます。
しかし平均余命表を見ると夫は83歳、妻の私は86歳まで生きることになるので、実際はもっと多く見積もる必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ni_si_ki様
ご回答ありがとうございます。
色々と細かくご提示くださりありがとうございます。
私の場合 自主的ではなくリストラになりますので回避はできそうに
ありません。将来の事を考えれば 在籍して貯蓄すべきなのですが。

現在の生活費は子供の教育費、保険、ローン支払いを除けば
18万程度です。お金がかかる趣味がない 車が無い
二人揃って服などにも興味がない という事があるため
あまり掛かっておりません。子供が成長するに従い
色々な負担はかかると思いますが 月10万程度子供の教育費
その他で見積もっております。
保険は ほとんどが60歳払込のものとなりますので
60歳以降は負担はたいぶ減る予定です。

また 車は所有しておりません。

そのような事もあり60-80歳まででは8000万程度の支出を
見込んでおります。

お礼日時:2016/02/25 23:11

私は53歳でセミリタイアしました。


妻の収入も同じぐらいですかね。
私はみんなの反対に合いましたが、
さっさと自分で決めてしまいました。A^^;)

説得材料としては、妻の収入や、自分の
年金をあてにしなくても40年は大丈夫。
といったプレゼンで、諦めてくれました。
(^^;

気がついたことをいくつか。

①住宅ローン
私も住宅ローンは残しています。
結果論ですが、もっと借りておけば
よかったと思っています。
住宅ローン控除で金利以上の還付が
続いています。(マイナス金利状態)
ローン残高を減らしたくないぐらいです。
かといって、ここの支払いに問題を
起すと、いろいろな状況が崩れる可能性
があるので、気をつけてください。

簡単に言えば、これまでの社会的信用で
ローンが組めている状態です。
当面経済的に問題のないとしても、
何かの手違いで支払いが滞った場合に
あなたの信用が失墜します。

『まっさら』であることを肝に銘じて
ください。

②個人年金
個人年金は税制上、あまり優遇されません。
年金-保険料の経費(受給期間の按分)
が所得になります。
例えば90万の年金で50万が保険料なら
40万が所得となり、所得税、住民税が
発生します。
これにアルバイトの収入が合計されると
130万の収入を超えてくる可能性があり、
奥さんの扶養からはずれることになります。
そうしますと、
国民健康保険への加入が必要となり、
思わぬ出費となります。

このあたりは奥さんが仕事をいつまで
続けられるかで変わりますが。

③健康保険
国民健康保険はリタイア直後にも結構な
出費になりますので、ご留意ください。

退職事由としては会社都合となるので
失業給付もすぐに十分受給できますが、
奥さんの扶養には入れず、健康保険は
任意継続の健保の健康保険か国保かの
選択となります。
国保は失業による軽減があります。
(前年所得を7割減でみてくれます。)

④住民税
これは退職後2年ぐらいの話です。
住民税の納税は最大1.5年の時差が
あります。
つまり、退職直後は一昨年の年収に
対して住民税の納税となり、翌年は
退職時の年収で課税されます。
収入があるうちは天引きされて、
意識が薄いと思いますが、退職後は
自分で納税するため、普通納税という
形で4期に分けて納税となりますが、
何十万単位での支払いになりますので
覚悟してください。

⑤その他
我々の年代は次のことを考える時期です。
私は数年でどうせ変化があるんだから、
早いうちに実行に移そうと考えました。

周辺の状況やものの見方はこんな感じかな
と思ってます。
・子供を養っているうちは、収入源が明確と
 なる、定職についている方がよい。
→これまではそうでした。
 でも、親子の年齢差が大きいケースは
 たくさんあり、子供が成人前にリタイア
 されている親も多数いると思います。
 しかし、何かしらお子さんの制約に
 ならないような気遣いはいるかなと
 思います。

・次のステップへ
 何かしら次のことを考えた方がよいです。
 これは自戒の念もこめています。
 辞めたことを後悔はしていません。
 正直言ってよかったと思うことばかりです。

 私は退職後、半年ほどで、知り合いの
 会社に拾ってもらい、少しだけ働いて、
 3年ほど経ちます。
 反省点としては、もう少し目的をもって、
 目標を立てて生きていかないとだめかな
 と思っている所です。

 失業中、様々なコンサルを受けましたし、
 いろいろな職業があることも知り、
 視野が広がりました。

 誰かのために、何かのために。
 といった目的を定めないと、
 活力が生まれないというのが
 実感です。

 できれば、そうした出会いを求めて、
 次の職業を探されてもよいのかなと
 ちょっと思いました。

私は早期退職前にリタイアされた方の
ブログなど参考にしましたが、
ご自分でそうしたことを発信する方は
アクティブな方が多く、起業したり、
地域への貢献をしたりといった状況に
発展しています。
私はそこまで活力はありませんが、
そうした志しは身近なものでもいいから
何かしら持つべきと思いました。

とりとめなく、長くなりました。
すみません。いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Moryouyou様
ご回答ありがとうございます。
セミリタイア後のやりたい事の心構えも大切ですね。
私の場合 リストラでのセミリタイアで 受動的なもののため まだその辺りの心構えが出来ていないようです。
それ以前にリストラで実は相当落ち込んでおり 最近やっと前を向けるようになった所です。
経済的な面での計算は結構したのですが では何をするかというのはあまり考えておりませんでした。
とりあえず子供が小さいので 教育的な事も考え日中は外に出るようにしたいと思います。
住民税や健康保険負担については とりあえず退職翌年に100万円出費の計算でシュミレーションしています。
健康保険は減免を使って国保にするつもりです。(おそらく減免措置が受けられる国保の方が継続より安くなると
思います)

お礼日時:2016/02/22 23:11

経済的なものはお考えのようですので、後は、家事育児の負担の方を考えておかれる方が、よくはないでしょうか?



これまでも、家事は質問者様の方が多く負担をしていらしたなら問題ないでしょうが、一般的にフルタイムとパートですとパートの方が多く持ちますし、ご夫婦の間では、奥様の方が負担が多いのが一般的です。
別に、これ自体は何の問題もない話ですが、奥様がフルタイムで質問者様がパートまたはアルバイトとなると話が変わってきます。
単純に考えれば、負担料を逆転すればよいだけのように思うのですが、奥様の方にも家事のやり方にこだわりがあったり、夫に任せているというのに抵抗があったりとなるケースもあるようです。

それ以外ですと、既になさっておられるかもしれませんが、書かれていない事では、子どもさんが成人するまでに、質問者様ご夫婦に何かあった場合に備えての学資保険、質問者様のアクシデントに対する保険の備えはあるようですので、奥様に何かあった場合の保険、でしょうか。

後は、ご自宅は、確かに簿記等の考えで言えば「資産」ですが、あまり資産としてはお考えにならない方がいいと思います。
都心マンションは確かに評価も高くなりやすく、売却も容易です。
しかし、都心マンションにお住まいの方が、そのマンションを売却した場合、レベルは下げるにしても、ある程度は近いレベルの住居費があらためて必要になります。
またマンションの修繕積立金は、あくまでも共有部分向けですから、浴室やトイレ、室内の壁紙など、自室部分のリフォーム経費は必要になります。
リフォーム経費が捻出しがたい場合は、売却してレベルを下げた住居を購入または貸借となるのですけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ka28mi様
ご回答ありがとうございます。
確かに家事負担については 現在は妻がほとんどとなり 休日は私がほぼ子供の世話をするという感じですが
これからは自分が家事をしなければならないかと思います。
おっしゃるように妻の思い入れもありますので その辺りは妻とうまくやりながら 徐々に自分が出来る範囲を
増やしていかなければいけないかと考えております。
マンションの売却については今の市況が高騰しているので売却も検討しましたが
現在は最後の手段として考えております。
保険としては 私 妻とも貯蓄性を兼ね最後に年金に転換できる生命保険には入っておりますが
おっしゃられるように私を主な収入源として考え 遺族年金等も考えた上での加入ですので
妻側になにかあった時の備えは薄いかと思います。
私の方は死亡時の収入保障保険にも入り これまで30年厚生年金に加入しておりますので
私が収入源で何かあった時には生命保険 住宅の団信部分 収入保障保険 遺族年金とかなりあるのですが
逆転しますと妻は専業主夫やパートでしたのでその部分が問題かとも思っております。
妻とは 今私が入っている収入保障保険(月額10万程度の支給)を止めて その費用で妻の方で新たに
入ろうかとも話をしております。
リフォーム資金や家電製品の買い替え等については 今後平均して年10万程度を生活費の中に見込んで
計算しております。

お礼日時:2016/02/21 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50才男性 早期リタイアしています

2年ほど前に仕事を辞めて、基本的に預貯金と少々の配当収入で暮らしています。
退職した機会に計算してみたら、急いで無理して働かなくても大丈夫なんじゃないかな。。。と実験的に始めてみたのがきっかけです。
父子家庭親子2人なのですが、子供が高校生で大学までの教育費は別枠で貯蓄してあります。
住宅ローンも完済しており、現在月々平均18万程度で生活していますが、とくに無理に節約している感覚はなく、もし子供が独立したら、10万でも暮らせるかも、などと考えています。
住宅の維持管理費用も一応折り込みしてます。

