契約書や見積書等で、『角印』と『丸印』双方が押されているものと、片方のみの場合があります。
本来どうすべきものなのでしょうか、お教えください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、前提として、一般の契約書や見積書等に「印」を押さなければならないという法律はありません。

契約書や見積書等は、「印」がなくても原則として法律上有効です。ただし、契約書であれば、その契約書が正当な会社の代表者により作成されたものであることを「証明」するために、丸印(代表社印)を捺印するのが「一般的」であり、また、見積書等であれば、会社が発行したものであることを相手に「推定」させるために角印(一般には社印といいます)を押すのが「一般的」です。契約書等で代表社印と社印の双方が押されているものがよくありますが、あれは、あくまで慣例によるものであり、双方捺印することには特段法律的な意味はありません。本来、丸印(代表者印)のみあれば十分ですが、契約の相手方が社印まで押している場合には、自分の方でも社印を押してあげるのが礼儀といったくらいのものです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

皆様、とーーってもよく分かりました。有難うございます。
基本が分かっていないと、分かってないもの同士であーでもない、こーでもないと悩んだ結果、過去がそうだからと落ち着かせていました。
今後は自信を持って印をつきます。

お礼日時:2001/07/02 17:01

角印でも丸印でも効力を持つのは


【会社の場合】会社の登記をしている登記所に代表者の判として登録をしたもの
【個人の場合】自分の住民基本台帳がある区役所に実印登録をしたもの
に限られます。
それ以外の判はいわば認め印のようなもので
あったからと言って効力が強くなったりするものではありません。
ですからその登録印であるかどうかだけを確認すればよいでしょう。
    • good
    • 3

丸印は、代表取締役社長○○○○のような場合に押印します(その人物の印鑑であることを示します)。

単に、○○株式会社となっていれば、角印だけになります。丸印を押す場合、多くは角印も押します。これは、そのほうが重みがあるように見えるからです。大した意味はありません。
    • good
    • 5

通常、角印は認印としての効力しかもたないものが多いでしょうネ。

個人でいえばシャチ●タのゴム印程度の重みです。これが押されているということで、一応は会社として認めましたヨ、程度の意味を持つようになります。
丸印は代表者個人印が多く、いわば、個人の実印のようなものです。
ですから、両方が押されている場合は会社も代表者も正式に認めた証を示しているのであり、丸印のみの場合も、それに準ずるものと捉えてよいでしょう。
個人印のない領収書が経理で認められない場合があることを考えると、角印だけでは重みがないことがわかると思います。
以上kawakawaでした
    • good
    • 5

「角印」は、四角い印なのでこう呼ばれますが、正式には「社印」と云います。


通常は請求書や領収書などに押しますが、代表者印のような強い効力はありません。

「丸印」は正式には「代表者印」のことで、会社にとって最も重要な印鑑です。
一般に丸い形をしているので「丸印」と呼ばれ、重要な契約の時に使います。

他にも、丸印には 実印 銀行印など、用途により幾つか有ります。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.ipc-tokai.or.jp/~k-matsui/page4.html
    • good
    • 2

実際には、角印、丸印というのはそれぞれ、会社の認め印、実印のことじゃないですか?


刻印されているところをよくみてみましょう。
代表取締役社長の印 とだけなってれば、丸印でも認め印でしょうが、会社名と代表取締役の印となってれば実印だったりしますので、実印が必要である書類(印鑑証明を必要とする契約書とか)ならば、押印に実印を使用します。
内容次第ですね。
角印は「会社名」の印ってなってませんか?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q角印と代表者印を押す順番は?

契約書等に角印(社印)と代表者印(丸印)を押す順番は、どちらが左(先)でしょうか?
代表者名 ●●●男 の「男」にかぶせて右隣りに角印、次に丸印では間違いでしょうか?

Aベストアンサー

#1 の方が回答された内容で正しいと思います。
ただ私の実務経験から、補足させていただきます。

確かに契約書の場合には、丸印を代表者名の右横に(名前の文字にはかからないように)捺せば有効です。
また、頁数が多ければ袋綴じにして書類本体と袋綴じ部分にかかるように割り印として丸印を捺します。

私は官庁に提出する書類を作成することが多かったのですが、
この場合も上記の通りで、丸印だけで有効ではあるのですが、
申請書の体裁を考えて、会社名印(角印)も捺すことが結構ありました。
捺す場所は、丸印との位置のバランスを考えて、会社名の文字の上に捺します。

ご参考までに。

Q特別徴収の「給与所得者異動届出書」の印は社印(丸印)をおす?

