質問の書き方がわからないので羅列します。
わかりにくいかと思いますが何卒よろしくお願いいたします。

【私の会社】で今回の業務を始めた8年ほど前、A社→代理店→【私の会社】という関係でA社より代理店へ保証金を収めてください、という話になりました。
代理店はこの関係の中ではピンハネするだけの会社ですので、保証金を当社から代理店、
そしてA社に入れました。保証金に関する書類は代理店と交わしています。保証金が必要なくなった場合は速やかに返却する、という文言も入っています。

ここから質問に至る状況を羅列します。
1、この代理店がA社と取引停止になる(内部リークです)
2、A社と代理店間での保証金制度は1年以上前に無くなり保証金は既に代理店に返却されていた。
3、しかしその話は【私の会社】には知らされていない。
4、保証金の返却については担当者からその事実を知らされた時点で口頭で返却を要請していたが、返答が曖昧だった。

ここまで記載してお解りになる方も多いかと思いますが、もう代理店にキャッシュは無く代理店からA社への支払不履行で取引停止です、
おそらく保証金も使い込んでしまっていると思われます。この代理店には毎月20日に支払いがあります。今月ももちろんあります。ですがこの状況ですので、保証金を取り返せないならその保証金で今月の支払いにふり替えたいと考えております。
保証金は50万、今月分の支払いは約27万です。今月末にも支払いはまた発生しますのでその分も出来ればその保証金で賄いたいと考えております。

で、(やっと)質問になりますが、恐らく今回の取引停止の正式な通達が8月10日前後、毎月の支払い日が20日です。この時間軸で(お盆も絡みますし)上記の様に

「保証金を当社に返却できないなら今月の支払いに充てます」

という通達は法的に可能でしょうか?
要は「一週間程度で保証金返せ、ダメなら今月の支払分は保証金から充当させます」という話ですね。
今後その代理店を通して仕事は出来ないので、保証金を返却してもらう理由は出来ました。
毎月の支払いと保証金は別に考えるべきなのでしょうが、今月分まともに払ってもおそらく保証金は取り返せません。そうなるとできるだけこちらが馬鹿を見ない様にしたいと考えております。
保証金全額引き上げられないにしてもせめて半分(というか1回の支払い分でも)と考えておりまして・・。
ちなみに返却に関しての書面での依頼はまだ一度もしておりません。
保証金制度が無くなった、保証金も返却されてるはずと聞かされたのが今年4月、その後口頭では返却希望と伝えておりましたが、その担当者は上には話しておりますと曖昧な返事でした・・。

この様な状況で、また文面もわかりにくく申し訳ございませんが、お知恵をお借りできたらと存じます。宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

最初にどのような目的で保証金を納めたのか、


そのとき取り交わした取引基本契約書等に
どう書いてあるかによります。
しかし、保証金とは支払いが滞った場合の、
その為のものですから、金額的にまかなえるものなら、
差し支えないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QQE3が終わると、金相場はどういう傾向になりますか

 今晩のFOMCではQE3(量的緩和)について
具体的な言及は無いだろうというのが大方の見方ですが
いずれは縮小、打ち切りになるのは間違い有りません。

 現在、金相場は下げ基調に有りますが
金はドルとの連動性が高いと言われています。
(間違っていたら御指摘を御願いします)
QE3終了後はドル円相場、金相場共に
どういった動きになるのでしょうか?

・米が量的緩和を止める→日本の異次元緩和は継続→円安
 ココまでは見えているのですが、ここから先がわかりません。

今、下がった金を買うべきか?
量的緩和終焉後、さらに一段と下げるのか?

過去事例も踏まえて教えて頂ければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

QE3終了後、ドル円相場がどうなるか、終了する時期も
関係してくると思われるので、現時点では分かりません。
為替は政治も絡んでくるので、予想が難しいです。

金相場については上昇すると予想しています。
その理由はQE1とQE2が終了した時、NYダウが下落したからです。
QE3終了後もNYダウは下落すると思われ、株価と相反関係にある
金価格は上昇しそうです。

質問者さんが現在、金の所有が無いのであれば、少しは
買われても良いのではないでしょうか。
私自身も金を保有してますが、まだまだ売る予定はありません。

Q宅地建物取引業 営業保証金 弁済業務保証金について

不動産売買の手引きに、
宅地建物取引業者と宅地建物取引業に関し取引したものは、その取引により損害を受けた場合、所定の手続きによりその損害金について、上記保証金から弁済を受けることが出来る(建築請負契約には原則として適用がありません)と記載されておりました。
現在、建築条件付の物件の購入を検討しておりますが、どのような点に気を付ければよいでしょうか?
売主は工務店で、別の仲介の不動産業者と商談を進めておりますが、かなり小規模の会社のようで、万一、手付け等の支払いをした後、倒産等があれば困りますのでアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

余談から入りますが、この手のご質問は不動産カテゴリーでされた方が(した方が良いと断言するのは語弊がありますが)専門的な人がいる可能性があります。

売主の工務店というのは宅建業者ですか?宅建業者であれば条件により一定額以上の手付を受領する際には手付保全措置を講じなければならない決まりがあります。ご質問のケースですと売買代金の10%もしくは1,000万円を超える額の手付の場合です。

保全されない場合でもご質問にある弁済業務保証金の中から手付金の還付請求をする事は可能です。

もし売主・買主双方が宅建業者で無い場合には仲介物件としての手付保証システムもありますので不安でしたらそういうものをお願いする方法もあります。

しかしそういう問題とは別にして、なるべく相手のことをよく知った上で倒産リスクが高いような相手とは取引をしないようにすることが何事においても基本かと思いますが。

Q金の個人輸入に掛かる消費税は海外で購入した価格の8%、それとも金相場の8%のどちらでしょうか?

金の個人輸入に掛かる消費税は海外で購入した価格の8%、それとも金相場の8%のどちらでしょうか?

Aベストアンサー

CIF価格、すなわち貿易取引上の価格が基準ですから、地金相場ではなく海外での購入価格が基本です。
これに関税なども加わえて消費税の課税標準額が算定されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6563.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q法令ってどうしてこうもわかりにくい書き方をしてあるのか

私は法律にまったく詳しくないのですが、
危険物取扱者や消防設備士、毒物劇物取扱者試験などを勉強していて思ったのですが、どうしてこうも法令とはわかりにくい書き方をするのでしょうか?
わかりやすい日本語という点では落第点ですよ。
役人が作るからこうなるんでしょうか。
一般に販売しているテキストはわかりやすいように工夫してありますが、法令がそのまま載っている部分は集中しないと、なんて書いてあるのかさっぱりわからなくなります。
私の日本語力が足りないとも思えないのですが・・・。

Aベストアンサー

わかりにくい書き方をするのは、複数の解釈ができないようにするため
とある本に書いてありました。たとえば…

「提灯に灯をつける」は
1.提灯のなかのろうそくたてに灯をつけたろうそくを立てる
2.提灯を燃やす
と複数の解釈ができてしまうので、1.のような書き方になるんだそうです。

Q先物取引「原油」「金」の相場

株式投資をしていて 最近先物取引にも興味を持ちました。

そこで、1989年からのチャートを見ていると 現在「原油」「金」の相場が異様に高いことに気が付きました。「原油」は油田が発見されてないから・・・・「金」は金が高いからアメリカがインフレになるとか・・・・

なぜ 相場が高いのでしょうか?今後はどのようになるのでしょうか?日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ相場が高いのでしょうか?
最近の原油高は、新興国の原油需要が旺盛ということも理由のひとつですが、最大の原因は、産油国の供給不安です。
ある産油国最大の油田から、原油が出なくなってしまったそうです。だからOPECが「増産」の報道をしても、市場が反応しません。

>今後はどのようになるのでしょうか?
ゴールドマンサックスは「WTIは100ドルを超えるだろう」の強気見通しを立てています。
トレンドが崩れていないので、原油価格はおそらく、行き着くところまで行くと思います。

>日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?
原油価格や金価格は、直接、日経平均先物には影響を及ぼさないと思います。
世界の中心である米国の景気動向がすべてです。

Q法律はわかりにくく作ってもよいのでしょうか?

読んでも何を言っているのかわからない条文が並んでいる法律が数多くあります。それらに共通する特徴は、次のとおりです。
1. 括弧書きが多い
2. 条文の引用が多い
3. 文章が長い
4. 条文の一部の読み替え規定を羅列している
5. 通常の意味で用語を使用していない

例として、下記のサイトに掲載されている「地方自治法の一部を改正する法律」を挙げます。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata//miseko/S22HO067/H14HO004.html

国民主権の原理からして、こんな読みにくい法律を作成しても良いのでしょうか? どうして、こんな読みにくい法律が作成されるのでしょうか? 意図的に読みにくくしているのでしょうか、法案のチェック体制がおかしいのでしょうか? それとも、法学会に法律は読みにくく作成すべきだという常識があるのでしょうか?

Aベストアンサー

別に法学部出身でも法曹関係者でもない一素人の意見ですが,法律文の一般論としてはNo.2の回答のとおりだと思います。
「読みにくく作成すべきだ」なんて考えている人は(たぶん)いないと思いますが,厳密さのほうが読みやすさより優先されるということなのでしょう。
分かりやすさを追求しようとすると,条文の書き方というレベルを越えて,法律自体に解説を書き入れるようなことになりかねません。
それでもいい,とおっしゃるのかもしれませんが,それはやはり別の本(解説書など)の仕事だと思います。
また,昔に比べると最近の法律はかなり分かりやすくなっています。今後もこの流れは進むことでしょう。

わかりにくい法律の特徴としてあげられた「条文の引用」「読み替え規定」ですが,私は逆にそのほうが分かりやすくなる(場合もある)と思っています。
もし引用を避けるとしたら,他の法律に書かれている内容をその都度書かないといけませんが,かえってしつこく,くどく,分かりにくい文章になってしまうのではないでしょうか。
普通に文章を書く時も,「○○については何ページで詳しく書いたのでそちらを見てください」ってやりますよね。あれと同じことです。
さらに,読み替え規定なんですが,場合によっては「だいたい読み替えるが,ただしこれこれは例外」というようなことがあります。
このような場合,もし読み替え規定を置かないで全文きちんと書いていると,かえって「この部分は,あの法律と同じだな」と早とちりを招いて,一部例外の部分を見落とされる恐れがありますが,同じ部分は「読み替え」と表記することで,違う部分がはっきり見えてくるという効果があります。

ところで。
質問者さんが例としてあげられている「地方自治法の一部を改正する法律」ですが,ここにはまた別の問題があります。
それは,「法律を改正する法律」の難しさの問題です。

法律を改正するときのやりかたとして,俗に「積み上げ方式」と「溶け込み方式」があります。
前者の典型的な例は,アメリカ合衆国の憲法です。いちばん最初にできた7条のあとに,修正第1条,修正第2条…とどんどん追加していきます。
その結果,昔決めた内容が変わることがあっても,昔の条文そのものは残っています。
たとえば,修正18条(いわゆる禁酒法)は1933年に撤回されたのですが,この条文自体を削除するのではなく,修正18条そのものは残したうえで,「修正18条の規定は無効」とする修正21条を追加しています。

一方,日本は基本的に溶け込み方式です。
これはどういうものかというと,まず法律の一部を改正するときは「○○法(など)の一部を改正する法律」という名前の法律を作るのが通例です。
で,その法律には「古い法律のどこをどう直すか」だけが書かれています(ご質問のサイトにある「地方自治法の一部を改正する法律」を見れば一目瞭然です)。
この法律を実施に移すと,古い法律の条文そのものがパタパタと(…って音はしないでしょうが)書き換えられて,新しい法律が出来上がります。
その結果,「○○法(など)の一部を改正する法律」は古い法律に溶け込んで一体となってしまうので「溶け込み方式」といいます。

コンピュータのオンラインソフトをお使いなら,こういうたとえが分かりやすいでしょうか。
オンラインソフトのバージョンアップがあった時に,「古いバージョンをもっている人はこちらをダウンロードして下さい」というファイルがおいてあることがあります。
これは,新しいソフトを丸ごとダウンロードするとファイルの容量が大きく時間がかかるので,「旧バージョンを新バージョンに書き換えるソフト」(パッチ)を作って,旧バージョンの利用者はそちらをもっていくようにしているわけですね。
「一部改正法律」は,要するにこの「パッチをあてる」方式なのです。

したがって,「一部改正法律」に書かれた「第○条中『○○』を『××』に改める」という規定の羅列だけ見ていても何が何のことやらさっぱりわかりません。
オンラインソフトでいうと,旧バージョンをもっていない人がパッチだけダウンロードしても使えないように,「一部改正法律」を理解するには,手元に(六法全書でもなんでもよいから)従来の法律の条文が用意されていることが前提になります。
その上で,「一部改正法律」に従って,赤ペンで修正を加えていく感じで読んでいくわけです。

どちらがよいかということは,一概には言えません。
積み上げ方式のほうが分かりやすそうですが,法律の全体にわたってこまかな改正を行なうような場合は法律そのものがいたずらに長たらしく,複雑になってしまいます。
また,禁酒法の規定のように,法律に書いてあってもその規定が有効かどうかは最後まで読まないと分かりません。
(もっとも日本だって,法律に書いてあってもその内容に修正を加える特別法が別の法律として作られていたら,その法律だけ読んでいても分からないので,事情は一緒かも。まあどちらのケースでも,六法の編集者が注を入れるでしょうが。)
そういう意味では,溶け込み方式のほうが必要最小限ですむといえるでしょうが,一方で,「一部改正する法律」だけ見ていても理解し難いという問題があります。

市販の六法全書などに載っている条文は,「改正する法律」を施行し終わった(パッチをあてた)状態の最新版が載っており,「一部改正法律」そのものを目にすることはありませんが,法律が改正されて,翌年度版の六法が出るまで待てないというときは,官報に載った正式の「一部改正法律」を読まざるをえません。
そんなとき,官報に載る正式の条文は「溶け込み方式」でいいから,せめて改正前と改正後とでどこがどう変わったかを示す「新旧対照表」ぐらい載せてもらえないものだろうかと思います。
実際の国会の審議のときはかならず資料として作られていますし,個別の法律に関しては専門雑誌に載ることもありますが,全ての法律の対照表が載っているわけではありませんので…。
(長くなってスミマセン。)

別に法学部出身でも法曹関係者でもない一素人の意見ですが,法律文の一般論としてはNo.2の回答のとおりだと思います。
「読みにくく作成すべきだ」なんて考えている人は(たぶん)いないと思いますが,厳密さのほうが読みやすさより優先されるということなのでしょう。
分かりやすさを追求しようとすると,条文の書き方というレベルを越えて,法律自体に解説を書き入れるようなことになりかねません。
それでもいい,とおっしゃるのかもしれませんが,それはやはり別の本(解説書など)の仕事だと思います。
...続きを読む

Q金の相場について

株をはじめたばかりの者です

金(ゴールド)の関連の株を運用しようと思うのですが
金の相場はどこでみればいいのでしょうか?

金 相場
などで検索するといくつか出てきますが
取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

>取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

わたしが知る限り無料ではないですね。

ドル建て価格(スポット=現物)の「チャートなら」ここが有名でしょうか?
http://www.kitco.com/charts/livegold.html

また、円建て金価格はそもそもリアルタイムの情報を発信しているところは先物市場くらいしかないと思います。
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/gold/

30分遅れでよければこういうソフトもあります。
http://www.commodity.co.jp/cx/chartsoftwarea/

Q【企業間取引】取引基本契約 事業部間&会社間の二重契約??

【企業間取引】取引基本契約 事業部間&会社間の二重契約??
企業で営業担当をしております。
今般、ある取引先の一事業部から取引基本契約の締結の申し出があったのですが、
その会社とは当社の別事業部が会社代表者名(社長名)で既に取引基本契約を交わしている事が判明しました。

この場合、申し出のあった事業部と契約を新たに交わす事は色々と問題があるように考えています。
(両方の契約内容は似ていますが、同一ではありませんので、共通する条項で何か問題が生じたとき、どちらの契約が適用されるか問題になる事を懸念しています。)
社内では両契約に齟齬がある場合、どちらの契約を優先摘要するか、という文言を新契約に入れれば良いとの意見もありますが、会社代表者で締結した取引基本契約書がある以上、その下部組織である事業部と新たな契約を締結するのは奇異に感じています。

このケースはいわゆる二重契約になると考えているのですが、大企業との取引ではありがちな事との話も聞きました。

商法なども調べてみましたが、どうもよく解りません。
このような場合、どのように対応するのが良いかアドバイスを頂ければ幸甚です。

【企業間取引】取引基本契約 事業部間&会社間の二重契約??
企業で営業担当をしております。
今般、ある取引先の一事業部から取引基本契約の締結の申し出があったのですが、
その会社とは当社の別事業部が会社代表者名(社長名)で既に取引基本契約を交わしている事が判明しました。

この場合、申し出のあった事業部と契約を新たに交わす事は色々と問題があるように考えています。
(両方の契約内容は似ていますが、同一ではありませんので、共通する条項で何か問題が生じたとき、どちらの契約が適用されるか...続きを読む

Aベストアンサー

事業部の位置づけが明確になっていませんが、事業部制だということは会社組織が事業部独立採算制だと思います。A事業部と取引先との契約書は、A事業部だけに有効である。B事業部と取引先との契約は、B事業部だけに有効である。C事業部と取引先との契約書がないので取引できない。
ただし、ABC事業部の契約に関しては会社が認めた契約である、ということです。
契約書の末尾に「この契約はA事業部のみ有効とする。他の事業部との契約は別途締結するものとする。」位の一文があれば、分かりやすいですね。

Q金相場について

世界経済が悪い割には 金相場が高騰しないのはなぜですか

Aベストアンサー

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という言葉があるように、大きな材料がない限り動きません。
投資ファンドが夏休みに入ることもあり、積極的な買いが入らないのです。買い手がいないと、いくら経済が悪くても相場は上がりません。

また、先月あたりから穀物相場が上昇しているのはご存知でしょうか。
異常気象の影響で産地で雨が降らず、穀物の状況は絶望的と言われています。
投資ファンドはこういった相場に仕掛けて利益を追求しているため、金相場はお留守になっているのではないでしょうか。


わたしの相場観ですが、金は秋まで横ばいが続くか、一回3800円割れ辺りまで下がるのではと思います。
今からすぐにどんどん上昇する材料は、ないと思います。
スパイダーゴールドシェアのETF残高の推移を見ると、これまでにもう充分買われたことがよくわかります。残高の推移は横ばいから少し減っており、利益確定が入っていることもわかります。
そのため、新たな買い手が出てこない限り、相場は上がらないのではないでしょうか?

いずれにしても金融緩和の期待も出てくるでしょうし年末にかけては上昇すると思いますが…
2000ドルが限界でしょうか…?5000円をつけるか…?
わたしは余裕を持って既に買っていますが…
こればかりはわかりませんね。

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という...続きを読む

Q入院保証書の連帯保証人は、法人でもよいか。

先日より、入院しております。緊急で、入院したのですが、入院保証書を書あとから提出するのですが、 本人は、安静をいわれており、身動きがとれません。
連絡もままなりません。
入院保証書の連帯保証人欄は法人名で記載しても構わないんでしょうか。
一応別住所です。

Aベストアンサー

質問とは離れますが~~追 記

お一人で病気と戦わないで下さいね。

 病気は 医師に お任せしましょうょ。
不安や心配な【心】は 看護師に 遠慮なく話して下さいね。
夜、考えて眠れない時や 体 や 心の痛い時は 看護師に言って下さいね。

 私は手遅れの緑内障+もろもろでした。。。もう辞書も新聞もTVも見えない。足の爪さえ見えないです。
でも まだPCは拡大で何とか見える、まだ色も分かる、音も聞こえる、臭いもまだ分かる。まだ。。。
あと1年は明かりが欲しいけど無理みたいです。  毎朝、毎週 今日の明かりの見える目に感謝してます。

 ☆希望を捨てない、自分に出来ない事や 先の事を くよくよ考えない が【一番 回復の近道】です。
  返信はいらないから、ご自分の 目 と 心 を休めて下さいな お願いします。


人気Q&Aランキング