インフレ率が年3%超えるとダメな計画なのですが、現在それに備えて働くという気持ちは全然ないんです。

自分は特にこの生活に不満があるわけでもなく、いいのですが、たまに聞かれる世間様からの「何のお仕事されてらっしゃるのですか?」質問のうまいかわしかたです。

以前は「就職浪人中です」とか「子育て中」とか答えていたのですが、めんどくさいのでもう「仕事はリタイアしました」と答えようと思っています。

それで質問なのですが、50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか。
*ちなみに見た目がどうも40才前後にみられるようです。すいません。

2年ほど前に仕事を辞めて、基本的に預貯金と少々の配当収入で暮らしています。
退職した機会に計算してみたら、急いで無理して働かなくても大丈夫なんじゃないかな。。。と実験的に始めてみたのがきっかけです。
父子家庭親子2人なのですが、子供が高校生で大学までの教育費は別枠で貯蓄してあります。
住宅ローンも完済しており、現在月々平均18万程度で生活していますが、とくに無理に節約している感覚はなく、もし子供が独立したら、10万でも暮らせるかも、などと考えています。
住宅の維持管理費用も一応折り...続きを読む

Aベストアンサー

>50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか
相当な資産家か、リストラされたダメ社員か、精神障害者のいずれかか、と思います。
親の資産でのんびり暮らしている人間はいくらでもいます。
かつては窓際族と呼ばれていた中高年社員を最近は容赦なくクビにしますから珍しい存在ではありません。
最近は妙な医学が発達して大人の学習障害、発達障害などと呼ばれ、社会への適応能力に不備があるとされる人間が増えています。
一時代前であれば、ノイローゼの一言で片づけられていた人達です。

中年男がブラブラしていれば肺結核や肝臓や腎臓疾患などの長期療養を必要とされる疾病者と思われる時代もありました。

世の中はサラリーマンだけはありません。
作家や画家、陶芸家のような人もいれば、音楽関係のバンドマンやジャズマンもいます。
要は自分の才能だけで生活している人達です。
日中街中をウロウロしているのが日常です。

そもそも、他人の目が気になるようでは、ただ仕事にアブレタだけの人間と変わりはありません。
「仕事は?」と聞かれたら「そんなものはやってネェ」と答えればいいだけです。
ゴチャゴチャいい訳をするのは、サラリーマンの悲しい性が残っているためです。

ブラブラ気楽に過ごしていれば年をとりません。
男四十を超えれば顔が履歴書です。
人を使っていれば当然立居振舞に出てきます。
どだい、中年男を捕まえてお若いですね~などというのは、いい年をして未熟な野郎だと言っているだけです。
どこぞの世間知らずのアホボンボンと同じに見られているだけです。
自慢にも何にもなりません。

自由に暮らすとというのは、チョットやソットでマスターできる生き方ではありません。
今日という日を如何に生きるかということを考えてください。
ローマの貴族は働きませんでした。労働は奴隷の分担です。
江戸の武家は親子代々仕事がなかった人間が大半です。
幕臣や藩士というだけで、親子代々住居も収入も保障されていました。
江戸の街では珍しくもなんともない人達でした。
文化というのは、賃金を稼がなくても済む人間が作り上げてきました。
金で仕事をしてきた人間が作ったものは、ただの一つも文化遺産としては残っていません。
食うや食わずの生活を気にも留とめない人間が創り出してきました。
画家も彫刻家も陶芸家も本当に自分が気に入った作品は手放しません。
金に換える作品とは峻別します。

真のブルジョアというのは、朝起きて今日はどうやって金を使うかと悩んでいた人達です。
月の生活費が幾らなどと考えるような人種ではありませんでした。

早く自由人の生き方をマスターして下さい。

>50才の男性で「リタイアしました」って言われたら、みなさんどう思われますでしょうか
相当な資産家か、リストラされたダメ社員か、精神障害者のいずれかか、と思います。
親の資産でのんびり暮らしている人間はいくらでもいます。
かつては窓際族と呼ばれていた中高年社員を最近は容赦なくクビにしますから珍しい存在ではありません。
最近は妙な医学が発達して大人の学習障害、発達障害などと呼ばれ、社会への適応能力に不備があるとされる人間が増えています。
一時代前であれば、ノイローゼの一言で片づけら...続きを読む

Q55歳無職これからどうしたらいいのでしょうか?

