プロが教えるわが家の防犯対策術!

離婚をした翌日に同じ人と婚姻届を出すときに、いろいろ質問されたりしますか?
前日の離婚をキャンセルは無理ですよね?

なら、離婚したのに翌日再婚って怪しまれたり受理してもらえないとかってあるんでしょうか?

A 回答 (4件)

>何も問われたり、虚偽で提出したんだなと疑われませんか?



婚姻届に不備がなければ、問題ありません。
仮に前日離婚届を受け取った職員が婚姻届を受け取っても何も言いません。
(離婚届を出したことを覚えていても、「今日は婚姻届ですか?」なんて聞きません)
    • good
    • 0

婚姻届けは基本書類の不備がなければ受け付けます。


離婚の翌日であっても書類上の不備がなければ受け付けます。
受け付け窓口の個人的な疑問だけで受理しないということは認められていません。

離婚した相手との再婚にあたっては、女性の「再婚禁止期間」は適用されません。
半年の再婚禁止期間は子供が生まれたときの父親の確定が理由ですから、同じ相手との再婚であれば
前夫も現夫も同じ人ですから、必要ないです。
    • good
    • 1

同じ人との再婚は認められています


あなたが女性なら半年待たなくてはいけません
男性なら大丈夫です
    • good
    • 0

同じ相手と再婚なら、翌日でも問題ありません。


前日の離婚はキャンセルできません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何も問われたり、虚偽で提出したんだなと疑われませんか?

お礼日時:2016/08/08 08:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ人と一度離婚して再婚し、妻側の名字に変更するには

名字を妻のものに変更するために、一度離婚し、同じ人と再婚してその時に妻の名字を選択しようと考えています。
現在は、夫側の名字になっています。生後4ヶ月の娘がいますが、この子も夫側の名字です。

これを実行するためには、妻が半年間結婚できないというハードルがあるのは理解していますが、他にどのような問題が考えられますでしょうか?
現在考えていることとしては、以下のようなものがあります。
・住居は戸建てで妻の実家名義なのでそのまま一緒に住んでも大丈夫。法律上離婚するだけで事実的には何も変わっていない、という体裁。
・娘の親権はとりあえず妻が持つこととして、妻の扶養にいれる(育児休業中ながら正社員で社保・厚生年金に加入しているため)
・通帳や車など、名義が個人のものはそのまま置いておく
・生命保険はお互いが受取人のものがあるので、これがどうなるかよくわからない(まだ保険屋さんには問い合わせていない)
・児童福祉手当てなどが旦那名義になっているのでこれは解除して新たに妻名義にする。よく考えると母子家庭の手当てになるのかも・・?

ちなみに、名字を変えるだけで、婿として養子縁組するわけではありません。

他にもこまごまと、”名字を変える”際の面倒くささが付いてくるのはわかりますが、どうせ結婚した時に一度やっているのでどうにかなることはわかります。
娘が将来戸籍を見て疑問に思うかもしれませんが、ちゃんと説明すれば別に問題はないと考えています。世間にあれこれ言われるかもしれないのは気にしません。
あくまで、手続きや法律、補助や保険の仕組みなどの上で問題がないか知りたいです。

よろしくお願いいたします。

名字を妻のものに変更するために、一度離婚し、同じ人と再婚してその時に妻の名字を選択しようと考えています。
現在は、夫側の名字になっています。生後4ヶ月の娘がいますが、この子も夫側の名字です。

これを実行するためには、妻が半年間結婚できないというハードルがあるのは理解していますが、他にどのような問題が考えられますでしょうか?
現在考えていることとしては、以下のようなものがあります。
・住居は戸建てで妻の実家名義なのでそのまま一緒に住んでも大丈夫。法律上離婚するだけで事実的に...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 皆さんのまとめのようなお答えになりますが…

◇「離婚」して「婚姻」することについて
・「婚姻」と「離婚」は当事者の意思により成立しますから,当事者が「離婚」したけどやっぱりやめて「結婚」すると言うことはありえる話です。
 
・勿論,意思が無い場合は偽装になりますが,意思は当人にしか分かりません。

◇同一人との「離婚」と「婚姻」
・「離婚」された女性に「待婚期間(6箇月)」が設けられているのは,お子さんが生まれた場合にその父を推定するためです。

・ですから,同一人の「離婚」と「婚姻」の場合は「待婚期間」はありません。

・民法
(再婚禁止期間)
第733条 女は、前婚の解消又は取消しの日から6箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない。
2 女が前婚の解消又は取消しの前から懐胎していた場合には、その出産の日から、前項の規定を適用しない。

