これは、ある文章の冒頭です。
Candy Corn. It is my confection of choice. A magical treat with the power to instantly transport me back to childhood or to a place of calm during trying times.
もうひとつ教えて下さい。
最後の文の主語は、最も短く言うと、「A magical treat」で、
動詞は、「transport」でいいのでしょうか?
もしそうなら、「transport」は、「transports」と、
「s」がつくのでしょうか。
また、訳も教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

Zz_zZさんのおっしゃるとおり、形式主語のItと、動詞の is が省略されており、transport はinstantly という副詞をはさんでto 不定詞の形をとっており、to 以下が、a magical treat を説明しています。

訳は、「キャンディーコーン。それは私の一番のお気に入りのお菓子です。そしてそれは疲れたときに私をすぐに子供時代や静かで穏やかな場所に連れて行ってくれる魔法のようなご馳走です。」
    • good
    • 0

candy corn


n.
キャンディーコーン 《トウモロコシの粒に色・形を似せた小さな菓子》.トウモロコシの粒に色・形がそっくりな小さなキャンデー.




キャンディーコーン。それは私の(一番の)お好みのお砂糖菓子(キャンディー)で、いつでも食べている間は、一瞬の内に私の懐かしい幼少時代へ連れて行ってくれたり、平和で静寂なところへ導いてくれる(絶大な)威力を持つ魔法のご馳走です。


It is a magical treat (それは魔法のご馳走)... と、"It is" が略されています。
    • good
    • 0

最後の文は完全な文章ではないと思います。

「Candy Corn」の説明ですね?
(→A magical treatに対する動詞はない)

 A mgical treat with power to instantly transport me back to childhood
to a place of calm

to (instantly) transport以下は「A mgical treat」にかかっている(形容詞的に?)と思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冠詞が?ファウスト第一部"I offer 「a」 choise to everyone." vs "I leave 「the」 choice to each."

こんにちは、いつもお世話になります。

David Constantine訳の現代英語訳 ゲーテ著、「ファウスト」を現在読み進めています。

その中で、ちょっと意味確認のため、同じ箇所を他の訳者の英語訳と見比べたところ、、当初の目的である意味解釈はできたのですが、新たな疑問が芽生えました。

同じ内容を指しているのに、一人の翻訳者は「a」を使いもう一人の翻訳者は「the」を使っています。

背景:メフィストがファウストをつれて、ある酒蔵に行く。そこで酒宴が開かれており参加する。メフィストが一曲歌い、喝采を得る。 御礼にメフィストが皆に酒を御馳走すると言う(メフィストは持ってきていたらしい)。メフィストが飲みたい酒を聞くと、酒宴をしていたメンバーに「そんなに沢山の種類を持って来ていたの?」と聞かれる

その時の、森鴎外訳で言う所の、「どなたにもお望みのお酒を献じます。」の英訳箇所について、

~~David Constantine訳の現代英語訳から引用~~~
I offer a choise to everyone.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(皆様に選択の機会を提供します。)

~~~オンライン版の下記URL版の英語訳を引用~~~
I leave the choice to each. Make up your minds!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.levity.com/alchemy/faust06.html
(皆様に選択をお任せします。 さあ決めた決めた。)


僕的には、(酒の)選択だと決まっているので、定冠詞「the」を付けるべきで、オンライン版の方が正しいと思うのですが、どうなのでしょうか?

それともこの状況で「a」不定冠詞を肯定する余地はあるでしょうか?

よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

David Constantine訳の現代英語訳 ゲーテ著、「ファウスト」を現在読み進めています。

その中で、ちょっと意味確認のため、同じ箇所を他の訳者の英語訳と見比べたところ、、当初の目的である意味解釈はできたのですが、新たな疑問が芽生えました。

同じ内容を指しているのに、一人の翻訳者は「a」を使いもう一人の翻訳者は「the」を使っています。

背景:メフィストがファウストをつれて、ある酒蔵に行く。そこで酒宴が開かれており参加する。メフィストが一曲...続きを読む

Aベストアンサー

>I bought a book yesterday.
という例は,the book の可能性を否定したものではありません。
これを「昨日買った本」なんだから特定の the としがちだ,ということを言うためです。

マーク・ピーターセン氏は著書の中で,日本人がする冠詞の誤りで最も多いのは "余分な the" だと述べています。
ただ,なぜ "the" をつけてしまうのかはおわかりではないようです。

たとえば
In Japan, even in the age of television people still seem to read the novels quite a lot.
という例をあげています。

私は日本人だからよくわかりますが,「日本で現代読まれている」と特定されているから the をつけたくなってしまうのです。

今回の場合,「これらの酒の中から自由に選ぶということを提供しましょう」と,最初から特定の選択とすることも可能です。

ただ,多くの酒を目の前にして,
offer a choice とあれば,これらの中から選べるのだな,とわかります。
何の選択かを明示せず,単に「選択機会」を提供する。

一方,leave the choice の場合,leave「任せる,ゆだねる」以上,(話者の頭の中で)いったん特定するのが自然だと思います。

>I bought a book yesterday.
という例は,the book の可能性を否定したものではありません。
これを「昨日買った本」なんだから特定の the としがちだ,ということを言うためです。

マーク・ピーターセン氏は著書の中で,日本人がする冠詞の誤りで最も多いのは "余分な the" だと述べています。
ただ,なぜ "the" をつけてしまうのかはおわかりではないようです。

たとえば
In Japan, even in the age of television people still seem to read the novels quite a lot.
という例をあげています。

...続きを読む

Q「my bad but a place to put things to hold 」分かる方日本語

「my bad but a place to put things to hold 」分かる方日本語に訳してくださいm(__)m

Aベストアンサー

アタシの行儀悪いおケツで以っていろんな物を蓄えるの

Q日本語力の強い方!:時代劇「ローマ」の名セリフ:You look as calm as a cup of water.名和訳にするとどうなりますか?

こんにちは、いつもお世話になります。

TV時代劇「ローマ」のセリフで、ガリヤ戦争から凱旋するカエサルにアントニウスが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ROME%EF%BC%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%EF%BC%BD

You're about to enter Rome as a bloodstained conqueror, and yet
you look as calm as a cup of water.

というセリフがあります。(引用元は上記のドラマ。下記URLはその写本)
http://www.movietranscriptions.com/227381_Rome__Season_01_Ep0106.html

この中でも特にタイトル文で挙げた部分(You look as calm as a cup of water.)が気に入っています。意味はなんとなく分かっているのですが、僕の文章力では、日本語訳にするとショボくなってしまいます。 

試訳:一杯の水のように落ち着いてみえる。(爆)(号泣)

もともとの英文にある様な、「明鏡止水」とも違うけど、、なにか一点の揺らぎも感じさせない雰囲気がある和訳文が思い浮かびません。

尚且つ時代劇ッポクするとなると、どうなるでしょうか?

試訳:さながら、、、、

結構この英語のセリフを気に入っているのですが、日本語でどう言うかとなると、苦戦しております。

お助けください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

TV時代劇「ローマ」のセリフで、ガリヤ戦争から凱旋するカエサルにアントニウスが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ROME%EF%BC%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%EF%BC%BD

You're about to enter Rome as a bloodstained conqueror, and yet
you look as calm as a cup of water.

というセリフがあります。(引用元は上記のドラマ。下記URLはその写本)
http://www.movietranscriptions.com/227381_Rome__Season_01_Ep0106.html

この中でも特にタイトル文で挙げ...続きを読む

Aベストアンサー

>You look as calm as a cup of water.
(笑訳)「冷静沈着如水様でござりまする。」

*英文は「K音」が効いていますね。

参考まで。

QWhat a treat to see and hear ○○

この場合、
「なんて目と耳にごちそうなんだ」というような意味だと思うのですが
自然な日本語になりません。
どう訳したらいいでしょうか?

Aベストアンサー

ご回答にもある通り、treatは食べ物とはまったく限りませんので、普通に「見て聴けるなんて感激!」くらいでいいです。

Qthey seem to be a good choice for domesticating, b

they seem to be a good choice for domesticating, but in fact, they are not.
どういう意味ですか?

Aベストアンサー

「それらのことは、飼い慣らすにはよい選択であるように見えるが、実際にはそうではない。」

「domesticate」は「動物を飼い慣らす」とか「家庭的にする」ということですが、前後の文脈を見ないと具体的に何を言っているのかがよく分かりません。前後の文脈から、適切に意味をとってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報