マークシートにボールペンが使えないままの時代進化で止まってるのは日本だけですか?

マークシートのOCRは鉛筆の鉄粉を認識して処理するより、黒い部分を認識していった方が高速に処理出来るのでは?

なんでボールペンだと認識出来ないという都市伝説をいつまでも信じて試験用紙に記載されていて、みんな鉛筆と消しゴムで記入しているのでしょう。

確定してたらボールペンで書いた方が認識率は高くなるのでは?

ボールペンでも実際のところ認識しますよね?

A 回答 (2件)

間違ったらどうするの?



競馬場なんかではマークシートをマジックで塗ってますよ。ひと筆で行けますからね
間違えても捨てて別の用紙に書くだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/18 16:29

鉛筆に鉄粉が入っているのだろうか・・・



光の反射率の相違で判定しているので『黒い部分を認識していった方が高速に処理出来る』
のが今の処理である

鉛筆の場合は、反射率が一定範囲に収まるので、誤識別はないが
ボールペンの場合、メーカー毎に反射率が異なり変なペンを使えば得点無しという可能性もある

四択でマークし終わってから、誤りに気づいてもマーク位置の訂正もできないボールペンじゃ困るだろうなぁ

結果オーライで認識することも多いだろうが
それが、何か決定的な意味を持つのか疑問ありあり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/18 16:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報