今年の3月末でリストラっぽい感じで、25年間勤めた会社を退職して9ヵ月になります。失業給付は延長を含めると来年の4月末まであります。

いままで何十社と応募しまして、何社か採用となりましたが、やっぱり前職の給料、待遇と比較するとみじめになったので辞退しました。
前の会社と比較してしまって、なかなか踏み切れずいます。もう前の会社の事はおもってもしかたないのはわかっているのですが、

今は独身で一人暮らしです、でもある程度の収入はほしいです。月手取りで20万くらい

これといった資格スキルもないので、ハーローワークなどの求人みても、あまり良いところがないので。。。。
でも自分の能力を考えると、そう贅沢いえないのですが、あと10年は働かないといけません。

今思うと、前の会社にどんな事があってもしがみついてれば良かったと大変後悔しているのです。

正社員の身分がどれだけ安定していたか、ばかですね!辞めて初めてわかったのですから。。
普段は何をするのにも、後先を考えて行動する方でしたが、この退職劇は、まがさしたと言うが衝動的なってしまいました。会社をやめたら、どんな事になるか!よく調べておけば良かったと後悔しています。もう取り返しがききません。ほんとばかなんです。

辞めた会社の事が忘れられず、契約社員か派遣で入り直そうかな?とまで考えているのです。

でももう雇ってくれないなか?とか、もしも採用してくれて、働きだしても、知り合いにあったらミジメになるかな?とか

もうどうしたら、いいかわからないのです、どうしたらいいのでしょうか?
これから生きていけるのかな?と心配になっているのです。無職期間も初めはある程度元気があったのですが、長くなるにつれて、気が小さくなりダメになって行くような感じします。
できれば良い助言お願いします。

今年の3月末でリストラっぽい感じで、25年間勤めた会社を退職して9ヵ月になります。失業給付は延長を含めると来年の4月末まであります。

いままで何十社と応募しまして、何社か採用となりましたが、やっぱり前職の給料、待遇と比較するとみじめになったので辞退しました。
前の会社と比較してしまって、なかなか踏み切れずいます。もう前の会社の事はおもってもしかたないのはわかっているのですが、

今は独身で一人暮らしです、でもある程度の収入はほしいです。月手取りで20万くらい

これといった資格スキル...続きを読む

Aベストアンサー

私は今、月々10万円の給付を受けながら、ハローワークの求職者支援訓練を受けています。
資格やスキルがないなら、利用してみてはいかがですか?
アルバイトが月に8万円まで認められていますし、生活資金の貸し付けも受けられます。
失業給付受給中の人も来ていますが、私は失業給付が終わって無収入になってから行きはじめました。

これから3月までは、一年で一番求人の多い時期です。
この時期に一生懸命就活をして、うまく行かなかったら、求職者訓練の1年コースを受けつつ就職活動を続けるという手もあります。
訓練は最後まで通わなくても、途中で就職が決まればいつでも中退ができます。
時間稼ぎでもありますが、訓練中にうまく就職が決まらなかったとしても、資格やスキルを無料で身に付けられますし、失業期間が長い言い訳にもなります。

失業が長引くとモチベーションを保つのが難しくなります。
同じ再就職と言う目標を持った仲間と机を並べて学ぶというのは励みになりますし、キャリアカウンセリングを受けたり、求職情報を集めるスキルも身に付きます。
定年退職後の人も何人も来ていますよ。

中高年の転職は、自分の価値観を知る機会です。
自分は仕事に何を求めるのか、絶対に譲れないものは何か。
今までやってきた仕事や得意な事、好きな事、人と接する仕事が向いているのかモノを扱う仕事か、給与が一番か、やりがいが一番かなどなど、じっくりと考えて今までとは違う新しい自分を発見してください。

有効求人倍率も上がり続けていますし、まだまだ時間の猶予はありますから、焦らずに落ち着きましょう。

私は今、月々10万円の給付を受けながら、ハローワークの求職者支援訓練を受けています。
資格やスキルがないなら、利用してみてはいかがですか?
アルバイトが月に8万円まで認められていますし、生活資金の貸し付けも受けられます。
失業給付受給中の人も来ていますが、私は失業給付が終わって無収入になってから行きはじめました。

これから3月までは、一年で一番求人の多い時期です。
この時期に一生懸命就活をして、うまく行かなかったら、求職者訓練の1年コースを受けつつ就職活動を続けるという手もあります...続きを読む

Qセミリタイア者向けの面白い仕事

40歳独身、普通に大学を出て都会でサラリーマンをしてきましたが、家を買って残りの金融資産一億。実はセミリタイアが可能なことに気が付きました。
とりあえず投資の配当だけでもギリギリ食っていけると思いますが、思いがけず恐慌とか来て資産を失うかもしれません。
そこで金に余裕があるからこそできるような不定期な仕事や趣味と実益を兼ねた仕事など、定職にはできないけれどおもしろい仕事とかおいしいバイトを探しています。

農業とかはありふれていますが、例えばいつあるかわからないけれどあったら儲かるといった類の仕事とか、猟師になっちゃうとか、日本で数人しか残っていない珍しい技術の職人になってしまうとか。せっかく人生を選択できるのだから、この際いろいろ探してみようと思います。

普通はできないけれど可能ならやってみたいと思える面白い仕事を教えてください。

Aベストアンサー

思いついたものを少し列挙しました。

・モニター
新製品アンケートに答えるだけの仕事、不定期で実入りが少ないが新製品に触れることが出来る。投資の参考になるかも。

・家主
忙しいのは1~4月。週に一度の掃除と電気配線等のDIYが主な仕事。原付で回れる物件が望ましい。

・大型マンションの管理人
家主に近い仕事を体験できる。ただし、毎日出勤する必要あり。

・マクドナルドの店長
実入りは悪いし、仕事は大変とろくなことが無いが女子高生から異様にモテる。
こういう体験ができるのは40代がギリギリ最後。

・万引きGメン
正直あまりお勧めしないが人間の汚い側面が見れる職業。不定期に依頼が入る。
ただし、真昼のスーパーに男性が居るのは万引き犯からも奇異視され警戒される為男性には仕事が少ない。

・ポスティング(公的機関のもの)
区のお知らせなど公的機関のものであれば警察を呼ばれる等の問題もない。
ジョギングで減量できつつ日当がもらえる。

どの仕事でも雇い主に少し怖い人が混ざっている可能性があるので「今仕事が無くて...。」とウソを言う事。
住所かいてある履歴書渡すから資産一億なんて口が裂けても言ってはいけない。
以上参考になれば幸いです。

思いついたものを少し列挙しました。

・モニター
新製品アンケートに答えるだけの仕事、不定期で実入りが少ないが新製品に触れることが出来る。投資の参考になるかも。

・家主
忙しいのは1~4月。週に一度の掃除と電気配線等のDIYが主な仕事。原付で回れる物件が望ましい。

・大型マンションの管理人
家主に近い仕事を体験できる。ただし、毎日出勤する必要あり。

・マクドナルドの店長
実入りは悪いし、仕事は大変とろくなことが無いが女子高生から異様にモテる。
こういう体験ができるのは40代がギリギリ最...続きを読む

Q55歳夫が会社を辞めた場合の生活設計

事情があって夫が長年勤めた会社を辞めたいといいます。

夫55歳(勤続27年、年収1000万強=社会保険料及び税引き後の手取り800万程度?)
私46歳(パート 年収90万)
子供(1)20歳(この春卒業で就職確定)
子供(2)17歳(この春高3)

家2軒(今住んでいる家と前に住んでいて現在は借家にしている家)のローン残高が併せて2600万円、
早期退職金が4000万程度、
貯金はローン繰上げ返済に使ったばかりのため200万程度、
1年後に学資保険が270万おりる予定、
家賃収入78万(税引き後70万程度)、
年金は夫の厚生年金とわたしの国民年金です。
また、夫は退職後再就職希望ですが、めどは立っていません。

仕事を続けた場合、健康でいられた場合は、60歳時点で、
繰上げ返済して現在住んでいる家のローンは完済、
借家にしているほうのローンの残高900万、
貯金1200万、
退職金2000万程度、
家賃収入78万(税引き後70万程度)
年金となる予定でしたが、
その場合との比較もお願いします!

Aベストアンサー

比較点としては、早期退職で受ける割増退職金4000万円―2000万円=2000万円の前受けメリットと、5年間で受取るはずの給与(1000万円×5年)が無くなること、別途働いて得る収入の見込み・可能性とを考量することになりそうです。(加えて税引後の手取りベースで)

5年間トータルで
(1)退職金割増  +2000万円 
税金      ▲400万円(計算根拠なし)
(2)喪失収入   ▲4000万円(800万円×5年)
差引きで▲2400万円の収入マイナスに対して、
(3)新規の勤務で手取り500万円×5年=2500万円が確保できる見込みがあれば、差引き収支はプラスになる計算。

これに加える検討事項としては、
(1)勤務形態変更による自由度・解放感(勤務拘束時間・プレッシャーの軽減)
(2)再就職先開拓のための精神的負担(未収入期間が長い・新職場に馴染めない)
(3)現金先受けメリット(ローン繰上げ返済による軽減金利部分・心理的余裕)
(4)同上デメリット部分(退職金を株式運用して失敗等)
(5)年金受給65歳までの生活設計
(6)企業年金部分の割増メリットの放棄(少なくとも5年分未加算)
(7)割増退職を認める勤務先側の事情(今後リストラで給与減少?)
(8)子供(2)の手離れのタイミング見通しと必要金額

これらを総合して、更に「事情があって」の部分をどう斟酌するか、ということになりそうですが、このあたりは外部者には評価不能です。

比較点としては、早期退職で受ける割増退職金4000万円―2000万円=2000万円の前受けメリットと、5年間で受取るはずの給与(1000万円×5年)が無くなること、別途働いて得る収入の見込み・可能性とを考量することになりそうです。(加えて税引後の手取りベースで)

5年間トータルで
(1)退職金割増  +2000万円 
税金      ▲400万円(計算根拠なし)
(2)喪失収入   ▲4000万円(800万円×5年)
差引きで▲2400万円の収入マイナスに対して、
(3)新規の勤務で手...続きを読む

Q50代で退職、老後にいくら必要でしょうか

現在53歳、いろいろあって、退職しようと思います。
ある程度の蓄えはあるつもりですが、これから、生きていくうえで、どのくらいあれば、再就職しないでいけるでしょうか。
ちなみに、ローンはありません。
住居に関しても、持ち家に住んでいますし、子供は自立して、妻とは死別、現在は両親と三人暮らしです。

Aベストアンサー

私も計算したことがあります
概算ですが、夫婦2人 夫は60歳で無職 病気なし 負債なし
家は当分補修の必要なし 贅沢品なし 年金あり の条件で
現金5000万円以上あれば何とかなります
今でも分配金7-8%の投信はごろごろありますから、5000万を原資に分配金で約300万(手取り)
それに年金を加えれば税引き後370万円程度の年収確保は容易です
今53歳ですと現時点では8000万近くでしょうね
ただしご両親の病気と介護 これを見積もっていませんのでご注意ください

Q50代の転職は無謀ですか?脱サラは地獄ですか?

50代になったばかりの者です。

前も質問したのですが、「この不況下に」とか、「肩を叩かれるまで耐えるべき」とのご回答を色々と頂きましたが、それから社内の体制が又、更に悪い風向きになり(予想通り)もう、会社に失望感しかありません、低学歴で大した資格は、ありませんが、管理職で部下25人いました。
現在、左遷予備軍として、処刑執行を待つばかりの戦々恐々とした日々に嫌気がさして、逃げ道を模索中です。
終身雇用どころか先もありません。
現在、転職サイトに登録、知り合いに声を掛けたりとか、少しですが動こうとしております。
会社勤めがダメなら独立も視野に入れるべきかの選択も考え、大きな将来への不安を抱いております。
もう24年もこの会社に勤続していて、外の世間というものが、分からなくもなってきております。
しかし、家庭を背負っているのと、例え今の会社に残れたとしても55歳~65歳以降の生活もこのままでは、どうなるのかとも思います。
中高年の方で転職された方、又は独立された方、大変なのは承知ですが、どうか、この先の選択視について、経験談等をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

大変な状況お察しします。
私は今年で55歳になり同じように家庭があり子供もいます。
20年サラリーマンをしてきて、42歳で脱サラして見事に大失敗。
厚生年金も私らの年より最低25年かけないと受給資格が取れなくなり、支給も62歳にとなる最初の年代のものです。
年金の問題もあり今年が最後のチャンスと思いサラリーマンに復帰します。
確かに就職先はなかなかありません。たくさん応募して(10~20社応募して面接まで行くのは1割 )チャンスを探すしかありません。
私の場合、特筆すべき資格を持っているわけでもありませんし、たいしたキャリアの持ち主でもありません。
捨てる神あれば拾う神あり です。きっとまた活躍できるチャンスがあるはずです。
こんな私でも雇ってくれる会社が存在するのです。
だからと言って今の会社辞めろと言っているのではありませんよ 念のため
一つ言えることは何か自分を売り込むものを一つ持つこと これが持てれば今の会社にいてももっと余裕が出ると思いますよ。
あんまり頑張ろうとせず、もっと気楽に、趣味を楽しみ 半分開き直り精神で仕事というよりは自身の人生を楽しもうと考えた方がよいと思いますよ。
それと脱サラですが、地獄と天国が半分くらいです。お金がなくてもそれなりに楽しかったですし、でも嫁さんは大変だったとは思います。子供にもかわいそうなことをしたという気はありますが、でもだからと言って子供にマイナスばかりでもないと思います。
いつの時でもそうだと思うのですが、苦労の方が人生の楽しかったこととして刻まれるような気がします。

