買掛金の支払い条件について

手形は未来の支払いを約束した正式な文書とかかれていたのですが、振込未来に支払いますよね?
どうちがうのですか?

振込だと印紙はらなくてよいから、節税になりますか?

手形を条件としていると資金繰りが悪いとか?

詳しい方お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>どうちがうのですか?


手形は債権額などが一定の様式の紙に書いてあり、買掛金と異なり譲渡しやすくなっています。

>振込だと印紙はらなくてよいから、節税になりますか?
印紙代に限れば、手形と比べてそのとおりです。

>手形を条件としていると資金繰りが悪いとか?
そうとも限りません。
    • good
    • 0

手元にお金がない場合


支払いを引き延ばす手段として使われます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支払条件と決済条件の違いは何でしょう。基本的なことでしょうが、最近独立

支払条件と決済条件の違いは何でしょう。基本的なことでしょうが、最近独立し、クライアントに顧客カードを書くように言われました。支払条件と決済条件の違いが分かりません。ネットで調べても、どちらも同じようなことを書いてあり、よく分からないんです。弊社は末締め末日払いなのですが、両方「末締め末日払い」と書けばよいのでしょうか?教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ビジネスの世界では「支払」と「決済」は同義です。ネットで調べての通りです。

一般的には「支払」は手形、小切手、現金払いいずれも「渡す」ことですが、「決済」は既に支払った(渡した)手形や小切手を落とす(期日に現金を準備し当座預金から引いてもらう)イメージですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報