(嫡出の推定)
第772条 妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。
2 婚姻の成立の日から200日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。
http://www.houko.com/00/01/M31/009.HTM#s4.2.1

◇お子さんの氏
・今回のケースで離婚されますと,奥さんは「離婚」により一人で旧姓で新しい戸籍を作る選択をすることになります。そして,「婚姻」によりご主人が奥さんの新しい戸籍に入籍することにより,ご夫婦が奥さんの旧姓になります。

・これらの手続きだけでは,お子さんの戸籍の移動はありませんので,お子さんも奥さんの戸籍に「入籍届」をする必要があります。
 この場合は,民法の規定に基づき,家庭裁判所の許可なしに入籍が可能です。

・民法
(子の氏の変更)
第791条
2 父又は母が氏を改めたことにより子が父母と氏を異にする場合には、子は、父母の婚姻中に限り、前項の許可を得ないで、戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その父母の氏を称することができる。

--------------
 参考です。

 これは,気にするかしないかのレベルですが,この方法で氏を変更されると,戸籍の筆頭者が奥さんになります。
 つまり,戸籍に記載される順番が「妻,夫,子」になります。

 補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。

 皆さんのまとめのようなお答えになりますが…

◇「離婚」して「婚姻」することについて
・「婚姻」と「離婚」は当事者の意思により成立しますから,当事者が「離婚」したけどやっぱりやめて「結婚」すると言うことはありえる話です。
 
・勿論,意思が無い場合は偽装になりますが,意思は当人にしか分かりません。

◇同一人との「離婚」と「婚姻」
・「離婚」された女性に「待婚期間(6箇月)」が設けられているのは,お子さんが生まれた場合にその父を推定するためです。

・ですか...続きを読む

Q離婚届を出したその日に婚姻届

私は男です。
離婚届を出したその日に、別の方との婚姻届を出しても、受理されるでしょうか?

Aベストアンサー

女性は離婚後、半年間は結婚をすることが法律で禁止されています。理由は半年以内に妊娠した場合に前夫の子供か、今夫の子供かが判断できないからです。男性は離婚が確定すれば直にでも結婚できます。男女のカラダの違いでこのようの決められているようです。

あなたは男性なので法律上は可能です。ただし相手の女性が「初婚」か「離婚後、半年以上経っている」場合に限ります。

届出のときに注意してほしいのは戸籍に離婚の事実が反映されるまでに時間が少しかかることが考えられます。同じ窓口で提出しないと、戸籍が更新されていなかったりして、婚姻届を出したら「重婚ですよ」といわれ不受理になる可能性はあります。それを避けるためには同じ窓口で提出したほうが良いかと思います。

※ 詳しいことは役所に電話して聞くと良いと思います。親切に説明してくれると思いますよ。

Q婚姻届受理の後、すぐに離婚届を出すことはできますか?

単純な疑問です。
離婚までに最低何日間(何時間)必要というのを聞いたことがないので、(いろしろ調べたのですがわかりませんでした)
離婚届が不受理になる可能性はないということですよね?

例えば5分後に離婚届を出しても受理されるのでしょうか?
さらに言えば婚姻届→離婚届→婚姻届→離婚届・・・と短時間に何回も繰り返すことができるのでしょうか?

本籍地以外に届け出を出した場合なんかは手続き事態がその場所で止ってるいると予想されるのですが、戸籍に反映もされない間に離婚や結婚ってできるのでしょうか?

もちろん届け出る両者の意志の元、また書類に不備はないという前提です。

詳しいことが分かる方がおられましたらお教えください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

届けを出すのは問題ないと思います。
あとは役所の処理がどうなるかでしょう!
基本的には受理日時が=結婚日・離婚日となるので
同じ日に結婚・離婚も可能です。
ただ再婚に何しては女性のみ離婚後6ヶ月は再婚を受け付けないという法律がありますので、女性のみ当日離婚後再婚は6ヶ月待ちになります。
男性は当日結婚・当日離婚・当日結婚が可能です。

Q入籍後の姓の変更方法について

去年、入籍しました。ただ、そのときにいろいろあり、男性側が女性の姓を名乗ることになりました。お互い納得したうえです。ただ、今子供もできて話あっているのですが、男性の姓にしたいということです。彼女の親族や友達には女性が変わったということになっていまして。そのときはそれでいいと思ったのが、後悔しています。一度離婚届けだして、やり直せばできるのでしょうか?私たちはそれでもいいと思っているのですが、すぐに新しく婚姻届をだせますか?何かいい方法、または注意点あったら教えてください!

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけです。これを覚えておいて、以降を読んでください。

 方法は3つです。

1 離婚して再婚する
2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする

です。

1 離婚して再婚する
 再婚の際に、夫の氏を選んでください。#3さんのとおり、同一人との再婚ですから、待婚期間はありませんので、離婚の翌日に再婚されるのも可能です。
 この場合、筆頭者はご主人に変わり、順番はご主人、次に「妻」として奥さんが書かれます。

>役所から、「氏を変更する目的での離婚届は、実質的に離婚の意思がないので受理できない」と言われたという例があります。

 これは、まれな例ですね。実際は、届書など関係書類がそろっていれば受理されます。勿論、離婚の理由は聞かれることはありえませんから、届け人から言わない限り分かりません。
 理論的には、昨日感情的になって離婚届を出したが、一晩寝たら冷静になって、やっぱり結婚状態を続けたくなったということもありえますから。

2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
 筆頭者の奥さんが養父母の氏になりますから、同じ戸籍に載っているご主人は、自動的に旧姓に戻ります。
 戸籍については、氏が代わり奥さんの欄に「養父母の氏名」が書かれますが、筆頭者は変わりません。

 多分、#1さんの知っておられるのは、このケースだと思います。

3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする
 氏や名は変更することが可能です。ただし、ハードルはかなり高いですので、お勧めできません。

 留意点としましては、「1」の場合は、離婚の事実が除籍になってから80年間は残ること(除籍になったら80年で廃棄されるからです)。「2」については、奥さんが養父母の養子になると、実子と同じ義務(扶養)と権利(相続)が発生しますから、ご主人のご兄弟がおられたら、よく相談された方がいいです。何しろ、相続分が減る可能性がありますから。

 以上ですが、補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけ...続きを読む

Q嫁に行って数年後婿養子の手続きって出来ますか

つき合って2年程になる彼氏がいます。
来年秋頃の結婚を予定しています。その影響でこちらのカテゴリをちょくちょく
チェックしていたのですが、今回質問があり投稿しました。
例えば,現時点では相手側(彼)の籍に入り、後から私の籍に婿養子として
届をする事は可能なのですか?
私:姉妹の次女。父親が長男の為跡取がいないと家が絶えてしまう。
彼:三兄弟の三男。長男のみ既婚

お互い自営業をやっていて彼の家は廃業する予定で私の父親は家業、婿養子に
なってもらうのが理想。
それが結婚の条件ではないが何年後かでもそうなってくれればと思っている様子。
でももしそのような事が出来ないとなると話もかなり違ってくるので悩んでいます。
どなたかアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結婚する時は、どちらかの籍に入るのではなく、「あたらしく夫婦の戸籍を作る」と考えてください。で、そのときにどちらの姓を名乗るかを決めることになります。それはたんに、夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいから(最近は別姓論も出ていますが、まだまだ世間は夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいと思っているようです)、相談してどちらかの呼び名に統一してください、という趣旨のもので、姓を継ぐことが家を継ぐ(財産も含め)という家制度は現在の法律の趣旨ではありません。もし、afroさんが彼の姓を名乗っても、姓を名乗ることで、自動的に相手の家の両親の子供になるわけでないのです。それは、相手の家の両親の財産相続権を持つわけではないということです。籍を入れるという言葉は昔の家制度の名残です。もちろん世間では、お嫁さんは義理の娘なわけで、その意味では彼も、結婚と同時にafroさんのご両親の義理の息子になるわけで。
 現在、世間で婿養子といわれているものは、夫となる人が、妻の姓を名乗り、かつ、妻の両親と養子縁組をすることを指していますね。先ほど説明したとおり、どちらの姓を名乗るかで、自動的に家の財産まで継ぐことを意味しませんから、財産を継ぐ(家業を継ぐ)ことも目的とするなら養子縁組をする必要があるということです。それは結婚して何年たってからでもできます。
 私の周りには最近立て続けにそういうカップルが2組ほどありました。子供も途中で姓が変わることになるので、小学校入学のタイミングとかを狙って、改姓、妻の両親と夫との養子縁組をしたようです。わかりにくい説明になってしまったでしょうか。参考まで。

結婚する時は、どちらかの籍に入るのではなく、「あたらしく夫婦の戸籍を作る」と考えてください。で、そのときにどちらの姓を名乗るかを決めることになります。それはたんに、夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいから(最近は別姓論も出ていますが、まだまだ世間は夫婦は同じ姓で呼ばれるのがよろしいと思っているようです)、相談してどちらかの呼び名に統一してください、という趣旨のもので、姓を継ぐことが家を継ぐ(財産も含め)という家制度は現在の法律の趣旨ではありません。もし、afroさんが彼の姓を名...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング