柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

よくわからないので
教えて下さい。
エステの開業資金として叔母に240万円借りました。きっちり借用書なども記入、捺印してあります。
その際240万借りていますが4年間で支払うこと
毎月55000円ずつ返済することを決めました。
トータル264万円を返す形です。
ですが 今回支払い4回目にして全額返金できそうなので 支払いを済ませたいのですが
トータル264万になるように 支払わなければいけないのでしょうか。
10パー上乗せの返済のお話でしたが繰り上げ返済をすることにより
支払う金額が 変わるのかなと思いまして。
教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします

A 回答 (4件)

通常は、繰り上げ返済の場合、金利分は減るようですが、あなたがどのような形でその契約を結んでいるか次第でしょう。



例えば、年利計算なのか、そうではなくて、単純に「240万の10%を上乗せして返済します」のような契約なのかによって、話は変わると思います。

「240万円を年利X%、返済期限4年という契約で借りた結果、返済総額が264万円になる」場合は、「繰り上げる事によって金利分が減少する」と考えるのが普通だと思います。
ですが、「年利X%」という約束ではなく、「240万円に10%を上乗せして返済します」のような約束であった場合は、「4年という返済期限を短縮しても、返済総額は変わらない」という意味の契約であるように思います。
    • good
    • 0

法律上、取り決めても年利計算なので繰り上げ返済は利息分は消滅します。


無料相談で相談すべし。しかし、叔母は親切に貸してくれました。
ほかでは、あなたに240万円を貸してくれるところはありません。
調べたらいいでしょう。
    • good
    • 0

①借りた分を返す。



②金利に相当する分を渡そうとする

③それは大事にとっておきなさいと辞退される。

④丁寧にお礼を言って二度と借金しない

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。辞退どころか…。
しっかり264万円をお返しすることになりました。
お返事していただきありがとうございました

お礼日時:2017/02/25 01:09

叔母さまとどのような約束をされたのかにもよりますが、早期繰上げ返済について特段の取り決めがないのであれば、改めてご相談するしかないのではないでしょうか。


一般的には、早く返すことによって利息が削減される場合と、違約金的なものを取られるケースの両方があり得ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もともとの金額でお返しすることになりました。
親身に考えてくださり ありがとうございました

お礼日時:2017/02/25 01:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング