【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

動詞gustarを勉強しています。

"誰"が、何を好きなのか をより具体的にするために、
1."A+mi、ellaなどの代名詞"を文章に載せる。
(※ちなみにこの時点で、なぜ人称代名詞と所有代名詞が混在しているのか?例えばmiとくればsu、yoとくればellaなどならわかりますが、なぜmi・ella両方使うのかわかりません)
2.さらに、meやleなどの目的代名詞は省略しない

というルールは、頭の中では理解しました。
文章にすると、
◯ A ella le gusta viajar.
◯ Le gusta viajar.
× A ella gusta viajar.
× Ella gusta viajar.

Aって、何なんでしょうか?

「スペイン語:A mi やA ellaって」の質問画像

A 回答 (2件)

gustar の用法にずっとつまずいておいでのようですね。



gustar は「気に入る」という意味です。
誰の気に入るのかを「前置詞 a+人」で表します。
前置詞がついているので、形の上では主語ではありません。
しかし、(紛らわしいですが)「AはBを好む」「A loves B」のAに当たるので、「意味上の主語」と呼んでいます。
しかし、形の上では主語ではありません。

主語は gustar の後に来るものです。
形の上ではこちらが主語なので、動詞はこちらに合わせます。

繰り返しますが、「前置詞 a+人」は主語ではないので、「前置詞 a+人」に合わせてはいけません。



同じことですが、別の言い方をしてみましょう。
「X は Y が好きだ」というとき、
A X gustar Y
という形を取ります。

A X は「間接目的語」と呼びます。
Pedro regaló un reloj a su padre.
「ペドロは父親に時計をプレゼントした」
の「a su padre」の a と同じです。
日本語で言えば「~に」の「に」にあたります。
英語で言えば、「to 人」にあたります。

目的語はただの名詞でも代名詞でもいいのですが、gustar であれば、必ず代名詞が現れます。
つまり
・代名詞+gustar+主語
・A 人+代名詞+gustar+主語
のどちらかです。

Me gusta la leche. 「牛乳が好きだ」
A mi me gusta la leche. 「私は牛乳が好きだ」

ここでの mi は所有代名詞ではありません。
前置詞の後に来るときの代名詞の形です。
    • good
    • 0

A mi me・・・で一つの単語と思えばいいだけです。

そんなのバラバラにして調べまくるなんて言語学者のやることです。初心者が外国語の文法に夢中になると、上達はそこでSTOPとなります。

メキシコ政府で、法律文章の解釈での仕事にもかかわってきた爺さん考えです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語のdeとdel

スペイン語で英語のofにあたる語にdeですが、
文章によっては、delと書いてあります。
deとdelの使い分けを教えてください。
スペイン語文法の知識がないものです(>_<)

Aベストアンサー

本当はどんな表現の中での使い分けなのか、教えていただけると詳しく分かるのですが…

一般的に言えば、deの後に定冠詞elが来る場合、一つのdelという単語になるという現象です。del は英語で言えば、of the が一つになった単語です。

Qスペイン語の「el la un una」の使い分け

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかなぁ」って教わったんですがそれってなーんか微妙な回答じゃないですか?別の友達には「とりあえず全部にel laを付けとけ」というような訳の分からない回答をもらいました。
数をこなしていくと、なんとなく分かるようになるという意見も出たのですが、私の性格上それは納得がいかないというか、「そんなの無理だろ!!」って思ってしまいます。なにか規則のようなものがあるんでしょうか?絶対的な規則のようなものが無いから、みんなの答えが微妙なのでしょうか?どなたか分かる方おりましたら教えてください。

こんにちは。私は今ほとんど独学でスペイン語を覚えようと頑張っているのですが、文によく出てくる定冠詞と不定冠詞(って言うんでしたっけ?)「el la un una」の使い分けがよく分かりません。男性形、女性形というのはだいたい区別できるようになりましたが、問題は「el la」がつくのか「un una」がつくのか、あるいはどちらもつけなくてもよいのかと言ったことです。
最初、友達に聞いたときは「話し相手と共通のものを認識できているときは「el la」が付いて、そうでない時に「un una」が付く場合が多いかな...続きを読む

Aベストアンサー

私には、その友人の方の言われたとおりだと思えます。
要するに、普通の名詞にいきなり定冠詞をつけて登場させることは、まぁないだろうということ。
英語の a, an, the の区別にちょっと似ていると思います。
ただし、地名などの固有名詞に定冠詞がつくこともあるので注意(El Salvador など)。
また、本来は女性名詞なのに男性名詞につく冠詞がつくこともあるそうです(例:El agua limpia - La agua とすると a agua のように a が重なるのを嫌って El を用いる)。
以上は下記のページを見てにわか勉強いたしました。
→ http://www.spaingo.jp/bkn011.html
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4968811.html
→ http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/europe/espana.htm

Qempezar と comenzar

スペイン語なのですが、empezarとcomenzarは何が違うのでしょうか?
辞書などの例文を見ると、どちらでも良いような着がしてきましたが、
やはりシチュエーションに合わせて違ってくると思いますので
是非、お願い致します

Aベストアンサー

まったく同じように使えます。
両方ともラテン語起源でto start「始める、始る」という意味であり、a+infinitivoで「xxxし始める」と使われます。 もし使い分けがあるとすれば、それは地域差、個人差であり文法的な差ではありません。

但し、語源まで溯りラテン語における使用上の差から説き起こせば話は別です。
姉妹後でスペイン語よりも古い言葉を残すポルトガル語ではコメンサールの方を使います。エンペサールの第一義は「もつれる、もつれさせる」です。「始める」という意味もありますがあまり使いません。

従って、コメンサールの方が俗語の可能性があります(ロマンス語は俗ラテン語が語源)ザメンホフの作った人工語エスペラントはラテン語をベースにしていますが「始める」はコメンサールの方を採用しています(綴り、発音は異なる)。これ以上はラテン語、俗ラテン語の大家に聞かなければわかりません。友人にイタリア語専攻の方がいたらイタリア語との比較も行ってみてください。

Qスペイン語のcomprenderとentender

スペイン語のcomprenderとentenderはどちらも「理解する」という意味がありますが、どのように使い分けたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

使い分けが非常に難しい動詞です。語源は前者が「含む」後者が「広げる」なのでネイティーブの人は例え説明できなくてもニュアンスの差を感じると思われます。英語では両方とも to undersatand

意味はともに「理解する」です。
一般的な差としてはcomprenderは相手の人柄などを理解する(抽象的)に対しentenderは相手の言ったことを理解する(具体的)ですが、実際の会話では判断できないケースが多く、例外が生じます。

nadie me comprende 誰も私を理解してくれない。
ella me entiende 彼女は私をわかってくれる。

A)?Entiendes lo que quiero decirte? 僕の言いたいこと分かるかい?
B)No comprendo lo que quieres decirme 君が何を言いたいのか分からない。 
このように両方とも成立しますが多分Aは自分のことなので言う内容を具体的に捉えている、一方、Bは何を言いたいのか分からないので抽象的に捉えてcomprenderで受けていると想像されます。

No te entiendo(no te comprendo)は一般的には「君が理解できない」 ではなく「君の言ったことがわからない」という意味になります。

使い分けが非常に難しい動詞です。語源は前者が「含む」後者が「広げる」なのでネイティーブの人は例え説明できなくてもニュアンスの差を感じると思われます。英語では両方とも to undersatand

意味はともに「理解する」です。
一般的な差としてはcomprenderは相手の人柄などを理解する(抽象的)に対しentenderは相手の言ったことを理解する(具体的)ですが、実際の会話では判断できないケースが多く、例外が生じます。

nadie me comprende 誰も私を理解してくれない。
ella me entiende 彼女は私を...続きを読む

Qスペイン語で nos vemos ってどういう意味?

タイトルそのままです。vemosって一体なんですか? vamosの間違いでしょうか? それにしても意味不明です。教えてくださーい。

Aベストアンサー

「見る・会う」: “ver”の再帰動詞“verse”だと思いますが?