大変な状況お察しします。
私は今年で55歳になり同じように家庭があり子供もいます。
20年サラリーマンをしてきて、42歳で脱サラして見事に大失敗。
厚生年金も私らの年より最低25年かけないと受給資格が取れなくなり、支給も62歳にとなる最初の年代のものです。
年金の問題もあり今年が最後のチャンスと思いサラリーマンに復帰します。
確かに就職先はなかなかありません。たくさん応募して(10~20社応募して面接まで行くのは1割 )チャンスを探すしかありません。
私の場合、特筆すべき資格を...続きを読む

Q50歳からリタイヤ出来る人は金持ちなんですよね?

 50歳からリタイヤ出来る人は金持ちなんですよね?
1000人中 1人くらいなのでしょうか?

 当方独身で、いま 38歳です。 (貯金1900万 持家 ローン700万ほどあり)
50歳まで 3000万ためて リタイヤしたいです。

 贅沢は一切しておりません。 地方に住んでいます。

Aベストアンサー

私の持論としては、確かにリタイアするにあたっていくら位の初期費用を準備するかは重要なファクターになると思いますが、それに加えて「お金の回し方」を知らないと、言い換えれば「お金を増やし続けるしくみ」を持っていないと、いくらお金があってもすぐ底を尽きますよ。

その点をしっかり理解しておられるならば、リタイアするのに年齢は基本的に関係ないと思います。

人生、「できる理由」を探すも「やらない言い訳」を探すも、ご質問者様の自由です。

Q50代リストラ無職、再就職できない

もう無職期間が10ヵ月となってしまいました。
まだ失業保険はあと4ヵ月くらいのこってるのですが、早く仕事を決めたいと思ってるなのですが、
なかなかきまらないです。

身心的にもまいっています。
どうにか失業給付が終わるまでにきめないと
困っています。
同じような立場の方、意見交換しませんか?

Aベストアンサー

正社員の道も諦める事なく、契約や派遣も経験してみませんか?確かにリストラは貴殿がまだ仕事したいのに辞めてくれと言われる訳で前職への思いはあると思いますけど、それを引き連っても時間が無駄です。時間が解決より貴殿の気持ちの切り替えですね。前の会社にふられた訳で未練たらしく居ててもね。ハローワークでパソコンを見ていて虚しくありませんか?貴殿が出来る可能な範囲で仕事を見つけ朝仕事の為に外出する。職場で体を動かす、帰り、お疲れ様と言って帰路につく。この平凡な生活を幸せと感じなければ駄目です。私は正社員の時、40万円弱頂いていました。今、20万円ありませんよ。それでも仕事に打ち込み改革をしてまして、上司から今直ぐには給料上げるのは無理やけど辛抱してな。と言われています。50歳でリストラや左遷されるには何か理由があります。それを反省して貴殿の気持ちも切り替えしましょう。私はアドバイスしか出来ません。貴殿にご家族があるなら貴殿はご家族を守る責任があります。自分に興味ある資格を取るのも手。私が今無職なら資格取りますけどね。辛い日々でしょうけど、動けば必ず開けて来ます。下手な鉄砲数打てば当たる。履歴書送り、返って来てもめげずに送りましょう。ネタがないのは妥協出来ていないので、こんな給料でどうやって生活するのよと思う程妥協してみませんか?

正社員の道も諦める事なく、契約や派遣も経験してみませんか?確かにリストラは貴殿がまだ仕事したいのに辞めてくれと言われる訳で前職への思いはあると思いますけど、それを引き連っても時間が無駄です。時間が解決より貴殿の気持ちの切り替えですね。前の会社にふられた訳で未練たらしく居ててもね。ハローワークでパソコンを見ていて虚しくありませんか?貴殿が出来る可能な範囲で仕事を見つけ朝仕事の為に外出する。職場で体を動かす、帰り、お疲れ様と言って帰路につく。この平凡な生活を幸せと感じなければ...続きを読む

Qアーリーリタイアメントの後悔、または成功について

早期退職ご経験者様への質問です。

51才独身男です。会社勤めが辛くなり、辞職しようと考えています。昨日、定年まで勤めた場合と今辞職した場合の経済比較をザックリ行いました。65才までの給与所得、退職金差額、満額年金との差額等諸々をザクッと計算すると約2億円となり、額の多さに唖然とし、2億を失っても退職すべきかと自分に問い、やはり辞職しようと決めたところです。
今後、再就職はせず、有り余る自由な時間を、バックパッカー、外こもり、故郷の鹿児島での貧乏生活等で過ごし、生涯を終えたいと考えています。預金及び退職金が5千万円弱、鹿児島に父と共同名義の家、同じくアパートがあります。年金は65才から190万円/年程度の予定です。
早期退職して、良かった事や後悔した事について教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

58才、56才でリタイアして2年弱、質問者様より少し年上ですが、似た様事を考えて、似た様な状況だと思いました。

この様な質問だと皆さん、お金の事、特にお金はいくらあっても悪くは無い。
だから利殖や運用、再就職、の話が出てきますが、私は賛成しません。
せっかく得られた自由な時間をつぶしたり、拘束するデメリットを考えると、限りある時間の使い道としては選択したくありません。

自家有り、多少の副収入有り、それに5,000万円と厚生年金があれば、お金は充分です。
お金が無いと生きていけない人、つまらない人が非常に多いですが、それは人によりけりです。
残された時間は多く有りません。
年をとったら(例えば75才以上)お金はそんなに要りません。
息子、孫や親戚におこずかいや財産を残す必要が無いなら、厚生年金で充分生活できます。

それより、これから何をしていくか、したいか? 
それには何をして、何を準備、練習、学ばなければならないか。
それを常に考えています。
現役時代と違うことはいくつかありますが、一番心がけているのは出来るだけ「したくないことは、しない」と言うことです。

リタイア初心者なので、行きがかり上、受けてしまった事や手をつけてしまったことで、大事な時間を費やしていたり、現役時代みたいなストレスを多少受けたりしています。(反省中)

平日に同年代の男性の方達は皆さん働いていて、いるのは年上の人ばかりですので、お付き合いするのは結構難しいですね。
ひたすら暇を持て余している人、お金がないグチばかり言っている人、かといって何をする気も無くて無気力な人ばかりです。
人生を謳歌している年配女性とは逆に、何も考えず定年を迎えた男性陣は、そういった人たちが非常に多いですね。

旅に出ると、色々国の色々な若い人達とも自然に出会います。
又、旅に出なくてもスポーツをしていると、若い人からも何かと教わります。
長い企業人生活で身についてしまった、しがらみやメンツが少しずつハゲていきます。
若い頃の自分に感覚が戻ってきています。
あのころ考えていた事、やりたかった事、を実行しようと思っています。
やむなく定年になった人では、こうは行かないでしょう。
得られたであろうお金と引き換えに、貴重なことが出来ます。

お金が足りないとか、暇をもてあますとか、ご意見が出るでしょうが、私は質問者様の背中を押したいと思います。

大丈夫!

58才、56才でリタイアして2年弱、質問者様より少し年上ですが、似た様事を考えて、似た様な状況だと思いました。

この様な質問だと皆さん、お金の事、特にお金はいくらあっても悪くは無い。
だから利殖や運用、再就職、の話が出てきますが、私は賛成しません。
せっかく得られた自由な時間をつぶしたり、拘束するデメリットを考えると、限りある時間の使い道としては選択したくありません。

自家有り、多少の副収入有り、それに5,000万円と厚生年金があれば、お金は充分です。
お金が無いと生きていけない人、つ...続きを読む

Q52歳女性・就職したいです。

パートではなく、本気で就職したいんです。

若い頃はデザイン、その後は接客の仕事を色々としてきた経験はありますが、
何かの「資格」はひとつも持っていません。
これから資格を取ってから就職活動を・・・と言う時間的、金銭的余裕はもうありません。

この歳で資格のひとつもなく、持っているのは人生経験と健康体、印象の良い笑顔と声だけで
仕事を探すとしたら、どうしたら良いでしょう。
ねらい目の職種やアドバイスなどお願いいたします。

Aベストアンサー

同じ年代ですが、やはりパートでなければ難しいと思います。

市役所の嘱託職員はいかがでしょう?
図書館、公民館などでたくさん採用されます。
パートですが勤務時間は長めで、多分扶養を抜けるくらい働くことになります。

採用されるには、まず試験でいい成績を取ることです。
採用試験は、私が住んでいる市の場合は国語、算数、理科、社会の一般教養でした。
3年ほどで雇止めになりますが、きちんと働けばそのあと市の臨時職員に採用される場合があります。
また試験を受けて嘱託職員となることも可能です。


自宅周辺でなくても構わなければ、銀行のフロア係はいかがでしょう。
こちらは私の友人が50代から働きだしました。
自宅近くの銀行へは配属されないそうです。
パートですが、資格試験などもあり、本気で働くという欲求は満たされると思います。


人気Q&Aランキング