サラリーマンがこれから稼げる副業って何ですか?
FXは勝てないし…パチンコも勝てないので時間の無駄と思います。
未公開株とか魅力ですが、どうなんでしょう?じぶん銀行のAIがする取引も気になります。
おすすめはなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

自分は、ネットで稼がせてもらっています。


詳しくは以下のブログに記載しています。
一定の取り組みは必要ですが、会社で働くよりは効率よく稼げるようになっていきます。
初心者でも取り組めて、結果が出せるのがうれしい。
自分は、これに出会えて本当によかったと思います。
よろしかったらどうぞ。

http://diaryaaa.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
    • good
    • 0

ファイナンシャルプランニング技能士です。



株は、うまくいけばおもしろいように儲かります。
また、持っているだけでも、銀行の定期預金と比べ何十倍から百倍の配当ももらえます。
しかも「不労所得」です。
ただし、100%の保証はありません。
元本割れもあります。
株は「副業」ではなく「投資」です。
ハイリスクハイリターンです。

確実に稼げる「副業」は、雇用されて働くバイトしかありません。
自分で事業をする場合は、赤字のリスクがあります。
    • good
    • 0

株をお勧めします。



株で儲けるのは難しいですが、方法さえ
間違えなければ、かなりの確率で儲かり
ますよ。

まずは、株の勉強をします。
その手の本が沢山でていますので、それを
読みます。

勉強している間に、株の資金を貯めます。
借金は絶対にしてはいけません。
必ず、余裕資金でやることです。

株をやれば、経済、政治に関心を持つように
なりますので、一石二鳥です。

株の方法には色々ありますが、自分に適した
方法を見つけましょう。

ワタシは、怠け者でノンキで気が長いので、
貯金ならぬ貯株をやっています。

つまり余裕資金が出来たら、安値で
少し買う、それを長期間にわたってくり返し
ます。

何十年も経つと驚くほどの金額になります。

短期に儲けようとすると損します。
    • good
    • 0

ネットオークション。

当方は月間10万程度の落札額になっています。

近くのバザーなどで書籍、DVD、おもちゃなどを「大人買い」。あるいは、売れそうな福袋の複数買い。
順次売却で、堅く利益を稼いでいます。私にとっては難しくないし、入札があつたかどうか見るのは
楽しいです。落札間際に価格が上昇するのを見るのも楽しい。

まあ、自分の得意なこととか好きなことを生かすということね。
    • good
    • 0

簡単です。


年間360時間の残業しかできない世の中です。
空いてる時間はいっぱいあるんですから、
他で働けばいいんです。

近所で夜間の宅配引き受けたり、
店のレジに立ったり、
確実な、Time is money.
です。

健闘を祈ります。
    • good
    • 0

投資は勝つ負けるじゃないからね



まずはそのギャンブルの発想をやめないと
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXで負けました。。

FXで負けました。。
先日ドル円でドル高になるかと思い、円を売っていたのですが、
まさかの円高でなかなかうまくいかないもんですね。
今の損失拡大していますが、どうしようかな。。
FXで勝っている人って実際いるのでしょうか?
もしいれば教えてください。

Aベストアンサー

FXで勝ってる人はけっこういますよ。
それ以上に負けている人が多いので目立たないですが。

QFXで自殺することってあるのでしょうか?

FX初心者です。
FXで損をした場合、自己破産してしまえば返さなくて良いのでは?
と思うのですが、間違っていますでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

合っていますよ。

自己破産の免責不許可事由というのがあり、
ギャンブルなどは外されているのですが、
裁判官の判断で大体が適用可能になっています。

なので、FXで自己破産も可能です。

QFXで破産、、マジ・・・?

2ヶ月前よりFXを始めてみたはいいものの、
なかなかうまくいかずにあれよあれよといつも私の思惑と逆の動きをして、
あっという間に追証になってしまいました。。
どうやったらFXで勝てたりするのでしょうか?
主婦でも勝っている人がいるみたいでほんと不思議です。

お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FXデイトレしている主婦です。

最初はいろいろやって負けが込んじゃいますよね。
それは仕方ないと思います。

とりあえず追証は解消して再出発しましょう。

まずは、自分なりのルールを決めてやっていますか?
その日の気分で取引しているといつかドカンとやられてしまいます。

応援しています。

QFXが原因で闇金から借金しました。

FXが原因で闇金から借金しました。
追証が発生して怖いのでそのままにしていたら
元本割れしてマイナスになってしまったようで・・・
30万ほど借りたのですが、10日で5割の利息なので
本当につらいです。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

闇金専門の弁護士さんがいるので
そこに連絡してみましょう。

私も闇金から借金していましたが、
過払い金を回収してくれました。

闇金はその道の専門の弁護士でないと対応を断られてしまうケースが多いので、
ここから闇金専門の弁護士さんに相談すべきです。

悩むよりまずは相談をしてください。

QFXで稼げるのですか。 スマホが自動的に売ってくれるとか。 やっている方はいいのか、悪いのか教えてく

FXで稼げるのですか。
スマホが自動的に売ってくれるとか。
やっている方はいいのか、悪いのか教えてください。

Aベストアンサー

最近自動売買システムやストラテジー、つまり優れた投資家たちに乗っかる、いわゆる人の褌で相撲を取って楽して稼げるみたいな事が書かれています。理論上は可能かもしれませんし実際稼いでいる人がいるでしょう。ただ未来は誰にも分かりません。万能ではありません。それにどの程度稼ごうとしておられるか分かりませんがある程度の資金が必要ですしレバレッジをかけているという事はそれだけリスクもあります。私も初心者の時、証券会社の人から勧められ株価指数に投資しました。絶対これから上がりますと言われあっという間に500万失いました。確かにチャートやテクニカル、どれを見ても上がる傾向でした。まさに買った翌日急落し初心者だったのでどうしたら良いのか分からず証券マンもあたふたして。多分そのシステムも優れた投資家も大損した人が大勢いたでしょう。まっ、私の二の舞にならないよう頑張って下さい。

Q株価予測は人工知能でなぜできないのでしょうか?

人工知能が話題になっていますが、人工知能による株価や先物の予測はおこなわれていないようです。
株価のバックデータから天底のデータを拾い出せば、教師あり機械学習ができないかと素人考えでは思うのですがinternetで探してもそれらしきものはありません。
株価のバックデータから天(極大値)底(極小値)は幾通りもの場合を拾い出すことはできますから、たくさんの異なったサンプルを作ることができますが、これらをAIで処理して必勝法を作ることはできないでしょうか。それとも必勝法は一般に知られると効果がなくなると言われていますから、公開されないだけでしょうか。

Aベストアンサー

人工知能が活躍できないジャンルではないかと思います。


AIが期待されるのは、

「100%的中に近いテーブル索引表(辞書)が存在するはずだが、

 この辞書を作成するのが困難(面倒くさい、把握し辛い)」

というジャンルです。


更に、学習可能と言う条件には幾つか厳しい制約があります。


学習関連の学問はかなり古くからあり、

数学的に「やってみる価値はある。やっても無駄。」を判断するための方法論が

最初に定義され、一つのジャンルになっています。



基礎理論では、相関と無相関と言う概念が重要になります。

これはどんな学習理論であっても、通用する話です。



例えばホワイトノイズについて、

「ある時間における瞬間音量」

は予測できません。

ホワイトノイズは前の値と次の値に関連性が無く、見境無く適当に値を出す性質があります。

こういうのは学習できませんよね。

経験が意味を成しません。


しかし、

一見してランダムに見えるものでも、予想ができるものがあるんです。

学習はそうしたモノに対して出来るのであり、本当に自己相関や相互相関がないものには、

通用がしないんですね。


株価の変動がこれに該当していたら、無駄と成ります。



また、学習が可能とするためには、

「一定の時間性質が変わらないもの」

と言う条件があります。

例えば、ある時間帯はある特徴があっても、

しばらくすると別の特徴に劇的に変化するものがあります。

こういうものを学習させますと、それまでの学習結果が悪影響を与えます。

「あれ、おかしいな。あれ、おかしいな。」

と機械の方が意固地に頑張ってしまいます。

0から学習させたほうが早く答えに追従すると言う結果になるんですね。

株価の変動にこうした性質(ある時期から性質が激変する)があった場合、

的中率が高いソフトほど、あるとき突然、狂った予想をし続ける事になります。

つまり破滅が運命付けられていると成りますね。



そのため、

学習が可能な対象は「緩やかに性質が変化するもの」とされています。

この緩やかと言うのは、必要な学習回数に対して評価されます。

10回経験すればパラメータが収束する場合、100回くらいで僅かに変わる対象は、

緩やかと言えます。

(ただし、大体において満足いくほどの学習をさせるならば、

 10回では不足であり、1000回くらいのチャンスは与えないと無理でしょう。)

冒頭述べました、100%に近い的中辞書が存在するものならば、

緩やかどころじゃありませんから、必ず適用できます。

例えば、「この写真は何?」「猫です。」

こういうものですね。

しかし誰かが悪戯して、犬と言い続ければ、これを学習してしまい、

このAIは意固地に犬と言い続けます。

この場合は、学習済みのパラメータを消去して、最初からやり直します。




総じて言えるのは、

AIのほうが人間より融通がききません。



さて、株価に対しての質問ですから、

実際に作ったら、どうなるか? 少し想像してみましょう。


例えば、ある時の株価が右斜めに上昇しているとしましょう。

すると、次の株価は上がるとAIは答えを出すでしょう。

次に実際は下がったとします、

ですが、「んーでも、しばらくは上がる」と言い続けるでしょう。

途中から、反省したように「下がり続ける」と言い始めます。

あるとき、突然閃いたと言わんばかりに、

「わかったこれはサイン曲線だよ。なので次はあがる。

 そしてしばらくしたら次は下がるよ。」

といい始めます。

この場合は、

このとき多分、たまたま、サイン曲線に似た性質があっただけです。




問題なのは、本当のAIは今の様に言葉にしてくれません。

「おいおい。いったいどんなパラメータがセットされたんだ。

 ちょっと不安になってきた。

 このまま上達していくのか心配になってきたよ。

 学習進んでるの?

 答えてよAIだろ?

 よし、BOTのAIをつなげてみよう。

 『それは猫です。確率85%』

 ああ、心が折れそう。」


さてどう思いますか?

私は、

「凄い。固定的なプログラムでは、出来ないことをしている!

 だけど、君に任せるくらいなら、自分でやったほうが良さそうだ。」

と思います。

自分でやったほうが上手く行くということではありません。

どうせ失敗するならば自分でやったほうが納得がいくという事です。

「それって、単にグラフの線を延ばしただけじゃないの?」

とか疑いながら投資をするのは精神衛生上良くないんではないでしょうか。



AIが活躍できる部分は、

人間が「師に習い、コツをつかめる」そういうジャンルでしょう。

勿論、現在・過去でジャンルと確立しておらずとも、

未来で確立するものも対象です。



AIは「暗黙知を積み重ねたベテラン」と言う概念を機械化したり、

(標準化したりアルゴリズムに置き換える作業をショートカットして機械化する)

数が多すぎて人が把握できなかったため、誰もがやろうとしなかった新しい分野に

対して期待されています。


複雑な手順や場合わけがある作業は、上手に学習が進みません。

この部分を人間が先に把握して、

前処理として別のプログラムで加工する必要が出てきます。

実際はこの部分を作った人のほうが凄いわけです。


ですので、

データテーブルを索引して(辞書を引くような感じ)答えを出すようなものに向いています。

この辞書を作るのが面倒なとき、AIが活躍すると言うわけです。

最後、値が収束すると、変化のしない固定的な辞書ができあがります。

しかし、それが答えであるならば、この辞書を売るほうが良いと分かります。



アカシックレコードと言う言葉を聞いたことがありますか?

学習を積み重ね未来を予想する力と、アカシックレコードどちらが便利でしょうか?

面白いことに、こうした議論は学会などでされています。

最終的には、学習方式はアカシックレコードには勝てない(あたりまえですが)と

証明されています。


例えば、電機メーカーがAIを使った室温制御を装置を作ろうとしたとします。

最初は学習がされていませんので、使い物になりません。

そこで、色んなケースで学習をさせていきます。

「そろそろ出荷したいなあ・・・。

 まあ、もう少しやるか。

 『だめ。暑い。それだと寒すぎ。』

 俺がやったほうがいいわ。」

こんな感じでしょう。

そして、最後、

「xx君、AIの学習は進んだかね。そろそろ出荷したいんだが。」

「はい、大体、良い感じです。」

「じゃあ、その優秀なAIを装置化して製造に回して欲しい。」

「いや、もう学習部分はいりません。このパラメータをロム化して、

 うちの製品に組み込めばいいですよ。」

「いやいや、xx君。それではAIじゃないじゃないか?」

「ですよねえ。学習の段階で新しい入力パラメータが必要なことが

 分ったんです。なんと言うかそっちのセンサー部分が大事でしたね。」

となります。



パラメータが収束してしまいますと、学習部分は必要ありません。

AIがすごいのは、学習回路と索引回路が同一であるところです。

それがある種のアーキテクチャ・マニアにとっては美しく感じられたという

事であって、経済効果があるという事にはなりません。


昔、敵のモンスターを討伐すると、敵を仲間に出来ると言うゲームがありました。

そのためには、レベルを独自に上げて、圧倒しないといけないんですね。

そして、実際、仲間になっても次のステージでは役に立ちません。

「俺が弱かったとき、あんなに強かったのに・・・どういうこと?」

と思った事があります。

(ああ、いま書いてて馬鹿みたいだと思いましたが)

これと同じでして、

AIを強化するためには、如何にしてAIを利口にするか考えないといけません。

そうしませんと、効率が上がらないんですね。

その過程で、対象となる分野の専門知識が必要になります。

言語を解するAIを作るためには、どうしても言語のプロにならないといけない。

「よしよしその調子。ああ、ダメだな。次はあの理論を入れてソースを加工し、

 俺が予想するこのパラメータに如何に早く近づくか試してみるか。

 あれぇ?」

となります。

ですので、

人に習ったり、頼んだりするのが恥ずかしいと感じる人にとって、

ある種のコミュニケーションとして期待されているのかもしれません。

「ほら、どうせ俺に頼めないんだろ。まあ、AIに学習させて置いたから。

 勘違いするなよ。お前のためじゃないからな。俺はただ・・・」

「うわあ、AIってスゲー。へへん。AIがあれば、人間なんか要らないぜ。」

と言う感じですかね。



一つ示唆があるとしたら、

SFとしては、ロマンがある・・・しかし、現実としては、

「AIを売ろうとする技術者を警戒しろ!

 アカシックレコード(学習済み結果)を与えようとする技術者を信用しろ!」

でしょうね。

AIの学習キットを与える人は前者でしょう。

自動将棋のサービスを提供する人は後者でしょう。



ご質問の答えになるかわかりませんが、

私としては美しい技術だと思いますが、

実際のところは、「そんなに良い物じゃない」と、大筋で汲み取ってください。


以上、ご参考になれば。

人工知能が活躍できないジャンルではないかと思います。


AIが期待されるのは、

「100%的中に近いテーブル索引表(辞書)が存在するはずだが、

 この辞書を作成するのが困難(面倒くさい、把握し辛い)」

というジャンルです。


更に、学習可能と言う条件には幾つか厳しい制約があります。


学習関連の学問はかなり古くからあり、

数学的に「やってみる価値はある。やっても無駄。」を判断するための方法論が

最初に定義され、一つのジャンルになっています。



基礎理論では、相関と無相関と言う概...続きを読む

QFX、投資 FXや投資は自分の資金内で行えば仮に 負けたとしても借金になることはありませんよね?

FX、投資

FXや投資は自分の資金内で行えば仮に
負けたとしても借金になることはありませんよね?

Aベストアンサー

海外口座で、ゼロカットを採用してるとこはそうなります。
日本の場合は、国が企業保護のためにレバレッジと追証ルールを決めてるので可能性は低いが、マイナスになることはあります。例えば、スイスフランショックなんかがわかりやすい例です。このように、滑る場合もあるし、休日で、窓開けでロスカットを割り込むこともあるし、ネット環境や企業のシステムのトラブルでタイミングがずれてしまうリスクもあるし色々。それが分からない人はレバレッジ取り引きはしない方がいいですよ。

QFXの検証を8年も続けても勝てる手法を確立出来ません!

FXや225先物でトレードで勝てる手法の確立を目指しメタトレーダでEAを創りバックテストを行う等をして検証をしながら有効性のある手法を探し続けていますが、何と8年の年月が経過しても未だに確立出来ません、作成検証したEAの数は膨大になりました。
何故これだけの年月を掛け、膨大なEAを創りながら勝てるものが出来ないか、8年も経てばその原因は解ります、相場の大半がランダムに動いてるから、そして分足ばかりでの検証なのでランダムの影響を受けやすいから..
なのでスパンの長い時間足を見る必要もあり60分足の60足分移動平均を五分足に置換えて60*12=720足の移動平均を表示させる等してトレンドの波に乗れる様にと8年の年月を掛け様々な工夫の幅を広げEA開発を発展させてきたつもりですが、状況は変わりません。

EAはもちろんバックテストを行い検証しますがいつも最適化をして有効性がある様な成績が出せる様にしてますが、フォワードテストを行うと全てカーブフィティングでアウトになってしまい本当に有効性のEAは8年経っても一つも手に出来ません。
カーブフィティングの最大の原因がパラメタの多さと最適化ですが、最適化がカーブフィティングを誘発させるので良くないと解ってても最適化を行わなければ、EAの有効性は確かめられないと考え、止む得ず最適化を行い続けてます。

FXは努力しても勝てないのか、検索して様々な見解を読みましたが大半は努力すれば勝てると記述されてました、しかし8年間、検証活動を続けてきた私から見ると、あまりにも信じられない見解です。

そしてトレードに勝つには、しっかりした資金管理が出来る事だと言われてますが、どんなにしっかりした資金管理が出来ても有効性のある手法が伴わないと勝てる様になるなんて思えません。

私が思うにFXで勝には、短期間でも有効性があるEAを見つけられたら実戦し、そのEAの有効性が失われるタイミングを適切に見極め、別のEAに切り替えるサイクルを行える事だと考えてます。

それはともかく検証生活10年も間近に迫り10年のキャリアを積みながら勝てる様にならない事程、屈辱的な事はありません。
8年間積んで来た努力を無にする様な事は絶対に回避させたい気持ちでやまやまです。
いい加減トレードで勝てる切っ掛けを得たいです!
私の8年間の努力の何処がまずかったか、ご助言宜しくお願いします!

FXや225先物でトレードで勝てる手法の確立を目指しメタトレーダでEAを創りバックテストを行う等をして検証をしながら有効性のある手法を探し続けていますが、何と8年の年月が経過しても未だに確立出来ません、作成検証したEAの数は膨大になりました。
何故これだけの年月を掛け、膨大なEAを創りながら勝てるものが出来ないか、8年も経てばその原因は解ります、相場の大半がランダムに動いてるから、そして分足ばかりでの検証なのでランダムの影響を受けやすいから..
なのでスパンの長い時間足を見る必要もあり60...続きを読む

Aベストアンサー

先に回答したものですが、ランダムウォークのことを言ってるのではありません。

それが本質的にわかってないなら、株だろうが馬券だろうが一緒です。

例えば、プロのポーカーが何故勝てるのかは、完全な確率論もあるし、一方で相手を下ろす駆け引きもあるし、その両方の側面がわかってないなら勝てても一過性なんですよ。

同じように、為替だってランダムな側面もあるし、市場が信じるテクニカルな側面もあるし、基本になるファンダメンタルもあるし、どれかいい悪い正しいという話でもありませんから、その本質的な部分をとらえるべきです。

ちなみに、EAを使ってやる難しさは今の相場にどのような性質のEAを使うべきかの選択、そしてその選択の判断のタイミングですからね。金の管理だってある意味機械的にやるならEAでやることを人がやってるのと同じ。別に、利大損小だろうが逆だろうが戦略によるわけだし。スキャルしてる人だって、入るタイミングの直感的なものは多少あれどやることはEAだろうが本質的には大差はないですよ。別に機械学習や昨今のディープラーニングのような人間以上の高度な判断パラメータを編み出すわけじゃなければね。ただ、そう言うのだって信じてヘッジファンドが必死にやってますからね。
ナンピンとかドラリピのような戦法だって、成果があがる人も多いけどレンジを上下してる間に想定外の方向に突き抜ければ簡単にマイナスいくし、ただ、だからと言ってある程度のレンジ相場を予想して決まった期間に勝つことができないわけじゃないですから。

重要なのは、どんな相場を想定するのかで、その想定出来る範囲でプラスに持ってけるだけのうまいEAを作ることにあるんだと思います。だから、リーマンショックにも、トランプラリーにも、バブル期のような相場にも耐えられるなんてのを考えてるなら負けます。ただそれだけでしょう。

先に回答したものですが、ランダムウォークのことを言ってるのではありません。

それが本質的にわかってないなら、株だろうが馬券だろうが一緒です。

例えば、プロのポーカーが何故勝てるのかは、完全な確率論もあるし、一方で相手を下ろす駆け引きもあるし、その両方の側面がわかってないなら勝てても一過性なんですよ。

同じように、為替だってランダムな側面もあるし、市場が信じるテクニカルな側面もあるし、基本になるファンダメンタルもあるし、どれかいい悪い正しいという話でもありませんから、その本...続きを読む

Q先週、派遣切りに合いFXを始めました。

先週、派遣切りに合いFXを始めました。

IT関連の仕事をしていますが、
来月から派遣契約が終了して継続しない旨を言われました。

今まで多少貯金してきたので、
投資といっては何ですが、少しは生活の足しにしようと思い、
FXを始めることにしました。

まず何から始めた方が良いとかありますか?

教えてください。

Aベストアンサー

私はプロのトレーダーでFXの利益で生活しています。
FXで稼ぐ手法はいろいろありますが、
やはり一定のルールを持ってやらないと継続できないと思います。

毎日勝ててもいつかドカンとやられます。

Q某、電気メーカーの株ですが、もし、上場廃止になったら、紙切れですか?

某、電気メーカーの株ですが、もし、上場廃止になったら、紙切れですか?

Aベストアンサー

紙切れ→価値の無いもの

いいえ、会社は倒産した訳ではありませんので、株券としてはこれからも有効です。
再上場するまで持っていたらどうでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報