Qスペイン語のverとmirar

スペイン語で「見る」はverとmirarがありますよね。それらは概ね英語のseeとlookに対応すると思うんですが、「テレビを見る」は “ver la television”というので英語との区別とも少し違いますよね。
それで、verとmirarに使い分けについて教えてください。
ついでに oirとescucharの違いについても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ver, mirarともにTVに対して使えます。
1.漠然と見る
?Aqui se ve TV ? ここではテレビが見られますか(写りますか)
El 90% de los espan^oles ve la TV casi todos los dias.
スペイン人の90%は毎日テレビを見ます。
2.意思をもって見る
No miramos TV en casa sino escuchamos radios.
我が家ではテレビは見らずラジオを聞きます。
Miramos esta noche "Victoria" en TV 今晩ビクトリアを見るんだ。
Yo la veo siempre. 僕もその映画をいつも見てるよ。

4動詞共にどれを使うかは本人が決める微妙な場面があり、それを辞書の
説明通り解釈すると一見矛盾が生じることがあります。

現実にはこの用法の中間もあるわけで、すべての人がすべての場面で文法書の通りしゃべるわけではありません。つまり、心の動きまでは第三者に分からない場合があります。 

oirとescucharも同様です。基本的な使い方は辞書に説明されているとおりです。しかし、現実には相手の注意を喚起する場面でEscuche, Oigaの両方が使われます。前者は「私の言うことをよく聞きなさい」後者は「私の方を向きなさい(そうすれば私の言葉が聞こえるから)」ぐらいの差で、どちらにせよ話しかけられた人は相手を見るでしょう。

ver, mirarともにTVに対して使えます。
1.漠然と見る
?Aqui se ve TV ? ここではテレビが見られますか(写りますか)
El 90% de los espan^oles ve la TV casi todos los dias.
スペイン人の90%は毎日テレビを見ます。
2.意思をもって見る
No miramos TV en casa sino escuchamos radios.
我が家ではテレビは見らずラジオを聞きます。
Miramos esta noche "Victoria" en TV 今晩ビクトリアを見るんだ。
Yo la veo siempre. 僕もその映画をいつも見てるよ。

4動詞共にどれを使うかは本人が...続きを読む

Qbeberとtomarの使い分け(スペイン語)

すみませんまた初歩的な質問です(^^;)

cervezaやaguaは、当然beberで良いですよね?
でもcafe'やsopaになると、tomarの方が適切だとあります。

「飲む」より、「とる」の方が自然という感じなんでしょうが、
これって温度に関係するのでしょうか?
El cafe' frioだと、beberでもOKなんですか?

Aベストアンサー

beberは液体や流動食などを飲み込む(飲み下す)基本動作をさします。
もっとも使われるのがaguaに対してです。 その他の食べ物や飲み物にはtomarが使われます。 コーヒはbeberでも間違いではありませんが習慣的にtomarが使われます。 対象物の温度は関係ありません。スペイン人は朝、コーヒと熱いミルクを半々で飲むのが好きです。Tomar cafe con leche.

beberの類語:ingerir, trincar, libar
日本語でも酒を飲む、酒を味わう、酒をたしなむ、ビールで乾杯する、一杯いこうか、などと使い分けますね。 スペイン語ではもっとも使用頻度の高いのがtomarです。

Qスペイン語 Es que... の文とそうでない文とでは、与える印象がどう違うの?

Es que... で始めた文と、Es que...なしの文とでは、どう違いますか?Es que... の文は、説明っぽい文でしょうか?

Es que te amo. と Te amo. とでは、後者のほうが断定的で手持ち無沙汰な感はありますか?

Aベストアンサー

ser que の形で理由(説明、言い訳)を表します。同じ意味にはなりません。あまりes que を連発すると言い訳ばっかりという印象を与えます。

Te amo 君が好きだ
Es que te amo 君が好きだからだよ

変形
1)疑問文。 驚き、ときに願望を表します。
?Es que te amo? え~っ、俺が君を好きだって?
2)La cosa, lo que とともに。 強調を表す
La cosa es que no tengo mucha plata 実はあんまり金がないんだ。
Lo que pasa es que no tengo mucha hambre 本当を言えばお腹がすいていないんだ。

Qスペイン語での「君」と「あなた」の違いについて

こんにちは
スペイン語の勉強を初めて2ヶ月になります。
いきなり、初っ端からつまずいてしまいました。

実は、主語が「君」と「あなた」で動詞の活用が違う事に戸惑ってます。
日本語では、「君」と「あなた」はなんとなく使い分けて使っているように思いますが、同じような意味のようにも思います。正直、はっきりとした違いがよく解りません。

しかし、「君」と言うと日本語(僕には)では目上から目下へ使うイメージがあり、(例えば、上司が部下を呼ぶ時)普段使うと、相手に失礼な印象を与えてしまうのではないかと思い、ほとんど使いません。

「君」と「あなた」の違いってなんですか?
スペイン語での「君」と「あなた」はどのように使い分けているのですか?
スペインでも「君」を使うと失礼に当たる場合があるんでしょうか?

Aベストアンサー

スペイン語と日本語は言語として全く関係がない(英語とフランス語、スペイン語とイタリア語などの関係とは違う)ので比較しても混乱が起こります。むしろスペイン語としてどのように使い分けるかを覚えるべきでしょう。

Usted(あなた)
これはVuestra Mercedという呼びかけの言葉(名詞)が変化したものです。したがって二人称ではなく三人称として動詞が変化します。初対面、改まった席、外国人相手、あまり親しくない年長者など、つまりちょっと距離をおいた対人関係で使われます。母親が子供を叱るときにもよく使います。日本語なら「小泉一郎君 いうことを聞きなさい」と自分の子供のフルネームを呼んで注意するのに似ています。
スペイン語を学ぶ日本人はいかなる場合でもUstedを使えば無難です。

Tu(国によってVos)
nativoにとっては普通の呼びかけです。子供は小学校にあがるまでUstedで話すことはありません。若い人はかたぐるしい会話を嫌うので初対面でもすぐTuを使います。日本人も自然に使えれば使った方が外人らしくなくてよいでしょう。あまりtuに慣れると肝心の時にUstedが使えなくなるので注意が必要です。街を歩いていて友人にはUstedを使い(現地人では珍しいが)靴磨きの少年にtuを使った場合、これは下に見ているからではなく、少年にとってtuが慣れているからです。Ustedで話し掛けられると違和感を感じるでしょう。

日本語の君とあなたは、どちらも親しみも表すので混乱するのでしょう。スペイン語ではUstedは三人称、Tuは二人称なので基本的に違う表現です。

スペイン語は上下の関係ではなく相手との関係(親しさ)で使い分けるのが基本です。基本は文法や法律で決まっているわけではなく、あくまで個人が決める事です。したがって例外を探せばいくらでも見つかります。イタリア語、スペイン語、フランス語なども同じです。ただし、翻訳すれば日本語的に翻訳せざるを得ないので上下関係の用法となり混乱が生じます。

スペイン語と日本語は言語として全く関係がない(英語とフランス語、スペイン語とイタリア語などの関係とは違う)ので比較しても混乱が起こります。むしろスペイン語としてどのように使い分けるかを覚えるべきでしょう。

Usted(あなた)
これはVuestra Mercedという呼びかけの言葉(名詞)が変化したものです。したがって二人称ではなく三人称として動詞が変化します。初対面、改まった席、外国人相手、あまり親しくない年長者など、つまりちょっと距離をおいた対人関係で使われます。母親が子供を叱るときに...続きを読む

Q紛らわしいスペイン語(algoとalgunaの違いなど・・・)

こんばんは。
どうしてもわからないことがあるので
質問させてください。

例えばalgoとalgunaの場合ですが、
(文頭の逆さ「?」は割愛させていただきます)

1.Tiene algo pregunta?
2.Tiene alguna pregunta?
の違いは何ですか?
私にはどちらも
「何か質問はありませんか?」と言う風にしか
訳せないのですが・・・

同様に
1.No tenemos nada pregunta.
2.No tenemos ninguna pregunta.
の違いも教えていただけるとありがたいです。

文法書を読んでもいまいちよくわからないので・・・
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

文法書に混乱を起こさせるような説明がありましたか?

これは比較、違いの問題ではなくいずれも1番は間違っています。algoもnadaも代名詞であり形容詞ではないのでpregunta(名詞。質問)を形容することは出来ません。

algoはTiene algo de preguntar?
nadaはNo tengo nada de preguntar
として使われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング