決済期日の過ぎた約束手形は銀行口座に預けても
資金化してくれないのでしょうか?

先方に、小切手か何かに切りなおしてもらわないと
ダメなのでしょうか?

また、取立手形に回すのに間に合わない場合、銀行は受け取ってくれないのでしょうか?

教えてください。

A 回答 (2件)

1銀行は原則として、期限経過は「形式不備」として取り扱いません。


2支払人に依頼して、期日訂正してもらう、小切手差し替え、別途振込みしてもらうなど
お願いして支払人の都合の良い方法で資金回収を図るのが良いでしょう。
3例外的取扱いの手順
ⅰ支払人から銀行に期限経過の手形が呈示されれば期日訂正もしくは小切手差し替えするので支払してほしい旨連絡し銀行の了解を取り付けてもらう。
ⅱ質問者さんの取引銀行に期限経過であるが支払銀行には振出人から連絡し銀行の決済承諾を得ている旨を伝え取扱いを承認してもらう。
ⅲ持ち込み側と支払側双方の銀行が承諾すれば可能です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

良くわかりました。

お礼日時:2004/07/30 16:30

手形の場合、支払のための呈示期間が、支払期日とそれに次ぐ二取引日の3日間と法律で定められていて、銀行の「当座勘定規定」も「手形や小切手が呈示期間内に支払のため呈示された場合には、当座勘定から支払います」と定めています。


従って、通常は、呈示期間が過ぎた手形は決済できません。

ただし、振出人がその手形の決済を了承し、支払銀行に連絡をしてもらえば決済することが可能です。
又、振出人に手形と引き換えに、小切手や現金で支払ってもらうことが可能です。

なお、呈示期間が過ぎても、形の振出人に対する請求権は消滅せず、支払期日の翌日から起算し、3年後の支払期日と同じ日の前日に時効となります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

良くわかりました。

お礼日時:2004/07/30 16:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支払期日未到来の手形

1 受取手形の支払期日が来る前に振出人が倒産して、手形決済ができないことが明らかになりました。この支払期日未到来の手形も「不渡手形」ですか?

2 一旦銀行に取り立てに出した手形を、支払期日が来る前に返してもらうことはできますか? (例えば、支払期日がずっと先の受取手形を銀行に取り立てに出した後、振出人が破産したため、この受取手形分を破産債権として裁判所に届け出る場合、証拠書類として手形の写しが必要だから手形を手元に取り戻したいというケース。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密に言えばそうではありませんが、実質的には不渡です。期日未到来でも銀行は不渡り扱いとします。

2 返してくれます。

Q約束手形の裏書人が解散したあとの取立期日が到来する手形

お世話になります。
質問のタイトルの通りですが、現在手元にあります、約束手形の裏書人が来年3月を以って解散することとなりましたが、約束手形の取立日(支払期日)が、来年の4月以降となっているものが数葉ありますが、この場合手形の効力に問題が生じますでしょうか。
仮に平成16年4月10日が支払期日でそのあたりに、取立に出すこととなるとおもいますが、裏書人がその時点で解散している場合に問題となるのか教えてください。
私の判断では、万が一に不渡りとなった場合に裏書していても、4月には解散していることから、裏書人としての効力が無くなるだけかなぁと考えております。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

裏書人はある意味、連帯保証人ですから
その人がいなくなっても手形の効力は変わりません
不具合は保証能力が下がる事です、振出人の義務として
新しい裏書人の追加を求めるべきです。

Q期日現金と手形の違いについて

手形発行費用の削減、手形管理業務の削減という意味で期日現金という支払方法がひろく使われていると思います。

この期日現金というものについて分からない点があり質問いたします。

1.期日現金というのは法的な力がかかるのでしょうか?手形が不渡りとなれば倒産になると思うのですが、期日現金でも同じく倒産になるのでしょうか?

2.期日現金でも割引ってできるのでしょうか?

3.上記の2つの質問&手形の存在の有無以外で、期日現金と手形に違いはありますか?

最近会計システム絡みの仕事をしていて非常に気になっています。一部でも構いませんので、回答いただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

経理勤務を離れてから、この期日現金(期日振込?)が大手企業の多くに拡散されたような気がします。ブランクがあるので全部覚えていませんが債務をファイナンス会社に委託するケースが多いので、期日に振り込んでくるのは系列のファイナンス会社の名前となります。期日前の現金化はむづかしいと思いましたが、手数料と利息を払えば現金にしてくれるかもしれません。詳しくはファクタリングで検索するとヒットしますよ。
違いは期日振込は売掛金しかも長い(回収率が悪い)、手形は回収と見なされる。(実態はどちらも売掛債権として回転日数の対象となる。)

Q手形の取立期日失念について

受取手形の取立期日が過ぎてしまい、銀行で取立できないといわれてしまいました。このような場合、どういった処理をすれば、手形を現金にすることができるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

いちばん最初の振出人に頼み込んで、もう一度発行してもらってください。
断られたらそれでおしまいです。
手形取引とは、そういうものだとお心得ください。

Q手形で支払いをする時(廻し手形)の期日は・・

経理初心者で、ここでいろいろと教えていただきながら何とか頑張ってます。。。
廻し手形について教えてください。
現在、取引先からの手形がいくつかあり、今月の支払いにそれを
使って支払いをしようと思ってます。
その際、手形の期日があと2週間しかないものがいくつかと、最近
受け取ったもので、期日が3ヶ月先のものがいくつかあります。

そういう場合、期日がまじかな手形でも支払いに利用しても大丈夫
なのでしょうか??
最低1ヶ月は先じゃないと駄目などというマナー?のようなものは
あるんでしょうか??
金額的にはどちらも大丈夫なので、どちらの手形を廻してもいいのは
いいんですが。

それと、期日が来た場合、銀行の窓口で書く用紙は窓口でもらうんでしょうか??その他必要なものはありますか??

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。
当社では毎月のように受手を廻して支払をしておりますので、参考までに書き込みします。

・手形を廻すときは、支払先によっては、割引の手続きをしたいと言う場合もあり、早めに手形を郵送しております。

・当社の取引している銀行では取立て依頼をするときは、手形を10日前までに銀行に持ち込まなくてはなりません(この辺は銀行によっても違うものと思います)。勿論、満期日1~2日前に持ち込んでもいいのですが、そうすると他店券扱いとなり、資金化されるまでに3日程度時間がかかります。どういうことかというと、7/31日が満期日でも、8/3頃にならないと口座から現金を下ろせない、と言うことです。10日前に取り立て依頼をすると、確実に7/31には資金化され、現金として扱うことができます。
7/31にすぐ資金化したい場合は、満期日の1か月~2週間くらい前には銀行に手形を持ち込むぐらいの余裕が欲しいものです。

・支払明細書を作成し、手形を送る前に必ずFAXで支払先に送ります。その際、満期日を必ず記載しております。

以上3点を考慮の上で手形を廻してみてはいかがでしょうか。

おはようございます。
当社では毎月のように受手を廻して支払をしておりますので、参考までに書き込みします。

・手形を廻すときは、支払先によっては、割引の手続きをしたいと言う場合もあり、早めに手形を郵送しております。

・当社の取引している銀行では取立て依頼をするときは、手形を10日前までに銀行に持ち込まなくてはなりません(この辺は銀行によっても違うものと思います)。勿論、満期日1~2日前に持ち込んでもいいのですが、そうすると他店券扱いとなり、資金化されるまでに3日程度時間がかか...続きを読む

Q割引手形・小切手の現金化の期日について

こんにちは。
よろしくお願いいたします。
小さな会社の経理を担当しています。
今月の2日に小切手、4日に手形を割り引いてもらうよう銀行に持ち込みました。
今日支払の為午前中に銀行へ行きましたが、まだ現金化されていないとの事。
2,3日で現金化されると思っていたのですが、結構時間がかかるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ひとつ確認ですが、「小切手」は単に口座にご入金されたんですよね?2日に。
それならば、未だに現金化されていないというのは本当に変な話です。通常は確かに2・3日で現金化されます。
但し、希に小切手の不渡りもありますので(それならば尚のこと金融機関から連絡があるはずですが)
とにかく至急、銀行に詳細(理由)を確認してください。

4日の手形の割引の件ですが、これは当初に銀行と『実行日』を何時と約束していたかによります。
特にこちらから何も言わなければ、チャッチャと動かない金融機関も多いですので、これもとにかく至急、その金融機関に確認しましょう。

Q為替手形の引受期日について?

今回は、為替手形の引受期日について質問させていただきます。
ご解説よろしくお願いします。

現在、弊社の方で、為替手形を発行しておりまして、取引先より引き受けの印をいただいているのですが、引受の期日をいつも未記入のまま返送されているのです。いままでは、弊社が期日を適当に記入をして、処理しておりましたが、ふと、疑問に思いメールさせていただいたしだいです。
取り越し苦労かと思いますが、こういった、期日等が未記入の手形では、万が一、取引先で問題が起きた場合、弊社の方で、不都合が生じるのでしょうか?請求効力がないなど?
ご解説よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 期日等が未記入の手形では、万が一、取引先で問題が起きた場合、弊社の方で、不都合が生じるのでしょうか?請求効力がないなど?

基本的には、補充を忘れなければ大丈夫といえます。


それから、他の方のご回答に対する補足に関してですが、
> 引受期日だけ書いていない場合でも、白地手形と一般的に解釈されるのでしょうか?
手形要件を欠いていなければ白地手形とならないところ、引受期日は手形要件ではありませんから、これを欠いた手形は白地手形ではありません。したがって、お書きの手形は白地手形には該当しません。

Q受取手形を取立手数料を払わずに換金するにはいつ銀行に持ち込めばいいですか?

お世話になります。よろしくお願いします。

受取手形を取立手数料を払わずに換金するには銀行にいつ持ち込めばよいでしょうか?
ネットで少し調べましたら原則「支払期日前日、当日、その後の2営業日の4日間」みたいな感じだったのですが、それで正しいでしょうか?

「支払期日を過ぎたその後の2営業日」に手形を持ち込むことには全くペナルティなどは生じませんか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

零細企業で経理を担当している者です。
私も手形管理していますが取立手数料を取られるのは馬鹿らしい
ですよね?
ですので御社の口座のある支店振り出しの手形でしたら
期日当日に持ち込めば即入金されますし、近郊でしたら1日前、
遠方でしたら2日前に銀行に持って行けば取立手数料は要りません。
ただ御社の取引のある銀行の窓口に行って聞くのが一番だと思いますが。
弊社の取引銀行でも交換所の関係でどうしても取立に出さないと行けない手形もありますが・・・・
期日前に持ち込んだ場合期日に即資金化は出来ませんが取立手数料
は掛かりません。
ご参考までに。

Q手形の期日の取立について

教えてください。

大阪の会社が発行した手形を神奈川で期日取立をする際には期日の3日前に銀行に手形を持っていけばいいのですか?

まったくやり方が分からないので詳しく分かりやすく教えていただければ幸いです。

少し調べてみましたが、遠方の手形は通帳に入金という方法がとれないとのことで、期日前に銀行に預けるべきと書かれていました。

大阪発行、神奈川取立の場合の手順を教えてください。
ちなみに来年の4月が期日になります。

素人ですので、言い回しや専門用語の使い方の間違い等はご容赦ください。
そちらのご指摘は不要です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、零細企業で経理を主に総務全般を担当している者です。

手形の期日入金の件ですね?
御社は神奈川県にあり金融機関も神奈川県にあるのですね?
弊社も京都府にあり東京交換所の手形をよく決済しますが
金融機関の入金票に手形の金額を記載し通帳と一緒に
持って行けば入金出来ますよ。
弊社でいいますと近畿圏内は前日でそれ以外は2日前に持ち込んだら
期日入金出来ますし取り立て手数料は要りません。
ただ、遠方の交換所となりますと振込手数料が必要になってくるので
困ったものです。
来月の4日という事は1月4日という事ですよね?でしたら金融機関が
休みになりますので12/30の銀行の最終営業日に持ち込めば大丈夫
です。弊社にも5日期日の手形がありますが30日に持ち込みます。
事前に取り立てに出すと取り立て手数料が余計に掛かるので経費削減
の為でしたら30日に持ち込めば大丈夫です。

Q商業手形と代金取立手形の違いを教えてください

昨夜、似たような質問をしたのですが、再度お願いします。

商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、
それって約束手形と違うのでしょうか。

また、代金取立手形とはどういうものを言うのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、それって約束手形と違うのでしょうか。

手形の種類
  約束手形
  為替手形
    の2種類
    ※銀行(内国為替)の手形には、この2種類しかありません)

手形の使用目的
 ※下記の目的の為に、約束手形(為替手形)を使用します。
  商業手形
    代金決済(延払い)の為の手形
   (簿記の勘定では、債権の受取りならば受取手形 債務の支払ならば
    支払手形と呼びます)
  手形貸付
    借用証(金銭貸借契約)の代わりに手形を使用します
  融通手形
    商取引の代価の支払でなく、手形割引するために使用します。
    どちらかと言うと、本来の手形の目的を逸脱しています。
    (法的に融通手形が誤りと言う意味ではありません)

つまり、商業手形という言葉は一般的な会計用語ではありませんから、会計の
世界ではあまり使いません。また同じ約束手形でも商業手形(代金決済)にも、
手形貸付にも、融通手形にも使用されます。
(商業手形が御社で使われないという意味ではありません。簿記用語ではない
 という意味です)

>また、代金取立手形とはどういうものを言うのでしょうか

代金取立手形には、概ね2通りの意味があります。
 ○内国為替の場合
   銀行に約束手形を取立て依頼した場合、その手形類を銀行では
   ”代金取立手形”と呼びます。
http://www.shinkin.co.jp/sanshin/syote04.pdf
http://www.bk.mufg.jp/houjin/it/kaikake/furikomi/uline_xtra/service_daikin.html

 ○外国為替の場合
http://fx.nirq.com/dir/t/00032.shtml

>商業手形とは実際の商取引の手形だそうですが、それって約束手形と違うのでしょうか。

手形の種類
  約束手形
  為替手形
    の2種類
    ※銀行(内国為替)の手形には、この2種類しかありません)

手形の使用目的
 ※下記の目的の為に、約束手形(為替手形)を使用します。
  商業手形
    代金決済(延払い)の為の手形
   (簿記の勘定では、債権の受取りならば受取手形 債務の支払ならば
    支払手形と呼びます)
  手形貸付
    借用証(金銭貸借契約)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報