住民税の異動届出書についての質問です。

会社の過去ファイルの中にある「特別徴収の給与所得者異動届出書」に押印がばらばらなので困っています。
事業主社名・代表者名と住所のところに押す印が、担当者によってばらばらで、ある人は会社の角印を押印し、別の人は社印(丸印)を押印しています。
正式にはどちらが正しいのでしょうか?また、その根拠は何でしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

実際に税務署に提出する書類の押印の件で税務署に尋ねたことがありますが、
押印された印章を信頼する、ということで
それがその企業のどういう印章なのかは特に調査しない、ということでした。

ちなみに当社では、銀行印でも無く、印鑑登録された公印でも無く、一般的な押印に使用する丸い印章を使用しています。

Q角印と実印(代表社印)の使い分け

法人の場合、法務局に登記した実印の他に、角印(登記してない)、銀行印等複数の印鑑がありますよね。
で、当社は請求書・領収書などは角印を使用しています。しかし、ある取引先から「領収書に代表者印がないと正式な書類にならない」と指摘がありました。
社長の指示で作成しなおして、差し替えしましたが、今後は全て実印を押せというのです。
実印は今まで経理で管理してないし、管理するのも大変です。ここや、他のサイトで調べて、一般的に角印で十分らしいと社長に進言したのですが、「掲示板や印鑑屋の話で、法的根拠がないな」と言われました。
何か法例文書や通達などもっともらしい文書ってありませんか?あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になります。ですから請求書はだいたい角印になります。(担当者は代表ではないので)
そして、大事なのは、法人であっても、「代表」個人の意思をはっきりさせるものは、会社印になります。
組織としての印が角印という感じです。ですから角印のほうが軽い感じです。
銀行印:これは、悪用されると、資金全部抜けますので、実印並みに厳重管理が必要です。
業務印:これをもう一つ作ると良いでしょう。一般的な書類は、これにします。角印よりは少し大事な書類に押します。領収書は、大事なお金を頂いたという、すごく大事な書類なので、実印とは言いませんが、代表の意思が必要なのです。
各、印鑑の使用規定(何に使うか)と、権限規定(誰がOKすれば押せるか)を規定しておくと良いでしょう。特に権限規定は、代表が権限委譲する形になりますので、最終責任は代表にいくことになります。

HP日経さん程度でもだめでしょうか。
http://www.gifu-gif.ed.jp/school/seika-j/2001/bijutsu_naganuma/inkan.htm
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/soumu/media/index.cfm?i=s_siten047

参考URL:http://www.i-partners.jp/soumu/109.htm

実印:印鑑登録してある印鑑:滅多に使いません。印鑑証明の添付が必要な書類・契約書に使用。またはそれに準じる気合を入れる必要のある契約書。例:不動産売買契約書。大手会社との基本協定書。
角印:通常の会社印(実印・銀行印・業務印)は、「○○株式会社代表取締役の印」となっています(又は、代表執行役)。角印は「○○株式会社の印」となっています。
書類に会社名の後に「代表取締役■■ ■■」という書類は、基本的に通常の会社印を使います。
「代表取締役■■ ■■」の無い書類、担当者名で出す書類は角印になり...続きを読む

Q相続について 相続すべき? それとも放棄すべき?

相続について教えてください。

財産:1000万(現金、不動産、有価証券含む)
を相続しようと思うのですが、この他に連帯保証人となっていることがわかりました。

実際にはまだ連帯保証した先が優良なので、借金は発生していませんが、
もし破産すると、多分2500万~3000万位の借金がかかってくると思われます。
(連帯保証した先は順調に返済が進んでいるとの事)

この場合、財産1000万を相続すべきでしょうか?
それとも連帯保証した先が破産することを恐れ、放棄すべきでしょうか?
一緒に暮らしていることもあり、全て放棄するとなると不動産関係で困まりますが、それでも2500万~3000万の借金よりマシと考え、放棄すべきでしょうか?

どうしたら良いか、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 まず、連帯保証債務の内容について、しっかり把握することが大切です。相続放棄は3ヶ月以内が原則ですから(※家裁に申し出て認められれば期間を延長することも可能)、早急に調査することが必要だと思います。

 連帯保証債務については、原則として相続しますが、相続しなくてもよい連帯保証債務があります。根保証というもので、「責任の限度額ならびに保証期間の定めのない根保証について相続を否定した」最高裁の判決があります。この最高裁の判決(昭和37年11月9日)については、最高裁HPから下記、参考URLに貼っておきます。
 
 質問者さんの連帯保証債務の内容がわからないので、相続しなくてもよい連帯債務もあるというアドバイスにとどめ、詳細は地元の弁護士に法律相談をして下さい。

 ご相談先として、東京の場合には弁護士会が運営している「法律相談センター」があります(下記、参考URL参照)。「有料相談」の相談料は、原則として30分以内5,250円(消費税込)で15分毎に延長料金2,625円(消費税込)を基本としているそうです。
http://www.horitsu-sodan.jp/
 お住まいの都道府県の弁護士会にも同様の窓口があると思いますので、「法律相談センター」HPなどもご参考にされて、探してみて下さい。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/9ADF29D69F91FA4649256A8500316180?OPENDOCUMENT

 まず、連帯保証債務の内容について、しっかり把握することが大切です。相続放棄は3ヶ月以内が原則ですから(※家裁に申し出て認められれば期間を延長することも可能)、早急に調査することが必要だと思います。

 連帯保証債務については、原則として相続しますが、相続しなくてもよい連帯保証債務があります。根保証というもので、「責任の限度額ならびに保証期間の定めのない根保証について相続を否定した」最高裁の判決があります。この最高裁の判決(昭和37年11月9日)については、最高裁HPから下記、...続きを読む

Q印箱を探していて、ゴム印、角印1つずつと 代表社員を3つ収納できて、できれば印鑑マットも中に入れられ

印箱を探していて、ゴム印、角印1つずつと
代表社員を3つ収納できて、できれば印鑑マットも中に入れられるもの、また印鑑を横向きに収納出来るものを探しています。
検索してもなかなかみつからないのですが、どのように検索すれば、探しているものを見つけられるでしょうか??

Aベストアンサー

Amazonで「印箱 収納ボックス」で検索すれば見つかりませんか?

Q新築の契約見積書(明細)と増減見積書が、実際の施工内容等と矛盾している場合

新築の契約の際に受け取った、明細が記載されている契約見積書の内容と、実際の施工とが違っていたり(明細書に記載されているのに実際には使用されていない材料が多数ある)、竣工時に受け取った、工事中の変更による増減見積書に矛盾(例えば、200万円の材料を100万円のものに変更したのに、その差額が反映されていない、等)があった場合、これは、工務店や設計監理を行った設計士に責任を追及し、返金を求めることは可能でしょうか?
また、返金を求めることが可能であれば、引渡しから何年まででしょうか?

Aベストアンサー

部材は余るのが普通なので、余っていても請求はできません。

200万円の部材を100万円の部材に変えたことが分かるなら・・・ま~損害賠償請求しても良いでしょう。
あくまでも分かれば。
値段貼ってある訳じゃないのが建材ですから。

保障期間は、はじめに購入した工務店などで、詳細に決められています。
仲には無いところもあります。

Q雇用契約書に角印を押してもOKでしょうか?

レンタルビデオ店を10店舗全国展開していて、各店買収したものなので、雇用条件も一致していません。
全店で150人くらいのアルバイトさんがいます。

雇用契約書はいままで各店から本社に2枚送ってもらって本社名の丸印(代表印/契約印)を押して1枚と店舗に返送していたのですが、法の上で問題なければ、店舗で責任者(店長/社員)が店舗の屋号の角印を押して、1枚を本社に送付、の形に変更したいのです。
店舗名と本社名は違います。

本社にある丸印は会社の決まりで捺印までのPEND期間が長く、お恥ずかしい話ですが契約書を過去に紛失してしまったこともありましたもので。。

Aベストアンサー

朱肉を使えば法律上は問題ありません
その企業が認めるかどうかはわかりません

Q契約書の印鑑は角印か実印か?

私はホームページの制作の会社を設立したばかりです。制作を依頼されたので契約書を作成しました。
場所が遠かったので、クライアントに契約書を2通お送りしました。そして、2通とも署名捺印をして頂いて、私に送り返して頂くように伝えました。
送られてきた契約書2通ともに、住所の欄、名前の欄にも、「会社のゴム印」が押されていました。印鑑も実印ではなく「角印」でした。そして「割印」はありませんでした。
今度は私が署名捺印し、1通をまたクライアントにお送りするのですが、「直筆でなく実印もない契約書」で有効なのですか?
私だけが直筆で署名し、実印で押印し、割印をすればきちんとした契約書になるのですか?
すみませんが、どなたか分かる方教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

勤務先の場合、丸印は社長印のみ、事業部長印は角印となっています。
なので、基本的に契約書印は丸印で押印しています。
丸印押印を求められるのが普通なので。
会社名等はゴム印です。

但し、相手先が事業部長等である場合、責任者レベルを相手と合わせて角印を押印する場合もあります。
又、手続の都合上相手が角印を承諾した場合や、丸印押すほどの必要性がないと事業部で判断し場合も角印を押印している場合があります。

どちらにしろ契約書が物を言うときはトラブルの時ですから、相手の会社が通常その押印をしているならそれで問題ないと思います。

Q角印と丸印について

一般的に見積書、請求書、領収書とかに角印を使用します。丸印と言えば代表者印ということで登記の際に届け出た印鑑のことだと認識しております。 
●ただよく契約書で角印と丸印をふたつ一緒に捺印しているのは、何か意味があるのでしょうか?

●代表者印でも実印の場合もあれば角印の場合もありえると思いますが受け取った相手方は、これが本当に代表者印であるとか見分けがつかない場合は、どうしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

う~ん、身近に良くあることで難しい質問ですね。
私の憶測ではありますが、書かせていただきます。

>●ただよく契約書で角印と丸印をふたつ一緒に捺印しているのは、何か意味があるのでしょうか?

これは、契約に対する会社としての責任と代表としての責任の両方を表しているのではないでしょうか。
どちらか一つであれば後で契約の責任を回避出来得るとも考えられます。

>●代表者印でも実印の場合もあれば角印の場合もありえると思いますが受け取った相手方は、これが本当に代表者印であるとか見分けがつかない場合は、どうしますか?

法人の印鑑登録の際は「外枠に社名『○×△株式会社』、内枠に『代表取締役印』で彫刻いたします。
ので、代表取締役△△と入っていれば実印と思います。
ちなみに、社印(角印)は登録する必要がなく、一般的には「○○会社の印」となりますので区別がつくと思います。

今までの私の経験からです。

Q発注書の印鑑が四角の角印の場合の証拠力

商品50万円分の入金がお客からないので困っています。
この場合に、証拠としては、「50万円の発注書」しかありません。
この「50万円の発注書」には、相手の会社の担当者名と四角の角印しかありません(代表取締役名と代表取締役の「印」がない)。
このような場合は、簡易裁判所に訴訟をしても、証拠力がないとしてダメでしょうか?

Aベストアンサー

>相手の会社の担当者名と四角の角印しかありません(代表取締役名と代表取締役の「印」がない)。

そのことのみで、発注書の証拠としての価値が無いということにはなりません。
「簡裁に訴訟してもダメ」という結論にも直結しません。

過去にも取引をしている相手であれば、過去の発注書と今回の発注書の様式の同一性や、角印の同一性等々で、発注の事実を証明できる可能性はあると思います。

それ以前に、まずは相手方の言い分(争い方)の見当をつける方が先決では?
・そもそも売買契約は存在しないと主張して、支払いをしないのか
・売買契約の成立は争わないものの、あなた(御社)が納めた商品の瑕疵を主張して支払いを拒んでいるのか
・契約の成立や納品の内容等は争わず、お金が無いから払えないというだけなのか
・その他
等々の相手の主張次第で、発注書の体裁云々が問題になるか否かということ自体が左右されます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報